★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK82 > 360.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
子宮頸がんワクチンの大ウソを暴く、子宮頸がんワクチンの危険性。 (リチャード・コシミズ・ブログ・コメントより)
http://www.asyura2.com/10/senkyo82/msg/360.html
投稿者 いさむ 日時 2010 年 3 月 13 日 12:32:48: 4a1.KLUBdoI16
 

Richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201003/article_59.html#comment


〔転載はじめ〕


癌関連の陰謀を暴きます。 

子宮頸がんワクチンの危険性
http://thinker-japan.com/hpv_vaccine.html

子宮頸がんワクチンの大ウソを暴く」−マイク・アダムス著、
(原題”The Great HPV Vaccine Hoax Exposed”) の中では、
アメリカのFDA(連邦食品医薬品局・日本の厚労省にあたる機関)が、
子宮頸がんワクチンを認可する以前の2003年の時点には、
「HPVは危険なウイルスではなく、感染しても自然に消滅するものである。
健康への長期的な悪影響はなく、子宮頸がんとの関連性はない」
と認識していた事実が明らかにされています。
ヒトパピローマウイルス自体は、ごくありふれたウイルスであり、
健常者の命を危険にさらすようなものではないということなのです。
更に、マイク・アダムス氏は、このレポートの中で、子宮頸がんワクチン
「ガーダシル」が、逆に子宮頸がんの発生リスクを44.6%も増加させることを示す
FDAの書類を取り上げています。

(転載)

特別レポート HPV(子宮頸癌)ワクチンの大インチキを暴く
http://tamekiyo.com/documents/healthranger/hpv.html

・著名科学者が警告するHPVワクチンの危険性
http://tamekiyo.com/documents/mercola/hpv.html

・ハーパー博士に精神的圧力をかけたのは誰?
子宮頸癌の専門家がHPVワクチンの警告を撤回した!
http://tamekiyo.com/documents/healthranger/harper.html


(今日からまた親子丼BBS 規制されてます。謎?)
ZERO
2010/03/12 18:48


【転載終了】
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. ダイナモ 2010年3月13日 15:01:00: mY9T/8MdR98ug
リンク先のサイトにある 「組換え沈降2価ヒトパピローマウィルス様ワクチン サーバリックス」の添付文書に臨床成績が記載されています。
http://thinker-japan.com/PDF/hpv_vaccine.pdf

これによるとワクチン(サーバリックス)接種を受けた人で癌病原性ヒトパピローマウィルス HPV-16 または HPV-18 に6ヶ月間に渡って持続感染した人は387人中ゼロで、一方、対照群では392人中15人が持続感染したと明記されています。その他にも多数の臨床成績が記載されていますが、いずれもワクチン接種群の方が癌病原性ヒトパピローマウィルスに持続感染した人が対照群に比べて明らかに少数となっています。

またこの添付文書には、1回目接種後、最長6.4年間(平均追跡期間5.9年)まで予防効果が持続することが確認されているとの記載があります。

ワクチン(サーバリックス)の作用メカニズムとして「本剤により誘導された血清中坑HPV lgG抗体が子宮頚部粘膜に滲出、子宮頸癌の主要要因である癌性HPVの持続的な感染を予防していると考えられている」と記載されています。このことは、リンク先の批判者が述べている「ワクチンを血液中に注射しても、子宮粘液にはワクチンが到達できないはずだから効果がない」といった主張を真っ向から否定するものです。

ヒトパピローマウィルスには無害なタイプと子宮頸癌を引き起こすタイプとがあり、ヒトパピローマウィルス HPV-16 または HPV-18に起因する子宮頸癌が全体の70%を占めていると明記されています。つまり、数あるヒトパピローマウィルスのうち、HPV-16 および HPV-18の持続感染を防ぐことができれば子宮頸癌の発症を避けることができる訳です。

薬品の添付文書の記載内容は信用してもいいんじゃないでしょうか。それもデタラメだと言うのなら話しになりませんわ。


02. 2010年3月13日 15:44:50
HPVワクチンの安全性疑惑については阿修羅の健康板などで
すでにさんざん議論されている問題なのだが、それをいまさら
新たな論点もなしに、輿水カルトのブログ宣伝というかたちで
阿修羅に貼るのはスパム宣伝だとしか思えないし、そもそも
政治・選挙板に貼る話題じゃないだろ!

