★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83 > 267.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
今、民主党を批判して誰が得する(ゲンダイネット)
http://www.asyura2.com/10/senkyo83/msg/267.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2010 年 3 月 27 日 21:18:56: twUjz/PjYItws
 

http://gendai.net/news.php?m=view&g=syakai&c=020&no=45154

2010年03月27日 掲載
今、民主党を批判して誰が得する

毒食わば皿までだろう

 いつものことだが、また鳩山内閣が迷走している。生方騒動につづいて、今度は郵政民営化の見直し問題で閣内に亀裂だ。タイミングの悪いことに、中井洽国家公安委員長の女性スキャンダルまで噴き出した。よくもまあ、次から次へと問題が起こるものだ。
 これでは、支持率が下がるのも仕方がないのか。世論調査を見ると、昨年の衆院選で民主党を支持した有権者が、民主党政権に失望しはじめている。
 政権交代があったことについては「よかった」と68%が評価しているが、いまの政治に「満足」しているのは14%しかなく、「不満」が82%に達している。国民の意思を「反映している」は26%、「反映していない」は72%だ。
 しかし、日本の有権者は政治意識が低すぎる。国民が民主党を支持し、戦後初めて、選挙による政権交代を実現させたのは、ほんの半年前のことだ。少しくらい期待を裏切られても、自分たちでつくった政権なのだから、長い目で政権を育てる必要があるのではないか。
 だいたい政権が発足してから、まだ半年しかたっていないのに、失望するのは早すぎるというものだ。歴史作家の加来耕三氏がこう言う。
「国民はせっかち過ぎます。政権交代したからといって、次の日から成果があがるはずがありません。

 たとえば明治維新です。明治政府が落ち着くまで10年かかっている。1868年に江戸幕府を倒したが、その後も内乱の連続だった。佐賀の乱、神風連の乱、秋月の乱、萩の乱……。77年に西南戦争を鎮圧し、やっと中央集権の明治政府の形が固まった。強大な武力を誇った明治政府でさえ既得権の抵抗に手を焼いたのです。まして、民主主義の下で一歩一歩、政策を進めなくてはいけない鳩山政権が、半年程度でなにもかもやれるはずがありません」
 民間企業だって、赤字会社を半年やそこいらでは黒字にできやしない。

●着実に実績を残している鳩山政権

 なにより、民主党政権の目指す「国民生活が第一」という方向は間違っていない。有権者が民主党を支持したのも、理念に共感したからだろう。
 国民は鳩山政権に失望するヒマがあったら、理念を実現するように民主党の尻を叩くことだ。
「国民の多くが鳩山政権に歯がゆさを感じているのはよく分かります。しかし、政治のプロから見ると予想以上に成果を挙げているのも事実です。大臣経験者がほとんどいない素人の集まりなのに、戦後5番目の速さで予算を成立させた。自民党政権では絶対に思いつかない『事業仕分け』という画期的なこともやった。驚くのは、日米外交の『密約』まで認めたことです。間違いなく、戦後史に残る成果です。迷走していると批判される普天間問題だって、もともと自民党が10年以上解決できなかった難問。ただでさえ難しい問題を、鳩山首相はなんとか『県外』という高いハードルで決着させようとしている。なぜ、大マスコミがあそこまで批判するのか分かりません」(政治評論家・本澤二郎氏)
 鳩山内閣の未熟さが目につくこともある。たしかに失敗も多い。しかし、あの中曽根康弘だって、首相就任半年間は、腰が落ち着かず、自分がなにをやっているのか、分からない状態だったそうだ。鳩山政権が、多少ガタつくのは仕方がない。
 しかも、民主党政権は、自民党政権が60年間築き上げた「政官財」の癒着構造を叩き壊して、「国民生活が第一」という、まったく新しい政治システムをつくろうとしている。簡単にやれるはずがない。カベにぶち当たるのは当たり前だ。
「もし、国民が鳩山政権にスピーディーな成果を求めるなら、剛腕の小沢一郎にすべての権限を与えることです。彼に権力を集中させれば、多くのことが解決していくでしょう。ところが、小沢一郎が動くと、国民は『独裁だ』と批判するのだから支離滅裂です」(本澤二郎氏=前出)
 国民は、自分たちが民主党政権をつくったという自覚がなさすぎる。ここで民主党に失望してもなにもはじまらない。昨年の衆院選の一票がムダになるだけだ。

●だったら自民党政権に戻せばいいのか!

