★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK78 > 283.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
新撰組と化した法匪東京地検特捜部に恥辱に塗れた結末を迎えさせるために
http://www.asyura2.com/10/senkyo78/msg/283.html
投稿者 法匪撲滅隊 日時 2010 年 1 月 21 日 19:08:22: asztGwPvDmKr.
 

阿修羅は911事件の頃からからROMしていたが、今回初めて投稿する。
当初「鞍馬天狗」のハンドル名を獲得して投稿する積もりであったが、管理人より他のハンドル名を取るように勧告された。既に書き終わった文面自体は自分自身を鞍馬天狗としていたため、そのまま投稿する事をご容赦願いたい。

建前上、検察を批判することをタブー視する向きがあるが、これは紛れも無く権力闘争である。

昨年3月の大久保秘書逮捕以来の一連の小沢氏への捜査は何を立件しようとしているのか不明であるが、どうやら見込捜査の結果の落とし所が見つからずに法匪東京地検特捜部が暴走しているようにしか見えない。一連のプロセスをみる限り、本件は民意を得た政権に対する旧政権や官僚達が起こしたクーデターであろう。言い換えれば民主主義対法匪の戦いである。世の中にはこれを単なる政治資金に関わる不祥事や犯罪と見る向きもあるが、これは紛れも無く旧政権残党と新政権との権力闘争である。現代の日本だから機関銃を持ち出してのドンパチ抗争が無かっただけだ。明治維新の時代であれば、暗殺や集団での殺し合いの抗争が発生していただろう。民主党の議員諸君でこのことを理解している人々がごく少数に見えるのは残念であり、逆に法匪東京地検特捜部に阿る人々が居るのを見ると歴史認識の欠落を嘆くと同時に何のために政治を志したのかと言いたい。

今回微罪で現職国会議員である石川氏の逮捕をするという暴挙に出た検察は、ルビコン川を渡ったのであり痛み分けはありえない。潰すか潰されるかの戦いに局面が移ったのであり、法匪達を徹底的に殲滅するか、連立政権が崩壊しオーウェルの「1984年」の世界になり、ビッグ・ブラザーならぬ検察が生殺与奪の権を掌握して民主主義が死滅するのかという問題になったのである。オーウェルはスペイン市民戦争に人民戦線の義勇兵として参加し、スターリン率いるコミンテルンのやり口に危機感を抱き、「カタロニア賛歌」や「1984年」を著作した。ソルジェニチンはオーウェルの危機感がそのまま実現した旧ソ連の実情を「煉獄の中で」や「収容所列島」等の小説で告発した。しかし、彼らは成熟した資本主義国である日本で同様の事態が実現しようとすることは想定しなかったに違いない。鞍馬天狗は暗殺や押し込み、拉致拷問を繰り返すテロリスト新撰組と戦う立場であり、法匪を殲滅する側に与する。更に推定無罪の原則すら理解せずにテロリスト法匪東京地検特捜部に与するマスゴミには断固たる制裁を加えなければならない。

明治維新で言えば、昨年の大久保秘書逮捕は前哨戦とも言うべき坂本龍馬暗殺事件に例えればよいと思う。結果として昨年8月の総選挙に例えられる伏見の戦いに敗れた徳川幕府軍は江戸城を無血開城した。石川議員逮捕前は五稜郭の戦いの局面と思っていたが、どうやら現在の検察は上野に立て篭もった彰義隊に例えれば良いのだろう。明治維新の場合は戦力に勝る彰義隊を大村益次郎率いる官軍が打ち破ったが、平成維新の場合はどうだろうか?

法務大臣による指揮権発動を促す声もあるが、追い込まれてこれをやれば連立政権と地検特捜部とは痛み分けとなり、政権側は少なからずその代償を払わねばならない。民主主義を擁護する立場に立つ鞍馬天狗は、この方法は最悪の決着であると考える。裁判で決着を着ければよいとの見解もあるが、その間に経過した時間に対して誰が責任を持つのだ?民主主義を守るためには指揮権発動によらずに、法匪東京地検特捜部に恥辱に塗れた結末を迎えさせねばならないのだ。

