★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK81 > 361.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「検察は内閣の管理下に置かれるべき」と発言すると粛清される政治家 (日々坦々)
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/361.html
投稿者 純一 日時 2010 年 2 月 27 日 05:10:04: MazZZFZM0AbbM
 

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-324.html

2010⁄02⁄27(土) 00:45

先日のエントリー「長崎・町田の選挙結果で見えてきた、バックラッシュ(反動)は起こっている」( http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-313.html )の中で、
SAPIOの大前研一氏の記事を紹介した。
立ち読みして気に入った記事があったので、久しぶりに購入してみた。先日は副産物的なものだったが、今日は本命のその気に入った記事を引用・要約しながら紹介してみたい。

SAPIOは保守系国際情報誌として創刊の1989年当時から、その硬派なスタイルを変えていない。数々のタブーと言われているものにも挑戦してきたし、今でも果敢に攻め続けている。そんな硬派な雑誌がよく20年以上も続いているものだと驚きと感心と不思議と敬意が混在。

どんな人が読んでるのか?:日本が好き(特に海外から見た日本?)な20代から30後半の男性。ライバル誌は:この雑誌に匹敵するようなものは他に見当たらないが、強いて言えば日経ビジネスか。と散々適当なことを言っているが…、私はこの雑誌を91年くらいから約6年間、毎号楽しみに愛読していた。

その頃は全て捨てずにとってあり、今まで二回程、記事で使うとかでライターや編集部にその蔵(ぞう)雑誌を貸し出したことがある。記憶では創刊号から全て保管していたつもりだったが、89年創刊ということなので当時はまだ読んでいなかった。ある時から読まなくなったが、やはり読者対象から外れた、ということかもしれない。バックナンバーも処分してしまった。

久しぶりに買って読みたいと思った記事は、やはり今一番の関心事、検察関連で、本来マスコミはこの「小沢VS検察」をどのように報道すべきであったか、そのお手本のような記事だった。


 (SAPIO 3/10号)

(以下引用&要約)


「指揮権発動」という"抜けない宝刀"が検察を暴走させている」(本誌政界特捜班)

≪案の定、小沢一郎・民主党幹事長が不起訴になった後も、「推定有罪」を貫く大マスコミは、自ら悪事の証拠を示すわけでもなく、ただ世論調査に頼って「国民の声」を武器に小沢退陣を迫っている。いつもの構図だ。しかし、小沢一郎という毀誉褒貶(きよほうへん:ほめられたり悪口を言われたりする)の激しい政治家が主人公であったために、国家の重大時が見過ごされる危険は看過できない。

すなわち、「検察権力と政治の関係」についてである。

こう書くと、一連の騒動にのめり込んできた国民は、「検察批判の小沢擁護論」と捉えるかもしれない。それが今回の問題の難しさでもある。
多くの国民、読者が「あれだけ検察や大マスコミが疑惑ありと言うのだから、小沢氏には問題があったはずだ」と感じるのも当然である。だからこそ、小沢氏を好きか嫌いかは関係なく、まず検察と大マスコミが公正さを欠いた点を理解しないことには、検察捜査のどこに問題があり、今後、国家の仕組みとして何が必要かが見えてこない。


では、一般的に残る「小沢への疑問」を検証してみる。

@水谷裏献金はあったのか

小沢氏を疑う最大の材料は、水谷建設元会長が「5000万円の賄賂を2回渡した」と検察に証言していることだ。
ただし、この証言の信憑性は低い。…この後、この元会長は福島県の佐藤栄佐久・前知事の収賄事件で「知事に利益供与した」と検察に証言し、後に「自分の刑を軽くしてほしくて検察に言われた通りの話をした」と告白し、昨年10月の控訴審判決では、東京地検が主張した利益供与の図式は否定された。しかも、当時の特捜副部長が、今回の小沢事件を担当した佐久間達哉・現特捜部長である。また、ある政界関係者がこう言う。「仮に裏金をもらったなら、裏で使うはずだ。検察は、小沢氏がそのカネを資金管理団体『越山会』に貸し付けて土地を買ったと主張したが、裏金を゛表゛にするバカは永田町には絶対にいない」

A小沢氏は談合の元締めか

常識的に可能性は低い。野党であった小沢氏が落札業者を決める力はなかった。またダム工事の落札業者は、自民党議員にも広く献金していた。

B4億円不記載

04年の収支報告書には記載してあり、実質的には小沢氏の個人融資を銀行融資に切り替えただけ。

C石川知裕代議士らはそれでも起訴されたではないか

重要なのは、検察とマスコミが騒ぎたてた「裏金」がなかったことである。検察はメンツもあるから石川代議士らを起訴したが、その容疑は「個人融資を銀行融資に切り替えたことをちゃんと書いていなかったこと」というだけだ。…多くの政治家が必要な時には事務所の運転資金を個人で提供しているが、「貸し付け」として収支報告書に載せる政治家はまずいない。これが本当に重大犯罪なのだろうか。

D個人資産が現金で6億円もあるのはおかしい

議員になって40年で、その間の給料と議員歳費や手当を含めれば10億円を越える。父から相続した湯島の土地を売却し現在の自宅を購入した際の差額が2億円。さらに小沢氏が個人資産を預けていた安田信託神田支店の元幹部が本誌に「80年代からビックという貸付信託で3億円を預かっていた。バブル時代にも預けっぱなしで、運用益を合わせれば98年の解約時までに5億円になっていたはず」と証言した。これは当時の地価、金利などから計算しても、つじつまの合う金額である。はかに、小沢氏はベストセラーとなった自著『日本改造計画』の印税を約1億円得ている。
以上を足せば、かなりぜいたくな暮らしをしたとしても、数億円の金融資産を持つことは不自然ではない。

E説明責任を果たしているか

小沢氏は会見で、土地購入の原資を細かく説明した。その内容はDで示した本誌取材結果とも合致する。むしろ新聞・テレビが小沢氏の説明を報じなかったのである。
゛小沢の言うことは嘘だ゛゛まだ何か隠している゛という前提で、彼らが気に入る話をしない限りは「説明責任を果たせ」と言い続けるなら、もはやそれは報道ではない。
逆に検察と大マスコミは、自分たちが言い続けた「水谷裏献金」についての捜査・取材結果を説明する責任があるのではないか。

F説明を二転三転させた

小沢氏の説明は一貫している。当初、「政治献金を有効に使うため秘書寮用地を購入した」と説明したものが、後に「銀行融資だった」となり、さらに「個人資産」と変わったと言われるが、そもそも陸山会の資金で買った土地を「政治献金の有効な使い方」と説明したことは、正確ではなくても「嘘」とは言えまい。さらに原資が問題にされた後に「銀行融資だ」と語ったことも、「個人資産」という説明を追加したことも、事実はBの通りで両方とも正しい説明だ。

G政治資金で土地を買うことは規正法違反ではないか

小沢氏の土地購入は、それが禁止された07年以前のことで合法だ。また小沢氏を批判してきた自民党の町村信孝氏やみんなの党の江田憲司氏らも政治資金で不動産を購入していたことが発覚した。総務省が調査すると20人ちかくの議員が不動産を買っていたことが判明する。「政治家の自宅の多くは政治資金で買っている。小沢氏は自宅を買っているよりずっとまともだ」と総務省関係者。

H検察は公平か、有能か

前記のように、今回の件が政治資金規正法に問われるなら自民党を含めたもっと多くの政治家を捜査対象にしなければおかしい。


(この後は「検察の"見込み捜査"が裁判でひっくり返された例)

・旧日本長期信用銀行の粉飾決算事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%95%B7%E6%9C%9F%E4%BF%A1%E7%94%A8%E9%8A%80%E8%A1%8C#.E6.97.A7.E7.B5.8C.E5.96.B6.E9.99.A3.E3.81.AE.E3.81.9D.E3.81.AE.E5.BE.8C

・日本歯科医師連盟の橋本派への闇献金事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%AD%AF%E9%80%A3%E9%97%87%E7%8C%AE%E9%87%91%E4%BA%8B%E4%BB%B6

・「ダグラス・グラマン事件」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6
岸信介・元首相、福田赳夫・前首相らにワイロを送ったとして米国で告発されたが、訴追されず。

・「三菱重工CB(転換社債)」多数の自民党幹部が総額100億円分のCBを手にして巨利を得たが捜査は打ち切られる。


●中村元法相「シュワちゃん事件」の驚くべき真相

検察をチェックできる唯一の「指揮権発動」が"抜けない宝刀"になっている、ことが問題であり、検察の暴走を許していると指摘。過去の誤った指揮権発動のため、抜けなくなってしまった。

その後一度だけ政治の側から検察に歯止めをかけようという動きが起きた。
98年に発足した小渕内閣の中村正三郎・法務大臣は「安易に指揮権を発動することは考えてないが、検察庁は大臣の指揮下にあることを厳密に心に置いていただきたい」と「政治の優位」を宣言して「司法制度改革審議会」の設置を決め、現在の裁判員制度創設などに向けた議論の準備をすすめたのである。

