★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK78 > 533.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
なぜ副島隆彦が小沢を擁護するのかその理由を考えた事がありますか?
http://www.asyura2.com/10/senkyo78/msg/533.html
投稿者 Ddog 日時 2010 年 1 月 24 日 15:13:13: gb2b4T9TetGkU
 

2003年フランスのテレビ局がエイプリルフール用に製作した番組『Opération Lune』が、2003年暮TV朝日でビートたけしの番組のなかで放送された。副島隆彦は、2004年副島はパロディ番組であったのを知らず『人類の月面着陸は無かったろう論』のような間抜な本を迂闊にも上程してしまった。

しかも彼のHPで、副島の文中に使われた理論は間違っていますよと親切に教えてくれた理系のインテリ読者に対しことごとくバッシングしてしまったのである。

副島は、「私の主張が明白に間違いで、アポロ11号の飛行士たちが月面に着陸していたことの明白な証拠が出てきたら、その時は私は筆を折る。もう二度と本を書いて出版することをしない。」と書いてしまっている。それまで僅かに副島の本の購読者に存在したインテリ層の支持を失った。

昨年NASAのルナー・リコネサンス・オービターが撮影したアポロ計画で使用された着陸船の写真が公表され、副島はインテリ層特に理系インテリ層から完全に相手にされなくなった。副島は早く筆を折れ!

ちなみに、『Opération Lune』の紹介が終わったあとで「この番組はエイプリルフール用に作られた冗談番組です」と司会者が最後に明言し、日本版でもたけしもパロディだと言っているのである。愚かにも聞き漏らしたのだろう。

これだけで、副島の言説が信じるに値するかわかるだろう!

副島は、経済財政の知識もろくにないまま、日本が預金封鎖されるという『預金封鎖 「統制経済」へ向かう日本』『預金封鎖 実践対策編』を書いて、主婦や小金持ちの恐怖心を煽り、印税稼ぎを行ったが、預金封鎖される気配はまるでない。・・・そして文型インテリ層、主婦や小金持ち層からも相手にされなくなった。

ITバブルが崩壊し、2001年の9.11後、2003年イラク戦争を始める頃NYダウは7000ドル台まで堕ちていた。2004年『やがてアメリカ発の大恐慌が襲いくる』を出版した後、サブプライム問題を内包していたとはいえ、NYダウは2007年秋まで高騰していった。

サブプライム問題が表面化しリーマンショックの頃に『恐慌前夜 アメリカと心中する日本経済』を書いて、私は正しいと勘違いしつつ、副島は大恐慌が来ると言い放った。NYダウも日経平均も3000ドル3000円にまで下がり円ドル為替が50円ぐらいまでドルが暴落するという、インチキで適当な本を書いている。株や為替をしている人間はもはや副島の予想は信じない。副島の予想を信じ空売りをして財産を失った人は愚か者である。

もう経済関係本では自営の中小経営者層を含め誰にも副島を信じないだろう。経済本で相手にされなくなり、印税が稼げないと焦った副島は、政治関係を選んだ。小沢擁護で印税を稼ごう!と考えたのだろう。いや副島にはその選択しかない!

焦った副島は勝手に師匠と崇める小室直樹先生を意識したのだろうと思う。小沢擁護のパフォーマンスは、かつてロッキード事件の折、田中角栄バッシングが吹き荒れる中、小室直樹先生一人が田中角栄を擁護したのを意識してのことのだろう。

しかしあまりにも動機が違いすぎる。私は、副島が小室先生の弟子を自称することに憤りを感じる。いくら外部聴講生でゼミに出入りしていたとはいえ、小室先生の名を貶しており、小室先生を尊敬する私にはとても許せない。

もはや、副島が印税を稼ぐ方法・読者層は限られた。政治問題でパフォーマンスをして、騙せる知能指数が低い層しかない。これで印税を貢いでくれる主要な読者層は定まった。

社会の底辺でルサンチマンを溜めている昔小泉内閣を支持し騙され、昨年の選挙で民主党に投票したような非知識層である新B層がターゲットなのだろう。可愛そうに新B層は今また小沢や民主党そして、副島隆彦にも騙されようとしている。

阿修羅板の小沢擁護論者は、自分達が副島に印税を貢ぐ為に煽られていることに気がつかない!民主党に投票してしまった人達は、またもや政治に裏切られようとしている。自分達の選択は間違っていないと信じたい為、小沢の無実を切望しているにすぎない。副島もそうだが、なんと可哀そうな人達だろう!

小沢が有罪なら、自分達は2度も選択ミスを行い、自分を信じられなくなり、完全自己否定されてしまうが故に、狂気じみた小沢擁護を行っているのだろう。

また、小沢擁護論者は、日本に言論の自由が無い事を知らないのかと、解ったような口を叩き、大笑いだ!

日本は言論統制下にあるのは事実だが、日本は外国のインテリジェンス活動にもまったく無防備であることに小沢擁護に動いている連中はまるで気がついていない。

『中国赤い資本主義は平和な帝国を目指す 日本はどのように立ち向かうべきか』など、どう考えても中国のエージェントとしか思えない本を副島は書いている。

副島が小沢を擁護する裏に何があるのかも知らず、小沢擁護が言論の自由だと勘違いしているのは滑稽だ。中国の自分達は表に出ないで、巧妙に情報操作を行っているのだ。

小沢擁護者は、自分達が踊らされている事にも知らないで、ここ阿修羅の政治板を見るかぎり、狂ったように小沢擁護反東京地検のレスを転載し貼り付けている。その人達は私から見ればどうみても追い詰められて発狂しているようにしか見えない。一種の新興宗教の狂気のようにもに見える。

卑しくも、日本はデモクラシーの国であり、三権分立はデモクラシーの生命線。地検が権力を持ち、議会政府に対し監視することは基本中の基本だ。地検のバックに米国の影がちらついてはいるが、地検バッシングする諸君は反デモクラシーの危険思想者だということに気づいてはいない!

地検のバックにもしなにかがいるとなれば自民党ではないと思う。力なき自民党が地検を動かすだけ力が残っているなら、自民党は分裂し解体に向かわず、二大政党制が実現できるかもしれないので逆に頼もしいかもしれない。おそらく今の自民には力は残っていない。考えられるのはCIAに米国留学中にリクルートされた官僚達であることは想像がつく・・・

米国にリクルートされた官僚達にも私は怒りを感じるが、今回の問題に関しては、小沢を野放しにしておくと、日本が中国の属国になりかねない。それを阻止するのであれば、今問題関しては、私は地検に側に立つ。

たかが4億円程度の金で大騒ぎしているのも滑稽なことだが、小沢自身、秘書の給料や選挙で、物凄く金が掛かる政治の世界に身をおき、他に会社を経営しているわけもないのに、4億円をこつこつ自己資金で溜めると言ってのけることに違和感を感じていないのだろうか?

そのこつこつ溜めた資本の原資は我々の血税か企業献金以外あえいえないのだから、小沢擁護の人達はこのことを疑問にすら思わないのだろうか?