それにしても日本語は極めて難解な言語である。千葉法務相の発言「検察の捜査活動は、当然ながら公平公正に行っている」や鳩山首相の「検察は公正中立の立場で仕事をしていると信じたい」の発言は額面通りに受け止めるのか、それとも「不公正な捜査をすれば只ではすまない」と受け止めるかどちらが正しいのだろうか?前者であれば権力闘争に対して腰が引けた彼らを非難せざるを得ないが、後者なら意味深長な発言として受け止める必要がある。

さて、一連の抗争の結末の最も望ましい結末は法匪東京地検特捜部の首魁達を恥辱に塗れさせることが必要であり、その上でクーデターの責任を問う市中引き回しが相応しい。そのような結末を迎えさせるにはどうすれば良いのか?切り口は色々有りそうである。

一つの切り口は出所した三井環氏である。検察の裏金処理について国会で証言してもらいたい。その当時の検察幹部や三井氏逮捕を指示した連中と対決し、検察がどれだけ腐った組織であるかが国民の目の前で明らかにする。このことは検察が冤罪捏造機関であることも明らかにすることになる。

二つ目の切り口は、石川議員がしゃべったとされる内容のリークの真相について、石川議員と特捜佐久間との対決を証人喚問にて国会で実現することである。リークが明らかになれば、佐久間は自分自身か部下の誰かをその犯人として立件せざるを得なくなる。また、検察の自白強要のやり口を証言してもらう事も重要である。マスゴミの責任者も証人喚問してその場で追及し、夫々の証言の矛盾を明らかにすべきである。これを受けて千葉法務相は樋渡検事総長に対してリーク問題の真相を解明し、検察関係者の立件処罰を命じるべきである。

三つ目の切り口は、取調べの可視化の義務付けと罰則の制定、人質司法の禁止、及び、証拠の全面開示義務化である。法匪検察は立件に不利な証拠を開示せず、数々の冤罪事件を捏造してきた歴史がある。このようなことは民主主義国家としてあるまじき恥ずべき事である。更に判検交流の禁止による検察による裁判所支配を防止することも必要である。法匪検察は今回のクーデター捜査への対価として受け止めねばならず、これにより日本の司法の民主化レベルは抜本的に向上するであろう。

四つ目の切り口は、検察も含めた全政府機関に対する記者クラブ制度の廃止である。これは腑抜け・愚鈍の平野では駄目である。鳩山首相自らがリーダーシップを持って宣言しなければならない。これにより既存マスゴミの特権は殆ど奪い去られる事になる。

以上の処理を不逮捕特権のある国会開催期間中に完了させ、参議院選挙までに法匪、マスゴミの犯罪を周知徹底させねばならない。その上で事実上冤罪捏造組織でしかない法匪地検特捜部の組織を廃絶しなければならない。過去の冤罪捏造事件を数えればロッキード事件、西山太吉氏の機密漏洩事件、リクルート事件、日歯連事件、佐藤栄佐久氏事件、細野祐二氏事件、佐藤優氏・鈴木宗男氏の国策捜査事件等は記憶に新しい。詳細は江副浩正、佐藤栄佐久、細野祐二、佐藤優、鈴木宗男各氏の事件についての各々の著作を見れば明らかである。冤罪を捏造しているのは東京地検だけではない。大阪地検でも三井環氏事件、村木元局長への冤罪捏造事件がある。彼らは日本にあってはならない犯罪組織である。経済事件であるライブドア事件、村上ファンド事件も鞍馬天狗は限りなく冤罪捏造に近い事件と認識している。

それにしてもマスゴミは懲りない存在である。戦前の大本営発表を垂れ流し、戦争への道を推進した愚を繰り返したことは忘却の彼方なのだろうか?彼らにジャーナリストとしての良心を求めることは、木に縁りて魚を求むようなことなのだろうか?現在のマスゴミは明らかに、法匪検察によるリークによる世論操作という、犯罪の片棒を担いでいる。ジャーナリズムの意味を理解せず歴史認識の欠片も無い、上昇志向の強い連中が支配するマスゴミは一旦崩壊しなければならない。放っておいても新聞社は倒産していくだろうが、テレビ屋は度し難い。何とかしなければならない。一番良い方法はNHK受信料不払いやCMスポンサーへの苦情申し立て等による兵糧攻めであろうか?デマを撒き散らしたキャスターやコメンテイターは失職で報いることになるだろう。

