★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 526.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【櫻井よしこ 鳩山首相に申す】国益への悪影響考えよ - 産経ニュース
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/526.html
投稿者 千早@オーストラリア 日時 2010 年 1 月 14 日 21:29:37: PzFaFdozock6I
 

【櫻井よしこ 鳩山首相に申す】国益への悪影響考えよ
2010.1.14 03:07
このニュースのトピックス:政治資金・政治献金
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100114/plc1001140308001-n1.htm

 50年前の1月19日、日米安保改定条約が調印された。その記念日に、日米両首脳がそれぞれ声明を発表する方向で調整中だと、北沢俊美防衛相が9日、明らかにした。一方、岡田克也外相は、13日、ハワイでクリントン国務長官と会談し、記念日に日米両国の外務・防衛担当の閣僚が声明を発表することを確認し合った。

 声明は別々に、しかも首脳ではなく閣僚が出すことになったわけだ。重い意味を持つ軍事同盟の当事国でありながら、日米両国はいまや合同で声明を出すこともない。バラバラに出す閣僚声明が日米関係の冷え込みを痛感させる。

 こうした事態が中国をはじめ諸国に間違ったメッセージを発してはならないと懸念しているのが軍関係者である。戦略と理念を欠く政治が同盟の実質的空白につながってはならず、なんとかその空白を埋めたいと案ずるのは指揮官にとって当然のことだ。

 駐日米国武官が19日にホームパーティーを主催し、日本側の実務者らを招く背景にはそのような懸念があるのであろう。海上自衛隊が停泊中の艦艇を満艦飾に装い、夜には艦船をライトアップして、ささやかながら日米同盟の半世紀を祝うのも同じ想(おも)いからだろう。

 だが、同盟関係は政府同士の信頼の基盤の上にのみ築かれ得る。信頼が大きく揺らいだ末の関係の冷え込みは、日本の前途に激しく警鐘を乱打している。

 こうした事態を招いた主たる理由は、鳩山由紀夫首相に、自らの意識と現実との距離感を測る能力が欠けているからだ。それ故に、鳩山政権は内政外交双方においてひとつとしてたしかな政策を持ち得ない。言葉と行動が一致しない希代の政権である。

 沖縄の普天間飛行場の移設問題を見てみよう。国外もしくは県外への移設を目指すという当初の首相の主張に、具体的目算があったわけでなく、安易な願望の表明にすぎなかったことは、すでに明確である。首相は迷走し、紆余(うよ)曲折を重ね、「最後は自分が決める」「5月までに結論を出す」と繰り返して今日に至る。だが、「5月の誓約」の根拠や目算について、首相は説明していない。取材しても、5月解決の可能性は見えてこない。

 「ずっと日米関係で頭がいっぱい」と評される岡田外相は、13日未明の日米外相会談で、現行計画の履行を重ねて求められた。辺野古以外への移設の可能性を探り続ける鳩山民主党と米国の溝は埋まってはいない。

 24日に行われる名護市長選挙の結果によっては辺野古への移設はより困難になる。そのとき、鳩山首相は自らの言葉どおり「自ら決める」ことができるのか。おそらく無理であろう。そもそも首相には、事柄の是非や罪悪の問題を識別する抽象化の能力が欠けている。

 一例が政治資金問題への弁明である。他の政治家の政治資金問題に関して、「秘書の罪は政治家の罪」「鳩山の秘書が同じことをしたら、自分なら即刻議員を辞める」と首相は明言した。その同じ人物が、「本当に知らなかった」として、贈与税を支払って区切りとした。

                   ◇

 恬(てん)として恥じない理由は、前述の理由の他に考えられない。氏には自分が語った言葉の意味の重さも、抽象化の能力も欠けているのだ。明らかに鳩山家の長年の慣習であった家族間の資金の授受は脱税である。だからこそ、たとえ知らなかったとしても、政治家、いわんや一国の長としては恥ずべき行為で辞任に値することが理解できないのである。

 善悪の識別も、言葉の理解もできない鳩山首相は、では、普天間問題が行き詰まったとき、どのようにして日米関係を維持するのか。「信じてほしい」という誓いの重さにどのように耐えるのか。

