★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 422.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東京地検特捜部が陸山会の土地取引をめぐって「疑惑」としている金の動きのまとめ
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/422.html
投稿者 ダイナモ 日時 2010 年 1 月 13 日 13:00:53: mY9T/8MdR98ug
 

小沢の政治資金管理団体である陸山会が平成17年1月に行なったとされている土地購入をめぐって疑惑をもたれる不可解な金の動きが東京地検特捜部の調べで明らかになっている。この投稿は、東京地検特捜部が陸山会の土地取引をめぐって「疑惑」としている金の動きを箇条書きにしてまとめたものである(ソースはいうまでもなく東京地検特捜部である)。

1.土地は平成16年10月に購入済だったが、政治資金収支報告書には2つの政治団体から寄付された(実際には寄付はなかった)とされる時期の直後の平成17年1月に購入と記載している点。

2.陸山会は平成16年10月に小沢から現金4億円を受け取り(これは収支報告書に未記載の4億円)、東京都世田谷区の土地を約3億4000万円で購入した。しかし、この取引が陸山会の政治資金収支報告書に記載されていない点。

3.陸山会は平成16年10月に土地を購入した直後に、金融機関に4億円の定期預金を組み、これを担保として小沢名義で4億円の融資を受け、これを小沢からの借入金(これが収支報告書に記載されている方の4億円)として収支報告書に「土地購入の原資」と説明してきた点。

4.小沢からの現金4億円で土地購入代金を支払った後、さらに小沢名義で4億円の借入金をする目的が不明なうえ、陸山会の収支報告書には小沢からの現金4億円の記載がなく、土地は平成17年1月7日に購入したと記載されている点。

5.陸山会の収支報告書にはこの土地購入を行なったとされている日の2日前の平成17年1月5日、小沢の関係政治団体「小沢一郎政経研究会」から1億5000万円、小沢が代表を務める「民主党岩手県第4区総支部」から1億3000万円が入金されたと記載されている。これと、定期預金を除く前年からの繰越金1億3800万円余を合わせると、陸山会には4億1800万円余の資金があり、その資金が1月7日の土地購入代金に充てられたように見えるようになっていた点。

6.陸山会の政治資金収支報告書では、平成17年1月に2つの政治団体から寄付されたと記載されている合計2億8000万円について、小沢の元秘書だった石川知裕衆議院議員らが、東京地検特捜部に「実際には寄付はなかった」と供述している点。


以上の疑惑から浮上してくるのは、土地購入代金として小沢から4億円の入金があった事実を、政治団体からの金でまかなったように見せかけ隠そうとしているという点である。この4億円のがどのような性格の金なのか、小沢は公に知られたくないのだろう。

土地取引をめぐる疑惑は、収支報告書に4億円が記載されていないとか、いるとかといった単純なレベルを超えた広がりを持っていることは明らかなようだ。


参考に毎日新聞の記事を挙げておく。

http://mainichi.jp/select/today/news/20100113k0000m040142000c.html

陸山会土地購入:石川氏2.8億円「寄付なかった」

2010年1月13日 2時30分

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入に伴う会計処理を巡る問題で、同会が05年1月、小沢氏関係の2政治団体から寄付された計2億8000万円について、事務担当者で小沢氏の元秘書だった石川知裕衆院議員=北海道11区=らが東京地検特捜部に「実際には寄付はなかった」と供述していることが分かった。土地は04年10月に購入済みだったが政治資金収支報告書には寄付直後の05年1月と記載。この時期の購入原資と装うため虚偽の寄付の記載をしたとみて、特捜部は石川氏から再聴取して解明を進める。

 これまでの調べなどによると、陸山会は04年10月、小沢氏から手持ちの現金4億円を受領し、東京都世田谷区の土地を約3億4000万円で購入した。この直後、金融機関に4億円の定期預金を組み、これを担保に小沢氏名義で同額の融資を受け、これを小沢氏からの借入金として収支報告書に記載し「土地購入の原資」と説明してきた。

 しかし、現金4億円で土地購入代を支払った後、さらに4億円の借入金をする目的が不明なうえ、同会の収支報告書には小沢氏からの現金4億円の記載がなく、土地は05年1月7日に購入したと記載されている。

 一方、収支報告書にはこの2日前の05年1月5日、小沢氏の関係政治団体「小沢一郎政経研究会」から1億5000万円、小沢氏が代表を務める「民主党岩手県第4区総支部」から1億3000万円が入金されたと記載されている。これと、定期預金を除く前年からの繰越金1億3800万円余を合わせると、陸山会には4億1800万円余の資金があり、1月7日の土地購入代金に充てられたように見えるようになっていた。

 ところが、この計2億8000万円は実際には陸山会へ移動した形跡がなく、石川氏や、05年に事務を引き継ぎ記載した元私設秘書も特捜部の聴取に対し、陸山会への入金がなかったことを認めたという。

 特捜部は04年10月に小沢氏の資金で土地を購入済みだったにもかかわらず、これを隠して05年1月の購入だったとする収支報告書を作成するため、計2億8000万円の移動を装った疑いがあるとみている模様だ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月13日 13:25:30
検察からの公式発表が無い時点での

