★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK80 > 873.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
JNN世論調査に「世論操作・世論誘導」の疑惑が浮上(低気温のエクスタシー、2.21)【世論はいくらでも操作・誘導できる】
http://www.asyura2.com/10/senkyo80/msg/873.html
投稿者 南青山 日時 2010 年 2 月 21 日 18:47:11: ahR4ulk6JJ6HU
 

http://alcyone.seesaa.net/article/141781908.html

☆「小沢氏は議員辞職を」4割超す (2月15日のTBSニュース)

http://news.tbs.co.jp/20100215/newseye/tbs_newseye4356482.html

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak35/msg/387.html

▼画像キャプチャ
http://www.asyura.us/bigdata/bigup1/source/003.png

JNNの世論調査で、元秘書らが起訴された民主党の小沢幹事長に対し、「議員辞職」を求める人が初めて4割を超えるなど、小沢氏に対し厳しい声が強まっています。

調査はこの土日に行いました。まず、鳩山内閣の支持率ですが、下降傾向に歯止めがかかりません。「支持できる」と答えた人は、1週間前の緊急調査から1.5ポイント減って44.4%。一方、「支持できない」は2ポイント近く増えて55%でした。

鳩山内閣で期待する大臣を聞いたところ、長妻厚生労働大臣が去年11月の調査から14ポイント減って3位に後退。代わって前原国土交通大臣がトップに立ち、就任したばかりの枝野行政刷新担当大臣が2番目となりました。

次に、土地購入をめぐる事件で、元秘書らが政治資金規正法違反で起訴された民主党・小沢幹事長の進退ですが、「幹事長だけでなく国会議員も辞めるべき」が、前回から10ポイント増えて43%と初めて4割を超えました。「幹事長を辞任すべきだ」もあわせると、84%が小沢氏に幹事長辞任以上のけじめを求めています。

また、小沢氏の元秘書で起訴された石川知裕衆議院議員が民主党に離党届けを提出したことについては、「離党はともかく議員を辞職すべきだ」が53%と5割を超え、「離党は妥当だ」が30%、「いずれも必要ない」が14%でした。

調査では、沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設問題についても聞きました。望ましい移設先については、「国外」が38%でトップ。次が「従来の日米合意通り辺野古沿岸部」の32%でした。

鳩山総理が5月末までに移設先を探すとしていることについては、85%が「困難だ」としています。

政党支持率は、民主党が前回から3ポイント減らす一方、みんなの党が1.3ポイント上昇しました。また、今年夏の参議院選挙での比例の投票先を尋ねたところ、民主が26%、自民が20%で、その差は6ポイントに縮まりました。


松本肇(プロ作家)
http://twitter.com/matsuhaji/status/9387807174
JNN世論調査は偏向報道の可能性があります。詳細に分析してみました。

         ↓

http://prosakka.jugem.jp/?eid=1981

調査方法は、小さい字でRDD調査と表記されていました。この調査方法は、無作為で電話をして、対応してくれた人に、音声ガイダンスで「○○と思う方は1をプッシュしてください……」という形式です。電話に慣れていない人、面倒な人は途中で切ることができますが、有効回答数が1200ということは、電話を切らずに最後まで対応してくれた調査が1200本に達した時点で調査を終了するということです。

つまり、質問内容が稚拙な場合、特に答えようのない場合は電話を切られやすいという問題があります。

したがって、何本の電話をかけたのかを記載せず、有効回答数1200という時点で、「稚拙な質問にも電話を切らずにいずれかの回答を選ぶ人」というバイアスがかかっているので、既に無作為の意味がないことがわかります。

(略)

1.幹事長だけでなく国会議員も辞めるべき
2.幹事長を辞任すべきだ
3.どちらも辞める必要はない

の3つの選択肢しか用意されず、「わからない・無回答」の選択肢が無いのは不自然です。

また、このニュースの文言通りだとすれば、アンケート調査前に「土地購入をめぐる事件で、元秘書らが政治資金規正法違反で起訴された民主党・小沢幹事長の進退ですが……」というアナウンスがあったら、それはバイアスのかかった質問となります。

それに加え、電話口で「幹事長だけでなく国会議員もやめるべき」という長い選択肢をアナウンスするというのもいかがなものかと思います。

(略)

これも同様。選択肢を述べる前に、「小沢氏の元秘書で起訴された石川知裕衆議院議員が民主党に離党届けを提出したことについて」という前振りがあると、全国的には無名な石川議員を、犯罪者呼ばわりした上で選択させたことになります。

