★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 539.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【検察のパフォーマンス】「なぜマスコミは強制捜査を現場で待ち受けているのか」「段ボール箱の中身は極めて軽い」鈴木宗男氏
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/539.html
投稿者 shimbi 日時 2010 年 1 月 15 日 02:37:43: ibnpLFktmKXy6
 

[コメント]
新党大地代表・鈴木宗男氏のサイト「ムネオ日記」から、2010年1月14日付の日記を以下全文引用します。

(引用ここから)
 テレビ、新聞は小沢民主党幹事長、石川代議士、鹿島への強制捜査を扱っている。
 この強制捜査に関していつも不思議に思うのは、なぜか事前にマスコミが知り、現場にテレビカメラが待ち受けていることだ。誰が事前に知らせるのだろうか。事前リークなくしてどうしてわかるのだろうか。検察側が誘導していることは明らかである。
 そして「段ボール箱を何箱押収した」と言うが、書類等をあの段ボール箱にぎっしり入れると、とても一人では持てない。捜査官は仰々ぎょうぎょうしく段ボール箱を抱えていくが、その中身はせいぜいノート一冊、書類少々で、極めて軽いものなのである。
 なぜわかるか。それは、平成14年、私の事務所、自宅が捜索された時、段ボール箱にはもっと書類が入るところを少ししか入れずに、捜査官がただただ数多く運び出した様にしている姿を見ているからである。検察はこうした無駄なパフォーマンスをしているのだ。
 読者の皆さんも、興味本意で今回の強制捜査を見るのではなく、検察、権力の暴走にかかったら大変なことになるということを考えながら、冷静に見て戴きたい。
 石川代議士を調べている検事は、おそらく次のように脅かし、すかし、ささやきをしていることだろう。「『政治資金規正法違反を意図的にやりました』と言え」と。そして大きな声で「小沢が守ってくれるのか?小沢は守ってくれないぞ。お前が良く知っているだろう」、「人生やり直した方が良い」、「否認し、聴取に応じないのなら、ガサかけるぞ」、「今からやるぞ」、「明日、また聴取を約束するか」と。石川代議士は、おそらくこの様に検事から言われていることだろう。
 単純な記載ミスを意図的にやったと言わせるやり方は、誤導、誘導である。それを経験した者として、私はそれなりに検察のやり方が想像できる。読者の皆さんも是非考えてほしい。
 密室での検事とのやり取りは、一般の人にとって大変な精神的負担になる。だから取調の全面的な可視化が必要なのだ。被疑者は勿論、将来証人、参考人になりうる人に対する聴取も全面可視化すべきだ。そうすれば、冤罪はなくせる。改めて、取調の全面可視化を訴えて行きたい。
 特捜検事出身の弁護士さんからは、「今回の石川さんの件は政治資金規正法上の単純な記載ミスです。小沢さんがきちんと説明すればわかってもらえることです」といった話も入ってくる。
 いずれにせよ、ここは小沢幹事長、石川代議士にはしっかり事実を述べ、権力と相対してほしい。リークで世論誘導するやり方は公平、公正ではない。
 私は小沢幹事長、石川代議士を信じてやまない。今後の推移を見守っていく。
 9時半羽田発で大阪へ向かう。11時半から共同通信きさらぎ会1月例会で講師を務める。
 「激動の世界と日本政治の課題」というテーマだったが、冒頭に取調の全面可視化の必要性についてお話させて戴いた。大阪地検の方も来ておられたので、話を聞いてもらえて良かった。
 夕方の便で帰京。
(引用ここまで) [ 引用元URL http://www.muneo.gr.jp/html/diary201001.html ]


[関連]
急展開に関係者驚き 石川議員、表情硬く 01/14 07:04 北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/dogai/210024.html
<動画>鈴木宗男VS法務・検察1 国会TV
http://www.youtube.com/watch?v=Pc_vvhKyWCc
<動画>[1/4] 【国策捜査 冤罪】 検察の正義とは? 2007/12/8 朝まで生テレビ
http://video.google.co.jp/videoplay?docid=-7049270151959957833&ei=FDhPS8fiLpG8wgPG0pmwCQ&q=%E6%A4%9C%E5%AF%9F#docid=8576938016652867672

