★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK78 > 548.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
内部告発検事の出所で再び問われるメディアの姿勢 (永田町異聞)
http://www.asyura2.com/10/senkyo78/msg/548.html
投稿者 純一 日時 2010 年 1 月 24 日 18:46:55: MazZZFZM0AbbM
 

【検察幹部は「検察の裏金問題が表ざたになること」を「検察が潰れる」と表現しているようだ。当然検察は、組織防衛のためにこの裏金問題の隠蔽に総力をあげるに違いないが、マスゴミもこれに全面協力するだろう。このことを計算に入れて三井環元検事の告発を活かした効果的な対策を講ずることが必要不可欠と思われる。】


(以下、転載貼り付け)


http://ameblo.jp/aratakyo/

小沢報道をめぐり「検察からのリークで情報操作されている」と多方面から批判され、大手メディアがムキになって反発しはじめた。

その矛先は民主党ならびに鳩山内閣に向けられる。いわく、「報道規制」「政治圧力」はもってのほか。

むしろ、われわれ一般国民からメディアと検察の関係に強く疑問が呈されているのだが、そこはおなじみの「自己正当化」で対処する。

朝日新聞などは、わざわざ東京本社社会エディターなる肩書きの梅田正行氏が、記者たちの立派な取材ぶりを自画自賛してみせた。

「今回の報道では、10年以上もゼネコンの取材を続けている記者が集めた資料を基に出来上がった記事がいくつもある。人や資料から得た情報を重ね合わせて、特捜部の狙いを薄皮を一枚一枚はがすように明らかにする作業を毎日繰り返している」(22日朝刊)

毎日の社説も「事件の取材先は、捜査関係者に限らず多岐にわたる」と胸を張る。

リークで書いているのではないと言いたいらしい。実はこうした主張にこそ大きな矛盾がある。

それを各紙の論者は承知のうえで、「良識ある記者」イメージを発信しているように見えなくもない。

報道された石川議員の供述をこれからいくつかあげるが、真偽はともかく、検察、石川本人以外の誰からこうした内容が取材できるだろうか。

「2004年に陸山会に4億円を入金する際、四つの銀行の各口座に、2週間がかりで数千万円ずつ分散入金した」(21日朝日)

「4億円で土地を購入したことが表面化した場合、代表選に影響があると考えた」(18日時事)

「土地代金に充てる現金4億円を同会の同年分の政治資金収支報告書に記載しない方針を小沢氏に報告し、了承を得ていた」(20日読売)

石川議員やその弁護士がこんなことをペラペラしゃべるはずはもちろんない。検察幹部から聞いたか、そうでなければ捏造したことになる。

こんな当たり前の読者の疑問に対し、朝日の社会エディター氏の記事はきちんと「説明責任」を果たせているだろうか。

ゼネコン関係者への地道な取材を積み重ねれば、それなりに談合の仕組みなど、一般に知られていない裏事情がわかるだろう。

しかし、銀行に顧客情報の提出を求める権限もない記者たちが、どうやって資金の流れを正確に把握できるというのだろうか。結論から言って、事件の周辺はともかく、本筋は捜査権力から与えられる情報に頼るしかないのである。

まず、メディアは検察取材の実態を認めるべきだ。そして「正義のために戦っている特捜検事に共感し、純粋な気持ちで取材に取り組んでいる」と弁明すればいいのだ。

リークが国家公務員の守秘義務違反になるといっても、検察のことを検察に告発して検察が立件するはずがない。もちろん、リークの恩恵にあずかる司法記者も黙っているしかない。両者が組めば怖いものなど何もないはずである。

そういえば、この最強タッグは、「検察の裏金」問題を闇に葬ったことで知られている。

1年間に概ね、東京地検3千万、大阪地検2千万、高知地検4百万。現在では減額されているようだが、情報提供者への謝礼を名目とする「調査活動費」のかつての予算額だったという。