小沢幹事長よりもはるかに無名な石川議員のことについて聞かれているのに、「知らない・わからない」という回答が無いのは怪しく、誘導した印象があります。


《おまけ》

☆東京地検の完全敗北 (きっこの日記。2月8日)

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20100208

そして、そうした人たちに対して「世論調査」をするんだから、設問の内容ひとつで、設問の並べ方ひとつで、いくらでも誘導することができる。たとえば、今回の小沢一郎の問題にしても、「検察は小沢氏本人の起訴だけは見送りましたが、元秘書ら3人が逮捕、起訴されるという異常事態になった上に、何億円もの不透明な資産の疑惑が浮上している小沢氏が、このまま民主党の幹事長を続投することは妥当だと思いますか?」っていう設問と、「厳しい捜査の結果、何の証拠も見つからなかったために潔白が証明された小沢氏が、このまま民主党の幹事長を続投することは妥当だと思いますか?」っていう設問なら、おんなじ顔ぶれの1000人に質問しても、結果は大きく変わるだろう。

で、何の誘導もなく、ものすごくシンプルに、「あなたは小沢幹事長の続投を支持しますか?」っていう設問に対して、「支持する」「支持しない」「分からない」っていう、これまたシンプルな選択肢をあげたTBSラジオの「アクセス」の「世論調査」では、「支持する」が67%っていう、各新聞や各テレビの「世論調査」とは正反対の結果が出たってワケだ。


☆読売プロパガンダ (きっこの日記。2008年8月30日)

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20080830

で、もう多くの国民がご存知だと思うから、今さら大々的に言うほどのことでもないんだけど、自民党の機関紙である読売新聞の世論調査には、「誘導」っていう幼稚な伝統芸が使われてる。ようするに、偏向的な設問の書き方をして、回答の前に先入観を植えつけて、読売新聞が意図する方向へ対象者たちの回答を誘導するっていう小ワザだ。たとえば、あたしが行なったアンケートは、「あなたは現在の福田内閣を支持しますか?」って質問のみだったけど、これに、先入観を植えつけるための「前置き」を書くってワケだ。

「内閣改造で麻生太郎氏を幹事長に抜擢するなど常に国民のために前向きな福田内閣を支持しますか?」って質問するのと、「年金問題や後期高齢者医療制度などで次々とお年寄りをイジメ続けている福田内閣を支持しますか?」って質問するのとじゃ、大勢(たいせい)には影響ないだろうけど、どっちつかずの考えだった数%の人たちは、この「前置き」によって回答を変更しちゃう可能性もある。そして、これが、「支持する」「支持しない」「どちらとも言えない」っていう三択ならともかく、「支持する」と「支持しない」の二択だった場合には、その効果は顕著だろう。

‥‥そんなワケで、ここで、過去の読売新聞の世論調査の設問をいくつか紹介する。まずは、今年の4月に行なわれた「ガソリン税暫定税率」に関する世論調査の設問だ。

「ガソリン税などの暫定税率が期限切れしたことで、ガソリンは値下がりしますが、国と地方の予算に不足が生じるほか、ガソリンスタンドでは混乱も起きています。あなたは、ガソリンが値下がりしたことを、良かったと思いますか、そうは思いませんか。」

皆さん、この質問の仕方、どう思う? そして、この1ヶ月後、自民ナンミョーが伝家の宝刀の「数の暴力」でガソリン暫定税を復活させたあとの5月に行なった世論調査には、こんな設問がある。

「ガソリン税の暫定税率が復活したことで、ガソリンの値段は上がりましたが、国と地方自治体の税収に穴があく期間は1か月で終わりました。あなたは、暫定税率の復活を、良かったと思いますか、良くなかったと思いますか。」

ここで問題なのは、あまりにも誘導してるのが見え見えの偏向的な設問そのものは当然として、最後の「聞き方」だ。「良かったと思いますか、悪かったと思いますか」って聞くのが普通なのに、「良かったと思いますか、そうは思いませんか」だなんて、まるで「そう思いませんか?」って強要のダメ押しをしてるみたいじゃん。2つ目の設問にしたって、「良かったと思いますか、悪かったと思いますか」って聞くよりも、「良かったと思いますか、良くなかったと思いますか」って聞いたほうが、「良かった」って回答する人が増えるそうだ。