*本投稿の添付画像は http://www.youtube.com/watch?v=nyqb5f1QZKE の動画から切り出したものです。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月15日 02:48:14
> 私は小沢幹事長、石川代議士を信じてやまない。今後の推移を見守っていく。

可哀想だがこれはおそらく、私が思うに現実逃避であろう。
はっきり言えば、小沢や石川がいかに奮闘しても、日本国民の愚鈍さからは逃れることができないのだ。
鈴木氏は日本国民の愚昧さを身をもって体験されている方だ。
そのとんでもないほどの愚劣さ、無知の知を弁えず、自分が何を知らないのかさえわからないのに、マスコミに刷りこまれたことを念仏のように唱える程の愚かしさは骨身に染みて知っているはず。
ムネオハウスとか言っていた頃の日本人と、今の日本人とでどれほどの違いがあるだろうか。
そしてここで民主党政権への移行が頓挫すれば、日本国民はおそらくは未来永劫、その愚鈍さを朝鮮・中国への反感等を利用した欧米勢力によって良いように維持されたまま、生き血を吸われて家畜として飼われ続ける。いわば「民族としての死」が証明される。
その恐怖を肌で感じているからこそ、こういう言葉が出てしまうのだろう。


02. 2010年1月15日 03:04:34
 今国民の目前にて繰り広げられている検察とマスコミによる、小沢に対する攻撃は、国民により成し遂げられた、政権交代を認めず、自公政権復活こそ正当とする検察政治の極致の姿でしかない。このあまりに醜悪なる姿は、憲法に本来規定するところのデュープロセスの完全なる無視によるものと思われる。「別件逮捕」というものがあるが、死体遺棄で捕まえて、殺人の取調べをする。殺人を立件する。これは当たり前とさえているけれども、鈴木宗雄の事件を見ても、「ムネオハウス」「悪の総合商社。」呼ばわりで、北方領土利権、アフリカ利権、で令嬢を取り、全ての資料を目的外に持ち去り、次々、やりたいように捜索を繰り返し、全ての資料を分析器にかけて篩いにかけ、少しでも疑わしければ、対象を何処までも拡大し、勾留を延長し、結局行き着いたところはヤマリン疑惑だった。検察権力の放恣なる運営これを取り締まる工夫が憲法にあるはずだ。余りに違法、憲法の被疑者の人権保証を無視する証拠獲得を全体として違法として、証拠の証拠能力の否定、公訴権自体の否定。
これらが、「自白により有罪にされない保障。」などにあらわれているが、「どんなに、次々検察の予断に基づき捜査対象にされて、本人がボロボロになっても正しかったら法の網から免れて、開放されるのだから問題ない。」との思考が蔓延している。これはおかしい。
 何処かで歯止めをかけなければ、行き着くところ、Aの嫌疑で逮捕、捜索、取調、Bを立件する。こうなる。大久保の嫌疑で逮捕、捜索、取調、小沢の事件を立件する。こうなる。検察、裁判所、マスコミ、国民はどうかしている。

03. 2010年1月15日 04:00:40
国民に依り成し遂げられたとか言うなって。
嘘マニフェストで国民を操ったと言うしかないでしょう。

宗男はひどいヤツですね、秘書の時に中川一郎先生が亡くなられた時に、有り金をパクって(以下略 
ヒトデナシですよ。

元々、自民党の時は、野中広務の腰巾着でしたしね。


04. 2010年1月15日 04:14:49
↑郵政民営化さえすれば、景気がよくなると言っていたのはどこの政党でしたかね?
嘘八百なら自民の専売特許だ(笑)

05. 2010年1月15日 04:25:16
自公時代には 二度と戻りたくないし それが 民主党を勝たせた。
発足して5ヶ月も経たないのに 多くのことを成し遂げられるはずはないでしょう。
それでも 明らかに 自公時代とは違いますよ。年々 進化していきますよ。
マスゴミは 何にでもけちをつけるけれど これからですよ。見守り監視していきます。

鈴木宗男氏は 今 気骨のある政治家ですよ。修羅場をくぐってきてますからね。


06. 2010年1月15日 07:49:02
検察さん、段ボールの無駄です

07. 2010年1月15日 08:08:59
今のマスゴミが鈴木ムネオに一切話を聞こうとしない時点でこの問題が何の疑惑にすらなっていないことの証左だと思うんだが。

