★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79 > 549.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「検察捜査に政治的意図を感じる」−老・壮・青、大いに語る【JANJAN 原武治】・・「司法はガラパゴス島だ」
http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/549.html
投稿者 tk 日時 2010 年 2 月 04 日 21:31:04: fNs.vR2niMp1.
 

http://www.janjannews.jp/archives/2430268.html

「検察捜査に政治的意図を感じる」−老・壮・青、大いに語る
2010年01月26日政治・政党
原武治

 小沢一郎民主党幹事長の事情を聴取が終わったことで、事件捜査は新しい段階を迎えた感じだ。異業種間交流の仲間の老・壮・青が5人、新橋の焼鳥屋で遅い新年会をやった。酒は広島出身で平成の頼山陽を任じている長老持参の剣菱である。「頼山陽が日本外史を書くとき元気づけに飲んでいた酒だ、四十七士も討ち入りの時に一杯ひっかけている」と、前口上があってひとり一人一人に注いでくれた。飲むほどにピッチが上がり、話題は鳩山・小沢両氏の政治とカネの問題から検察の在り方などに広がった。(敬称略)

―まず小沢の会見の印象は。

A 傲慢さは消えていて、どこかさばさばしていた。だから幹事長を辞めると言い出すのかなと感じた。説明は不十分だが、ともかく国民の前で説明したことは好かったと思う。

―景気、雇用など大事な問題があるのに、国会は鳩山と小沢の話題一色だ。

B 事情聴取したのだから、起訴を視野に入れて、ひたひたと攻め上っているのではないのか。

E 政治家絡みの事件は、国会が始まる前後に発覚して、国会で野党が追及して国民の怒りをかき立ててから、国会に逮捕の許諾請求をするというパターンだった。だから55年体制時代は、予算の本質の論議はどこかへ行ってしまうので政権党も官僚も喜んでいた。

B 政策投資銀行などの民営化阻止のために、「百年に一度の経済危機」というキャッチフレーズがつくられたと言われる。それでも景気対策は手を抜いていいはずはない。

―リークがこんなに話題になったことはない。市民記者にもリークがあったの?

E 名の知れた記者にならくるかも知れないが、おれには声がかからない。(笑い)

C 報道機関はどこもリークなどない、調査報道だと言っている。ただ辞め検(卒業した検事)の弁護士に聞くと、夜回りなどで核心に触れられたりすると、書かないでもらう代わりに、本筋から離れた供述内容などを渡したことがあるという話だ。

A ほぼ同じ内容の供述が同じ日の2つの新聞に出ていたことがあったね。

C 長銀事件はあれだけ騒がれながら結局、最高裁で無罪になった。その担当検事が今回の事件の指揮に当たっているといわれる。無罪ということは、人権を著しく傷つけたことだから、われわれの職場では責任問題になるが、検察ではその点どうなっているのかな。

D 組織で捜査するのだから、個人に責任はないという解釈ではないか。

E それはおかしいな。百歩譲っても結果責任はあるのではないか。そういう無謬性は、戦前の軍の参謀本部と同じだね。結局、誰もチェックができずに戦争に突入していった。米海軍では横須賀で駆逐艦がちょっと火災を出したぐらいですぐに艦長を更迭している。

―それにしても長い捜査だな。昨年の3月から小沢1人にかかわっている。

C 岡目八目で言わせてもらうと、政治的な意図を感じるな。

A 自民党はできるだけ長引いた方が、参院選に好都合だといっている。小沢幹事長に辞任されたら困るというんだ。右翼も元気になっているという。「鳩山・小沢」を何としてでも潰したいのではないか。

B 親戚筋の検察OBに法事で会ったら「『民主党は日本にとって危険な政党だ』と言っていたのには驚いた。

E 憲法の下で仕事をやっているのに、議会制民主主義とか総選挙での有権者の選択をなんと考えているのかな。それこそ危険思想だな。(笑い)

