★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK78 > 336.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【盗賊小沢一郎先生を総理大臣にしよう】 小沢先生、明日は・・・・・・   【動画】
http://www.asyura2.com/10/senkyo78/msg/336.html
投稿者 愚民党 日時 2010 年 1 月 22 日 18:28:09: ogcGl0q1DMbpk
 




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月22日 19:23:32
森田ねえ・・・・

02. 2010年1月23日 09:20:46
愚民党さんは関西ですか。
関西テレビアンカーばっかですね。
関西の心有る人はアンカーなんか見ませんよ。
青山、森田、在日魂の金村が口を極めて小沢、鳩山をののしるだけの低俗番組ですよ。
禿げの山本アナもバラエティではいい味出してるんですが。
 

03. 2011年2月27日 10:00:01: 9lLEdfe5g6
○削除禁止:阿修羅掲示板の謀略性について (リチャード・コシミズです。)

阿修羅掲示板管理人様

リチャード・コシミズです。この投稿を貴方がどう処理するのか、非常に多くの方が見守っています。「速攻で削除するだろう」との御意見が大半ですが、それでは騒動が大きくなるだけです。ネットで祭りが繰り広げられます。削除しても他の方がUPするでしょう。貴方の御対応如何で「阿修羅掲示板の本質」が分かります。では、本文です。

阿修羅掲示板の謀略性について

リチャード・コシミズです。阿修羅掲示板は、長い間、真実を発信する希有なメディアと認識し、私自身も多々投稿をしてきたし、多くの有用な情報を手に入れることのできる場所として評価してきました。

だが、裏社会はこう言った影響力のある媒体を野放しにはしておかなかったようです。

最近、阿修羅に「小沢支持デモ」参加を呼び掛ける投稿が氾濫し、実際に、沢山の方が触発されてデモに足を運ばれたようです。署名を求められて、個人情報を開示してしまった方もおられます。全共闘時代を思い出して40年ぶりにデモに参加して、興奮を覚えた方も多いはずです。

さて、「小沢支持デモ」である限り、実施に反対すべき要素はありませんし、検察メディア総動員の小沢叩きに義憤を感じる方たちが多数参加して当たり前です。私も小沢さんだけが、今の政界の希望の星であると認識しています。しかし、もし、阿修羅の中枢に本当は小沢さんを潰したい裏社会の連中が巣食っていたら、デモをどう悪用しようと企むでしょうか?

デモは平然と行われ過激な行動は今のところ見られません。主催者も冷静な行動を呼びかけており、極めて平和的なデモです。TwitterやFacebookを通じて自然に集まった、普通の市民のデモだということになっています。まるで、エジプトやリビアの話のようです。

しかし、我々は最初から「なにやら灰色の服が目立つ。中高年ばかりだが、本当にこの人たちがTwitterで集まったというのか?」と疑問に思いました。60前後の方々は、全共闘世代です。過去に「左翼」を齧ったことのある方々が動員されているケースもあるのではないかと感じた人も多かったのです。

デモの当初からの参加者の中に私、リチャード・コシミズの後援会組織、独立党のメンバーだったものが5-6名見受けられます。彼らは、初期のデモでは横断幕を掲げ、先頭に立っていました。自家製の独立党員の身分をあらわす名刺をデモの最中に配っていた輩もいました。その場面だけみた人たちは、「これはRK独立党のデモ」だと誤認したことでしょう。また、中心人物は、独立党の関連サイトで勝手に署名を呼び掛けたり、自らのブログでも「独立党の某」と名乗って、人集めをしていました。そして、実際に、誤認した方々が、署名に応じ個人情報を開示してしまっています。その数は数千人に及んだとのことです。私は、事後にこのような事実を知り、独立党とは一切無関係であることを公表し、独立党の名前を使うことを拒否しました。彼らは、その後独立党を去りました。

この出来事から、RK独立党のメンバーは「阿修羅で招集されたデモや署名運動」に疑義を持つに至りました。

それに先立ち、私、RKのブログ記事が阿修羅掲示板から突如排除される事件が発生しました。

●阿修羅掲示板がリチャード・コシミズ氏関連の投稿を規制
http://59bbs.org/detail2453.html

●今後リチャードコシミズさんの投稿を引用して投稿する場合は、管理人の許可が必要
http://www.asyura2.com/10/kanri19/msg/263.html
投稿者 管理人さん 日時 2010 年 10 月 21 日 15:20:54: Master

