★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 619.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
さあ、煙幕が張られる時期です、しっかり目をあけておきましょう : 検察の常套手段ですね
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/619.html
投稿者 トラトラトラ 日時 2010 年 1 月 16 日 07:42:09: EomS3dq/QiusU
 

現役国会議員の形式犯での逮捕、結審間近の大久保秘書の再逮捕、
政権交代後直後の政権与党の要職議員の秘書逮捕など、過激な行動に
でている東京地検特捜部。55年の独裁体制が終わり、改革が進むのかと
思いきや、守旧派の反動がものすごい。ダム建設やJAL問題など、
膿が出つつあるものもあるが、まだ一部である。

1)ロッキード事件では、ピーナッツとかコーチャン(人名だよねこれ)とか
  なんとかルートとか面白い言葉だいくつか出てきたが、事件の実態は曖昧で
  なんとなく終わってしまった。
2)リクルート事件でもなんとなくイメージ先行で事件自体がよくわからない。
  江副さんの長期拘留による疲れきった顔しか思い出せない。
3)佐川急便事件でも、結局あの飛脚のマークがやたら出てきて、事件はよく
  分からなくなてしまった。金丸さん、葬られてしまった。
4)そして、鈴木宗男さんの事件。ムネオハウスがどうの(ロシアなのに、
  ハウスっておかしくない?)とかムルアカさんに対するストーカ行為、
  おだてあげられた野党議員の疑惑の総合商社という言葉。でも、事件自体は
  さっぱりわからない、ロシアの問題なの、アフリカへの援助の問題なの、
  ODAの問題なの。

こういう、変な言葉が飛び交いだすこのが共通している。多分、検察の煙幕攻撃
なんだろう。煙幕はいる人間を見えなくすることもできるが、誰もいないのに
いるようにみせることもできる。疑惑なんか全くないのに、あるように見せるのが
これらの変なフレーズではないかと思う。そろそろ、そういうフレーズが
飛び出す時期です。週末、たくさんの洗脳報道番組が垂れ流されるでしょう。
今度こそは、ちゃんと目をあけて、現実を見続けたいものです。

P.S. 欧米のドラマとか映画で、野心を持った検事が無理な起訴をしたり
   派手なパーフォーマンスうをする場面がありますね。だいたい、
   上院議員にでるとか、次の知事を狙っているとかそんな場合が多いです。
   日本の場合は、自分の利権を守って、マスコミ各社に再就職するため
   みたいですね(民放に、元検事とかよく出てきますよね)。
   同じ、無理な起訴でも、日本のはなんか せ こ い ですね。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月16日 08:41:46
今朝のテレビ、「逮捕=有罪」の固定観念で容疑もあやふやな状況でもう勝手に犯罪者扱い。
裁判ではっきり白黒つくまでに世論誘導して参院選で自公政権有利にもどし、
官僚利権を死守したい検察の意図が充分に読み取れる。不記載ぐらいの形式犯でここまで大げさに大立ち回り。おそらく背後にCIAの強い意向があるのだろうが、検察とマスコミのコラボで、国民は大迷惑。

02. 2010年1月16日 09:07:33
民主つぶしで、事業仕分けとか、JAL問題決着とか、クロスメディア禁止とか
ダム建設見直しとか、その辺まで反故ににされたら困るんだよな。
記載漏れなんて、どうでもいいんだけどな。庶民の意見です。

03. 2010年1月16日 11:26:07
01さんへ。世界の最高謀略機関CIAが、発覚すれば、日本の全国民を敵に回すであろう、今回のストーリーを、展開させるだろうか。戦後64年もの長きに亘り、国民をコカシ、政治意識を低下させる程の仕組みを、完成させたのだから。私には、検察特捜部が最後屁をしているように見えてならない。と、言うのは、金融危機で疲弊したアメリカが、潤沢な工作資金を提供できるとは、考えにくいこと。国内の経済対策で、金融機関を救済すべく税を投入しても、結局再建どころか、ボーナスでの奪い合いになっていること。アメリカ政府発表の経済指標が、極めて操作的であること。中国に急接近し、外交政策が八方美人の様相になったこと。さらに云えば、イラク・アフガンで費やした戦費は、既に300兆円となっていること。これらの戦いに協力した各国が、撤退を進めている事。テロとの戦争を名目にした為、次々生まれてくるアメリカへの憎悪で、増加するテロリストに対応できず、戦争を終結出来なくなっていること。これらを勘案すると、支配構造の崩壊の始まり、と考えるのが妥当な気がします。アメリカ自身の、自己崩壊ではないかと考えます。オバマの誕生は、差別社会の転換のように見えますが、真相は政治の混迷では。激動の時代ですから、年末までには、あらゆる矛盾が露呈する気がします。GHQ作文時代の終焉です。頭狂痴犬特捜部は、保身だけで動いている。メディアは、利害の一致で援護射撃。野党は、政局睨んでお為ごかし。こんな所でしょう。小説みたいで面白いですね。まあ、謀略参加者の皆さんに弔いの合掌。焼香願います。ちーーーん。爺さん

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。