★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK80 > 480.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【社説】イラク戦争 英国の検証を見習いたい(西日本新聞)
http://www.asyura2.com/10/senkyo80/msg/480.html
投稿者 gataro 日時 2010 年 2 月 14 日 13:18:32: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/152406
ウェブ魚拓:http://megalodon.jp/2010-0214-1259-11/www.nishinippon.co.jp/nnp/item/152406

イラク戦争 英国の検証を見習いたい
2010年2月14日 10:54

 イラク戦争に参戦したのは正しかったか−。英国で検証が進められている。

 2003年3月、当時のフセイン・イラク大統領が大量破壊兵器を開発し、国際テロ組織に渡る恐れがあるとして、米国が攻撃を開始した。英国も共に参戦し、フセイン政権は翌4月に崩壊した。

 しかし、その後、戦争の「大義」とされた大量破壊兵器が存在しなかったことが判明した。イラク戦争で179人の戦死者を出した英国では、世論の反対を押し切って参戦を決めたブレア前首相への不信が高まった。このため、ブラウン首相が昨年7月に独立調査委員会を設置し、政策決定に関与した政府高官や閣僚の証人喚問を続けている。

 今年1月末には、ブレア氏が公聴会で証人喚問された。これまでの調査で当時の高官らが、ブレア氏がイラクには大量破壊兵器が存在する確率は低いと認識しており、一部の法律顧問からは開戦が国際法違反に当たるとの忠告を受けていた−と証言しており、証人喚問でもこうした部分が焦点となった。

 ブレア氏は、6時間にわたる証言で「疑いの余地なく大量破壊兵器があると信じていた」「国連で解決できないなら、フセイン大統領を排除するしかなかった」などと語ったが、疑問に十分答えたとはいえなかった。調査委は今後、当時の政権ナンバー2だったブラウン首相らの証人喚問を行い、早ければ年内に報告書を発表する予定だ。

 イラク戦争をめぐる検証を続けているのは英国だけではない。

 オランダも独立調査委員会が1月中旬、「イラク戦争は国際法違反だった」と結論づける報告書を公表した。米英の攻撃を支持したオランダ政府の判断も誤っていた、と指摘している。

 日本はどうだったのか。当時の小泉純一郎首相は開戦直後、「米国の武力行使を理解し、支持する」と表明した。当時のブッシュ米大統領との緊密な関係が、他国に先駆けての支持表明につながったとみられている。

 小泉元首相はその後も「大量破壊兵器はいずれ見つかる」と強弁し続け、大量破壊兵器がないと分かった後も、会見で見解を問われると「国際社会は開戦時の意見の違いを克服し、それぞれの国にふさわしい支援を行うことで一致している」などと話をすり替えるだけだった。

 小泉氏が、どのような根拠と見通しに基づいて、イラク戦争を「支持」し、大量破壊兵器があると国民に説明していたのか、はっきりしないままだ。

 もちろん、直接参戦して戦死者を多数出した英国と日本とでは、受けた痛みが違う。単純に比較はできない。

 しかし、外交・安全保障上の重大な政策判断について、振り返って妥当性を問う姿勢は大切だ。為政者が政策決定する際に「歴史に堪え得る判断か」と自らに問う正しい緊張感を生むからだ。英国やオランダの検証精神を見習いたい。


=2010/02/14付 西日本新聞朝刊=

========================================

【関連記事】

イラク戦争 検証本格化(しんぶん赤旗)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-01-14/2010011407_01_1.html

主張/イラク戦争検証/違法な戦争だと認めるべきだ(しんぶん赤旗)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-02-14/2010021401_05_0.html

ブレア前首相 喚問/イラク侵攻「後悔なし」と居直る(しんぶん赤旗)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-01-31/2010013105_01_1.html

前英首相 再喚問も/イラク侵攻正当化に批判/独立調査委公聴会(しんぶん赤旗)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-02-04/2010020407_01_1.html

-----------------------------------

【関連サイト】

イギリスでイラク戦争検証の公聴会はじまる。(イラク・ホープ・ダイアリー)
http://iraqhope.exblog.jp/12390427/

英イラク戦争検証 「正当性には疑問」国連大使(当時)【恒久平和のために】
http://blog.goo.ne.jp/05a21/e/e3ebf1551666cee75d96ba5b86d49f1d

イギリスでイラク戦争検証の公聴会始まる!―ブレア前首相も証人喚問(シバレイのblog)
http://reishiva.exblog.jp/12386415/

イラク戦争の検証  イギリスやオランダで本格化  ブッシュのポチ=小泉内閣の検証を(プロメテウスの政治経済コラム)
http://blog.goo.ne.jp/e-hori/e/6ef6ccbc531ec88731f1ad8aa4c2dfa2

イギリスでイラク戦争参戦の正当性の検証(ceemaaの日記)
http://d.hatena.ne.jp/ceemaa/20100129/1264720690

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月14日 13:22:11
小泉逮捕民主支持率上昇愚民党涙目

02. 2010年2月14日 13:32:56
ついでに竹中もだろ。

03. 2010年2月14日 15:17:16
小泉批判が出てきたということは、潮目が変わった?
どうせマスゴミの言う事だから、どう転ぶかわからんが。

04. 2010年2月14日 15:22:07
これは小泉に話を聞かなきゃ

05. 2010年2月14日 15:33:19
戦争を起こしたり、WTCビルを爆破したりすると、非常に大儲けする米悪徳資が、
自己都合で起こした「あらぬ言いがかり戦争」がイラク戦争。
英国の参戦に、芥子粒ほどの正義もありません。

06. 2010年2月14日 18:06:17
これぞ、国会議員がよく叫ぶ「証人喚問」。
「小泉」を国会で「証人喚問」、

・「米国の武力行使を理解し、支持する」「大量破壊兵器はいずれ見つかる」
 の検証

・給油艦も旗艦し、費用総額と効果の検証

 上記の総括が急がれる。


07. 2010年2月14日 20:18:24
イラク戦争の検証より先に、アフガンのタリバン政権が要求したのに示されなかったが、小泉を含む有志同盟国首脳には示されたという、ビンラディンが911の首謀者だという証拠とやらを検証すべきだな。
もっとも、2001年10月からのアフガン攻撃は、911前から決まっていたスケジュール通りだがw

08. 2010年2月15日 01:35:48
イラク戦は政治的な失敗に終りそうだね
あとはアメリカの間接統治かのイラクがどうなるか・・・

それにしてもこれの責任日本はどうするんだろうな?


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK80掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK80掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