 鳩山政権は、日米関係の後退で外から日本の基盤を危うくするだけでなく、外国人参政権問題で日本を内側から切り崩しかねない。

 民主党は18日召集の通常国会に永住外国人に地方参政権を付与する法案を政府提出法案として提出するとみられている。鳩山首相は「日韓併合100年のタイミング」であり、政府・与党の「理解は得られると思う」と語っている。

 日韓併合100年と参政権とどうつながるのか、理解できない。そもそも首相の参政権についての発言自体が理解できない。

 首相は外国人参政権問題を、「愛のテーマ」と言い、「仏教の心を日本人が世界で最も持っているはずなのに、なんで他国の人たちが、地方参政権を持つことが許せないのか」と問うている。

 昨年11月5日の衆院予算委員会では、自民党の稲田朋美氏が、首相が平成8年6月号の『論座』に寄稿した「わがリベラル友愛革命」の記事で、「定住外国人に国政参政権を与えることをも真剣に考えてもよい」と書いたことを指摘した。

 また稲田氏は、14年8月8日の「夕刊フジ」に「日本列島は日本人の所有と思うな、などという発想は日本人の意識を開くことであり、死を覚悟せねば成就は不可能であろう。私はそこまで日本を開かない限り、日本自体の延命はないと信じる。だから私がその先兵を務めたいのだ」と首相が書いたこともただした。

 首相はそうした言辞を記憶しているが、現在は、「現実の中で対処」することへの理解を「この歳(とし)になって」深めたそうだ。しかし同時に、首相は「共生の日本」創造の重要性を強調する。「共生」と「参政権」は別物であることが首相にはわからないのか。

 いま参政権問題は特別永住外国人への参政権付与という数年前の議論とは様相を変えている。戦前日本国民として日本に移住し、戦後、自らの意思で帰国せず日本に残った人たちとその子孫である特別永住者の参政権問題だったはずが、民主党の提案は、特別永住者を超えて一般の永住外国人を対象にしているのだ。そしてこの中には急速に増えつつある中国人が含まれている。

 日本在住外国人の中でいま最大のグループは65万5000人余の中国人である。うち14万2000人が永住権を取得済みだ。年に約1万人ずつ帰化し、減少し続けている朝鮮半島出身の特別永住者とは対照的に、永住権を取得する中国人の増加は際立っている。

 民主党提案の外国人参政権法案の先に、中国共産党の党員が日本で投票権をもち、日本の政治を動かすという事態の発生も考えなければならない。

 これは共生や友愛の問題ではない。国家としての理念と国益の問題である。

 日米安保と参政権、それらが国益に及ぼす影響について考え、その正しい仕分けもできない鳩山氏であれば、もはや首相をお辞めいただくしかないだろう。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月14日 21:38:03
 こんなババアが自衛隊幹部学校で頻繁に講義してたんだから田母神大将軍閣下が出てくるのも当たり前といえば当たり前。田母神大将軍閣下が論文を発表された本には他に100名単位の自衛官が応募していたと言われる。
 で自衛隊の幹部連中はみんな田母神みたいな人バカりだと思われていい迷惑。
桜井女史どうやら講師の座を追われそうなんでココは一発 自分を講師から追い出したらどうなるか政府にブチカマシをいれておかなきゃってお考えでしょうね。

02. 2010年1月14日 21:42:17
櫻井よしこはもういいから。

03. 2010年1月14日 21:45:09
「地球から見れば、人間がいなくなるのが一番優しい」鳩山首相
2010.1.14 17:01

「チャレンジ25キャンペーン」で(前列右から)上戸彩さん、加山雄三さんらと話す鳩山首相=14日午前、首相官邸 鳩山由紀夫首相は14日、首相官邸で開かれた温室効果ガスの25%削減に向けたイベントであいさつし、「地球から見れば、人間がいなくなるのが一番優しい自然に戻るんだという思いも分かる」と述べ、独特の世界観を披露した。

