★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 863.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
民主党が本日「捜査情報の漏洩問題対策」チームを立ち上げました。徹底抗戦の準備万端!
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/863.html
投稿者 明日のジョー 日時 2010 年 1 月 18 日 18:21:50: 2mRCBALq2vKFs
 

私はこれを待ってました。早くチームスタッフが知りたいものです。


 常任幹事会(第478回)が18日夕、国会内で開催された。
http://www.dpj.or.jp/news/?num=17554
 小沢一郎幹事長が福井出張のため、輿石東幹事長職務代行が冒頭に挨拶し、「いよいよ通常国会が召集され本格的論戦が始まる。民主党の真価が問われる国会だ」と、一致団結した対応を求めた。続いて山岡賢次国対委員長から、国会の当面の予定が報告された。

 続いて高嶋良充筆頭副幹事長から(1)政治資金対策(2)捜査情報の漏洩問題対策(3)参議院選挙マニフェスト検討<仮称>の3つのチームの設置が報告され承認された。

 石井一選対委員長からは、一昨日の党大会での参議院選挙候補者の公認発表は行わなかったが、鋭意集約中であり、できる限り早く発表する旨発言があった。

 その他、ハイチ大地震の被災地への支援と党調査団の派遣、党支部の設立等が承認された。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月18日 18:33:42
石井議員の釈放請求が先です。断固としてすぐやってほしい。

02. 2010年1月18日 19:01:14
待っていました。拍手喝采ですね

やっと動き出した感じです。

段階を踏んで、検察を締め上げれば結果逮捕された石井議員らの釈放へと向かう
のではないでしょうか。

しかし、検察の特捜の解体は避けられないですね。


03. 2010年1月18日 19:15:37
リークは、国家公務員法違反です。

毎日の西山記者が沖縄密約問題で、外務省の女性事務官が、情報を漏らしたと言って国家公務員法違反で処罰されました。

外務省の女性事務官が公電を西山記者に漏らしたことと
ケンサツが捜査情報をマスコミに漏らすのは
どう違うのでしょうか?


04. 2010年1月18日 21:09:21
この反撃を待っていました。嬉しいことです。

民主党は(2)捜査情報の漏洩問題対策 については、広く国民に
リークと疑わしき事柄についての情報提供を呼びかければよい。
民主党のホームページに情報受付欄をもうければ、提供は広く集まると思う。


05. 2010年1月18日 21:34:37
>>毎日の西山記者が沖縄密約問題で、外務省の女性事務官が、情報を漏らしたと言って国家公務員法違反で処罰されました。

良い過去事例がいっぱいありそうですね。
今、検察官の多くはハラハラドキドキなんでしょうね!


06. 2010年1月19日 05:13:26
これはせんそうである。仕掛けてきたのは、既得権死守階級。守るのは生活が大事という庶民。がんばれ民主。負けるな民衆。

07. 2010年1月19日 09:47:19
良いぞ民主党。
こつこつ地道に正論で検察を追い詰めてください。
検察が社会正義ときちんと立ち向かえるようになるようにして下さい。

08. 2010年1月19日 11:01:46
民主党議員の皆様へ。
不当な取調べが続いている事実は、多くの国民が知るべきことです。
弁護士らが請求した、石川議員らの取調べの可視化は、
まだ、認められていないのですか。
毎日、死にたくなるような、拷問のような取調べが続いているものと思います。
可視化は、検察が違法な取調べをしているのですから、
決して認められないと予想しております。
ならば、石川議員の釈放請求を早期に行ってください。
国会議員20名以上で発議で、それができるそうですね。
民主党の皆様、がんばってください。正念場です。

09. 2010年1月19日 11:12:38
民主党議員の皆様へ。続きです。
検察に対する合法的な攻撃を、急いでください。
リーク以外にも、検察の弱みは、いくらでもあるはずです。
検察への攻撃は、最大の防御です。
わが国にようやく根付きつつある本物の民主主義を守るための、
最大の防御手段となるでしょう。
隠され続けてきた検察の悪を、国民の目の前に、明らかにしてください。
暴走する検察は、国民と国民が選んだ政権に対峙する、悪であり、敵です。
野に下った自民党とともに、完全に葬り去るべき存在です。
そして焼け野原となった地に、今度は、
国民、国家のためになる、新たな検察組織を、
本物の検察を、作っていただきたいと思います。

