★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 534.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大マスコミは、なぜ難クセばかりつけて肝心なことは書かないのか/政権交代を国民的視点ではなく、自分達の損得で論評
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/534.html
投稿者 ベーシックインカム@全ての人に健康で文化的な生活を 日時 2010 年 1 月 14 日 22:55:27: S27q4DRmV.QEQ
 

■大マスコミは、なぜ難クセばかりつけて肝心なことは書かないのか/政権交代を国民的視点ではなく、自分達の損得で論評

こう考えると、大新聞が鳩山故人献金疑惑にことのほか執拗なのも納得だ。
金に汚かったのは自民なのか、民主なのか。メディアだって百も承知のくせに、鳩山を攻め立てる。

昨年末の予算編成の報道もひどかった。年内に編成できるのか? 
国債発行は44兆円以内に抑えることができるのか? 
マニフェストの実行はどうした? とこんな難癖ばかりをつけて、肝心のことはさっぱり書かない。

民主党は昨年9月29日の閣議で
「マニフェストに従い新規施策を実行するためにすべての予算を組み替え、新たな財源を生み出す」方針を閣議決定した。

そのためにシーリングをはずし、概算要求は膨らんだのだ。さらに10月23日にも大胆な閣議決定がなされた。
(1)複数年度を視野に入れた予算編成(2)予算編成過程の透明化(3)年度末の使いきりの排除(4)政策達成度の評価性の導入だ。

菅直人はこれらを評して「革命的」と自画自賛していたが、
こうした改革を政権発足後、わずかな間に同時並行でこなし、かつ事業仕分けの公開など、
できることからどんどん実行に移していけば、なるほど、予算編成で多少の混乱が出るのはしょうがない。
これが政権交代なのである。

●大マスコミも事業仕分けされる運命

それなのに、大メディアは旧政権と比較して、「モタモタするな」と批判する。事業仕分けに「横暴だ」とかみつく。

普天間見直しにしてもそうだ。二言目には日米関係に亀裂と言う。

「米国人に聞いても亀裂という人もいれば、そうでもないという人もいる。
亀裂という人だけを集めて書けば、日米関係は大変という記事になる」(元AP通信記者でビデオジャーナリストの神保哲生氏)

一事が万事、こんな調子なのである。
ようやく政権交代が実現し、国民主導の政治が動き出そうとしているのに、「そりゃないだろう」と言いたくなるのだ。

もちろん、権力を批判するのはメディアの仕事だ。だから、批判記事は大いに結構。
しかし、彼らは自民党政権でもそうだったか。違うから怪しいのだ。

「大メディアが民主党にかくも冷淡なのは、その改革路線が自分たちにとって不都合だと考える幹部がいるからでしょう。
彼らが派閥の担当記者出身だったというだけでなく、民主党は記者クラブをオープンにさせ、
TVと新聞の資本・業務提携にも規制をかけようとしている。
いずれも海外では当たり前のことなのに、日本のメディアは規制で守られている。
メディアは決して報じないが、既得権益の恩恵という点では、まったく手をつっこまれていないのが大新聞・TVなのです。
しかし、民主党政権になれば、聖域はなくなる。だから、彼らは新政権に批判的になる。
同じような境遇の業界とつるんで、抵抗するわけです」(神保哲生氏=前出)

民主党政権では党と政府が一体化し、自民党にあったような“根回し機関”の部会や政調もなくなった。
官僚の会見も中止になり、次官会議は廃止になった。
記者が情報を取れるところは少なくなり、ほとんどの情報が公開されつつある。
こうしたこともメディアを苛立たせている一因だろう。
このままではメディアも“事業仕分け”されてしまう。飯の食い上げになるわけだ。

政権交代を国民的視点ではなく、自分たちの損得で論評すれば、民主党政権への点は辛くなる。
大メディアが民主党政権にかくも厳しいのは、政権交代の意味を直視しようとせず、あえて目をそらしているからとしか思えない。
http://news.livedoor.com/article/detail/4548831/