これは、心理学で証明されてることだ。人間は、「Aか、Bか」って聞かれた場合には、自分の思った通りに普通に答えるんだけど、「Aか、Aじゃないか」って聞かれた場合には、無意識のうちに「A」って答えちゃう人が増えるそうだ。これは、こうした質問の仕方をすると、「A」が正当で、「正当なものと、それに反するもの」っていうイメージを摺り込むことになるからだそうだ。ここまで凝りに凝って偏向的な設問を連発してるんだから、読売新聞の世論調査の設問を考えてるグループには、きっと心理学者も加わってるのかもしれないよね。

‥‥そんなワケで、これだけじゃ足りないので、読売新聞の世論調査の偏向設問をもっと紹介するけど、次は、今年の6月と7月に行なわれた内閣に関する世論調査の中から、「後期高齢者医療制度」に関する設問だ。

「75歳以上の人を対象とする「後期高齢者医療制度」は、高齢者にも保険料を幅広く負担してもらうことで、若い世代の負担が重くなりすぎないようにすることが目的です。あなたは、この制度を、評価しますか、評価しませんか。」

野党からだけじゃなく、与党の中からも「後期高齢者医療制度」の欠点を指摘する声が相次いでて、制度の廃止を含めて否定的な意見がたくさん出てるっていうのに、そうした点にはいっさい触れずに、数少ない「良い部分」のみを強調してから質問するなんて、あまりにも芸術的だ。そして、このパターンこそが読売新聞の十八番だから、過去の世論調査を調べるとザクザクと出て来る。たとえば、こんなのもある。

「消費税のあり方など、税制をめぐる論議が行われています。年金などの社会保障制度を維持するために、「消費税の引き上げはやむを得ない」という意見がありますが、あなたは、そう思いますか、そうは思いませんか。」

「福田首相は、社会保障制度の財源を確保するために、この2、3年で、消費税率の引き上げを検討する姿勢を示しています。あなたは、こうした首相の姿勢を、評価しますか、評価しませんか。」

これは、この2つの設問が、この順番で並べてある。つまり、最初から「福田首相が消費税率の引き上げを検討している」ってことに対して意見を聞くんじゃなくて、まずは1つ目の設問で「消費税の引き上げはやむを得ない」って雰囲気を伝えて、そうした先入観を植えつけた上で、カンジンの設問へと持って行くってワケだ。そして、この1つ目の設問にしたって、確かに「消費税の引き上げはやむを得ない」って意見もあるけど、その何倍も消費税の引き上げに反対してる意見があるのが現実だ。だけど、読売新聞の偏向設問では、どんなに少数派の意見であろうとも、自民党のプラスになる意見しか採用しない。

(南青山コメント)
比較的まともなニュース論評番組「愛川欽也パックインジャーナル」(朝日ニュースター、http://asahi-newstar.com/web/)でも、レギュラーコメンテーターの元朝日新聞記者田岡俊次が、新聞社の世論調査の信頼性、正当性、妥当性をよく口にする。
いまはどうか知らないが、田岡の知る限り、朝日新聞による世論調査の数字に手を加える、改変するということはないのだろう。
しかし、このようなマスゴミによる世論調査の「世論」は、下記の記事にもある通り、いくらでも操作、誘導することができるということだ。
そもそも、意に沿わない結果が出たときには発表を控えることも可能だし、そのような結果が出ることが予想される場合は、調査そのものを行わないこともできる。
民主党叩きということで言えば、民主党にとって有利な時期には調査を行わず、秘書の逮捕とか、沖縄基地問題で不評を買うような出来事があった直後を狙えば、それ自体が操作・誘導の手段となる。
そして、最大の「世論操作・世論誘導」の方法は、ここで詳細が検討されているような質問における操作・誘導の方法だろう。
新聞TVが世論調査をどのように行うのも勝手だが、こんなことをして得た世論調査の結果を金科玉条、錦の御旗にして、何か偉そうなコメントを行うのは、いい加減に止めたらどうか。
もう「世論操作・世論誘導」の稚拙な手法については、多くの人が気づき始めているのだから。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月21日 18:54:32
はい。お勉強になりました。

02. 2010年2月21日 19:11:17
>アンケート調査前に「土地購入をめぐる事件で、元秘書らが政治資金規正法違反で起訴された民主党・小沢幹事長の進退ですが……」というアナウンスがあったら、それはバイアスのかかった質問となります。