ああ、そういえば私も1993年小沢が自民党を離党した直後小沢の「日本改造計画」を買い、小沢の個人資産に印税として寄与したが、小沢の本はそれ以外たしか本を出版していない。

ちょっとした気の迷いで阿修羅にまた投稿してしまったが、小沢擁護者諸君、私の投稿を読み、だいぶ気分が悪くなっただろう!本当のことだから・・・ご心配なくあなた達の憩いの場に長居する気はない。ここで熱くなってしまうと折角の休日の時間の浪費をしてしまう。

おそらく小沢擁護者達が、この下に、”地検の回し者!””親米ポチ野郎””追い詰められた地検があせってバイトを雇い投稿している”と汚い言葉を書き込むだろう。どうぞご自由に罵ってください。その狂気が強ければ強いほど、私の書き込みはインパクトがあったと理解します。

昨日の私の投稿に対し、ようやく「阿修羅らしい投稿があった」など褒めていただいた少数派の皆様、どうも有難うございます。昔はこんなに狂気が支配する板ではなく、もっとインテリなBBSだったのに残念です。自分の文章が書けるインテリ層の投稿者があっしらさんの引退とともにいなくなってしまったのは寂しい限りです。

<ご参考:反副島隆彦論>

【副島隆彦・安倍芳裕らは中国のスパイ?である可能性を感じる[JBpress]記事「あなたの周りにいる中国のスパイたち 」を読む】
http://blogs.yahoo.co.jp/ddogs38/30143689.html
【副島隆彦批判】
http://blogs.yahoo.co.jp/ddogs38/17844197.html

【wiki:副島隆彦】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%AF%E5%B3%B6%E9%9A%86%E5%BD%A6

副島隆彦批判でいえば、
<日本経済をボロボロにする人々> http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/
がもっとも詳しい。

預言者を自称する極論者副島隆彦の妄言
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65355962.html

定常宇宙論という相手にされなくなった理論を支持する副島隆彦
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65332307.html

わけのわからない陰謀論者、副島隆彦6
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65286367.html

わけのわからない陰謀論者、副島隆彦5
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65286616.html

わけのわからない陰謀論者、副島隆彦4
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65286093.html

わけのわからない陰謀論者、副島隆彦3
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65286073.html

わけのわからない陰謀論者、副島隆彦2
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65286042.html

わけのわからない陰謀論者、副島隆彦1
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65285015.html

いざなぎ景気超えは嘘だったと戯言を書く副島隆彦
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65281401.html

副島隆彦の先進国が高度成長しない妄言めいた理由
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65281380.html

赤坂のビルの敷地が坪500万だとわかったようなことを書く副島隆彦
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65281137.html

個人的想像で日本を悪く見ようと努力する副島隆彦
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65281086.html

証拠もなしに適当な妄想を書く陰謀論者副島隆彦3
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65277954.html

証拠もなしに適当な妄想を書く陰謀論者副島隆彦2
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65277710.html

証拠もなしに適当な妄想を書く陰謀論者副島隆彦1
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65276453.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月24日 15:20:03
おぬしと副島氏を天秤にかけておぬしを選択する人はまずいないでしょ。

02. 2010年1月24日 15:33:01
私は理系インテリ層に属しますが、副島先生が大好きです。

03. 2010年1月24日 15:43:36
『月の石』疑惑を教えて下さい。

04. 2010年1月24日 15:44:42
日本の三権分立信じていた馬鹿がまだいたとは驚きだ!
検察が国家の最高権力を是とするとは、頭が悪すぎる。民主主義の見本のようなアメリカでは検察トップは、選挙で選ばれる。
長々と、意味不明の駄文を書くようでは、プロの物書きではないと思うが。

 日本の最高裁判事は、行政長官の指名で選任されるため、行政に隷従している。
その行政長官は、指揮下の検察に隷従している。国会は、検察の監視下にある。
裁判官は、弾劾裁判があり、悪い国会議員、閣僚は選挙で粛清される。悪徳法匪検察はだれが罰することができるのか?
 太政官政府以来、官僚が巧妙に構築した官僚権力機構の守護神が検察である。
政治がある限り「政治と金は」なくならない、すなわち政治がある限り、検察は権力をふるうことができる。検察改革こそ、真の民主化の実現の第一歩である。


05. Ddog 2010年1月24日 15:53:19: ZR5JcjFY1l.PQ
01番さん、一番乗り有難うございます。

私は市井の一サラリーマンにすぎません。それを有名人の副島氏と天秤に掛けるまで評価していただくとは、実に光栄です。Ddog


06. Ddog 2010年1月24日 15:56:18: gb2b4T9TetGkU
02番さんは
自称理系インテリさんですか、ご立派ですね・・・・
それでは副島氏がビックバン理論なんかインチキで、定常宇宙論を信奉している事に違和感を感じないのでしょうか・・・あまり理系インテリではありませんね。

07. 2010年1月24日 16:03:13
くだらない謀略投稿ですな。
「これだけで、副島の言説が信じるに値するかわかるだろう!」
のような書き方をする時点で、低級のプロパガンダという事が丸わかりだ。

巨視的な観点では、副島氏は予測を的中させている。だから本も売れているようだ。
副島氏の著作の内容をロクに読んでいるかどうかも怪しいものだ。


08. Ddog 2010年1月24日 16:05:22: gb2b4T9TetGkU
04番さん
月の石疑惑とは、
「月の石」、実は木の化石だった オランダ国立美術館
2009年08月29日
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2635392/4504732
【8月29日 AFP】オランダのアムステルダム国立美術館(Rijksmuseum)は、同美術館が収蔵している「月の石」が、実は樹木の化石だったことが分かったと発表した。

 石はマッチ箱ほどの大きさで、ウィリアム・ミッデンドーフ(William Middendorf)駐オランダ米大使が1969年に、同年7月10日に人類初の月面着陸を果たした米国人宇宙飛行士ら3人からの贈り物として、元首相のウィレム・ドレース(Willem Drees)氏に贈った。

 アムステルダム国立美術館の館内誌編集長、Xandra van Gelder氏は、宇宙関連の専門家らの指摘を受けて調査したところ、実際の価値が「50ユーロ以下」だったことが判明したと述べた。石を受け取った時点で10万フローリン(5万ユーロ、約670万円)の保険をかけていたという。

 また、Gelder編集長は、「首相を退任してから11年経つドレース氏に『石』が贈られたことも奇妙だ」と述べた。米航空宇宙局(NASA)はこれまでに、この「月の石」の破片を複数の国にプレゼントしている。

 アムステルダム国立美術館は、レンブラント(Rembrandt)の絵画を多く収蔵していることで知られる世界有数の美術館。(c)AFP
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
1948〜58年にオランダ首相を務めたウィレム・ドレース氏が、1969年にアポロ11号乗組員から受け取ったとされていた「月の石」を、1988年にドレース氏が死去した際に国立美術館が所蔵することになりました。

ですが、1969年7月に帰還したアポロ11号の月の石を、同年10月の段階でNASAが手放すのは考えにくいとの指摘を、2006年に専門家から指摘され、大学に調査を依頼したそうです。

その結果、「月の石ではなく木の化石であり、化石としてもあまり質の良いものではない」と判定されました。

これにより5万ユーロ(約668万円)の保険を掛けていたこの「石」は、たった50ユーロ(約6700円)の価値となってしまいました。

しかしながら、国立美術館は今後「ドレース氏の月の石」として所蔵していく意向とのことです。

月の石で無かったのは残念ですが、これはこれで面白歴史エピソードを持つ遺物となったのではないでしょうか。
http://labaq.com/archives/51258765.html
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

それとは関係ないが
【祝アポロ11号月面着陸成功40周年。アポロ陰謀説を支持した諸君は、洗脳から解けましたかね?】
http://www.asyura2.com/09/bd56/msg/572.html
をご参考にして下さい。


09. 偽の友をあばけ 2010年1月24日 16:08:22: XxD1rrfsbD1ZU
Ddogはん、まいどおおきにです。ワシも小沢はんが正義の見方などと思っておりまへんし副島センセのいかがわしさを指摘なさって下はいましてありがとうでおます。
ただわての思いはDdogはんと一つだけ違う点がおます。今回は悔しいことでおまんがgataroはんが影でコソコソ卑劣にあやつうておるMixi子分どもの群集心理が正しいような気がしてなりまへん。小沢はんこそが最悪のアメリカ盲従分子やさかい今年の参院選には絶対にミンスに単独過半数を与えたらアカンとばかりにMIXIだけやのうてるいネットにまで進出して荒らしとんでおますが、gataroはんのシツケが上手いさかいにあっちの管理人はんもたらしこんで荒らしな内容でも有能な論客として狂惨倒の統制拡大に貢献しておましてホンマに悔しゅうて悔しゅうてなりまへん。

10. 2010年1月24日 16:11:33
『Opération Lune』に出演したラムズフェルドやキッシンジャーなどの発言は、注目に値する。
訴訟大国アメリカにおいてあのような発言をインサイダー達がすれば混乱は必至。出演交渉依頼に記される契約書には、エイプリルフール作品なので真実を語っても裁判沙汰にはなりません等の注意書きが記されていたと安易に想像できる。
エイプリルフール作品という逃げ道を作り真相を語る。Ddogのような小僧がまんまと騙される事を願って。

11. Ddog 2010年1月24日 16:14:52: gb2b4T9TetGkU
04番さん
デモクラシーにおいて三権分立がいかに大切であるか理解できていないようです。
お勉強してください。

昨日私が投稿した文章ですが、おそらくお気に召さないと思いますが・・・
そこまで言うのなら是非読んで、感想を残してもらいたいものです。

【小沢一郎問題で思う:儒教的倫理観が日本のデモクラシーの成熟を妨げている。】 (阿修羅投稿版) - Ddog 2010/1/23 17:54:25 (コメント数:8)
http://www.asyura2.com/10/senkyo78/msg/457.html

三権分立だからこそ、小沢に対し東京地検が攻撃できるのと違います?