するとどうなったか。
中村法相は奇妙なスキャンダルに見舞われた。米国の人気俳優、シュワルツェネッガーのサインを大臣室に隠し持っていたという事件である。
真相は、同氏が来日した際にパスポートを忘れ、入国のため提出した自筆の顛末書を入国管理局の担当課長が大臣室に持参して、「この文書は大臣が保管してください」と置いていったのだった。それがどこからか醜聞(しゅうぶん)としてマスコミに流され、中村氏は辞任に追い込まれた。

現在は政界を引退した中村元法相が語る。
「検察は国民から選ばれた政治家の指揮監督下でチェックされるべきです。ロッキード事件以後、政治家の力は検察に及ばなくなり、国会でも検事総長に代わって法務省刑事局長が答弁するようになった。検事総長は国民や国会への説明さえしなくなった」

それから10年あまり、ますます指揮権はタブー視されるようになったが、そのなかで「検察は内閣の管理下に置かれるべき」と主張し続けてきたのが小沢一郎である。
小沢氏はさらに、政権交代を機に検事総長を国会承認人事にすることも提案している。

その小沢氏が、まるで狙い撃ちされるように次々と検察の捜査対象になっていることは単なる偶然なのだろうか。
国民とメディアは、親小沢VS反小沢の非難合戦をするばかりでなく、そこにも注目すべきではないか。≫

(引用・要約終了)


検察は世論を気にしている「フシ」がある。
マスコミが本来の「権力の監視装置」としての役割を果たしていれば、こんなに検察が暴走することはなかっただろうし、冤罪はもっと少なくなっていただろう。

今回のような記事を掲載する大マスコミではない新聞や雑誌が増えることも、徐々に効き目が出てくるはずだ。


最後までお読みいただきありがとうございます


少しだけ共感を覚えた方はクリっとお願いします
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月27日 05:56:02
理路整然 まさに そのとおり。

02. JAXVN 2010年2月27日 07:53:57: fSuEJ1ZfVg3Og
大変わかりやすい記事です。ありがとうございます。
そして、小沢氏は長年にわたっての記者クラブ解放論者でもあります。「小沢氏だけ捜査」は、検察(=官僚)勢力とメディア勢力の利害が一致した故だった事はもはや明白、といえるのではないでしょうか。

小沢一郎(勝利)会見と記者クラブ − 玉川上水(武蔵野)の事務所
http://www.asyura2.com/09/senkyo60/msg/713.html
投稿者 児童小説 日時 2009 年 3 月 25 日 12:35:35: nh40l4DMIETCQ

記者クラブ廃止に向けての小沢の戦略(エレクトリックジャーナル第2751号)-「記者クラブ開放」は自民党時代からの持論
http://www.asyura2.com/10/senkyo80/msg/248.html
投稿者 JAXVN 日時 2010 年 2 月 11 日 08:12:20: fSuEJ1ZfVg3Og

2chより、小沢氏「記者クラブ開放の要望が強いことを総理に報告しておきます」 (これをやれば宦官の抵抗はゼロになります)
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak34/msg/712.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2010 年 2 月 08 日 18:26:31: 4sIKljvd9SgGs


03. 2010年2月27日 08:07:58
SAPIOってネトウヨ御用達雑誌のイメージがあるのですが、最近は違うのですか?

04. 2010年2月27日 08:23:25
SAPIOがこんな論調だとは知らなかった。どちらかというと保守系右翼雑誌と決めつけ10年以上目を通すことすらなかった。
理路整然として解りやすい論調だ。
検察の暴走にはいつも政治的思惑が見え隠れすることは戦前からなにも変わっていない。
日本国民に議会制民主主義を定着させると小沢幹事長が時より発言する。日本国民は未だ独立(どこの国かはおわかりのとおり)前の占領体制後進国の電化原始人ある。
日本のメディアも、もうそろそろ独立先進国の電脳文明人に進歩するきっかけとならなければいけない。

05. 2010年2月27日 08:41:00
これも大前研一氏の文章でしょうか。今までの反検察の意見がほぼ集約されている。非常に分かりやすい。

・鳩山民主党は今国会で、最低限、検事総長の国会同意人事を成立させなければならない。

・樋渡検事総長を証人(参考人)として国会に喚問すべきだ。


06. 2010年2月27日 09:19:18
言い記事を紹介して頂きました。まずは大拍手!

07. 2010年2月27日 10:09:00
>もはやそれは報道ではない

これに尽きる!


08. 2010年2月27日 10:11:28
このような意見が、誰でも購入できる雑誌に掲載されることが大切です。
新聞テレビの醜態は限度を超した感があり、視聴率低下と購読中止の増加でも事態は変わっていない。
今まで日本国民が、「沈黙は金」「長いものには巻かれよ」「寄らば大樹の陰」など、他国では考えられないほど権力に従順だったために、腐敗した権力側が民意を無視した政策を取り、検察も権力と癒着しながら「法の下での平等の原則」に違反してきた。
田中角栄の「ロッキー地事件」で起訴された全日空・トライデント機採用の際の政治献金より、実は中曽根康弘が関わった「P3Cオライオン導入」の不正金額がはるかに大きい事が、最近の米国公文書公開で明らかとなっている。しかも、中曽根は米国側に自分の名前の「モミケシ」を依頼した事が判明した。
このように、検察庁=東京地検は戦後の岸信介時代から昨年の麻生内閣までの60余年に渡り、不正な権力者の代理人を務めてきたわけだ。
中村元法相が「検察は国民から選ばれた政治家の指揮監督下でチェックされるべき・・」は、こうした状況に対応するものであり、正論である。
鳩山首相や小沢幹事長の政治資金問題について「説明責任」を喧伝する新聞テレビは、なぜ?これほど小沢氏をバッシングするのかと云う事についての「説明責任」があるだろう。

09. 2010年2月27日 12:14:31
「シュワちゃん事件」の顛末を初めて知りました。
検察の悪意を交えての意志が日本の法治国家を潰してきたんですね。

10. 2010年2月27日 12:52:24
実に分かりやすい分析だ。こういうのを本来メディアがやるべきなんだろうね。

11. 2010年2月27日 12:58:42
今回の事件で知ったことは、国の仕組みがここまで腐敗していたと知ることが
出来たことは大きい、この腐敗したシステムに小沢氏が手を突っ込もうとして
いる訳だから、無血どころか、血みどろの戦いになっている。

小沢氏が総理になっていたら、日本は劇的に変わっていたような気がする、
それは、検察はもとより官僚にとっては、耐え難いことかもしれないが、
国民にとっては相当の利益になっていただろうと思う。

小沢VS検察と言うより 小沢VSオールマスコミ、オール官僚、オール野党。


12. 2010年2月27日 13:14:53
非常にわかりやすい記事ですね。

腑に落ちました。


13. 2010年2月27日 13:19:58
「指揮権発動」と言う錆びて抜けない宝刀は抜けるように錆びを取り除き取り改革できないものかね。
抜いたら内閣解散になっちゃうなんてばかばかしい天下の宝刀だよ。
内閣の下にあるべき検事総長と内閣と同格なんてね〜。
これへんだわ。
それにしても中村法相には気の毒だし、こういう人は日本にとってももったいなかった。
私は、こんな事知らなかったから、びっくりだ。
これから改革しなくちゃならない事が山積みだ。
兎に角このあたりから先に改革やってもらえないかね〜。

14. 2010年2月27日 13:21:00
正論だと思います。
マスゴミ報道は世論誘導そのもの。

15. 2010年2月27日 14:08:22
小沢さんを支持する人たちの言うことの方が道理に叶つている。小沢潰しの世論誘導作戦に引掛かるほど国民は甘くない。

16. 2010年2月27日 14:24:52
検察と談合している大新聞の書くことを大部分の国民は信用している以上、検察に狙われた人は失脚するしかないのですね。
この国は検事総長と大新聞の実力者(ナ○○ネ)が実効支配しているのでしょうね?

