★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 886.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
特捜部特捜部による別件逮捕とフレームアップ捜査 検察が本気を出せば白も黒になる
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/886.html
投稿者 ダイナモ 日時 2010 年 1 月 18 日 21:50:13: mY9T/8MdR98ug
 

特捜部特捜部は15日から16日にかけて小沢の秘書ら3人を相次いで逮捕した。逮捕容疑は政治資金規正法違反(虚偽記載)である。小沢から政治資金管理団体の「陸山会」へ提供された4億円を政治資金収支報告書に記載しなかった疑いだ。この容疑で特捜部は少なくとも21日間、3人の秘書を拘置し取調べを行なうことが可能となった。その後の検察リーク情報によると、元秘書の石川容疑者は政治資金収支報告書に4億円の記載を忘れたのではなく、意図的に記載しなかったことを認めているという。リーク情報によれば特捜部の捜査は逮捕容疑の虚偽記載ではなく、小沢からの4億円の原資の内容について集中していることがうかがわれる。こうした情報から、逮捕容疑の収支報告書への虚偽記載は本当の捜査目的ではなく、小沢からの4億円の原資を解明することを目的とした別件逮捕にあたることは明らかである。特捜部は小沢からの4億円にゼネコンからのヤミ献金が含まれている可能性があると見て捜査を進めているという。

石川容疑者が記載しなかったとされたのは、4億円の収入と約3億5200万円の支出である。過去には、坂井隆憲衆院議員(当時)が約1億6800万円の虚偽記入などで起訴され、有罪が確定した。また日本歯科医師会側から自民党旧橋本派への1億円ヤミ献金事件では、同派元会長代理の村岡兼造元官房長官が政治資金規正法違反(不記載)に問われて在宅起訴され、有罪が確定した。坂井隆憲衆院議員の場合は、衆議院開会中に検察からの逮捕請求がなされ、衆院本会議で逮捕請求が許諾されるという異例の経過をたどった。こうした過去の事例からすれば今回の3人の逮捕は4億円という金額の大きさを考慮したうえで、特捜部の「暴走」と切り捨てることはできない。

こうした事態をうけて、小沢は16日の党定期大会で違法行為を否定、幹事長を続ける考えを正式に表明した。また、特捜部の捜査手法を批判し、対決姿勢を鮮明にした。小沢は党大会でのあいさつで、今回の事件の土地購入資金の出所に関し「何ら不正な金を使っているわけではない。積み立ててきた個人の資金だ」と強調した。また、今月初めに特捜部の照会に対し、銀行やその支店名などを回答した経緯を説明し、「資金の疑いは晴れたと考え、安心していた」と述べた。その上で、特捜部の強制捜査を「党大会の日に合わせたかのように逮捕が行われた。到底このようなやり方は容認できないし、これがまかり通るなら、日本の民主主義は暗たんたるものになってしまう」と批判し、検察当局と「全面的に対決していく」と宣言した。

朝日新聞が16日、17日にかけて行った緊急全国世論調査によると、小沢幹事長に辞任を求める声が67%に上った。「辞職は必要ない」との回答は23%。「辞職すべき」の声は、民主党支持層でも51%と半数を超えた。こうした結果となったことは、度重なる検察リーク情報をもとにしたマスメディアの報道によることは間違いない。この間、小沢は特捜部の事情聴取に応じず、またマスメディアにみずからに疑いがかけられた4億円の原資について、3人が逮捕されるという事態にいたるまで一切の説明を行なってこなかった。このことがマスメディアによる検察リーク情報の洪水をもたらし、多くの国民が小沢への不信感を高めたのは間違いない。小沢は特捜部と「全面対決」すると党大会で宣言したが、その戦術は不明である。もしも、国民への一切の情報提供を拒否するものであるのならば、検察リーク情報によるマスメディアの報道により、小沢への世論の批判はよりいっそう厳しいものになることは明らかである。そのことで小沢に対する国民のイメージが地に落ちることになるだろう。小沢に求められているのは、みずからにかけられた嫌疑を晴らすために、国民に対する丁寧な説明である。しかしそのような姿勢は今の小沢には全く見られない。客観的に見ればみずから墓穴を掘っているように見える。それとも4億円の原資について詳しく説明することに不都合な事情でもあるのだろうか。16日の党定期大会で説明した「長年にわたって積み立ててきた個人の資金だ」といった通り一遍の簡単な説明ではなく、より丁寧な説明が必要だろう。石川容疑者は4億円について「先生のタンス預金だった」と話している。定期預金は3億円であり、6年前に解約されていたことが明らかになっている。その後、3億円を現金で6年間金庫にしまっていた、ということになる。残りの1億円についてはどうやって調達したのか不明である。

