★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK82 > 946.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鳩山首相、敵地攻撃「違憲でない」=参院予算委で集中審議
http://www.asyura2.com/10/senkyo82/msg/946.html
投稿者 下戸彩 日時 2010 年 3 月 23 日 22:11:46: yZ.kO/yAkn3xw
 

3月23日18時4分配信 時事通信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100323-00000137-jij-pol

 参院予算委員会は23日午後、鳩山由紀夫首相と関係閣僚が出席して外交と安全保障をテーマに集中審議を行った。首相は、敵基地攻撃能力に関し「能力を持つことすべてが憲法違反ではない。1956年の鳩山(一郎)内閣の見解が今日まで生きている」と述べ、敵地攻撃を条件付きで憲法上可能としたこれまでの政府統一見解を踏襲する考えを示した。自民党の川口順子元外相への答弁。

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関し、自民党の山本一太氏は「県外になる可能性はあるか」とただした。これに対し、首相は「すべてをゼロベースで検討している最中だから、イエスと申し上げる」と語った。

 同党の佐藤正久氏は「普天間が残ることはないと約束してほしい」と求めたが、首相は「一朝有事が起きたときに、普天間がなくても事が済むのかといった議論も含めてゼロベースで議論をしている」と述べるにとどめた。 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年3月23日 23:34:57
56年の新安保以前の見解なのでしたら、それに応じた覚悟はあるんでしょうか。

02. 2010年3月24日 00:16:21
現首相の祖父鳩山一郎氏についてだが、戦前の海軍軍縮条約に反対する軍部に加担して統帥権干犯というキャッチ・フレーズを吹き込んだ政友会議員の一人だったと思う。 この事件が日本の政党政治の幕を引いたきっかけになった。 鳩山首相が祖父の発言をひいての発言から、つい昭和史の一節を思い出してしまった。 N.T 

03. 2010年3月24日 00:41:08
日本にミサイルうちこまれたら、2発目3発目の敵ミサイル発射を
防ぐための基地攻撃はやむをえないだろう。
ほかに何が考えられるのか?、
まさか2発目も打ち込んでって?キリストじゃーあるまいし。



04. 2010年3月24日 11:34:06
>キリストじゃーあるまいし。

我々はキリストではなくサルの集まりであります。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK82掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK82掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