なんで??
事実を説明して聞いているんだから、何のバイアスにもならないでしょ。

なんか、気に入らない世論調査結果にイチャモンつけてるだけにみえるね。


03. 2010年2月21日 19:20:07
政治資金規正法違反って、よくわからないんだよねぇ・・・。
だって、似たようなことしてても自民党の人はお咎め無しだよね。だから、質問するときに、
「自民党の○○議員、○○議員、・・・・・、○○議員は同様の事をしていても、お咎め無しですが、ところで、土地購入をめぐる事件で、元秘書らが政治資金規正法違反で起訴された民主党・小沢幹事長の進退ですが・・・」って聞いたら、調査結果かなり変わってくるでしょ?やっぱ。
 

04. 2010年2月21日 19:21:24
JNNというヤツは、石川智裕に関連して、「わたしは銭を渡したトコミヤシタ」なんてのを「スクープ」して、民主党政権倒閣運動の先陣を切っているやつだろ。楽天に飲み込まれそこなったやつテーベエスだろう。
「わたしはミヤシタ」何ていったやつが、このフレームアップが不成功に終わったあと、日付はよくわからない、なんていっているんだろう。とにかくフレームアップに精を出し手いるが、みんな不成功に終わっているドジキー局。
そもそも世論調査なんて、俺が学生時代やけに景気のいい学生がいて、随分景気がよさそうじゃネエかと問わば、世論調査のアルバイトチョロクテ、銭ががっぽがっぽという。なじかはと問わば、なあーに、訪問なんかしネエで、その分交通費を請求して、喫茶店で自作でいいんさ。という。それでがっぽ、がっぽなんだと。
このコロはコンピューターで電話かけて、設問をプッシュさせればいいんだが、電子投票と同じで、どうでもなるんだそうだ。だから、政党支持率なんて信用しない。政党が波に乗っているときは回りの雰囲気がワサワサしてわかるもの。
JNNがフレームアップをつづけるのも、お得意のドラマシリーズ全然不発のテイタラクで、ドラマのテーベーエスも終焉。広告料ではテレビ東京の日経肝いりの「もうかりまっせ」「がんばってまっせ」シリーズが共感を呼び、テーベーエスを広告収入で抜いてしまったということ。
「貧すれば鈍する」の夜盗自民党とのお付き合い。ゴミ売りテレビにゴミ新聞-マイニチとともに身売りだな。そのXデーが近いようだ。新聞販売店はサンケエー抱えて、立った一部のサンスポとオマケのサンケぇーを届けに遠く彼方まで運ぶ苦労。ゴミ売りの策しているマードックとの提携に最後の一縷の願いを託しているのかな。
しかし、消滅だな。おぼっちゃま、おじょうちゃまが、ご飯ができるまでアニメでも見ていてと放り出される時間に報道特番なんかやったって「あのおじちゃんおかしいぃー」なんてばかりで、「総力」報道も消滅の運命だ。
そもそも、盗人一族の証の眉墨が入ったような後藤某が気持ち悪くやっている「総力」報道なんてチャンチャラ可笑しくて見ていられない。おなかすいたと子供が喚かないように、こっちとらぁー、小さい子抱いてテレビ東京のアニメを観賞しているのが一番。フレームアップなんか、気持ち悪いドラマでやっていろ。

05. 2010年2月21日 19:48:44
まだやっている。これはほかにネタが無くなりこれしか攻撃手段がなくなったことを如実に示す。しかし風は続かない。終局は近い。

06. 2010年2月21日 20:19:13
時間を無駄にしたくないのと経済的な理由で、新聞・テレビのない生活を送っている者としては、メディアさん相変わらずやっているなとの思いです。ただメディアさん等の願望はよーく理解できます。前原氏と枝野氏を望んでらっしゃると。ご両人はさぞや満足なのかな、ご迷惑なのかな。それはそれとして、基本的な疑問を述べたい。メディアの論説と世論調査による民意なるものとは一致しなければならないのか。ここにあらゆる問題の根があると思う。みずからの論説の正しさは多数派である事が調査で判明している、どうだ文句あるかという論理展開だが、それは論説の放棄ではないのか。主張したいのならば、世論調査の威をかりず堂々と論陣を張ってほしい。さすれば、新聞を読むだろう。

