★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 476.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東京痴犬特捜部のこの動きは、やはり裏で連携しているのは読売=CIAだ【ライジング・サン(甦る日本)】
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/476.html
投稿者 純一 日時 2010 年 1 月 14 日 10:23:58: MazZZFZM0AbbM
 

【本稿は、現在進行中の特捜検察の暴挙についてその真相を暴いている。われわれ国民はこれを傍観せず、新政権を支持する声を強く、大きく拡げていこうではないか】


http://ameblo.jp/kriubist/


本日、小沢氏の事務所「陸山会」と「鹿島建設」に家宅捜査が及んだ。
政治資金の不記載やら、不動産やらマスゴミを利用して騒いでいる。 実際、検察が「何の容疑で」という発表をしない。 これは容疑を説明しそれがうまくいかない場合に、次の容疑(検察が作りあげる)にすぐさま向けれるからである。

この不動産の件も昨年から分かっていることであり、また先ほどのニュースでは赤坂周辺にある事務所や、過去にあった事務所の事まで取りあげ始めた。 それも昨年から分かっていることであるから、昨年からそれの捜査などをやって、その容疑でと言う様に報道、説明していればいいのだ。

植草氏が言う様に、検察には「犯罪であっても逮捕しない」裁量権と、「犯罪ではなくても逮捕」する裁量権がある。  ですから、検察のストーリーを完全にするために都合の良い裁量権を使うのだ。
 一番わかりやすいのが、例えば夜にライトを付けないで自転車に乗っていて、普段は何も言わないのに、ある日突然、警察や検察の機嫌が悪くて、いきなり職質され逮捕、罰金の刑にされてしまう。 しかし職質されている間にも横を通り過ぎるライトを付けていない者には見向きもしない。 これと同じだ。

報道では、小沢氏に任意の事情聴取の要請をしていたが、今だ対応がないために強制捜査に踏み切ったなどというバカげた理由だ。  またこの小沢氏の疑惑とされるものの言いだしっぺ大手新聞社が読売新聞=ナベツネ=CIAだという話がある。

読売という会社は戦後GHQが正力松太郎を使って作った会社であり、生い立ちから米国の傀儡マスコミなのだ。  検察も先日のブログでも載せたように、戦後という形で米国が作った組織である。 

政権交代をし鳩山政権+小沢氏は東アジア重視の方針を示しており、あらかさまに反米という態度は示してはいないが、日本国の独立=米国に対して対等な立場で物が言える外交をしようとしている。

その事に関して強い不満を示しているのが米国にいる日本をまだまだ属国状態にして、日本から金を貢がせようとしているやつらである。 米国と言ってもいろいろな考えを持っている人もおり、オバマのようななるべく無理を押しつけようとはしない派や、旧ブッシュ政権にいた戦争屋=日米安保マフィア(アミテージ、マイケルグリーン、キッシンジャー)など日本の独立を阻止したい派がいる。 特にキッシンジャーは中曽根とナベツネの大親友みたいなものである。 

 この読売=ナベツネはデヴィッド・ロックフェラーの日本におけるカウンターパートの一人であり、米国の意向と自分たちの利権を守るために、検察(日本のCIA=主に米国が嫌う政治家や財界人を抹殺する)を利用しているものだと筆者は考える。

「東京アウトローズ」 さんにある記事が載っていたので転載する。


(転載貼り付け開始)


ところで、会員制情報誌『ベルダ』1月号に、「小沢VS検察」に関する面白いレポートが掲載されていた。参考までに一部引用する。

<小沢はそれほどヤワではない。田中角栄、金丸信という2人の「オヤジ」を逮捕された小沢は、「法務・検察」に対して暗い情念を燃やしている。そして、検察が法適用の裁量権で事件をつくり、公訴権で無理やり起訴に持って行く手法が許せない。

 それがすぐに、法務大臣による指揮権発動や検事総長の民間起用につながるものではなかろう。だが、小沢なら確実にやる。そう読んで小沢を恐れ、不快感を抱く検察首脳は少なくない。

 執拗な小沢捜査は、そうした理由で続けられている。総選挙後、「鳩山班」に大半の検事が投入され、しばらく「小沢捜査」はひとりの検事が、12月19日に初公判を迎えた大久保被告の公判準備にあたっているだけだったが、11月末までに鳩山捜査に区切りがつき、鳩山と母・安子の上申書提出、勝場の在宅起訴の大枠が決まったところで、順次、検事の数も増え、2010年も小沢捜査が継続することがハッキリした。

