★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79 > 736.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【ユーゴ紛争のように権力持つ者の「情報操作」に踊らされ、思考停止させられる民衆】悲しい国だね【雁屋哲の美味しんぼ日記】
http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/736.html
投稿者 転載バカボン 日時 2010 年 2 月 07 日 00:19:25: kkVgFyCLlyr/.
 

悲しい国だね
2010年2月1日(月)@ 11:20 | 雁屋哲の美味しんぼ日記

記事URL:http://kariyatetsu.com/nikki/1214.php


 米原万里氏の書いた「打ちのめされるようなすごい本」という、本の書評とエッセイの合わさったような本がある。
 打ちのめされるのは、米原万里氏の紹介した本よりも、米原万里氏本人にである。
 その知識、頭の良さ、見る目の鋭さ、潔癖さ、人間を完全に信じるその心の豊かさ。
 2006年にガンのためになくなってしまったが、どうしてこのような素晴らしい人がこんなに若く亡くなってしまうのか。

 むかし、神は才能のある人間を早く自分の手元に上げたいので、美しい人才能のある人間は早死にをするのだ、と言われていた。
 そうとでも思わなければ、とても納得がいかない。
 私のような下らない人間がのうのうと生き延びているのに、米原万里氏のように「打ちのめされるようなすごい人」が若くして亡くなってしまう。
 米原万里氏はこの「打ちのめされるようなすごい本」の中に、これはどうしても読まなければならないと思う本をいくつも取り上げているが、そのなかで、今日の話題にふさわしいのは「もっとも恐ろしい武器とは」という副題付きで、高木徹著「戦争広告代理店」を取り上げた頁だろう。

 21世紀にもっとも恐ろしい武器となるのは情報である、と言う真実を雄弁に裏付ける本である、と米原万里氏はこの本を紹介する。

「本書では、メディアに乗せられた情報が戦争の趨勢に決定的な役割を果たす様が、ユーゴ内戦時、新興国ボスニアに雇われたアメリカの広告代理店の活躍を通して伝えられる。対セルビア戦を有利に展開し、国際的承認を勝ちとるまで、ボスニア政府首脳に言葉遣いから発言のタイミング、敵に不利な情報を流すためのネーミング(例えば「民族浄化」という語によってナチスを連想させる)など、手取り足取り指導して行く様が具体的に紹介されている。これでもかこれでもかと、セルビア武装勢力による残虐行為を世界中のメディアにばらまく一方で、ボスニア側による勝るとも劣らない蛮行は巧妙に伏せられ、先進国、わけてもアメリカの戦いには「人道と民主主義」とい名分があると世論に浸透させる。」

 ここからが大事なので、きちんと読んで欲しい。

「偽情報であれ一面的情報であれ、大量に繰返し叩き込まれたそれは、事実以上の重みを持って人びとの意見を立場をコントロールしていく。」

「圧倒的に多数の人びとは自由なる意志に基づいて、己の意見や立場を決定していると無邪気に思い込んでいる。あたかも自身の意志で、さして必要もない商品を喜々として買い求め、インタビューに際しては、テレビキャスターや新聞の論調を反復する。(中略)それが情報操作の結果であるなんてつゆほども思わない」(本書471頁)

 誠に、恐ろしい話である。高木徹氏はボスニアとセルヒアの戦いについて語っているのだが、米原万里氏はそれを現在の日本の状況に布衍して語っている。
 そして現在、それが現実になっている。

 今朝の毎日新聞の世論調査の結果によると、小沢氏の辞任を76パーセント人が求めている。
 この人たちは、何を根拠に、自分たちの態度を決めたのだろう。
 毎日検察が垂れ流すリークを、それが正しいかどうか検証することなく紙面に載せていく新聞、ニュースで流すテレビ、その影響によるものだろう。
 要するに、76パーセントの人びとはテレビ、新聞を操る検察の意のままに、彼らの言葉を反復しているに過ぎない。
 これまでの新聞やテレビの通じて知った限りでは、私自身、小沢一郎氏がどんな罪を犯したのか犯さなかったのか、分からない。検察のリークからだけでは何事も判断できない。今までのリークから判断すること自体が間違いだ。リークは証拠にはならないのだ。それなのに、この76パーセントの人びとは何を根拠に小沢一郎氏の辞任を求めるのだろう。