 ところが、有権者だけでなく、民主党政権の実現のために論陣を張ってきた学者までが民主党批判に転じているのだから、どうかしている。「毒を食らわば皿まで」ではないが、一度、民主党を応援したのなら、最後まで初心を貫くのが学者の良心というものだろう。
 いまごろ「見込み違いだった」というなら、見識を疑われるというものだ。この先、なにを言っても信用されないと覚悟したほうがいい。
 それよりなにより、いま民主党を批判したら、自民党と官僚を喜ばせるだけということを分かっていないのではないか。九大名誉教授の斎藤文男氏(憲法)が言う。
「民主党を批判している人は、どんな政権を望んでいるのでしょうか。まさか、自民党政権の復活を期待しているわけじゃないでしょう。国民は、自民党の賞味期限は切れたと判断して民主党政権を誕生させたのです。実際、60年つづいた自民党政治は完全に行き詰まっていた。借金だけ膨らませ、福祉を削り、雇用まで破壊してしまった。国民は自民党にウンザリしているのです。しかし、このまま民主党への批判がやまず、支持率が下落したら、夏の参院選はどうなるか分からない。死んだはずの自民党が勢いづき、民主党は過半数を割り込み、日本の政治は再び大混乱に陥ってしまいかねない。国民が本当にそんな政治状況を望んでいるとは思えません」
 日本の政治をよみがえらせるためには、自民党政治を完全に叩き壊し、民主党に国民のための政策を実現させるしかない。
 そのために、いま国民がすべきことはなにか、ハッキリしているはずである。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年3月27日 22:26:51
正論である。
時には明快・単純・簡潔に事実が説明されうることも在る
という証明のような文といえる。

02. 2010年3月27日 22:47:12
自民党政権に戻れば美味しい思いが出来る人達が多いのでしょう、だから必死になって国民が選んだ民主党政権を潰したいのです、マスゴミや既得権者達は。

03. 2010年3月27日 23:23:38
我々が選んだ政治家=議員は信用しないが、自分達が選んだわけでもない官僚、検察を信頼する。相当矛盾があるがマスコミの洗脳が効いているのか。

04. 2010年3月27日 23:29:14
確かに国民一人一人がこの投稿のようなことを考えるようになれば、日本の政治ももっと成熟するとは思いますが、残念ながらそうではないのが現状。
何せ、多くの国民が、産経、読売を初めとするマスコミの一大ネガティブキャンペーンに見事に洗脳されてしまうレベルですから。

05. 2010年3月28日 00:50:14
まさにその通り。民主党政権を批判する連中は、対案がない。

そんなに簡単に理想が実現するはずがない。国民自ら政治家を叱咤激励して自分たちのために動いてくれるよう働きかけることが大事だ。

確かに民主党は頼りないかも知れないが、それでも汚れきった自民よりましというものだ。
批判だけなら、子供でもできる。細川政権の二の舞だけは絶対に避けなければなりない。もし、民主党政権が崩壊し、政治のカオスが生まれたなら、日本で民主主義の実現はこの先100年は無理かも知れない。
国民には、忍耐と寛容は必要である。


06. 2010年3月28日 02:51:10
生方の暴走といい
野田が子供手当ては地方負担も有り得る11年度からの満額は無理と発言してみたり
仙谷が郵政民営化の見直し法案に文句言ったり、消費税増税言い出したり
枝野が中国や朝鮮半島の植民地化は歴史の必然だったと言ってみたり

反小沢連中ってわざと民主党の支持率を下げようとしてね?絶対オカシイ。


07. 2010年3月28日 11:30:59
田原総一郎も既得権に浸かった大マスゴミ関係者の一人であったが、最終回であった本日のサンプロで田原はいつも同様に現連立政権を批判、野党には現政権を批判させるだけで、対案を示すようにせっつくことは無かった(あげくに、「僕の番組だけは小沢さんを応援してきた!」との妄言(苦笑))。
民主党が野党の時には「対案」をしつこいくらいに迫ったのにね。

