★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK82 > 225.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
そもそも、自分の裏金作りを隠蔽している検察が、他人の政治資金の記載について、どうのこうのと言う資格はどこに?(日々坦々)
http://www.asyura2.com/10/senkyo82/msg/225.html
投稿者 純一 日時 2010 年 3 月 11 日 06:35:06: MazZZFZM0AbbM
 

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-352.html

そもそも、自分の裏金作りを隠蔽している検察が、他人の政治資金の記載について、どうのこうのと言う資格はどこにあるのか?(『創』4・5月合併号)


2010⁄03⁄11(木) 00:05

今月発売の月刊各誌はどれも「小沢一郎叩き」に終始している。まだまだやるつもりである。

異常を通り越して「異様」である。

タイトルを並べてツッコミを入れてみた。

●「小沢一郎研究」(新潮45・4月号別冊)」
櫻井よしこ:小沢さん、あなたはそれでよいのですか⇒(ツッこみ)あんたもミスリードさせ過ぎで、それでいいのか?
※特集に飽き足らず、一冊丸ごと小沢叩き本にしている。

●文藝春秋4月号:「特集:天皇の執刀医が小沢一郎に直言する」(北村唯一)
小沢一郎よ、あなたは陛下のご体調を考えたことがあるのか。⇒(ツッこみ)羽毛田信吾宮内庁長官にそのまま返す!

●WILL4月号:「特集:巨悪は眠らせない!」
・宗像紀夫:検察は地の底を掘り起こせ!⇒(ツッこみ)自分の罪も堀り起こせ!・西部邁:小沢一郎は国会のゴロツキだ⇒(ツッこみ)あんたは言論界のゴロツキだ!

●正論はタイトルなど見なくても"推して知るべし"だ。

●変わりダネは中央公論の池田大作×茂木健一郎「往復書簡 科学と宗教、その間の壁は破れるのか」⇒(ツッこみ)"政治と宗教"の間違いでは?

販売増をねらったものだろうが、1887年創刊の日本で最も歴史のある雑誌で、文藝春秋とはかつて双璧だった威光もプライドもかなぐり捨てた、憐れな惨状である。
1999年、中央公論社が経営危機に陥り、読売新聞社に買収されたのが、そもそもの歴史的重みのある雑誌としての終わりの始まりだったかもしれない。


そんな中で唯一まともなのが「創」である。

 (創4.5月合併号&マッドアマノの風刺天国)

この号が最後になるのか?篠田編集長が「読んで頂いている皆様へ」と題し、今後、隔月にするか休刊にするのか考えるとのこと。今月発売号は4.5月合併号になっている。慢性的とも言える出版不況の最中(さなか)では、資金を支える強力な支援者でも現れない限りは浮上していくのは難しいだろう。

今回で最後となるかもしれない号で、この雑誌の18番「新聞社の徹底研究」という特集を組んでいる。「マスコミ研究」や「出版社研究」などの特集の時はよく買って読んだ。

巻頭グラビアでマッド・アマノ氏「風刺天国」の絵(↑画像)の中に書かれたフレーズ。

≪"小沢潰し"を目的に竹下登元首相の指示で1996年につくられた秘密結社「三宝会」。国民のみなさま、ぜひとも「平成政治20年史」を読んでください。自民党の政治家、官僚、評論家、メディアが結託して"小沢抹殺"に血道を上げているワケが分かります。≫

≪三宝会の裏には我が清和会があり、その裏には米国政府があり、またその裏に国際金融資本の存在があるということですわ。≫ 

特集の中の「検察報道で批判を受けた新聞ジャーナリズムが直面した危機とは」という座談会での魚住昭氏の言葉が光っていた。(他の方々はイマイチ)


(一部転載開始)

≪魚住「『週刊朝日』の山口編集長の反検察の原点は2002年の4月22日なんです。
その日、当時大阪高検の公安部長であった三井環さんが逮捕されました。テレビ番組で三井さんが実名を出して検察裏金問題を内部告発するという段取りになっていたため、キャスターの鳥越俊太郎さんと山口さんが、大阪に向かっていたんですが、その朝に三井さんが口封じで逮捕されてしまった。僕にとってもあの日のできごとは強烈なトラウマのようになっています。

検察が年間数億円にのぼる調査活動費名目の裏金を作っていたのは厳然たる事実です。検察でも内輪の話であれば誰でも認めますよ。ところが公にはそれを「ありません」と否定して、なおかつ内部告発しようとした三井さんを逮捕した。
あの口封じ逮捕が検察の分岐点であり、なおかつそれをきちんと批判できなかったマスコミの分岐点でもあるんです。自社の命運をかけてでも検察の暴挙にストップをかけようとすべきだったのに、そういうところはほとんどなかった。あそこででき上がった検察とマスコミの共犯関係みたいなものがずっと続いていて、それが今回、世の中に見えてしまったのだと思いますね。

そもそも自分の裏金作りを隠蔽している組織が、他人の政治資金の出し入れの記載の仕方について、「社会的に許されない」と言う資格はどこにあるのかという基本的な疑問が僕にはあります。

「なぜ検察がやっていることは、正義の捜査だ」という捉え方ができるのか、僕には不思議でしょうがないですね。
結論から言うなら、マスコミも検察も政界も2002年4月の時点に戻らないといけないんです。そこで何があったのかきちんと明らかにすべきです。そうしないと、いつまでたっても検察やマスコミに対する根深い不信は払拭されません。」≫

(転載終了)


検察が暴走し始めた基点となったのが、1992年の「東京佐川急便事件」で、検察とマスコミが密接な共犯関係になったのが2002年の「検察調活費裏金疑惑」である。(2012年は?)

