★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK81 > 718.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
検察は調書を捏造する為の機関なのか??【turffanの気まま雑記:公判で明らかになった捏造を報じないメディアも同罪】
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/718.html
投稿者 一市民 日時 2010 年 3 月 05 日 12:00:43: ya1mGpcrMdyAE
 

http://turffan.blog54.fc2.com/blog-entry-93.html
検察は調書を捏造する為の機関なのか??

2010.03.05 Fri
<郵便不正>
石井一参院議員、関与を否定
証人出廷


郵便不正事件で、障害者団体の偽証明書作成に関与したとして虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた厚生労働省元局長、村木厚子被告(54)の第11回公判が4日、大阪地裁であった。証明書作成を口添えしたとされる石井一・民主党参院議員(75)が証人出廷し「そんな話は全くなかった」などと関与を否定。口添え依頼を東京の議員会館で受けたとされたが「千葉県のゴルフ場にいた」と「アリバイ」を主張した。

検察側主張によると、石井議員は04年2月下旬ごろ、障害者団体「凜(りん)の会」代表で元秘書の倉沢邦夫被告(74)と東京の議員会館で面会し、証明書発行の口添えを頼まれ、電話で厚労省の塩田幸雄元部長(58)に要請したとされる。

これに対し、石井議員は「06年11月6日、倉沢被告が事務所に来たとき初めて(凜の会を)知った」と証言。塩田元部長については「会ったことがあるかもしれないが、覚えていない。電話もしたことがない」と述べ、口添えを否定した。

また「(口添え依頼を受けたとされる日時には)同僚議員らと千葉県成田市内のゴルフ場におり、議員会館にいなかった。当時の手帳にも書いてある」と述べた。さらに、昨年9月には大阪市内のホテルで大阪地検特捜部から事情聴取を受けたといい、「当時の手帳を検事も見たと思うが、突っ込んだ話はしなかった」と述べた。

これまでの公判で、倉沢被告は「04年2月25日午後1時に石井議員と会い、口添えを頼んだ後、午後4時ごろ厚労省を訪れた」と証言した。塩田元部長は「石井議員から電話を受けたり、発行後に報告した覚えはない」と否定している。
(毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100304-00000042-mai-soci

ここより個人的感想


昨日の公判で、検察のシナリオは完全に崩れたと見ていいだろう。昨日、この公判を傍聴していた江川紹子氏のツイッターでのレポートを要約してお伝えする。詳細は江川氏のツイッターをご覧いただきたい。

(以下、レポートの要約 : 江川氏ツイッター http://twitter.com/amneris84

石井議員と倉沢氏と会ったとされる日、石井氏は議員仲間とゴルフに行っており、会ったとされる議員会館には行っていない。(石井氏証言)

石井氏は自身の行動を手帳に全て記録している。1年に6冊、過去の分が約200冊保管してある。(石井氏証言)

検察はこの手帳による証拠の採用に最後まで抵抗。しかし、裁判官は証拠として採用。

石井氏は、捜査段階で大阪地検の前田検事の事情聴取を受け、その時2004年分の手帳を全部並べて「見ていただいて結構ですよ」と言ったのに、検事はパラパラを見ているくらいで、その日について詳しく聞かれることはなかった。(石井氏証言)

検察は当日一緒にゴルフをした議員の名が国会の議事録にあることを理由に、石井証言は虚偽であると追求。しかし、石井氏は「いい所に目をつけられましたが、議事録には出席してもしなくても、メンバー全員の名前を載せるんです。なので、そこに載っているからと言って、私と一緒にゴルフをやっていなかったということにならないんです。よくお調べください」と一蹴。

検察が石井氏が当日ゴルフをしていたことを把握し、ゴルフ場側に照会していたことが発覚。(検事が「インスタートで・・・」と発言。石井証言の信憑性を事実上裏付ける。)

(他の方から江川さんへの質問)朝日新聞(大阪版)を見てびっくり。昨日の石井証言について「検察が矛盾を追及し、石井議員は弁護側の再質問にひょっとしてゴルフ場から早く引き揚げたかも、と述べた」と記載
→(江川氏)矛盾を追及しようとしたが失敗した、というのが正確

