★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 838.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
検察の独善。マスコミの白痴。(Aobadai Life)
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/838.html
投稿者 純一 日時 2010 年 1 月 18 日 12:32:44: MazZZFZM0AbbM
 

http://ameblo.jp/aobadai0301/entry-10436447245.html

石川議員、大久保秘書、池田秘書の大義なき緊急逮捕に、

さすがに、これは検察の暴走もひどすぎるだろうと、

今までにも増して、検察批判の声は大きくあがってるわけだが、

前回の小沢事件における国策逮捕では、

御用マスコミの報道は、衆議院選挙を控えて、

各社、しめし合わせて、「小沢辞めろ」の超・偏向報道だったわけだが、

今回の場合は、政権党が民主党に移っていることもあってか、

または、前回の国民の批判がすさまじかったからか、

もしくは、現場のディレクター、記者にも、

ジャーナリズムの良心というものがある人間がいるのか、

各社さまざまな反応があるというのがおもしろい。

土曜、日曜と、いろいろと政治系の番組は見ていたが、

こういうときに、その番組の偏向度合いはわかりやすくでるので、

それはそれで、指標になる。

まあ、なんといっても、一番ひどかったのは、

フジテレビの新報道2001である。

この番組については、かねてから、

そのあまりの偏向的に報道であったり、

なぜか、アメリカの「ジャパン・ハンドラーズ」でもある

自称・日本の政界に詳しいとされるアメリカ人が多数出演するが、

今回の放送で、まあ、ここまでやるかと思ったのは、

民主党大会で、小沢幹事長が、四億円の説明として、

検察が弁護士を介して聞いてきたので、

個人資産のつみたてであり、銀行名も口座番号も

検察に出した、という一連の説明をカットし、

それでいて、

小沢一郎は一切、説明をしていない、

という映像構成にしているわけである。

つまり、うそもついてるし、視聴者にも失礼なわけだ。

このあたり、ああ、なんという、イヤガラセなやり方かと思った。

しかし、それ以外の番組というのは、

一応、鈴木宗男議員の演説であったり、鳩山首相のコメント、

小沢幹事長の言い分を、それなりには放送していて、

一定の中立性を守ろうとしている。

サンデープロジェクトにいたっては、

昔から、検察や、冤罪の問題には、比較的厳しく取り組んでいることもあって、

大谷昭宏氏が、元・東京地検特捜部長の宗像紀夫に厳しい質問をあびせていた。

さて、御用マスコミのあぶり出しも、

この一連の問題で、

「ああ、こいつらこういうことを考えているのか」

ということがよくわかるのだが、

昨日の読売新聞の論説委員の橋本五郎、

それから今朝のフジテレビの解説委員の箕輪。

こういう連中が言っている内容というのは、

・検察は絶対に正しい

・検察を怒らせた小沢一郎が問題

・(罪の内容はともかく)検察に秘書が逮捕された時点で、大問題

ということである。

それをまた、確信をもって言っているのである。

つまり、なんというか、

こいつらの頭の中に、そもそも、

「報道は中立であらねばならぬ」

「疑わしきは被告人の利益に」

「権力の監視というジャーナリズムの正義」

「有罪かどうかをあらそうのはあくまで裁判の場である」

という当たり前の思考回路がそもそもないのである。

これはおかしいであろう。

そんなに検察が正しければ、なぜこうもこれまで冤罪や、

罪にならない罪で、たくさんの疑獄事件がつくられてきたのか。

また、こういうクズのような自称・ジャーナリスとが、

われわれの国のメディアを牛耳っているのである。

だから、報道がめちゃくちゃになっている。

あと、もうひとつ言っておくと、

今日のサンプロに出てきた宗像紀夫という人間は、

リクルート事件で、江副さんに半ば拷問のような取調べを行い、

罪をでっちあげて、日本の政治を大混乱に落としいれ、

江副さんと、リクルートという会社をめちゃくちゃにした張本人だ。

サンプロを問題意識なく、見ている人は、

一度、江副さんが出版したリクルート事件の真実という、

告白本をよく読んだほうがいい。

それと、特捜部長といえば、

バンキシャをはじめ、なぜか、日テレの番組だけに突然でまくり出した

その出演の経緯からして、めちゃくちゃうさんくさい、

河上和雄という人間もいる。