自分達(検察幹部)がゴルフや飲食で自分達のために使い込んだのが「国民の血税」、小沢さんも鳩山さんも政治のためにつぎ込んだのが「自分のお金」。どっちが悪質であるのか、サルでもわかる。

しかも自分達の税金使い込みがバレそうになれば、隠蔽するため口封じ逮捕もしてしまう。

その悪行の"質においては、日本で最も"巨悪"な組織であり、日本に最もいらない組織は特捜部である。


最後までお読みいただきありがとうございます


少しだけ共感を覚えた方はクリっとお願いします
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年3月11日 09:50:16
検察はダラダラと政治に手をかけて時間を稼いでいる。
裏金がばれそうになってからは裏金は一掃したので、自分たちが犯してきた「犯罪」が時効になるのをひたすら待っている。
政権も調べようとすれば簡単なのだがこの問題が一旦弾けると、どんなとばっちりが在るかも知れないのでそっとしている。
時効期間が過ぎてから調査が始まり、「これこれこういう裏金が過去に存在したが、今は無い。時効になっているため、責任は追及できない。」的なところに落ち着くだろう。
その後、検察から捜査権を取り上げる改革が始まる。

出来レースで馬鹿馬鹿しいが、今のままの検察で居られるよりはましかなぁ。


02. 2010年3月11日 09:56:54
代々申し送りのように習慣化している、検察の裏金作りという公金横領。
「正義」を振り回す血税ドロボー集団は、裁判官も共犯にして「みんなでやればこわくない」とばかりに反省の気配ゼロ。
盗んだ累積総額は膨大なものになるだろう。
犯人どもにはきっちり返還していただく。

03. 2010年3月11日 13:13:12
各社記事タイトルへのつっこみが笑える!
それにしても、検察官・裁判官って、大うそつきヤローな上に、
自分の悪事は棚上げして、人のことばっか裁いてんのね。

04. 2010年3月11日 15:08:27
小沢さんへ。同郷の詩人、宮沢賢治の詩、「 雨ニモマケズ 風ニモマケズ 」のように、東北人の大地に生えたような素朴な粘りで、ろくでなしマスコミの、性悪な、いわれなき非難にも マケズ、祖国のため、私たち苦しんでいる国民の生活安定や荒廃した地方の医療、救急体制の整備などのための政策を実行して下さい。

05. 2010年3月11日 16:18:41

いや、まったくゴモットモ

06. 2010年3月11日 17:06:56
とにかく、裁判官の国民審査が4年に1回しかなく、×以外は信任票になるからくりを議員立法で改めるべし、●以外は不信任票とすべし。そうしないと冤罪で嵌められるのは、次はあなたかもしれない!!ここ日本は、第3国になりさがてしまった長い自民党政権の御蔭で、今こそ政権交代を成し得た国民のエネルギーを生かして民主党よ世直しを頼みます、敵さんは、マスゴミ、検察司法を手中に収めて嘘ねつ造を流し、死に物狂いで挑んできます,何卒最後まで諦めずに、日本を救って下さいまし。  自分にできる援護射撃を民主党にカンパ、選挙応援ボランティア、ビラ配り、マスゴミ各社や、スポンサー企業へのクレーム電話かけ、口コミネット支援やれるだけ頑張りますから、匙を投げたりしないで下さいね、よろしくお願いします。

07. 2010年3月11日 17:41:21
嗚呼、涙こぼれて止まず。
日本の悲劇。
国民がかわいそうだ。

08. 2010年3月11日 18:20:49
日本国民は自業自得だよ
敗戦後65年間、アメリカ+自民党政権を選んできた。
そのツケを払っているだけ

09. 2010年3月11日 19:01:11
>>08
敗戦後65年間、日本国民が世界を支配する者たちから奴隷として働かされ貢がされてきた
という視点もお忘れなく。

10. 2010年3月11日 19:21:26
拡散希望

横浜地方裁判所へ訴え内容を説明に行きました。以前は簡単に済ませられたこと

だったのですが、受付の方があまりにも頭が悪く何度も問い詰めてきました。

公文書のことで行きました。言いたいのは横浜地方裁判所

は庶民の味方ではないということです。どのような基準で職員を採用している

のかも非常にあやしい。どうやら自分たちだけで甘い汁を吸おうとしているよう

です。散々こちらに説明させた挙句、管轄が違いますので受け付けられない

とその受付の方から言われました。とてもじゃないが信じられません。

みなさんも気をつけてください。裁判所も信用できませんよ。


11. 2010年3月11日 19:54:53
今日近くの書店で、4月号の雑誌「立ち読みですが」を、数誌読みました。小澤さんの悪口雑言をヒステリツクに並べたてた、自称学者や評論家などの下劣な駄文、が殆どでした。その中で、一流プロの依田9段が、小澤さんの碁について、「小澤さんの碁は、大局感が良い」と書いてあり、厚い碁だと言う事にも触れていました。私の想像どうりでした。又。西部さんの文章が「小澤さんへの見方は私と違うが」面白かつたです。他にいない独特の言い回しは、磊落な西部さんらしいなと、楽しく読みました。

12. 2010年3月11日 20:01:50
2002年の4月22日。
それがジェダイの騎士がダークサイドに落ちた日だったのね。

13. 2010年3月11日 20:06:17

検察に与えられている捜査権は、元をただせばGHQにたどり着く。
『隠匿退蔵物資事件捜査部』として、仮に与えられた捜査権である。

それをCIAのスパイに成る事を条件に、捜査権を獲得したのである。
それでは検察の忠誠心は誰に向けられているのであろうか。

現在のアメリカの帝王は、歴代大統領をその地位に就任させ、CIAを
私兵として操っているデービッド・ロックフェラー(95歳)である。

検察は、一行政機関として、公務員として多大なる国民の血税を
むさぼりつつCIAの私兵である。スパイ犯罪組織の構成員である。

検察には、日本国民として愛国心など無いのであろうか。
自民党清和会、マスコミ11社のスパイ同士の連携の下、
売国に忙しい。愛国心など論外である。

何故だ!日本の行政の長は首相である。
スパイ犯罪組織の長はロックフェラーである。
どちらの力が強大か。勝負にならないのである。

検察の裏金の総額は三井環元部長によると、100億を超えている
そうである。全て国民の血税である。CIAからも多額の工作費を
与えられている事であろう。給料、裏金、スパイ報酬、収賄
ウハウハである。

CIAの邪魔者は取敢えず、逮捕、起訴して叩き潰す。
検察に国のため、国民のためなど期待するほうがバカ、阿呆である。
奴等は日本人ではない。

しかし、検事総長はじめ検察の上層部は、天皇陛下から下し置かれる
『認証官』である。

天皇陛下から与えられた『認証官』を笠に着て、日本国を裏切り
国を売り、アメリカの犬になり、ヨダレを垂らしてエサを貰う。

検察は完全に腐りきっている。
特に特捜部は日本国民の敵である。
当然『地検特捜部は解体廃止』が国民の総意である。


14. 2010年3月11日 20:24:17
10です。

訂正してください。

×横浜地方裁判所
○横浜家庭裁判所

宜しくお願いいたします。


15. 2010年3月11日 20:34:31
出版社は再販制度廃止問題絡みで民主党政権を叩くのかなw

16. 2010年3月11日 21:21:04
検察は、恥知らずだから、自らの襟を正そうとなどしない。
裏金は、ばれない様に、隠し場所を移動中ですか?

