★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK80 > 295.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【調査捕鯨が実は商業捕鯨であることを自ら暴露】日本、調査捕鯨縮小をIWCで提案準備 関係筋 (AFP)
http://www.asyura2.com/10/senkyo80/msg/295.html
投稿者 ダイナモ 日時 2010 年 2 月 11 日 21:11:16: mY9T/8MdR98ug
 

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2693669/5298686

【2月11日 AFP】日本が南極海で行っている調査捕鯨について、農林水産省の関係筋が10日、AFPの取材に応じ、日本沿岸での商業捕鯨が認められれば、日本側は調査捕鯨の縮小を提案する可能性を示唆した。

 この関係筋によると、提案は6月にモロッコで開かれる国際捕鯨委員会(IWC)総会で行われる予定。提案内容の詳細については触れなかったが、日本側はパッケージ合意をまとめ、IWCの正常化を果たす方法を検討しているという。

 ただ、日本は前年のIWC(加盟85か国)でも同様の提案をしたものの否決されている。

 これに先立って、赤松広隆(Hirotaka Akamatsu)農林水産相は今月に入り、6月にモロッコで開かれる国際捕鯨委員会(IWC)総会で調査捕鯨の見直しを提案する意向を表明。すでに妥協も視野に入れた他国との調整を進めていると説明していた。(c)AFP/Hiroshi Hiyama

--------------
>日本沿岸での商業捕鯨が認められれば、日本側は調査捕鯨の縮小を提案する可能性を示唆した。

これが事実なら、日本が行なっている「調査捕鯨」は実は「商業捕鯨」であることを自ら認めたようなものだ。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月11日 21:36:15
調査捕鯨の名の下の海洋資源収奪といわれても反論のしようがないと思うんですが。

02. 2010年2月11日 21:48:01
シーシェパードとかがクソのはわかるが
クジラって不味いからいらね

03. 2010年2月11日 21:54:27
大手メディアがこの問題をほとんど取り上げてこなかったのを不思議に思ってた。
調査捕鯨といって、なんで数千頭も捕獲するのか?
なんでメディアが隠すのか。

04. 2010年2月12日 00:24:47
認識の間違いがある、南氷洋での商業捕鯨を考えていたから調査捕鯨をやってた
だけ(北半球での捕鯨は原則出来なかったはず)、ただ、日本沿岸の捕鯨と引き
換えにするということは捕鯨量の減少につながる、結局(日本の伝統としての捕
鯨を維持できることを前提にして)実質的に商業捕鯨を辞める方向に農林水産省
は舵を切ったのではないか。

01さん
漁業は収奪か養殖しかない、問題は継続的な収奪が可能かどうかと言うことだけ
03さん
隠してないしググレばすぐにわかる、こういう人がすぐに説明責任とか言うのだ
ろう、少しは自分の労力を使うことを覚えた方が良いよ


05. 2010年2月12日 02:59:11

 今時、クジラ肉なんて誰も喰わない!!売れる訳ないのに何が商業捕鯨だ!!!

 民間の水産業者は捕鯨から撤退しているのにも係らず、農水省が捕鯨に拘るのは

 天下り事業の維持=税金泥棒目的じゃないか??「伝統の維持」っつうのも如何にも胡散臭い。

 ところで、農水省を「裏金」でググってみると、いっぱいででくんなあ〜


06. 2010年2月12日 03:07:27
>02
そうそう、シェパードなんてクソだが、クジラ肉なんていらねえんだよ。
いらねえっつうのが分からねえみたいだな脳衰症は。っつうか関係ねえんだろ?
そんな事は!!

07. 2010年2月12日 03:11:57
とにかく、捕鯨というのはダム建設と同じ構図。
無駄な公共事業という事だ。

08. 2010年2月12日 03:20:09
日本の水産業者は既に捕鯨に見切りを付けているにも係らず

即ち、先がない事業の為に「調査捕鯨」を続ける等、

確信犯的な詐欺ではないか?


09. 2010年2月12日 09:36:24
これが愛国者の言う日本独自の文化(笑)

10. 2010年2月12日 11:35:20
捕鯨の必要性が全く分からない。まずい肉のために批判を浴びてまでやらねばならぬことか。
日本沿岸の伝統捕鯨で生活する人は別として、これに頼らなければならぬ人は何人いるのか。マスコミは現象だけを報道するのではなく、背景を調べて伝えない。幼稚園並みのレベルだ。

11. 2010年2月12日 12:59:57
捕鯨に関して日本は科学的に(資源量を元に)議論しようとしているが
欧米諸国は感情論で禁止しようとしている、これが日本が引けない理由

12. 2010年2月12日 15:15:58

もう日本国民がクジラ喰わないんだから、捕鯨の議論やったって仕方ないのでは?
誰の為、何の為に議論するんですか?

