★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 537.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
内閣法制局長官、通常国会に出席させず…政府(読売新聞)
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/537.html
投稿者 そのまんま西 日時 2010 年 1 月 15 日 00:41:18: sypgvaaYz82Hc
 

内閣法制局長官、通常国会に出席させず…政府(読売新聞)

 平野官房長官は14日の記者会見で、これまで政府特別補佐人として国会に出席してきた内閣法制局長官について、18日召集の通常国会には出席させない方針を明らかにした。

 与党が官僚の国会答弁を禁止する国会法等の改正を目指していることに配慮したものだ。

 平野長官は「政治家同士の答弁ということで法制局長官を除外した。(審議への影響は)基本的にないと思う」と述べた。

 国会法では、議長の許可を得たうえで、政府が法制局長官や人事院総裁ら4人を政府特別補佐人として国会に出席させることができると規定している。政府は人事院総裁らは独立性、専門性が高いとして、従来通り国会に出席させる。

(2010年1月14日19時14分 読売新聞)


http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100114-OYT1T00990.htm  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月15日 00:44:28
反論しそうなヤツは消す。北朝鮮と同じ仕組みですね。
外国人参政権の違憲という話を出させない為でしょう。
薄ら寒いです。

02. 2010年1月15日 01:30:39
01さん
外国人参政権が違憲だと思うのなら裁判で争えばよい。其れを公開するように運動すればよい。
北朝鮮と同じ仕組み等と言う前に、記者クラブが一部では有るが開放され、やっと
民主主義になったと外国記者から言われる様な国に成った方が良かったのでは、
今までは、外国から犯罪検挙率99%に対して?があったが。やっと検察の自白システムが解ってく来るにつれて、いかに日本が暗黒社会だと解ったのでは。
ロバート・ホワイティング著「東京アンダーワールド・東京アウトサイダーズ」
デイビィド・E・カブラン&アレッグ・デュブロ共著「ヤクザが消滅しない理由」
等を読むと本当に日本は、暗黒社会ですよ。北朝鮮とたいして変わらないと思う。
K・V・ウォルフレン著の「民は愚かに保て・日本/官僚、大新聞の本音」の表題
の通りのです。

03. 2010年1月15日 01:58:38
>>01
まったくレベルが低いとしか言いようがない意見だ。
これは政治家が官僚の操り人形でいられなくするための措置だ。
外国人参政権が違憲で問題だというなら野党議員がそう主張すればいいだけの話である。
それとも01氏に言わせると、国民の選良たる政治家は発言権において、国民から何の信任も受けていない官僚以下なのだろうか?
確かに自民のアホどもを見ていれば、知識において官僚に劣るところは多いようで、まともに反論できるかどうか不明だが、それは政治家になるべきでない人間がそこにいるというだけの話で、世襲でそんな連中を選んだ国民に責任がある。

さらに言えば外国人参政権に反対できる勢力がいるのだろうか?
事実として、自民の議員も多数が外国人参政権の成立を目指して今までさんざん動いてきたのだが。

自民が反対するとすれば、それは単に「自分達の手で成立して、韓国人たちに恩を着せられないのが問題」というだけ理由だ。


04. 2010年1月15日 02:00:44
02さん
>外国人参政権が違憲だと思うのなら裁判で争えばよい。

参政権法を通してしまえばあとはどうにでもなる、ということですね。
民潭の方針の通りですね。
正当な憲法解釈が示されずに政治家が暴走すれば
国民の知る権利が蹂躙されて、違憲の法律が通っていきます。
裁判で争っているうちに10年位すぐたってしまいますから
その間に日本を占拠してしまう積もりですね。


05. 2010年1月15日 02:27:32
憲法違反は外国人参政権だけではないでしょう。
民主党のやりそうなこととしては、自衛隊の国連軍化なんかもそうじゃないのか。

06. 2010年1月15日 02:29:39
>>04
> その間に日本を占拠してしまう積もりですね。

そう思ってればいいのでは?
本気で思ってるなら、とっとと逃げ出しなよ。
アメリカでもどこでも。
参政権を推進してきた日韓議連に安倍も麻生も石破も平沼も小池もいるようでは、どっちに転んでももはや助かる術はないだろう。
あんたの考えかたでは。


07. 2010年1月15日 07:08:06
01です。
03
>>国民の選良たる政治家は発言権において、国民から何の信任も受けていない官僚以下なのだろうか?