指揮権発動はデモクラシーの否定になってしまうので、左翼のおばちゃんの法務大臣はどうするのでしょうね。


12. 2010年1月24日 16:24:17
自民党の吉田内閣時代の犬養法務大臣が自分達の幹事長の捜査を止めるために指揮権発動を行った事以来、指揮権発動は宝の持ち腐れ。
それ以来、現役与党自民党幹事長への検察の捜査はタブーとなった。ただしその職を辞すればその限りではない。

13. Ddog 2010年1月24日 16:28:45: gb2b4T9TetGkU
07番さん
副島の本は読むに値しないとはいえ、図書館で借りて読みます。
ハードカバーは1時間で読みきります。いや30分の時もある。

ろくに読んでいないは反論しませんん。ろくな本じゃないから・・・

売れるのは簡単、ノストラダムスの大予言や2012年地球が滅びる論で本が売れる理論と同じだからです。人々の恐怖心や猜疑心につけこむ、三文文士だからです。

むしろ、真面目な経済学の本の方が売れない。正確に予想している本は五万とあります。副島の本が売れるのは娯楽作品だからです。

07番さん、売れる=信じているではなく 売れる=娯楽作品 です。

皆さんはお気づきかどうかわかりませんが、副島の本はフォントが大きい。

経済学とか他のアカデミックな本のフォントと違い芸能人本のような娯楽本と同じ大きなフォントです。

まあ、読者層の知的水準にに合わせているのだろう。


14. 2010年1月24日 16:35:26
信じるって
宗教じゃないんだから
参考程度にすれば良かったのではないでしょうか?
副島氏も人間です。
あくまで予測を述べているので、
そりゃ当りもすれば外れもするでしょう。
確立から言えば
当たりは1つ
外れは無限

副島氏が超能力者として売っているならば
判らなくもありません

時代は動いています。
そこに生きる70億に届くかという人間
一人一人が思考し自由に行動していけば

今の予測と今の結果の相関関係は
厳密には次の瞬間には成り立たないのではないですか?

過去においてそれだけDdogさんが副島氏を信じていた事は、経験として
今後に+になっていけば良いのではないですか?

副島氏が筆を折って何がこれからに残るのでしょう?
個人の刹那的満足感を
一瞬満足させるだけの事です。

そこからは何も生まれてきませんよ。

人間、失敗や間違いを経験して成長するのではないですか?

民主、地検(自民)の2原論、3原論ではないように思います。
それでは小泉時代から何も学んでいない

選択肢を誰かに握られている、この状況の方が問題だ

と思うんですよね〜

と言う意味では副島氏が良い悪いなんて事に
拘る事は
Ddogさんの時間を浪費しているようで
もったいないのかな

と思いました。


15. 2010年1月24日 16:35:37
11番さん

三権分立が地検の小沢への攻撃と何の関係があるの?
あんたは検察が司法と思っているようだが、検察は単なる行政手続きをする行政官僚です。司法とは、通常、裁判官を言うんじゃないの?

鳩山への攻撃は、部下の反乱である。


16. 2010年1月24日 16:38:49
>>13

偉そうに語るDdogが書いた本は、さぞ立派なんだろな。
それでDdogが書いた本の題名は何かね?
これだけ偉そうなのだから無いとかはご法度だぜ


17. 2010年1月24日 16:40:47
ほう?興味深いねぇ
現時点では大マスコミから一斉に無視されている副島隆彦の言論に言及しておきながら、それをロクな本じゃないとは。

ロクな本じゃなければ無視しておけばいいものを、このタイミングでこういう投稿をされたので、ちょっと確かめてみたのさ。

マスコミ側にしてみればこの投稿は余計なお世話だったと思うけど……ありがとう、参考になったよ。


18. Ddog 2010年1月24日 16:41:51: gb2b4T9TetGkU
偽の友をあばけ さん お久しぶり!

自分のブログが楽しくて阿修羅にあそびに来なくってごめんね。

まあ、そのMixiにおいても日本のこういったネット世論操作も、その背後があるべきと考えるべきでは?

中国の公安当局はたくみです。Google問題は知っていますよね。中国が国内の情報操作を行っているわけだから、日本国内でインテリジェンス工作が行われていると考えるべきです。

日本語が巧みな中国公安当局も、エシュロンを操る米国国家安全保障局(NSA)やCIAが日本国内において情報操作に加担していると考えるるべきじゃないでしょうか? 間違ってますか?

私のような一市民では証明しようがないが、世の中の動きから総合的に判断してそう信じています。


19. 2010年1月24日 16:47:53
朝鮮総連本部ビル売却問題
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
朝鮮総聯本部ビル売却問題(ちょうせんそうれんほんぶビルばいきゃくもんだい)とは、2007年6月に発覚した、朝鮮総聯本部ビルの建物及び敷地の不透明な売却に関する問題のことを指す。
目次 [非表示]
1 概要
2 自民党議員との関連
3 本件の主たる問題点
4 参照
5 関連項目
概要 [編集]

2007年6月12日のメディア各社の報道において、在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総聯)の中央本部(東京都千代田区富士見)の建物及び敷地の登記が、5月31日付けで元公安調査庁長官であった緒方重威(緒方に関する詳細は当該項目参照)が代表取締役を務める「ハーベスト投資顧問株式会社」へと変更されていたことが判明した[1]。
その後、この取引は同年6月18日に予定されていた東京地方裁判所における朝鮮総聯への不正融資疑惑に関する判決に続いて予想される整理回収機構による資産の差押を逃れるための仮装売買である可能性が高いことが報じられた。あわせて、日本人拉致などの種々の犯罪に関与したなどとして、破壊活動防止法の適用も視野に入れた捜査・調査が進んでいるとされる朝鮮総聯に対して、調査活動を担当する側である公安調査庁の長官経験者が積極的な方向で関与していたことなどが主に批判された。
緒方はこの売却の約1カ月前の同年4月19日にハーベスト投資顧問株式会社の代表取締役に就任しており、同日に同社所在地も中央区内から目黒区柿の木坂の緒方の自宅へと変更されている。一方で同社は関東財務局への投資顧問業登録および日本証券投資顧問業協会への加盟を行っておらず、実態のないペーパーカンパニーである可能性が高く、緒方もこの事実を認めている[2]。
同年6月13日に緒方は記者会見を行い、朝鮮総聯本部が差押えられた場合に「在日朝鮮人にとっての大使館[3]がなくなり、彼らが棄民となるのを見るのが忍びない。またその種の施設が存在することが日本の国益に適うと信じている」ために、この取引に関与したと述べた。
またこの取引の発端は、旧住宅金融専門会社(住専)の大口貸付先の会社の元社長で、1998年に住宅金融債権管理機構による差押を免れるために仮装売買を行い強制執行妨害で逮捕され有罪となった満井忠男(満井に関する詳細は当該項目参照)が、緒方と朝鮮総聯の代理人を務めている人権派弁護士土屋公献を引き合わせる形で進められたとされる[4]。
満井は報酬として朝鮮総聯側から約4億8000万円を受け取っているとされ、一方、資金提供予定者との仲介に立った元銀行員にも同様に約1億円が提供されたとされる。東京地検はこれらの朝鮮総聯からの資金の不透明な流れについても解明を進めており、本件取引全体の問題点も含めて、朝鮮総聯の副議長など現職幹部らからも事情を聞いている。さらには、報酬等の支払いがあったかどうかは不明ではあるが、公安調査庁の現役職員も本取引に関与していたと一部で報道されている。
上記記者会見同日の13日から東京地検特捜部は電磁的公正証書原本不実記録等の容疑でハーベスト投資顧問株式会社及び緒方及び土屋両者の自宅の家宅捜索、さらに両者からの任意の事情聴取を行った。問題の仮装取引においては、約35億円とされる代金の支払い前に登記が行われており、差押を逃れるための脱法・違法行為がなかったかといった点を中心に捜査が進められている。
その後、6月18日に土屋及び緒方は朝鮮総聯本部敷地及び建物の登記を朝鮮総聯側法人(朝鮮総聯はいわゆる「権利能力なき社団」であるため、登記等の法律行為に関して制限があり、登記を直接行うことはできない)に戻したことを発表した。その理由は、両者の説明によれば、購入資金を用意する予定であった出資者が資金提供を断った為であるとされている。一方特捜部では、登記が戻されたとしても強制執行妨害等の容疑は消滅しないとして捜査を継続している。
なお、この措置により登記の往復が存在したため、東京都は不動産取得税の課税通知をハーベスト投資顧問及び朝鮮総聯の双方に送付した。その額は各々に約8000万円、合計して約1億6000万円となっている[5][6]。
6月18日、東京地方裁判所は朝鮮総聯側の全面敗訴の判決を下し、あわせて判決確定前に同建物等の差押・強制競売等も可能な仮執行も認める決定を行った。続いて、6月20日には差押の申し立てに必要な執行文が同地裁から整理回収機構に授与され、これを受けて機構側は申し立ての準備に入った。一方、総聯側も同日に代理人の土屋が会見し、同裁判に対する控訴を断念する方向で調整に入ったと発表した。
6月28日、東京地検特捜部は緒方と満井ら3人を詐欺の疑いで逮捕した[7]。
自民党議員との関連 [編集]