なお、植草一秀氏の一連の事件の真相解明は検察問題とは様相を異にする。りそな疑惑については自殺として処理された、殺人を疑われる事件が複数発生しており、その一連の事件の延長線に痴漢冤罪事件がある。このようなことは三文小説しか書けない頭の悪い法匪地検特捜部よりも遥かに高いレベルの謀略機関によるものであろう。真相に迫る一つの切り口は植草氏を嵌めた婦人警官らしい自称被害者の身元解明であるが、下手な迫り方をすれば手掛かりが消される可能性もある。植草氏の名誉回復は困難な道程であろうが、法匪検察を辱める事で突破口が開けるかもしれない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月21日 19:44:21
すばらしい。
民主党のアマチュア国会議員全員がこれを読め!

02. 2010年1月21日 19:47:20
いま現在展開されている過程は優れて権力闘争ナのである。このことを忘れてはならないし、全ての解決は権力闘争の決着によってしかもたらされない。
旧日本軍の隠し金摘発の犬として占領軍−アメリカによって誕生させられた痴犬−特捜部は、その後も「飼い主」を意を挺した捜査を繰り返してきた。エネルギー自立を模索した田中角栄をロッキードの闇で血祭りに上げたのはそのためだ。比して、清和会-吉田茂−福田赳夫-小泉−麻生の系列は、その蜚語の素であった。「官房機密費」の持ち逃げでピクットモ動かなかったのはそうだ。
権力をカサにきて横暴を極め、マスゴミの「特捜は正義」のデマ宣伝−提灯もちをよいことに権謀を極めたのだ。その捜査手法は占領軍−アメリカ譲りの謀略−手段以外の何者でもないものであったところから、長銀事件全員無罪のテイタラクを示したのだ。そして、典型的な「冤罪捏造」の手口、マスゴミにリークしてあたかも「真犯人のようにイメージ」を作り出す手口。こんなマスゴミにたいして民主党議員が立ち上がれば「権力の横暴」と騒ぐ。
いくら、鳩山−小沢で世論誘導−世論操作をしても夜盗自民党の支持率は上がらないという自己矛盾。「隠しかね追及」の尖兵だった世耕の倅が、いま落ちぶれ行く夜盗自民党の「宣伝隊長」であるのも歴史の皮肉か。
細川御殿下見と同じ二番煎じ、青森のゴズゴズ蛸の武部のパープー以下的水準の二番煎じに後藤田の倅がのっかっていい気になるなんて、墓の中で親父が泣いている。そんなことしか出来ない、無能さよ。
独禁法違反の新聞再販制度の断罪と「報道オンブズマン制度」でも作り上げて、「大本営発表機関化」の監視をすべきだ。いま以上なのはマスゴミが衆議院選挙で国民から「ノー」を突きつけられ、泥沼に沈めと宣告された夜盗自民党の列にあって政権攻撃をしているという権力闘争の尖兵に他ならないということだ。それは「戦犯としての裁き」を受けるべき立場にあるということだ。「指揮権発動、いいんじゃネエの」の流れになってきていることにたいして
絶望的な悲鳴をあげ始めた。もっとやることだ。おぼれる「狂犬」は石もて迎え、完膚無きまでに沈めることだ。
どうせ、グァンタナモ式「レッテル張り」と時間稼ぎしか出来ない、犬察だ。無罪がでるまで裁判所の玉突きで時間稼ぎをすればいいの考えだ。ぶちのめせ。

03. 2010年1月21日 20:17:10
 自分も指揮権発動は両刃の剣であると思います。もしかして検察側はそれを待っているのかとも考えてしまう。もともと無理筋の捜査を終息させら、相討ちに持ち込める。

04. 2010年1月21日 20:19:09
確かに、結果で痛み分けは納得できないし、将来によくない。
切り口4つ、政権の実行に期待したい。
4つやれば、多くの国民の眼が覚める。