 首相は「いま1日100種類の命が失われている」と指摘し、生物多様性の重要性を強調。その上で「人間が存在しているからこそ、このような地球になっていることを謙虚に認めなければならない」「地球を襲っている人間という生物が犯している大きな誤りの1つが、地球の温暖化現象だ」と語った。

 これまでも「国益も大事だが、地球益も大変大事だ」「日本列島は日本人だけのものじゃない」などと“友愛発言”を繰り返してきた首相。イベントでもその精神を強調したかったようだが、さすがに「その結論(人間がいなくなる)はとりたくない」との言葉を補うことは忘れなかった。


04. 2010年1月14日 21:46:14
ハワイ生まれの日系(意識下アメリカン)に言われてもなあwww

05. 2010年1月14日 22:52:49
04さん、桜井女史は、ベトナム生まれで戦後帰国(お父さんとお母さんはベトナムで離婚し母方の実家戻った)新潟県の十日町辺りで育ち、長岡高校を卒業の後
親父がハワイで事業を起こしていたので、親父のつてを頼って、ハワイに行き、そこでハワイ大学を卒業し米系新聞社(不確か)に就職し、アメリカ人ジャーナリストと結婚、その後日本テレビ放送網鰍フニュースキャスターを務め、キャスターの後ジャーナリストとして独立、独立前にアメリカ人の夫と離婚、その後は独身であると思われるが、(彼女の自伝では、アメリカ人の夫の事は書いていない模様)
日テレのニュースキャスター、アメリカ人の夫とくれば、CIAエージェントと思われても仕方ないか?狂牛病牛肉問題のとき矢鱈とアメリカ牛肉の安全性を強調していた事を思い出す。

06. 2010年1月14日 22:55:32
もう、鳩山総理ってのは、論外と思うのが普通じゃないか?

外見は大人だが、中身は未成熟、言葉は羅列できるが、意味不明?

多分、分不相応に金があり、有名政治家の家に生まれて、身内と母親から期待された結果が、現在の姿ということなのか?

単なる過保護のとっちゃんぼーやにしか見えない。それが、わが国の総理大臣。
恥ずかしい話だ。深刻な問題を引き起こす前に、辞めてほしいもんだ。


07. 2010年1月14日 23:18:15
桜井女史は山崎行太郎氏(真の右翼)の爪の垢でも煎じて飲め。

08. 2010年1月14日 23:22:46
05さんに補足
ハワイ大学に入った時、日系で女性の大学の先生に大変お世話になり、お宅に住まわせてもらっていたそうです。ところがだんだん生活態度が悪くなり、しまいには男と外泊を繰り返したため親御さんとの約束を守れないと考えて止む無くお世話をお断りし、出て行ってもらったのだそうです。
本当に親身にお世話していて今桜井女史があるのはその先生のお骨折があったことも大きいのですが、著書などで当然触れるべき所でその先生のことは一切無視している桜井よしこについて、先生と親しい方は、人間性に疑問を感じると言っていました

09. 2010年1月14日 23:23:09
06>の方、それで誰が代わればいいとお考えですか。あなたご自身はさておき。言ってください。一般に、コメント欄で現政権の批判、否定、誹謗中傷は十分ありましたが、同時にどうなれば良いと思っているのかもぜひ聞きたいところです。

10. 2010年1月14日 23:27:09
04さん、
桜井良子女史は、ベトナム生まれと自伝では書いてあったのではないかな。
戦後引揚げて母親の実家の新潟県の十日町辺りで高校(長岡高校)まで過ごし。当時父親がハワイで事業を起こしていたので、父親の伝でハワイへ行き、ハワイ大学に進学し大学卒業後、外資系新聞社に入り、その当時美貌が売りで日本テレビ放送網梶i日テレ)の夜のニュースキャスターを務めていたと記憶している。
そして、当時アメリカ人のジャーナリストと結婚していると言っていたが。(自伝では、結婚の記載なかったと思う)最近では、独身との事なので、離婚したのだろう。
まあ、彼女の経歴から考えると、どうもCIAとの関係も臭うのです。又、アメリカ輸入牛騒動の時も彼女のブログでは、一方的にアメリカの擁護をしていましたから。