(以上、レポート要約終わり)

裁判所はこの石井氏の手帳を証拠として採用した。さらに上のやり取りを見れば分かるように、明らかに検察のシナリオが崩れている。まだ、裁判所の結論は出ていないが、普通に考えれば検察の主張は無理がある。

さらに問題なのは、検察側が石井議員が当日、ゴルフ場に居た事を照会して、なおかつインスタートしたという事実まで認識している点だ。石井議員にアリバイがあることが確認出来ているのに、石井議員と倉沢氏が会ったという調書を証拠として提出すると言う事は、検察は事実と異なる事を立証しているということになる。これは、由々しき問題である。つまり石井議員口利き説と村木氏指示説は検察の壮大な妄想作文だったということになる。検察は正義という認識は改めなければならない

検察は、なぜアリバイがあるとわかっている石井議員の口利きを無理やり立証しようとしたのだろうか?やはり、選挙前に冤罪で民主党議員を陥れようとした可能性がある。やはり、検察は正義の機関ではない。民主党を排斥しようと画策していることが改めて浮き彫りになった。更に、今日の朝のマスコミの新聞やニュースではこの問題の取扱が非常に軽かった。本来であれば、トップ3には入らなければならない内容である。検察に不利なニュースは極力報じない姿勢のマスコミは、本当にマスメディアを担っていると言えるのだろうか。検察・警察とマスコミの癒着の原因である公的機関と御用マスコミ(記者クラブ)との占有報道状態が非常に問題だ。民主党政権は早急に対策を講じるべきだ。

もちろん全ての検察・検察官がそうではないだろうが、このような事態が起こるのは制度上の欠陥もある。やはり、取調べの可視化は絶対に必要だ。

(ご紹介)
週刊朝日3/12号
3/2発売
注目記事:「知の巨人」立花隆に問う(上杉隆氏)
ロッキードで一世を風靡し、知の巨人とまで言われた立花隆氏のこのところの言動について上杉氏がリポートしています。ご一読の価値はあると思います。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年3月05日 13:18:11
腐った検察はヤクザ以下だな・・朝日新聞もいい加減な報道は止めるべきでこの記事を書いた記者は懲戒にすべきだ!

02. 2010年3月05日 14:11:34
「選挙前に冤罪で民主党議員を陥れようとした可能性がある」。この事件の本質はこれに尽きるでしょう。
福島県の佐藤栄佐久前知事の事件と言いでっち上げでは済まされません。こうなったら特捜部解体ですね。

03. 2010年3月05日 14:58:41
本当だね、小沢氏が辞任に追い込まれた西松事件の公判結果も当日捜索で消されたが検察側証人と大久保氏がともにダミー否定して上こんな証拠まであれば訴因変更したくなるね。

http://blogs.yahoo.co.jp/voteshop/12695691.html

科警研職員男性に無罪=強制わいせつ−千葉地裁支部
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010030500384

この前の大分地裁での強盗殺人犯に無罪判決だったし多すぎる。


04. 2010年3月05日 16:41:19
これも冤罪の可能性がある事件でしたが、依然藪の中。

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100304ddm041040081000c.html
京都・アジ化ナトリウム混入:元医師の上告棄却 実刑判決確定へ

 京都市の旧国立療養所(現・国立病院機構)宇多野病院で98年、電気ポットに毒物のアジ化ナトリウムを混入したとして、傷害罪などに問われた元内科医長、石田博被告(53)の上告審で、最高裁第1小法廷(金築誠志(かねつきせいし)裁判長)は1日付で被告側の上告を棄却する決定を出した。懲役1年4月の実刑とした差し戻し後の1、2審判決が確定する。【銭場裕司】

毎日新聞 2010年3月4日 東京朝刊

http://www.asahi-net.or.jp/~mg5s-hsgw/siryou/sayama_jiken/sayama_news/020430.html
警察の自白強要の実態が、ついに白日のものになった