この問題において、「仲介役」を果たしたとされる自民党三塚派(清和会)会長・三塚博の元秘書でもある不動産会社元社長満井忠男が自民党幹事長の中川秀直に献金するなど親密であり、ビル購入の資金集めにおいて自民党議員が役割を果たした可能性が、一部メディアで報じられている。また、同報道では小泉純一郎や山崎拓を朝鮮総聯と近い人物として取り上げている[8]。
本件の主たる問題点 [編集]

既に要職を退いたとはいえ、破壊活動防止法に基づき朝鮮総聯を監視している公安調査庁の元長官と日弁連の元会長が、関与していた点
ハーベスト投資顧問株式会社が、活動の実態のないペーパーカンパニーである点
本件取引が資産の差押を逃れるための仮装売買である可能性が高い点
これは違法行為の可能性もあり、東京地検特捜部が実際に調査を開始している。これは、この事件における最大の問題点といえる。
約35億円とされる代金の支払い前に登記が行われており、さらに結局支払いは行われなかった点
参照 [編集]

^ "朝鮮総聯本部、売却 公安庁元長官経営の投資顧問会社に". 朝日新聞. 2007年6月12日 閲覧。
^ "朝鮮総連本部取引:ぬぐえぬ不自然さ 緒方氏、土屋氏発言". 毎日新聞. 2007年6月14日 閲覧。
^ 北朝鮮は日本と国交がないため、大使館は日本国内に存在しない。そのため、在日本朝鮮人総聯合会がビザやパスポート発行代理業務を行っており、事実上の外交窓口となっている。なお、「外交機関に準ずる機関」扱いのため、地方自治体によっては、課税減免措置を講じている。
^ "総連本部不正登記 元長官、仲介役の弁護関与 旧住専で仮装売買". 北海道新聞. 2007年6月18日 閲覧。
^ "朝鮮総連本部ビル取得で、都が不動産取得税の課税通知へ". 朝日新聞. 2007年6月15日 閲覧。
^ "朝鮮総連:本部売却 不動産再取得で、総連にも課税8000万円−−都が方針". 毎日新聞. 2007年6月19日 閲覧。
^ "緒方・元公安調査庁長官ら3人逮捕、詐欺容疑で". 読売新聞. 2007年6月28日 閲覧。
^ 週刊新潮6月28日号


20. 2010年1月24日 16:50:42
>>18

日本語が巧みなアメリカ人もいるし日の丸を振りながら街宣車に乗っている朝鮮人もいる。
Ddogは中国通のようなのでこの記事はもちろん知っているだろう。

グーグルが中国当局筋のハッカーから攻撃されたという話自体も、グーグル内部の人間がハッカーのふりをして自社のサーバーを攻撃したのではないかとイギリスのテレグラフ紙が報道している。
http://www.telegraph.co.uk/technology/google/7019536/Google-China-hacks-a-possible-inside-job.html


21. Ddog 2010年1月24日 16:55:12: gb2b4T9TetGkU
10番さん
アポロ計画陰謀論
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96
に書いてあるから、よく読むように。

下記抜粋
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
その後テレビ朝日は、2003年の大晦日に放送した「ビートたけしの世界はこうしてだまされた!?」[5]の中で、フランスのテレビ局が制作した『Opération Lune』[2]という番組を紹介した。その内容は、アメリカ合衆国国防長官ドナルド・ラムズフェルドを始めとするアメリカ高官が、アポロ計画を捏造するために「2001年宇宙の旅」を監督したスタンリー・キューブリックに月面の映像作成を依頼したと告白するというものであったが、この番組はアメリカの高官の発言の合間に役者の演じる架空の人物(名前は映画の登場人物名や俳優の本名をもじったもの)の発言を挟むことで、高官が実際には言っていないことを言っているかのように錯覚させる「フェイク・ドキュメンタリー」と呼ばれるフィクション作品である。「ビートたけしの世界はこうしてだまされた!?」の司会者も、『Opération Lune』の紹介が終わったあとで「この番組はエイプリルフール用に作られた冗談番組です」と明言している。しかし、日本の陰謀論者の中には事実と勘違いしたのか、自分の著作やコラムでこの番組を論拠にしている者もいる[6]。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

まあ、どうでもいいけど、ラムズフェルドが仮に何か都合が悪い点を知っていたとしよう。9.11でもいいや。いくら契約に書いてあってもエイプリルフール番組でも本人が出演してしゃべらないでしょ。 

日本やアメリカでフェイクドキュメンタリーをやると副島筆頭に勘違いする馬鹿が大勢出現してしまうので、放送しちゃいかんな・・・


22. 2010年1月24日 17:13:10
Ddogへ

早く>>16番の質問に答えてくれないかな。待っているんだけど。
これだけいばっているんだからあんたが書いた本もあるんだろ?
購入するから著者名と本の題名を教えてくれ。


23. Ddog 2010年1月24日 17:13:28: gb2b4T9TetGkU
14番さん

時間の浪費・・・その通り。ご心配ありがとう。

時間の浪費ですね。阿修羅板とは関わらないようにしていましたが、この板には狂気が満ちた雰囲気だったので、ちょっとつつきたくなったのです。

アホな読者が大量に釣れると思ったら、案の定大漁です!

たまになら楽しいものです。


24. 2010年1月24日 17:18:35
>>23

>アホな読者が大量に釣れると思ったら、案の定大漁です!

>たまになら楽しいものです。


これだけ豪語するんだからあんたが書いた本はさぞ立派なんだろう。
早く読みたいから著者名と題名を教えてくれ。


25. 2010年1月24日 17:19:46
っていうか、

世の中、煽って儲けている奴だらけでしょ。

狼が来るぞ、狼が来るぞってやつね。

・○山○○とその信者。ここは強いよ。
・△島△△とその信者。ここも強い。
・細□□□とその信者。ここは最近落ち目やね。

さあ、次はどんな教祖様が出てくるだろうか?