17. 2010年3月11日 21:26:35
検察が不正をやっているのだからもはや国民の不正を取り締まる資格はない。
さっさと組織を解体し、全員辞めて貰うべきである。
検察がなくなってもも全く心配する必要はない。
不正なことをやったら、どんな組織でも解体されることが、国民に対する大きなメッセージとなる。
ちょっとやる気になれば、今よりはるかに予算が少なく今以上に有効なシステムは簡単に出来る。

18. 2010年3月11日 22:36:14
検察が事件をでっち上げて、拷問的取調べでうその自白を
させて罪人に仕立てあげる現状を可能にしているのは、法
律がそのようになっているから。

その現状を国会が放置している限りは、永遠にでっち上げ
は続く。


19. 2010年3月11日 23:03:41
佐藤優氏は官僚エリートとして検察の正義的な発言もありますが、郷原さんはここに及んでは、検察の劣化ぶりを嘆いていますね。検察が何をしてもマスコミが一切非難せず来たことも大きな原因だと。

8月の選挙で政権交代がスタートしました。それまでもマスコミと検察の攻撃を受けながら凌いで来ました。しかし交代した以上、イヤイヤでも少しずつでも官僚も、マスコミも民主党政権に従うものだと思っていましたが、全然です。

検察改革抜きの政治改革、政治主導はありえないと思います。


20. 2010年3月11日 23:11:53
阿修羅に毎日のように出てくる、ロックフェラー云々ですが、私のアメリカ人で金融業界にもいたかなりの知識人ですが、毎回笑い飛ばされます。確かに、富豪ではありますが、Jayの影響力は民主党、West Virginiaの上院議員として1票、それ以上でも以下でもなく、ロスチャイルド、ロックフェラーの「Myth」はないと思ってます。

21. 2010年3月11日 23:30:18
>20
それはお前さんの情報網の範囲ではそうでしょう。
泥棒がおれは泥棒だと言うはずないでしょう?
アメリカに何時までもカブレてないで
そろそろ日本人としての社会常識をもちましょうね、坊や(^o^)

22. 2010年3月11日 23:31:25
>>20
単純思考ですね?
「ある」と公言出来るはずがありません。
それとも、工作員かな?

23. 2010年3月12日 00:19:05
検察をはじめ、属性が大事・得点主義の官僚・役人は人間的なバランスを欠いた、思考停止な連中。
警察・検察・裁判所・国税庁という司法・捜査権を持つ組織は、揃って裏金で私腹を肥やす、バ患部が跋扈する組織である。法令・規約遵守の意識もない(そもそも理解していない?)。
こいつらは、「発達障害」という、病だろうか・・・
http://diamond.jp/series/hikikomori/10011/

24. 2010年3月12日 00:26:36
恥犬の佐久間が留任らしい?

裏金泥棒の恥犬が他人の金銭うんぬんなぞ、じょうたんも休み〜にしろ!

小澤の継続捜査で、民主党にプレッシャーをかけ、なんとしても、捏造情報を

垂れ流し、小澤幹事長辞任まで・・・こんな暴走を許した腰抜け、鳩官邸、千葉は

クソ肛門、低脳奉行とガラガラポンか?

完全に地検と手打ちをやったな!・・鳩、チンパン平野!金0があるなら、

クソ、肛門、低脳奉行を始末し、切腹しろ! 小澤総理誕生!


25. 2010年3月12日 00:30:50
20さん全く甘いですよ。
世界はそんなに単純ではないですよ。
例えば
●「911」はアメリカ政府の公式見解のとおりアラブのテロリストの仕業だと思っているんですか?ー> Inside Job というヤラセです、マスコミや権力が真実を隠しているだけです。 普通の人でも2〜3冊関係の本を読んだり、講演やブログを読めば陰謀であることはすぐに分かります。
●真珠湾攻撃は単なる日本の国際法違反の戦争への卑怯な急襲だったと思っているんですか?−>ルーズベルト大統領を中心とする(更に裏の勢力がいる)米国政府・軍が日本をそこまで意図的に追い込みアメリカ国民を戦争に駆り立てるキッカケづくりで日本の動きは逐一把握したうえでのこれもヤラセであったことは周知の事実です。 最後にドイツではなく広島・長崎に原爆を落としたのも日本人を犠牲にして実験をしたんです、日本の終戦交渉のアプローチを避けてまで原爆の完成まで引き延ばしたんです。
アメリカにも所謂B層はたくさんいますし、日本同様にそれが普通です。でもこのアシュラに投稿する人は是非これを機会にもっと勉強していただき、納得がいったら情報拡散してください。
特にアングロ・サクソンやユダヤ系の人間の一部の悪人どもは日本人の常識やスケールを遥かに超えています。肉食と草食の違いですね。

26. 2010年3月12日 00:50:54
札幌地検は、参院選前まで、なんとしても、民主党にダメージを与える。

今回の特捜の人事といい、おそらく、検事総長人事も、かれらの思うとうりであろう。

120%、鳩山官邸は地検と裏取引をやったな。

自民党には全く、手をださず、民主党狙い撃ち、おかしいと思わないのか、民主党諸君。

全てを小澤氏の政治献金の所為にし、官邸も民主党員も逃れる魂胆だ。


反動勢力の思うツボだ。テロリスト、特捜の解体をみのがしたことが、自分の首を

絞めることとなる。国民の蜂起でゲシュタポ地検解体をやらねば、なんとしても

特捜、地検を解体しなくては、明日は我が身だ!100万人デモを!