本ニュース受信者の内藤さんからいただいた情報です。
警察が、刑事事件の取り調べの中でとんでもない自白強要(というか脅迫)を行っている実態が、ついに裁判所によって認定されました。この事件は、98年に京都の国立療養所宇多野病院でおこった「アジ化ナトリウムを混入事件」と呼ばれている事件です。
詳しくは、下記の記事(毎日新聞)を読んでみてください。とんでもない捜査ですが、これが日本の刑事捜査の実態です。

以下報道[毎日新聞 2001.11/8]

 京都・薬物混入事件:自白調書の証拠採用を却下 京都地裁 

京都市右京区の国立療養所宇多野病院で98年10月、医局談話室の電気ポットの湯に毒劇物のアジ化ナトリウムを混入し、医師らがおう吐などの症状を訴えたとして傷害罪と浄水毒物等混入罪に問われた同病院医師、石田博被告(45)の第23 回公判が8日、京都地裁であった。古川博裁判長は「取り調べ担当警察官が違法な脅迫を行い、検事の取り調べも不適切だった」と認定、自白の任意性に疑いがあるとして、自白調書すべての証拠採用を却下する異例の決定を出した。

決定で古川裁判長は、法廷での被告の証言などから、2000年3月に石田被告が京都府警に逮捕された後、府警太秦署(当時)の担当刑事が取り調べで「極道のすごいやつがおる。お前には小学生の子どもがおるわな。取り返しのつかないようになる」などと暴力団を使って家族に危害を加えることをちらつかせて脅したと認定、「許される範囲を大きく逸脱した違法、不当な取り調べ」と指摘した。

さらに京都地検の検事調べについても、自白すれば執行猶予がつくと被告に言うなど不適切だったと指摘。その影響下で取られた自白調書は任意性がなく、証拠能力がないとした。検察側は却下決定に異議を申し立てたが、棄却された。
 
村井豊明・主任弁護士の話 妥当な決定だ。他に有力な証拠はなく、無罪の可能性が強まった。
宇田川力雄・京都地検次席検事の話 大変驚いており遺憾だ。適切な対応をしたい。


05. 2010年3月05日 16:59:23
>(他の方から江川さんへの質問)朝日新聞(大阪版)を見てびっくり。昨日の石
>井証言について「検察が矛盾を追及し、石井議員は弁護側の再質問にひょっとし
>てゴルフ場から早く引き揚げたかも、と述べた」と記載

朝日新聞の記者には日本語の聞き取り能力さえないのか。

江川紹子Twitterより。
>。ヨなので私はその日成田市のゴルフ場にいました」と述べ、一緒にゴルフをした
>議員などの名前を挙げました。午前7時頃に自宅を出て、1ラウンドプレーを
>し、風呂に入って着替えをして4時頃ゴルフ場を出たとのことです。その後は東
>京に戻り、赤坂の料理屋で議員や業界関係者との懇親会に直行。
>そのため、事務所で倉沢被告と会うことはありえない、と石井氏は強調しまし
>た。

>検察官は石井議員の証言を崩そうと必死。一緒にゴルフに行った議員が、当日、
>国会の委員会に出ていたという議事録を突然出してきた。ところが石井議員、
>。ヨいい所に目をつけられましたが、議事録には出席してもしなくても、メンバー
>全員の名前を載せるんです。
>なので、そこに載っているからと言って、私と一緒にゴルフをやっていなかった
>ということにならないんです。よくお調べください」

矛盾を突いたつもりが、お、坊ちゃん、いいところに気がついたね、でも、矛盾
ではないんだよ、と検事さん、たしなめられる。
ちょっと調べればすぐ虚偽とわかる記事をよくもいけしゃーしゃーと。


06. 2010年3月05日 21:17:26
「検察に不利なニュースは極力報じない姿勢のマスコミは、本当にマスメディアを担っていると言えるのだろうか。検察・警察とマスコミの癒着の原因である公的機関と御用マスコミ(記者クラブ)との占有報道状態が非常に問題だ。民主党政権は早急に対策を講じるべきだ。」

全くその通りだと思います。

これを放置する民主党に、このまま日本を任せてもいいのだろうか、と思う。
この件に対する国民新党,亀井静香氏の意見を伺ってみたい。


07. 2010年3月05日 23:08:44
>06さん 同感です。

 検察官の真実を隠そうとする職務倫理の低さや、捜査段階で既にアリバイがあるとわ
かっている石井議員の口利きを無理やり立証しようとする無駄な作業など、国民の税
金を使ってやることではない。
 検察官業務も、徹底的な事業仕分けの対象にしてください。