管理人の行為は、何度読んでもよくわからないのですが、一気に「今後リチャードコシミズさんの投稿を引用して投稿する場合は、管理人の許可が必要」とする姿勢には、多くの方が驚きました。阿修羅掲示板にとって、RK情報は掲載したくない対象なのでしょう。実際にRK言説はほとんど投稿ができなくなるか、削除されています。阿修羅の背後の皆さんが、RK言説を訪問者に読ませたくないということでしょう。

一方で、阿修羅掲示板は、RKを口汚くののしる下品な投稿を削除もせず放置しています。この創価学会員の人物と阿修羅は提携関係にあるのでしょうか?

●カルト版の方には、リチャード・コシミズに対する誹謗中傷の記事がたくさんありあす。

嘘、嘘、嘘、またもや嘘を重ねるゴロツキ詐欺師リチャード・コシミズ
http://www.asyura2.com/09/cult7/msg/811.html

ペテンの終焉:もう誰も騙されないYo! リチャード・コシミズ
http://hwww.asyura.com/09/cult7/msg/809.html

コシミズの嫉妬、今度は小泉ジュニア相手に爆発
http://hwww.asyura.com/09/cult7/msg/808.html

コシミズの妬みが大爆発、かつてない執念の猛攻撃を開始
http://hwww.asyura.com/09/cult7/msg/796.html

リチャード・コシミズIN小樽:人はみなユダヤ人
http://hwww.asyura.com/09/cult7/msg/790.html

投稿者はすべて、チベットよわーさんです。 TM 2011/02/23 11:37

そして、阿修羅の欺瞞性に気付いた独立党員は、唯一投稿できる場である「ペンネーム登録待ち板」にRK記事を貼りつけました。そして、多くが、これらの記事に「拍手」を送りました。このままでは拍手ランキングの上位に、RK記事が登場してしまいます。(記事の左の数字は、アクセス・ランキングです。)

http://hwww.asyura.com/10/nametoroku6/index.html

1 超短編小説 「でもさ?デモってぁ」 hirokumm 32

12 改訂:第7作:「RKの新しい歴史教科書(仮題)」を出版します(リチャード・コシミズ・ブログ) 許可申立 hirokumm 5

13 和解条項案 阿修羅管理人はリチャード・コシミズ・ブログで本件紛争の要素について説明責任を果たす hirokumm

20 特捜事件の一部可視化4月から試行開始検察方針:検察犯罪の発覚を恐れて先手を打ってきた検察凶悪犯罪組織(R・コシミズ)   HARA
21 管理人さん、コシミズ氏作成記事引用許可規制及びHARAさんに対する処分を公開してください hirokumm 3

22 コシミズ氏作成記事引用許可規制はどのように周知させているのですか?投稿完了偽装・拍手偽装まで疑われますよ hirokumm

驚いたことに、管理人は、すべての記事を削除してしまったのです。

「只今、05:42 2011/02/23。【hirokumm】さんの板、ことごとく【削除】されてるんだが???w」 なんで???【阿修羅管理人サマサマ〜】???www」 GOGO鮮邪er!2011/02/23 06:18

「確かに、消されていますね。問題は記事の内容かな?おそらく裏社会には都合が「とても」悪いんだろな。」 John McClane 2011/02/23 09:08

「ほんとだ…昨日は行けたのに、今朝は全部ファイルが見つかりませんになってます。阿修羅さんがこんなことやるんだ。まいった。目からうろこが落ちました。」 マイケル 2011/02/23 11:07

このような「妨害」を仕掛けてくる管理人がいる阿修羅を全面的に信用してよいものか?しかも、管理人自らが、デモへの参加を奨励する記事も見受けられます。大丈夫でしょうか?

