★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79 > 648.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【ネットが地検を屈服させた?】東京地検特捜部が「週刊朝日」編集長への出頭要求を取り下げていた【低気温のエクスタシー】
http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/648.html
投稿者 転載バカボン 日時 2010 年 2 月 06 日 00:44:42: kkVgFyCLlyr/.
 

http://alcyone.seesaa.net/article/140329712.html
2010年02月05日
東京地検特捜部が「週刊朝日」編集長への出頭要求を取り下げていた

岩上安身(フリーランスのジャーナリスト)
http://twitter.com/iwakamiyasumi/status/8670606994
ちょっと慎重に情報確認していたのですが、間違いないようなので、出します。すでにお伝えしている通り、週刊朝日編集部に、水曜日午前中に、東京地検から抗議文書が届いたこと、山口編集長に「出頭」の要請があったことは間違いありません。


http://twitter.com/iwakamiyasumi/status/8670687245
「出頭」という言葉をめぐって、いろいろご意見があるようですが、検察が、どんなに丁寧に「お越し願いたい」と言おうと、「面会したい」と言おうと、呼び出すことは「出頭」です。この「出頭要請」の事実が、あたかもなかったかのように、朝日新聞社が、装ったのも事実です。


http://twitter.com/iwakamiyasumi/status/8670825478
ですが、昨日(2月4日木曜日)、おそらくは国民からの抗議が大きかったせいでしょう、東京地検側が、出頭要請を延期する旨、同誌編集部に連絡してきたそうです。東京地検の谷川恒太次席検事の決断だそうです。すぐに流さなかったのは、本日、どうなるかわからなかったため。

〔2ちゃんねるの反応〕

860 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2010/02/05(金) 18:44:43 ID:lC3l6XYi

ツイッターの勝利だな

編集長としては残念だろうがw

861 名前:大分者 ◆GVjPtgkKao [sage]
投稿日:2010/02/05(金) 18:45:20 ID:gBKI7nIF

上杉隆さんの記事、読んでいただけましたか?検察がいよいよ青年将校化してきたように感じます。

編集部へもさまざまなルートでプレッシャーがかかるようになってきました。

味方はあまりいません。「日刊ゲンダイ」くらいでしょうか(爆)。

毎週、胃が痛む思いです。しかし、世の中がひとつの方向に流れそうなとき、あえて別の視点を提供するのが週刊誌の役割だと思っています。

読者の支持がある限り、大本営発表に抗する誌面をつくっていくつもりです。引き続きのご支援を、

よろしくお願いいたします。

週刊朝日 山口編集長 「編集後記」より

862 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2010/02/05(金) 18:45:30 ID:hqCWVxoe

東京地検も根性ない。客を楽しませる芸人根性はどこ行った。

863 名前:サンフレッチェ男 ◆jWkaDJV846 [sage]
投稿日:2010/02/05(金) 18:46:07 ID:0wsp0tZ3

これは、東京地検の、大チョンボですな!  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月06日 01:04:36
こんなことをしたらオケツを掘るではなかった、墓穴を掘ることになると気がついたんでしょう。

02. 2010年2月06日 05:48:50
延期でしょ

03. 2010年2月06日 08:46:23
東京地検特捜部は解体でいいじゃないの

04. 2010年2月06日 10:32:25
末期の関東軍みたいだな。

05. 2010年2月06日 11:20:55
30年程前、学生の頃、「マスコミの不偏不党」ということを習いました。
そして、「ペンは刀(剣)より強し」ということも習いました。山口編集長のジャーナリスト魂に拍手を贈ります。

06. 2010年2月06日 12:23:34
「ネットが地検を屈服させた?」と思うのは、甘すぎるのでないか。

 ネットに日常的に慣れ親しんでいるのは、恐らく日本国民の3割以下だろう。
じいちゃん・ばあちゃんの方々だけでなく、若造の諸君でも日々のニュースを、ネットから摂取・吸収しているのは少ないだろう。

 これからの老人化日本にとって、ネットの文字情報を日常的に享有する・出来るような道具を一刻も早く普及させたいものである。

 例えばキーボードだが、あらかじめ設定しておけば、キーの二つ〜三つ位押すだけで、望む大文字画面が表示される…という風な。

 殆ど触ることもないような多数のキーを並べてあるのは、市販のキーボードの値をつり上げる為だけかもしれないな。


07. 2010年2月06日 12:26:39
民主主義とは公明正大なものです
裏で暗躍するなぞ民主主義ではありません

自民独裁でない時代では特高みたいな検察に支持は集まらないでしょう

日本の言論の自由の矜持を何とか守った週間朝日と上杉氏を尊敬します
その他宮崎氏等色々な方が行動されました
そしてネットで色々な識者の正確な増俸が広がった
みなさまの行動に改めて敬意を払いたいと思います
これからも頑張ってください

自分も出来るん範囲で民主主義と自由主義を守るために行動したいと思います
なんせ我々の民主主義と自由主義なんですから
(法治国家も入れたいところですが、法匪が絡んだ案件なので自粛しました)


08. 2010年2月06日 13:33:07
この騒動をネタにして来週の週刊朝日も完売御礼か??

