★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79 > 829.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【オムニバス】「検察vs小沢」:この構図では「政治とカネ」の問題を歪曲化しないか(JANJAN)
http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/829.html
投稿者 gataro 日時 2010 年 2 月 08 日 09:58:26: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://www.janjannews.jp/archives/2565097.html
ウェブ魚拓:http://megalodon.jp/2010-0208-0956-35/www.janjannews.jp/archives/2565097.html

【オムニバス】「検察vs小沢」:この構図では「政治とカネ」の問題を歪曲化しないか2010年02月08日

矢本真人

 大山鳴動でも「小沢不起訴か」という感は否めないだろう。民主党議員からは、「これで小沢の潔白が証明できた」、「これで一区切りできる」という安堵感も流れているが、小沢起訴/不起訴の判断は紙一重だった感じもなくはない。
 
 テレビでの討論を聞いていると、「検察vs小沢」の構図になっている。小沢よりと思われるコメンテーターや社会派と目されるコメンテーターは、検察の捜査手法も問題にする。「1年以上前から1人の議員をピンポイント攻撃している」とか、「国会議員を党大会前、国会開催直前に逮捕したことへの政治介入の疑い」があるとか、収支報告書の「形式的なミスで強制捜査の必要があるのか」と。
 
 一方、地検特捜経験者の弁護士は、いままでの経験から、検察の捜査の正当性、何故不起訴になったのか、小沢さんの政治資金の疑惑は、今後3人の秘書の公判で明らかにされるだろうと解説する。
 
 司会者は、「不起訴になっても、疑惑は残る」というが、ほとんどの国民を代弁している。
 
 小沢さんが勝ち、検察が負けたという問題でもないのだ。そう言う視点で考え、議論すると「政治とカネ」の問題は歪曲化され、結論、対策が間違ってくる。


東京地検:負けた勝ったで議論すると「政治とカネ」の問題が可笑しくなる。検察は粛々と捜査すべきである、撮影・矢本真人

 今回の事件で明らかになっていることは、政治資金規正法違反が余りにも格下の形式犯事件とみられていることは意外であった。過去に修正申告、罰金で済んでいたからと言って、今回もそれでいいとは限らないだろう。要は公明正大な議員活動を国民の監視下におく、重要な法の趣旨から考えて、今回の虚偽記載は悪質性が高かったのだ。
 
 政治家の不正行為、政治的・道義的責任を許してはいけないが、国会議員への強制捜査の是非も問題になると思う一方で、小沢さんのような巨額な疑惑事件を放置/許して良いのか、期限の迫った事件へ、どんな捜査法があったのか。
 
 このままで行くと、メディアを通して公判の度に、裁判闘争に巻き込まれそうである。
 
 しかし、大事なのは金権体質を排除し、政治家の公明正大な政治活動を目指し、「政治とカネ」の問題にしっかり取り組み、国民の不信払拭に応えなければならない。
 
 そのためには、あらゆる機会を通じて、小沢さんが国会で説明すべきである。自民党で総理候補の一人だった加藤紘一さんが秘書の不祥事事件で、政治家としての責任を追及されたとき、証人喚問に出席され責任をとって議員を辞職すると発言された。小沢さんだって、出来ないわけはないだろう。出来ないのであれば、政界一の実力者と崇められる価値はないし、その人材でもない。
 
 鳩山さんは「折角政権交代したのだから、ここでくじけない」と会見で発言し、「古い政治に逆戻りしてはいけない」とも言った。何のことはない、政権トップ2人の政治資金疑惑をはじめ、今の民主党を見ると、以前の自民党以上の悪さではないか。
 
 この小沢問題も、政治資金規正法改正や、もっと大事な「雇用、経済対策、予算審議」とすり替えられようとしている。それも大切であるが、「政治とカネ」の問題は国民から負託を受ける国会議員の資質に関することで、政治以前の問題なのだ。
 
 「検察vs小沢」の構図で「政治とカネ」の問題を歪曲化しないように注意しなければならない。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月08日 10:17:13
>加藤紘一さんが秘書の不祥事事件?

よく記憶しておりませんが、私は24時間国会議員ですから、と言う発言があったような? つまり政治資金の私的流用ではなかったかと?


02. 2010年2月08日 10:23:24
ミソもクソもいっしょにしたような粗雑な評論で読むに耐えない。

03. 2010年2月08日 10:30:25
>「今の民主党を見ると、以前の自民党以上の悪さではないか。」

さすがにそれはない。


04. 2010年2月08日 10:30:47
02さんに激しく同意! 阿修羅の今までの投稿記事を読んだうえで、これを取り上げるgataroさんの真意は?

05. 2010年2月08日 10:50:43
 今回のゼネコン強制捜査で、一番ビクビクしているのは、自民議員ではないか。厚顔無恥の町村氏の例を挙げるまでもなく、一寸調べれば、ボロボロ証拠が出てくるのではないか。特捜の体制が替わり、成果を出し、組織を維持するために、方向転換するかもしれません。合掌。

06. 2010年2月08日 12:27:37
 この記事を書いた記者の記事を追っていけば
が太郎とか、愚民党と同じタイプに人間だということがすぐわかる。
自分で裏を取っているわけでなく新聞の受け売りマン

07. 2010年2月08日 20:07:38
自民の大物に対して同じように徹底的に捜査していれば、確実に起訴・有罪は勝ち取れただろう。なにしろ職務権限はあるし、帳簿に記載していない裏の金もあった。加えて企業からの政治献金の額も桁ちがいだったのだから。

08. 2010年2月08日 21:12:29
説明を説明をというんだけれども、マスコミは説明したらしたで今度は苦しい弁明だの説明には程遠いだの言い出すに決まっている。
彼らにとって説明とは彼らの納得するストーリーに概ね沿った内容がいくばくかでも含まれているか匂わしたものであるわけで、それは自分で自分の墓を掘れと強要しているようなものだ。
説明をするにしてもたとえばテレビの向こうの国民に向けて喋ることと、その反応をマスコミがどう斟酌するかで世論なんてものはいくらでも造ることが出来てしまう。
そしてそれは間違いなく”世論は納得せず”に決まっているので、物言えば唇寒しの心境に追いやってしまい、ますます頑なになり最後は・・・・
小沢一郎に限って自暴自棄になる、なんてことはないだろうが、結末が分っているのにあえてそれに乗っかれと説明説明と強要する側にも、もう少し日本人は論理でなく空気で動く情動世論であり日本のマスコミは基本的には扇情が主で論理を求めていないことを感じ取ってもらいたいものだ。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