でも、戦前の「特高」は酷かったらしいぞお〜。
だから、可視化法案は大切。
外国人参政権は要りません。


26. Ddog 2010年1月24日 17:20:44: gb2b4T9TetGkU
22番さん
焦らない焦らない・・

16番さんお待たせ。

私、本は書いてませんよ、そのかわり、ハードな活字中毒者です。

本を書いてれば偉い、本を書いてなければ偉くないみたいな貴殿のような権威主義者ではありません。

ちなみに私はブログを書いています。【Ddogのプログレッシブな日々】
http://blogs.yahoo.co.jp/ddogs38

昨日私の投稿一覧を阿修羅上でアップしていますので、ご興味があれば是非どうぞ。
中国の日本におけるインテリジェンス工作by「戦後秘史インテリジェンス」佐藤優・黒井文太郎著(だいわ文庫)  - Ddog 2010/1/23 23:39:06 (コメント数:2) http://www.asyura2.com/10/senkyo78/msg/492.html


27. 2010年1月24日 17:25:02
>>26

>本を書いてれば偉い、本を書いてなければ偉くないみたいな貴殿のような権威主義者ではありません。


これだけいばっているんだから本の一つや二つも出していると思ったらなんだ、ただの口が悪いおっさんか。しょうもな〜


28. 2010年1月24日 17:28:22
これはこの板(キチガイ隔離板)に投稿する内容じゃないな。

論議か雑談か空耳にリンク置いたほうが良くありませんか?


29. 2010年1月24日 17:34:05
副島さんって、政治的スタンスはどのような方なの?

月並みな呼称ですが、

右派?左派?保守派?リベラル派?リバタリアン派?コミュニタリアン派?


30. 2010年1月24日 17:38:29
日本では三権は分立しておりません。
形の上では分立していることになっていますが内実は警察・検察・司法はべったりでありそのために数多くの冤罪事件が生まれています。
司法が本来の機能を果たせばいいのですが検察の言いなりないし検察の事情を考慮して司法を曲げても平気な裁判官が数多く居るようです。
そのような状態は改善されるべきと考えますが如何でしょう。
Ddogさんの見方はあまりにも一方的な決め付けでついてゆけません。
私は小沢擁護派ですが副島氏の本は読んだことありませんし誰かに騙されているつもりもありません。私の周りには同じような考えのものがたくさんおります。小沢擁護だからといって洗脳された馬鹿みたいに言われるのは知性を疑います。
小沢氏は良かれ悪しかれ停滞していた日本を大きく変えてくれそうなので支持しているのです。以前はマスゴミに洗脳されていたこともあり小沢嫌いだったのですが、最近ではネットでの情報や小沢自身の発言から意外と良い人なのかもしれないと思い始めているところです。
それにしても頭狂痴犬は殲滅する必要がある。
 

31. Ddog 2010年1月24日 17:38:41: gb2b4T9TetGkU
大漁大漁。
さて、17番さんの番です。
そう、副島は大マスコミに無視されつづけています。
ですから、この阿修羅板やネット上以外で批判しても面白くもなんとも無い。

けれど「私は決意しました。小沢幹事長が逮捕(身柄を拘束)されたら地検特捜… 亀ちゃんファン(3,546)」を読みましたところ、副島ファンがだいぶいらっしゃるようで、投稿した次第です。

私は読書を愛する一市民ですが、三文文士達による本への侮辱が耐えられません。
私と読書
http://blogs.yahoo.co.jp/ddogs38/28966300.html
を読んでいただくと、私が何故副島を嫌うかお分かりだと思います。

さて、皆様と楽しく遊びましたが、本日はこれから夕食の支度を行いますので、
以上とさせて頂きます。

順番待ちの皆様には申し訳ございませんが、何か文句があったらブログまでご投稿下さい。

【Ddogのプログレッシブな日々】
http://blogs.yahoo.co.jp/ddogs38


32. 2010年1月24日 17:40:47
ややあっしらを買いかぶりすぎかな。
彼も相当に暇な電波で、金がもうかるとなったら副島化する可能性もけっこうあると思う。

33. 2010年1月24日 18:28:08
NHKのドキメンタリー番組で、アメリカと旧ソ連との有人偵察衛星競争でアメリカは、ソ連に負けそうになっていた、突然アポロが月に行ったので、当時精鋭として秘密裏に選ばれ、国家機密のため、自分の任務を家族にも話せず、任務のため訓練に励んでいた空軍パイロット達が、任務からはずれる迄のドキメンタリーであった。彼等は、アポロ計画より何年も前から訓練を受けていたが、ある時から、宇宙開発チームが3チームに増え、特に月探索アポロチームが派手に訓練等を公開しているのに、違和感を感じていたが、その後、月にアポロが行った報道で、彼等は、挫折感を味わうが、精鋭として選ばれ、最後まで秘密裏に行動した事に満足感を表明していた。このドキュメンタリーで、面白かったのは、アメリカと、旧ソ連の当時の科学者及び空軍関係者の証言や映像が見れた事、そして、双方の技術の比較ができた事である。特に当時のソ連の技術で、安全性をあそこまで追求しているとは、考えても居なかったが、今思うと、現時点での有人ロケットの打ち上げ失敗率が、アメリカより低く、低価格のため、アメリカが有人ロケット一時凍結の後の
ロシアは、宇宙ビジネスを大きく推し進めていくのだろう。地道な研究のロシアが勝った事に成る。ちなみに、旧ソ連は、有人偵察衛星を打ち上げたが、アメリカは、打ち上げられなかった。(偵察衛星のため当時は、両国共、極秘事項で有った)



34. 2010年1月24日 19:15:49
>三権分立だからこそ、小沢に対し東京地検が攻撃できるのと違います?

無知だなww
検察は法務省詰まり行政に属する、検察が司法に属するのは戦前までじゃん。ww
だからこそ、法務大臣に「指揮権」があるんじゃないか!


35. 2010年1月24日 19:36:49
逮捕状は裁判所だから、単純に無知とはいえない。

法務大臣の検察に対する指揮権をなくすには、検察は
●司法に属させる
●検事総長・地検トップを選挙制にする
●最高裁判事と同じく選挙時に国民の承認を受ける
のどれかが必要でしょう。


36. 2010年1月24日 19:43:30
35.
だから、それがない現在は「三権分立」の論理じゃないだろ、ということ!

37. 2010年1月24日 19:46:01
>三権分立だからこそ、裁判所が小沢に対する東京地検の攻撃(秘書逮捕)を認めたのと違います?

と言えば精密だったのか?


38. 2010年1月24日 19:54:01
>小沢の「日本改造計画」
>小沢の本はそれ以外たしか本を出版していない。

ちょっと調べれば分かることを思いこみで書く。その不誠実さに拍手。


39. 2010年1月24日 20:30:32
Ddogが副島以下の無知であることだけはわかった。

40. 2010年1月24日 20:33:54
この投稿は自分を売り出す為めに されたと判断する、根拠は投稿者の書いた
『どうぞご自由に罵ってください。その狂気が強ければ強いほど、私の書き込みはインパクトがあったと理解します。』です。impactすなわち注目を受ける。

閑話休題、 法務大臣の指揮権は憲法の基本の一つです。むかし 天皇に仕える低級役人が アツモノ (熱い食べ物)に懲りて アツモノ(膾)をふうふうと吹いて冷まそうとした、これを平民が笑ったとされる。何故平民がわらった? 仲間の役人は わらったら 上司から叱られる。平民は 自分の村へ帰ってから笑った。昔から役人は仲間を笑わない/指摘しないこれが大和の役人。
前置きはこれぐらいにして、本題へ何故法務大臣は指揮権発動する権利$義務を履行しないか? 昔 戦後すぐ、吉田茂(麻生の祖父=メカケに生んで貰ってその後大金付きで養子に出されてもめげず頑張って総理になった)総理が当時の法務大臣に命令して佐藤栄作の犯罪捜査を辞めさせる指揮権を発動した。後に佐藤栄作の犯罪は明らかになったので、当時の政治家の矜持から、指揮権発動を反省して、指揮権発動には慎重(熱物に懲りて、膾を吹く)になった。今は民主政権の確立期、自民党ではない、正しい正当な公正な そして民主改革に必要な 指揮権発動は 臆せず、必要時には正々堂々と発動して、日本の将来を築く作業を邪魔/中断する利己主義者(今回は検察)の犯罪を防止しましょう。


41. 2010年1月24日 20:41:34
33の続き
アメリカは、当時の旧ソ連より有人人工衛星の制御システムが劣っていたのに
何故、アポロが月へ行けたのか、不思議である。
公式発表しか信じない、裏読みできないDdogさんは、911事件も、公式発表しか信じないんだろう、権威に弱く、ポチであり続ける君は、サラリーマンとして、
出世するかも、但し、課長どまりで!