 それは建前では、世田谷区深沢の土地取得において、04年10月に取得しながら「陸山会」の収支報告書には05年1月に取得したと記載、「収支報告書の虚偽記載」として、市民団体が告発、それを受理したから、というものだが、流れをつくったのは検察だ。 

具体的に言えば、『読売新聞』が10月15日付の一面トップでこの問題を報じ、問題の所在を明らかにしたところで、おそらくは読売と連動している団体が告発、予定通りに東京地検は受理、捜査継続が決まった。

もはや検察にあるのは国益ではない。反小沢感情をもとに、法務省益、検察庁益を守ろうとしている。マスコミは、慣習として検察擁護に立ち、小沢の利権体質を糾弾、蓄財の秘密を検察と一体となって暴露しようとしているが、「組織護持」のために捜査権力を使う検察に欺瞞を感じ始めている。>


(転載終わり)

今後どのような展開になるか予想がつかないが、ネットでは重要な情報が早く伝わるので解り次第また書くとする。

米CIA+日CIA(検察)+マスゴミによる政権転覆=国民へのクーデターを絶対阻止しなければならない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月14日 10:32:14
選挙で洗礼を受ける議員とその洗礼を受けない官僚組織の死闘です。
国民にとっては官僚主導型国家はご免蒙る。

02. 2010年1月14日 10:36:17
恥犬は10億で吠えなくなる。

http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2006/09/200626_3016.html


03. 2010年1月14日 12:00:46
読売新聞が画策してるのね。
読売新聞の社員のかたに、命令でやったからとは
言わせませんよ。悪に組すれば、同罪です。
記者のかた、キャスターの方、検察・マスコミの
悪事がばれた際には一緒に汚名をかぶる覚悟を
しておきなさい。

04. 2010年1月14日 13:40:26
この投稿記事や転載記事の内容に逐一納得ができます。
自分達の利権のために国のリーダーや国民に銃を向けている検察・地検の売国官僚を一刻も早く処分していただきたい。
グルになって国民を欺いているマスゴミも同様です。

05. 2010年1月14日 15:17:54
私も最近、読売新聞・読売テレビの異常さを感じていました。
この投稿は正しいと思う。

06. 2010年1月14日 16:40:58
読売や朝日などがロックフェラー氏の手先であることはわかっているし、検察も同じくであることは自明のことである。 彼らの動きが連動しているように、ネットのコメントにも手先さんたちがいて、一斉に働きかけるのが見られる。 いろんな動きが出てくるから騙されないように気をつけよう。 N.T

07. 2010年1月14日 20:26:04
でもねー、TVの情報を一番信じる”B層(馬鹿層)”が一票を持っている。
その人達をどの様に組織化するかが問われますね。
By 団塊理科系オヤジ

08. 2010年1月14日 23:11:14
もうひとつ。三井脩氏の出所が近いということもある。

 検察の裏金問題に関して鳥越俊太郎氏の取材を受けるはずだった02年某日早朝に逮捕された三井氏は、もっか検察内務官僚の犯罪を告発すべく、所内から新政権と活発に連絡をとりあっているようだ。

 検察人事のことも含め、小沢氏を呼び出し、改革・腐敗除去に手心を加えるよう取引を持ちかけたかったのであろう。それをあっさり断ったので「激怒」、手入れに及んだ。
 もう、破れかぶれなのである。


09. 2010年1月15日 02:24:12
選挙の洗礼というが、
民主党は、
マニフェストに出した公約を、ことごとく、反故にして、
ギリギリ、亀井静香氏の頼みで 郵政民営化の揺り戻しだけ しただけでしょうが。

それ以外は、マニフェストから 消した 害国人痴呆参政権を INDEX に 記載していたとして マニフェストから消していなかったかのように(= 選挙で国民の同意を得たかのように)一日でも早く 国会で通過させようとしている。
このような 詐欺政党が 次の選挙で勝てるわけがない。


10. 2010年1月15日 02:51:29
しかし、ゴミ売貧聞社(日低レ)もよくもここまで、反日行為を継続するネエ。南北朝鮮・中国の日本転覆勢力のぉ先棒を担いでいるんですね。

