★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK78 > 931.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大鶴基成という人はどんな検事なのか? (日々坦々)
http://www.asyura2.com/10/senkyo78/msg/931.html
投稿者 純一 日時 2010 年 1 月 29 日 12:09:14: MazZZFZM0AbbM
 

【今回の検察の暴走、検察のクーデターを実質指揮している大鶴基成・最高検検事。強引な捜査手法とともに検察リークを繰り返し、世論を誘導する術にたけているようだ。
この仁について、元上司だった高検検事長経験者は、自分の内面の弱さを隠すために権力を笠に着て取り調べ、事件を作ってしまうという捜査手法を何度もたしなめたと証言している。国家公務員法100条違反の被疑者として国会喚問をすべきであろう!】


(以下、転載貼り付け)


konotabihttp://etc8.blog83.fc2.com/


週刊朝日の記事により、俄かに脚光を浴びたを調べてみた。

大鶴基成検事が東京地検特捜部長時代に法務省のサイトの検事志望者向けのページで「闇の不正と戦う」と題して書いたもので、05年4月8日の東京地検特捜部長就任時にも同じようなことを会見で語っている。

「特別捜査部の役割は,社会の公正を確保するため,その闇の部分に光を当て,腐蝕を切除することにあります。もちろん,腐蝕に巣くう人たちは狡猾であり,簡単に摘発されるような愚かな真似はしていません。捜査機関に手掛かりをつかまれないように,二重三重に防御手段を講じ,関係法令も十分検討し,処罰法規をすり抜けるようにした上で動いているのが常であり,この闇を暴き出して刑事訴追に持ち込むのは至難の連続です。
 このような困難を打開して捜査を進めるのは,悪いことを悪いと感じることのできる素朴な正義感と,実直に生活している人々の生活と利益を守ることに対する熱意と法律適用を多角的に検討し駆使する能力です。
「捜査してみても証拠が得られるかどうかわからない」とか,(専門的な言い回しになりますが)「事件の筋が悪い」とか,「法令の趣旨からは違法であろうが,判例がないのでどのようにしたものか」などの理由で,摘発を躊躇しがちにもなるのですが,しかし,そもそも腐蝕に利益を貪ろうという人たちは摘発されないように巧妙な仕組みを作っているのですから,多少の困難を前にして捜査をあきらめたのでは彼らの思うつぼです。
《額に汗して働いている人々や働こうにもリストラされて職を失っている人たち,法令を遵守して経済活動を行っている企業などが,出し抜かれ,不公正がまかり通る社会にしてはならないのです。》
 闇を覆っているものがどのような社会的勢力であろうと,どれほど困難な障害が立ちふさがっていようとも,ひるまず,たじろがず,あきらめず,国民のために,社会のために,この闘いに一身を投げ打ってもよいという検察官と検察事務官の団結によってのみ難局を打開して進むことができます。このような志を抱く若い人たちが,私たちの後に続いてくれることを待っています。
東京地方検察庁特別捜査部長 大鶴 基成

この《赤字の部分》の言葉をマスコミが持ち上げ、検察が有利にライブドア事件を進めていった経緯がある。
(国民の多くも拍手を送った)

検事志望者向けということもあり、表面的な普通の事を言ってはいるが、やはりこの中にも捜査に対するこの人の姿勢が垣間見える。

「捜査してみても証拠が得られるかどうかわからない」とスジが悪い案件でも摘発に躊躇しない、という巨悪をのさばらせてはダメだということに係るのだが、とにかくイケイケドンドンで、狙った人物や会社は、軽微な罪でも何んでもいいからまず摘発し、それからじっくり考えて立件までは必ず持ち込む、という姿勢である。これは後に彼が手がけた事件からこの文章を見ると、このかかる部分があぶり出てきたようによく見える。

その彼が手がけた事件を見ていくと、主な担当事件として「ゼネコン汚職事件」「第一勧業銀行総会屋事件」「日歯連闇献金事件」「ライブドア事件」があり、日歯連闇献金事件には、この御仁の"人となり"がよく出ている。