元大阪高検公安部長、三井環氏はこのほとんどが幹部らの飲み食い用の裏金にまわっていたと指摘する。

架空の情報提供者をでっち上げ、事務局長が浮いたお金を保管する。捜査の秘密だということで、帳簿をチェックされることもない。やりたい放題できるというわけだ。

この実態をテレビ番組で内部告発しようとした三井氏が、口封じのためか、同じ検察に逮捕されたのが2002年4月22日のことだった。

逮捕理由はほとんどこじつけといえる。区役所から証明書一通の「財物」をだまし取ったとして「詐欺」を適用された。中身がないから詳しくは書かない。

問題はそのあとだ。検察はメディアを通じて「三井=悪徳検事」のイメージを広めることで、裏金報道をまんまと封じることに成功したのである。

メディアを利用した情報操作で世論を味方につけ、自分たちの組織に有利なほうへ持っていく。今回の小沢捜査とほとんど同じ構図ではないだろうか。

検察によっていったん社会的に葬られた三井氏は18日、静岡刑務所を満期出所した。

検察批判をゆるめる考えのない三井氏は、石川秘書逮捕についても憤りを隠さない。

「これは戦いだ。小沢氏側は、検察の弱点をつく必要がある。裏金問題について樋渡検事総長を国会で証人喚問すべきだ」

検察にとって厄介な人物がシャバに戻ってきたものである。

今後、三井氏がどういう行動を起こすか、そしてマスメディアがいかに対処するか、しっかりと見極めなければならない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月24日 19:39:05
何と云おうと、クソメディアは自己を正当化するのみ。
多岐に渡る取材なら、何故、各紙の紙面が画一的になるのか?
田中角栄の金脈騒動、リクルート事件、ロス疑惑、和歌山カレー事件、ホリエモン事件、その他。
メディアが大騒ぎした結果、全ての真実が暴れただろうか?否である。
「かんぽの宿問題」は、西川前社長が告訴されているのに、全く書かないではないか!
郵政民営化は庶民生活には全く何のメリットもない無縁のものだ。
5〜6名の小さな郵便局で4分社化された局員が、隣が忙しくても会社が異なると云う理由で手伝いできず、長時間待たされている利用者は怒り心頭に達している。何故?これを記事にしないのか?
小沢幹事長の件でも、世論調査の数値は、ひどい時には各社で20%近い開きがある。
このデーターの信憑性も疑わしい限りである。
とにかく、国民が自公政権から学んだことは、”何事も疑うことが国民の生き残る術である”ということ。
国民が苦しんでいるとき、サディスト・小泉純一郎はエクスタシーに達しているのだ。

02. 2010年1月24日 20:06:44
>>1
全く同意します。

「自由民主党には自由がある、民主党には自由がない」なんてほざいている信二郎を有難がって記事にする、朝日にはもう明日は無い。


03. 2010年1月24日 23:23:26
全く同意である。 新聞報道がデタラメであり売国奴そのままです。
小学生以下の記事内容であり、「おとぎ話」その物である。
テレビ局も同様「正義のかけら」さへ見受けられない。 国民に嘘の報道を
流し、この国を売ろうとしか思えない内容である。 

04. 2010年1月25日 04:49:48
>検察幹部は「検察の裏金問題が表ざたになること」を「検察が潰れる」と表現しているようだ

潰れてもらってもごく普通に生活する日本国民は何も困りません。その分予算が減りますから税金も安くなるでしょう。
なにより、身に覚えの一切無い罪をでっちあげられ、自白を密室で強要され。
逮捕され一生を滅茶苦茶にされることが皆無になります。良いことばかりです。


05. 2010年1月25日 11:17:38
私はかつて、ジャーナリストは真実を追究し人々に伝える素晴らしい仕事人たちであると思っていました。(もちろん、今の日夜その思いで戦っているジャーナリストがいるはずです)。 何とナイーブな事かー。 昨今のTV番組のキャスターやコメンテーターを見ていると、怒りと落胆でTVを消し、新聞の購読もやめました。 今はNHKの徴収をいかに不払いにしようかと考えている有様です。国民が目をさまさなくてはならない。 現実には、「みのもんた」がもてはやされるレベルの国民です。 リーダーシップをもって国民のうねりを生み出す事が先決です。 この阿修羅で具体的な話も出ています。 今は、その中で自分ができる事を一つ一つ実行してゆこうと思っています。 皆さんのご意見を伺い、少しほっとしています。 

06. 2010年1月25日 16:48:03
この国のメデアマスコミ、検察は国民をいつまで、思考できない無学な愚民だと
思っているのだろう、各省庁の官僚どもだが どんなことがあっても

参議院選挙は民主党を大勝させなければと思っています。


07. 2010年1月25日 17:24:17
検察は司法ではない。行政に属する。
裁判所は司法そのものである。
今、検察とメディアの癒着が問題になっているが、
もっと大きな問題が日本にはある。
検察、裁判所、法務省の人事交流である。
年間、数十人の人事異動がある。
これは検察、裁判所、法務省が一体である。
憲法の言う三権分立が否定されていることになる。
裁判が検察、裁判所の身内の中で行われているのである。
これで日本は有罪率が100%に近く、冤罪が発生する
要素があるのである。

