★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 887.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<民主党>検察と対決「捜査情報漏えい対策チーム」設置
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/887.html
投稿者 ジリノフスキー松田 日時 2010 年 1 月 18 日 21:52:07: YsYC0m30wm2Rw
 

1月18日20時47分配信 毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100118-00000094-mai-pol

 民主党は18日の役員会で、小沢一郎幹事長の資金管理団体による土地購入を巡って元秘書の石川知裕衆院議員らが逮捕された事件を踏まえ、党内に「捜査情報の漏えい問題対策チーム」を設置すると決めた。検察側が捜査を有利に進めようと報道機関に対し情報操作をしているとみて調査するとともに、通常国会で野党側の追及に対抗する狙いがある。

 検察の捜査に「全面対決」姿勢を示す小沢氏への側面支援と言えるが、捜査へ及ぼす影響や、取材・報道の自由の観点から論議を呼ぶ可能性もある。政権与党の立場で検察との対決姿勢を強める形となり、党として事件の責任を負うことにもなりかねないため、党内に慎重論もくすぶる。

 民主党の高嶋良充参院幹事長は役員会で「検察側が情報をリークし、報道などを操作している恐れがある」として、チーム設立を提案、了承された。責任者は元検事の小川敏夫広報委員長が務め、弁護士資格を持つ議員ら3〜4人で編成する。報道などをもとに「情報源」の特定や、検察側の情報操作の実態を調べるという。

 党執行部には小沢氏に近い議員が多く、党幹部は「小沢氏は潔白であるにもかかわらず、検察が事件にかかわっているかのように情報をリークし、世論誘導している」と指摘した。

【高山祐】  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月18日 22:01:52
頑張れ民主党! 腐った検察とそれに同調して国民のための政府を潰そうとしているマスコミに対し毅然として立ち向かってほしい!

02. 2010年1月18日 22:08:14
検察法の改正も考えるべきではないか。 検事総長の国会招致もやって欲しい。 本来公平でなければならない検察が、極めて不明朗で偏った印象を国民に与えていることを問題に取り上げるべき。 N.T

03. 2010年1月18日 22:10:42

「国民をコントロールする方法」という格言に大きな反響
http://labaq.com/archives/51257102.html
戦争を止めるため、パプアニューギニアの女性たちが男の赤ちゃんを全て殺害
http://labaq.com/archives/51133795.html

04. 2010年1月18日 22:18:52
私、どの政党の「信者」でもありませんが

*逮捕しようと思えば、虚偽でも捏造でも「・・・の疑い」で逮捕でき
密室であらゆる手段をつかって「求められる供述」を引き出し、

*それを「関係者への取材」でマスコミが一斉に虚偽でも捏造でも流し続けることで
「逮捕された=悪いことをした人」のイメージが国民に刷り込まれる

この事態だけはこの国から早急になくなって欲しいと願います。主義や政党のためではなく子供たちの世代のために。それだけです。


05. 2010年1月18日 22:23:55
「捜査情報漏えい対策チーム」設置に賛成します。
本来ならば、民主党だけの問題ではなく、検察とマスコミの問題ですので、超党派で、しかも学者や司法関係者、マスコミ関係者を交えて設置するのが理想的ですが、緊急事態でもあり、とりあえず民主党が独力で立ち上げざるを得ないと思います。
検察とマスコミの共犯関係にメスを入れるチャンスは今を逃してないでしょう。
私は、この取り組みなどを踏まえれば、検察マスコミの野合による「世論操作」の防止策の一つとして「取調べの全面可視化」が緊急の課題として浮上してくるものと考えます。

06. 2010年1月18日 22:37:01
「リーク対策チーム」や「石川議員の逮捕を考える会」結成に賛同します。
森裕子議員しか気骨ある議員はいないのか?と本気で心配していたので。
ネオコン前原につめの垢をせんじて飲ませてやりたい。