やっぱり日本の調査捕鯨というのは無駄な公共事業以外の何者でもない。欧米はそれが分かっているから
「日本の腐敗役人、税金ドロボーが『調査捕鯨』と称して動物虐待をやっている」としか思えないんだろう

ところで、動物は命あるものだから、動物を殺す事について否定的な感情を持つのは人間として普通だろう。しかも、「殺しの正当性」が胡散くさい、自己中心的なもの、詐欺的なものであれば尚更だ。


13. 2010年2月12日 15:21:45
>11

穫ったクジラは誰が食べるんですか?民間の水産業者は「クジラ肉は不味くて日本人には人気がない」って
言ってますけど。


14. 2010年2月12日 18:49:32
食べないと言うより、食べられない。
水銀たっぷりだから。

15. 2010年2月14日 10:10:14
>>13
調査捕鯨で取ったクジラの一部は流通してるのですが、食べてるのは
日本人ではないとでも・・、それからイルカも一部地域では食べてま
すがその方たちは日本人ではないと・・

>>14
正確には、妊婦の大量摂取は水銀の害のリスクありです、成人が食べ
て水銀中毒になるわけではありません、クジラにかかわらず海の食物
連鎖の上位にあるものに関してははいずれも同じです
それよりも、狂牛病の検査を受けていない牛肉の方がリスクは大きい
と思いますし、米国産畜産物に含まれるホルモン剤の影響の方が問題
は大きいと考えられます


16. 2010年2月14日 16:57:13
クジラ肉横流しの構図。卑劣な連中がコソコソと「調査捕鯨」に拘る理由が透けてみえる。
「調査捕鯨」=税金泥棒の犯罪者集団である。

http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/whale/t2/photos/img_whalecircle_large.png


17. 2010年2月14日 17:10:16
>15
もちろん日本人だろう。「お土産のクジラ肉もらっている」農林水産省職員含めて。
クジラ肉を独占的に流通させてカネ儲けているのは農水省の天下り団体。
税金投入して「調査捕鯨」と称しながら私腹を肥やす泥棒連中は日本の恥晒し以外の何者でもない。

18. 2010年2月14日 18:28:37
>15 調査捕鯨で取ったクジラの一部は流通してるのですが、食べてるのは
日本人ではないとでも・・、それからイルカも一部地域では食べてま
すがその方たちは日本人ではないと・・

はい、一般的、日常的に日本人は鯨肉を食べていませんし、日本で普通、犬猫は食物ではないのと同様、
イルカも食べ物とは認識されていません。特殊な事例を一般化するのは迷惑ですのでやめて下さい。


19. 2010年2月14日 18:55:13
日本人で人肉を喰って有名になった人物がいたが、普通の日本人には迷惑な話である。
世の中には人肉、猿肉、犬肉、猫肉等、いろいろあるが、食べる人間にはそれなりの
理由があるのだろう。

20. 2010年2月14日 23:38:27

何とかシェパード VS 「調査捕鯨」

「鯨殺しに感情的な欧米」と「日本の文化」の衝突

農水省の腐れ役人+プロパガンダ業者のマスゴミが捏造する

この構図は質の悪いプロレスを見ている様だ。

恐らくは何とかシェパードも一枚噛んでいる筈である。

(捕鯨船が正確にどこにいるか何故わかるのか?そしてバッチリのタイミングでカメラ取りされている)

そんなマスゴミ報道を尻目に農水省の腐れ役人共は横流しのクジラ肉を喰っているんだろうよ。


21. 2010年3月05日 11:12:57
>これが事実なら、日本が行なっている「調査捕鯨」は実は「商業捕鯨」であることを自ら認めたようなものだ。  

お前何も知らないんだな。
反捕鯨国がモラトリアムを押し付ける時に、一応の口実として
「データに不確実性がある」というのを理由にした。
だから日本はそれに反論するために調査を行ってるんdな。
最初から商業捕鯨を再開するためのデータ集めなんだよ。


22. ednakano 2010年10月18日 11:45:10: udE3M1n9Cro9. : 2AbpJz0dVc
商業捕鯨モラトリアム自体が、アメリカと環境保護(ビジネス)団体の陰謀であり、管理された捕鯨をすることは資源の略奪ではなく有効利用。確かに南極海まで行くのはコストが高いから負担が大きいのは事実だが、食料自給率が絶望的に低い日本にとって、簡単に捨てられない食料源としての選択肢ではある。
商業捕鯨モラトリアム議決時には、異例の棄権国と、環境保護団体が無断で登録費用を出して加盟した、偽代表によって決められている。
アメリカは当時ベトナムでの枯葉剤問題が、人権問題として騒がれるのを避けるため、捕鯨問題を使った。環境保護団体は、飯のタネを確保した。



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK80掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK80掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