10. 2010年1月19日 12:57:29
検察側は裁判で勝つつもりは無いのだろう。それは織り込み済みだと思う。しかし、逮捕者を仕立てあげることで民主のダメージは大きく支持率は急降下するだろう。検察は善悪を超えた玉砕戦法をしているのだ。共倒れ戦法といっても良いだろう。不当だろうが正当だろうがそこに行動の立地基準はおそらく無い。検察にとって阿修羅に寄稿される諸氏の論理は通じないだろう。俗に言えば蛙のツラに何とやらである。これは日本にとっていろんな意味でたいへん残念である。そしてそれはおそらく成功すると思う。結果、それが日本の民度の力の水準ということだ。私が何票でも投票できるならそれを阻止したいが夢物語だ。思えば衆院戦が終わって後、鉄は熱いうちに打て、だった。マスコミ、記者クラブ、機密費、八ッ場ダム、普天間・・・温かい目で見守れとぬるいことを多くの民主党員、民主応援団は擁護的なことを言っていたがその間にも着々と民主包囲網は築かれてきたのではないか。その結果がこうした偏向した世論操作を許しとんでもない事を招いてしまったのではないだろうか。政権をとったことで満足、安心してはいなかっただろうか。やれることを先延ばしや曲げてはいなかっただろうか。それも今や繰言である。
私の目が節穴であることを乞い願う。参院選への決戦は始まった。後は神のみぞ知るだ。

11. 2010年1月19日 14:17:18
検察による情報リークは追求すべきなので、「捜査情報の漏洩問題対策」チームの設置は評価します。

それと共に、検察による捜査の完全可視化を求める方向で動いてほしいと思います。それが検察によるマスコミを通じた世論誘導を防止するには効果的でしょう。

とくに石川議員ほか2名の取り調べについては、すでに担当弁護士が検察に申し入れをしているのですから、民主党議員もその後押しをして、早急に完全可視化を実現してほしいです。


12. 2010年1月19日 15:45:24
とりあえず石川や大久保、池田?を助けてやりたい。
不憫でならない。
民主党の先生お願いします。

13. 2010年1月19日 16:35:10
明日のジョ-さん、ありがとうございます。
手短で、勇気が湧いてくる文面です。
ついでに、白川勝彦サイト「永田町徒然草」1/19付をご覧になると、
小沢氏へのアドバイスが掲載されていますね。

14. 2010年1月19日 20:15:48
国家に2つの権力が並立するかのような現下の状況を今直ぐ正すべきです。

国権の最高機関は国会でありその権力行使は国会議員によって行われるべきです。
一官僚機構に過ぎない検察がその恣意によって国家の体制を左右するかのようなことを何時までもさせていてはいけません。

民主党の諸氏は;
  一致団結して行動しなくてはいけません。
  静観していてもいけません。
  批判を恐れず正しいこと信じることをあらゆる機会に
  広く国民に訴えるべきです。

真の革命は「流血」なくしてなし得ません。


15. 2010年1月19日 20:17:18
民主党よ、座して死を待つより行動を起こせ。

16. 2010年1月19日 20:39:28
民主党は枯れ尾花に驚くことはない。日本国民は民主党に権力を委ねたのだ。
国民に託された権力を存分に使って裏権力組織東京地検特捜部を徹底的に追求してほしい。マスゴミの馬鹿騒ぎに臆することはない。今や日本国民はわかっている。
東京地検特捜部が胡散臭い組織だということが。
通常国会開会前日に現職国会議員石川知裕を逮捕したことについて、この重大事を東京地検は国民に対して説明していない。
東京地検特捜部長を国会に呼んで説明させるべきだ。石川議員の早期釈放とともにぜひ早急に実現してほしい。

17. 2010年1月19日 21:00:05
 検察=官僚の手先
 そもそも戦後のヤミ市取り締まり役を、上手く官僚さんが利用したようです。

 世論誘導は思いのままのマスコミさんとタッグでは誰もお手上げです。

 時間的猶予は少ないです、民主党の議員にはシッカリしていただいて、官僚のための国家から真の民主国家への移行を何卒願う!。しかし敵を甘くみてもいけない!。
 


18. 2010年1月19日 21:02:55
民意は民主党にある。
国民が、選挙で民主党を選んだ!