●日歯連闇献金事件   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%AD%AF%E9%80%            A3%E9%97%87%E7%8C%AE%E9%87%91%E4%BA%8B%E4%BB%B6

「一億円小切手の「日歯連闇献金事件」で自民党元官房長官の村岡兼造氏が政治資金規正法違反事件

東京都内の料亭で平成研(橋本派)会長の橋本龍太郎、野中広務元自民党幹事長、青木幹雄自民党参院幹事長の3人が日本歯科医師会の臼田貞夫会長から1億円の小切手を受け取った事件で、逮捕された会計責任者の証言で、その場にいなかった村岡兼造氏が領収書を不発行とすることを主導したとして在宅起訴された。
裁判は1審は無罪となるが2審は有罪で最高裁棄却となり有罪が確定されている。

村岡氏のブログでも、http://blog.goo.ne.jp/kanezou_muraoka/e/de3ef41e03c99bfe583ba9ab69b08762

マスコミを引き連れて家宅捜査をしにきた検事に対し「いかにも村岡が悪いことをしているので、家に隠れていることを国民に知らせて、一方で検察は政治と金を暴く正義の味方であることをアピールしている、全く卑怯なやり方である。村岡を最終になってターゲットに決めてからは事情聴取、家宅捜査をマスコミにリークして騒ぎが大きくなるのを待ってから、犯罪に仕立てるため用意周到なやり方で、且つ悪辣な、国家権力を最大に悪用する姑息な手法である」と批判している。

この強引な捜査の背後には法務・検察が官邸と裏取引したのではないとも言われている。

当時、検察は「調査活動費」を長年組織的に「裏金」に流用していたことを当時大阪高検の三井環・公安部長が内部告発し、かつての上司である加納駿亮・大阪地検検事正の「裏金」疑惑を名指しで指弾していた。
http://chuohjournal.jp/2007/05/post_1158.html

また別のブログでは
≪「週刊ポストで2006/4/14号で『村岡兼造元官房長官「橋龍、野中の狡い逃げ足」』という題名のぶちまけ180分インタビュー記事が掲載されてました。 (willwin's blog)

村岡氏の担当検事は今の特捜部長である大鶴基成検事だったそうです。
都内のホテルで初めての事情聴取を受けた時に大鶴検事から「マスコミに事情聴取のことはしゃべらないで欲しいと」念を押されたのに、ホテルの部屋を出ると既にエレベーターに記者が待っていたことがあったそうです。そして翌日からは自宅に記者が20人も詰め掛けるようになっていたとのこと。
このあたりまでは村岡氏も違和感を感じる程度だったのでしょう。

そして、9月25日の朝、村岡氏の自宅や事務所を家宅捜査したときの検察の奇妙な行動で大鶴検事に嵌められていることがわかったらしいです。
「朝はいなかったマスコミが昼過ぎから家の前に殺到すると、検事たちは『家宅捜査に来たことは秘密にしてください』といって、玄関にあった靴を持って裏口に回り、記者に見つからないようにこっそりと出ていったのです。ところが夕方になって、今度は朝と同じ検事がこれ見よがしにマスコミの前を通って玄関から入ってきた。捜査に入るところをカメラに撮らせるためにわざわざそんなことをしたのでしょう」

村岡氏はまだ事態が良く飲み込めず、そのよる大鶴検事に電話を入れると、こういわれたという。
「明日、在宅起訴です。裁判で戦ってください」冷ややかな口調だった。
「その時初めて、検察がマスコミを操作して私のことを“この男は悪いことをしている”と印象付け、生贄にしようとしているとはっきりわかった。それまでまさか起訴されると思ってなかったから、弁護士も頼んでいませんでした。」

検察がマスコミを利用して捜査を有利に進めようとすることは昔から有ったらしいですが、大鶴氏はマスコミを使った戦法が得意な検事なのでしょうか。それとも検察そのものが、そのような体質なのでしょうか。
ライブドア事件でもそうですが、この記事を見る限り、ちょっと酷すぎるなと思いますね。≫