で、宗像にしても、河上にしても、こいつらのコメントを聞いていて、

いちいちムカツクのが、

常に「上から目線」なのである。

政治家も、大経済人もすべて見下したようなコメントをする。

ああ、ここに検察の連中は、世の中をどのように見ているか、

というのがよく出ているような気がする。

こいつらは、自分たちが選ばれた人間で、

それで、日本をリードするのも自分たちで、

彼らなりの「独善」で間違っていると思ったら、

どんなやつでも微罪を、マスコミをつかって、重罪に見せて、

それで逮捕して、人生をめちゃくちゃにするのである。

ホリエモンのライブドア事件だってそうだ。

あれをわざわざ緊急逮捕するような話でもなかった。

インターネット株式市場の暴落をひきおこしたのは検察ともいえる。

つまり、検察というのは、その独善性で、

日本のこの20年間を、常にひっかきまわしてきた存在である。

これじゃやっていることは、

戦前の軍部とまったく変わらないじゃないか。

だから、鈴木宗男がいうように、平成の「二・二六事件」なのである。

小沢一郎がいうように、「民主主義の危機」なのである。

日本は民主主義社会なのだから、

どんな人物であろうとも、選挙を経て、リーダーを決めている。

それが民主主義のルールである。

だから、今の民主党連立政権がある。

それをなぜ検察がつぶす権利があるのか。

検察の独善性について、国民はもっと、危機感を持たなければいけいない。

これは小沢一郎が好きとか、嫌いとか。

自民党を支持するとか、民主党を支持するとか、そういう次元の問題じゃないはずだ。

あいかわらず、こうした検察の暴走に、疑問を呈するどころか、

それを政治利用しようとしている共産党が一番情けないが。

こいつらのアイデンティティっていったいなんなんだろう
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月18日 13:05:43
タイトルは
小沢の独裁。阿修羅の白雉。
のほうが、いいと思うよ

02. 2010年1月18日 13:42:27
↑の方、この板の「東京地検(恥犬)特捜部は、清和会と米国CIAの飼主にとっての政敵を潰すための組織(暫定版)」Roentgenium 2010.1.18 08:29:48を精読、熟読して、勉強してください。

03. 2010年1月18日 13:57:48
これまで多くの国民は自分を含めて、検察・地検は正義のために毅然と闘っていると思っていたが、完全に大きな誤りであることが分かって来た。
それはおそらく対米従属を旨とし、官僚支配構造を維持するために手段を選ばず敵(政治家に限らず)を葬り去ろうとする、一貫した暴力的、反民主主義的組織であるということである。また厳密に法律や証拠に基づかず、内実は自分達の利害や感情に基づき、見込み捜査や言いがかり捜査で知り得た情報をマスコミに上手にリークし、地検・マスコミ相互利用で世論を誘導しているのが少しづつ分かるようになった。実際に民意を何一つ代弁していない彼らが、民意を得ている正当な国民の代表者の政治生命を恣意的・感情的に奪うような暴挙を許してはならないと思うし、国民の一人として怒りを込めて訴えたい。

04. 2010年1月18日 14:02:22
わたしゃ、ふつうの開業医だがね。患者さんの7割は民主党を支持しとるよ。
新聞やテレビがおかしいと感じている患者もそれくらい。
国民を馬鹿にしちゃいかんよ。
狂ったマスゴミ、検察は是非徹底的に退治してほしい。
医療がぐちゃぐちゃになったのも、セーフティーネットが壊滅的に破壊されたのも自民党の無責任政治のせい。
医療者だって、勤務医の9割、開業医の7割は民主党支持だ。
未だに自民にすがりついてるのは、唐沢に地位会長と取り巻きの日医幹部の一部だけだよ。
民主党は安心して戦ってほしい。
それから、管理人さん、板にちょくちょくやってくるうっとうしいゴキブリとウジ虫ども、さっさと退治したらどう?
え? 見せしめのために晒しておく?
それもいいけどね。分かる人は一目見ただけで分かるからね。
それにしても、きたならしいな。
あのゴキブリやウジ虫は、「美しい日本」が好きだって。
驚きだね。

05. 2010年1月18日 22:28:29
 共産党はなぜ検察の暴走を批判せずに、自民党の別働隊のようなことをするのでしょう。小沢氏を批判する前に、検察の不法不当な新政権つぶしを批判することのほうが先でしょうが。
 共産党を支持してきましたが、もう決別します。これが、自称「前衛党」のすることでしょうか。真面目に体制変革を考えている人が多いのに・・・。

06. 2010年1月18日 23:25:28
気持ち悪い共産党同窓生だとか言って
選挙ごとにやってくる、当日まで投票に言ったか?