17. 2010年2月27日 14:29:46
検察を内閣の管理下に置く場合、今度は内閣の独善で行動することがないようチェック機構が必要だと思います。問題なのは「どこの管理下になるか」ではなく、「チェック機構が働くかどうか」だと考えます。独善的な権力ができることがないよう権力の分散と互いのチェック機構がしっかりと構築されることが肝要です。

18. 2010年2月27日 14:34:49
今まで読んだ中で一番解り易く、すべてストンと腑に落ちました。
どなたの書いた文章でしょうか? お名前をご存知の方、教えて下さい。

この説明なら主婦でもオバさんでも納得です。みんなでコピーして周りの人を説得しましょう! 始めは検察やマスコミを信じていても、厚労省の村木さんの裁判の滅茶苦茶あたりをきっかけに気づいてくれれば、目から鱗、この国の現状にびっくりするはずです。

それにしても正論言うと検察とマスコミに抹殺されるんですか。どうりで日本は年々バカばっかりになった訳だ! 中村法相の話も初めて知りました。これもマスコミは知ってて検察の味方したんですね! テレビと新聞とは絶対一生縁切ります。


19. 2010年2月27日 14:35:26
今まで見た中で一番よくまとまっていて、すっきりしました。すばらしい。

20. 2010年2月27日 14:37:40
中立な機関は欲しいですが、中々難しいので、

与野党が入れ代われば、その下の官僚機構も同時に入れ代わるで良いと思います。
必ず腐る権力の連鎖を経つのが大事ではないでしょうか。


21. 2010年2月27日 14:43:56
民主党の皆様、小沢幹事長の関係の皆様、あやうく餌食にされるところだった石井議員の関係の皆様、

この文章を民主党として大量に印刷して配りまくりましょう!


22. 2010年2月27日 16:22:07
SAPIOは、よく変なエロ記事があったりするので無視してきましたが、問題のとらえ方としては一番的確ですね。認識を変えると同時に、記事を紹介していただいた日々坦々さんに感謝します。

23. 2010年2月27日 16:26:17
この記事で理路整然とした文章は、非常にわかりやすかった。テレビ新聞のマスゴミは、このことについて、反論できないでしょう。

24. 2010年2月27日 16:33:24
>22
>よく変なエロ記事 ??
SAPIOにそんな記事あったかしら?扶桑社のSPAの勘違いなのでは。

25. 2010年2月27日 16:58:29
民主党議員全員にこれを読ませる必要があると思う。
本当に情けないことに、
自分で調べようともせず、マスコミ報道を鵜呑みにして、
世論調査結果に右往左往している議員が、少なからずいるようなので。


26. 2010年2月27日 17:04:05
論壇はとっくに壊滅してるだろ。
自民党清和会&統一教会勢力にほとんど乗っ取られてる。
本来なら、以下の項目をもっと採り上げてもいい筈だが、小沢バッシングばかり。


自民党、献金疑惑→ 個人情報法で隠す!? 自民党狡い!?献金疑惑→ 個人情報法で隠す
(1)「献金政党支部数・・自民党8千、民主党6百
(2)迂回献金の実態、闇献金の実態
(3)自民党の桁ちがいの企業献金額、使途不明金などマスコミには取り上げられません
(個人情報保護法など)
 
・麻生首相の違法献金疑惑
  芸能プロの役員や関係者が、麻生資金管理団体「素淮会」に個人をよそおった企業献金疑惑。
06年の自民党総裁選直前に、3日間で合計1100万円の献金(週刊新潮)ほか
  麻生総理関連企業の違法行為、
 ・与謝野大臣、先物業界から7500万献金疑惑
 
 ・石原伸晃氏、中川秀直氏らの違法資金疑惑
 ・石原伸晃氏・・違法献金疑惑(歯科医師会からの迂回献金)
  東京杉並区議らが、政務調査費でパーテイ券購入など
 ・中川秀直氏・・官房機密費横領疑惑、
 ・中川秀直氏・・公設秘書の口利き疑惑
  秘書所有の赤字企業の株を建設会社オーナーに買取ってもらい、
  数百万の差益。 その4カ月後、上場廃止の危機にあった
  建設会社オーナーと金融庁監督局長らに紹介、引き合わせ
・衛藤征士郎氏・・秘書が不透明集金 冊子作製業者から購読料1.4億円
 ・伊吹元幹事長
  議員会館に事務所を置きながら5年間で2億2000万円もの事務所費を計上ほか
  ・二階前経産相
   西松関係者が自民党の二階さんに「総額6000万円の現金を渡した」と供述。
  など、ほんの氷山の一角! 検察&マスコミは自民党清和会の命令で動いています。


27. 2010年2月27日 17:05:12
文中 「越山会」は田中角栄氏の資金管理団体であり
   「陸山会」が小沢一郎氏の資金管理団体である。
    訂正を求めます。 

28. 2010年2月27日 17:10:49
その通り。100回ぐらい拍手したい。

29. 2010年2月27日 17:11:05
すでにWEB上では語られたことだが、週間朝日、日刊ゲンダイ以外の雑誌にのったことが目新しい。(中村法相の件を除く)検察の監視機構は眠っている状態だから国民主権を実践することが重要です。いまだに官尊民卑の空気がおおう日本は国民がかえなくては。だから初の政権交代はつぶしてはならないと思うのです。Twitterで発言することは最低限できるでしょう。

30. 熱烈な自民党支持者 2010年2月27日 17:12:56: V/uzXpXm4m5LQ
<自民党は検察の血祭りにあげられるか>

小沢氏の政治資金問題に関し特捜現場の検察官に対する批判が行われているが、彼らは上司の指示に基づき一生懸命仕事をしているだけだ。宮仕えをすれば誰しも経験することだろう。問題があるとすれば、清和会という極右派閥が与党権力をかさに政敵潰しのために検察を利用したことだろう。

勿論、検察官も「小沢を起訴しろ」という上司の無理難題に応えて証拠捏造までしたことは問題ではあるが、かつてCIAがチェイニー副大統領の指示に従い「イラクに大量破壊兵器がある」という証拠をでっち上げたのと同じ構図だろう。ここで最も悪いのは権力をかさにきたチェイニーであることは一目瞭然だ。

考えてみると米国をはじめ何処の国でも権力者はこんなひどいことを平気でやっている。今回の小沢問題も政権交代を恐れた清和会が小沢氏や鳩山氏に狙いを定めて検察を利用したことは明らかだ。これに対して鳩山政権や小沢氏はこれまでのところ、ひたすら耐える戦略をとっている。

例えば千葉法務大臣が検察を指導しないとか石川議員の同期が始めた「考える会」など小沢擁護の動きを(小沢氏が?)止めさせているのも、清和会による「窮鼠猫を噛む(例えば小沢暗殺など)」の事態を避けるためのようだ。確かに小沢事務所にライフルの弾丸が送りつけられるなど清和会傘下のヤクザ組織が動き出した気配もある。

一方、今までの流れが変化している兆候も見受けられる。具体的には歯科医師会などの自民党支持団体が続々と民主党支持にまわりだしたことだ。これら支持団体は政権を失った自民党についていくメリットは無いと判断したのだろうが、実はもっと深刻な理由があるのだ。

ところで検察が小沢氏を不起訴にしたとき小沢氏は「公平・公正な検察当局の結果と受け止めている」と発言したことを覚えておられる方も多いだろう。これは小沢氏が検察に公平・公正な捜査をさせることを宣言したに等しい。即ち、自民党議員にも自分がされたと同じような捜査を行わさせるという意味とも取れる。

さて元に戻るが、自民党支持団体は従来、自民党の政治資金団体「国民政治協会」を経由して多数の自民党議員に違法な迂回献金をやってきた前歴がある。もし民主党政権がこれに手をつければ自民党支持団体の多くは贈賄などで多くの逮捕者を出す恐れがある。(勿論自民党議員も贈賄で逮捕者続出か)従って彼らは早々に民主党支持を打ち出す必要があったわけだ。

また最近では経団連が自民党への寄付を止めようとしているが、一方民主党は経団連とは一線を画している。実は経団連傘下の自動車、電機、建設、鉄道など大手企業は国から膨大な補助金を受けている。政治資金規正法では補助金を受けた企業は1年以内に政治献金することが禁止されているのだ。

朝日新聞の調べでは、国から補助金の交付決定を受けた109の企業・団体が06年、自民党の政治資金団体「国民政治協会」に計7億8000万円を献金していたことが伝えられている。もしこれが事実ならば石川議員の虚偽記載どころの微罪ではないだろう。

さらに2月24日の衆議院国土交通委員会では八ッ場ダムの工事受注業者から自民党の政治団体に3年間で約5000万円の献金が行われたことが暴露され、また献金を行った企業が落札した工事のうち約7割が予定価格の95%以上で落札していたことが報告された。これはとんでもない疑獄事件に発展する可能性もある。

このような話は、今まで清和会が検察・警察を押さえていたため表に出ることは無かったが、政権交代によりこれら自民党のスキャンダルも暴露されようとしている。どうやら5月以降、獲物を狙う血に飢えた狼のように、出世欲のかたまりの検察官が自民党議員に群がり食い尽くしてしまうかも知れない。革命とはあな恐ろしや。


31. 2010年2月27日 17:53:03
SAPIOは週刊新潮や週刊文春、3kとは違って、良識ある右派系媒体と私は思っている。少し相容れない点が多いのは否めないが、ジャーナリズムは上記3誌に比べてはるかに持ち合わせていると感じる。