小沢に関しての国民の信任は疑問ですね。
小沢が代表を辞めた直後に民主党の支持率がいきなり上がったでしょう?
岩手で無ければ落ちた可能性もあるのでは?
自民党が嫌だから民主に投票した方々が多い事を含めると、
元々そこまで民主党が信頼されているわけではありません。
だから民団のご機嫌をとって永続的に票を集める方法、外国人参政権を無理矢理成立させようとしているんじゃないですか?マニュフェスト以前に外国人参政権は中韓で口に出すまではまったくと良いほど日本国民には説明していなかったのですよ?
よくこんなふざけた男を妄信できますね。
あなたの頭の中の方が相当レベルが低いですよ。
ひょっとして友愛なんて言葉を使ってるから信用できるとかいった考えですか?
または多分何か怪しい団体のセミナーにでも参加したことがあるとか?

これは自民党や、警察機関、官僚が信用できないこととは別の問題です。
民主党の中の一部の権力者が中韓の威を借りた独裁政権を行おうとしているのです。
妄想ではない事は小沢と鳩山の最近の発言や挙動を吟味すれば大抵の方は理解できるはずです。


08. 2010年1月15日 11:26:26
>>07
03だが、

> 自民党が嫌だから民主に投票した方々が多い事を含めると、
> 元々そこまで民主党が信頼されているわけではありません。

それが民主主義だ。
逆の立場から見れば、君の逆側の人々は民主主義だからこそ自民党の傲慢な暴政・悪政に耐えてきたのだ。
今更になって「〜を含めると民主がそこまで信頼されているわけではない」などという、曖昧で恣意的な基準の意味不明な理由で、「中韓の意を借りた独裁政権」などという妄想を根拠に民主主義を放棄されても笑うほかはない。

民主主義が嫌いな方々は北朝鮮にでも移住されればよかろう。
「徹底的に『信頼』されている、与党支持率100%の夢の世界」(普通に見れば悪夢だが)がそこにある。

さらに言えば、03での「国民の選良たる政治家」は、その後の文脈を見ればわかるが与党に対峙する者、主に自民党議員の事を差している。
これは君の言う「官僚排除は反論封殺が目的」という意見に対する反論であることからもわかると思うが。
繰り返すが、官僚など出てくる必要はない。政治家同士で堂々と議論すればいいだけの事だ。
堂々と「外国人参政権は違憲」と反対議員(それが今まで外国人参政権を推進してきた自民党の議員だとしても、民主党右派議員としても)が論拠を公示して主張すればいい。裁判を起こせばいい。

やはり君も自民党議員では能力が低すぎて、官僚に答弁してもらわないと一言も発せないほどの無能・無知識・精神薄弱なのではないかと不安に感じているようだが、だとしてもそれは、今まで国民が散々世襲馬鹿を当選させてきた事の当然の結末だ。
作用には必ず反作用がある。諦めて受け入れる他あるまい。
それに案外、そろそろ野党暮しの寒さに、政治屋一族の体内に眠るDNAが覚醒してくれるかも知れない。気長に待ってやったらどうか。

> マニュフェスト以前に外国人参政権は中韓で口に出すまではまったくと良いほど日本国民には説明していなかったのですよ?

それは事実と異なる。
少なくとも小沢は自由党時代から外国人参政権について公言していた。
平成19年7月27日ごろには民主党が地方参政権の付与を目指していることは、既に公然と明らかになっていて、保守主義者の攻撃対象となっている。
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0707/070727-13.html
> それに反し、民主党は外国人参政権付与を認める議員が多数派であり、公約にも明記されて居るので民主党が政権を取ったら実現は確実である。

おまけだが日韓議員連盟(自民だけでなく、民主党の議員も所属している)は、民団の参政権決起集会などに頻繁に登場していることが確認されている。
http://www.mindan.org/shinbun/980909/topic/topic_k.htm
> 自民党の河村建夫議員は、山口県選出の衆議院議員で、日韓議員連盟では二十一世紀委員会の委員長を務めている。
(略)
> 地方自治体の盛り上がりをはじめ、世論をもっと高揚させる必要がある。参政権には選挙権と被選挙権があって、私自身は同じ時期に獲得されればいいと思っている。

さらに一言加えておくと、君の脳内では今回の参政権が国政参政権になっているように見えるが
実際には地方参政権にしか過ぎない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。