ボンボン民主党の諸君。
男なら、いきなり逮捕された気の毒な石川議員のために立ち上がれ。
彼を国民のために一日も早く国会の場に戻せ。

腐ったマスごみやB級市民は決して相手にはするな。
検察の最後の抵抗を、国会議員の誇りをかけて刺し違えるくらいの覚悟で戦え。
この国の民主主義を守るために、自分の政治生命をかけて戦え。


07. 2010年1月18日 22:49:38
本来,被疑者,被告人が有罪か無罪かを最終的に決定するのは,裁判所の役割。
判決が確定するまでは,被疑者・被告人は無罪の推定下に置かれる。
検察は被告人と対等の当事者でしかなく,捜査は裁判に向けての検察の準備行為に過ぎない。
検察が有罪を主張するなら,被疑者・被告人は無罪を主張する。双方の主張は対等に扱われ,平等に傾聴されなければならない。

この当たり前の刑事訴訟の原則が分かっていれば,まだ起訴もされていない段階で被疑者が有罪であることが「関係者の話で」「分かった」などということがありえよう筈がない。検察の一方的リークに基づき,お茶の間探偵団よろしくあれこれ想像たくましく真相究明ごっこに興じたり,挙句の果ては,被疑者に職を辞することを求めるようなマスコミの報道は,刑事訴訟の原則,裁判の公平への配慮のかけらも見られない。

このような報道をこれからも続けようというのなら,イギリス並に裁判前の事件報道に対する厳しい規制を立法化すべきであろう。


08. 2010年1月18日 22:52:05
石川議員を何とか救うために、鳩山さんに手紙を書くことにしました。

09. 2010年1月18日 23:30:48
がんばれ。
しかし、対策が遅いな。遅れをとりもどすべく、民主党の全勢力を
注いでほしい。

10. 2010年1月19日 00:17:49
もっと早くやるべきと、今更言ってもしょうがない。やるからには、徹底的にやる。効果のあるやり方の一つに、記者クラブの全面開放がある。今の記者クラブ制だと、一部の記者に引き続き検察のリークが流れる。
いま一つは、クロスオーナシップに抵抗するますマスコミと、ネットや週刊誌を使い、逆刷り込みを行うことだ。

11. 2010年1月19日 02:15:58
検事総長の国会人事承認が実現されればこのような官僚の横暴はなくなる。検事総長の国会人事承認をとなえたのが小沢だ、だからねられた、しかし民主党はこれをしなけれあ脱官僚は実現しない。それをしないと、その前に民主党議員が微罪、立ちショウベンのよな、でつぎつぎ逮捕されることになる。

12. 2010年1月19日 05:15:18
平成12年の「福岡地方検察庁前次席検事による捜査情報漏えい問題調査結果」では「捜査機関が、捜査の過程で関係者の協力確保、事案の解明、事件の解決のため、関係者に一定の捜査情報を告知することは、捜査への支障や関係者の名誉の不当な侵害等の弊害が生じないよう、その目的達成のため相当な時期・範囲・手段・方法で行なうことが許される」としている。
今回、第一に目的のはき違えがある。プロパガンダはいけないはず。第二にマスコミはここで言う関係者ではないだろう。第三に「関係者の名誉の不当な侵害」を生じさせるなとしているのに、公的機関が税金による政治介入捜査で、鈴木宗男さん、過去の大久保秘書、佐藤元福島県知事などに対し、不当な攻撃を繰り返している。昔の陸軍と同じだ。

13. 2010年1月19日 06:45:52
ほんとに頑張れ民主党!
全面的に応援している!
検察官僚の姑息なリーク手段を暴き出せ!
頑張れ、民主党!