05. 2010年1月21日 20:35:02
大胆にもファンの多い新撰組に喩えましたか。

新撰組が負けて五稜郭に逃げてペンタゴン、と来るのかな。


06. 2010年1月21日 22:25:46
阿修羅には、このような逸材が潜在していたのですね。

これじゃあ、2chから迷い込んだチンピラは太刀打ちできない。

おそらく、まだまだすごい人が潜在読者でいると察する。



07. 2010年1月21日 22:32:55
梯子を外されたみのもんた・宮根や・古館らのお顔が引き攣っている。検察の暴挙
と河野太郎・自民元参議員佐々木知子・田原総一郎・大谷昭宏・宗像元検事が指摘しており、互いに無傷終焉かも知れない。小沢・鳩山民主が国民生活改善に邁進できる環境が整って安心しています。小泉政権時に増えた国借金300兆円の追跡が望まれます。

08. 2010年1月21日 23:13:18
初めてコメントします。
この阿修羅に投稿する人達と民主党議員のレベルがどちらが高いのか?残念な事に投稿者のレベルの方が高いと思います。
民主党の議員達は一体何をしているのか?戦いに必要な事を何故やれないのか?
「馬鹿者ども!!」と言いたい。
何のために国会議員になったのか?何故こんなに数が多いのに検察の悪行をチェックし阻止しようとしないのか?
「国会議員よ、貴方方はサラリーマンなのか。世の中の実情を本当に知っているのか。大切な事が何か解っているのか。国会議員よ!もっと世界に起こっている事の本質を理解して死に物狂いに戦え!!アメリカの意のままに戦争に一緒に従う惨めな国になるな!!」と声を大にして言いたい。
そう思われませんか、皆さん。

09. 2010年1月22日 00:57:52
>>08さん

まったくそう思います。

そして、私たちがその声を上げることが大切だと思います。

「しっかりしなさい!」

国民が成熟したら、必ず議員も成熟します。

だから、私たちがどんどん声を上げていきましょう!


10. 2010年1月22日 01:56:56
話が逸れますが、くじを使いあやふやな形で反強制的に裁判員制度に国民を参加させようとする事などは、自衛隊員をアメリカの意のままにして戦争に一緒に従う惨めな国に仕向けるため、国民の潜在意識を権力の奴隷化させるための手始めに思われますがいかがでしょうか。

いつの間にか、検察はおろか司法までが毒に蝕まれてしまった。

早く解毒罪の処方か、外科治療を施さなければならないのでは。


11. 2010年1月22日 02:52:46
03.さん
 指揮権発動は両刃の剣といっていますが、これは制度であり、内閣の当然の権利であり、これ以外には即効的に検察の暴走を止めることはできません。人事を変えるといってもすぐにはできないのです。明治いらいの無欠革命が今なったのです。大鉈をふるうべきです。そうしなければこの無欠革命をあっという間にしぼんでしまう。たかが地検のため。

12. 2010年1月22日 03:35:00
10様
裁判員制度など一般国民は誰一人制定してくれなど言ったことが無い。
裁判員制度は陪審員制度では無いことが分からない前政権が
売国官僚にいいくるめられ全く情報を可視化せず国民をだましこっそり採決した。これはまごうことなく国民の意思を完全に無視圧殺する現代の徴兵制なのだ。

13. 2010年1月22日 05:17:17
素晴らしい記事です。すべてごもっとも。
ところで、裁判員制度のことをどなたかコメントされていたのでご紹介。

「裁判が日本を変える」という本に裁判員制度の問題点が列挙されています。
これは制度導入前に書かれた本ですが、裁判員制度がいかに中身がない、
司法側に都合のいい、国民のためにならないものであるか、
さらに憲法違反の疑いがあることさえ指摘しています。
この本を読むと、日本の裁判そのものがいかに未熟で、
いわゆるヒラメ裁判官の問題も含め
国民をおろそかにしていることがよくわかります。

ついでに検察の捜査のことも欧米との比較で書かれているので
ちょっと紹介しますと

1 逮捕・勾留時間
  日本   23日
  欧米諸国 2〜3日(原則) 交通の便の悪い農村部で数日。

2 勾留場所
  日本   警察代用監獄(いつでも無制限に取り調べ可能)
  欧米諸国 捜査官とは関係の無い拘置所(取調べには拘置所規則の厳格な製薬がある)