08. 2010年1月15日 08:21:06
>03のようなアホンダラを除いて、このサイトの投稿者、読者は概ね理解しているものと、思いますし、日本国民はそれほどバカではないと思っております、ただ声が小さくて、思慮深いだけのことです。数々の情報の中から真実を見極め、声なき声だとしても、どんどん発信していきましょう。現政権は多くの国民の願いによって誕生したものです、検察ごときに邪魔をさせてはなりません。

09. 2010年1月15日 08:31:42
だいたいさ、二度同じところに強制捜査って、仕事できない
馬鹿な部下がさ、資料足りなくなって取りに行ったのと同じだろ。

二度目にいいもの見つかるわけ無いじゃないの。
無いものはないの。


10. 2010年1月15日 09:28:02
何故国策捜査(政治介入)、検察による見込み捜査があるのか。戦後の歴史が重要な事を示唆している。アメリカに背くものは、公権力を駆使して抹殺するのだ。政治家による、戦後の疑獄事件を調べていくと、妙な事実に直面する。それは、政党に関わらず、アメリカの不利益と看做された政治家が、抹殺されている事実だ。
鈴木氏の場合、ロシアとの窓口になっていた。極東ロシアには、開発されていない豊富な天然資源(石油・天然ガス)が眠っている。ロシアとの友好は、貿易へと発展して行く。一方、中東の資源は、戦争を仕掛けてもアメリカが(メジャー)支配する。ここに、謎が隠されている。これは、陰謀論等ではない。東京地検特捜部は、戦後CIAの傘下、アメリカによって作られた、傀儡司法組織であり、スパイ育成機関であるからだ。鈴木氏の頃は、アメリカの経済危機が露呈しておらず、まだ経済力もあった。然るに、JCIAに工作資金が回っていただろう。しかし、アメリカと云えども、イラク・アフガン・南米干渉で、戦線を拡大し、国力が疲弊した今、対日工作もままならないだろう。特捜部も、もう直ぐ化けの皮が剥がれ、覚醒した市民と、それに連なる大衆的行動の前に、醜態を晒し壊滅するだろう。その時、本当に歴史が動くのだ。メディアの暴走は、既に主婦にも気付かれている。地検の暴走も気づきつつある。主婦の会話を聞けば、我々より敏感に反応している。右脳で考えているのだろう。爺さん

11. 2010年1月15日 10:06:04
何故検察による人権侵害がまかり通るのか?取り調べの可視化はもちろんだが、取り調べでの弁護人立ち合いも必要。この間、「人権派弁護士」と、まともな弁護士を揶揄する風潮が強くなっていたが、それを喧伝したマスコミの罪は重い。重ねて、「犯罪」の枠を広げつつ厳罰化傾向が強まっていることも重要。人権を守るという装いで、国民の自由を制約することは、ファシズムの常道。小沢と検察の権力闘争と見る向きもあるが、最終的には国民に向けられた攻撃である。結果として、小沢の犯罪が立証されたとしても、検察の違法捜査は許されない、許さないことを
我々は実践すべき。それが、民主主義の基本であり、目的は手段を正当化しない。Wo

12. 2010年1月15日 10:32:03
>>03
野中広務は自民党関係では数少ない良心的政治家だと思うが。
多少の手法の汚れはマキャベリストならば至極当然。

目的がドス汚れたどこぞの小鼠やら
自分の足元が貧乏人の血にまみれている事の自覚すらない金持ちの馬鹿息子とでは比較にならんわ。


13. 2010年1月15日 20:42:04
野中の最大の汚点は、権力のために差別を利用したという点だ。
差別をされていたなかったのに、意図的にカミングアウトして共産党を
救ったという事はある意味許しがたい。この様な人達の影で泣いた人は
数多い事を知っている。

14. 2010年1月16日 03:07:46
微力ではありますが、TV局に抗議の電話をしとります。

地検特捜部はアメリカCIAとの繋がりがあり、アメリカに都合の悪い政治家を潰そうとします。ウル魔官房副長官の発言は極めて重要かつ深刻であったにも関わらずメディアはもうその事に触れようとはしませんね。

経団連の自民党への政治献金が30億円もあって派遣の問題が起きた事を関連づけて説明しないですね。

清和会の捜査が無いというのもまったくおかしな話。

国民はもっと真実を知るべきです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。