07. 2010年2月21日 20:21:40
自民党の支持率が下がり続けていては意味もない。
小沢は参院選のために全国を飛び回って直接民衆の声や組織の掘り起こしを着々とやるだろう。
風評は所詮風評。実があれば支持者は空気に惑わされることはない。
去年の衆院選のような台風は吹かないだろう。だが自民党が消えることだけは間違いない。
世論調査は世論調査でありがたく承っておけばいい、目安程度に。
問題は生身が動く現実の世界でちゃんとやることだ。いちいち浮き足立っていたら話にならないし、話題づくり優先で毛色の違う候補者を立てて機先を制すじゃないがそんなものに国民はうんざりしていることに自民党はまったく気づかないらしい。
やらせておけばいい。一生懸命自分たちが入る墓石の穴を掘っているだけだというのに。

08. 2010年2月21日 21:11:45
02はかなり頭の弱いことが分かる。03氏の説明を聞いても
多分理解できないのではと思われる。救いようがないか?

09. 2010年2月21日 21:20:48
「朝日RDD方式」
http://www.asahi.com/special/08003/rdd.html

10. 2010年2月21日 21:27:43
02はバイアスの意味が分からないみたいね。
起訴されれば99.9%有罪となることに疑問を持たないと、人権なんか簡単に無視されてしまう。
宗男さんが言ってるでしょ、「普通の人が狙われたら100%やられる」
多くの国民はマジメだから逮捕も起訴もされない。はっきり言って自分には全く関係ないから起訴された時点で悪人のレッテルを貼り付けても当たり前のように感じる。
仮に連日の小沢バッシングが無かったとしても質問内に起訴の文言があれば自然に悪のイメージから辞めろという結果に辿り着く。これがバイアス。
よく言えばイノセント、悪く言えば白痴な国民には有効な手段であることは言うまでもないが、02みたいにわかってる上でイチャモンをつける輩は確信犯。旧体制にしっかり洗脳されて疑問が沸かない方はご臨終。
チケット購入などの目的で自発的に電話をかけて音声ガイダンスが流れてくれば素直に応じるが、誰なのかわからない相手から突然かかってきた電話に音声ガイダンスが流れたらイライラして切ってしまうのが普通。1200件の回答を得るのに何件の電話がされたのか分母を発表して欲しい。

11. 2010年2月21日 22:49:48
こんなこじつけレベルのネタで発狂するよりも(7割の国民にやめろっていわれたのがよっぽどショックだったんだなw)ほとんど裏取れてる検察リークネタとかで攻めたほうが頭がいい、世論調査ネタは臭わす程度で終わるべきだな。きっこといいほんとバカ丸出し。

12. 2010年2月21日 23:01:18
最終的には
小沢氏は裏金をたくさん貰いましたがあなたはそれを

悪いと思いますか?
悪くないと思いませんか?

の2択になりそう


13. 2010年2月21日 23:18:42
世論操作の仕掛けがばれちゃって、あわてているやつがいるな。
ゴミメディアの終焉は近いから安心しろや。

14. 2010年2月21日 23:28:51
野党ボケして、自分の建て直しそっちのけでいくら政権の揚げ足取り考えても
ムダなものはムダ。まずは「政局よりも政策」をバカのひとつ覚えか念仏みたいに
口にしながら、実は政局しか見てなかった自分らの愚かさを反省することから始めよ。

15. 2010年2月22日 00:12:02
いくらでも操作・誘導できるにしては、
世論調査と密接な関係がある選挙は水ものなのはおかしい。

16. 2010年2月22日 00:26:36
>>11
なに発狂してるの?

17. 2010年2月22日 00:49:12
日本一、いや世界一清廉で正義に基づいた捜査をする検察が小沢氏に
疑いを持ちました。壊し屋といわれ、政界で恐れられている小沢氏はこの捜査
に対して対決姿勢を見せています。では、あなたは小沢氏は有罪だと思いますか?

B層:思います


18. 2010年2月22日 05:10:59
読売新聞が民主党潰しに必死になっているそうだ。小沢氏に勝ち残られては非常に困ることが渡邊恒雄にはあるのだろうと推測する。読売新聞は民主党を支持する人々の敵であることがハッキリした。敵は必至で民主党のアラを捜しているそうだ。天下の公器とも呼ばれた時代もあった新聞も、いまや個人の怨念を晴らすための天も恐れぬ私器となって民主党、支持した国民に襲いかかっているのである。民主党、支持した国民は読売新聞と闘わねばならない。渡邊恒雄と裏で通じる一部の民主党議員は叩き出さなくてはならない。総ての読売関係者の悪行を暴け!天下に曝せ。

19. 2010年2月22日 08:31:49
創価絡みは・・

20. 2010年2月22日 08:38:20
衆議院選挙の直前に、サンデー毎日に

「小沢」が「公明」との連立に動き始めた!

