★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 757.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「金融危機責任料」を正式発表、公的注入資金の損失補てんで CNN
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/757.html
投稿者 スットン教 日時 2010 年 1 月 17 日 17:34:04: CmuKS.2SNuq/E
 

(回答先: 自民党・官僚・財界にアメリカとマスコミが加わった「体制」側による総反撃の開始(五十嵐仁の転成仁語) 投稿者 gataro 日時 2010 年 1 月 17 日 09:50:45)




「金融危機責任料」を正式発表、公的注入資金の損失補てんで

http://www.cnn.co.jp/business/CNN201001150020.html

ニューヨーク(CNNMoney) オバマ米大統領は14日、ホワイトハウスで演説し、金融危機対策として2008年秋に投じた公的資金の損失を補てんするため、大手金融機関から今後10年で少なくとも900億ドル(約8.2兆円)の「金融危機責任料」を徴収する計画を正式発表した。

外国系を含む米国に拠点を置く銀行、保険、証券などの約50社が対象になるとみられる。大統領は演説で「公的資金注入で米国民に1セントも損をさせない」との決意を表明。「金融危機責任料」の詳細は来月初旬に発表する2011会計年度予算案で示される見通し。議会が承認した場合、6月30日から実施される。

責任料の背景には、公的支援で最大の恩恵を受けた一部金融機関で巨額ボーナスが復活している動きがある。オバマ氏は「巨額ボーナスを出す余裕があるなら、納税者にすべての金を返す余裕もあるはずだ」とし、ボーナスに充てる財源を責任料に回すべきだと主張した。900億ドルのうち6割以上は10の大手金融機関に負担を求めるとみられる。

手数料を徴収する対象企業は、総資産が500億ドルを超える大手で、公的資金の注入を受けたかどうかは問わない。徴収額は、各社の資産額をにらんで計算する。

米政府は08年に、7000億ドルの公的資金枠を用意し、約600の金融機関や、自動車大手などに投入。最終的な損失は1170億ドルと見込んでいる。

ただ、注入を受けた公的資金は既に完済した金融機関では責任料について経済活動を窒息させるものなどの反発が早くも出ている。


「体制」というのは、民主主義社会とは何の関係もない軍産複合体のことですね。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。