08. 2010年1月25日 18:47:30
裏金問題とは、公金横領という立派な犯罪。
このカネでマスコミの幹部連中もいっしょに飲み食いしてるんだから、記事にできるわけないよな。
書かせないためにそうしているわけだが。
どいつもこいつも、ズブズブだ。

09. 2010年1月25日 19:11:14
検察の裏金問題の解明は毎日新聞の岸井成格氏に依頼
したら如何だろうか?何故と言って岸井成格氏は検察
の顔色を見て記事が書ける程の偉人である。東京地検
特捜部面々の顔にはいろいろな裏金の事が見て取れた
であろう。

10. 2010年1月25日 19:14:18
毒を食らわば皿までも、検察・メディア・野党自民党のそれは、基より玉砕覚悟の行動であろう。
この卑劣極まりないリーク・世論誘導・誹謗中傷を繰り返す輩どもがまともな人間の筈は絶対ない。
世間のいわゆるB層と言われている人らにも、これら魑魅魍魎どもの言いようのない気味悪さはすでに確実に伝わっていることだろう、間違いなく。

二度と世間に出てこれない様、でっかい墓穴を益々掘っていただくこととしよう。


11. 2010年1月25日 19:31:46
日経オンラインビジネスの緊急アンケートでも、小沢辞任肯定47.8%
辞任必要なし37.6%、国会は政治と金より経済対策を議論せよが70%
以上、小沢氏説明前のアンケートです。
 検察の捜査に疑問を持ってる人が全体の70%になる結果のようです。
多数の人が、ネットで真相を知ってきたということ、阿修羅等でどんどん
事実を暴けば、マスコミの洗脳誘導も、国民の大多数が信じない、という
ことです。
真の民主主義を掴むには、自ら事実を追求し、発信していくしかないのでしょう。

12. 2010年1月25日 19:49:21
ここまで官僚が腐っていたとは正直思いませんでした。これでは北朝鮮や中国などを批判する立場ではないです。
法の番人の方々が1番の犯罪集団だなんてシャレにもなりません。
国民の為にも強硬手段も仕方ありません。議論で更生するような人たちではなさそうです。
鳩山首相、やさしすぎるとかえって国民が泣く結果になってしまいます。
大鉈を振るう時です。期待しています。

13. 2010年1月25日 19:59:38
今日の読売夕刊に、「押収した石川の手帳に、水谷建設が5000万を手渡したと供述している同じホテル名が書かれている」と堂々と検察のリーク情報としかありあえない記事。これが本当のリーク情報であれば、法律違反であることは明白。法務大臣、国家公安委員長、そして国会は直ちに調査を始めるべきだ。先ずは、読売新聞の社長を取り調べるのが筋ではないか。
もし記事内容が真実でないなら、読売を誣告罪(現、虚偽申告罪)の容疑で取り調べたらどうか。

14. 2010年1月25日 20:42:05
鳩山首相は激しい言葉を吐く必要はない。檄文は彼には
似合わない。ただやるべきことを確実に遅滞なくやれば
いい。
まず第一歩は伏魔殿検察庁の検事総長と次長検事を公金
横領・公文書偽造(領収書偽造)容疑で証人喚問するこ
と。

15. 2010年1月25日 21:33:50
なんか、またいい加減な手帳情報リークです。
年度の違う手帳を、あたかも当該年度の手帳のように、言いふらしてるようです。
そもそも、なんでそんな記事を今頃載せるの?
小沢起訴正当化の世論誘導ですよ。

16. 2010年1月25日 21:53:56
大手マスメディアには正義と勇気を持っている人はもはやいないのか?それともみんなマインドコントロールされているのか?まぁ所詮、大マスコミも大企業も官僚もこのつくられた自分たちのための格差社会の恩恵を受ける身でしょうから・・・でも、いつか正義と勇気を持って内部告発により真実を明らかにしてくれる救世主が現れることを願っております。検察もマスコミも正々堂々公開の場で真実を明らかにしなければ、本当にあなた方が国を滅ぼすことになりますよ。

17. 2010年1月26日 01:17:16
「鈴木啓一さん」という人がいた。
朝日新聞の「最後の記者」と呼ぶ人もいる。
現役の記者は彼の名を出すと皆、下を向くらしい。