とのタイトルの記事が載った事がある・・


この時毎日新聞社に電話をかけて『根拠はあるんですか?』
と問いただしたら『裏情報がある』と返事が返ってきた。

現状の民主と公明の関係を見ていると殆ど嘘っぱちの
妄想記事だったんだろうね


21. 2010年2月22日 09:43:03
読売と産経は検閲の入った拘置所ご用達の新聞

読売に至っては元警察官僚一家が経営権を抑えてるから
殆ど警察の世論工作誌として機能してるんだろうね

それにしても、税金で生活している警察の横暴・・

民主になんとかして欲しい


22. 2010年2月22日 15:42:02
世論調査は即刻禁止すべき。
マスコミの世論誘導の最たるものだ。
結果は、選挙をすればわかるのだ。

23. 2010年2月22日 18:20:47
戦時中、大本営発表を垂れ流した新聞と、それを信じた国民(一部の人びとを除く)戦後65年経っても、何にも変わらない。今は、真実を知る為のツールはあの時と比べていっぱいあるのに。

24. 2010年2月22日 18:48:34
世論調査などというものは、証券市場での相場操縦と同じような物でしょう、
相場操縦は犯罪です。

25. 2010年2月22日 19:10:11
<今は革命の始まりの始まりだ>

政権交代後、民主党支持者の方は「早く改革をやれ」と随分せっかちだ。明治維新でもフランス革命でも革命が起こって安定するまでには10年以上かかったものだ。

民主党政権もこれから4年の間、官僚やマスコミなど既得権益者からの反撃で挫折することもあるだろうし、また民主党議員の中から裏切りや犠牲者がでることもあるだろう。

さらにこのような混乱期には、裏から外国が干渉したり操縦することもあるかもしれない。いずれにしろ紆余曲折はあるだろうが最後は国民が選挙で判断するだろうし、判断を誤れば国が滅びるだけの話だ。

ところで戦後60年以上経ち、国民の多くがマスコミという巨大な民意操縦装置によって家畜化されていたことを今回ほど思い知らされたことは無い。

我々の孫や子には申し訳ないが、この国は一度、官僚やマスコミによって破壊され、滅亡に瀕しなければ立ち直れないだろう。心ある人々はそれに備えておくことが必要だ。


26. 2010年2月22日 20:13:47
世論調査には警戒が必要である。
日本人は多数に付く習性があるので、世論調査の多数が正しいと思いがち。
その習性にたくみに付け入って世論誘導するのがマスゴミの役割なのである。
平野貞夫氏が指摘するように、既得権益者=自民党公明党、官僚、財界、アメリカそして大手新聞社テレビ局は、その権益を侵そうとしている小沢一郎をつぶすためにヤクザ宗教団体まで動員して、執拗な攻撃を続けている。
7月の参議院議員選挙で民主党が多数を取れば、向こう4年間、彼らは出る幕がなくなる、どころか空中分解を余儀なくされる。
生き残りのための最後のあがきをしているときなのである。
国民は時計の針を元に戻すようなことをしてはいけない。
冷静に見れば東京地検特捜部は地方からの数十人の敏腕検事を総動員しても小沢を起訴に持ち込むことができなかった。
そのため大手新聞テレビを使って小沢やめろの世論誘導をしているのである。
だまされてはいけない!

27. 2010年2月22日 20:27:15
今までの報道を見ていると、どうも何かから国民の目をそらさせる為に連日小沢攻撃をしている様に感じるのだが。どこかの国の反日運動や反テロ運動の様に。

28. 2010年2月22日 20:43:32
世論調査の一番妖しいところは、やり過ぎだと言うこと。
まずもって、こんなに頻繁に、タイミングを計ってやるのがおかしい。
すっとぼけて中立顔しているが、常に低音で鳴っている音は、
<これだけ叩いたので、どれだけ下がったかな>という主題だけ。

また、平日と日曜の時間帯でも、結果をコントロール出来ると思います。


29. 2010年2月22日 21:45:15
これでは世論調査そのものが世論操作になっているではないか。
「世論調査は総務省の認可が必要」としないと、こんなもの頻繁に
されたら、ボディーブローのようなききかたでまいる。