11. 2010年1月14日 23:33:32
5投稿と10投稿重複してしまいました。10を削除願います。ご迷惑おかけしました。

12. 2010年1月14日 23:58:28
しかし輸入牛は結局無害、日本のほうが本当の狂牛病汚染国だったわけだが。

13. 2010年1月15日 00:38:51
くんくん、イルミナティの陰謀の臭いがするぞ。

14. 2010年1月15日 00:51:31
12さん
アメリカ輸入牛は無害、馬鹿だね、加工肉として扱えば危険部位の発見も何もないのだよ。(ビデオニュウースの神保さんの現地報告でも読んで勉強してね)
吉野家のアメリカ輸入牛でも骨の一部(危険部位)が有った事でマスゴミにも発表されけど覚えてる。貴方が勝手に食べるのは良いが、子供たちが将来狂牛病に多く掛かった場合、益々、若い人が居なくなり日本は衰退の一途だよ、そうすれば
国が成り立たなくなって移民を入れることになるんだ。だから食は大事なの、日本で起きた問題は、農水省と農協がアメリカ一辺倒で進んできた結果、狂牛病が発生したの、牛骨粉の餌の問題もアメリカ帰りの学者と農水官僚(これもアメリカ帰り)が効率重視で取り入れただけ、
ヒラリークリントンが大統領選でのパホーマンスで民衆の前でハンバーガー(マックだったと思うが)を進められて、今まで食べたことが無いと言って一寸食べるのを躊躇していた。アメリカのエスタブリシュメントはそんな危険な物は食べないの
彼等は全ておみとうし。

15. 2010年1月15日 01:02:46
櫻井よしこなんて、「カルト・オブ・ヤスクニ」と言われ、安部元首相らと同じタイミングでアメリカにも見捨てられた旧時代の遺物が、今更失笑を買いにでてきたか。

時代の変化に取り残された人間は、哀れだね。


16. 2010年1月15日 01:39:16

いまだに時代の流れがわからずじたばたしている気の毒な人々、

エゴイズム − 自分一人が良い時代は終わった。

これからは地球環境を最重要とし、全人類・生物が互いを意識しあい、
こわれそうな生物生存環境を何とか回復し無ければならない!


17. 2010年1月15日 01:49:55
櫻井よしこの批判の仕方はいつもこうである。自分勝手に都合のよい大義のようなものを掲げるのだ。この記事では、米国と上手くやらないのが国益を損なうことが問題らしいが、覇権が終焉し没落間近な米国といかにうまく手を切るのがいまの国益であるということを全く理解していないらしい。

18. 2010年1月15日 02:32:21
>>14
危険部位(危険部位はあらゆる牛に存在する)と
実際のプリオン含有(あらゆる牛には存在しない)とは違うでしょう。
BSEでもアメリカではカナダからの輸入牛からしか出なかったことになっているが
日本では高い飼料のお世話になっている国産乳牛からわんさか。
日本牛のほうがアメリカ輸入牛より危険だったのは確か。

19. 2010年1月15日 03:10:18
策(Ku)らい・よ(Yo)しこ、アンタの出番は特区にナイ(KY)だよ〜ん。
ほな、さいなら!(日テレ夜間番組での貴女の捨て台詞)。では、スポーツです。
今日の出来事のニュースを読み上げた顔と、ほな、次はスポーツですの薄ら笑いの能面変化(へんげ)の気色悪さは、PTSDに罹っているのですよ、ほんまに。

20. 2010年1月15日 03:37:59
 こんな評論家でも自衛隊幹部学校講師様でいられたのが自民党政権。
さて、年度があらたまってから自衛隊から声がかかりますかどうか。

21. 2010年1月15日 06:42:14
07さんへ
誹謗中傷とは言わないでもらいたい。一国民の嘆きの表出だ。
脱、自民党から民主党となったが、脱税総理や金まみれの独裁幹事長は余分な事。
多数の投票を得たのも、一時的な事でしかないのに、無血革命などと思い上がっている、或いは勘違いしていると思う。マニフェストに載せられなかった議案=外国人参政権を強行しようとしたり、公約を違えたりする政権は間違っている。