関連:
【菅直人が財務相に就任】財政を握った後は日銀を動かして景気回復軌道
今回の財務相交代劇。注目されていることがもうひとつある。
「優柔不断と言われる鳩山首相が、初めて素早い人事をやった。驚きました」(清水嘉治氏=前出)
永田町にも驚きの声が広がっている。
「鳩山首相のことだから、国会が始まる18日までウジウジ人事に迷う」
「小沢幹事長に相談して時間がかかるだろう」とみられていたのが、
藤井辞任も後任人事も一日で終わらせてしまったから、「やるじゃない」となっているのだ。
藤井前大臣と小沢幹事長の確執を書き立てて、また民主党批判をしようとしていた大新聞も拍子抜けらしい。
・・・
「財政を押さえた菅氏は、景気のもうひとつの車輪である金融も動かそうとするでしょう。
昨年11月にデフレ宣言したとき、日銀に10兆円規模の金融緩和を行わせた。
鳩山政権は野田財務副大臣が日銀の決定会合に出席しているように、
日銀にモノを申していく姿勢だから、
菅財務相になれば、さらに日銀に景気回復の追加対策を迫るはずです。
ゼロ金利に戻して市中にお金が回るようにしたり、CP買い上げを積極的に行わせるとか、いろいろ考えられます。
戦前の昭和恐慌で高橋是清蔵相がやったような新発国債を日銀に買い取らせることだってできる。
日銀は、欧米アジアの中央銀行に比べて、100年に一度の大不況への対応が消極的でしたが、
菅大臣が陣頭指揮を執って、財政と金融の両車輪がフル稼働する態勢になれば、
株価が大きく上昇するのは間違いありません。
株価の上昇により景気回復が軌道に乗る。そんな展開が見えてきたのです」(小林佳樹氏=前出)
http://news.livedoor.com/article/detail/4548832/  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月14日 23:46:44
■JANJAN竹内謙代表(元鎌倉市長)が上杉隆氏の番組で検察批判/検察による捜査情報の「リーク」は、明らかに【犯罪】である

JANJAN代表の竹内謙氏が1月12日夜にCS朝日ニュースターで放映された「ニュースの深層」に出演した。
月曜から金曜までの1時間インタビュー番組で、火曜日のキャスターは上杉隆氏と重信メイさん。

竹内謙氏は、朝日新聞の記者を長年経験したあと、出身地神奈川県鎌倉市の「市長」を二期8年勤めた。
記者時代から問題を感じていた「記者クラブ」制度を、鎌倉市では1993年に日本で初めて「廃止」した。
これに反対したのは当の「記者クラブ」だけだった。

同じ年に小沢一郎・新生党代表幹事が、番記者との懇談会を廃止し、
それまでの記者クラブ中心の会見から海外メディアや週刊誌記者なども会見に参加できるようにし注目された。

しかし、これに続く「会見公開」はなく(注)、ようやく2000年になって長野県の田中康夫知事が記者会見を完全公開した以外は、
2009年9月の「政権交代」まで、自治体や中央官庁などの「役所」と「記者クラブ大手メディア」との「癒着」関係は変わらなかった。

その理由は、双方にとって「オイシイ装置」だからだ、と竹内氏は語る。

特権的大手メディアと役所にとって「オイシイ」関係は、情報を受け取る側にとっては少しもオイシイものではない。
日本独自の「記者クラブ」という制度は、「情報操作」が自由自在になされる「装置」だからだ。

竹内氏は、検察による捜査情報の「リーク」は、明らかに【犯罪】である、と断じた。

注記:「ネット社会で既存メディアが行く道は」というこの番組は、
ケーブルテレビで、1月13日午後1時から再放送され、今週末深夜にも繰り返し再放送されます。
http://www.janjannews.jp/archives/2284268.html

(注)2002年、当時民主党幹事長だった岡田克也がスポーツ紙や週刊誌や日本国外報道機関などのあらゆるメディアが会見に参加できる方式を導入した。
それまでは野党クラブ以外のメディアが会見に参加することができなかった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%98%E8%80%85%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96#.E6.94.BF.E5.85.9A


02. 2010年1月15日 06:59:30
「総務相が新聞社の放送局への出資禁止を明言」

原口一博総務相は14日の外国特派員協会での講演の中で、現在のメディア集中排除原則を改正し、新聞社のテレビ局への出資を禁止する法案を国会に提出する意思を表明した。・・・

http://ow.ly/Wrp5


03. 2010年1月15日 07:04:41
↑テレビ局さん、ご愁傷サマ♪

04. 2010年1月16日 03:40:54
押し紙、再販を加えれば、TV,新聞は半分終了かな。

05. 2010年1月19日 20:22:07
>大マスコミは、なぜ難クセばかりつけて肝心なことは書かないのか/政権交代を国民的視点ではなく、自分達の損得で論評
正に麻生政権時代の民主党とマスゴミの立ち位置じゃないか。
景気対策より政権交代だ!政権交代が最大の景気対策だとか抜かしてマトモに議論もさせず判断する材料も出さずに国民扇動した民主党とマスゴミの言い分。
ネトウヨはそれを批判してたけど、民主党信者は民主党に政権交代だと言って全然聞かずに無視し続けた。その結果がコレ。
今度は信者が民主党が攻撃受けてるから自分達を支持してくれと擦り寄ってきてる。
これほど見てて気持ちの悪いものはないよね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。