42. 2010年1月24日 20:49:06
ばかばかしい、この忙しいのにまじめに読んで馬鹿を見たわ。

私は一連の医療崩壊報道で(聖地福島・大野事件報道など)、つくづく日本のマスごみの腐敗振りと馬鹿さ加減と、医療現場をまったく無視した恐るべき捏造記事の数々を目にして、報道機関としての適正さをまったく欠いている事実を知り大ショックを受けたものです。あまりにもひどい、ひどすぎる、と。

以来彼らの狂気に満ちた報道は一切信じていません。
今回の小沢氏報道・東京地検寄り報道も、医療崩壊加速報道のときとまったく同じで、それはそれは驚くほど似ています。

そのマスごみとそっくりな記事を書くあなたのことはまったく信用できませんね。


43. 2010年1月24日 20:53:30
>2003年フランスのテレビ局がエイプリルフール用に製作した番組『Opération Lune』が、

このDdogなる御仁、ソートー単純だなwww
「エイプリルフール用」だからウソ?

如何にもフランス乃至ヨーロッパらしい、周到に用意されたエクスキューズ(言い訳)だと思わない?www

真実を報じて、抗議でもされたら、エイプリルフールという言い訳。
どうやら、スペースシャトルの技術もお払い箱になるようだし、「40年の技術の蓄積」なんて、ホンとにあるんだろうか?という素人の素朴な疑問もあるんだな。


44. 2010年1月24日 21:13:12
言葉が汚くてネットウヨのDdogが書きこむと阿修羅が荒れる。Ddogはそれが目的で阿修羅に書き込んでいるようだが実生活でもそういう態度なのか?
それともネットヤンキーなのか?
どっちにしろ友達にはしたくないタイプだ。


[削除理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけの投稿
45. 2010年1月24日 21:59:26
痴犬の犬児どもやナベツネらを船に乗せて、Ddogは他のネトウヨと三段櫂を漕ぎエコに日本から出ていってもらいたい。


[削除理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけの投稿
46. 2010年1月24日 23:13:31
興奮するより議論を楽しまないかい。

彼の言葉は奇矯ではない。

副島氏はその蛮勇ゆえに多く間違える。しかしその冒険的試みにより
多くの新知識をもたらしうる人。

そんな感じかな。

自分は一遍の生まれ変わりだとかね、ちがったかな?一遍が守護神?
そういうことを言う人ではあるんだが、
センセーションでつろうという悪意はなく、けつこう本人本気で思っている。

バカではなく英語に関してはなかなかのものだ。

そんなことはいいとして彼の本の何冊かが知識のすべてならばそれではだいぶ偏る。
毛沢東語録を振りながら行進する紅衛兵になる。


47. 2010年1月25日 00:31:18
副島さんは 口は悪いけれども 日本の事を本当に考えている人です。
Ddogさん あなたの醜いバッシングは 聞くに堪えないですね。
空しい馬鹿な作業は お止め下さい。
皆さん 人をおとしめようとするレベルの低い人との戦いは これで終わりにしましょう。
DDOGさん あなたは すでに死んでいます。

48. 2010年1月25日 00:41:46
副島が米国崩壊を狂信or洗脳工作していれば、米国との縁切りを推進する小沢を応援するのは自然なこと。

世界の覇権体制は、米英イスラエルから米中へ変化している。
英国は衰退し、英金融資本は香港・中国へ集まりだしている。
2035年頃に小氷河期到来になれば英国は凍土になるので、それまでに英国人は東南アジア・香港辺りに移民してくるでしょう。
ロスチャイルドと中国共産党はグズグズな仲だし、ロシアはロスチャイルド系ユダヤ資本が動かしている。
ロスチャイルドが世界をどうしたいのかで、政治家の趨勢は大きく変わる。
多極化=混沌化推進か?
米中覇権体制推進か?
中国共産党とネオコンは多極化なんて望んでいないし、ロスチャイルドが同じ方向を向けば趨勢は決まる。
覇権体制なら、国連主義=多極化主義の小沢は用無し。
マスゴミは大スポンサーである資本家には逆らえない。
マスゴミが本当に小沢を切に掛かっているなら、それはネオコン・中共・ロスチャイルドにとって小沢用無しを意味する。

多極化⇒日本国家解体に成らないことを祈る。
その為には、多極化推進の小沢を早く逮捕しなくては。
そして、民主党は国家解体法の外国人地方参政権を取り下げろ。


49. 2010年1月25日 00:57:01
投稿者 Ddog

この方は誰でしょう?
御立派な論文をお書きになって、副島氏のネガキャンをするならば
キチンと名乗ってからお書かきになって下さい。

50. 2010年1月25日 02:45:48
>>31
なるほど、小室本読者だったのか……ならあえていうが、この投稿者は小室本読者である資格はない。

副島氏を嫌っているから、こういう悪質な釣り投稿をしたのか?
小室直樹の本を読む者なら、論理的な思考で、何が正しいか、何が正しくないか、自分で考えるべきだ。

まあどうせ、確信犯なんだろうけどさ。まともに付き合うだけ時間の無駄か。私も同じく読書人だから、貴方はもう少しは誠実かと思ったんだけど、残念だよ。


51. 2010年1月25日 02:47:30
貴殿がどの程度の力量の持ち主が存じ上げませんが、プライドだけは高いと察します。
要するに「俺はこれだけ実力があるのに、副島程度がなぜもてはやされているんだ」
という僻み根性から副島氏を批判しているのでしょう。
自信があるなら、著作を発表し副島氏と同じ土俵で勝負されたらいかがでしょう。
眼力のある読者は正当な判断をするかと思います。
無名だから、本は出せないなどといい訳はいりませんよ。
その気になれば自費出版という手もありますからね。
掲示板やブログで吠えているだけでは遠吠えに過ぎませんよ。

52. 2010年1月25日 02:53:53
長々と書いているが2chの副島スレで何度も繰り返された言説であり、
要は副島はいい加減だから信じるな、中国の工作員だ、副島が擁護する民主党と
小沢を信用するなということなのだろう。

副島氏は政治・経済の分析をしており、それはとても参考になるものだから、
ごく一部の事が当たらなかったと言って全体を否定することは出来ない。
現に、副島さんはリーマンショック以降、金を買いなさいと言って確かに金の値段は上がり続けている。なぜ、彼のそういう良い点には触れないのか?