いさむ君はここでコシミズ独立党の選挙むけ事前宣伝でもしてるのかい?

輿水さんの問題意識には私も共鳴する部分はあるのだが、
こういう「カルトセクトの選挙運動」を思わせる姑息な宣伝としか
思えない投稿態度は感心できないな。

とにかく、いさむ君、輿水ブログを引用紹介するのはけっこうなことですが、
投稿する板を選んでください。今後は、板のテーマと無関係な話題で
輿水ブログのコピペを投稿した場合は、輿水カルトの事前選挙運動
だと見なして、軽蔑することにしますよ。


03. 2010年3月13日 16:11:20
製薬会社が作った添付文書がすべて正しいと言えるのでしょうか?
医療従事者ですが、信用できないものもあることは事実です。

04. 2010年3月13日 16:38:58
騒いでるのは子宮頸がんの心配がない男ばかり

05. 2010年3月13日 17:29:49
一般に、ウイルス感染が成立するときは、感染防御に貢献している正常細菌の働きが弱っている。
腸に乳酸菌を送り込むように、膣にヨーグルトタンポンを入れるよう指導している医師もいる。

メカニズムは解明されていないものの、こんな現象が報告されている。EM(有用微生物群)を経口的に飲んでいると下着にすぐ穴があくという女性のケース。
膣内のDoderlein桿菌が元気になり、分泌物が強酸性になったものと考えられるが、腸内にEMを送り込んだだけで膣内でこのような現象が起きるならば、ワクチン開発の前提をもう一度ひっくり返し得る。


06. 2010年3月13日 17:53:31
05で省略
(実験でマウスにウイルスのみを感染させる時ではなく)人間の膣のウイルス感染成立時には細菌感染が併存する。normal floraを良好な状態に保つほうが非特異的な予防ができはるかに安全と考えられる。

07. ダイナモ 2010年3月13日 18:30:21: mY9T/8MdR98ug
>>03

確かに中には信頼できない記述があるのも事実。あなたはMRですか?
効用を拡大したい製薬会社の中には実際にはほとんど有効でない症状にも適用可能としている場合もあるやに聞いています。


08. 2010年3月14日 01:45:34
必死のネガティブキャンペーン?
あなたたち、よほどお困りのようですわネ。

09. 2010年3月14日 02:05:56
>02
いさむ氏の取り上げ方が「政治」になりきっていないうらみはあるけど、ネタとしては十分、政治ネタだと思う。
リチャードコシミズブログとの直接的関連は薄いので、もしブログの宣伝だとしたらかなり下手な宣伝だ。
ここではむしろ、新型インフルワクチン大量購入の背景や、薬品特許切れ2010年問題などと絡めたほうがよかったのではないか?

10. 2010年3月14日 07:24:46
>必死のネガティブキャンペーン?
>あなたたち、よほどお困りのようですわネ。

髭の奥様ご登場


11. 2010年3月14日 08:35:12
日本国民とワクチン接種機関を舐め切った取引きだと思うのですが、どうでしょうか。

また、日本の現状があまりにひどいので、産婦人科医は無効かつ有害なワクチンでも接種に協力するほうが筋だと思うのですが、どうでしょうか。


12. 2010年3月14日 09:31:34
先生も疲れてますねw

13. 2010年3月15日 12:50:56
>また、日本の現状があまりにひどいので、産婦人科医は無効かつ有害なワクチンでも接種に協力するほうが筋だと思うのですが、どうでしょうか。

当たり前ですが、無効かつ有害なものは使えません。



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK82掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK82掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