推測記事には、もう飽き飽きしました。


02. 2010年1月13日 13:29:16
■小沢資金4億円は夫人からの借り入れ?
(前略)昨日発売の週刊朝日には、巨悪の小沢像を描くのに血眼になってきた社会部記者たちが卒倒しそうな記事が掲載された。
小沢一郎の土地購入原資4億円は夫人から借りたカネだった、というのだ。
「永田町関係者」と、ここも情報の出所ははっきりしないが、とにかく、この人物が以下のように語っているらしい。
「この4億円、実は小沢さんが自分の奥さんから借りたカネのようなんです。
それで小沢さん周辺が、検察に対して、奥さんの口座番号を教えて確認させたようで、
永田町では“小沢聴取ムード”が一気にしぼんだという話でもちきりです」(中略)
新聞の書く「関係者」と、週刊朝日の書く「永田町関係者」、どちらの関係者が真実に近いことを言っているか、
それはいまのところ読者の判断に任せるほかない。
しかし、かりに小沢氏が奥さんから土地購入代金4億円を借りたというのが本当だとしたら、
検察がこれで小沢を追い込めると腕まくりした「ゼネコンからの裏金」ストーリーは、あっけなく崩れることになる。
そういえば、昨日の定例会見では、検察に怒っているはずの小沢がほとんどこの件について語らず、
「検察はすべてご存知のはずです」と最後に付け加えたが、これを自信の表れとみることができなくもない。
田中角栄、金丸信の金脈事件を近くで見続け、彼らを「反面教師」として、政治献金がらみの法律には人一倍気をつかう小沢のこと。
鳩山首相のファミリー献金の処理のようにずさんなやり方をしているとは考えにくい。
検察がそのガードを突き崩すのに苦労し、このところ焦りさえ感じられる。
リークされる内容をつぶさに見れば、捜査がほとんど進展していないことがわかるはずだ。
メディアを使って汚職事件のごとく大騒ぎさせた西松献金問題で、小沢の秘書を政治資金収支報告書の虚偽記載に問うしかできなかった東京地検特捜部。
佐久間特捜部長以下、この国を正すという意気に燃える精鋭たちが「4億円=ゼネコンなどからの裏金」という筋書きで失地回復に突っ走ろうとしたのだろうが、
もしかりに、土地購入原資が和子夫人からの借り入れだったら、今度はどうするつもりだろうか。
http://news.livedoor.com/article/detail/4545649/

03. 2010年1月13日 14:30:58
お金の流れはここで完全に問題が無い事が解明されています

「陸山会の政治資金収支報告書に記載していない資金の流れの理由」
http://www.the-journal.jp/contents/yoronz/2010/01/ledline.html

何度でもいいますが事のの始まりの不記載が検察マスコミの捏造であった以上
後だしジャンケンの疑惑報道など信頼する事は出来ない


04. 2010年1月13日 14:36:33
ほんとにいい加減疲れたね。この手のものは
荒らしとどうレベルだね

05. ダイナモ 2010年1月13日 15:28:35: mY9T/8MdR98ug

小沢に肩入れしたい気持ちは分からないでもないがなぁー。そうだからといって今回の土地取引に関わる疑問点を不問に付す訳にはいかない。

別に東京地検特捜部の狙いがすべて正しいと言っている訳ではない。
あくまでも東京地検特捜部が何を狙いにしているのかを明確にしたいだけ。いまのところ、陸山会をめぐる「不透明な」金の流れは、小沢側にとってかなり不都合になってきている。

いままで阿修羅サイトなどで喧伝されていたことがあまりにも「粗雑」だったということだ。この点で郷原元検事もサンデープロジェクトで的外れな主張をしていたことになる。その際、朝日新聞のなんとかいう論説委員が「知らなかった」のはご愛嬌。記事を書いた記者でさえ、複雑だといういくつもの金の流れがあるため、そこまでは理解していなかったといえる。その点で東京地検特捜部のリーク情報がこれまでと違って細かい点までより具体的になってきた。これはサンデープロジェクトで4億円は収支報告書に記載済みとの主張がなされたため、東京地検特捜部が反論のために実際の捜査の狙いをリークしたと考えるのが妥当だろう。

今後は東京地検特捜部の「リーク情報」がどのように変化していくかに注目していくべきだろう。それによって誰が起訴されるかされないのか分かるはずだから。今後も注目していきたい。
 


06. 2010年1月13日 16:06:19
また、トホホって逃げるんじゃねえぞ
いい加減な事ばっかり書いて。

07. 2010年1月13日 16:44:00
16年10月の土地購入した時点ではは陸山会代表ではなくて小沢氏個人が婦人の資金で購入したとの認識だったんじゃやないでしょうか。
しかし、陸山会で使うので購入代金の利息分を陸山会が負担するために預担を行った。実質上資金の動きは無いので報告する必要も無い。
登記した時点で、陸山会の物とのなったとの認識で収支報告書に載せた。

08. 2010年1月13日 16:46:50
この件、もう先が見えてきたんじゃない。

昨日の会見での小沢氏の泰然とした態度
メディアの報道がおざなりになってきた(テレ朝しか見てないが)
帳簿上はさして問題がないとの専門的な指摘が出てきた
リーク情報の統制が取れていないような気がする


09. 2010年1月13日 17:33:04
権力を笠に着た悪徳特捜、白旗まじかか。「白」に絶対的に自信のある小沢さんに、好きなように泳がされて自滅。検察改革をやりたい小沢さんの作戦勝ちと見たが-----。

小沢さんは、信頼を失ったマスコミなんて自力更生で残るもよし、さらに自滅の道に進むもよし、自然淘汰に任せればいいと思っているのではないかな。


10. 2010年1月14日 01:27:45

とうきょうちけん&マスゴミの下痢便タッグか? アホくさ!!

とにかく低レベル。B層(©痔民)向けの茶番劇だろ。

そういや

「捜査は痔民には及ばない」なんて言ってたアホいたな。

クソ以下の連中だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。