臆することなく、国民のための政治を行ってください。

法律を作り、悪徳代官どもを、退治しろ。


19. 憂国爺 2010年1月19日 21:26:51: fdM.1n/65yW5I
小沢一郎は、織田信長に喩えられる。
旧体制の破壊者であり、たぐいまれな豪腕の改革者だ。
その跡を継ぐのは、知恵者の秀吉=鳩山だ。
しかし、結局新しい世の中を長く治めるのは、
じっと世の流れを観察していたタヌキの家康だ。
どうも私は今静観している亀井静香が
この家康になるような気がしてならない。

いずれにしても現代の信長公には、
もっともっと旧体制を破壊してもらわなくちゃいかん。
親中・米国債売却・第七艦隊不要・国連至上主義者だったら
謂われなく即逮捕では全く話にならない。
日本が真の意味での独立国となり、
民主主義国となるには、今将に正念場である。


20. 2010年1月19日 23:30:52
日本が検察・警察が支配しマスコミが追従する恐怖政治国家にならないように、内閣と与党議員全員が一致して当面の敵(特捜)に全力で対抗しなくてはならない。

今特捜の暴挙を許せば、国民主権など夢のまた夢。民主主義を守りたいと思う一般国民も、今声を上げずしていつ上げるのか? 「気がついたときはもう手遅れ」とならないよう、とくに先の長い若い人に切に願う。 静観・無関心は暴挙の追認と知るべし。


21. 2010年1月20日 01:52:22
検察の横暴に対して「戦う」と言っている小沢幹事長を、鳩山総理が「支持した」として、マスコミ等で評論家たちが批判している。極めて的はずれな批判なのが、これは一つの重大な問題を図らずも浮き彫りにしている。
彼らの論法は、「行政府の一員である検察の行動を、行政府の長である首相が批判するのはおかしい」という趣旨だ。仮にそのとおりであるなら、検察は、鳩山総理の指揮命令に全面的に服従しなければならない。現実にそのようになっていて、それで総理が検察を批判したのなら、確かに評論家たちの言うとおりだ。

しかし、事実は異なる。検察は、形ばかり行政府に属しつつ、独立して強大な権限を恣意的に行使している。
もし、行政府から事実上独立した権限主体であるならば、「三権分立」のように、相互に牽制して均衡を図る体制でなければいけない。事実、国会と内閣と裁判所の関係は、一応そのようになっているはずだ。
ところが検察は、形式上内閣の下に属することになっているため、三権分立による相互牽制の枠組にすら入っていない。それなのに、事実上独立して強大な権限を振るっているのだ。

これは、決して看過されてはなせぬ、重大な矛盾である。
つまり、あらゆる国家機関の中で唯一検察だけが、どこからも何の制約も受けに、全く自立的に強大な権限を行使できるのだ。
これではまるで、戦前の軍部と何も変わらない。

多くの国民は、検察が「法にのっとって公平に職務を遂行をし、悪質な犯罪者を取り締まっている」と信じ込み、彼らが独立した権限を有していることに何の疑問も抱こうとしない。しかし、事実は違う。
田中元首相以来、アメリカの意に沿わぬ有力政治家が出現すれば、必ず特捜によって政治生命を絶たれている。仮に法律違反があったにせよ、「アメリカや対米従属派にとって都合の悪い政治家だけが狙い撃ちされてきた」という事実は、歴史が明らかに証明している。国民の選んだ政治家を、米国の意を汲んで葬り去ろうとする権力装置など、日本に必要ない。
この件は、国家のあり方に関わる重大事であり、政治資金などよりはるかに大きな問題だ。

仮にも検察が形式上行政府の一員であるというならば、今こそ内閣は、指揮権を発動して恣意的な捜査を中止させるべきだ。
そのうえで、徹底的な組織改革を断行し、特捜は全面解体すべきである。
さらに、国会議員や民間有識者らによって構成される委員会を設置し、法的拘束力を伴って検察の行動を抑止・是正できる体制を確立すべきであろう。