18. 2010年1月26日 08:02:46
国民として、事実を知りたい。
マスコミの報道内容で、国民の意識に大きなバイアスがかかるのでは困る。
マスコミのTOPを国会にお呼びして、事実をお話していただければ良いのではないでしょうか?
マスコミの信憑性を確認する意味でも、新聞・テレビの関係者は、堂々と国会で証言される事を期待します。
さらに、検察のTOPも国会に呼んで証言してもらえれば、報道各社と検察の整合性が取れ、信憑性が確保されます。
その際に、検察の裏金疑惑の報道の信憑性も証言していただければ、国民の不安は払拭されます。
ぜひ、国民の代表である民主党は、関係者の国会への招致を実現させてください。



19. 2010年1月26日 08:57:23
>>17
鈴木啓一さん

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=158060


20. 2010年1月26日 09:00:33
昨日、ネットで流れてたリーク記事が、アチコチで削除されてますね。マスコミと検察が出鱈目で有る証拠。三井さんの裏金問題追及に合わせて、リーク問題でも検察とマスコミ呼んで証人喚問すればいいよ。だって、自分なで嘘記事流して慌てて削除してんだし。

21. 2010年1月26日 09:29:59
この事件はまさしくCIAの手法。こいつら最低だ。

これに光を当てるには、正攻法では検事総長の国会喚問かな。
阿修羅への投稿はゲリラ戦だけど、これを受けてどこかの正義の弁護士さんが告発してくれないかな?


22. 2010年1月26日 12:13:23
ほとんどの議員は、(総理も含めて)カネと下半身のスキャンダルをしっかりCさんに握られているから、身動きとれないよね。
少数のスキャンダルフリーで真相に迫ろうとする人は、「突然死」か「自殺」あるいは「蒸発」で「事件性無し」
見せしめとして「テロ」の犠牲になることもある。
この暗黒国家に日の光がさすことはあるのだろうか。

23. 2010年1月26日 15:27:30
http://asyura.com/10/senkyo78/msg/587.html
この記事で紹介されている番組で魚住さんが暴露していますね。
重要なのは、出席者全員、否定的なコメントがでなかったこと。
つまり、番組として裏金作りの事実と、口封じ逮捕の事実を検察関係者は知っていることを認めた。
大勢の方にご覧頂きたいと思います。

24. 2010年1月26日 15:38:51
こういった、事実関係を元に、今、国会で自民党が鳩山政権を、政治資金の
事で、追求しまくっている。

チャンチャラお笑いである。しかも!古だぬきがこれをすると、おまえなんかに
言われたくない!と言われる物だから、若手の?弁護し上がりみたいなのに追求
させている。

彼らは本当に自民党は替わる!変えられる!!と思って質問をしているのだろうか??


25. 2010年1月26日 18:47:17
nhkの視聴料をとめる方法をどなたか具体的に教えてもらえませんか既に受信機廃止届けをだし引き落とし口座もとめましたが。それでも最終は裁判になると聞いたことがありますが裁判までつきあうのは正直しんどいです。

26. 2010年1月26日 18:58:12
自民が「政治とカネ」の問題を追求すればするほど、「じゃ、あんたたちはどうなんだ」と言われて、ニッチもサッチもいかなくなる。
もう、なにをどうやっても、自公はお、わ、り。
国民から完全に見放されたということが、まーだわかってないようだな。
大衆の支持と信用を失った政党が、どういう末路をたどることになるか、そのすばらしい実例となってくれることには、感謝したい。

27. 2010年1月26日 19:29:35
> 22. 2010年1月26日 12:13:23
> ほとんどの議員は、(総理も含めて)カネと下半身のスキャンダルをしっかりCさんに握られているから、身動きとれないよね。
> 少数のスキャンダルフリーで真相に迫ろうとする人は、「突然死」か「自殺」あるいは「蒸発」で「事件性無し」
>見せしめとして「テロ」の犠牲になることもある。
> この暗黒国家に日の光がさすことはあるのだろうか。

不審死多いですものね・・・
それにしても惨すぎる現状


28. 2010年1月26日 19:43:22
伏魔殿検察庁に対抗できる人物が居るのを忘れていた。田中まきこ先生そろそろ出陣しては。害務省でひどい目にあったのだから。今が出番です。勇気を持ってやりましょう。今度は小さな泉でなく大きな沢の流れで清らかな清流が貴方を求めています。なんだか風俗街の宣伝文句みたいになってしまったな。

