★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 871.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【最終的に、新規の検察官の任命権は民主党連立政権にある。】:【検察官適格審査会】とは
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/871.html
投稿者 matuoka yuuji 日時 2010 年 1 月 18 日 19:48:59: noT716RWWrvIk
 

現・検察(前自民党・公明党体制)VS民主党・小沢氏体制】において、現・検察体制は、現時点で、先の選挙で国民に支持された民主党政権が合法的な政権(国会の議決権の行使)である以上、その組織・運営の政治体制の指揮に置かれる。
 
 最終的に、新規の検察官の任命権は民主党連立政権にある。

現在の東京地検は、官僚権益として、生き残りのための最後の攻防【悪あがき】のようである。

ここにおいても、政権の捩れ【ねじれ】現象が現れ、政治的。社会的な障害となって現れている。

民主党にしろ、自民党にしろ、非合法的な政治献金において、同罪である。 国民はこれの正邪を適切に判断しなければならない。

 検察制度についてそれ自体が世論から問われるべき時代に突入している。

 政治・政権にまつわる献金自体が違法性、収賄性を有しているのである。

 ここに、政治的な権力に擦り寄り、寄り添う汚濁の根源が現実の社会に厳然と存在している。

 これらの正邪について、立法で、どうすべきであるのかを早急に検討し確立すべきことである。


 上記のこの問題は政権闘争である。双方は、徹底的に、正義を掛けて、戦う必要がある。


===============================
 
しかし、他の政治的案件に支障を及ぼしては、主権者である国民が黙っているわけにはいかないのである。

===============================

 前自民・公明党政権によって、形成された現・検察体制による民主党の小沢氏、鳩山氏等に対する捜査に関して、公務員の守秘義務があるが、捜査内容、案件がTV、や新聞を利用して、世論誘導のようなことを平然と行っている。殆どの 言論界が、それらに踊らされている状況にある。

 一般の国民は、その世論誘導の操作的な罠(わな)に幻惑されつつある。

これは、極めて、異常なことである。

ある種の政権に対するクーデターのようである。

 そこには、社会的な、正義を逸脱する既得・官僚の権力の姿が明確に浮かび上がるようである。

===============================

 小沢氏は、裁判で争えば、良いことである。極めて、単純なことである。

===============================

【参考リンク】: 【検察官適格審査会】:

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%9C%E5%AF%9F%E5%AE%98#.E6.A4.9C.E5.AF.9F.E5.AE.98.E9.81.A9.E6.A0.BC.E5.AF.A9.E6.9F.BB.E4.BC.9A

検察官適格審査会とは検察官の職務に対する適格性を審査する機関(法務省の審議会等)であり、国会議員6人(衆議院議員4人、参議院議員2人。検察庁法23条4項)、最高裁判所判事1人(最高裁判事の互選。検察官適格審査会令1条2項)、日本弁護士連合会会長(検察官適格審査会令1条1項2号)、日本学士院会員1人(日本学士院会員の互選。検察官適格審査会令1条2項)、学識経験者2人の計11名で構成される。
委員は法務大臣に任命され、その任期は2年で再任されることができ、非常勤であり、委員1人につき同一の資格のある予備委員1人が法務大臣により任命される。予備委員のうち、日弁連会長をもって充てる委員の予備委員は日弁連副会長の内の年長者(検察官適格審査会令2条2項)を任命する。全ての検察官を3年ごとに定時審査するほか、法務大臣の請求により、または職権で各検察官を随時審査する(法律上の制度ではないが一般の者も審査会に随時審査を開始するよう求めることはできる[要出典])。
審査によって免職された場合、6年間弁護士になることができない(弁護士法6条3号)。

===============================
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月18日 21:05:38
ほらみんな、打つ手はここにもあるんだよ。「指揮権発動」のごとき斬馬刀(薙刀みたいな大太刀)振り回さなくても、小太刀でいくらでも東京地検特捜部を解体処分できるんだからね。
 地検特捜部などという過去の遺物、それも有害無実の行政組織(司法組織じゃないからね)、大人しくしていればお目こぼしもあったろうに、ことここに至っては事業仕訳の筆頭に挙がった代物でしかない。こんな連中食わせてやるほど、日本はもう豊かじゃない。
 地検特捜部による玉砕覚悟の攻撃を受けた現政権、粛々と手は打っているようだが、処分される地検特捜部側はマスコミへのジャジャ洩れリークを始め、息の根止められるまで悪あがきを止めないだろう。
 「説明責任」? 終わった後の結果報告だけで良い。

02. 2010年1月18日 22:41:42
>>01さんに同意。
息の根止められるまで悪あがきを止めないならば、悪あがきが止まるように息の根を止めてあげましょう。

もうすぐそこに世界恐慌が迫ってきているのですから、こんな問題はとっとと片付けて、民主党には本格的に経済政策を頑張ってもらわないといけません。


03. 2010年1月18日 23:50:04
検事総長とかも、
アメリカ地方検事みたいに選挙制にすれば、
官僚ではなくなり、指揮権発動におびえなくとも良くなりますね。

せめて、検事総長と特捜には最高裁裁判官みたいな国民投票制度を作れば
彼らの権力が国民の委任によって保証され、いいのではないかと思われます。


04. 2010年1月19日 02:32:38
検事総長の国会承認は政権への隷属を狙ったもので最悪。
国民投票のほうがよほど形式的にも正しい。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。