27. 2010年3月12日 01:27:42
25さんの言うとうり。

20さん、「やさしさ」だけじゃ生きられない、「強く」なければ・・カサブランカ

日本の政治屋(与野党)、さん、日本国の為、日本国民の為、そろそろ動く時代です。

今回の一連の騒動も、ずうっと以前からの世界の闇勢力の作用が引き起こしている。

ミクロ的には、独立国の内政問題と、20さんみたいに錯誤している。

マクロ的には25さんの意見が正解。

国民的には20さんでかまわないけど・・・政治家は、この世界の闇勢力を完全に掌握しない限り、必ず、彼らに排除される。

防諜、スパイ防止法、イギリスM16、イスラエルのモサド・・等々

までの、組織を持たないかぎり、国益なんぞ、ちりごみに等しい。

常に、他国と侵略戦争の経験が国内にない、日本は、危機管理能力はゼロ。


バカとしか言いようが無い、おそまつな世界の田舎者である。


100年はかかるであろう。国内で血も流したことも無い、日本人が民主主義なんてちゃんちゃら笑わせるないでくれ。



28. 2010年3月12日 02:27:09
私が物事の裏側に目を向けるきっかけをもらったのが、郷原さんです。そして副島さん、上杉さん、岩上さん、コシミズさん、クリフォードさん、鈴木宗男さんなど多くの人の意見を読むようになりました。でもわからないのが郷原さんは検察の裏金について何かおっしゃったでしょうか。三井さんと一緒に告発されているでしょうか?私が不勉強なのでしょうか。郷原さんも知ってる範囲のことを週間朝日等で知らせるべきだと思います。郷原さんの影響力は大きいと思います。特捜は解体すべきです。それが今回の小沢疑惑の行き着くべき成果だと思います。お願いします。みんなで声を合わせて郷原さんにお願いしましょう。裏金について知ってる事を表に出すように。もし郷原さんがそれをやらなければ、あなたは今でも検察側の人間だということです。

29. 2010年3月12日 02:34:29
宗像紀夫が福島県知事・佐藤栄佐久の弁護人をやっているなどはアリバイづくりではないのか、佐藤を無罪にする気など始めからないのではないのか。リクルート事件のでっちあげ、パチンコ業者との癒着などのスキャンダル・・・これからも追跡する

30. 2010年3月12日 02:39:58
>>25
実際に原爆の威力を試したかったので、地理的に英米国から離れた日本を煽って戦争を起こさせたのでしょう。
それは降伏後、直ぐに広島と長崎に調査団を派遣している事が証拠だと思います。

31. 2010年3月12日 03:22:45
涙。
日本の再生、あるやなしや。

寂しい。、終わりたくない、
嗚呼。
純粋に、ただ、
悲しみに暮れるのみ。

胸が痛い、


32. 2010年3月12日 07:11:43
なぜなんだよ。

なぜ、民主党法務大臣は、東京地検特捜部の人事に介入できなかったんだよ・


33. 2010年3月12日 07:20:15
>>28さん

郷原さんは法曹界の人間ということです。
あなたの論理は昔の過激派の決めつけと同じです。
××を批判しないのは、××の手先という・・・。

郷原さんの行った、勇気ある偉大な成果を強調すべきでしょう。
三井さんは裏金問題のただ中にある。

あなたは声を大にして、それを叫び続けるのが良いと思います。三井さんを擁護して、それを問題にしない、マスコミなどを、どうぞ批判して下さい。特に2チャンネルなどでは有効だと思います。ご活躍を期待します。

ただ・郷原さんに対する批判という形行うことは止めた方がいいでしょう。

過去・過激派はそういう手法をとったため、孤立してしまい誰にも相手にされなくなったのです。
もう少し、物事を幅広く考えるべきと愚考いたします。


34. 2010年3月12日 07:31:53
郷原はTV局のシナリオに合わせているだけ
TV局が(マスコミ)公平性を装う役割を担っただけですよw
コメンテータは自由勝手に発言できないのだよ

放送現場はTV局側が作ったシナリオに沿って事が運ぶ仕組みになっています。


35. 2010年3月12日 09:34:46
>>33さん
私は郷原さんに知っていることを公表してください。ということです。(批判しろとは一言も言っていません。)
つまり立場上ここまでしか知りえなかった。
あるいは本当に知らなかった。(これもありえることです裏金は幹部しか自由にできなかったと三井さんも言っています。)
それを公表してほしいということです。
そして郷原さんによって覚醒された人々に伝えてほしいのです。
私が知っているのはここまでですと。
なにしろ<郷原さんは法曹界の人間ということです。>から
そして法曹界に生きる方は真実のために命をささげた人々ですから。
たとえ砂粒程度の真実でも、嘘が蔓延している時代にはダイヤモンドのかちがあります。

それと<特に2チャンネルなどでは有効だと思います。>ということですが統一教会系宣伝広告媒体に首を突っ込むのは、洗脳されたい似非右翼願望者だけでしょう。


36. 2010年3月12日 11:20:51
自分守りたい奴は時に嘘を言う。
郷原の越えられない一線。
それ言っちまったらお縄になるか嵌められるかって知っているから、怖くって本当の事が言えねえ。
そこが郷原の限界なんよ。

逆に亀さん見てみな。
テメエ省みない。
守るのは国民の生活ときっちり軸足定めてら。
そりゃ強ええよ、自分守る必要ねえんだからよ、怖いもんなし。

国師だわよ、亀さんはよ。


逆に自民の馬鹿ども見てみろ。
泥船の中で取っ組み合いやってら。
醜悪ったらこれ以上の醜悪はねえ。
人の皮被ったゴキブリ蛆虫そのものだぜ。
いやさそれ以上の醜さ。

まあさ、生まれてこのかた一回だって自民に票いれたこたねえけどよ。
さんざっぱら自民応援してきたお人等にも、ちった反省してもらいてえもんだぜ。
えれえとばっちり食わされてんだからよ、フン。