29. 2010年1月26日 21:24:06
記者クラブの実態。当役所にも記者クラブがあります。庁舎の一室をあてがわれいます。大手新聞社、通信社の記者が勢ぞろいしています。彼らは大概は暇をもてあましているように見えます。記者クラブの部屋でまっ昼間から堂々とマージャン等してます。酒の匂いもただよってるんじゃないかと感じられる事があります。彼らが使う光熱水費や庁舎の部屋代マスコミが負担しているようには見えません税金が使われているなら問題です。記者連中は上から目線で威張っていますが、あまり自らの意思で汗をかいて取材しているようには見えません。記事の埋め草に困った時に定期的にたずねてきては取材をしていきますが、守秘義務違反にならないように具体的なことは話しはしません。でも虚実を取り混ぜて驚くような記事になっていることもありおどろきます。毎日の岸井さんが顔色をみて記事にしていることはありうることです。持ちつ持たれつで日ごろ一定の人間関係が築かれていますから、こちらにとっては驚くほど都合のいい事を書いてくれます。以心伝心ということです。

30. 2010年1月26日 21:49:01
皆さん!
検察の悪事を許してはいけません。このまま闇に葬っていいのでしょうか!マスゴミは、無視するようですが、ネットの力で検察の裏金の件をいろいろんな2CH,ブログのコメント欄に投稿しよう。
賛同お願いします。

http://asyura.com/10/senkyo78/msg/587.html


31. 2010年1月27日 02:39:41
金沢敬はどうした〜。
顔出しの上自分も証拠隠滅に加担したことを暴露した重要人物だぞ〜。
もっと報道してくれ〜、参考人召致しろ〜!

偽メール事件の二の舞になることに気づいたか〜。
石川議員の名誉を散々傷つけた上にダンマリがジャーナリズムの本質か〜。


32. 2010年1月27日 03:17:15
検察は、起訴の裁量権があるので有罪でも起訴しないということが可能であり
さらに、刑事起訴のほとんどの証拠が自白だそうです。

それが、100%に近い有罪率ですから
どれほど冤罪があるかと思うとゾッとします。


33. 2010年1月27日 08:01:55
TBSラジオ「デイキャッチ」で小西克哉が三井事件に触れてくれた
http://podcast.tbsradio.jp/dc/files/konishi20100126.mp3
これ掲示板とツイッター等で拡散よろ
落とすのは早目に


[削除理由]:2重投稿
34. 2010年1月27日 08:43:56
1976年のロッキード事件で田中角栄元総理が逮捕されたが、
実は田中角栄のアジア重視政策に対しアメリカCIAが
危機感を持ち日本の検察特捜部に命じて、逮捕させた事実が
30年経った今日明らかになった。
また田中角栄を追い詰めた評論家立花隆は『田中角栄研究』
外の多数の角栄関係著書があり、その労力、費用たるものは
莫大であるが、実はその費用は全てCIAから出ている事が分かり
彼の売国奴振りが明らかになっている。
立花は今回も『小沢一郎研究』を著し、二匹目のどじょうを狙っているが
当然CIAの資金が投入されているのは明らかである。
今回の小沢事件も、民主党政権のアジア重視がアメリカの危機感を
喚起したといえる。
検察にしろメデイアにしろ、日本国の将来に対し何の考察もなく
アメリカの言いなりになる連中であり、そんなクダラナイ売国奴達が
絶大な権力なり、影響力を持つのが現在の日本の情けない現状である。
この現状を改善するためには、小沢を応援し、犯罪組織、検察特捜部の
廃止を実現しなければならない。
日本国民としては、検察が捜査権と起訴権の両方を持てば、暴走すれば
誰にも止められない事を、歴史に鑑み現在体験しつつ、歴史の証人として
最善の制度を探らねばならない責務がある。

35. 2010年1月28日 21:19:50
地元選出の民主党議員から聞いたが、民主党は押し紙問題を
全面的に国会で問題にするそうだ。
ゴミ売りともめている販売店主や、古紙屋をすでに抑えているらしい。

36. 2010年1月29日 09:59:19
もんたを告訴出来ないだろうか?

個人攻撃には個人攻撃で反攻する。

新聞や週刊誌は買わなければ済むが、テレビは公共の電波を使って捏造を放送する。ホリエモンの時に公共を強調した。つい、見てしまう。

もんたを見ると一日中不愉快だ。公害だと思う。

金正日の馬鹿が恵さんで無く、もんたを拉致してくれるならカンパする。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。