3 被疑者の取調べに際しての弁護士の立会
  日本   許されない
  欧米諸国 当然許される

4 取調べのビデオ、録音(可視化)
  日本   許されない
  欧米諸国 当然実施される

5 未決の国選弁護
  日本   なし
  欧米諸国 有り

6 未決保釈
  日本   なし
  欧米諸国 有り

7 捜査の目的
  日本   自白獲得
       逮捕に必要な客観的証拠を収集し、逮捕して、長い拘留期間を
       利用して自白を取り、自白を利用して補強する客観的証拠を収集
  欧米諸国 客観的証拠の収集
       逮捕・勾留時間は短く、被疑者の供述は弁明をうる程度であり
       逮捕までに客観的証拠を獲得しておく必要がある

8 警察の機能 
  日本   自白の獲得等、供述証拠の獲得に長ける
  欧米諸国 客観的証拠の獲得に長ける

このように日本の犯罪捜査では人権が無視されています。国連人権委員会、国際法曹協会、アムネスティインターナショナルから、代用監獄、自白強制のための拘禁、起訴前保釈、被疑者段階の国選弁護人選任の諸点について厳しい批判を受けています。(引用終わり)

ということで、そもそも勾留期間が欧米の2〜3日に比べて23日って、異常じゃないですか。いままでドラマとかでなんの違和感も無く見てたけど、おそろしく前近代的な、どこかの独裁国家も真っ青の恐怖国家なんですよ、日本は。

 


14. 2010年1月22日 11:49:24
民主党は、イメージにこだわって良い子すぎます。検察、メディアの横暴に対し、何故はっきり横暴と言わないのですか?最高権力者であっても、言うべき事は言えばいいじゃないですか。「権力をかざすのか」は相手の常套句ですから、それでへなへな言い繕っては、相手の思う壺です。世論を気にして何もしないではなく、何かして結果、世論が間違った方向へいけばそれはそれで仕方無いと腹を括って臨んでもらいたい。世論、世論というけど、メディア操作された国民には、中立ポーズで何も話さないより、歪んだ実体を機会ある毎に知らせたほうが、正しく分かりやすいと思います。正義の為に最高権力を使ってください。負けたら国民真っ暗闇なんですから。それから、ピンポイントで攻撃されているのだから、ピンポイントで攻撃すればいいと思いますが。固有名詞で、誰それと名指ししひとりづつ攻撃する。

15. 2010年1月22日 12:59:23
08様、サラリ-マン議員とは、的確とも云える名言でしょう。
現在は、小沢氏にストップを掛けられているのかも知れません。
余計なことを言う議員様がいて、脚本が台無しになることもあります。
今後、松下村塾と小沢塾、どちらが命を張れるか注視しています。

16. 2010年1月22日 13:59:46
14さん
やはりこの国の検察という権力機関がマスメディアを使い公然と権力をふるう支配体制は変えれないのでしょうかね

CIAと癒着した特捜(検察)+マスコミに国民の代表機関である政府・内閣は
立ち打ちできないのでしょうか。

政府・民主党は内閣支持率・政党支持率などのマスコミの評価を気にしすぎているのではないでしょうか。

そんなことではいつまでたっても検察・マスメディアにヤリ放題にされ逮捕された民主党議員・秘書たちのように彼らに蹂躙されたままになってしまいます。

捜査の可視化法案の国会提出や、「逮捕を考える会」などは検察のリークや、容疑だけでの不当逮捕をついきゅうして検察のリークが公務員の守秘義務違反に当たるのなら、リークした本人を訴えるべきですが、相手が当事者なので、国会に招き証人喚問をするべきではないでしょうか。

このまま検察・マスコミの横暴を放置すれば国民を代表した議会による国政は検察と司法とマスコミのポチ化したようなものになって、自主独立国家と呼べるのは再び遠のいてしまいます。裁判員制度にはもうその「成果」が出ていますが最終的には米国の意向で自衛隊の戦地の派遣や、大切な国民の資産がサブプライムローンなどの米国資本に功名取り込まれ結果にみるように、否が応にも国民は重大なリスクを背負わされることになります。

これを避ける為にはやはり上に述べたように

捜査の可視化法案の国会提出や、「逮捕を考える会」などは検察のリークや、容疑だけでの不当逮捕をついきゅうして検察のリークが公務員の守秘義務違反に当たるのなら、リークした本人を訴えるべきですが、相手が当事者なので、民主党は国会に招き証人喚問をするべきではないでしょうか。