誰を総理にと問われるなら、現政権の閣僚からならば、亀井氏。
しかし、少数党なので、政権運営は困難と思う。

やはり、政界再編して、現行の売国政治家は次々に淘汰される事を望みたい。
外国人参政権に前向きだったり、利権や金に目が眩んだ政治家、無能な2世、3世議員はもう勘弁願いたい。

経費がかかるが、何度も選挙を繰り返して、戦後の汚れを洗い落とすしか道はないのでは?政治家や官僚がヒエラルキーの頂点で、日本の支配者として君臨するような時代を変える努力を我々国民もすべき時が来ているのではないかと。

戦後は終わり、冷戦も終わり、経済の復興繁栄を経て、停滞の現在、日本は今までのように、外国にモデルケースを見て追いつき追い越せではなく、自国の安全と安定、成長、成熟を自分自身で構築する局面ではないか。
国民は一票の権利しかないが、物言わぬ国民ではなく、物言う国民になって、違うぞ、それは違うぞ、とネットに書くくらいはやろうと思ったわけだ。
だから、本音を書いていることに、簡単に誹謗中傷のようなレッテルを被せるのはやめてほしい。
名もなき俺が名も無き誰かの悪口をかけば、それは誹謗中傷、しかし、公人である政治家が良くない、間違っている、と声を挙げるのは、断じて誹謗中傷ではない。
むしろ国民の義務だ。


22. 2010年1月15日 06:47:26
間違えた、07さんへではなく、09さんへの返事だった。

21の投稿者


23. 2010年1月15日 08:50:17

「国益」は、マスゴミとともに、安倍晋三、櫻井よしこ、小泉純一郎、竹中平蔵らが消えれば良いのだ!

24. 2010年1月15日 09:46:10
結論としては、ボンボン総理には脱税ぐらいしかできないということですね。


25. 2010年1月15日 10:16:31
この投稿は、論ずるに値しない。アメリカの国力低下と、米軍の下支え(思いやり予算の推移)を言及していないばかりか、日米の経済的疲弊も分析していない。
アメリカは、中国にも日本にも国債を購入させ、その借金で軍備を維持している。
やがて、デフォルトに陥り、軍備は衰退し、アジア戦略も変更せざる得ないだろう。自身の中国への、急速な接近が如実に証明している。一国覇権主義崩壊の瞬間である。やがて、極東から去り、アジア独自の軍事バランスになろう。エネルギーの変遷が、如実に物語っている。冷戦も終わり、既に安保は意義を失いつつあるのだ。軍事面を見ても、ミサイルはアメリカのポンコツを買わされている。ロシアのミサイルの性能には程遠いしろものだ。軍事面は語りたくないが、アメリカが去ろうとする今、独自の防衛力を考えななくてはならない時期だろう。従米など、論外である。日本は、貿易額を見ても、中国が最大になった。今更何を考えているのだ。下手な考え休むに似たり、である。

26. 2010年1月15日 12:27:13
もし日本を侵略あるいは統治したい国家や日本人以外の人種がいるとすれば、

右手に強力な武器を持ち、その気になれば行使するぞと日本におもわせておく。
行使のきっかけや理由はなんとでもなる。竹島、尖閣、台湾、潜水艦や飛行機などの領海/領空侵犯のもつれ、等等
左手に経済力で影響力を強化する。圧倒的購買力の保持、豊富な資金で日本国の資産(土地、建物、企業、水利権、等等)買い込み、買占め。
日本国内に他国民を送り込む、選挙権がゲットできれば最高か!日本国民の希薄化。
影響力の強い分野に人材を就労させる。宗教、メディア、芸能界、強力日本企業、等々。心理誘導、ディスインフォメーション。
資源の供給弁を掌握する。石油、希少物質、ガス、食料。

