★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 814.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「在野のアナリスト」さんが『小沢氏の土地取引に関する検察の動きについて』分かりやすく解説してます!
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/814.html
投稿者 明日のジョー 日時 2010 年 1 月 18 日 05:59:09: 2mRCBALq2vKFs
 

今回の土地取得問題の「虚偽記載」の判決如何では多くの政治家に対し立件される可能性が高いようです。過去の状況を踏まえれば痔眠倒産の多くの議員が立件されちゃいそうですね、、、困ったな〜とオドオドしてるのは痔眠倒産なんでしょうね、、、


小沢氏の土地取引に関する検察の動きについて
http://blog.livedoor.jp/analyst_zaiya777/archives/2010-01.html#20100117
小沢氏の土地取引事件、石川議員らが逮捕されて2日経ち、分かってきたこととそうでないことがあります。逮捕容疑は政治資金規正法の『不記載』ではなく、金額を過少とした『虚偽記載』。西松献金事件との比較で見れば、一方は政治団体が架空のものである、と認識しつつ献金を受け取った『虚偽記載』。今回は金額面の『虚偽記載』です。もし仮に今回の件で、司法判断が下された際に、検察の思惑と異なる判断が下されると政界に激震が走る恐れがあります。

検察は逮捕事由として「証拠隠滅の恐れ」を上げました。しかし容疑は金額の多寡ですから、証拠として見れば収支報告書と、不動産売買の契約書が一枚、後は銀行の入出金の明細でもあれば、実は事件として成立してしまいます。ですが更に「証拠」がある、とする検察は、この事件で胆沢ダムの受注における談合と企業献金があった、という事実を成立させる腹積もりでいることが分かります。そうでなければ、別件逮捕や不当逮捕の謗りも免れなくなるからです。
つまりそうした談合や、献金があっても直接の行政執行者でない小沢氏サイドは、収賄や斡旋利得の罪に問うことが難しい。西松献金事件でも同様ですが、検察が虚偽記載でしか立件できないのは、相当に高いハードルがあるからです。しかし検察が、事件全体の悪質性を訴えるのは、政治の世界の一般性を覆さなければ、事件として立件できないという強い危機感の表れです。

逆に、司法判断でこの事件の悪質性が否定されると、今後収支報告書の修正は認められず、即事件として扱われます。ですから殊更、悪質性を訴える戦略を検察が取っているのです。小沢氏サイドは悪質、だから検察は捜査する、正義感に基づくと訴えなければならないのです。そうでなければ、ほとんど政治家全員の収支報告書に基づき、虚偽記載を立件できることになります。
小沢氏を狙い撃ちする理由も、この辺りにあります。積年の遺恨もありますが、これまで政権与党に尻込みしてきたのは、収賄や斡旋利得に直接結びつき、政界や財界を巻き込む全面対決に陥るからです。民主党が目指す取調べの可視化に抵抗する、なども語られますが、検察が『銀行強盗犯の信号無視』のような構図で立件するのは、小沢=悪を打ち出し、個人攻撃し易い対象でもあるから、という見方もできるのです。

つまり小沢氏本人までいかなくとも、矮小化した罪でしか立件できなくとも、昨年の西松献金事件以来の一貫した流れとして、小沢=悪の構図で正面突破を図らねば、組織の対面が保てないというのが検察の意図でしょう。実際、まだ公判を確実に維持できるだけの材料は、出ていないと見ています。このままどういう形であれ、当面は小沢氏との全面対決を、検察は続ける覚悟のようです。
民主党の対応については別の機会に譲りますが、今回の事件が悪質性はなくとも違法に問える可能性がある点は重要です。本気でやり始めれば、政治資金規正法の厳格適用であり、政界との全面対決となります。その際、新たに金額などを判断材料に加えるのか?検察の判断も問われます。ただそれ以上に、そんな匙加減をしている時点で、検察が正義ではなくなりますし、今回も小沢氏まで至らねば、検察が怠慢の謗りを受けることはほぼ間違いないのでしょうね。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 明日のジョー 2010年1月18日 06:28:48: 2mRCBALq2vKFs
本日から通常国会が始まります。
夜盗各党は小沢の国会招致を政権に突きつけてます。小沢招致がなされなければ審議に応じない戦術なんでしょう。他方、民主党は招致に応じないと言っているが、、、

小沢は参考人でも証人でも招致を受けるのではないでしょうか。その国会の場に於いて検察とのやり取り、国家公務員(痴犬)の情報リークを持ち出し、佐久間検察部長を国会招致させ、マスメディアも同様に国会招致し捏造リークを審議すればよかろう、、、
特攻地検官僚の密室事情聴取より公開聴取した方が本質的な「説明責任」がなされましょうし、同じ事を何度も質問されることもなくなろう。

