★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK80 > 592.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「小沢一郎という権力者に対する『反権力』のポーズをとりながら、実は、より上位の権力にこびへつらっている姿である」
http://www.asyura2.com/10/senkyo80/msg/592.html
投稿者 南青山 日時 2010 年 2 月 16 日 10:04:05: ahR4ulk6JJ6HU
 

(回答先: 「なぜ東京地検特捜部がこれほどまで傍若無人に暴走出来るのか」の答えをみつけた(杉並からの情報発信です) 投稿者 クマのプーさん 日時 2010 年 2 月 16 日 08:51:06)

「それが、小沢一郎という権力者に対する『反権力』のポーズをとりながら、実
は、より上位の権力にこびへつらっている姿であるとすれば、看過できないですね、やはり」
この岩上氏の言葉は重い。
本来の意味はさておき、ジャーナリズムとはかくあれ、の見本、お手本のような言葉だろう。
極論を言えば、このような精神、志(こころざし)を持っているのでなければ、記者になる意味がないし、メディアで何かを語る意味はないのではないか。
権力に対して「反権力」のポーズをとりながら、より上位の「権力」にこびへつらっている。
メディアでの発言、何百万部もの部数の媒体で記事を書くことは、彼らが思っている通り、ある種選ばれたものの権利であり、栄誉だろう。
しかし、そうした権利の背後には、「権力に対して「反権力」のポーズをとりながら、より上位の「権力」にこびへつらっているのではないのか」という反省、配慮がつねに必要だろう。
言い換えれば、それはマスメディアで発言するものの義務でもある。
自分自身だけではない、周りにそのようなものはいないのか、監視する義務もあるはずだ。
おそらく三桁に達するであろう、そうした選ばれた者たちの中で、そのような精神、志を持って、現在の事態に対する疑念、懐疑を持つものが一人も出てこないというのが、不思議でならない。
フリーのジャーナリストでは岩上氏がいるし、ほかにもたくさん存在が確認できる。
ネットジャーナリズム、ブログの管理者にも多数存在している。
なぜ、マスメディアのインサイダーで、「それが、小沢一郎という権力者に対する『反権力』のポーズをとりながら、実は、より上位の権力にこびへつらっている姿であるとすれば、看過できないですね、やはり」と発言し、内部から告発するものが出てこないのか、不思議でならない。
内部に入ると、もはや首まで泥まみれになってしまっているのか、あるいは、いまの自分の地位、立場、報酬を捨てるのが恐ろしいのか。
あるいは検察を内部告発しようとした三井氏のように、すべてを(命までも)奪われるのが恐ろしくて躊躇しているのだろうか。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月16日 13:58:46
 昨年から続く、一連の「小沢騒動」は、金を貰い、アメリカの命令に従ったマスメディアが小沢幹事長を叩くことで、衆議院での予算審議を妨害し、民主党の主導による予算成立をできるだけ遅らせるための”目眩し”だと考えられます。今後、予算成立が遅れれば遅れるほど、国民生活は多大の影響を受け、大新聞による”民主党バッシング”の効果が出てきます。旧政権の残党はそれが狙いです。
そして、敗戦直後のように暴力団やエセ右翼(在日朝鮮人)を暴れさせて日本社会を政治・経済的混乱に導き、民意で誕生した民主党政権を潰して「郵政民営化を復興」させ、ペテン師・小泉・竹中などの売国奴を守るのが目的です。
新聞やテレビの情報操作には、個人の判断力が求められています。
何ごとも鵜呑みにせず、「疑う」ことが大切です。

02. 2010年2月16日 19:41:13
日本の権力構造は、必ずしも政権与党が全てを支配しているわけではない。日本の大会社に、どれだけの官僚OB、マスコミOB、ヤメ検、警察OBがいるか、多くの税金が流れ込む独立行政法人にも大量のそうした人がいる。そしてそれぞれが権益利益を分け合っている。本当の権力構造を見きわめる必要があるのはそのとうりだ。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK80掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK80掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