11. 2010年1月15日 05:45:13
検察の狙いは組織防衛にあらず。過去の検察が犯した犯罪が明るみに出るのが怖いので必死なのだ。
新政権法務省は、外交密約を調査する外務省と同様、早急に専門家による調査検証委員会を立ち上げ以下の点について、現在の小沢事件も含め過去の、特に東京地検の捜査を検証しなければならない。
・当該捜査が着手された原因の蓋然性の検証(作為の有無の確認)
・偽装違法捜査が行われたとして具体的に発表している、リクルート江副氏などの 証言の検証
・同一事件の複数の被疑者に対しての起訴・不起訴が犯罪事実に照らして適正に  行われたかの検証
多くの国民は、大手マスコミの検察びいきにかかわらず、検察の横暴が近年特に激しくなっているのを、うすうす感じているのではなかろうか。
ところでそのマスコミであるが、原口総務大臣によれば、現状の実質的クロスオーナシップのもとで世論を誘導するマスコミを好ましくないとして、改革するとの法案提出を決意したとのことである。
読売については、もともとそういう性悪メディアであり、産経を斬りこみ隊とて、裏で連携して世論誘導している様におもえる。
ちなみにナベツネは、読売グループで記事を発信する業務法人のほとんどすべての役員に名を連ね、睨みをきかせております。読売記者はなかなか自由に記事がかけなくて可哀そうにもおもえる。

12. 2010年1月15日 16:16:07
渡部 恒三は歌い過ぎに注意したほうが良い。
どうせなら会津白虎隊でも歌ってればよいのになぁ〜。
のど傷めるよ。

自分の現状を「起き上がり子法師」で占ってみて下さいよ。
きっと永遠に起き上がらないと思います。


13. 2010年1月15日 17:47:24
渡部恒三は、昔の定番「ボクが通産大臣だった時はねぇ〜チミ」でも浅草演芸場で演ってりゃいいんだ。

14. 2010年1月15日 20:11:04
コシミズ氏が以前、民主党若手議員は、統一教会の秘書雇いいれに充分注意されよ!と発せられていた。
今回の石川知裕議員の元秘書の金沢敬(1998、9〜1999、7)も表向きは、選挙に公認してくれなかった事を理由にして、寝返っているような事を言っているが、
私は、ズバリ、コシミズ氏の言そのものと理解している。この金沢という男は1月14日に検察に上申書と録音テープを添えて提出したり、同日自民党の勉強会にのこのこ出て行ったりしている。何より金沢と言う名前からしてピンとくる。よくもこんな男を公認なんかしなくて良かったと思っている。党派は解らないが既にかなりの議員が潜り込んでいるようだ。よく調べて国民に公表し次期選挙では、確実に消してゆかなければならないと思っている。

15. 2010年1月15日 20:14:29
上記訂正(1998,9〜1999,7)は、(2008,9〜2009,7)の誤りです。

16. 2010年1月15日 20:51:08
>14
そうだよなぁ。だいたい、今回のを地検に告発したという「世論を正す会」ってぇのが、統一っぽいもんなぁ。産経とか。

17. 2010年1月15日 21:05:29
いま日本テレビの
大田総理などというふざけた
番組をやっていた。
さきのビートたけし
今回の大田ナンとかいうコメディアンを
使い、日本人洗脳に精をだしている。
日本テレビの親会社読売新聞の
中興の祖、正力松太郎は
「ポダム」というコード名を持つ
CIAのスパイだったことがアメリカの公文書に
書かれている。
つまりもともと読売新聞、そして巨人軍は
アメリカCIAのカネでできたのである。
日本テレビの番組をみていると裏にいる
巨大権力を感じさせる。

18. 2010年1月15日 21:31:31

石川知裕議員の元秘書、金沢敬氏の正体
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-1991.html

19. 2010年1月16日 00:31:14
石川議員逮捕で、検察はなんでもやることがわかった。
指揮権発動という正当な手段をためらった民主党の緒戦敗北である。

 しかし、主権者までも検察官僚に負けるわけにはいかぬ。

 18日には三井脩検事が出所する。検察の腐敗実態が、少なくともインターネットを通じて、より詳細に語られることだろう。

 民主党は今度こそ、彼の身だけは守らねばならぬ。
 昭和初期のような暗黒時代を到来させるわけにはいかない。


20. 2010年1月16日 09:17:22
三井氏は、「脳卒中」「心筋梗塞」等に、充分注意しなければならない。
あいつらなら、やりかねない。

21. 2010年1月17日 00:30:44
見ていて悲しいなぁ、と思うのは、
中川昭一氏を酩酊事件で政治的に葬ったのは、どう見ても読売-CIAラインしか考えられないのに
(読売記者の関与だけでなく、その後の中川氏を嘲弄する米国メディアの動きが異様)
その中川昭一氏を尊敬するはずの連中が、今まさに日本で暗躍しているだろうそいつらには刃を向けず
ひたすら民主党やら小沢やらに斬りかかってること。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。