37. 2010年3月12日 11:55:06
巨額の検察裏金作り、不当逮捕、人権蹂躙取調べ、検事調書の捏造、
起訴・不起訴権の恣意的乱用 等々の行為は、れっきとした犯罪である。
犯罪人の検察官僚が犯罪捜査を行うのは、泥棒に泥棒の捜査をやらせる
ようなものだ。
このようなアウトロー検察官僚を糾弾し、検察を大掃除、解体すべきだ。
検察裏金への追求を政府はすぐに始めるべきだ。

38. 2010年3月12日 12:21:58
鳩山総理は、検察の事情聴取を受けた直後、記者団に向かって、
「検察は公明正大だ」と公言した。
これを聞いた瞬間、「あー、取引したな」と思った。
「あなたの口から、検察は公明正大であると、はっきり言っていただけますね」
この強要を断れないような弱みを握られているということだ。
裏金の事実を知らないはずもあるまいに、鳩には検察弾劾、真相究明など、まったく期待できそうもない。
可視化法案だって消え入りそうではないか。
いったい、なんのための政権交代だったのだ。
「支持率が落ちてきたのは、民主らしさを発揮できていないと多くの国民が感じているからだろう」(鳩山総理談)
わかっているなら、態度で示せ!行動に移せ!
頼むよ、ほんとに。


39. 2010年3月12日 13:11:56
核密約の件がやっと表にでてきたが、西山記者と外務省事務員の女性の社会的な仕打ちを煽った当時の与党政治家やマスコミは、まだその責任をとっていない。それどこらか当時の情勢からすればいたしかたなかったと、苦渋の選択だったと、これでは公害の問題や薬害の問題と一緒で、あの当時ではの言葉で片付けられる問題のごとく、ひらきなおらせてしまう。検察の裏金問題でも、時間を稼いで、そのうちほとぼりが冷めた頃、こじつけの適当な理由をつけて正当化しようとするのかと思うと、本当に情けなく腹がたつ。与党は、こういった国民が納得できない問題をスルーするのでなく、きちんと総括して、国民にわかりやすく説明する責任がある。これが真の説明責任だと思う。

40. 2010年3月12日 13:44:30
>>38
まったくであります。
民主は検察に対して、何を遠慮しているのか。
遠慮しなければならない理由はなんなのか。
これこれこういう理由で検察には強く出れないのですと、すべてを国民にぶちまけてしまえ。
政治家のだれもが清廉潔白だとは、国民も思ってはいないだろうし、期待もしていない。弱みがあってもいい。
見えないところで変な裏取引をすることが許せないのだ。
このままでは、国民のフラストレーションはたまる一方ですぞ。

41. 2010年3月12日 15:34:13
人を、命を守るためには真っ先に通すべき可視化も終了っぽいしね。
なにしろ全面可視化法案提出→今後1〜2年かけての勉強会だものな。

この内閣はもう、だめだと思ったよ。
最近では、悪いが鳩山のゴニョゴニョ歯切れの悪い会見姿を見ると、ムカムカしてくるよ。


42. 2010年3月12日 16:39:51
鳩山さんは自己資金と家族資金を小渕優子とか小泉純一郎、安倍晋三みたいに
上手く合法化して処理していなかったのが痛い

実にマヌケな鳩山一族
検察にキンタマ握られた? 鳩山さん


43. 2010年3月12日 16:49:57
民主党をもう少し長い目で見る必要を感じます。
おそらく小沢氏による深慮遠謀なのです。
何らかの理由で、「今はその時ではない」のでしょう。
あと4ヶ月待つのが最上の策と感じます。

44. 2010年3月12日 19:12:58
>>43
何年も前から政権交代を唱えてきた民主には、改革の青写真はできあがっているはずではないのか。
「今はその時ではない」のではなく、
「今こそ、その時」でしょう。

45. 2010年3月12日 20:39:06
>>44
いえいえ、これは国家100年の計です。
政権発足後1年くらいは与えられて当然と考えます。

46. 2010年3月12日 22:38:56
民主主流派の本格稼働は、参院選後だろう。それまでに党内外含めて、それぞれの立ち位置が後戻り出来ない位つまり後で言い訳できない位、明確になってる筈だ。マスゴミも検察も財界も個人レベルでね。それまでに変身しないor何らかのバックグラウンドがあって変身出来ない奴はそれなりの覚悟なのだろう。党内の7人衆だってもうバラバラでしょう。どうせ参院選は民主が勝つのだから、それまでは、それぞれにやりたいように泳がせて置けばいい。小沢・鳩山はあうんの呼吸でしょ。読めないアホの典型が前原。それとも誰かさんに弱みを握られてる?
恐らくマスゴミ、評論家、コメンテーター等はCIA同様に密かに個別評価されてるんじゃないか。

47. 2010年3月12日 23:05:20
42さん、
鳩山は検察にキンタマ握られたと思うけど、検察は米国CIAに裸写真を撮られて、しかもインテリジェンスが余計に邪魔して、完全にキンタマ握られているのは間違いないでしょう。
ナベツネ、電通の幹部、朝日の船橋洋一、小泉純一郎、岸信介他は完全にキンタマ握られているのも間違いなし。
日本代表、小沢一郎には、誰にもキンタマを握らせないことを心より祈ります。

48. 2010年3月13日 01:02:32
全てのコメントに目を通してみて、やはり「13」さんが、最も本質を突いていたと思う。「10」さんも、現場からの実体験で、とてもいい。
「20」は、まるで道に迷った幼稚園児で、あちらの情報源に育てられているのを自己暴露して、どうするの?(と、いった感じ)

裁判官や検察が最も巨大な権力を持ち、首相や国会議員の<生殺与奪権>を握っていることは、今回、明白な事実として明らかになり、マスゴミがその走狗に過ぎないことも、暴露されてしまった。

そうであるのなら、国家を国民のものとして取り戻すためには、高等裁判官や最高裁判官、そして、検察幹部の任免を国民の手に取り戻すべきだ。つまり、彼らの任免を、選挙で選べるようにするべきだ。(外国勢力の手先のままで、いいわけがない/彼らの給与は日本国民の血税から出ている)