民主党党大会及び昨日の民主党長崎県連の公演の姿を見てると小沢は戦闘モード全開を感じる。
官僚機構改革するには特高警察官僚を壊滅する他なかろう。


02. 2010年1月18日 06:37:52
2010年1月17日(日) 鈴 木 宗 男
http://www.muneo.gr.jp/html/page001.html
 昨日、鳩山首相が「小沢幹事長を信じている。戦って下さい」と言った事が行政のトップとしての発言として、不適切ではないかとの報道がある。
 国民に選ばれた政治家が、しかも、政権交代という新しい歴史を作った同志が「信じている。戦って下さい」と言うのは当然ではないか。
 鳩山首相が、小沢さんと検察どちらを信用するかの判断であり、小沢さんを信用せずして、何のための政党政治、議院内閣制か。政府・与党は一体のものなのである。
 今回の件は、小沢幹事長潰(つぶ)し、しいては、鳩山政権潰(つぶ)しである。この事を鳩山首相はよくわかっている。だからこそ鳩山首相は明確に「戦って下さい」と言ったのである。
 鳩山首相の胆力、読みの深さが伺いしれる。
 「検察に配慮するような報道を見るとき、社会部の皆さんは検察の呪縛(じゅばく)にかかっている」と言った声が多数寄せられた。
 朝日新聞12版1面に「政権と検察 全面対決」「首相『戦って下さい』」という見出し記事の中で、「検察幹部は党大会での小沢氏の発言をテレビで見ながら『あがいているだけだ。取るに足らない』と切り捨てた。」というくだりがある。「検察も行政の一部であるにもかかわらず、ここまで思い上がっているとしたなら、人間として公平・公正な判断ができるのか。」と言った厳しい指摘が私の事務所に、何件もあった。
 私が言う、まさに青年将校化した1部検察官の暴走があったとするならば、とんでもない事である。
 何でも自分たちが正しい、正義だという価値観の前に、検察官といえども、人間だという姿勢、心構えがあって然るべきと思うのだが。
 明日から国会が始まる。国民の声、思いをしっかり受けて政治は国民の為にあることを実践して参りたい。
 帯広に行き、各種会合をこなす。
 石川代議士の地元であり、私にとってもゆかりの地域である。今回の石川代議士の件につき、私の見解を述べさせていただく。
 昨日の民主党大会での私の挨拶がTV、新聞等に出ているので、逆に励まされる。意を強くして私も頑張っていく。

03. 2010年1月18日 07:25:21
鈴木さん がんばってください。
NHKはじめ、マスコミのデマ垂れ流しに憤っています。
声を大にして、主張してください。

04. 2010年1月18日 09:40:40
02さんで、
>朝日新聞12版1面に「政権と検察 全面対決」「首相『戦って下さい』」という見出し記事の中で、「検察幹部は党大会での小沢氏の発言をテレビで見ながら『あがいているだけだ。取るに足らない』と切り捨てた。」というくだりがある。
とありますが、
検察幹部がテレビを見感想を言ってる場面を報道陣に公開してるのでしょうか?
朝し新聞社はそういう取材ができるのですね?

05. 2010年1月18日 10:12:48
>04
記者も一緒に茶でも飲みながら見てるんでは?
特捜と新聞(特に朝日)はズブズブの関係でしょう。

06. 2010年1月18日 10:21:32
>「朝日新聞・・と切り捨てた」の記事はひどいですね。
あきれてモノも言えなくなってしまうのも悔しいので阿修羅コメントに一筆啓上。せっかくの政権交代をずぶずぶにしたいのはだれ?
って、これはもう答えはわかってるし。・・むなしいなぁ。

07. 2010年1月18日 12:59:09
今国会で、虚偽報道の罪の議員立法を行って欲しい。
最近の報道は、酷すぎる、一日で消える報道が多い。インターネット上からも
翌日から消えている。悪い印象だけ与えるための嘘の記事が多い。
テレビも新聞の嘘記事を紹介するだけだ。テレビは、独自に取材し、現場の
証拠を前に証言、報道すればリアリティが増すが新聞記事を紹介し、印象操作
するものが殆どだ。テレビ局も記事の信用性について責任を持つべきだ。
兎に角、マスコミの流した情報が、故意に歪めたり、根拠の無いものであれば、
告訴を受け付け捜査対象とし、関与の度合いで、記者ばかりで無く、示唆した
上司についても罪を問うべきだ。最大の罪は、懲役5年程度、執行猶予なし。
になるのが良い。すなわち記者生命が絶たれる期間だ。
裁判が確定後、報道と裁判で提示された事実が異なる場合は、その記事の取材源
メモなどを提示させ、誰かが故意にねつ造したもので無いことを、
証明しなければならない。これが法の骨子だ。

08. 2010年1月18日 14:04:08
04.05.06
検察は情報どころか、感情の置処もなくなったのか、すべてマスコミにリーク
している感じが諸に出ていますが、検察は小沢氏は無論のことですが、マスコミを通じて間接的に小沢氏を支持する国民まで恫喝しているのではないでしょうか。

この検察幹部はまさに検察ファッショを地で行ってるのではないでしょうか。


09. 2010年1月18日 20:02:17
07さんのおっしゃる通り!

報道には公的な責任があるはずだ。

市民がそれを信じてものを考え、行動するのだから。

誤情報を流していて、それを訂正しない、謝罪もしないとは、

江戸時代の瓦版よりひどいのではないか!

問うべきは、メディアの報道責任にある。

このような前近代的な報道のあり方は、検察のあり方と共に

市民によって評価されなければならない。

報道の自由を主張するなら、報道の責任を果たせ!


10. 2010年1月19日 05:44:04
逮捕の前ですが、特捜の部屋でテレビニュースの小沢氏の映像を見ていた特捜幹部が「バカヤローッ」と叫んだ、と毎日新聞にありました。異様な狂信的な原理主義者が、捜査権(刃物)を振り回して暴走しているのです。もはや冷静に法律を適用するような団体ではないわけです。税金でこんな化け物を作ってしまったんだねえ。鈴木宗男さん、佐藤元福島県知事、ホリエモンと、無実の犠牲者を積み上げるばかりなのだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。