検察当局がその権力を行使して有罪にしようと思えば無実の者でも有罪にすることは簡単にできる。日本歯科医師会側から自民党旧橋本派への1億円ヤミ献金事件で、同派元会長代理の村岡兼造元官房長官が政治資金規正法違反(不記載)に問われて在宅起訴され、有罪が確定した事例はそうした事例の典型的なものだろう。村岡は「幹部会でヤミ献金の話が出たことはなく、1億円については報道で初めて知った」と全面無罪を主張し、東京地裁では無罪判決を勝ち取ったが、東京高裁は判決を取り消し、禁錮10ヶ月・執行猶予3年の逆転判決が言い渡された。最高裁は2008年7月14日、上告棄却の決定をし、有罪判決が確定した。この事件は、橋本元首相らが当事者であるが、その罪を裁判当時に政界を引退していた村岡1人になすりつけた謀略であるといくつかのメディアが報道した。この事案は検察・司法によるフレームアップの疑いが強い。

今回の小沢をめぐる疑惑は、政治的な動機が働いている疑いが濃厚である。検察が本気を出せばどんな政治家でも失脚させることができる。昼夜を分かたず行われる過酷な取調べ、眠らせない、偽の情報をリークし、それを掲載した新聞記事を見せて容疑者の否認をあきらめさせる、証拠をねつ造する、にせの証人をたて偽証させる、被告に有利な証拠を開示しない、などなど、検察の手の内にはフレームアップに役立つ手段が豊富にある。今回の疑惑そのものが事実であって違法なものであるか、そうでないかにかかわらず、小沢がこのまま国民への丁寧な説明を行なわないならば、小沢に勝ち目はないだろう。仮に小沢が逮捕を免れたとしても小沢と民主党には大きなダメージをこうむるだろう。小沢は「全面対決」すると言明した。いずれにしても小沢の選択にかかっていることは間違いない。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月18日 22:03:01
リークされてくる情報をもとにして判断することは出来ない。 大久保被告の時も取調べ中のリーク情報では認めた筈のことが、裁判では否定されている。 ついこの間その話で持ちきりだったのだから、石川議員が何かを認めたと言う類のリーク情報を本当と断定することは出来ない。 検察のリークに乗って騒ぐのはマスコミだけじゃないと言うことか。 小沢幹事長を引き摺り下ろしたいと思っている人が急に増えたような気がする。 マスコミだけの問題ではなさそうである。 N.T 

02. ダイナモ 2010年1月18日 22:17:02: mY9T/8MdR98ug
>リークされてくる情報をもとにして判断することは出来ない。

それがどうかしましたか?


03. 2010年1月18日 22:35:42
「検察が本気を出せば白も黒になる」は脅迫にしか聞こえないのですが、脅迫しているのですか?