この事件や今の暴走捜査から、大鶴検事の特徴は2つあることがわかる。

@その時に事件にすれば目立つ人物や話題の企業などに目をつけ、少しでも材料があればまず強制捜査し別件でも逮捕して自供させる。もし筋書き通りの自供が得られない場合は、関連する証人を脅し賺し司法取引してまでも引っ張ってきて、筋書き通りの供述をさせる。

A今回の毎日垂れ流されている検察リークも大鶴検事からとの指摘があるが、まず風を吹かせ検察に都合のいい世論誘導するため、ニセの供述でもガセ情報でも、たとえ捏造してまでも検察に有利となるリーク情報をマスコミ流させて、それを証人や被告人にも見せ「新聞にも書いてあるだろ」などと動揺させて落とす。

「東京佐川急便事件」以降、既に東京地検特捜部の伝統となっているこの捜査手法が、見事に結実した象徴的人物がこの大鶴基成という検事ではないだろうか?

週刊朝日の反響があちこちでも聞こえ、検察も小沢さんの再聴取を断念したとのことで、これで検察が諦めたのか?というと決してそうではないはずだ。
大きく振り上げた手をプライドが高い連中がこのまま静かに下ろすとはどうしても思えない。

これだけ批判されているにもかかわらず、確信犯的に未だ検察リークが毎日垂れ流されている。
もし検察が降参するようなことにでもなれば、組織自体の存続問題に発展しかねないし、特捜部解体論が湧き上がり崩壊に繋がってしまうから、何が何でも一定の成果を挙げざるを得なくなり、益々暴走する可能性も残している、と言えるのではないだろうか?

ここで安心するのはまだ早過ぎる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月29日 12:18:14
本稿の記事について、一部追加です。

日歯連闇献金事件   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%AD%AF%E9%80%A3%E9%97%87%E7%8C%AE%E9%87%91%E4%BA%8B%E4%BB%B6


02. 2010年1月29日 13:02:31
これだけのことやって、刑務所送りならなければ、
日本は闇だな。

東京裁判で裁かれた連中より、ひどいかもな。
大鶴とか佐久間なんてのは


03. 2010年1月29日 13:02:48
まさに「キチガイに刃物」だな。

相変わらず「リーク」が続いている、終結などしていない証拠だ。
誰も止められないのか?それとも同類に過ぎないのか?

それにしても
>「額に汗して働いている人々や働こうにもリストラされて職を失っている人たち
,法令を遵守して経済活動を行っている企業などが,出し抜かれ,不公正がまか
り通る社会にしてはならないのです。」

などと、どの口でしゃべっているのか?厚顔無恥にもほどがある。

とにかく、こんなイカレタ御仁が大きな権力というものを凶器として使っている状況を止めるのが先決だと思う。

やはり千葉法務大臣の無能(あるいは確信犯?)がこんな状況を許してしまっているわけで、千葉の更迭をもっと鳩山政権に迫らなくちゃいけない。

止めなきゃ本当に民主党の明日はないぞ、そして国民にも明日はない。
キチガイが刃物を振り回しているというのに「適正な捜査だ」などと鳩山さん、大丈夫か?

キチガイ相手には正攻法は役に立たないだけでなく、被害を大きくしてしまい取り返しがつかなくなってしまう。

目を覚ませ!鳩山さん!


04. 2010年1月29日 13:15:26
大鶴基成検事=検事不適格!