もう散々書いてきたが、全ては腰抜けの千葉が悪い。あいつを更迭すべき。


32. 2010年2月27日 18:08:33
テレビや新聞は自分たちの誤報は棚に上げ、小沢氏の説明責任と世論調査ばかり繰り返し、執拗に報道していた。もうしつこいので見たくもないし、聞きたくも無いと思うようになりニュース関係は見なくなった・・・

小沢氏に対する執拗な報道がまったく頭に入らない人や、公平な見方をしない人は別にして、普通に考えれば、小沢氏だけではないだろうに、何で小沢氏だけ検察は狙い撃ちするのか?メディアは検察の不公平さに対しての検証も報道も何故しないのか?こうした疑問から、テレビ、大手新聞、検察は信用できないと思うようになった。

痛手を受けたのは小沢氏だけではなく、検察の信用は地に落ちた、いや、それだけではすまされない、検察は人を陥れる悪党の集まりだということが分かった。

暴走する検察のバランスをとるためにも、国民から選ばれた政治家の指揮監督下でチェックする・・・小沢氏が言うように、検察は内閣の管理下に置かれるべきで、検事総長を国会承認人事にする必要があるかもしれない。


33. 2010年2月27日 19:15:21
しばらく読んでいなかったSAPIOが、こうした論調であったことを
知れただけでも、この投稿に触れてよかったと思います。
お教え頂き、ありがとうございました。
書いてあることは、しごくまっとうですね。
こうしたことが、広く一般国民の間で、ふつーに話されるように
なるよう、努力したいと思います。

34. 2010年2月27日 19:31:51
すばらしいの一言です。

これまで色々なサイトで検察の批判・矛盾を読んできましたが、それがきちんと整理されてわかりやすいです。

これを機に一気にSAPIO読者が増えそうですね。


35. 2010年2月27日 20:24:31
SAPIO買いました。相いれない論調ですが、理路整然としていて、文春なんかよりは、はるかにましです。こういう主張の雑誌が増えるのは、とにかく喜ばしいです。紹介して下さって、どうも有難うございました。

民主党の議員の皆様に配って読ませたい。

法務大臣頑張れ! 


36. 2010年2月27日 20:33:35
民主党議員は何も知らずにうろたえているのではないのですよ。
自分たちの立場を有利にしようとしているのですよ。
特に「七奉行」。
小沢が辞めたらもう民主党に期待できないな。

37. 2010年2月27日 21:12:55
>>30
洞察に満ちた貴重な情報どうもありがとうございます!
まさに「5月以降、獲物を狙う血に飢えた狼のように、出世欲のかたまりの検察官が
自民党議員に群がり食い尽くしてしまうかも知れない。革命とはあな恐ろしや。」
やはりこれは「革命」なのですね。

38. 2010年2月27日 21:43:49
正義は、金がかからない。悪は金がかかる。
悪は資金源がなくなったら、終わりです。
正義の感動を知ってる人は、そう簡単に悪には
ならないでしょう。
自民党がああなってしまった以上、小沢幹事長は正義に
自動的になってしまう。
悪だったら、自民党と組んでいたでしょう。
そして、自民党の陰謀で排除されていたでしょう。



39. 2010年2月27日 21:52:46
30. 熱烈な自民党支持者 2010年2月27日 17:12:56: V/uzXpXm4m5LQ
<自民党は検察の血祭りにあげられるか>

千葉法務大臣がいま何も出来ないのはSAPIOの記事にある中村元法務大臣の話のように官僚が水面下で千葉大臣に何らかの脅迫まがいの話を臭わしているのではないかしら。

熱烈な自民党支持者というHNは何を匂わせているのかしら?


40. 2010年2月27日 22:06:02
千葉法務大臣は、今の大手マスコミが信じられないのでは。
迂闊に指揮権発動したら、マスコミがワーッと騒ぎ立てる。
指揮権発動しなくても、資金提供者に抵抗勢力は見放されて
自然崩壊していくと読んでいるんじゃないでしょうか。
政権交代、ネット社会に対応できない古いCIAはもう必要
ないのでしょう。

41. 2010年2月27日 22:09:55
素晴らしい記事です。
反論の余地がありませんね。

42. 2010年2月27日 22:17:15
39さん。千葉法務大臣について、ラ・ターシュに魅せられての弱気な地上げ屋さんが
「オイ!千葉だか、ババだか知らんが、このババア! オマエんトコの陣営で6年前・・"ガラ" 取られたの・・いるだろ!? あの事件・・忘れてないよな? 横浜地検刑事部には、当時の資料が、今も机の上に揃ってる状況だ! オマエ・・オレたちのご主人サマがいる・・中央合同庁舎6号館に・・何かヘンなことしてみろ? 公示当日から内偵して、必ず "挙げる" からな! オザワの身と・・自分の身の・・どちらが大事か? そのちっちゃなアタマで・・良く考えろ!」

「皆さん。
残念ながら・・未だ・・この国は・・官僚支配から脱却できずにいます。」

との内容を法務官僚が上品に慇懃に懇切丁寧にレクチャーしているとの見立てです。


43. 2010年2月27日 22:27:00
純一 様

その通りだと思います。
国をあずかる司法とそれを監視する広報に、
こんな「歪み」があるなんて、大問題です。

これは放置したら絶対にもう、いけません。


44. 2010年2月27日 22:27:12
脅されて脅す人の言うとおりになることは、
国会議員としての素質がないのではないでしょうか。

45. 2010年2月27日 23:08:56
>44. 2010年2月27日 22:27:12
>脅されて脅す人の言うとおりになることは、
>国会議員としての素質がないのではないでしょうか。

悪徳官僚の手口は中村元法務大臣で分かっているんですから、みすみす同じ愚を冒すのはそれこそ「国会議員としての素質」がないのではないかしら。

悪徳官僚の行状を調べ上げ突き付けて黙らせ人事で網走送りにでもするのでしょう。
楽しみです。


46. 2010年2月27日 23:36:09
検事総長と東京地検特捜部長は、国家公務員法の守秘義務違反で懲戒免職にすべきだ。

疑わしきは直ちに免職にする。

言い分があれば、その後、何十年でも裁判で戦っていただこう。

これくらいできなければ、民主党は馬鹿ばかりの役立たずであろう。


47. 2010年2月27日 23:41:32
皆さんがおっしゃっているように、明確で大変理解しやすい文章でした。

正に丁度1年前から、検察とマスコミは狙い撃ちをしていますね。

自民党議員には殆ど捜査が及ばず野放し状態で。。、自分だけが執拗に狙われる

小沢氏の胸の内は、いかばかりでありましょう。。。

よく、我慢をしていらっしゃると思います。


まだまだマスコミは、同じ民主党の反小沢の議員のコメントをわざわざこれ見よが

しに載せたりして、小沢さん降ろしを図っています。

これからも気が抜けない状態ですが、とにかく体に気をつけて頑張っていただきた

いと思います。


48. 2010年2月27日 23:57:15
もし、鳩政権が小澤氏を罷免し、司法、マスコミと手打ち式の確証が示されたら

それは、民主手法では、改革できないとの証である。

しからば、我々の手による新しい政府を、樹立せざるを得ない。

その時が必ずくるであろう!

司法もマスコミをテロリストとし、対処する。


49. 2010年2月28日 00:05:38
>>39

"熱烈な自民党支持者"さんは"THE JOURNAL"にも以前からこのHMでコメントを入れている(昨年位かな?)方ですよ。最初は自民党応援団のコメントが多かったように記憶していますが、あまりの酷さに(自民党だけでなく地検特捜部やマスメディア)コメント内容がHMに一致しないようになことが多いですが、自民党支持者だと(まだそうだと)思いますよ。


50. 2010年2月28日 00:11:42
過去1年間の検察とマスゴミの謀議によって、検察がこの国の「主人」であり、マスゴミがその「手下」であることに気付いた国民は、私一人ではないだろう。
その「主人」の手にかかれば、選挙で国民が選んだいかなる政治家(首相を含む)であっても、疑いをかけられ、強制捜査され、逮捕され、有罪にされるということに、改めて背筋が寒くなった。

結局、過去の田中角栄氏もリクルートの江副氏もホリエモンも、みんな、検察にやられ、「手下」であるマスゴミがそれに援護射撃をかけ、有能な人々や愛国者達は、葬り去られてしまったのだ。上に挙げた数百倍の、いや、数万倍の日本の有能な人々の遺体が、死屍累々としているのが、戦後日本のまぎれも無い事実だろう。

千葉法相が脅え、おののき、関わろうとしない理由がそこにある。
多くの識者が指摘しておられるように、米国CIAとの深い関わりの中で、検察もマスゴミの雄であるバイドクグループも誕生したのだから、両者は、戦後のアメリカ支配体制による「二大番犬」である。