はっきり言えば、裁判官や検察は、「吸血鬼ドラキュラ」である。
それが、外国勢力の手先となっている以上は、日本国民は、永久に血を吸い取られるだけである。

今月、書店には『世界権力者人物図鑑』(副島氏)、『20世紀のファウスト』(鬼塚氏)、そして、ダン・ブラウン氏の最新の著書が並んでいる。この3作品を読めば、日本人も、格段に物事が見えるようになるだろう。

それは既に、90年以上も前から、英国のネスタ・H・ウエブスター女史が、何冊もの著書を著して、警告を発していたことに過ぎないのだが、世界の真実を見る目が、日本に伝わるまでには、優に1世紀を必要とする、ということなのだろう。


49. 2010年3月13日 02:10:26
「三権(立法&行政&司法)制度賊と&“警察制度&“検察官制度&“裁判制度&“記者クラブ制度」の連合チームにより
世界最悪の「奴隷カースト制度群の大国日本」や「“巨悪巨罪群の野放し&癒着腐敗群の大国日本」などを作り続けているが、肝心で最重要な制度が外されている。それが「日本弁護士会制度」である、正義や〜人権や〜憲法や〜民主主義などの擁護責務者であるはずの「日本弁護士会制度」の積極加担が無ければ、到底不可能ではないか?〜

☆国内外万民との茶話交流を!… 李得実 09032755519 ririmurata@docomo.ne.jp rimurata3@yahoo.co.jp


50. 2010年3月13日 15:09:04
>>45
聞こえがいいだけで、実際問題100年先など分かるわけないし、
100年先の問題は100年先の人間が考えることだ。
そういう理屈が言いわけ以外の何者でもないことは、米100俵の嘘で十分思い知ったはずだ。
何もやらずに懸念だけ口にする法務大臣や、最低でも県外と言っていた普天間基地移設の
件を見ても、鳩山内閣は口先だけだとそろそろ見限る時期にきているのではないかと思う。
新しいことを始めるためには決断することが何よりも必要なのに、
今この内閣を見て感じるのは、優柔不断で日和見的な歯がゆさばかりだ。

51. 2010年3月13日 15:37:54
いよいよ検察は北海道選出の小林千代美議員を逮捕するつもりである。
1,600万円の教職員組合からの献金が政治資金規正法違反だという。
またまた政治資金規正法である。
三井環元検察官によると検察は毎年4億円ものウラガネを使っていたという。
どの面さげて民主党議員の政治資金規正法違反を追及するのか?
検察は国民の税金を盗んでいたのである。
ぬすっとだけだけしいとは彼らのことである。
彼らを刑務所に入れろ!

52. 2010年3月13日 18:04:08
やはり鳩山は動かない。仲間の民主党議員が検察にどれだけおかしな言いがかりで逮捕されようと、決して動かない。今後も動くことはないだろう。

「いのち」の演説が聞いてあきれる。「公正公平な検察ご当局の捜査」が聞いてあきれる。鳩山の頭にあるのは総理の椅子を守ることのみ。原発推進で「いのち」を滅ぼし祖国を汚し、読売ナベツネのご機嫌でもとっていれば満足か。


53. 2010年3月13日 18:11:37
鳩山内閣は、検察の動きを誰が優秀か注視して見ている
と思う。
次の参議院選挙で大勝したら、検察の中の一番優秀なのを
トップにつけ、国民の生活を破壊した大悪を成敗させる
のだろう。


54. 2010年3月13日 18:15:26
民主の本格始動は参院選からだと言いたいが、実際、その参院選で議席減らしたら今以上に何も出来なくなるわけで。公明と組む可能性も一段と濃厚になってしまう。

選挙の天才の小沢氏が、打開に向けて、ここは何か考えていると思いたい。


55. 2010年3月13日 19:39:00
>>53 鳩山内閣は、検察の動きを誰が優秀か注視して見ていると思う。次の参議院選挙で大勝したら、検察の中の一番優秀なのをトップにつけ、国民の生活を破壊した大悪を成敗させるのだろう。


具体的に鳩山首相が検察庁の検事一人一人と面接している事実でもあるの?妄想もいいかげんにしてほしい。こんなの書いてる人間と常識ある民主党支持者が一緒にされては迷惑だ。

現実から逃げて生きている輩は、都合よく脳内補完しながらいつまでも口をあけて待っていればいいさ。「鳩山さんだから・・・だと信じている」はもはやいかがわしい宗教にしか見えんが。

冷静にこれまでの推移を観察していれば、鳩山の行動には必ずわかりやすい因果関係があることに気付く。ただし、ほとんどの動機が「知的でやさしいお金持ちの鳩山さん」のイメージからはほど遠い、保身に長けたどす黒い損得勘定であるため、信者には見えないだけ、見たくないだけ。

だいたい政権交代の肝の「国民の生活が第一」は一体どこへ行ったと言いたい。官僚から国民の手へと主権を奪還するための「政治主導」を、鳩山と大資本家仲良しグループと官僚たちの手前勝手な「友愛」で、汚らしく塗りつぶさないでほしい。国民の負託は、霞が関の解体と再生を前提とした「脱官僚」だったはず。隅から隅まで財務省が演出するテレビのためのガス抜き「事業仕分け第二弾」と、これをみそぎにした消費税大幅アップの議論など、論外も論外。

鳩山は忘れないでほしい、多くの日本人はよく見ているということを。決して鳩山の想定しているB層などではないということを。


56. 2010年3月14日 03:41:50
日本の雑誌も、一部を除いて本当にクズですね。
タイトルだけでその魂胆がわかります。
これをわざわざ買ってまで読む人がいるんですよね。
一部の人間がまとめて大量に買ってたりするんですかね。
小沢氏叩きの必死さが逆に哀れですよね。早いこと潰れてほしいです。

57. 2010年3月14日 09:07:59
鳩山は、参議院選挙で勝つまでは、何もできないのかもな。
現在、3党で過半数を維持しているが、それも夏までだ。

いま検察批判を行えば、再び小沢と鳩山へのでっち上げ疑惑を捏造され、逮捕されるかもしれない。
そうなると、参議院選挙まで、民主党批判記事が毎日続き、参議院選挙は負けるかもしれない。そうなると自民党+みんなの党+公明党が参議院で与党になる。
ねじれ現象がおこり、国会運営ができなくなる

涙をのんで、耐えに耐えて、参議院選挙での勝利まで頑張るしかない。

検察とマスゴミを血祭りに上げるのは、その後だ。
それしかないだろ。

こないだ与党になっても、法務大臣でさえ検察をとめることができなかった。
いまのままでは自民党と検察とマスゴミ連合に何もできない。
だから、今鳩山は、のらりくらりやるしかない。

でしょ?