どうか日本国の為に、大鶴とラクダが裁かれますように祈ります。


05. 2010年1月29日 13:24:36
>>世論誘導するため、ニセの供述でもガセ情報でも、たとえ捏造してまでも検察に有利となるリーク情報をマスコミ流させて、それを証人や被告人にも見せ「新聞にも書いてあるだろ」などと動揺させて落とす。<<

最近誤報などが多いのはこのせいですかね。取調室にはテレビもあって怪しげな証言も見せてたりして。


06. 2010年1月29日 15:55:33
この間の東京地検特捜と各閣僚の動きをみると、特捜が閣僚全員を脅しているような気がする。
「小沢を切ればお前らは許してやるが、もし小沢を守るようなまねをするのなら現職閣僚であろうとも容赦しないからな」と、脅迫しているのではないか。
小沢幹事長だけが一人で特捜との闘いに孤軍奮闘せねばならないような状況であるとすれば、すでに民主党政権は検察によって崩壊させられたものと考えなければならない。
民主党、国民新党、社民党の連立政権はすでに形骸化し、検察独裁政治が確立している可能性がある。



07. 2010年1月29日 16:21:29
大鶴とはめずらしい名字だね、
天井桟敷の息子は大鶴だったよな、
ほかに知らない、
佐久間の名字はたまにみるが。

08. 2010年1月29日 16:51:17
07さん

 天井桟敷ってあの旅館のことですか?由布院の?


09. 2010年1月29日 17:28:30
刑法第194条 特別公務員職権濫用罪
刑法第195条 特別公務員暴行陵虐罪
刑法第247条 背任罪
刑法第253条 業務上横領罪
刑法第222条 脅迫罪
刑法第77条 内乱罪

ハネマンだな。


10. 2010年1月29日 17:48:14
【国家公務員法改正案:骨子まとまる 次官級も降格可能に】(毎日)
http://mainichi.jp/select/today/news/20100129k0000e010074000c.html?inb=fa

 政府は29日午前の閣僚懇談会で、今国会で提出する国家公務員法改正案の骨子をまとめた。幹部人事を官邸で一元管理する内閣人事局を4月に設置し、次官級から局長級への降格を可能にし、省庁横断的な幹部職の異動もできるようにする。部長以上の幹部職を民間からも公募できる仕組みを盛り込む。
 改正案では、内閣人事局で幹部候補者名簿を作成。官房長官が適格性を審査した上で、公募した民間人も名簿に掲載できるようにする。事務次官と局長級の名簿と、部長級以上の名簿の2種類で人材をプールし、首相や閣僚の判断で名簿から幹部を登用できるようにする。
 次官級から局長級への降格は、政治主導での幹部人事を行いやすくする狙いがある。現行法では勤務実績の悪い人を降任できる分限処分しかないが、適用が難しかった。降格を容易にすることで、政権の考えに沿う次官を適宜配置できるようになる。(1月29日13時6分)

要は、こういう人事に手を突っ込んで欲しくないんですよね、官僚サイドは。
その威嚇対象が小沢案件だったと。
まるで銃弾を送りつけるみたいに。

検察人事の適正化は出来ないのでしょうか?
冤罪事件を検挙したら降格〜左遷くらいの厳しい処分になる検察規約にして欲しいものです


11. 2010年1月29日 18:31:38
検察の面々特に地検特捜部の大鶴 佐久間 姑息なことをして弱い者いじめする子供のようなことをせず、男の面子が立たないのなら、赤ひげ薬局に相談行け。馬鹿もん!

12. 2010年1月29日 18:49:38
大鶴検事・・・秋葉事件の加藤と同じ妄想に囚われている。同類だ。

13. 2010年1月29日 19:41:13
このブログを大鶴検事に送りつけたい。てめえが世の中からどう見られているか、判らせれば己の狂気に少しは気がつくかもしれない。でも、もう手遅れなのかも・・・(馬鹿は死ななきゃ・・か)

14. 2010年1月29日 21:17:48
なるほど、さもありなん!
弱さを隠すために人は攻撃することもある^^;
まあ部下にとっては悲劇の指揮官だなあ^^;