民主党は、防戦一方では、参院選に悪影響を免れない。
今こそ反転攻勢に出て、改革を速やかに断行するときだ。
国権の最高機関が民意によって選ばれた国会であることを、内外に鮮明にすべき
である。


22. 2010年1月20日 14:41:25
とりあえず、戦術を完全黙秘に切り替えたら?
安田さんは公安事件は得意だから、そう指導してください。
完黙しているのに、情報が出るなんておかしいでしょう。
とにかく、権力と戦うときは雑談にも応じない。
もちろん、調書には署名捺印しない。
最近の若い検事なんて完黙されても対応の仕方なんてわからないから
困ると思うよ。

23. 2010年1月20日 16:52:21
国会始まってからの民主党の皆さんの奮闘ぶりには驚かされます。石川さんの同期の会とか情報リークを考える会、女性議員の皆さんも同じような研究会やってますね。政権は圧倒的民意で民主党中心の与党を支援したのです。自信を持って戦って貰いたい。霞ヶ関最後の砦の特捜が、大手マスコミとタッグを組み、なりふり構わぬ違法リークによる小沢氏への誹謗中傷、側面支援で民主党バッシングをしておりますが、現場を指揮してる特捜部長の能力不足からか、数々の失態を犯しております。長銀事件、福島の佐藤知事事件、西松事件と、彼の関わった事件は、凡そ罪のないとこに罪を作っているようなケースが多く見られます。最早、これらの事件を検証すれば、彼の指揮する捜査など正当性のカケラもない事は明白です。民主党の数々の圧力で、小沢氏を貶めるマスコミリークが使えなくなれば、最早、真実も正義もない彼を世論が支持する事も有りません。今回の件でも、サンプロで郷原氏が、4億円の記載が前年度に有る事を指摘すると、姑息にもリーク内容を、4億円の不記載から一部虚偽記載に変えております。これが意味する所は、彼の描いてるストーリー自体が一部の有識者の指摘で即破綻するぐらいの危ういもので有るという事です。水谷の社長の証言もアヤフヤです。あちこちに裏金をばら撒き、脱税を犯して現在収監されている様な人物の証言に何の信憑性が有りましょうか。ほぼ無罪が確定している佐藤知事に対する贈賄の件でも、これは明らかです。推測ですが、司法取引的に仮釈放を早めるとかのエサで佐久間氏に協力している可能性、後は、誰かが話していましたが、検察が来た時には、刑務作業をサボれるから長々と嘘話をしているとかの可能性とかも考えられないでしょうか。石川氏は、宗男さんや佐藤さんに、水谷からは5000万受け取っていないと訴えています。石川氏の逮捕自体が不当ですから、民主党は堂々と憲法上の条文を使い釈放請求すべきです。逮捕の原因になった小沢氏にはどうたらこうたらとかの供述は、確か石川さんの弁護士が、供述していないと否定しています。自殺の恐れも、直前まで連絡取っていら佐藤さんによると全然有りません。身柄を抑えつつ違法リークを繰り返し、小沢さんを弱気にさせたり、世論を誘導して悪者にする戦術でしょう。石川氏を釈放すれば、もうその戦略は破綻しますし、違法リークや不当逮捕の事実が明らかになります。小沢氏の聴取前に先手を打ちましょう。彼らは、もう破れ被れでしょうから、もう、ぐうの音も出ないぐらい締め上げないと、どんな暴挙も有り得ます。石川氏の逮捕が不当で有る事が国民に認識されれば、最早捜査の正当性も失われます。昨日、中堅ゼネコンにガサ入れしていますが、これは、まだ有罪にする証拠すら抑えてないと推測される事と、小沢氏のイメージを下げるためにパフォーマンスでしょう。何の理由で捜査しているのか、小沢氏がどのような犯罪を犯しているのか皆目検討がつきません。国家公安委員地長の疑問も納得行きます。最早、世論誘導とあわよくば何かないかと言う、万歳突撃状態でしょう。この様な、捜査に何の正当性や意義が有りましょうか。ここで、民主党は、西松裁判の正当性についても国民に堂々と問いましょう。去年選挙妨害までして散々騒いだのに、天の声とか(野党で職務権限がないから裁判官も失笑しています)訳の判らない冒頭陳述(ほぼ無罪決まってる佐藤知事の件の冒頭陳述に似ている)で、もう最初から罪ありきで進められたのは明白と思われます。第二回公判では、検察側証人のダミー認識否定で、最早西松裁判も無罪の可能性濃厚でしょう。姑息にも大久保氏の身柄を再度取り、公判の延期や訴因の変更で失態を隠すつもりでしょうが。この裁判で小沢氏は代表から降り、一時的に民主党の支持率は急落し、民意を大いに曲げております。この責任がまだ問われておりません。これらの状態から、私は若しこれ以上特捜が暴走するなら、指揮権を発動すべきだと思います。今は自民党の1党支配が崩壊してから初めて、衆参両院で単独過半数を治める安定政権が出来る瀬戸際です。自民党の1党支配が崩壊してから、国の発展は止まりGDPはほぼ横ばいです。先進国では、こんな国は有りません。今は、この様な霞ヶ関との権力闘争に時間を割くべき時では有りません。そして、民意を受けた民主党が特捜の妨害活動で敗北すれば、また政局で失われた20年が来ます。どうか、政権交代の民意の意味を民主党の皆さんは考えて下さい。霞ヶ関最後の砦の特捜と大手マスコミの誹謗中傷・選挙妨害に負けては行けません。権力闘争には勝たなければ今度はトコトンやられす。

