★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 682.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢幹事長 続投の考え表明(NHK)
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/682.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2010 年 1 月 16 日 17:57:45: twUjz/PjYItws
 

(回答先: 【ノーカット配信中!】小沢幹事長「全面的に闘う」(鳩山総理・鈴木新党大地代表も)THE JOURNAL 投稿者 クマのプーさん 日時 2010 年 1 月 16 日 17:51:46)

http://www3.nhk.or.jp/news/k10015022491000.html

1月16日 15時45分
民主党の小沢幹事長は、定期党大会であいさつし、資金管理団体による土地購入をめぐる事件で会計事務を担当していた石川知裕衆議院議員らが逮捕されたことについて、「形式的なミスで、石川議員らが逮捕されたことは納得できず、検察当局と戦っていく」と述べるとともに、幹事長を続投する考えを示しました。

このなかで、小沢幹事長は、今回の事件について「計算や記載のまちがいはあったと思うが、このような形式的なミスは、ほとんどのケースで、訂正や修正で許されてきた。にもかかわらず、今回は逮捕や強制捜査に至ったことは納得できない。しかも、わが党の党大会の日にあわせたかのように逮捕が行われている。そのようなやり方は容認できない」と述べました。そのうえで、小沢氏は「土地の購入で、不正な資金を入手して購入に充てたと報道されているが、何ら不正なカネを使っているわけではない。検察にもはっきりと個人の資金であり、金融機関の名もあげて調べてほしいと返答し、検察からも預金口座の書類は入手したという返答があり、疑いは晴れたと安心していた。こうした検察当局の権力の行使に対し、断固、戦っていく」と述べました。さらに、小沢氏は、みずからの進退について、「鳩山総理大臣の気持ちを支えとして、今後とも与えられた職責を全力で果たす」と述べ、続投する考えを示しました。また、小沢氏は「当面は、表向きの仕事は輿石参議院議員会長に委ねることが多くなる」と述べ、党務については基本的に幹事長代行を務める輿石参議院議員会長に委ねる考えを示しました。また、鳩山総理大臣は、今回の事件について、「党の所属議員が、党大会や国会召集を目前に控えて逮捕される異常な事態が発生した。国民をお騒がせし、心配していただいていることに率直に遺憾の意を表明する」と陳謝しました。そのうえで、鳩山総理大臣は「小沢幹事長は、法令に触れることは一切していないと訴えており、代表として小沢氏を信じている。民主党として肝心なことは、政権与党としての責任を果たすことで、そこには政治倫理の確立も含まれる。小沢氏は憶することなく潔白を説明し、職務の遂行に全力をあげることを要請する」と述べ、小沢氏に幹事長を続投させる考えを示しました。民主党大会でのあいさつのあと小沢幹事長は記者団に対し、今回の事件について「現職の国会議員が逮捕されたことは非常に残念に思っているし、国民におわびを申しあげたいと思っている」と述べました。また、記者団が「幹事長の辞任を求める声が党内から出ているが、どう考えるか」と質問したのに対し、小沢氏は「そうした声は聞いていない。政治資金の収支報告で事務的なミスはあったかも知れないが、ウラ献金があったり、ウラ献金を隠したりといったことはしておらず、その意味で幹事長の職を辞する必要はない」と述べました。さらに小沢氏は、夏の参議院選挙に関連して、「幹事長の職務をできるかぎり欠かすことなく、この戦いを進めるとともに、参議院選挙での勝利を目指したい。ウラ金を土地の購入に充てたことがないことを、国民に理解してもらえれば、国民は必ず味方になってくれると思う」と述べました。また、小沢氏は、連立を組む社民党や国民新党に対しても必要に応じて説明したいという考えを示しました。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。