15. 2010年1月29日 21:49:08
佐久間が最大の悪だと思っていたがその上の悪が大鶴だとは、上にわ上が居るものだ。こちらの命は一つだからな。

16. 2010年1月29日 22:14:29
清和の案件がスルーされる以上
どんな言い訳も無意味だなw

17. 2010年1月29日 22:22:59
大鶴基成検事が係った事件を再考してみると胡散臭さ感じる。ゼネコン汚職と第一勧業銀行総会屋事件は注目していなかったため今回コメントは述べることができないが、日歯連闇献金事件、ライブドア事件はいまだにピントこない。ライブドア事件の犯罪はなんであったのか(どんな悪いことをしたのか、一般の人々はわからない)。日歯連闇献金事件は直接かかわった野中、青木、橋本が罪を問われずに、いわば事務上かかわった村岡を犯罪者に仕立てあてた。何かおかしくないか?再度やり直すべき。検察の正義がなくよ。

18. 2010年1月29日 23:05:18
野中、青木、橋本の不起訴は議員や役職辞職と引き換えでしょう。

とくに野中は国家公安委員長経験者、橋本は総理経験者なので起訴の手がにぶる。


ところで大鶴氏は名前からすると外国人ふうですね。


19. 2010年1月29日 23:58:30
検察は自民党には徹底的にはやりません。
金丸の件や、日歯連を見ればわかるでしょう。
ライブドア事件はホリエモンの粉飾決算疑惑で捜査されました。
しかし粉飾決算疑惑は冤罪ではないかと見る人は多い。
検察の本当の狙いはフジテレビに敵対的買収を仕掛けたホリエモンに対する報復です。
マスコミは検察ふくむ霞ヶ関と一体というのは皆さんご存知ですよね。
フジテレビというマスコミにたいして経済的ダメージをあたえたホリエモンに対する報復です。
まあホリエモンがヤ○ザとけっこうな仲になっていたというのも悪いという説もありますが・・・・。

20. 2010年1月30日 01:03:12
検察はガチで喧嘩どころかクーデターしてきてんのに
民主側・千葉は、のほほんとしてる感じがしてイライラするんで
千葉景子のホームページから意見送ってる。

21. 2010年1月30日 01:13:12
千葉景子はニコチン中毒で政治どころではありません。

22. 2010年1月30日 02:54:03
こらっ!
大鶴基成
罪もない人間を何人塗炭の苦しみに追いやってきたのだ?
良心に照らして恥ずかしくないのか?
そちらが大手マスゴミにリークして「風を吹かせる」のなら
ネット読者も団結して
大鶴基成、大鶴基成=検察リークのご本尊
と大声で唱え
大風を吹かせてやろう!

23. 2010年1月30日 05:49:07
田中早苗てお笑い弁護士が、マスコミ擁護してるぞ。弁護士と言って安心するな。田中は、旧政権下でいくつも委員してたやつだ。今度は、NHKとグルになって自分たちの利権擁護のためにな、1月30日午前5時30分頃。

24. 2010年1月30日 07:02:31
まさに、暴走検察に、刃物だ。

暴走しようが、正義だ、正義だ、、・・バカのひとつおぼえだ。

こいつら作法が、無いんだ。

最後のバカ検察だ。

鳩山さん、何があっても、こいつら暴走検察が二度と
暴走しないよう、鎖で縛れ。司法改革です。
検事総長は、民間人、暴走検察解散、


25. 2010年1月30日 08:22:53

すでにご覧の方もいらっしゃるとは思いますが、改めて日歯連事件の首謀者と世間的には目されてきた元内閣官房長官、村岡兼造氏のブログをご覧ください。
メディアを動かして社会的に犯人に仕立て上げてゆく、検察の卑劣ぶりが赤裸々に綴られています。

検察の家宅捜査と在宅起訴    No5
http://blog.goo.ne.jp/kanezou_muraoka/e/de3ef41e03c99bfe583ba9ab69b08762

検察の事情聴取     No4
http://blog.goo.ne.jp/kanezou_muraoka/e/7e04ebe0f11a57f11a8956a5ae05c018