04. ダイナモ 2010年1月18日 22:44:01: mY9T/8MdR98ug
甘いですね。

05. gataro 2010年1月18日 23:02:10: KbIx4LOvH6Ccw
小沢一郎氏には、検察と全面対決し、できるだけ長く幹事長職をとどまってほしい。実はそれがわが輩の願いなんです。その点ではみなさんと全面的に一致しています。

そのためにも、みなさん、検察のリークは怪しからん、マスメディアはマスゴミだ、リーク情報を垂れ流すのは許さんぞ!とキャンペーンを張って、小沢一郎さんを盛りたててあげてください、お願いします。


06. 2010年1月18日 23:10:01
小沢さんは検察が公正な捜査をすればという条件で事情聴取に応じるみたいですね。
それで幹事長続投の結論を導き出すつもりなんでしょう。

07. 2010年1月18日 23:28:22
この「ダイナモ」なる御仁の投稿文、全くの駄文である。
 読者諸氏を啓発したいのか、それとも自身の信条(?)を披露したいのか、自身の足腰が定まっていないため、論点が全く整理されていない。はっきり言えば、何を言いたいのか、さっぱり判らん。
 これまで争い事、喧嘩事に縁のない御仁と見受けるが、何も自らの旗色を鮮明にしろとは言わない。眼前で進行している争い事を他人事のように見るのも結構。
 ただ外野席であっても視点をシッカリ持てと言いたいだけだ。
 ただしボールが飛び込んできて怪我をしても、そのときは自己責任で引き受けなさい。

08. 2010年1月18日 23:28:42
過去の検察でっちあげや最高裁の無茶苦茶な判決はセットで脅威です。
とにかく、相手に良識がすこしでもあると期待する行動は甘い。

09. 2010年1月18日 23:28:56
まぁ、この投稿の指摘通りのシナリオは進んでいるのだろうね。
マスコミ板のNHK小沢報道リークの問題は、記事になっていたからね。

ラジオの報道もひどいものだ。聴衆者の多い時間帯の番組は、垂れ流し報道
そのものだよ。TBSとJ-WAVEを聞いていたが、なぜか産経配信だったな。


10. 2010年1月18日 23:44:22
クーデターが起きてメディアが占拠されたアジアの後進国、というのが今の日本の現状。
小沢と民主党は外堀を埋めつついかなと収拾つかなく可能性がある。
調査情報漏えい対策チーム設置とか安田弁護士選任とか、やはり考えてるなという印象。

11. 2010年1月18日 23:54:48
「検察が本気を出せば白も黒になる」
の後に、
「ましてや灰色は」
とか付けてほしかった。

12. 2010年1月19日 00:19:02
要するに、みんなが言いたい事は、「この投稿者はバカだ」って事でいいのかな?

13. 2010年1月19日 01:07:07
ダイナモさん、はじめまして。
ダイナモさんの書かれている通り、検察・マスコミのセットは、政局を左右する装置として機能してきました。
その例で行けば、今回もこのままでは小沢はアウトになる可能性もあるでしょう。
しかし私は、明確な根拠は無いのですが、流れは反対(検察の負け)に行くように思っています。
郵政選挙で国民はマスコミに騙されたという思いがあるでしょうし、それは去年の秘書逮捕にもかかわらず民主党が大勝した事にも現れていると思います。
また、ネットによる情報と大手メディアのそれとの齟齬に対する認識が臨界点に来ている様に思います。
ネットが普及して10年くらいでしょうか。ここへ来てようやく、テレビが真実を伝えていないのではという思い、覚醒が広まってきているのでは、と思うのです。
そうでなければ、去年の選挙であれほど民主党は勝てなかったでしょう。
ひょっとすれば、小沢は国民の情報に対する認識の変化、そのタイミングを察知しているのではとも思えます。
民主党はネットによる選挙活動の開放や、メディア改革も視野に入れていますね。
この大きな流れは誰にも止められないのであれば、先に乗った方が勝ちということではないでしょうか。(自民党は未だに盲目状態ですが、、、)

海神


14. 2010年1月19日 02:26:17
郵政選挙でも民主大勝選挙でも国民は騙されたとは思っていませんよ。
それがわからないようでは国民の怖さを分かっているとはいえない。

『国民』は必ず勝利するものです。


15. 2010年1月19日 10:34:33
「上部構造は下部構造が決する」とマルクスは言った。

そのはるか前に「人はパン(金)のみにて生きるにあらず」と誰かが言った。

人は情報を食らう生き物である。

人が食らう情報によって、世界は決まる、、と思っています。

海神


  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。