要はDdog(馬鹿な名前だ、しかも全角で書いている)はアンチ副島、アンチ民主の
観点から下らない文章を投稿してるだけだ。自分のブログは誰も来ないから、
阿修羅で相手にしてもらいたいのだろう。

本当に下らない奴だ。


53. 2010年1月25日 03:43:44
Ddogよ。活字中毒をエラソーに誇るな。ニーチェは、本を読む事自体が一種の自己満足で、知的怠慢の現れだと言ってるのを知らないのか?(知らねえだろうな〜、笑)いい年こいて、何々読んでますなんて、うれしそうにブログに書かないで、もっと自分の頭で考えな。アクセサリーにしては、空っぽでも重いだろうが(爆)。

54. 2010年1月25日 03:59:13
 こういうのに釣られてブログに行くと広告の値段が上がるんだろう。
政府の規制に守られてやってきた業界だもの何言ったって無駄。
本人の言う事何一つ当たらないんだから聞いても意味ねえ。

55. 2010年1月25日 04:44:38
Ddogさんへ

投稿タイトルの「なぜ副島隆彦が・・・」はとても魅力的でした。
が、その中でわたしが知りえた事実は、副島隆彦さんがかつてTV朝日のパロディー番組を契機に『人類の月面着陸は無かったろう論』のような間抜な本を迂闊にも上程(=上梓の意味ですか?)してしまった、という指摘だけです。あとは延々とDdogさんの信条が言葉を換えて冗長に語られるだけなので、さすがに辟易としました。

わたしのように、ここの掲示板を専ら見ているだけの人間は、イデオロギーに関する強弁よりも、そこに至る論拠や論理構成をできるだけ客観的な事実として知りたい、という欲求が強いのです。逆に結論なんてものは、その過程がしっかり書かれていれば、自ずと出てきます。上のほうで、Ddogさんの本が読みたいと書いていた方がいましたが、わたしも同じ感想を持ちました。

案内されていたサイトも色々見ましたが、失礼ですが、副島さんや、副島さんが推している植草さんの掲げる言論のほうが、はるかに説得力があるように感じます。できるならこんな感じで、反小沢や反地検の論考をお願いします。


56. 2010年1月25日 06:20:24
せっかく阿修羅らしい投稿が上がると、掲示板へ投稿させないように巧みな文章表現力を駆使
して、いやらしいコメントを連投する。議論では勝てないと策を用い、他のコメントを書けなく
する同調圧力を醸成させる。こいつは投稿するなと、暗黙のメッセージを発している。

ブログのコメント欄荒らしのノウハウと共通しているね。Ddog氏は、ジャミングに屈せず、
気が向いたらどしどし投稿してもらいたい。


57. 2010年1月25日 06:29:22
Ddog氏の評価はおおむね多数の意見ではある。
氏の副島評価はよく言われていることなんで、別に敵意むき出しにするほどのことはないと思う。

もちろんその多数はここにきてはいませんが。
しかしこの程度の反論がなかったとしたらこの板はかなり偏狭なものになる。
単一フレーズの連呼のみじゃないですか。

なるほどねえ。

そうかここは副島信奉者の巣窟だったわけか。

当然ですね、副島氏も間違いなきひとではないんですよ。

もちろんすべて間違える人でもないですし、光るもののある人です。
今までそうであったように間違えもするしすばらしいことも言うでしょう。

そうなのか。それで民主党が地すべり的に支持をなくしつつある今も、その原因である小沢氏をかばうのかあ。

結論かかれてもいやだろうけど誰も聴きたくない私の意見申しますとね、
副島氏の大きな間違いは
「次の覇権国家は中国だ」
「日本の救世主は小沢だ」の二点。
小沢批判は教祖批判になるらしいのでしませんが
中国の覇権はないでしょう?

なぜというのを書くと長くなるので申し訳ないがやめます
どうせ聞きたくないでしょうし。

中国ってのは輸出関連が非常にまずいことになってまして、
世界の上位五百社のなかに一社も輸出関連はないという程度の国なんですよまだ。

銀行の融資総額。おととしを百とすると去年は二百。ことしはほっておくと三百になりそうなのでつい最近あわててブレーキ踏んでるんです。

今までの中国の躍進は民営新興企業の活躍によるものでしたが
金融危機以降は違う。赤字の国有企業が黒字の民営企業を買収する事態が頻発している。
その国有企業は優先的融資を受けて買収や投機ばかりしている。
最近オバマが金融規制を表明しました。
レバレッジの制限とかね。
ドルキャリーで中国に流していたお金が逆流することが極めて高い蓋然性を持って予測されている。
レバレッジの制限とは、つまり投資資金を一度清算しなきゃいけないんですね。
つまり上海ショックが起こることは間違いないわけです。
いつかはわかりませんがそう遠くなくね。
この話は終わりとして、
ところで私は副島氏の陰謀論には最初懐疑的でしたが今では大いに認めてます。

まあいいや。
しかしね。異論に対して議論を深める姿勢は大事ですよ。
それと皆さん。偉大なる副島氏が尊敬しているのですから
小室直樹さんも読みましょうよ。

ところであらかじめいっときますが私は自民支持の右翼工作員じゃありませんからね。
もしそうなら皆さんと同じこといいます。

「小沢を守れ、絶対幹事長から降りるな、異論のあるやつは工作員に違いない。
支持率なんて関係ない」
とね。


58. 2010年1月25日 07:16:25
ネットヤンキーとはDdogのこと

[削除理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけの投稿
59. 2010年1月25日 08:17:45
なんか駄犬の事を初めて見る人も多いようなので、その人隣をしるための
参考資料

http://www.asyura2.com/08/hasan58/msg/529.html
の投稿以下のやり取りにおいて、結局どちらが正しかったかという話
http://www.asyura2.com/09/hasan63/msg/544.html

まあ、株で儲けるためには明日の予想が立てられれば十分なので半年後の
事がわかる必要はないんですが。ちなみに、コメント欄がなかったらこや
つの投稿など開かない(中身は読んでない)。全部読んでしまった方々に
は御愁傷様というしかない。


60. 2010年1月25日 09:21:48
ネト右翼は品性なし。Ddogは一サラリーマンと言うが、ロク仕事をしているとは思えない。まともな仕事をしている人は、これほど品性下劣でない。

[削除理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけの投稿
61. 2010年1月25日 09:25:10
長文は苦手だし目も悪いので失礼ながらナナメ読みがおもです。

必殺ナナメ読み!

これでも中身の真偽がわかるのです。


62. 2010年1月25日 09:56:52

Ddogは阿修羅に自ブログの営業に来てるのよ。
阿修羅が獲得した読者にけし掛けて、結局、自ブログに引き込む魂胆。

副島氏をこき下ろすのは営業ツール。
副島氏が、良くも悪くも注目の人だから、彼を貶せば、貶す側にも光が当る。
自ら光を発しない月が、太陽(副島氏)の光を受けて存在を示す理屈さ。



[削除理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけの投稿
63. 2010年1月25日 10:25:57
Ddogさん  テニオハがぎこちないが、大丈夫ですか?
かなり思い込みや決めつけが激しい仁と存じますが、もっと大局をにらんだうえで冷静に本質論議をすべきと思いますよ。一度自らを省みることも必要かも・・・

[削除理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけの投稿
64. 2010年1月25日 13:01:26
Ddogさんへ
この投稿の貴兄の胸のうちは良く判ります。彼の論旨を三段飛びで例えるとホップステップジャンプのステップ抜けのように思います。結論が唐突で衝撃効果を狙ってますね、ただ結果への切り口はわるくないと私は思うが?

それとハードカバーの割には中味が薄いですね、これは出版社の関係もあるのでは?企画がGOになつて、即出版、時間のないなかでのお仕事であると容易に想像つきます。しかし怪しげだつた陰謀論を表へ持ち出した功績はあるのでは?アポロの件も捏造説も絶対ではないですが肯定もできません。巨額なプロジェクトの割には果実が少なすぎます。

<すべてを疑え>で教祖になつた氏が絶対教祖になつてしまうことには私も違和感を感じます。小室直樹さんもそうだつたのですが文章スタイルですね、主体的、主観的に強引に筆を進めるとどうしても反感を感じてしまいますね。

小沢氏の必要以上の擁護は彼の権力への反感、大きいものへの抵抗、副島氏の趣味哲学の類でしょう。時代が彼にソッいると思います。

ネットの時代になり本も変わりました、副島氏の一冊、一テーマのほうが読者は読みやすくなつたのかもしれません。


65. 2010年1月25日 13:28:59
副島批判より 論文を 無断拝借の竹中平蔵をとりあげてください・

66. 2010年1月25日 14:59:55
Ddogが三権分立を理解できていないということがわかったということだけは収穫だった。

67. 2010年1月25日 20:09:24
オフィスマツナガの人が書かれていましたが、わざと嘘を情報をリークしてその記事を書かせる、そしてそのブログの信頼度を下げるという工作があちこちでされてるようですよ

68. 2010年1月25日 21:27:21
副島さんは、
「小沢なき後の世界」
を書いたら売れると思いますよ!
ここでズバッっと当たる予想をして欲しいですネ

69. 2010年1月25日 22:16:53
無駄無駄無駄無駄無駄!!