30. 2010年2月22日 23:26:39
国民の怒りはこんなところにきてますね。
新聞広告が18・6%減の6739億円となり、1947年の調査開始以来初めて媒体別でネット向けが新聞を上回った。
内閣支持率の下落どころじゃないですね。
大手新聞業界の下落率は。
BRICs投資にプラスになるような記事とか書きましょう。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010022201000452.html


31. 2010年2月22日 23:34:00
コンビニ店での新聞売り上げは、かなり減っているような気が
する。

32. 2010年2月22日 23:45:44
THE JOURNALの投稿欄に実際に世論調査を受けた人の体験談がでてましたよ。

朝日新聞から自分名義の固定電話に世論調査の電話がかかってきましたが、本人ではなく、家の最年長者を電話に出せの一点張りだったそうです。
80歳近い耳の遠い父を出せということかと問いつめても、最年長者を出せの一点張りだったとの事。

怒って、世論調査を断ったそうです。


33. 2010年2月23日 00:37:10
三宝会をゆるすな。

34. 2010年2月23日 00:39:04
>>30
それは、怒りとはまた別の次元の問題化と。

フジ産経が偏向なのは、みんな知ってる事だしいまさら誰も驚きは無いと思う。
でも安いからか、ネット上ではあちらこちらに顔を出し存在感がある。
ネトウヨが大発生したのも、そのせいかもしれない。

左寄りに朝日。右寄りに読売と強い敵がいる。極左には共産党。
産経が極右なのは、たぶん、そこしか立つ場所がなかったのが原因だ。商売上は実に的を得た選択だったことだろう。

それをふまえ、我々一人ひとりが産経クオリティーを理解して付き合うべきだ。
そうしないで流されてしまうと、日本全体が痛い目にあうと思う。


35. 2010年2月23日 01:00:25
天に唾するマスゴミは、その唾が痰となって自分の顔にかかっている事に気付いていないのかね。

36. 2010年2月23日 02:02:33
それは、朝鮮人のことをいうんじゃないか? >天に唾する

37. 2010年2月23日 03:25:01
「気をつけよう 新聞テレビは 洗脳マシーン」

38. 2010年2月23日 03:30:07
税金である政党助成金で不動産買う政治家が支持される事がありえないんだが?

39. 2010年2月23日 04:15:49
洗脳されている人達を覚醒させるには、3S政策というキーワードも情報確信した方が良いかと。日本愚民化計画。テレビや新聞、宗教、などもこの中に入るでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/3S%E6%94%BF%E7%AD%96
3S政策(さんえすせいさく)とは、アメリカ軍占領時代の日本で、大衆の関心を政治に向けさせないように取る愚民政策のひとつ。安岡正篤により存在が主張された。

40. 2010年2月23日 04:17:27
>39訂正
×情報確信
○情報拡散

41. 2010年2月23日 05:36:23
「政治資金団体で不動産を購入していた町村議員や政治資金に迂回献金があったと 疑われている議員が数多く所属する自民党についてお尋ねします」

「景気の厳しい現状で公明党など他党が予算審議をしているのにもかかわらず,自 民党が審議拒否をしていますが,どう思われますか」

1 自民党はけしからん。すぐにでも審議に参加すべき。
2 他の党の判断がおかしく,自民党は正しい。


42. 2010年2月23日 05:38:01
22日の朝日世論調査も、小沢氏は国会説明を81%などとやっているが、ねつ造の数字ですね。「民主党の小沢幹事長の政治資金問題で、小沢さんは自分が不起訴になったことを受けて、これ以上の説明は必要ないとしています。一方、野党は小沢さんに国会での説明を求めています」と、回答を誘導する説明がついている。小沢氏は説明拒否ではないだろう。国会説明なんて質問内容がさまざまで、収拾がつかないとわかっていながら、どうしてこんな設問をするのか。何もないところに火をつける放火犯と同じ、悪意だけです。悪意しかない。
世間話では小沢問題など出てきません。関心を持つ人がどれだけいるか。関心のない人をつかまえて、逃げ場をふさぎ、回答を強要しているのです。調査方法が異様です。ムチャクチャです。
こんなウソのニュースを作って、民主主義をつぶす騒動の種をまいて、大変だと騒いで、新聞は売れるのか。売れないから事実のねつ造に走る悪循環。新聞マスコミがとんでもない虚偽の世界に入ってしまいましたね。

43. 2010年2月23日 09:27:42
自民党は、長崎県知事選挙、町田市長選挙の勝利で国会欠席を
決定してしまった。
国会に戻れるのだろうか。
何を理由に国会審議に戻るのだろう。