と電話が繰る、なんだか嫌な気がするから、
今回は一人ぐらい抜けても 民主党には響かないから

と思い投票した事も有ったが、見事落選!!!



07. 2010年1月18日 23:31:43
見事落選!いい気味だ・・・

08. 2010年1月18日 23:33:34
 「それを政治利用しようとしている共産党が一番情けないが。
こいつらのアイデンティティっていったいなんなんだろう。」
 私も同じ考えです。前回の西松の大久保秘書の時も思ったのだが、「民主主義・自由・平等の根幹に」関わる事なのだから、イデオロギー・党派を超えて、守っていかねばならない事があると思う。 だから信用できない。
 第2次世界大戦前のドイツ共産党と社民党が対立を続け、ナチスの台頭を許し、結局、ガス室に入る手前まで和解出来なかった様にならないことを祈るばかりです。

09. 2010年1月19日 01:13:41
私はテレビを見ないのですが、NHKラジオ第一を時計代わりにつけています。
30分おきにのニュースで、これでもか、これでもか・・・とまるで
テープレコーダーのように、小沢幹事長の政治資金団体・・・関係者によると・・・嘘の記載が・・・を繰り返し流しています。逮捕とか嘘とかが含まれるフレーズを覚えてしまいそうです。人の脳みそにこうやって刷り込んでいくのが世論誘導と言わないで何なのでしょう? 頭狂痴犬のリークに踊らされ情報を垂れ流すマスコミ。電波は公共のものですよね。国民を馬鹿にするのもいい加減にしてほしい。

10. 2010年1月19日 06:27:56
官僚既得権を死に物狂いで守るためのぶら下がりマスメディアの捏造報道は
まともなジャーナリスト、作家、市民が着々と動かぬ犯罪証拠として記録保存
してます。もう逃げられませんね、こいつら。

11. 2010年1月19日 17:07:58
小沢関係事件で何故、この事件の報道が信じられないか。それは、この事件は、
記者が独自で取材して記事にした形跡が無いことだ。それは、記者にも
罪状が知らされていない事件だから、何が罪になるのかまだ分かっていない。
想像して、的はずれな作り話を記事にするが、自信が無いのですぐ削除している。
報道に迫力がない、腰が引けているからだ。その辺を、コメンテーターの一部は、
嗅ぎ取って批判をしている。この事件の報道で、罪状を確信させる報道は、
今までの所皆無だ。内容の乏しさに比べ、紙面の大きさが目立つ。記事の中身は
殆ど同じ事を繰り返して書いてある。誰も見出しか読まないので効果があると
思っているのだろうが、報道で冤罪を作り上げてはいけない。
政治を、この様な姑息なことで歪めてはいけない。
政策論争を、報道してくれ。お願いだから。
今日の(1月19日)自民党の質問は、官僚に手伝って貰った様な気がする。
国民の嗅覚は鋭い、少しの異常も見逃さない。簡単にごまかしは通用しない。

12. 2010年1月19日 19:06:24
最近、小倉さんも、大塚さんも、それをホローする、アシスタントも、みな、小沢さんのことを非難するとき、画面の向こうの国民の目を見れないでいる、目が虚ろ虚したり伏し目がち、視聴者を欺くという自責の念がまともにカメラを見れないでいる、妙に早口で自身がなくわめきたてる、芸能やほかの情報になると表情が、ほっとしたように見える、心を売っちゃっていいの、あなた方の目指すものは、それでいいのかを1対1で聞きたい。会社も大事だろうけど、視聴者騙してどうすんの、心が病んでいくよ。目を覚ませ。

13. 2010年1月22日 22:12:59
私は純一さんと同じ考えです。

特に「小沢さんを好きか嫌いかそんなの関係ない」という所。まったくその通りですよね。

共産党は、世界の支配者の別働隊の一部。
普段から概ねまともな主張をしておいて、支配者様の都合が悪くなりそうな時にだけ(すでになっいる)実力を出すんですね。「ロシアと仲良くしすぎだから、宗雄をハメロ!」と言われれば官僚からのリークをいとも簡単に手に入れハメめてしまうんですね。
今現在もまた同じことをしてますよね?

結果的にほとんど全て、彼らは日本の国益にならない方向に導くことにより存続していると。



14. 2010年1月23日 23:35:39
外国人参政権の問題がボディーブローのようにマスコミに聞いてくるかも。
パチンコの金

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。