国民がいかに選挙で国会議員を選んでも、CIAに都合の悪い政治家は、「二大番犬」によって、あるいは、「右翼」という名のテロによって葬られてしまうのであれば、もともと、この国には、民主主義などは存在していない。
それに気付かない国民は、大いなる愚か者、B層国民である。

検察やマスゴミによって洗脳されたD層国民(自らを愛国者と勘違いしている無知で判断力の無い、自己陶酔の愚か者)の一部が、舞い上がって、死に場所を求めて、テロに走れば、「二大番犬」の意図は、成功裏に達成される。

この種の未熟児は、売国奴であるマスゴミによってチヤホヤされることを望み、本当の敵を知る由も無く、日本国の独立を妨げ、天皇の地位を貶めることに役立つ(「天皇信奉者」はただの精神異常者にすぎず、だから、天皇は同類だとみなされ、世界の嘲笑の対象となる)のみならず、絶大なる「利敵行為」を以って、敵に貢献し、国民にダメージを与える。真の敵が誰なのかも知らず、矛先を間違えて英雄になったつもりで、三食昼寝付の個室待遇で国民の税金で食わせてもらう。
アメリカに洗脳され、国民の世話になって、実に、いい気なものだ。

こうしたD層人間やマスゴミを国民が選択することは、制度的に不可能だが、
この国の事実上の「主人」である検察を、それこそ、国民の生殺与奪権を独占している検察や司法を、選挙で選べるような制度を立法化することは、できないものだろうか?国会議員よりも権力のある「主人」を、国民が選ぶことができず、落とすこともできないこの国は、中国や北朝鮮以下の、恐るべき暗黒国家であるということに、なぜ、日本国民は気付かないのか、不思議としか言いようが無い。

この国は既に、前々から、ジョージ・オウエルの「1984年」の世界に突入しているのかもしれない。



51. 2010年2月28日 00:12:09
ところで、日本には「内閣情報調査室」というものがあるようです。
この実力というのはどんなもんですかね。

52. 2010年2月28日 00:18:04
みなさまのコメント、一生懸命読ませて頂いています。情報を見つけて下さるエネルギーに感動です。文章にして、投稿して下さる英知に感動です。有難う御座います。
私もテレビなんか見たくもありません。見るのを止めています。  しかし、見なければ、彼等 彼女等が、どのような愚かな事をしているのかを知る事が出来ません。
これからは、チェックの為に見ます。そして具体的に、意見を進言します。 検察は、世論を気にしているようだ。と、どなたかのコメントに有りました。そうだ黙っていてはいけないと思いました。
本日は、テレビ5社に、質問の電話をしました。「石川議員の出演する番組を教えてください、石川議員本人の言葉を聴きたい。」とテレビ局4社は、「石川議員の出る番組は予定していません。」1社は「そのような問い合わせに一切お答えできません。」でした。 私は「それでは、これからは貴社のテレビは見ない事にします。」といったら「はい そうですね。」ですって・・・

そうね・・・テレビのコマーシャルスポンサーにも架けよう、民主主義は手間が掛かる 生んだ子供たちが生きてゆく社会が良い社会で在る様に、私も少しは働かなければ!!


53. 2010年2月28日 00:18:23
寄らば大樹に影。長いものには巻かれろ。サリーマンなら仕方がない。いやだね。アイヒマンとおなじ言い分だね。私はただのこまです。上司の命令に従っただけです、したがって私には責任が及びません。もういい加減にしてくれ

54. 2010年2月28日 01:44:57
SAPIO右派の雑誌だと思っていましが、素晴らしい記事ですね。
是非、買って読んでみます。
今まで、一番分かりやすい記事ですね。このような記事を紹介して頂きありがとう
ございます。
それにしても、千葉法務大臣は、失望しますね。
私は、千葉大臣の選挙区です。彼女を落選させる運動を展開したいと思います。
この選挙区で他に民主党候補がいなければ、他党に投票するしかありません。
仲間を見殺しにするような人に何も期待出来ませんからね。

55. 2010年2月28日 02:23:55
>「検察は内閣の管理下に置かれるべき」

なんだって!!
こんなことがまかり通ったらそれこそ時の政府の都合の良いように政敵を攻撃することに検察が使われてしまうことは目に見えている。「小沢問題」と反対のことが起きてしまう。

頭は確かか?

いい加減にしてくれよ!!

 


56. 2010年2月28日 02:44:15
27日未明の朝ナマで「日本をダメにしたのは検察とマスコミだ」とホリエモンが発言する度に収録傍聴者から笑いが起きた。当然の事を言っているが、マスコミに登場する有識者の誰もが口に出来ない事を余りにもあっさり口にするホリエモンが逆説的に滑稽に見えた。
少なくとも意欲に燃えた若者の間で起業の妨げとなるものが検察とマスコミであることは周知の事実のようで、若い芽を摘み取る小泉・清和会体制の総括無しに日本の未来は無いように思える。紆余曲折はあったが順調に成長できた孫正義と三木谷浩史にどんな背景と戦略があったのか、本人達は生々しく証言してくれませんかね・・・

57. 熱烈な自民党支持者 2010年2月28日 03:04:55: V/uzXpXm4m5LQ
<日本を悪くした清和会>

日本を経済大国にしたのは池田勇人や田中角栄らの偉大な自民党の総理大臣であることは誰も異論は無い。私は田中政権のころから活躍していた小沢氏の支持者である。

彼こそが「ザ自民党(真の保守主義者)」であり、亀井大臣が言うように今では日本の政治史上最大の政治家であることは間違いない。

それが判らない民主党の反小沢といわれる未熟議員(小泉の新自由主義を信奉する売国奴)など頭は良いのかもしれないが政治家としては落第生であろう。

ところで偉大な自民党を崩壊させたのは検察・警察やヤクザを操る極右の森、小泉ら清和会の連中だ。

もし彼らが小沢氏を自民党に迎え入れるだけの器量を持っていれば捨てたものではないが、残念ながら卑劣な手で小沢氏を貶めようとしている。

こうなれば自民党は一度壊滅させ、建て直しは小沢氏にお願いしたいと考えているのだが。小沢氏もそんなことをどこかのインタビューで述べていたが。


58. 2010年2月28日 03:32:40
小渕内閣の中村正三郎法務大臣のシュワちゃん事件はどうもおかしいと思っていたが、検察が始末書を法相に預けて大騒ぎするというヤクザの美人局(つつもたせ)顔負けのマッチポンプだったとは!
検事総長は国会にすらでてこなくなったとは初耳であった。
検察とマスコミが小沢一郎を目のカタキにする理由ははっきりしている。
小沢は検事総長を国会の承認人事にすること、記者クラブ制を廃止しクラブ以外のメディアも政治家や省庁の記者会見に参加できるようにすることを主張し続けてきた。
これらは検察とマスコミの既得権益を著しく侵すものだから、彼らは総力を上げて小沢つぶしに走っているのである。
そこには国民のためとか表現の自由を守るなどという動機はミジンもない。
これまで吸い続けてきた甘い汁を失いたくないという利己的な動機しかない。
国民の真の敵はいまや、検察とマスコミである。



59. 2010年2月28日 03:37:51
>56さん 今の東北楽天球団の買収騒ぎのとき、ホリエモン氏を徹底的に敵視し邪魔したのは読売のナベツネでしたね。そして、後から名乗り出た三木谷氏が油揚げさらって行きましたね。嫌な感じがします。

60. 2010年2月28日 05:45:36
貧乏人の僻み込みですが、三木谷にしてもサイバーエージェントの藤田晋にしても何らかのマスコミ工作が無ければ今日の成功は考えられない。
猛烈に仕事に励んでいることは認めるが、奥菜恵と結婚・離婚して普通にニュースになって普通に忘れ去ることが出来ますか?私は奥菜恵ファンではないがもうちょっと騒ぎになってもよさそうなもんだ。週刊誌では藤田の人間性も含めて騒がれたように思うがワイドショーでの扱いは小さかったような気がする。
それとは別に、フジテレビはホリエモンの手からホワイトナイトならぬブラックハンドを強引に突っ込んで結果的に助けてくれた検察を叩けないだろう。
ナベツネと関係の深い海老沢元会長の影響力の残ったNHKも腰が引けている。検察の力ってどれ程凄いんでしょうか?ネット言論とかけ離れた大マスコミの論調を見る度に恐ろしくなる。

61. 2010年2月28日 07:55:28
30さま、私もあなたと同じように「小沢一郎氏とそのブレーンが考えて行動している」と思っています。

このままやられる男ではありません、参議院選挙前にその行動に出ると思います、自民党清和会を徹底的に潰すと思います、まして亡き田中先生が無実の罪をひとり生贄にされた事実がアメリカより出てきたにもかかわらづマスメデアが一切報道しようとしない姿勢にはほとほとあきれるばかりです。