58. 2010年3月14日 10:47:57
「検察の裏金造り」という重大犯罪、国民の税金を懐に入れる公金横領は、
全く正義面した犯罪者の行為そのもので 許されるものではない。
 三井環大阪高検元公安部長を不法逮捕し、検察裏金告発をつぶした当時の検事総長の原田明夫以下検察幹部を 国会に呼び、検察裏金について証人喚問するべきだ。

日本が法治国家であるなら、犯罪者を野放しにするな。 
  卑怯者の アウトロー原田明夫 は恥を知れ。


59. 2010年3月14日 15:16:12
この記事のタイトルに、すべてが凝縮されている。
この質問、検察庁のえらーい人たち全てにつきつけて、一人一人の返事を
一覧にしたやつがほしい。

60. 2010年3月14日 17:35:37
>59さん
タイトルに同意するのは一緒ですが、「検察」を「マスゴミ」や「自眠党」に読み替えても全く違和感なく同意します。

61. 2010年3月14日 17:52:30
特捜部
 バカに刃物と
    指さされ



62. 2010年3月15日 00:41:50
>>50
100年先というのは比喩である。20年、30年先と考えて構わない。
鳩山首相がいかに優柔不断に見えようと、現時点までの成果を総括し「見限る」ことは避けるべきである。
宇宙ロケット打ち上げの際の大ざっぱな理念は「高く飛べ。ゆっくり飛べ。まっすぐ飛べ」であるという。
真の支持者であるならば、民主党新政権にも「高く飛べ。ゆっくり飛べ、まっすぐ飛べ」というような気持ちを持つべきだ。

63. 2010年3月15日 01:17:13
裏金作り、冤罪ねつ造という検察による明らかな犯罪の事実があるにもかかわらず、それに対してなんらの調査も法的処置も取ろうとしない民主党政権。
「ながい目でみる」などという話とは、次元が違う。
法治国家として当たり前のことをやれ、と言っているのだ。
犯罪者を野放しにするなと言っているのだ。
とりわけ急がなければならないのは、可視化の問題だろう。
こうしている間にも、冤罪ねつ造による犠牲者が出ているかもしれない。
そうした悪魔のような仕掛けを、検察という組織は平気でやらかすということが示されたはずだ。
「ゆっくり飛べ」などと寝言を言っている場合ではないぞ。
民主の真の支持者だからこそ、言うのだ。
法務大臣は仕事をしろ!
今すぐ!

64. 2010年3月15日 02:10:32
その性急さが民主自己崩壊を狙う者たちの思う壺かも。

65. 2010年3月15日 08:35:37
>>64
トンチンカンもいい加減にしていただきたい。
法治国家としてやるべきことをやるのが、なぜ「性急」なのか。
政府の職務怠慢で喜こんでいるのはだれか。
目の前の火災をみながら、「ゆっくり対策を練って・・・」か。
検察の冤罪ねつ造による悲惨な被害者が、現実に出ているんだぞ!
いつまで様子を伺っているつもりなのか。
犯罪を取り締まることが、いったいなぜ「民主の自己崩壊」につながるのか。
なすべきことに手をつけようとしない今の政権のフニャケタ態度こそが、自己崩壊につながるのではないのか。

66. 2010年3月15日 11:41:11
65さん、同意。
本当に民主党の執行部にはイライラする。
検察とマスコミに対してやられたらやりかえせだろう。
しかし、民主党が新聞やTVを通じて真実を発表しようとしても、どのマスコミもその通りに取り上げてくれないから、あるいは編集されて違った見解に変換されてしまうからそれも出来ない。見解を正等に発信するよい方法は無いのか。真実を正しく伝えるのは党として義務だと思う。

67. 2010年3月15日 13:25:21
>>63,65
まったくだ。
鳩は検察に決定的な弱みを握られているな。
彼の言動をみていると、そうとしか思えない。
「検察は公平正大に捜査している」(鳩山総理談)
赤面もせずによくこういうことが言えるもんだ。
裏金問題は言うに及ばず、可視化法案も風前の灯ではないか。
本気で取り組む気など、最初から無かったのだろう。
有権者をばかにするな。
票返せ。

68. 2010年3月15日 13:31:22
>>65
まったくおっしゃる通り。権力の中枢にいてやれることもやらない、それだけで十分非難に値する。クズマスコミどもが自分と検察の保身のためにあらゆる理屈をこじつけて反対するのはわかるが、指揮権発動一つ取っても、検察に対する調査にしても、検察庁人事にしても、当の鳩山内閣は何一つやらない。

手を尽くしているができない、ではない。初めからまったくやろうとしないのである。全員すました顔で検察の暴走を見て見ぬふりなのである。これは異常。はなはだ異常。鳩山と検察の間で、裏に何かあると考えるのが自然だろう。


69. 2010年3月15日 14:37:55
この民主党行動不十分(見方によっては皆無)の裏には、最近起きた世界権力構造の大転換がある可能性がある。
「世界皇帝」デイヴィッド・ロックフェラーが死亡したか、あるいは機能不能に陥ったらしいのだ。新世界皇帝は、その宿敵であった甥のジェイ・ロックフェラーであるという。
これを受け、アメリカ政界は新勢力が旧勢力を完全に凌ぎつつある。(CIA大リストラ計画はその一例)
ジェイと関係の深い小沢一郎が、互いに連携を取りながら、新世界権力構造を見極めようとしている可能性がある。
自民・検察は完全に旧勢力に属する。裏金など追及しなくともすぐに崩壊していく。