このぐらいの投稿なら軽い気持ちでコメントできるな。


70. 2010年1月25日 22:24:43
副島さんにすり寄っていって来るなと言われた人は多いみたい。すり寄ると言っても掲示板に阿呆なことを投稿して、「おまえは脳がやられてる。ここに来るな」とか、そのまんまを、副島さんは言ってしまいますから。Ddogさんは、その類かと・・いうより、そうだという確信があります。
18世紀末の英国にはclerkなど新興のロウアー・ミドル向に、彼らが読んで彼らを心地よく納得させてくれる文章ばかり乗っていた雑誌がもう存在していました。
ロウアー・ミドルの歪んだ階級意識で心地よく納得したり悪罵をつきたいという目的で、勤勉に読書する人達が集団的に、もう存在していたのです。比喩になりましたが、私のDdogさんへの見立てです。

71. 2010年1月25日 22:27:09
すんません。18世紀末ではなく19世紀末です。

72. 2010年1月25日 23:54:44
それって副島本のこと、ということでいいんだよね。

73. 2010年1月25日 23:58:49
つぅか副島以前に三橋貴明の本でも批判してみたらどうだい。
いつになったら韓国が滅亡するんだか。
んで立候補もするんだって?まさに鴨だよな、ネトウヨってw

74. 2010年1月26日 00:22:23
>72
「おまえは脳がやられてる。ここに来るな」

[削除理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけの投稿
75. 2010年1月26日 10:20:10
「なぜ副島隆彦が小沢を擁護するのかその理由を考えた事がありますか?」への

Ddogさんの答えは「印税目的」「本を売る為」ですね。

でも、それって物書き・作家だったら自然なことではないでしょうか?

何か論理が破たんしてませんか?


とりあえず副島本は面白いし、示唆に富んでいるから、オレは単純に好きだよ。


76. 2010年1月26日 11:56:01
Ddogさん工作活動ご苦労様。これからも奴隷国家日本を維持し続ける為にがんばってください。

[削除理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけの投稿
77. 2010年1月27日 21:11:45
馬鹿馬鹿しいね、哀れな下僕が一生懸命 小沢氏をおとしめようと必死だな、

旧政権一派をぶち壊すには、小沢氏のような人間が必要な訳で

性わ、痔検、雨、姦霊を破壊するには、小沢氏には申し訳ないがもう少し

頑張って頂きたい、ふぬけの民主党諸君ももう少し気合い入れないと明日は

我が身って事になる、今回だけは例え応援団がどんな悪魔であろうが良い。

今日、鳩山総理が省庁の見直しを国会で言及した、スカッとしたね。


78. 2010年1月27日 22:29:07
オフィスマツナガは小沢氏を犯罪者扱いしてるよ。

「検察リーク」を否定し、嘘情報でカネを巻き上げるオフィスマツナガ
http://d.hatena.ne.jp/Takaon/20100120


79. 2010年1月28日 08:18:01

「阿修羅の狂信者達はどうせあの板で自慰行為をしている」

小沢擁護派を痛烈に批判し、副島隆彦氏をこきおろした、Ddogさんの赤裸々な本音を晒します。

今回の小沢擁護は、全て中国共産党の政治工作 だという幼稚な考え方と、
知的な阿修羅にはふさわしくない、傲岸・尊大な態度をご堪能下さい。

-------------------------

Ddogです。

とりあげていただき大変ありがとうございます。まあ、阿修羅の人たちのほとんどは善良な市民だと思うが、頭の螺子が1.2本足らず、中国当局のインテリジェント工作にまんまと引っかかっている人たちが大半であると思う。

日刊ゲンダイなども、どう考えても中共の協力者であろう。中共は表にです、情報操作をおこなった結果、あのような狂信者を生んでいるのだと思います。

ほんとうは、あの書き込みより
小沢一郎問題で思う:儒教的倫理観が日本のデモクラシーの成熟を妨げている。
http://www.asyura2.com/10/senkyo78/msg/457.html

を皆さんに読んでほしかったが、頭の螺子が1.2本足足らない連中には到底理解できないようで、600ビュー程度しか読んでもらっていませんでした。

まあ、阿修羅の狂信者達はどうせあの板で自慰行為をしているだけなので、無害でしょう。

ちょっと鹹かったら皆発狂して大笑いしただけでした。ちゃんと『その狂気が強ければ強いほど、私の書き込みはインパクトがあったと理解します。』と書いておいたに・・・馬鹿ですよね。(笑)

これからもよろしくお願いいたします。
Posted by Ddog at 2010年01月27日 17:59

-------------------------
転載元:http://higasinoko-tan.seesaa.net/article/139302501.html#comment

御感想があれば、本人のブログ(http://blogs.yahoo.co.jp/ddogs38)へ書いてあげてください。きっちりと反論して下さるでしょう。

(なんだ単なるネトウヨじゃん)


80. 2010年1月28日 13:08:55
Ddogさん、一度海外の人々の視点で我が国の有り様を見てもらいたい。この国が見せかけの民主主義国家(傀儡政権による統治)だってことは、当のアメリカのNYTの記者が、もう50年も前に、記事にしているんだ。こうしたことをベースにして、現状を話し合ってほしいな。ところで、あのアインシュタインでさえ、宇宙項の導入という間違いをしてましたよね。

81. 2010年2月01日 18:26:21
>57
≫Ddog氏の評価はおおむね多数の意見ではある。
≫氏の副島評価

何か可笑しくね?双方の何れとも取れる書き方は避けろよ。

≫それで民主党が地すべり的に支持をなくしつつある今も、

と言うが、おめぇはどのようにして調べた?これだけの意見を述べる御仁だ
まさか報道そののままじゃ無いべ!?俺にも調べ方教えろよ100%の奴をたのまぁ


82. 2010年10月04日 17:52:08: OlLe4OHFNA
ddogさんとnhkさんが正しい。お二方ともすばらしい方です。
それに加えて洗脳されたレベルの低い副島信者と副島の弟子たちの
狂ったような感じのするコメントのすごいこと。
それらを見直してみてddog様とnhk様に分が上がっております。
ここに副島擁護コメントを連投されている方も
いつか副島の洗脳から脱して己のこのようなことをした
苦しく恥ずかしく辛い過去を恥じて後悔するときがくるのでしょうか。
阿修羅もいつからか副島信者さんの巣窟になってしまいましたね。
残念です。前はこんなことがなかったのに。
仁王像様も副島信者から攻撃されて気の毒です。
仁王像様も正しいことをたくさん書いてますよ、副島に関しても。
副島の本を読むと国や政治家を憎むようになるから
このような人たちが出来上がるのでしょう。
そんなに日本を憎むなら日本から出て行けばいいだけのことですよ、副島信者さんたち、聞こえてますか、本当の声が。

83. 2010年10月04日 19:59:17: ODhdjueiv6
↑82>
完全に右翼なんですね。
真実を知っているのは、自分だけだという感じ。
恐れ入りました。

84. 2011年2月26日 12:12:53: wReiyjrcC2
遅ればせながら愚生にとっては賞味期限内の話題の由・・・面白いですね〜。
人間、誰を信じようが、所詮は感性で動いちゃう訳でして。
大概は騙されながらモノの良し悪しをアバウトに判断してる居りますよ。
商売とても、如何に上手く客を取り込むかの格闘技と違いまっか。
後になってからでないと、モノの価値など分からんことだらけ。
一度騙されないと視る眼は養われん、ということもあるしね。

ところで、月面着陸のお話は、本当はウソ・・、嘘がホント、と感じてました。
エプリルフール特集報道とは、上手い!。座布団10枚モノ。
嘘でもいいから、メディアはこんな番組をドンドン作って欲しいもんですな。
答えは分からんでいい、視るものが勝手に判断しますよって・・。
この投稿者さん、又、楽しませてくださいね。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。