★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79 > 727.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢さんの事件(井原勝介ー草と風のノートー)
http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/727.html
投稿者 gataro 日時 2010 年 2 月 06 日 21:45:08: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://ihara-k.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-f2ce.html

小沢さんの事件

 小沢さんの秘書、元秘書3人が、政治資金規正法違反で逮捕起訴され、この事件は一応の終幕を迎えたようである。正直ほっとした気持ちと、一方では不満と、そして今後に対する不安と入り混じったような複雑な気持ちである。
 民主党に期待している身ではあるが、感じたままを率直に発言するという気持ちは忘れないようにしたい。
 この際小沢さんが去ればずいぶんイメージも良くなると思う反面、組織をまとめることができず分裂してしまうのではないかという不安もある。そうなれば元も子もなくなる。
 また、政治とお金をめぐる深い闇のようなものの解明ができず、政治改革という意味においては、大きな不満の残る結果となった。
 この間の経緯を見ていて、気になる点がいくつかある。
1.まず、政治資金規正法は形式的な法律であり、違反しても重大なことではないとする考え方が、根強くあるように思われるが、それは違う。政治の透明度を高めるための規制であり、単純な記載ミスはともかく、意図的に虚偽の記載をしたとすれば、そこに何らかの意図があるわけであり、重大な違反と言える。
2.「秘書がやったことだから・・・」というのは、使い古された言い訳であり、誰も信じていない。何億円もの金の動きを本人が知らないということは、常識的にはあり得ないこと。母親からの多額の贈与を知らなかったという鳩山さんのことも含めて、責任ある政治家から、こうした発言を聞きたくない。
3.こうした事件が起こると、決まって政治資金規正法の改正の話が出る。すったもんだの挙句、ようやく規制が強化されても、必ず抜け道が用意されており、結局同じことを繰り返すことになる。

 「政治には金がかかる」本当にそうだろうか。お金のかかる政治をやるからお金がかかり、それを取り戻す政治になってしまう。
 政治にお金などいらない、いるのは理念と政策だけである。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月06日 22:14:16
>政治にお金などいらない、いるのは理念と政策だけである。

でも、それだと餓死しちゃうね。

労働者にお金などいらない、いるのは勤労と奉仕だけである。とか・・。


02. 2010年2月06日 22:21:01
貧しい政治家で大政治家っていますか?
誰ですか? 例をあげてください。

03. 2010年2月06日 22:50:52
こんなこと言いヨルから落選して、政治生命失ってもう足が無いのだよ。オバマは金が無くてもオバマかね。田舎の市長はそれだけの考えで、結局勤まらなかった。市民にとって一番大事なときに不要判断されたのだから。ナニ言ってるんだい。

04. 2010年2月06日 22:53:16
>政治にお金などいらない、いるのは理念と政策だけである。
>井原さん
政党助成金もいらないよね。霞を食って理念と政策で政治をやって下さい。
政治の現実を知らないこういう人が、いる事がこの国の没落を招くのだ。
せいぜい村の長・・・内部だけでしか成り立たない井の中の蛙・ケロヨン隊長がお似合いのこの国なんですよね。
シニカル一直線(苦笑

05. 2010年2月06日 23:40:01
>政治にお金がいらないようなシステムをおしえて〜 

06. のんぽり 2010年2月07日 00:57:47: 7p9CCripgLT3w
 これは驚いた。
 ここにコメントした人間は政治には金がかかるという政治屋の妄言を支持してる人間ばかりなんだ。

 金がかかることを前提にしてるから、政治家を志すまともな人間がいなくなり、金を集められる政治屋ばかりが問題のある集金システムを作り、世襲化しているんじゃないのかい。

 私設秘書を抱え、給与は自分で稼ぎださせるなんてことをするから、勢い業者との癒着が起こりやすいなんてことが巷間うわさされている。
 これが本当だとすれば、塀の上もしくは塀の下へ落ちるようなことを平気で出来る人間だけが政治屋になり、政治の腐敗に対する自浄作用はいつまでも働かなくなるということになりかねない。
 「朱に交われば赤くなる」このような悪徳政治屋の下で修業している政治屋の卵がどの様になるかは推して知るべしだろう。


07. 2010年2月07日 00:59:14
馬鹿につける薬はない。アメリカ大統領選でオバマが勝利したのは、クリントンより集金力があったから。これ世界の常識。

>政治にお金などいらない、いるのは理念と政策だけである。

誰も政治家が居なくなった


08. 2010年2月07日 03:21:36
政治に金がかからないようにするシステムは、官僚主導型にして官僚の言うとおり政治家が動けば金はかからない。二世でも三世でも誰でもできる。
でもそんなことで我が国は生き延びられるでしょうか?まだ世界は統一されていない。綺麗事だけではやってはいけません。国単位で戦国大名が群雄割拠していて、権謀術策が渦巻いている世界の中で、政治家にドロドロした部分をお任せているわけです。単に清廉潔癖な人は政治家に向かないし、そのような人を政治家にしたら国が潰れてしまう(ただし私腹を肥やす政治家は政治屋であって政治家ではない)。
小沢一郎は政治屋なのか政治家なのかが問題であって、政治屋なら敲く必要がある。自民党、特に清和会は政治屋集団。検察が正義感を持って敲くのはむしろ自民党の政治屋の方でしょ!そういう検察だったら拍手喝采するが、今回のような検察は戦前の特高警察の復活を臭わせる。

09. 2010年2月07日 14:54:35
gataro、井原、のんぽりさん

これは驚いた。ウヨもサヨも頭のおかしさは同類ですか。
お金のかからない政治が出来るならご自分が議員になられてはいかがですか?
もし資金繰りに困っても「秘書給与だけは」必ずお支払いくださいよ?
お金がかからないのならそれくらい出来ますよね?
<(_ _)>オネガイシマス


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