17. 2010年1月22日 19:41:27
産経新聞「小沢容疑者」と誤表記
謝罪、おわび記事
 産経新聞社は、22日付朝刊大阪版の小沢一郎民主党幹事長の政治資金問題に関する記事中、小沢氏を1カ所「小沢容疑者」と誤って表記した。同社は民主党に謝罪、同日付夕刊大阪版に「おわび」記事を掲載した。
故意に誤報を流す、流言蜚語のサンケイ、そして朝日、読売、毎日
、日本の糞マスコミは全部倒産して解体されるべきと思う。
テレビも同じ。


18. 2010年1月22日 19:56:12
検察は、景気を良くすることはできない。
自民党も今のところ景気を良くするようには思えない。
だが、与党は景気を良くする可能性がある。
ということで、検察の負けでしょう。


19. 2010年1月22日 20:43:24
15さん
もう少しKT読んでからコメントしたらどうですか?
民主党批判ですか、それとも小沢さん批判ですか、

土壇場に来ている時に党内の争い事のような???
今、そんな次元の話しではないでしょう!何考えてるんですか?


20. 2010年1月22日 21:14:51
相変わらず庶民は無知蒙昧で、影響されやすく、目先のことしか考えず、それでいて
自己中心的な考えしか持っていない。
これだからイルミナティによる削減を受けるし、またそれらのことに震え上がり、
それはまるで牧羊犬に追われる羊の群れのようだ。
民主党は自由が無い分、私の口を塞ぎたいのか分からないが某掲示板で規制を受けた。
それなのでこちらにメモをしておく。
この問題についていえばやはり根が深いと言えるだろう。だからおそらく一般の
方々にはほとんど分からない可能性が高い。したがってある程度感情的、社会的
立場による発言にならざるを得ないのかもしれない。
この問題についてはどちらも積極的に応援する気にはなれないが国民が反対することを先にやったほうが負けるだろう。そういった意味で国会の行方を注視している。

21. 2010年1月22日 22:21:34
この投稿者のような方が民主党を応援してくれることは本当に心強いです。
ブログに強い方、この投稿を民主党関係者に多数貼りつけしてください。お願いします。投稿者が言われるそれぞれの切り口は、本気でやればすぐ実行できることです。これだけマスコミから攻撃されているのに記者クラブ制度の廃止をなぜ実行しないのか不思議でなりません。
今日の国会では自民党茂木の質問に平野が回答できない場面が有り、ふがいなさを感じましが人選の誤りが残念です。
検察幹部と言えども公務員ですから、検察庁に出勤していると思いますが。公用車で出勤しているのでしょうか。通勤方法を知っている方教えてください。ボディガードは付いて居りますか。

22. 2010年1月22日 22:29:43
検察って、広域暴力団となんら変わらないことやってる。
国民の前では正義面して、見えない所では無法の限りをつくしてる。
こんな連中が税金で高給を取ってるなんてありえないことだ。
絶対、解体しろ。

23. 2010年1月22日 23:20:52
植草さんの時はCIAが動いたが、今回はCIAは国内問題なので、ほったらかし。で、今回みたいな素人バレバレ、行き先不明のチンピラ乱闘になる。殺すか殺されるかといったって、実際本丸同士は死なない。アメリカの国益が絡むときには中川さんのようにしっかりとあっさりと死にます。ま、日本も政権変ったのだから、官僚の切り替えは自動モードで国内処理せよ、ということでしょ。ここまで乱闘したら、検察関係者は喧嘩両成敗で勝っても負けても処理される。大切なのは内乱で国内戦力を消耗しないこと。アメリカはアメロ導入にむけて、中南米を掃除しちゃったよ。検察の一人や二人や三人など、目じゃない。英EU連合は新興アメリカの自業自得は自己責任でなんとかしな、というところでしょう。日本はせっせと貢いで、親分をバブリィに太らせて、自己崩壊させた凄い国、と百年後には評価されるかもしれないが、そのストーリーは一体誰が書いたと未来の歴史学者は分析するのだろうか。