恐怖の人事を行い真に日本の民主国家となるべく「小沢一郎支援」を行っていきます、全国の小沢ファンは増えるばかりです。

小沢で600万票取れる男です。


62. 2010年2月28日 12:00:30
検察に権力を持たせるほうが怖い。自由自在に検察権力に邪魔な人間を葬り去ることが出来る。でっち上げは簡単に出来るし、でっち上げで無罪になっても邪魔な人間を社会から葬り去るのが目的だったら、目的を果たせば、検察は説明責任さえ果たさなくても良い。

叩いてほこりが出ない人間や組織は少ない、検察にたてついたら自分身が危ないと思う人間やマスゴミは検察権力の言いなりになるだろう。マスコミも役に立たないとなると、国民は検察の支配下に置かれている状態になる。

検察が悪徳政治家と組んだら邪魔な政治家を追い落とすだろう、実際にそれが行われてきたのではないか?そうならないためにも、検察は内閣の管理下におかれ、説明責任を国会の場で果たす必要があるのではないか。


63. 2010年2月28日 16:30:53
今の状態を招いた最大の原因はポッポにある。

しかし、ポッポを支えなければ成らない事にどうしょうも無い悲喜劇がある。

さもなければ、騒乱が起こる。

内閣構成に人を得ていない。


64. 2010年2月28日 19:30:52
原口総務大臣も千葉法務大臣も政権交代の重みを腹の底から理解していないのではないか。
全く思いが伝わらない。
子供政権では、政権交代など真にできるわけはない。
検察の動き、捜査手法、マスゴミを管理監督、指導できる機関の創設と、
罰則規定の有る法律を新たに設置せよ。
そうではなければ、何の為に政権交代したのか分からない。
これができなければ、結局ゾンビ自民党と変わりなく、民主党に明日はない。
国民をあまり失望させないで欲しい。

65. 2010年2月28日 19:31:12
>>63. 2010年2月28日 16:30:53
今の状態を招いた最大の原因はポッポにある。


ズバリ一行で真実を言い当てましたね。何も知らない善人を装い後ろで糸を引く者が真の悪。たとえ検察に脅されていようと、国の最高指導者として絶対に許されるものではない。

鳩山の故人献金の件、何度考えても、母親からの巨額生前贈与をいったん細分化したうえ、大勢の他人の名義を無断で借りて政治献金に偽装した行為は、単なる贈与税逃れの脱税以外の何ものでもない。小沢の土地問題にはあれだけ重箱の隅の隅に目くじら立てていた「公正公平な」検察さまが、こんな子供でもわかる仕込みを不問に付してすぐ不起訴とするのは、あまりにも不自然。どう見ても裏に何かあると考えるのが自然だろう。


66. 2010年2月28日 20:02:32
前原国土交通相は28日のテレビ朝日の番組で、政治とカネの問題を抱える民主党の小沢幹事長に対し、自発的辞任を求める考えを改めて示した。

 前原氏は「(内閣)支持率が下がり、(地方の)選挙も負けている状況では、国民の歴史的な負託に応えられない。参院選で負けたら、我々はにっちもさっちもいかなくなる。大局に立って鳩山首相も小沢幹事長も何をすべきか考えてもらいたい」と述べた。
 そのうえで、小沢氏について、「40年政治家をやってきた方だ。民主党が果たさなければいけない歴史的な意味は分かっている。自ら判断されると思う」と語った。

(2010年2月28日17時52分 読売新聞)

口先前原よ。おまえそれでもバッチ付けてるのか。「参院選で負けたら・・・・」とどこで喋ってるのか。小沢幹事長は参院選で勝利するために、命がけで戦っているのに後ろから弾撃つな。おまえがトッととどこか出て行け。民主党にはいらん。評論家め。


67. 2010年2月28日 21:50:31
小沢氏に対する疑問が全てなくなり、ストレスガ取れて開放感で溢れています。全ての答えがここにありました。涙が止まりません。

68. 2010年2月28日 22:20:15
本来検察は内閣の管理下に置かれ、不正な検察権力行使を裁判所がチェックすべきなんです。

今の状態は検察が好き勝手やって、しかも裁判所と一体化。捜査ちらつかせて民間を脅し、天下りでネットワークを張り巡らせ、世論も誘導する。

非常に危険な状態。法相一人の力では中村氏のように潰される。内閣及び、国会議員が束になって立ち向かわないといけませんね。


69. 2010年2月28日 22:30:05
前原氏の危険なことは、マスゴミに乗って小沢幹事長の辞任を求めているが、次にマスゴミは「小沢幹事長が辞任したから鳩山首相も辞任せよ」とのキャンペーンを洪水のように流して、民主党の内部分裂と崩壊を促すことになる。
なぜ、大臣になって自党の崩壊を促すのだろうか?
偽メールでの辞任が全く学習できていない。

70. 2010年2月28日 22:59:53
千葉は要らない。
前原もやめよ。
民主党の腰の引けたボンボン議員はいったい何をしているのだろうか?
何のための政権交代?
しっかりしてほしい。

71. 2010年3月01日 00:15:06
小沢さん、不起訴になってから検察への批判なく「公平公正」と言ってるように思えるが・・・・・

日刊ゲンダイが裏取引とか手打ちしたかも的な記事あり、・・・・どうにも納得いかない人も多いんじゃないか?

民主・小沢は検察とマスゴミとしっかり戦って欲しい。

石川代議士は離党しなくてよかった筈だ。


72. 2010年3月01日 00:17:46
前原!さっさと自民党へでも行け。
お前が居なくても民主党は参議院選挙には
必ず勝てる。
前原は本当に空気の読めない馬鹿餓鬼だ。
早く民主党から出て行け。

73. 2010年3月01日 00:27:37
公務員〔ピンハネヤ〕対国民〔国畜  に気ずいていない人々〕の構図を増塵様がわかりやすく報道してくれればいいのにねえ まあ国民の政治に対する理解程度が先進国の中では低いからしょうがないかも

74. 2010年3月01日 00:39:19
前原はいらない。
ってか、小沢氏下ろしをやって幹事長を辞任するなら小沢グループの議員は内閣に協力しなければいい140人の小沢グループが反対したら法案通らない。
つーか、前原は西松裁判の結果知ってるのか?
こいつらが代表降ろしやった西松裁判の結果が天の声否定と大久保氏無罪
この問題で推定有罪で判断したやつらの責任はどうなる?

小沢氏も党を割って出たらいいそうすれば即にっちもさっちもいかなくなる。
マスゴミの作戦は民主党を割らせて片割れと自民を連立させ政権回復させ既得権維持なんだし。

前原お前らは小沢氏の西松事件で推定有罪で事を進めたがその公判結果への責任を問いたい


75. 2010年3月01日 01:09:28
俺は小沢氏が党を割ったらそちらを支持する。
それから、鈴木宗男議員が最近急に好きになって来た。
男気を感じる、冤罪の家族の訴えには何処へでも飛んで行くし主張も素晴らしい
自分の中では前原と宗男氏が代わって欲しい。

76. 2010年3月01日 01:21:40
>56さん

私も同感です。

「検察とマスコミだ!」これに尽きる。

大塚さんも、「検察に関しては、自分も同感」とつぶやいていましたね。

それと、「電波が、ピッと、入ってきて」のチーム・ラボの社長ですか、徳島の、HPにいいこと書いてます。

たまに、朝生も見るもんですね。


77. 2010年3月01日 06:08:05
少し水さすようですが、ほんの一部を除き、全くおかしな論調がありません。
私はそのことがとても気になります。
 76様までのコメントをかなり細かく見てまいりました。
22.様の、SAPIOは、よく変なエロ記事があったりするので無視してきましたが、問    題のとらえ方としては一番的確ですね。認識を変えると同時に、記事を紹    介していただいた日々坦々さんに感謝します。
に対して
24.様が、>22>よく変なエロ記事 ??SAPIOにそんな記事あったかしら?扶    桑社のSPAの勘違いなのでは。
とか
27. 様の
    文中 「越山会」は田中角栄氏の資金管理団体であり
       「陸山会」が小沢一郎氏の資金管理団体である。
    訂正を求めます。
や 
39.様が
    熱烈な自民党支持者というHNは何を匂わせているのかしら?
と細かく確認されていること頭が下がります。
 そこで、再度アタッカー不在に不気味な気持ちを抱いています。
                              お日様西町

78. 2010年3月01日 06:25:54
51様・・・・51. 2010年2月28日 00:12:09
ところで、日本には「内閣情報調査室」というものがあるようです。
この実力というのはどんなもんですかね。
51様の意見に賛成です。
 公安調査庁及び内調=内閣情報調査室・厚生省麻薬取り締まり・税務署・自衛隊にも特別司法警察職員として、捜査権はあるのですが、公訴権が検察官独占なのです。ここの法改正が必要になるでしょう。検察官以外は、第一次捜査権であり、起訴と起訴後の捜査権は第二次捜査権で検察管理なのが最大の問題なのです。

79. 2010年3月01日 08:13:51
77. 2010年3月01日 06:08:05 さん

30. 熱烈な自民党支持者 2010年2月27日 17:12:56: さんが、The Journalに投稿している人のHNならば、何も気を廻す必要はありません。熱烈な反自民党支持者です。


80. 2010年3月01日 10:53:22
小沢氏が普天間移設候補地近くに土地購入
小沢氏がこの土地を購入したのが05年10月末の直後(11月28日)らしいですけど、これって自分の儲けの為に買ってねーか? 政治家しかわかんない情報で、投機まがいのことしていいの? なさけねーな 小沢信者さん達どうなのよ?