もっとあるだろうが、最も効率の高い方法は、戦争などのトラブル無しに日本の政治、経済、社会に見えないが厳然たる影響力/支配力を保持すること。

戦後、敗北をきっかけに米国はこれらの戦略を実行し、成功した。
その代官役が自民党だった。
一杯戦死し、空爆で廃墟化した都市、資産も資源も無くした日本国民は気持ちを切り替えて容認するしかなかった。
米国の影響力行使の成功は日本統治のモデルケースとなった。
更に、工夫を加えて、米国に替わり、新たな見えない統治を画策する国や他人種がいると用心するのが国防の根幹だ理解すべき。

鳩山氏は少し米国離れを匂わせているのは理解できるが、その分、国防自衛自立の基礎的戦略があるならばよいが、米国から漠然とアジア人やアジア国家にすげ替えるだけの友愛なら、とんでも総理、とんでも民主党だと判断すべき。
日本は日本人だけのものではない、とは自民党代官政治の亜流にも見える。
外国人参政権はその踏み絵の一つだ。
法治国家の大前提として、国家の最高機関にある人物は遵法のモラルも問われてしかるべき。
日本国民は日本国に守られなければならない、日本国民も自国をまもらねばならない。その日本国が日本人だけのものではないと言い放ち、外国人に参政権を供与ししようとし、自ら脱税行為をしているのに自分だけを特別に許すモラルの低さは、自立しようとする日本国民は許してはいけない。

外人はよく言うが、豚は太らせて食え。今の日本はとても食い頃。
資本主義社会で優秀な企業は株価は安い、国民の資産を金融で取り込む企てもあった。まさに火にかけられて料理されんかなの時にリーマン/サブプライムが発生して、一難は逃れたが、その危機は去ったわけではない。
新たな料理人が列をなしているようだ。また、新たな一難を避けなければならないが、鳩山氏や小沢氏が自民党の亜流ならば、新たな料理人の代理かもしれない。
現在の統治者と新たな統治者候補の両方から、リーチされることになった後、
「私はそんなことは知らなかった、私は反省しているけれど無罪です、私の知らないところで最悪の結果になっただけだ、ごめんね。」では済まされないだろ、と言いたい。
自分に厳しくない、嘘を繰り返す男は最後まで信用できなかった。たとえ良家のボンボンでも、そういう性癖の男はいた。普通に自分の人生経験を振り返ってみれば、誰でも思い当たるのではないか?

用心しよう。


27. 2010年1月15日 20:46:52
櫻井よし子は頭は良いが20年前から進化が止まったようだ。
確かに櫻井本人の益への悪影響はあったかもしれないが・・・。

28. 2010年1月15日 21:04:05
金満大国黄金の国ジパングの政府が桜井女史の憂国の情、溢れんばかりの見識に感じいって例年通り自衛隊幹部学校の講師にお招きして、かの鈴を鳴らすが如き御声を発し将来自衛隊を担う益荒男の教養を増進する。もちろんタダではありません。税金から支払われます。桜井よしこ先生マンセー
金満日本国マンセー

29. 2010年1月15日 21:05:35
28主語と述語の係り結びがちょっと間違いました。
スミマセン

30. 2010年1月22日 16:13:57
3Kだしネ、、

31. 2010年1月22日 16:30:16
桜井よしこはろくに取材もしないで
テメエの先入観で記事をかくものだから嘘っぱちばかりで
ジャーナリストとしての評判はすこぶる悪いよ。
この女を礼賛してるのは、知恵おくれのジジババだけだろ。

桜井の言説を引き合いに出すのは、田原総一朗の言説を
引き合いに出すのと同じくらい、馬鹿げた「シロウト権威主義」
の病徴でしかない。

ついでにいうと、クリスチャンサイエンスモニター東京支局の
「美人記者」だということでナベツネが日テレに引っ張ってきたが
エイズ報道では共同通信の報道をパクって劣化コピールポを
書き、ろくに取材もせずに好き嫌いで情勢判断する女だから
安部英を悪者に仕立て上げてデッチ上げ冤罪を行なった。
こういう軽率女にコロリと騙されているから、日本の右翼は
いつまでもアメリカに足下を見られるんだよ。(笑)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。