44. 2010年2月23日 10:22:19
>>42
>新聞マスコミがとんでもない虚偽の世界に入ってしまいましたね。

本当にその通りです。昔から世論誘導はあったにしても、ここまでひどくはなかったのではと思います。

なぜなら、もうちょっとは「現実」ってものを基盤にしてたからだと思います。
大手を振ってのデッチ上げや捏造を、それもマスコミ各社が横並びでやるってことはなかった(戦時中はあったのでしょうが、生まれてないので知りません)。
それに、異論ってものがありましたよね。政策一つ取っても、新聞によって意見が正反対であるとかね。

このように気持ち悪くなってきたのは、たぶん日米同盟ってやつからなのでしょう。小泉がイラク戦争に諸手をあげて賛成し、イラクで人質になった三人をとんでもない人たちのように扱い、香田さんを見殺しにすることに沈黙したマスコミ。

その流れに加担した人々が今も、小沢さんを追い落とし、鳩山政権を潰し、アメリカの利益のために働く政治家を中心に据えたいと思い、世論を誘導しようと頑張っていると。


45. 2010年2月23日 10:30:04
苫米地英人という人(ビジネスマン向けの願望達成DVDなどで有名)は、
洗脳の専門家だそうで、よくわかっているなと思いました。

「テレビは見るな。洗脳されるから」。
インチキな情報が目や耳から入り込み、知らぬうちに嘘の情報を刷り込まれるのみならず、「あなた自身の夢」さえわからなくされてしまうと。

テレビだけでなく、新聞も付け加えなくてはならないですね。このところ、小沢問題で唯一素晴らしい記事を連載し続けたのは日刊ゲンダイだけでは。

新聞は休止中。テレビもほとんど見なくなりました(腹が立つだけなので)。


46. 2010年2月23日 12:04:28
民主党は、県連の支持者通して独自の大まかな世論調査やっている
んじゃないだろうか。
それでこの件に関して余裕だと思っているのかもしれない。
全国区の選挙を知り尽くしている小沢幹事長とその秘書軍団なら
このぐらいのことはしているだろう。
危機を乗り切った小沢幹事長の個人献金が増えているのは
間違いないと思えるし。
政権交代の感動のドラマを追い続けた支持者がそう簡単に
離れるわけないだろうし。


47. 2010年2月23日 14:05:00
>17
ナイスヒット!

「愛川欣也のパックインジャーナル」は最近どうしようもないです。
きんきんは軍事ジャーナリストなる田岡俊次を妄信しているし、仲間内でワーワー
井戸端会議しているだけです。ゲストに郷原さんをお呼びした時も、きんきんの
どうでもいい芝居の話やレギュラーの人達が自分の見解をだらだらと喋ってばかり。やっと郷原さんに質問したと思ったらまた自分たちの意見をだらだらと・・・
思わずTV画面に向かって「お前達の下らない話はどうでもいいから郷原さんにちゃんと聞け!黙って専門家の意見をしっかり聞け!」と怒鳴ってしまいました。
ご多忙の中せっかく来て下さったのに。
田岡俊次も何か掴まれたのでしょうか、近頃とみにオカシイです。


48. 2010年2月23日 17:34:09
これだけ、阿修羅に良識のあるインテリ層が集まる理由は、
連日繰り返されるテレビの偏向報道に気持ち悪さを感じ
ているのだと思う。
連日偏向報道で嫌悪感を感じさせてしまったのだから、
信頼はもう取り戻せないだろう。

信頼を取り戻すには、全国民に知られるまで、大マスコミは
連日謝罪が必要だろう。


49. 2010年2月23日 19:48:38
世論調査は最初に性別と年齢を聞いて、その統計を載せるくらいの事は最低でもするべきだ。


50. 2010年2月23日 23:35:01

次の参院選、貴方はどちらを支持しますか?

1、日本の将来を真剣に考える 民主党 

2、衆院予算委員会をを抜け出し、あちこちの会合や街頭演説で
  民主党の誹謗中傷を繰り返す、もはや救いようのない 自民党


51. 2010年2月24日 00:26:25

しかし鳩総理はあんなに上品にマスコミに対応するのではなく、

少しは「自○党や公○党にも政治資金などの問題があるわけで

そのことも報道するべきではないかな。」くらいのことは言って

もいいと思いますが。

上品さも度をこすと馬鹿に見えてしまいます。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK80掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK80掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