81. 2010年3月01日 11:34:23
検察は国益のために動く最後の正義の機関なので、日本国民の平和と命を侵害する半分朝鮮人の汚沢は特捜部の一点突破で粛清されても仕方がない。
と、サヨク脳を真似て言ってみました。

82. 2010年3月01日 11:42:05
愚民はいま、「なぜ、彼らが小沢氏を怖がるのか。研究中」。

83. 2010年3月01日 11:45:34
82 訂正。「彼ら」とはマスコミのまちがいです。すみません。

84. 2010年3月01日 12:25:37
前原は相変わらず軽い男だなあ〜。
あの偽メール事件後の党の危機を救ったのは現小沢幹事長ではないか!
所詮自民党の手の平で踊らされる様は依然変わっていない。
代表はおろか大臣の器でもない…高級官僚が似合っていると思う。

85. 2010年3月01日 13:23:30
純一さん 的確な分析の投稿ありがとう。>>30
なかなか読み応えのあるコメントでした。長文でしたが構成が優れており頭にスッと入って来る文章で、内容にも同感出来るところ多々ありました。

>どうやら5月以降、獲物を狙う血に飢えた狼のように、出世欲のかたまりの検察官が自民党議員に群がり食い尽くしてしまうかもしれない。

そうあって欲しいと切望しますが恐らく無いのでしょうね。今更、どうころんでも
復活はありえない自民党をターゲットにしても、国民受けは今ひとつだろうし何と
言っても自民の裏には泣く子も黙る途方も無いものがついていますから。
ま、小泉君・竹中君あたりに手を付けられるのならチョットは見直してあげますが・・・ね。検察さまよ。


86. 2010年3月01日 13:44:07
前原と恒三爺さんに、小沢批判をさせようとマスコミは一生懸命、でも、それに乗ってペラペラ喋るこの二人、なにを考えてるのか。虫眼鏡で見ないとわからない程小さな人間。小沢がいなけりゃずっと政権なんてとれなかったよ。小沢がいなけりゃ、民主党に一票入れなかった、これからもそうする。

87. 2010年3月01日 14:13:23
本当のファッショ
小沢は悪だと書けばテレビ、新聞は大喜び。
でも、検察は悪だと書けば、テレビ、新聞からは意見がだせない。
たして本当のファシストはどちらか?
われ等も定義をしよう。ファシスト=権力と法律を乱用するもの。
そしてわれ等はこの時代の生き証人となり検察、マスコミ、ポンポコ右翼の動きを
名前とともに記憶し歴史という法廷に引きずりだそう。

88. 2010年3月01日 14:47:18
>80
性懲りも無くあっちこっちで同じコメントしてますな。
質問するのであれば、まず「自分の儲けの為」「投機まがいこと」の具体的根拠を
示してからにすべきでしょうね。最低限のマナーは守りましょう。

平成7年10月、小泉政権下で普天間から辺野古への移設が日米により合意された。
その僅か一ヵ月後に、投機目的で、政治家が本人名義で周辺土地を買うか?
バカも休み休み言え!

うまい儲け話にはヨダレを垂らして集まって来る自民の議員さんでさえ、関連企業
を使ったり親族名義にしたり、あらゆる手段を駆使してバレないように買い漁る。
それなのに小沢氏は「さあ、私はこの土地で大儲けしますよ」と自分の名前で登記
し、資産として堂々と公表したのか?
バカか!そんなマヌケな悪徳政治家が一体何処にいるんだ!

土地購入の真意は小沢氏のみぞ知る・・・なのだが、想像を絶する悲しみや苦しみ
を強要され続けてきた沖縄県民の方々と同じ地に立って、小沢氏自身の肌で感じて
生活を共にする。或いは、日本の顔となる国際平和のための何かにする。 など
私達には分からないきっと何か素晴らしい考えがあって購入されたのだろう。

ゲスの勘ぐりは程々にすることですな。真っ当な思考回路を構築されたし。


89. 2010年3月01日 14:58:20
へぇ でも小沢がそんなマヌケな政治家じゃないってどうしてわかるの?
88>土地購入の真意は小沢氏のみぞ知る・・・なのだが、想像を絶する悲しみや苦しみを強要され続けてきた沖縄県民の方々と同じ地に立って、小沢氏自身の肌で感じて生活を共にする。或いは、日本の顔となる国際平和のための何かにする。 など私達には分からないきっと何か素晴らしい考えがあって購入されたのだろう。

でも土地買ってるのは事実だよね?しかも小沢しかわからないって自分で言ってるのに俺が書いたことが本当じゃないってどしてわかるの?ねぇ なんで?
後、資産は政治家はある程度公表しないといけないんじゃないの?
ゲスはどっちなんだろね?


90. 2010年3月01日 16:10:14
>89
88です。
そうだね、貴方の言うとおり小沢氏はそんなマヌケな政治家なのかもね。
そうだね、土地を買ってるのは事実だよね。貴方が書いた事が本当なんだろうね。
そうだね、政治家は資産をある程度公表しないといけないよね。
そうだね、ゲスはやっぱりキミなんだろうね。

そして、私はやっぱり小沢さんが好きなんだよね。


91. 2010年3月01日 16:16:05
理解してもらってほんと嬉しいです

92. 2010年3月01日 19:32:02
なるほど、やはり

「検察は内閣の管理下に置かれるべき」

行政組織なのですね。


93. 2010年3月01日 20:40:31
89様・・教えてあげる・・ホントは秘密なんだが、そろそろいいか、
     田舎はね、その土地に住んでいるか、権利を有しているかでなければ仲間内の話しができないんだ。辺野古の問題を論じるときに、その土地以外の者がその土地のことを語れないんだ。そこには、旧来のしきたり、人間関係が大きすぎて国政を論じることと別なんだ。田舎では、5千人の町で票読みは2〜3票しか狂わない。そんな辺野古で民主支持となったことがそれを物語っている。小沢さんは辺野古の住民に仲間として支持されたということさ。

94. 2010年3月01日 23:10:07
>93
89ではありませんが、確かに小沢さんにそういう読みはありそうですね。
彼は選挙のプロで、様々な地盤の地元民との結びつきを強めることで、党の票田を広げて来たと言われています(決しておむすびに1万円戦略ではないでしょう。「話を聞く」戦略でしょう)。
そんな小沢さんが「マヌケ」で「チンケ」な金儲けの為に土地を購入するつもりも暇もあるとは思えん。

(予断ですが、以前カタカナで「東京チケン」と書いているのを見て、どうしても
「東京チンケ」と読んでしまった。実際チンケでケチな容疑で人しょっぴく癖があるからなあ・・・)


95. 2010年3月02日 00:51:32
>93さん
88です。コメント読みました。何だか眼の奥がキュンときました。とても嬉しい。>>94さん
88です。私もです。いっつも「東京チンケ」と読んでしまうんです。自分だけかと
思っていたのですが仲間が居てくれて心強いなァ。どう見てもチンケだよね。

96. 2010年3月02日 01:42:38
小沢氏が購入した土地は、直線距離で9qだそうだ。

自分の大嫌いなゴミ売りオンラインに出ている。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100208-OYT1T00549.htm

9qが隣接地のごとく言う輩の気が知れない。
自分の家から9q先の土地を考えてみろ。


97. 2010年3月02日 05:58:12
>76さんHP見ました
新宿か渋谷を歩いていれば間違いなく職質されそうな猪子社長と大塚議員のような良識派が意外と電波で通じるんですよね、ピピッ!と。
全く違った立場の二人ですが、純粋な深層心理で繋がっているのですかね。

98. 2010年3月02日 06:19:39
そもそも、マスゴミは一切報じて無いがその土地は政治資金収支報告書に記載されてあり、法的には一切問題ないのでマスゴミは倫理だのモラルだの言ってる。
それに従順に従ったネトウヨが勘違いしてるだけ。
働いた事のないネトウヨはその土地がいくらで売れるかわからないようだ。
この経済下、金儲けで土地転がしする馬鹿いない。
前原氏処分のようで、いい気味です。