26. 2010年1月30日 09:05:40
大鶴基成、佐久間達哉が、『正義』等という言葉を使うとは、
あきれたものである。

正義を目指す人間が、乳飲み子を抱えた女性、老婆、子供、
癌を抱えた女性、を狙って虐待を繰り返し、痛めつける
事はない。

何れも、社会的にも弱い立場の女性達である。
当然社会的にも、保護され、暖かく見守るべき女性達である。

それをあえて狙って、乳飲み子を抱えた女性に、9時間半の取調べ。
狂気の沙汰である。赤ちゃんは3時間おきにミルクを飲ませる
のが、世の常識である。赤ちゃんを母乳で育てていたら
どうするのか。

癌を抱えた女性は、治療を妨害され、死亡した。
病人を虐待し死亡させる。犯罪である。

大鶴基成、佐久間達哉の常軌を逸した、弱い女性、子供ばかりを
狙った、取調べと証する、虐待は目に余るものがある。
弱い女性、子供を虐待する事で快感を覚える、変態、変質者である。

快感を得、満足するまで9時間半かかったと言う事であろう。
ネチネチと9時間半爬虫類のような顔、目で嘗め回し地獄である。

CIAのスパイ教育を受け裏金を隠匿し、汚職、収賄は思いのまま、
好きな時に、弱い女性を狙って虐待する。

大鶴基成、佐久間達哉の両親の顔を見てみたいものである。
もし、まともな日本人なら、肩身の狭い事であろう。

大鶴基成、佐久間達哉を監督指導する立場の検事総長:樋渡利秋は
何をしているのだ。退官後身の振り方、収賄に忙しいのだろう。

検事総長退官後、売春組織の用心棒、麻薬売人の用心棒、
パチンコ屋の用心棒もいる、検察が犯罪組織であることの証である。
現役を退いて、犯罪の現場に戻っただけである。

検事総長は天皇に特にと任命される『認証官』である。
天皇は犯罪者を認証されるわけである。
天皇もご心痛であろう。
国民に顔向けできないとお悩みであろう。

検察特捜部の解体 検事総長の認証官取り消し は、
天皇の御意志と日本国民の総意である。



27. 2010年1月30日 13:14:12
こうした検察の暴走という「職権濫用犯罪」を取り締まる法律が「特別公務員職権濫用罪」(刑法194条)です。

彼らは、天下りなどではなく刑務所に入れるべきだ。

刑事告発されだろう。


28. 2010年1月30日 15:11:26
ロッキード事件の堀田力や河上和雄も正義正義を振りかざし大鶴と同じ事を言っている。当時はネットも無かった為表面化しなかったが、マスコミへのガセネタリークによる世論誘導や脅迫まがいの取調べが行われていたことは今にして思えば思い当たる節が多い。堀田の発言を聞いていると極めて偏った思想の持ち主であることがよく判る。

29. 2010年1月30日 15:18:15
検察には吾こそ正義と言う思い上がった考えが脈々と流れているようだ。
でっち上げだろうとなんだろうと大物を無理やり立件しそれを手土産に高給で天下りしたいだけの話。冤罪だろうが成績に影響することは無いとは気楽な稼業だよ。

30. 2010年1月30日 16:56:23
新刊「『特捜崩壊』で浮かぶ危険な構図」(石塚健司著)が、特捜検察の実態を赤裸々に暴露しています。この本の解説の一部(抜粋)を転載します。

第2章:「あり得ない」逮捕劇、第3章:恫喝 がこの本の核心となります。それが、「防衛利権のフィクサー」とマスコミに取り上げられた秋山氏に及ぶ、なんとも裏情報に基づいた、"でっち上げ"の事実、背後にさまざまな利権がうごめいているような逮捕劇、政治家への資金還流のデマゴギー、不合理な勾留延長、恫喝まがいの取り調べ、脱税容疑で起訴という一連の捜査のプロセスで地検特捜が意図した、「強引な捜査」の内幕を次々に暴露しているのです。