さて、ここで本論に入ります。2月27日に鎌倉でデモが行われるようです。主催者は、阿修羅の常連投稿者で有名人の「愚民党」さんとのこと。それに元独立党員がパートナーでついています。だが、この主宰者のプロフィールは、どこにも書いてありません。デモの事務局の連絡先もありません。

疑問に思った独立党員が、「主催者は元極左過激派」という証拠を見つけてきました。彼がたまたま見つけなければ、主催者の素性は分からずじまいだったはずです。主宰者の左翼遍歴は、学生運動程度の軽微なものではありません。40近くまで左翼運動に没頭していたことが判明しています。逮捕歴もあります。「暴動扇動」のノウハウもお持ちのようです。自分の素性を開示しないで皆さんをデモに誘うのは、不誠実ではないでしょうか?しかも、「前歴のない普通の市民」である元独立党員を前面に押し出して、あたかもリーダーであるかのように印象操作をしておいて。

それにしても、一連のデモ主催者の主だった人たちは個人情報が開示されていません。連絡先も不明です。何か不都合でもあるのでしょうか?(....とブログに書いたら、連絡先らしきものが掲示されはしましたが。)皆さん、「元左翼」の経歴でもあるからですか?そして、小沢支持デモと言いながら、小沢陣営との接触も連携も見当たりません。デモをやること自体、署名で個人情報を収集することが本当の目的だったのですか?

●前科持ちの「極左」主催の鎌倉デモについて、情報を纏めておきます。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201102/article_64.html

●2月末の鎌倉デモ主催者で、自称「元」左翼活動家の塚原勝美さんへの回答文です。(その1)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201102/article_65.html

●2月末の鎌倉デモ主催者で、自称「元」左翼活動家の塚原勝美さんへの回答文です。(その2)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201102/article_66.html

●自称「元」左翼過激派主催の鎌倉デモに御参加予定の方へ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201102/article_69.html

大体が「サヨクが小沢支持」するという構図が理解できません。「今は左翼思想は捨てた」と明言している形跡も全くありません。前原某のような極左解同出身で北朝鮮に二回も渡航してよど号グループにも会っている「隠れ極左」と姿がダブって見えませんか?

一連のデモがあくまでもTwitterなどで自然に集まった「本当に普通の市民」の集まりだと、しつこくしつこく繰り返し聞かされて、「そこまで強調する目的はなにか?」と逆に疑問を持った人が多々います。黒幕が「普通の市民」ではないことを打ち消すのが目的ではないでしょうか?そして、元独立党員の人物が、あたかもデモの中心人物かのように紹介され、元極左の方は彼の指示で動いているかのような書き込みが見られます。「普通の市民」を前面に押し出してカムフラージュしていると感じるのは私だけではありません。もっとも、「自称(元)麻薬中毒者が普通の市民であるかどうかは、疑わしいですが。(ご本人が過去の麻薬遍歴を雄弁に語られている録音がネット上に存在します。この方が、本日2/27の鎌倉デモの主宰に関与しています。)

http://dokuritsutou.heteml.jp/kobuki_heroin.mp3

(詳細は、改訂版:クスコの遺跡 を参照ください。)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201012/article_8.html

我々は、ユダヤ裏社会はどんな機会でも利用して小沢潰しを仕掛けてくるとみます。今まで、メディアや検察、検察審査会、民主党内の犬を使ってことごとく、小沢潰しにまい進してきました。そして、いま「小沢支持デモを拡大した上で、扇動者を送り込み、暴徒化させて一気に官憲の弾圧を加え、メディアに叩かせて小沢氏と小沢支持者を悪人に仕立て上げる」計画があると勘ぐっています。デモのノウハウは極左が持っています。暴徒化も彼らなら経験があります。官憲、特に警視庁公安部は、裏社会と癒着しています。裏社会と呼応して、「デモの暴動化を惹起した上での小沢支持者一網打尽」を目論んでもおかしくありません。海の漁では、コマセを撒いてひとところに魚を集めておいて網で一気に掬ったりします。

主宰者が元極左と判明した以上、デモには公安部が張り付きます。他の参加者にもチェックが入ります。ピンホールカメラが活躍するかもしれません。(私は、小沢支持デモに参加される一般の方々の熱情は、十分に理解できます。しかし、現状を分析するとあまりにも危険な要素がありすぎます。熱情を裏社会に悪用される危惧を強く感じます。)

このような危険性があることを御承知の上で、デモに参加されるか否かを御判断されることを期待します。勿論、御自分の責任で参加されることは、御自由です。貴方の相手は、百戦錬磨のCIAかもしれませんが。

リチャード・コシミズでした。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。