99. 2010年3月02日 09:04:33
記者クラブ開放大賛成。小沢追い落としの世論誘導ばかりやつているマスコミとその背後の邪悪な勢力の正体が透けて見えて来つつある。日本の大地に根をおろし、生えているような、小沢さんの「そして数千万人の支持者の」たぎる思いを誰が押し潰せようか。

100. 2010年3月02日 10:18:43
検察は、内閣(法務省)に属する行政機関です。

検察は、「司法機関(裁判所)ではありません。子の重要な一転が誤認され、検察が司法機関であるかのような事が言われています。

検察首脳が「小沢氏側について、司法を軽視している・」など言った憲法も知らない無智状態。

憲法には「すべて司法権は最高裁判所および法律の定めるところにより設置する下級裁判所に属する。」・(憲法第76条1項)とある。

検察は、基本的には被告を決める(起訴)権限を持っているが、法的には被告と対等・横並びです。司法権が付与されていないからです。

なぜこういう重大な誤認が世に憚っているかというと、「司法記者クラブ」です。

司法記者クラブは裁判所内に置かれるが、記者の取材対象には関係して検察を含む。だから誰も検察は司法だと誤認してしまうのでしょう。政治家、検察、評論家・・全て憲法から勉強しなおすべき。

政治・法律はロジックです。検察は司法権を持たない行政機関なのです。

政治家随一の論理的な人、それが小沢一郎なのです。

このスレは誤認によると思います。

もともと検察は内閣(法務省)に属する行政機関の一つにすぎないのです。


101. 2010年3月02日 10:52:09
ここの小沢信者たちは、かつて小沢が自民党の幹事長だったことを知らないのだろうか?
かつて宮沢喜一を土下座させて首相に選んだということを知らないのだろうか?
かつて湾岸戦争でアメリカの言われるがままに130億ドルをホイと献上してしまったことを知らないのだろうか?
かつてアメリカの言われるがままに総額430兆円の公共事業投資をすると約束したことを知らないのだろうか?
小沢は典型的な内弁慶であり、外国の圧力に滅法弱い。
それなら、国内だったら善政をなすかと言えば、長崎知事選挙を見れば分かるように、まるで大昔の自民党のような露骨な利益誘導選挙をやる。
40年も政治家をやっているのに、入閣経験は僅か1度だけ。海部政権でも、宮沢政権でも、細川・羽田政権でも、小渕政権でも、そして鳩山政権でも入閣は拒んだ。
つまり、小沢が日本のために身を粉にする意思も覚悟もないということだ。
こんなクズに何を期待してるんだ?社会主義革命か?
検察が正しいとも思わないが、だからと言って小沢を支持するべきと言う理屈にはならない。
検察の捜査手法を純粋に批判している郷原のような者であれば、話を聞くに値するが、そうではなく、小沢擁護の目的で検察の捜査手法批判をする者たちの話は、全く聞くに値しない。

102. 2010年3月02日 11:25:20
>101
自分で疑問を示して、自分で都合の良い答えを導く。
結論は
>小沢擁護の目的で検察の捜査手法批判をする者たちの話は、全く聞くに値しない。

為にする行為と理解しました。


103. 2010年3月02日 11:56:14
>102さん
そのとおり!  毎度の事だけど101の論理展開にはあきれるよね。ホントに。

104. 2010年3月02日 12:13:15
じゃあなぜ具体的反証をしないのだ?

105. 2010年3月02日 12:55:22
「政治」とは今のことです。過去のことは、政治ではなく「政治史」です。

過去の事を言ってみても何の意味もありません。「マニフェスト」だって、今の状況にあわせてどんどん換えればいいこと。それができるのが真の政治家だと思います。

そういう意味でも小沢一郎という人は、過去においても、現在においても稀有の政治家であり、最後の政治家です。がんばってもらわねばならない政治家だと思います。


106. 2010年3月02日 13:00:51
@小沢民主党の、外国人参政権及び外国人を含めた子供手当て(内容むちゃくちゃ)は反対。税金投入して助けるべき相手と筋を間違っている。

A警察・検察の取調べ可視化は賛成。

B自民党・マスコミ・べー国の日本国内世論操作に加担する、検察の解体再構築は必須。

C土地取引で儲けても良いんじゃないのと思うが、小沢を槍玉に挙げるなら、長年続く自民の多士済々も同様に追求せよ。

一握りの海軍首脳の裏切りにより、第二次大戦で完敗し、長期のべー国占領下にあった事が遠因で現在の国論分裂状態を招いている。
未だ草は健在。
ここらでまとまらんと、ベー国に鼻ズラ引きずりまわされたままだぞ。

@を除いて、小沢がんばれ。 田中角栄の無念を晴らせ!
でもあんた、ホントに済州島の血筋なの? あっちに国を売るつもりではないでしょうな?



107. 2010年3月02日 18:39:18
>>106さんに

 大賛成です。


108. 2010年3月03日 00:05:58
>55さんの言う事も一理あるとは思うのですが・・・・。

「検察が内閣の管理下におかれるべき」は、危険な気はしますが、現実問題自民党と検察は今一体ですよね。
マスコミも。
それじゃこれ一体どうすればいいんですかね本当に。
そんな事言っていたら、自民党の為に検察は有るようなもんだし。
内閣の管理下においたら危険なんて言っていたら、今のままじゃ政権交代したらいつも自民党ばかり言い目を見る事になるでしょう。
二大政党なんか出来っこないわ。
やっぱり内閣の管理下に置かれれば一番公平かも知れないと思う。
ただし何かやはり国民のチェック機能は必要だと思う。


109. 2010年3月05日 13:54:18
私がもっとも問題と思うのは、裁判所が理由もなく保釈を認めないことだと思います。有罪が決まるまでは服役する義務はありません。しかし実際は志布志事件等、一年を越す期間、自白をしなければ拘留されます。証拠隠滅などの恐れがないにもかかわらず。起訴されれば、自白しない限り拘置所の中です。いわば有罪です。自白すればもちろん有罪です。魔女裁判で石を抱かされ川に落とされ、被告が川から浮かび上がれば人間ではないと火あぶりにかけられ、沈んでしまえば、人間だったんだとわかる。そんな裁判とまったく同じことが今のこの日本で行われているのです。だれかもうそろそろ助けてください。日本を救ってください。

110. 2010年3月08日 20:58:36
今の日本は、司法が狂ってて、マスコミが狂ってます、法務大臣総務大臣さっさと人事査定して、悪魔に売心してる輩を一掃しないと、植草さん、石井議員、三井さん達、勇気を持って国民に真実を知らしめそうとする正義の人が悲劇の人となってしまう。
 でも小沢さんが、無策とは思えない、6月あたりに、裏金問題、自民の迂回献金問題、マスゴミの浄化を行うはずとみているのですが、草の根で、一生懸命真実を訴えようと日々頑張ってますが、次々に来る魔の手に困憊してます。
一気に国民の目を覚まして下さい。小沢さん頼みますよ。

111. 2010年3月09日 22:52:42
>>108 さん、>>100 さんを読んでいないのではと思いますが?。
このスレは誤認によると思います。
もともと検察は内閣(法務省)に属する行政機関の一つにすぎないのです。

誤認にしては、随分、実の有る、為になったような?、皆様のご発言等、有難う御座いました。
 漆間氏?が自民党員は逮捕等は無い、等とか言っていたのは、内閣が検察を指揮等してたから、等と、納得?できます。それなら、鳩山総理は、検察を指揮等、可能ですから、これからは、総理の意向で検察・特捜を動かせる、と思いますが、石川議員の起訴取り下げ、等々など、即、出来ないのでしょうか?。


112. 2010年3月28日 09:18:13
>108です
>111さん
誤認していませんよ。
検察が本来内閣の中にあるという事は昨今たいていの人は皆知っている事ですよ。
内閣の中にあるはずの検察が、飼い主の内閣に噛み付く痴犬(野犬)になってしまったのが問題なのです。
それは今まで自民党の餌があまりに美味しかったのか、或いはあまりに恐ろしくて、自民党が野犬の子分に成り下がっていたのか、兎に角漆間の「自民党には及ばない」の例の発言を聞けば、火を見るより明らかな事です。
当たり前の事が当たり前に起動しない、マスコミとて本来なら世の不正を正すのが本来のあり方です。然るに今のマスコミは国民が選挙で選んだ民主政権を倒す為に手段を選ばない。
勝手に支持率毎日のように出して貶めたり、民主党議員ばかりを何時までも執拗に叩き見にあまります。
自民党議員が政権党にあった時に民主党が自民党議員をさておいて仕事を発注できるわけがありません。
今出来るなら自民党議員さん、やってみれば。
それなのに自民党の議員は一人として叩かず民主党議員ばかりを叩いているではないですか、あなたにはそういう事が全く不自然とは見えていないのですか?
本来有るべきな事がそうなっていないからこれだけの人が不信を抱いたのです。
そしてその事が今回の政権交代だという事をもっと認識して欲しいものです。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK81掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK81掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