C そういえば「司法はガラパゴス島だ」といった同級生の判事がいた。

D 民主党は、公務員制度改革や天下り先や税金の無駄遣いを退治すると言っている。一方、霞が関には絶対反対の守旧派・アンシャンレジームがいる。捜査はこうした霞が関の一部の空気を汲んでいるところがあるのではないか。

―財政赤字を800兆円にしてしまったというのはよっぽど犯罪的だよね。

B 税の無駄遣いというのはステルス的で合法性を装っているから、政治資金規正法違犯より悪質だと思う。かんぽの宿や全国に13もあった大規模保養施設をすべて倒産させて、1兆円以上税金に大穴を開けても、誰も責任をとっていない。こういうところの捜査こそやってほしいな。

D 税の無駄は一発で排除できる。

C 検察といえば、遠山の金さんとか正義の味方だとかいわれ、格好いい商売だなと思ってあこがれたこともあったが。

E 日本人は一方で潔癖すぎるぐらい潔癖なところがあるから、一度、新聞に悪く報じられると、いつの間にか大悪人に仕立て上げられてしまい、違った意見があっても言い出しにくくなる。山本七平さんが指摘する「空気」ができてしまう。異論が大事なんだがね。ケンブリッジ大学では徹底討論で鍛えられると言っていた友人がいた。

A ところで最近、倫理観というか、司法の権威といったものが変わってきているというんだ。例えば、贈収賄で逮捕された防衛省の元事務次官が、普天間問題で新聞に堂々と登場している。いくら防衛問題の権威だとはいえ、ちょっとおかしい。

―欧米では小沢問題のような場合はどう対応しているのかな。

C イギリスでもアメリカでも国の安全とか国家の利害損得にかかわるような場合は、捜査を先に延ばしたりするそうだ。それは民主主義の成熟度の問題だと言っていた。

B 台湾や韓国では政権が交代したりすると、前大統領が逮捕されたりする。お国柄の違いかも知れないが、国際政治をにらんで、安全保障上の見地からの処理があっていいのではないか。国会や政治がお留守になって、それこそ日本が沈没してしまうぞ。

D 老婆心で言うわけではないが、検察を激励することも大事だが、戦前には政党政治に介入したり、内閣を倒した歴史のあることを知らないといけない。例えば、斎藤実内閣は帝人事件をでっち上げられて崩壊した。帝人事件は最高裁で「空中楼閣」「水中の月影」と言われ、全員無罪だ。戦後は民主・社会・国民協同の三党連立の芦田均内閣が昭和電工事件で辞任したが、この事件は検察とGHQのG2(参謀第二部)が、中道政権を崩壊させようと画策したものだ。芦田は結局、無罪になっている。日本の検察はアメリカやドイツの検察と違って訴訟だけでなく捜査もやれるので権限は強大だ。国民の潔癖性と結びつくとブレーキが掛けにくくなりがちだということも知っておいた方がいい。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月05日 00:20:24
「老・壮・青」なんて表現のほうが20世紀前半のガラパゴスっぽい。

02. 2010年2月05日 10:41:33
D 老婆心で言うわけではないが、検察を激励することも大事だが、戦前には政党政治に介入したり、内閣を倒した歴史のあることを知らないといけない。
例えば、斎藤実内閣は帝人事件をでっち上げられて崩壊した。帝人事件は最高裁で「空中楼閣」「水中の月影」と言われ、全員無罪だ。
戦後は民主・社会・国民協同の三党連立の芦田均内閣が昭和電工事件で辞任したが、この事件は検察とGHQのG2(参謀第二部)が、中道政権を崩壊させようと画策したものだ。芦田は結局、無罪になっている。
日本の検察はアメリカやドイツの検察と違って訴訟だけでなく捜査もやれるので権限は強大だ。国民の潔癖性と結びつくとブレーキが掛けにくくなりがちだということも知っておいた方がいい。
 


03. 2010年2月05日 15:21:16
テレビドラマなんかだと、アメリカの検察には警察その他の捜査機関から刑事が
出向してきて検察の援助として捜査しているが。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