★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK78 > 833.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
連日8時間以上「嘘をつくな!」などと激しく罵倒され続けている石川議員 (反戦な家づくり)
http://www.asyura2.com/10/senkyo78/msg/833.html
投稿者 純一 日時 2010 年 1 月 28 日 04:43:17: MazZZFZM0AbbM
 

http://sensouhantai.blog25.fc2.com/


石川議員の弁護人である安田好弘弁護士が、魚住昭氏が主宰する魚の目というサイトに、弁護側が作成している書類を公開している。


「弁護士業の現場から」 http://uonome.jp/article/yasuda/814

まず、目を引くのが、取り調べの時間の長さだ。


2010/1/16 土 18:30-23:30  5:00
2010/1/17 日 10:30-11:30
          13:30-16:00
          18:30-22:00  7:00
2010/1/18 月 不明
           弁護人の聞き漏らし。
2010/1/19 火 10:30-11:30
          14:00-16:00
          18:30-23:00  8:00
2010/1/20 水 10:45-11:30
          13:30-16:20
          18:30-23:10  8:15
2010/1/21 木 11:30-12:30
          13:30-16:30
          18:50-23:30  8:40
2010/1/22 金 10:30-12:30
          14:00-16:30
          19:40-23:00  7:50
2010/1/23 土 10:30-11:20
          14:00-16:30
          19:00-23:00  7:20
2010/1/24 日 13:50-16:30
          18:30-23:00  7:10

毎日毎日、これだけの長い時間、しかも深夜にわたって取り調べを受け続けるのが、どんなに辛いことか想像に難くない。

記事から引用する

 被疑者は、逮捕勾留以来、以下のとおり、毎日平均約8時間、合計約80時間の長時間の取り調べを受けている。しかも、その取り調べ時刻は、午前10時から深夜の午後11時半までに及び、その間、被疑者は、椅子に座り続けさせられ、
  「小沢議員は虚偽の収支報告をすることを知っていただろう!」
  「水谷建設からお金を受け取っただろう!」
等と激しく追及され続け、また「嘘をつくな!」などと激しく罵倒され続け、肉体的にも精神的にも完全に疲弊させられており、筆舌に尽くしがたい苦痛を受けている。被疑者に対し、憲法36条が禁止している拷問が行われているのである。

(引用終わり)

石川議員は、収支報告書に書いた金額の合計が4億円少なかった、という容疑で逮捕されたのであって、小沢議員と共謀したことや、まして水谷建設からのヤミ献金容疑で逮捕されたのではない。

逮捕容疑と違うことで取り調べ(拷問)を行うことを、別件逮捕という。
これが冤罪の温床であることは論を待たない。

さらに、接見禁止、新聞さえ購読させない、弁護人との接見も30分に制限する、などのメチャクチャな横暴を行っている。

その挙げ句に、デマリークだ。

(以下引用)

報道機関各位

読売新聞は、本日、
「(略)石川知裕衆院議員が東京地検特捜部の調べに、土地購入前の2004年10月下旬頃、土地代金に充てる現金4億円を同会の同年分の政治資金収支報告書に記載しない方針を小沢氏に報告し、了承を得て いたと供述していることが、関係者の話で分かった。」
と報道していますが、石川氏が上記のような供述をしたことは全くなく、上記の報道は完全な誤報です。
2010/01/20

石川知裕氏弁護人
弁護士 安 田 好 弘
同   岩 井 信

(引用終わり)(略)はブログ筆者によるもの

このデマは、いまだに各マスゴミ社が言いふらしている。
恥のハの字もないのか。(ないんだなあ)


やはり、石川議員の逮捕は、日本史上初の民意による政権に対するクーデターだ。

一部には、検察の点数稼ぎだとか、異常な正義感だとかいう説もあるが、それは甘いと思う。
検察が好き放題できなくなる司法制度改革への反発だという指摘すら、ちょっと物足りない。

「日本人が自分の意志で政権を選択するなんていうことは絶対に許せない。オカミの言うことに媚びへつらっていろ。」と考えている勢力が、大同団結してクーデターを起こしている と見るべきだろう。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月28日 04:54:44
「嘘をつくな」とか言われているとしたら、
安田と岩井が指導しているというにも関わらず、
完全黙秘ではなく弁解を言うように指示されているというのか?

少しおかしな話だな。


02. 2010年1月28日 05:29:13
特捜「小沢議員は虚偽の収支報告をすることを知っていただろう!」
石川「知りません」
特捜(じゃあ小沢が単独でやったに違いない)

となったかどうかは知りませんが、誘導尋問なんてやろうと思えば幾らでもできますよ。


03. 2010年1月28日 06:24:52
国会議員という立場上、完全黙秘というわけにはいかないんでしょうな。
石川議員が何を認めたか、認めていないか、デマゴミ報道ではまったく不明です。

04. 2010年1月28日 07:36:12
ちょっと前に韓国で「日本の検察を見習え」みたいな報道があったが、所詮CIAの手先のやる事はどこも一緒だ。
http://blog.livedoor.jp/hangyoreh/archives/1022787.html

05. 2010年1月28日 08:14:41
別に、ほっとけば。
早く、この拷問ができないような法整備をすることが
先でしょう。
推測してもしょうがないけど、現状では拷問されて
供述をとられているということでいいんじゃないの。
外部にみせられないんだからさ。

つまり、自白調書は、証拠能力なし。
裁判官がなんと言おうと、国民はそう思えばいいよ。
私たちが主権者。総理でも、検察官でも、裁判官でもない。

私たちが、 主 権 者 です。


06. 2010年1月28日 09:34:35
江戸時代に完成したとされる拷問術が明治になっても生き残って今に続いているといえよう。さすがに不平等条約改正のために裁判所の中では拷問が消えたが、取り調べでは続いているのだ。

日米の地位協定が進まないことの一つにはこの前近代的な人権無視の司法制度がありアメリカ人はこのような司法制度を頭っから信じていないからだ。日本の拷問は先進国の間でさほど知られていないが、知られたらかなり不名誉なことだろう。

日本の当局者も当然それは知っている。この不合理な取り調べは日本国民だけに適応し条約改正などは考えない。つまり日本国民を奴隷状態に置くことが先決でアメリカのような先進的な裁判制度などは国民の目にふれさせないようにしている。


07. 2010年1月28日 11:57:27
 05さんに拍手。密室で脅迫してでっちあげた供述調書なんて主権者は鵜呑みにしません。

08. 2010年1月28日 12:03:04
おそらく今回は大久保氏以下3名とも供述調書に署名しないか可能性があります。
枚方市の贈収賄事件で調書に署名しなかった被告は無罪でした。

09. 2010年1月28日 16:11:06
取調べ=拷問 のレベルだ。
人権無視もはなはだしい。弁護人に擁護を頑張ってほしい。
とにかく可視化法案をはやくとおすべきだ。

10. 2010年1月28日 19:21:11
国民主権が選び出した政治家を国家試験で選ばれた検察官僚が拷問している!何とかせねば・・

11. 2010年1月29日 10:50:45
ヒント:マインドコントロール

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。