・・地検特捜が何をやってきたか、これは一例ですが実に恐ろしいことです。


31. shimbi 2010年1月30日 17:25:27: ibnpLFktmKXy6
『「事件を作ってでも、結果を出そうとする」(大鶴の元上司だった元高検検事長)という彼の姿勢は・・・』との記述が「ヒルズ黙示録・最終章(朝日新書)」にあるようです。

ヒルズ黙示録・最終章(朝日新書)〜大鶴基成という人物〜 引用  本のセンセのブログ
http://honnosense.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-38a2.html


32. 2010年1月30日 19:18:53
非道な男「大鶴基成」という名前を一生憶えておく。
 

33. 2010年1月30日 19:25:42
福島の事件はよく記憶しています。
自殺した支店長は、自分の知っている人だったので。
こんな極悪人と関わったとはなんともお気の毒です。
間接殺人犯 大鶴を許すな。
現代のナチス、特捜をつぶせ。

34. 2010年1月30日 19:32:46
>>32
大鶴基成という名前には、恰好の覚え方があります。
下記をご参考下さい。
 ↓

犬察のボス犬どもの名前の覚え方

ボス犬の面々↓
http://soba.txt-nifty.com/photos/uncategorized/2009/03/14/2009.jpg

●大鶴基成(最高検検事)→落つるもとナリ  
 ,.――――-、    ∩     ______________
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、 θ&   /
  | |  (・)。(・)| / ソ  <  デッチ上げ商売が天下にバレて
  | |@_,.--、_,> /     \  これからは転落の人生なり、の巻
  ヽヽ___ノ         \_____________


●佐久間達哉(東京地検特捜部長)→策また通夜
 ,.――――-、    ∩     ______________
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、 θ&   /
  | |  (・)。(・)| / ソ  < 病弱な女や老人を逮捕監禁して死に至らしめ
  | |@_,.--、_,> /     \  こいつのせいでお通夜の連続でござる、の巻
  ヽヽ___ノ         \_____________


●樋渡 利秋(ひわたり としあき:最高検察庁検事総長)→不当たりお仕置き
 ,.――――-、    ∩     ______________
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、 θ&   /
  | |  (・)。(・)| / ソ  <  デッチ上げ商売で「不当たり」事件を連発。
  | |@_,.--、_,> /     \ 違法な「お仕置き」でウサ晴らす法匪なり、の巻
  ヽヽ___ノ         \_____________


35. 2010年1月30日 19:57:02
司法が大鶴基成や佐久間達哉などの跳ね返りや
その上の樋渡利秋検事総長などの権謀術数にたけたワルに
牛耳られていることがはっきりした。
東南アジアや南米の独裁国家と実態は
変わらない。
日本は法治国家でもなければ先進国でもない。
土人の国である。

36. 2010年1月30日 21:03:20
大鶴基成や佐久間達哉,検事総長樋渡は所詮は“飛び道具”であって“使いパシリ”にすぎない。新聞・テレビなど大マスコミも同じだ。真の首謀者は米政府容認のもとで売国行為を続けてきた読売のナベツネであり,大勲位中曽根であろう。この二人は売国の二大巨頭といっても過言ではない。

思えば,福田元総理と小沢代表との間で成立しかけた大連立が失敗に終わった時点で,小沢抹殺計画が作動しはじめたのではないか。先の総選挙の結果はシュミレーションずみで,民主勝利も想定されていて,その場合は禁じ手である司法権力・検察権力を発動する。また同時にマスコミを総動員する体制がひそかに練られていたフシがある。当初,小沢が大連立に合意しかけた理由がそこにあったのではないか。したがって,西松から鳩山・小沢の政治資金規正法違反は計画通りのクーデタと思う。今頃は米政府,二人の売国奴ともども“してやったり”とほくそ笑んでいるのではないか。

ただし,正義は民主党にある。先の総選挙で勝利したのは民主党なのだから。国民が選択したのは民主党なのであり,司法・検察,大マスコミによる小沢抹殺・民主党抹殺は国民主権への冒涜と言わずして,何であろうか。