 またこの事件は、村木厚子被告を無罪にしただけで解決する問題ではない。検察官
により繰り返された自白強要など、捜査段階での検察官の犯罪も、現行法を適用して処罰してください。
 更に、村木厚子を容疑者として逮捕状を請求した検察官と、執行した裁判官の判断
も間違いであり、その責任を追及すべきである。


08. 2010年3月06日 07:06:07
検察は、不要な存在、ではないか、と、
本当に、疑問に思う昨今です。


09. 2010年3月06日 08:37:35
なんて酷い!!  検察・マスゴミ 我慢の限界だなぁっ!!

10. 2010年3月06日 09:07:27
検察は、創価の連中に汚染されたヤクザ集団。
こいつらとグルになってのさばっているのが裁判官とマスコミ。
税金ごまかした裏金でやりたい放題。
検察と国税庁の最強タッグには、総理大臣もひざまずく。

11. 2010年3月06日 16:12:48
警察、検察による調書捏造、証拠隠蔽、証拠隠滅なんてよくあることです。

一審で無罪が確定しましたが、鹿児島の志布志事件では被告のアリバイを証明する名簿を警察が押収し、隠蔽

富山冤罪事件ではアリバイ証明する通話記録や現場の足跡の違いといった証拠を警察が隠蔽

高知白バイ衝突死事故では警察が証拠捏造

足利事件ではアリバイを証明する目撃者の調書を書き換えさせ調書捏造

死刑が執行されてしまいましたが、飯塚事件では再鑑定できないよう試料を全量消費し隠滅

緑資源機構官製談合事件では公正取引委員会が押収した証拠品を東京地検特捜部が証拠隠滅

氷山の一角ですが警察、検察とはこういう組織なのです。


12. 2010年3月06日 17:07:54
検察庁の機能を警察庁へ統合すれば検察庁は不必要になる。

13. 2010年3月06日 18:33:43
検察批判はそれはそれでわかるよ。

でもさ、「日本帝国主義がアジアに侵略した」という、大きなストーリーに即して、強制連行とか従軍慰安婦とか、様々に捏造してきた組織やヒトビトもいるじゃんね。
そのおかげで人生を誤ったヒトビトも数知れず。

そういうところまで考えてこそ、根本から考えたことになるんじゃないの?


14. 2010年3月06日 18:37:17
>>13つづき

しかもさ、そういう捏造する人たちには、「裁判」で裁かれることはないんだぜ?冤罪欠けられたヒトは、かけられっぱなし。と、考えると、検察よりもタチは悪いでしょうに。


15. 2010年3月06日 18:58:16
>>13
>>でもさ、「日本帝国主義がアジアに侵略した」という、大きなストーリーに即して、強制連行とか従軍慰安婦とか、様々に捏造してきた組織やヒトビトもいるじゃんね。

具体的な例を挙げて書いてもらわないと、立証、反証が出来ないので具体的な例をお願いします。


16. 2010年3月06日 18:58:41
法務デイジンの見解はどうした?鳩山君、法務大臣は君の内閣には居ないのかね?

17. 2010年3月06日 19:08:05
>>15
ここのコメント欄は、論争する場所じゃないと俺はおもってるから、特に示さない。
それでも反証したいなら、自分で本を書けばいいんじゃないか?すでに、強制連行や従軍慰安婦のウソについての本はたくさん出てるんだから、それを踏まえたうえでね。

18. 2010年3月06日 19:15:52
東京の検察は、既に民主党政権が封じた。
だから、検察は北海道を狙ったのだろう。

19. 2010年3月06日 19:32:14
検察はアメリカの犬である。
憲法は国会が国権の最高機関だと定めている。
にもかかわらず国会議員のみならず行政の長、総理大臣まで自在に身体を拘束する権限を有し行使するのが検察である。
日本の国権の上を行くのは戦勝国アメリカしかいない。
よって検察はアメリカの手先ということになる。