24. 2010年1月22日 23:58:39
検察が暴走集団なら、敵対する警察庁に検察監視摘発の組織を作ってチェック監視
機能をもたしたらどうなんだろう。
 

25. 2010年1月23日 00:13:20
たて今ぞ蜂起の時だ。腐敗権力を一掃すべき時だ。我らの祖先は勇気ある人だった。一向一揆を見よ。自由民権運動を見よ。命を惜しまず立ち上がろう。命を惜しんでも必ず死は来る。権力を極めた者も虫けら同然の我らも命の時は同じだ。歴史に名を残さずともいいではないか

26. 2010年1月23日 00:14:01
>>23
植草なんか止めてもCIAには何の得もありませんよ。
CIAでまじめに調査している対象の多くは、日本の政策を決める権力側にいる人、
とくに各主要官僚や自衛隊幹部の思想は全員の論文などを通じてチェックしています。
CIAがテレビで大衆のガス抜き不満解消をやっているような植草なんかを調査して陥れるなんて絶対ありません。

27. 2010年1月23日 06:16:31
For No 26,

Did you come from CIA or you do not nothing ?

CIA can and did everything what it needs to realize the objectives.

CIA realized outstanding USA merits by his superpowr beyond all things.

CIA is suprerman,


28. 2010年1月23日 08:45:11
日本テレビはさすが読売系だけあって
偏向ぶりがひどい!
特に辛抱ナンとかというキャスターは
本当にヒドイ。
ナベツネとウジイエの指令だろうが
そのうち風が変われば
飛ばされるか、
または言うことを180度変更するかの
どちらかだろうな。

29. 2010年1月23日 08:45:34
検察が裏金を追求したら暴走ですかwwwwwww
あたまがおかしいんじゃないですかね

30. 2010年1月23日 10:57:17
今初めてこの投稿を読んだけれど、いいこと書いてあるねえ。
素晴らしい。民社党議員はこれを読んで何を思うのかな-。

31. 2010年1月23日 11:28:50
>29
「検察が裏金を追求したら暴走ですか」→「検察が裏金を隠蔽したら犯罪です」
 検察が公文書偽造、公金横領で年間6億円の裏金を作っていたことを知らないんでしょう。少なくとも14年はやっていたことが現職検事の証言で分かっています。単純にかけ算すれば84億円です。
 裏金は各地の検察のトップ(検事正)専用で、接待からゴルフマージャンなどの遊興費に使われていた。これを告発しようとした大阪高検現職検事をTBS鳥越の取材を受ける日の朝、大阪地検は犯罪容疑をでっち上げて逮捕した。検察の連中は犯罪者集団で、これを報じないマスコミも犯人隠匿の共犯関係にある。ほとんどの人がこの事実を知らない。戦時中の大本営発表よりも今の日本はひどい状態になっている。

32. 2010年1月23日 12:32:10
総理をはじめとして、民主の議員達が毅然とした態度に出れないのは、ひとえに、検察の<本当の恐ろしさ>を知っているからだと思われます。
冤罪ねつ造なんて朝めし前、口封じの謀殺は晩めし前、自分達には向かう者は、家族親族にいたるまで徹底的な嫌がらせを、相手の精神が崩壊するまで行う。
このプロ集団に狙われたら、普通の人間は太刀打ちできません。
マスコミも彼らの言いなりにならないと、生き延びれない。
唯一、世論の力だけが、この暴力集団に対抗できるでしょう。
検察が恐れ、警戒するのは、世論の動向です。

33. 2010年1月23日 15:51:04
32>
民主党議員が行動を起こそうとすれば平野官房長官が慎むよう抑えにかかっている。こんな弱腰の官房長官ではますます民主党が弱体化するだけです。
足利事件の菅家さん冤罪裁判もあり、世論の多数(八割以上)は取り調べの可視化に賛成しております。今こそ可視化法案を実現する絶好の機会、チャンスを逃してはなりません。
記者クラブ制度の廃止、可視化法案の提出これだけでも鳩山首相の実行力が見直されるでしょう。

34. 2010年1月23日 19:29:40
石川、大久保、池田の三人逮捕は冤罪だ、
小沢一郎さんへ何かしたら 国民は蜂起して、検察ファッショを追放しよう!