指揮権発動後に戦略としては、

@西松事件の検証(何故尾身氏、二階氏等の職務権限の有る自民党議員に及ばないのか)、選挙の時期と捜査の入り方や公判日ていの妥当性。国策捜査じゃなかったかのを検証。漆間氏の自民党には及ばない発言有りましたね。漆間氏と現検事総長は確か学友でしたね。証人喚問も視野に検討しましょう。後、現場の皆さんも何故職務権限のない小沢氏に決め打ちしたのか、佐久間氏に証言して貰いましょう

A冤罪事件の検証
足利事件、富山事件、志布志事件等の検証。
これで取調べ全面可視化の意味を国民と考える。

B特捜による事件の取捨選択の妥当性
ライブドアを事件化して、何故より悪質な日興コーディアルは事件化しないのか。
西松事件、オリエント貿易の迂回献金事件とか(水谷幹部の名刺が石川の事務所だかから押収されたとか真偽不明のリークがなされていますが、与謝野氏は大臣室で社長と握手します。尚業界の法律改正等に関わる立場でした)

C密室での取調べの実態
宗男氏や佐藤氏に演説して貰いましょう。

D検察の裏金問題の追及
今後の検察のあり方を考える上で、是非クリアしなければならない問題です。三井氏に証言して貰いましょう。一方、当時の裏金疑惑を揉み消した皆さんにも証人喚問に立って貰いましょう。家族とも接見禁止、違法に密室で拷問紛いに取調べ受ける普通の冤罪者に比べ、何と楽な事でしょう。

これらを踏まえ、取調べ全面可視化(犯罪者を見逃すわけにも行かないので、司法取引の導入、囮捜査と引き換えがいいと思われます)、代用監獄問題、人質司法の改革、違法リークの禁止等国民の目線や欧米の基準に近い司法制度を作る事を約束すれば、国民は例え指揮権発動しても納得してくれると思います。何より、霞ヶ関最後の砦の特捜の完全な敗北が決まれば、味方する意味がないし、政治の力を証明した民主党に敵対するのは損なので、大手マスコミにバッシングも自然と止まるでしょう。ここで、負ければ全てが元の自民党時代に戻ります。霞ヶ関と大手マスコミと癒着した、理念無き落ちぶれた政党が政治の頂点となり、国民は蚊帳の外でまた失われた20年が来ます。政党の中の権力闘争は、完全に霞ヶ関を解体して政治主導を確立してからでも遅くないのです。どうぞ国民の民意を受けたのは、今の民主党中心の与党で有り、霞ヶ関最後の砦特捜とそれと癒着する大手マスコミ、落ちぶれた自民党ではない事を肝に銘じて下さい。

[削除理由]:2重投稿

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。