09. 2010年2月06日 17:29:46
山口編集長の「編集後記」、私も読んだが

>編集部へもさまざまなルートでプレッシャーがかかるようになってきました。
そのルートの一つは朝日新聞の船橋某であろう。

>味方はあまりいません。「日刊ゲンダイ」くらいでしょうか(爆)。
そんなことはありません。国民は「週刊朝日」の味方です。


10. 2010年2月06日 17:41:18
山口編集長、上杉さん、この二人の功績は例え様が無いほど素晴らしく偉大だ。
しっかり歴史に刻まれるでしょう。

しかし、「見方は日刊現代ぐらい」なんて、寂しい現実ですね。
本当に日本にはこんな僅かしかジャーナリストは居ないなんて哀しい話。

他の多くは「雇い主の都合に合わせた記事しか書かない、言わない」

こんな現実、当事者よ恥を知れ!

今からでも遅くない、参戦せよ、人民解放軍と共に自民、官僚、特捜など国賊共に立ち向かえ!


11. 2010年2月06日 21:42:07

久々に?週刊朝日を買いましたよ。


12. 2010年2月07日 10:23:12

皆さんのコメント、読ませていただきました。
私も、全く同感です。
「出頭」に抗議、「共闘」あるのみ!!

山口編集長のコメントの中にある以下の部分は、私たちへの切実な「共闘の要請」だと受け止めています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

『読者の支持がある限り、大本営発表に抗する誌面をつくっていくつもりです。引き続きのご支援を、よろしくお願いいたします。』

                週刊朝日 山口編集長 「編集後記」より
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

さて、私たちは、ネットを通して世論を形成し、実効力ある行動をとっていくことが可能だと思います。

まず、『週刊朝日』を定期購読する。
そして、周囲にも購読を訴えていくことです。
(なお、朝日新聞社の販売店から配達してもらえるそうです。)

次に、『週刊朝日』の記事や現況をネットに持ち寄って、『週刊朝日』とともに発言していくことです。

『週刊朝日』の記事を、ダンマリ・マスゴミが黙殺するなら、執拗に追及していく。
また、『週刊朝日』に理不尽な圧力をかけるならネットを徹底的に抗議する。
これこそ、本当の世論であり、言論による正当な力の行使ではないでしょうか。

【ネットが地検を屈服させた?】というには少々無理がありそうですが、
【ネットが地検に躊躇させた!】という側面は確かにあったと思います。
ネット上から一連の検察官らの画像や動画が削除されているのですから...

今こうして思うに、今回の検察による弾圧は「藪蛇」に終わったと思います。

最後になりましたが、山口編集長、上杉記者、そして編集部の皆様にこう申し上げたいと思います。

『週刊朝日がある限り、大本営発表に抗するネット世論をつくっていくつもりです。こちらこそ引き続きの共闘を、よろしくお願いいたします。』


13. 2010年2月07日 22:28:54
日刊現代、週刊朝日は今度の件でも分かるように売上に多大に貢献した。
これこそがペンは剣より強しの本道だろう。
国民を愚弄し、虚偽の記事を書きまくった大手新聞社、出版社は購買数が激減し、やがてはリストラ、倒産の道を辿ることだろう。
自らが犯した罪によって自らが追い込まれる。
国民を馬鹿にした既得権利益の恩恵に預かっていた身分から、リストラされて、フリーのジャーナリストになっても、そこはまだ記者クラブ室という大きな壁によって妨げられ取材も出来ないから、真実を追求したくてもそれさえも出来ない。
我々国民が必死になって仕事探しに走りまわっていることの重大さに、火の粉がわが身に降りかかってから気づいてももうすでに時遅し!誰もあんた等なんて雇ってくれないよ、お上言いなりの虚偽の記事ばっか書いてたんだから、実力なんてないだろうしね。
要するに今回逆の意味でいい仕事しましたね、大手新聞社等のみなさん。
虚偽だらけで真実を報道しないのが国民にもよくわかりましたから。勉強になりました。
報道の権利を主張する前に、真実を報道することですよ、説明責任あるでしょう。
日刊現代、週刊朝日の方々、真実は強いですね、棚からボタ餅で向こうから(敵社)勝手に墓穴を掘ってくれました。書店、コンビニで彼らの新聞、雑誌が山のように積んであるのを見るだけで笑いが止まりません。


14. 2010年2月22日 07:52:23
世界共通に云える事は,古来から警察は権力の用心棒です。
権力が国民にあれば国民の用心棒で君主に有れば君主の用心棒です。

この度の小沢騒動は検察の本質を考察する最初の機械です。これはネットと云う
情報手段が権力が制御できない範囲に有るからと思います。
問題は投稿が利益集団により捏造、偽報道と悪意が無くとも面白半分に誤報を流す
手段が有る事です。

想像ですが北朝鮮の様な国ではネットが有っても真実の報道は、密告と報道組織により自由な発信は困難と思われます。韓国でも金大中、ノー政権に拠り故意に
捏造報道がなされ一時は世論を形成したと思われます。しかし多数を長期に渡り
騙す事は完全統制の北朝鮮以外の国では不可能ですから、自公政権と同じく
完全に凋落して再起は不可能に成ったと思われます。

問題は今回の既得層用心棒集団の暴走を食い止めるこが出来ないと10年以上の
時間が掛かり、そのときは多くの血が流されるでしょう。

良心的マスコミの成長を祈るばかりです。

全く新聞、マスコミ、ネット以外の情報源の無い庶民の感覚です。

専門家の報道を期待します。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