37. 2010年1月30日 22:39:27
大鶴が東京地検特捜部長時代に副部長だったのが、
佐久間達哉と最近TVで検察擁護している若狭勝。

驚いたことに、佐久間・若狭と郷原信郎は同期任官。


38. 2010年1月30日 23:04:15
佐久間、大鶴、自分の母に自分のしていることを説明できるか?わが子の目を見て自分は正しいと言えるのか、言えるのであったら完全な欠陥人間ですよ.哀れすら感じます、ここまで非道人間として認められないことをおかしてきたとすると、発狂しているのか、その思考回路に人間悪を感じます。

39. 2010年1月30日 23:20:17
>>38

憶測だが、自分の母に後ろめたさを感じないだろうし、我が子の目を見て自分が正しいと言える気がします。

そうでなければ、長い年月、そして幾度も非人間的行為を続けられるはずは無い。普通の価値観や神経の持ち主なら心が持たないはずだ。

ところが、逆に胸を張っているようにさえ感じる。こういう状態で居られるということは、既に人格が壊れているか、何か別の注入された価値観で動いているかの何れかだろう。つまりカルト人間である可能性が濃厚だ。

吉外は隔離しなきゃいけません。


40. 2010年1月30日 23:31:43
こいつは、天皇陛下の認証官僚であることで、一般国民、政治化とは階級が違う
と勘違いしてるんだろ。
実は、なんの能力もないのに、スーパーマンだと思い込んでる。
検察庁舎の屋上からでも飛び降りてくれ。
キチガイよ。

41. 2010年1月31日 05:54:02
とにかく、こんな人情のかけらもない小人に日本の民主主義の上に立たれたままではどうしようもありません。それぞれは微力でも本当に力を合わせて戦い続けて打倒していきましょう。

42. 2010年1月31日 09:42:22
 大鶴という名の小ツル。ツルんでないで裏金づくりでも摘発したらどうだい。

43. 2010年1月31日 20:18:59
日本最大の闇は検察だよな。
誤:不公正がまかり通る社会にしてはならないのです
正:不公正な捜査がまかり通る社会にしてはならないのです

44. 2010年1月31日 22:38:54
42>>誰の裏金だよ。捜査完了してるのは自分の捜査費着用だけだぞ。自分で自分を起訴するのか。内々の起訴猶予だろう。

45. 2010年2月01日 02:21:45
大鶴はParanoidとの見方は多いようです。
危なかったら止めさせようとしないの?
普通の組織は、たとえそれがヤクザ組織でもするはずです。

46. 2010年2月02日 08:04:07
検察、警察は日本の闇です。

町のあちこちにパチンコがいくらでもあるけど、これおかしくね。
よっぽど美味しいものがなければ野放しにするはずないよ。
バクチ場なんだから、ちゃんと隔離してくれよ。

まだ、正規のカジノの方が健全ですよ。

売春を取り締まったり放任したり、そのたびに金が入ってくる。
ここに権力が生まれる魔法があるだよね。

国税も同じ。あるときは経費みとめたり、加算税を課したりする。
常に恣意的なんだよね。外国人がすごいリスクだと言っている。


47. 2010年2月03日 14:40:50
鶴の一声 天の声

48. 2010年2月08日 07:40:38
ねえねえ、民野健二の情報もお願い

49. 2010年9月25日 17:04:09: CtbvDokgdY
FD改ざんで逮捕された前田検事といろいろんなところで報道されている人物像と大鶴基成元東京地検特捜部長とかなりダブっているのはなぜ。
いずれ大鶴も逮捕されるということか。

50. 2011年8月03日 01:42:36: HZbCuv9MHE

特別捜査部の役割は,社会の公正を確保するため,
その闇の部分に光を当て,腐蝕を切除することにあります。

素人受けする、素朴な正義感って、こわいよね〜。
世の中、きれいにすれば、みんな平和ってことだろうな。
人間の営みの奥も、裏もわかっちゃいない。

罪のない政治家をトラップにかけてきた。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK78掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK78掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