14. 2010年1月19日 10:01:18
今日の朝、TVでオヅラさんがチーム設置を「おかしい」と批判していた。
覚えておく。

15. 2010年1月19日 15:41:37
小沢さんはビデオ撮影を条件に事情聴取に応じてはどうだろうか。

そしてもし、その聴取内容がゴミ供に流れるようであれば
そのときはアホの佐久間を刑事告発すればよい。


16. 2010年1月20日 00:41:21
確かに立ちションは軽犯罪法の微罪に過ぎず、それだけで(政治資金規正法だけで)逮捕は異例かもしれない。だがこの男はコンビニ強盗で目撃された犯人に近いとの(水谷建設の受刑者からの)証言もあり、その立証はできなかったが、どうも怪しいとの話をマスコミなどあちこちで聞く。要するに疑惑まみれの奴なのだ。おまけに自販機からジュースとビールを買って、飲みながら早足で歩いており、それだから急に小用をたしたくなって、見境もなく道端で用を足すという本件犯行に及んだもので、背景から見て事案は重大である。その重大性にかんがみて逮捕した次第である。
検察はどうもこういう論理の構造のようですね。胆沢ダム関連で鹿島も小さな会社も捜索したが、これは疑惑だあ―、疑惑だあーのイベントづくり。さっぱり贈収賄の証拠はないのです。自分の狂信的妄想で、自分を罠にはめているのですね。
マスコミはどうするのか。民主党は不当事例を集めて、マスコミの説明責任を追及すべきである。水谷建設の証言は獄中で行われ他の人名も出しているようだ。受刑者がしっぽを振って言ったことは証拠価値が乏しいとされている。そのことに触れないのは、虚偽報道だ。

17. 2010年1月20日 20:59:05
検察は、「司法」ではありません。

検察は行政権を持つ内閣・法務省に属する行政機関です。

司法とは、最高裁判所を頂点とした裁判所です。

  ・・「すべて司法権は裁判所に属する。」(憲法67条1項)・・

検察に「司法権」を持ちません。つまり検察が正ではありません。

検察の人事権は内閣に属します。

立法府(国会)と行政府(内閣)はあらゆる法と権限を行使して、検察改革を断行すべきです。


18. 2010年1月20日 21:15:33
訂正:憲法67条→憲法76条


 ・・「すべて司法権は裁判所に属する。」(憲法76条1項)・・


19. 2010年1月20日 21:18:00
訂正

 ・・「すべて司法権は裁判所に属する。」(憲法76条1項)・・


20. 2010年1月20日 21:56:18

・・「すべて司法権は裁判所に属する。」(憲法76条1項)・・です。


21. 2010年1月24日 11:53:22
アメリカにおいては、検察に捜査権はない。日本でも、捜査権を警察に一元化し、国家公安委員会監督下に置くよう法改正すべきだ。

22. 2010年1月27日 21:13:23
みなさん、今国会が開催されているさ中、国会開催前日に与党幹事長の秘書たる国会議員等を逮捕し、虚偽情報をリークしているという、深刻な状況に日本国民は晒されています。民主主義の危機にあります。

この検察の民主政権つぶしと見られる、今起こっていることは、「特別公務員職権濫用罪」という、民主主義にとって極めて重大な犯罪です。

検察は行政府の一部である法務省に属する行政機関であって、司法機関ではない。

国会は国権の最高機関です。

民主政権は国会によって新たに付託された政権です。

これらのことに国民は早く気ずくべきです。

もちろん、民主党、首相以下すべてです。

首相は、検察批判ではないなんて、ノーテンキなことを賜っていないで、即刻
民主党内をまとめ、国民に対し、今民主主義の危機にあることを訴えてください。

そして、そのうえで


国権の最高機関たる国会はその「国政調査権」を今こそ行使して、検事総長以下の証人喚問を実施してください。国民は支持するでしょう。

・刑法第百九十四条(特別公務員職権濫用罪)

 裁判、検察若しくは警察の職務を行う者又はこれらの職務を補助する者がその職 権を濫用して、人を逮捕し、又は監禁したときは、六月以上十年以下の懲役又は 禁錮に処する。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。