35. 2010年1月24日 00:37:20
28>
ほんと、辛坊ってひとはひどい。前は好きだったけどね。橋本五郎と共に、なべつねの手下だね。最近偉くなったようで、給料も上がり、なべつねへの忠誠心に燃えているんでしょうね。アーメン

36. 2010年1月24日 13:42:00
1月23日は小沢さんの事情聴取の日だった。その朝の番組ウェークアップで、辛坊治郎氏は「今日の事情聴取で、はい終わりとなったら、国民としては、納得いきませんよね」と言っていた。起訴しろとしか聞こえない発言だった。今後その方向で番組作りしていくのだろう。

37. 2010年1月29日 22:48:22
ストーカー殺人事件担当の裁判官本人が、ストーカーを行っていた、として逮捕され、裁判にかけらた事件があった。
これはスキャンダルでも何でも無く、ごく「普通の事」である。
 ポルノDVDを売り、ワイセツ物を販売したという理由で逮捕された暴力団員の裁判等では、「このような、ワイセツ物を販売する等、ケシカラン」と、有罪判決を出した裁判官が、その裁判が終わった直後、裁判所の証拠品保管係りの所に、やって来、「あのDVD、10枚コピーしてくれないかな」と頼みに来る。これは「裁判所の日常業務」である。
コピーされたDVDの1枚は、裁判官本人の「物」、他のDVDは、高等裁、最高裁の先輩裁判官に、「付け届け」として渡される。こうした「付け届け=ワイロ」を、シッカリと配る裁判官が、出世する。
裁判が終わると証拠品は焼却処分されるが、本当に「燃やした」か、どうかは、誰も見ていない。書類に「焼却」と赤スタンプを押せば良い。
 ポルノDVDは、裁判官から暴力団の手に売られ、裁判官の「コヅカイ」の元にもなる。
その暴力団がDVDをコピーして売ると、「ワイセツ物を売って、ケシカラン」と裁判官は有罪判決を出す。
横流しされる証拠品は、DVDに限らない。
押収された麻薬、ピストルの一部も、裁判所あるいは警察から暴力団へ「直通便」で流れて行く。
ストーカー事件の裁判官本人が、ストーカーであり、
ワイセツDVD販売事件の裁判官が、ワイセツDVDの販売人であり、
ピストル、麻薬密売事件の裁判官が、ピストル、麻薬の横流し販売人である事は、
「日本の司法・検察界の常識」である。
そうでなければ、給与で豪邸を建て多額の住宅ローン返済で生活の苦しい裁判官が、赤坂の高級クラブで、しばしば飲み、1晩50万円の高級コールガール(売春婦)を買う金が、どこから出てくるのか?
 外務省では、海外赴任で、物価の安いミャンマーなどに行けば、現地で豪邸に住んでも1ヶ月2万円程の家賃のところを、税金から50万円の住宅費が出る。差額は外交官の「コヅカイ」になる。これは着服であり、窃盗犯罪である。盗まれた資金は、国民の税金である。
窃盗は外交官1人につき、1年間で600万円弱。これに海外特別手当等という「特別出張手当」が、ほぼ給与と同額出る。年収1500万円であれば、さらに1500万円プラスされる。つまり海外出張1年間で2100万円収入が増え、6年間の赴任で日本に帰国すると、1億2000万円の豪邸を建てる。
この外務省の「裏金」を見た裁判官達は、「外交官よりエライ俺達裁判官が、麻薬、ピストル、ポルノDVD販売で裏金を作って、何が悪い?」という本音を持っている。
「ピストル密売で有罪判決を出した裁判官が、ピストルを密売して何が悪い?」
「ストーカー裁判で有罪判決を出した裁判官が、ストーカーを行って何が悪い?」
これが、裁判所という「閉鎖社会」での「常識」である。
裁判官・検察官の犯罪は通常、表には出て来ない。犯罪を摘発し、裁判にかける責任者=誰の、どの犯罪を処罰するかを決定する「裁量権」を持っている人間達が、自分の犯罪を摘発・処罰する「はず」がない。
 裁判にかけられたストーカー裁判官は、裁判所内部の、リンチの犠牲になっただけである。裁判所内部、裁判官内部の派閥抗争・権力闘争に敗れた者を、勝者が敗者側の裁判官を「見せしめ」のために、吊るし上げ、「法廷に引きづり出した」だけの事である。 勝ち組みによる、負け組みに対する、リンチである。

http://alternativereport1.seesaa.net/


  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。