20. 2010年3月06日 19:43:35
アメリカで大損する人もいるかもしれないが、
アメリカは、さすがアメリカだ。
阿修羅のとある投稿でそう思った。
阿修羅はインテリ層が多いので飽きない。
能ある鷹は爪隠すか。
バカな方のアメリカだけに目を向けているより、
能あるアメリカを探す方がおもしろく興味が尽きない。



21. 2010年3月06日 19:53:33
検察は調書を捏造しないと、仕事が成立しない機関です。
何故なら、世界でも有数の独裁国ですら羨む、物凄い率の有罪判決率ですから。
そも、ストーリー構成してから、調書取り。
これは戦前からの「自白重視」の伝統ですから。
洒落にならない真実です、マジで。

22. 2010年3月06日 21:14:57
 巨悪には巨悪な捏造で立ち向かう、これが検察の常套手段だ。リークして社会的に、政治的にダメージを与えられれば大成功なのだ。裁判は長期化するので検察に有利に働くのだ。出る杭は叩く、ホリエモンやムネオ、タマキがそうだ。一部有罪で確定すれば勝利なのだ。その頃にはヤメ検弁護士になっているから痛くもない。つまり狙われたら致命的なのである。
 オザワは虚偽記載は形式犯、訂正すれば済むことと油断していた。事実、ほとんどが訂正で済んでいた。しかし、オザワは狙われた。それは虚偽記載の金額にあったのであろう。報道によればその額は20億円を超えている。検察にすれば立派な巨悪なのだ。オザワは昨年、オオクボの逮捕で代表を辞めたが今年は年始早々、元秘書3人が逮捕された。オザワにとってこれほどのダメージはなかった。オザワも苦しいが民主党も苦しい。かくして検察の社会的恫喝が形成された。
 権力による両者の恫喝合戦、第一次合戦は参議院議員選挙で示されるだろうが現状では検察が有利であるように見える。最近のオザワの言動にあせりがみられることが気にかかる。オザワが自ら認めるように長くはないの裏打ちだろうか?検察権力は引き継がれるがオザワの命に限界がある。
 やはり、狙われたら終わりなのだろうか?

23. 2010年3月06日 21:56:36
小沢関連のヤフーの投稿で見かけましたが、(検察官のような職業にならなくてよかった)と言う人がいましたが、ふと思い出しますに、観光で訪れた飛騨高山の(陣屋)。江戸時代、農民達への些細な事案での過酷な拷問審議で、同じ棟に住むお
代官の女房がその想像を絶する昼夜の民の泣き声に、とうとう発狂。そればかりか
領主自身を含めこともあろうか、末代まで祟られた事実が歴史に残ってると、案内
役の高校校長退職者のガイドさんが、淡々と観光客に説明しておりました。

この世でうまく立ち回りしたつもりが、末代まで因果を残す
神や仏も畏れぬのなら、それはもう人間とは言えない。


24. 2010年3月06日 23:04:11
検察は調書を捏造するのではありません。
事件そのものを捏造するのです。

25. 2010年3月07日 00:09:19

検察のでたらめを大衆はあまりにも知らなさすぎた。時効になっている話だとしても真相を広く大衆に知らしめることが大事である。ネット世界だからそれができる。リクルートをでっちあげた宗像紀夫があずかったスキャンダル(ベトナム接待・女)などを再度検証し、ねつぞうの真相をえぐりだし、どのように処罰するかなどをネット世界で議論するのが良いと考える。