 この検察のやり方は本当に恐ろしい。
 無罪か有罪かはっきりしないうちに、いかにも有罪と思われる情報を垂れ流しにして、人びとを操る。戦争広告代理店のやり方と全く同じだ。小沢一郎氏に負の印象をこれでもか、これでもかと植え付けてきた。
 この手を使えば、どんな人間でも、その社会的地位を失わせることが出来る。
 逮捕した石川議員がこんなことを言っている、などと、平気でばんばん流している。それは、違反だろう。公判で言っていることではない。検事に対して言っていることである。これを表沙汰にする権利が検事にあるのか。
 これでは、公平な裁判など期待出来る訳がない。
 司法制度が公平に出来上がっている先進国から見たら、日本のこの状況は信じられないほどでたらめなものに見えるだろう。検察のしたい放題がここまで許されては、民主主義も何もあった物ではない。検察という大きな権力を握った者の思い通りだ。

 小沢一郎氏が怪しいのは、10年も前のことからだろう。なぜその時にきちんと調べておかなかったのか。
 どうして、民主党政権が出来てから慌てて、鳩山、小沢と、やり玉に挙げ始めたのか。
 小沢一郎氏は野党にいたから、西松建設などから献金を貰っても、賄賂として追及できない。
 せいぜい、帳簿の付け方という形式的なことになってしまうだろう。
 一方、自民党の二階氏は、自民党の権力者と君臨し、小沢一郎氏より多額の金をあちこちの建設会社から貰っている。和歌山県に行ってみればすぐに分かる。あの道も、橋も、トンネルもぜんぶ二階先生が作ってくれたという。完全に収賄罪が成立する。
 その二階氏には検察は手を出さない。小沢一郎氏よりはるかに、二階氏を洗う方が政界浄化として意味があるのにそれをしない。
 検察の意図はあまりに見え見えである。検察は政界を浄化したいのではない。自分たちにとって邪魔な小沢一郎氏を取り除きたいだけなのだ。
 見事に、検察は、小沢一郎辞任要求76パーセントという世論を獲得した。何の証拠もなしに。ただ、疑いがある、疑いがある、というだけで。国民は見事におどってくれた。

 悲しい国だね。日本って。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月07日 00:25:01
その世論調査の数字も誤魔化されていたら、
もうわけ分らん世界だ。

02. tk 2010年2月07日 00:56:15: fNs.vR2niMp1.
それ(誰かの情報操作)に対抗する武器が

情報解析
・その情報が 誰によって 流されているか?
・その情報が なぜ今 流されているか?

事象解析
・その事象で だれが利益を得るか ?
・ 歴史上、その事象の時何があったか?

を公然と追求していくWebサイトだと思います。


03. 2010年2月07日 00:58:31
怪しげな世論調査でも、支持率の民主/自民比率は前回衆議院選挙直前とほとんど変わっていない。マスコミは説明できるんですかね???

04. 2010年2月07日 01:00:52
小沢事件では20名以上の検察官体制で特捜部の命運にかけて1年近く捜査したわけだが、
疑獄事件と言えるようなものはなく、せいぜい記載ミス程度のものであった。
その無理筋な捜査を、一部のネットユーザー(阿修羅含)は批判していた。
そういう人たちを「小沢信者」「言説に流されるB層」などと罵倒していた連中はどこへ行ったのか?我々の見方が正しかったのではないだろうか。
どちらが情報に踊らされていたのか、彼らは猛省しなければならない。

05. 2010年2月07日 01:07:49
>権力持つ者の「情報操作」に踊らされ、思考停止させられる民衆】悲しい国だね

その通りですね。小沢辞任を要求する人、なにを
根拠にしてるんでしょうかね。恥ずかしい日本の国民。言われた通りに洗脳される国民。小学校のころから、親、先生の言いつけを守りなさい、と言われて育ったからそうなっちゃうんだろう。ダメだね。


06. 2010年2月07日 01:18:05
マスゴミに対するヘビーパンチを工夫する段階に来ている。

NHKの受信料不払い=引き落とし停止は、郵便局で伝票に記入すれば出来る。

民間TVに対する反撃は、スポンサーに意思表示すること。

TV番組批判を阿修羅に投稿する際には、同時にスポンサー企業名を併記するように
してはどうだろうか。


07. 2010年2月07日 01:20:29
> あたかも自身の意志で、さして必要もない商品を喜々として買い求め

あれほどの宣伝攻撃にも関わらず
「セカンドライフ」や「ウィンドウズビスタ」がさして売れなかった(特にセカンドライフは壊滅的)ところから
日本人にも成熟の萌芽は多少は現われはじめていると見ます。

「若者のxx離れ」っていうのも、確かに金がないということもありますが、
全部がそうではない。中には必要性を見ることのできる人も同時多発的に出現しはじめているわけです。


08. 2010年2月07日 03:16:20
ユーゴ紛争に関しては日本人は、それほど騙されなかったのでは?