70. 2010年3月15日 14:46:33
「検察は公正明大に捜査している。」発言の深意は、これ以上、検察との対決が長引けば、政権にとって何ら得なし、との判断では・・・。もし、仮に、検察が勝ち目がないと承知の上で小沢幹事長の起訴に踏み切ったとしたら、野党はそれを口実に国民が真に望む国会での審議作業を邪魔されるし、公判結果無罪となっても夏の参議院選に対する悪影響は計り知れない。どう転んでも今の民主党には有利に働かない状況ですから、狂気の者に対峙していたら、これ以上興奮させない、というのがまずは賢明。
むしろ、私は今後が心配です。今回の検察の難癖は、民主党が野党時代であったがゆえに助かったところがあるが、政権政党となったこれからは権力に関連付けた言いがかりがいくらでも捏造できるでしょう。今は静かに参議院選の勝利に尽力し、その勝利後直ちに悪の検察組織を根こそぎ改善するのが最善の策でしょう。

71. 2010年3月15日 15:30:18
>>69
副島さんの知識をきちんと理解もせず、都合よく切り貼りして振り回すトンデモ陰謀論。

>>70
まるで自分に言い聞かせながら書くかのような苦しい理屈。鳩山首相の言葉の行間を無理やり深読みしても意味は無い。素直に見たままが真実。


72. 2010年3月15日 15:57:42
>>71
「苦しい理屈」はあなた。

73. 2010年3月15日 16:53:25
たむけんが女性を不法監禁!?


えっ!、なんだ、たむけんじゃなくて、たみけんか。


74. 2010年3月15日 19:08:05
≫71

他人の意見に対して、失礼な記述はやめましょう。もっと自分の意見を

支持してほしいなら、他人を攻撃するより、自分の理屈を磨いてください。

そうでないと、だれも相手してくれなくなるよ。


75. 2010年3月15日 19:37:26
自民党政権のもとで肥大化した検察の悪行を、民主政権になってからも見逃すとは、政権交代など無かったに等しい。
税金泥棒、冤罪捏造という明らかな犯罪を前にして国が何の行動も起こさないのは、法治国家として機能していないということだ。
犯罪を取り締まるのに、参院選の結果うんぬんなど関係ないし、関係してはいけないだろう。
なすべきことをなせ。
こんなことが放置されるならば、重大なモラルハザードを引き起こす。
鳩山さんはもう少し信念のあるお人だと思っていたが、買いかぶりだったようだ。
今は、「情けない」の一言に尽きる。



76. 2010年3月15日 22:57:04
官僚、役人、の資産公開法を議員立法で早急に作る事が一番、日本の官僚役人は全部といつてもいいくらい裏金を税金をゴマカシてる、大泥棒でしょう、
国民が受ける益が無くなるのはこの事が原因で癌ですから、

77. 2010年3月16日 00:53:10
>75.さん

あなたの意見は正論だと思う。多くの民主党支持者も同感だと思う。でも、正しいだけじゃ解決できない、これは権力闘争だから。勝敗のカギは「世論の後押し」だ。それは参院選挙で明らかになる。だから、相手も参院選に照準を合わせて攻めてくる、北教祖問題で。参院選までは油断禁物、そのあとはピンチの後のチャンスで、75.さんの納得がいくまでOK!


78. 2010年3月16日 09:24:25
75です
77さんのお考え、うなずける点もあります。
確かに「世論の後押し」ほど強力な味方は無いでしょう。
それを得るためにも、国民の多くが腹立たしく思っている検察の不正に対して、毅然とした態度を取るべきではないでしょうか。
原口大臣は裏金問題の追及を口にしましたが、ただ口にしただけ。
その後の具体的な行動は何もなしでは、現政権の本気度が疑われるのも当然です。
裏金問題で関係者を国会に証人喚問する、可視化法案を自民の反対を押し切って強行採決でもいいから可決する、そうすれば国民の多大な支持を得て、特別な選挙対策などしなくても、参院選は圧勝でしょう。
いまの政権の煮え切らない態度が、国民の不信をかっているのではないですか。
とにかく、なすべきことをなす、選挙の結果は後からついてくる、私はそう考えています。
「選挙対策」として策を弄するのは、本末転倒ではないかと。
普段の行動、それこそが最高の「選挙対策」になるはず。
もっと有権者の良識を信じて、民主党には毅然とした行動を期待している。
今こそ、その時だ。


79. 2010年3月16日 12:29:20
官僚役人の資産公開法を議員立法で即成立する事、
全ての官僚は裏金を手にしてシランプリ税金を悪官僚が使い
国民に行き渡らない、国民が豊かになれない原因です、
まさしく癌です、
自民党は見ないフリして同じく甘い裏金を食べていた、
こんな悪徳官僚役人は極刑でしょう。

80. 2010年3月16日 13:14:34
>>79さん
>官僚役人の資産公開法を議員立法で即成立する事

いいですね。亀井さんが、企業で1億以上の給与報酬を得ている者の名を公開と、言ってましたから、連動ですね。というか、国民にとって、こちらのほうが、より重要ですね。


81. 2010年3月16日 13:28:30
>>78
同感
確かに、「選挙対策」という考え方、発想からおかしいね。
その政党が行ってきたことに対して選挙民が評価を下す、それが選挙であるはず。
選挙が近いからといってその対策にかけずりまわるのは、普段勉強してこなかった学生が試験がせまってあわててカンニングペーパーを作っているようなもの。
自民は前回の衆院選において、いろいろ対策を講じたが魂胆見透かされ、かえって国民のヒンシュクをかうだけの結果となった。
国民は覚めた目でよく見ているということだ。
もう、選挙目当ての策は、通用しない。
なすべきこともなさず、選挙対策に走るなどもってのほか、まさに本末転倒だ。
民主には同じまねをしてほしくない。
裏金追及、可視化法案、せめてひとつでもいいから国民に納得のいく行動を見せてくれ。
それこそが、最高の「選挙対策」ではないか。

82. 2010年3月17日 10:38:12
81さん、まったく同感。
民主党は「裏金追及、可視化法案、せめてひとつでもいいから国民に納得のいく行動を見せてくれ。」本当にその通り。
では、どうすればあるいは誰が(民主党以外でも)行動を起こせば世の中動くのでしょうか?

83. 2010年7月14日 20:11:16: Ef32UdpQI6
 
『中央公論「池田大作・茂木健一郎
往復書簡」
を嗤う』
 
http://www.forum21.jp/2010/04/20104.htm
 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK82掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK82掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