26. 2010年3月07日 00:53:56
>>17
>>それでも反証したいなら、自分で本を書けばいいんじゃないか?
私は「立証、反証」と書いたのですが?。

27. 2010年3月07日 02:48:52
>>26
どうぞご自分で、好きに勉強してくださいな。

28. 2010年3月07日 02:59:14
>>26
どうぞ、お好きに。私はあなたの家庭教師ではありません。

29. 2010年3月07日 05:41:11
検察擁護の壺売りって必ず逃げ打つよなw
それじゃあ誰も説得も出来ないよ

30. 2010年3月07日 06:19:08
コメントが脱線していますね〜

検察が石井さんの手帳の証拠提示で動揺したことはわかりますが、検察資料の委員会の議事録に疑問が生じます。議事録には発言者とともに発言内容がすべて記録されます。さらに出席委員名と欠席委員名が区分して記録されているはずです。全員書いてあるとすれば、それは委員会名簿に過ぎないことになり、誰が出席したか不明確な議事録になり、ありえないだろう。登院記録、駐車場記録や費用弁償の支給記録もあるだろう。さらなる精査が必要に思われる。そもそも会った日がどのように特定されたのか本記事ではわからない。倉沢さんの日記なのか、記憶によるものかポイントである。後者であれば検察は詰めが甘かったことになる。犯罪の立証は日時の特定とアリバイの有無である。現段階では村木さんは冤罪と認められるが石井さんは事件化する前から名前があがっていた。今後の裁判を注視したい。


31. 2010年3月07日 07:35:22
検察もマスコミ、自分たちの組織の維持の為には、どんな事でもするという事なんでしょう。
たいていの利権組織はこんなものですが、彼らは何処からもチェックがかからないから暴走するのです。
かれらを監視する仕組みを作らないと駄目ですね。

32. 2010年3月07日 10:11:41
>>30
区分以前に所属委員の紹介部分だけ見て言ってたんじゃないの?
議事録部分まで目を通すような程度の高い頭脳は持って無さそうだし。

33. 2010年3月07日 10:33:39
この国には検察の行いを罰する組織は
ないですからまさにやりたい放題。
何かをきっかけとしてリセットの必要
はあると思うが現状は非常に難しい、
なぜならメディアの存在が大きいと思う。
政治家を例にとってもこれまでの報道の
ように検察=正義が前提となると嫌疑を
かけられた側が明らかに不利になるわけ
でそれを覆すのに多大な労力を費やして
しまう。この1年を振り返ってみても
政治、政策の報道よりも嫌疑に報道が
多く見える、これは大きな国家の損失
ではないかと。
他でも記させてもらったがメディアに関しては
既存とは別のグループ、組織が必要と考える、
国民にとってメディア報道の影響は大きいから
きちんと精査する報道が検察の行き過ぎを抑える
効果があると思う。


34. 2010年3月07日 11:08:12
これだけ冤罪なるものが出ているのに、千葉法務大臣はいまだに検察を擁護するのか。何を考えているのか?庶民の考えを取り入れない大臣なんか辞めて欲しい。すぐにでも。庶民がほっとする生活に戻して。恐ろしい検察。恐ろしいマスコミ。

35. 2010年3月07日 12:15:23
>>30
蠅やゴキブリの類は増殖する前に叩いておいて

議事録、登院記録、駐車場記録他は検察のことですから調べてありますよ。彼らは裏をとるのが仕事ですから。
その上で名前の載っていた「委員会名簿」を出してきているんです。ですから、石井氏側がアリバイを克明に記録した手帳を持ち出したとき「公判前整理手続で証拠採用されていないものは採用出来ない」といった言いがかりともとれるような反論をせざるを得なかったのでしょう。
結局ちょっとした詰めの甘さで「委員会名簿」に名前が載っているから「クロ」という印象を植え付けるのに失敗したわけです。

石井氏の名前が事件化する前から挙がっていた事の方が問題でしょう。
なんだか「偽メール」事件を思い起こします。


36. 2010年3月07日 12:17:14

千葉大臣は検察擁護しているわけではない。法務大臣が
軽々しく動いてどうする。不気味な存在こそ最大の検察けん制
になる。動く時があるとすれば、指揮権の時だけ。それ以外は、
何もせず、発言もせず、寝てればよい。

37. 2010年3月07日 12:43:30

最初の第一印象から、私は村木厚子元局長の無罪を確信しています。

38. 2010年3月08日 09:57:24
ポッポに問題がある。

無罪の人を拘束するのは犯罪である。

少なくとも小沢、村木事件の検事は普通人の拘束犯罪よりは重罪に処すべきである。

足利事件の検事、裁判官も懲役刑に処すべきである。

民間人なら偶然にぶつかっても謝る。この輩は悪い事をしたと言う感覚も無い。

ポッポは命を粗末にするな。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK81掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK81掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