全般的な騙され方なら、ヨーロッパ人や雁屋氏の大好きなオーストラリアのほうがよほどひどい。


09. 2010年2月07日 04:24:44
08さん、ユーゴ紛争に関して日本人が騙されたなどと雁屋氏は言ってはおりません。報道によって世論は容易く誘導されてしまう、その危険性を述べているのですよ。第一、多くの日本人はユーゴ紛争に関して、報道によって煽られるほどの関心を持っていなかったというのが実状でしょう。逆に空爆に参加したNATO軍参加国の国民が煽られたのは大きな関心が集まった故のこと。日本とて当事者として直面した戦争はどうでした?大いに煽られたわけですよ、いとも容易く。菅家さん事件、長銀事件……同じことです。もっとも、煽る側に罪があるわけですが。

10. 2010年2月07日 07:08:46
金曜日のTBSラジオアクセスで
小沢続投支持は66%だったな。
アンケートの対象により待った違う結果に
どうしても世論操作で辞めさせたいのだろうが

冷静に見ている国民はマスゴミには流されない


11. 2010年2月07日 07:33:42
雁屋哲さんて「美味しんぼ」の作家としてしか知りませんでした。

米原さんに対する評価も小沢氏に対する情報操作も
まったくそのとおりだと思います。

「ロシアは今日も荒れ模様」面白かったですね。


12. 2010年2月07日 10:17:29
この分だと東京に大地震が来たら、また朝鮮人や中国人を虐殺する連中が出そうな気がする。

13. 2010年2月07日 12:12:43
文革もこうやって始まったのでしょうね。
かつて田岡氏も「最近の記者は自分で考えない」と嘆いていました。

14. 2010年2月07日 12:30:25
大手の新聞、テレビ見るより「美味しんぼ」読む方がはるかにためになると思っている。いや比べてしまうと雁屋哲さんに至極失礼か。ブログもいつも拝見しております。阿修羅で取り上げてくださり感謝。

15. 2010年2月07日 13:45:25
>>08
ユーゴ紛争に関しては当事国の国民も情報操作による憎悪の連鎖で被害者ですね

16. 2010年2月07日 15:59:02
米原さんはソ連で育てられたからソ連の代弁者をするならわかりますが、
ロシア側の代弁者もしている、ということはソ連で暮らしているうちに
ロシア風土自体を愛するに至ったんでしょうかね。

17. 2010年2月07日 17:15:00
>司法制度が公平に出来上がっている先進国から見たら、日本のこの状況は信じられ
ないほどでたらめなものに見えるだろう。検察のしたい放題がここまで許されて
は、民主主義も何もあった物ではない。検察という大きな権力を握った者の思い通
りだ。

「司法制度が公平に出来上がっている」国なんてどこにもないっしょ。
あったら教えて欲しい。


18. 2010年2月07日 19:39:07
>>17
雁屋の夢想の中のオーストラリア?
それともセルビアを陥れたEU諸国?

19. 2010年2月07日 19:54:05
世論調査って一般的に知られていないけど、かなり誤差があるって知ってた?

世論調査で社会が読めるか 事例による社会調査入門
著者  平松貞実
出版社 新曜社

勉強になると思うよう。


20. 2010年2月07日 22:12:51
雁屋先生、全く持ってその通りです。
「美味しんぼ」は学生の頃から愛読していました(最近は読んでいませんが)。
何に魅かれるかといえば
・普遍的な家族愛、人間愛に満ち溢れた作風
・政府や官僚の不義を許さない正義漢
だと今でも思います。
久しぶりに「美味しんぼ」を読んでみたくなりました。

21. 2010年2月07日 22:51:18
「美味しんぼ」では、「日本全県味巡り」で昨年秋に和歌山県を特集しているからこそ、この雁屋哲氏の二階に関する言及には説得力がある(詳しくは美味しんぼの最新刊参照)。

和歌山の沿岸部の鯨料理から山奥の地ならではの料理に到るまで、相当に詳細で突っ込んだ取材をしたのだな、と読んでいて受け取れるから、その過程で二階道路をはじめとする二階利権についても実地に触れたのだな、と一読者として思う。


22. 2010年2月07日 23:16:21
 
宗教法人であるがゆえに
いっさい無税の、しかもその収支を
公表する義務のない、

広布基金とか財務とか
会館建設資金と称する
巨額な金を学会員たちから吸収し、

http://reocities.com/Tokyo/ginza/5699/ikedadaisaku.htm

こんな数字も

http://richardkoshimizu.at.webry.info/200909/article_10.html


23. 2010年2月08日 07:54:17
19へ

この本におもしろい内容を見つけました。(意訳してます)

世論調査にはこんなに誤差があるのになぜ問題にならないのか。

理由は三つ。

1.世論調査が、有用か無用かといえば一般的に有用だという経験があるから。

2.調査不信が広がると、調査予算の獲得が難しくなったり、結果を用いての発言に説得力がなくなるから。

3.サンプリング誤差以外の誤差は軽視され、RDD方式等てサンプリング誤差さえ小さくすれば調査結果には何ら問題がないというイメージがあるから。

やはり世論調査は、公正中立な第三者機関が調査内容や結果を監査したものでないと、信用できないと思います。


24. 2010年2月08日 09:04:29
政党支持率が変わっていない。自民党に変えたら良くなると国民は、全く考えていない。政権支持率は、マスコミ報道とアンケートの質問の仕方で決まるので、問題にしなくて良い。予算が通り、大きな政治課題がクリアされるとすぐに、すぐに良くなる。
小沢氏の問題は、20年以上も繰り返しバッシングを受けているので金権と独裁の悪者イメージが、作られておりそのため、無難な回答をしたものと思われる。
特に電話で回答する場合全段で回答を求める人がどうの様な説明をしたかで決まる。
期待回答を迫る説明をして、その後、質問していくと当然、アンケートは、質問者の要望に合わせて仕舞う。だから、この様な数字は、参考にならない。

25. 2010年2月08日 23:48:02
爺さんたちは「おいしんぼ」のほうが好きなようだが、
「野望の王国」の作者が日本の下らない政党のどちらかを支持しているなんて情けないな。それとも小沢を破壊的として主人公のヤクザになぞらえているのか?

もともと雁屋は「美味しんぼ」の中でも、朝鮮関係のプロパガンダ(朝鮮の唐辛子のほうが日本製より優秀だとかの負け惜しみ(実際は戦前の唐辛子は日本製が上質だった)とか、戦争関係の情報)を信じ込みぱなしのくせによく言う、という印象もある。


26. たつまき 2011年9月28日 02:47:34: qh5xavL6cfAiY : 8kGaCCv5Fc
小沢秘書らへのCIA小沢排除路線に従った無法な政治的予断主義の有罪判決と闘え
                                    
 東京地検が2度も物的証拠なしと不起訴にした小沢資金問題で、東京第5検審会が「疑わしきは罰せよ」と、法体系を覆す政治的強制起訴決議をして行われた、同検審会弁護士が裁判長になって行われた裁判では、2011.9.26の東京地裁裁判の判決で、物的証拠なしで検察と同様な予断のストーリーに従って小沢の3人の元秘書に有罪判決を下した。東京地検特捜部によるでっち上げ供述調書を却下した経緯にも拘わらず、その後こうした判決を出した論理的飛躍には陰の秘められた理由があるだろう。
 判決で執行猶予にしたことには、そうした無法な政治的予断主義に対する精神的動揺が現れている。「日本は法治国家ではない」というEU諸国での評価がまたもや実証された。
 小沢は以前に「日本の安全は第7艦隊だけで十分だ」と言明したが、それは、日米安保条約の抜本的改定、沖縄を含む日本全土からの米軍撤退、米軍駐留経費負担の廃止等々で日本の独立・自主への歩みになる。だからオバマとヒラリー、CIAは小沢排除作戦に全力を挙げて来た。彼らは、ノーサイド主義の組閣で成立した野田内閣に安心していない。田中、竹下、橋本、小渕の歴代首相は多少の自主路線を追求したためにCIAに謀殺されたと、元米金融・経済誌Forbesのアジア・太平洋支局長Benjamin Fulford記者がブログで暴露した。今回の東京地裁判決もCIAの根回しが効を奏した結果だろう。デフォルト必至の米国は、ドル箱自公内閣の再来を目指している。
 間もなく小沢裁判が始まるが、テレ朝が状況証拠と推理だけで小沢を有罪にする危険が問題だと指摘したほどである。小沢は先年ロンドンで心臓手術を受けたさいにCIAによって心臓にマイクロチップをインプラントされたが、それは外部からの電磁波照射で心臓麻痺を起こす仕掛けになっている(B.Fulford記者)。それは宇宙情報によっても確認されている。米国務省は再三小沢の訪米を要請したが、彼は慎重に対処して先送りした。小沢裁判では、元秘書団と弁護団、民主党小沢派の奮闘が注目される。
 石川ら3人は東京高裁へ上告した。間もなく小沢の裁判が始まる。上告審でも小沢裁判でも、物的証拠なしの状況証拠と予断ストーリー、推理だけによる有罪判決が行われるならば、物的証拠による犯罪の罪刑法定主義的判決に基づく司法制度と法体系が基礎から覆されて、司法形態の見せ掛けで政治的制裁ファシズムの支配が横行し、日本は無法国家になるだろう。だから、他人の、政治家の裁判だからと、対岸の火災視していたら、日本は大変なことになるから、不正裁判に抗議して闘わなければならない。
         

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