08. 2010年3月28日 11:45:06
私は気骨の情報紙・日刊ゲンダイの記事を掲示板でよく引用しますが、必ずケチをつけ中傷してくる連中がいます。
彼らは基本的にマスコミ報道の見事な受け売りで、自分自身で考えるという発想を持っていません。

マスコミは利権集団であって、独占企業体を形成しており、それが当たり前だと思っていたから、民主党政権をこのままにしておいたら自分達の存在が脅かされると恐怖しているのです。

もっとマスコミの正体を多くの国民の前に暴いてやる必要があるでしょう。
このスレッドもどんどん広めたいと思います。


09. 2010年3月28日 14:08:32
退き際が悪いというかやっぱり最後まで田原さんだった。

爽やかさのない終演、司会者及び周りのコメンテーターの送る(贈る?)一言も
予測どおり。最終回お疲れさま!これでストレスも無くなる。
・・・だったら、今迄どうして視てきたの・・・と言われたら返す言葉はないけど。


10. 2010年3月28日 14:35:23
今日のテレビで亀井さんが小澤さん辞めろの世論調査「世論操作?」の数字を振りかざす司会の田原さんへ、打ち返したコメントに感心しました。切れ味抜群でした。。閣内でも前原さんや枝野さんを諭してやつて下さい。よろしく。

11. 2010年3月28日 14:59:09
小沢さんは幹事長の肩書きが無くても、政治活動を行う上で何の問題もないと思う。
マスコミによる恣意的な、小沢さんへのわけの分からない攻撃で、選挙に対して悪い影響を与えているようであるが、ここは一時的にでも撤退したほうが良いのではないか。
自民、マスコミ連合軍は、当面小沢批判しか政権を貶める手段を持っていない。
小沢氏が幹事長を辞めれば、彼らは攻撃目標を失い自壊すると思う。

12. 2010年3月28日 15:48:07
しのぎのためには連立政権の政策・内閣・民主党・民主党員を罵倒する。
しのぎのためにはワイドショーでも罵倒する。
しのぎのためにはお笑いタレントを使ってでも罵倒する
しのぎのためには御用学者を使って”普天間””郵政正常化”を罵倒する。
しのぎのためには閣僚の下ネタで罵倒する。
しのぎのためにはリーク情報を垂れ流す。
しのぎのためにはヨタ話をネタに5000万の授受を紙芝居する。
しのぎのためには不起訴もグレイにする。
しのぎのためには副幹事長を被害者に仕立てて、”小沢独裁”をがなる。
しのぎのためには”大坂村木裁判”を取り上げない。
しのぎのためには事業仕分けだけもてはやす。
これってどこの非合法組織?

13. 2010年3月28日 15:53:46
11さん
小沢氏は絶対撤退したらダメだと思います。マスゴミはヤクザと同じですから、必ず次から次へとナンクセをつけてきます。

14. 地には平和を 2010年3月28日 17:08:50: inzCOfyMQ6IpM
民主党を批判したら自民が復活するのでしょうか?自民に嫌気が差したから民主党に投票した人が?まあ中にはそういう人もいるでしょうが少ないと思いますよ。今こそ社民党が躍進するチャンスではないのでしょうか?普天間基地の県外移設と原発反対を訴えて連立を離脱し参議院選挙を闘うべきだ。

15. 2010年3月28日 17:52:15
>毒食わば皿までだろう

 毒を食った自覚があるなら、皿をなめるよりゲロを吐けよ。

 この毒で国民全部が即死するならまだいいが、後遺症が永遠に残るんだぞ。


16. 2010年3月28日 18:11:27
誰が得するか − 既得権益者、官僚、検察、大手マスコミ − そして、国民は置いてきぼり 。。。

17. 2010年3月28日 18:43:22
>毒食わば皿までだろう
意図したものかどうかは知らないが
このような間違った引用をする
記者は国語を基礎から学び直すべき
その一方で元は小泉チルドレンの癖に昨年の状況を見て
慌てて「転向」しただけの茶坊主学者・評論家を
>>民主党政権の実現のために論陣を張ってきた学者
などと持ち上げる神経が分らない
大手新聞もひどいが日刊ゲンダイも肝心要の時になると
このように隠れ自民党マンセー記者が跋扈し始める
その手法も一見、民主党側に立っているように見せかけながら
結論は自民党支持者が喜びそうな結論を引き出している
いわゆる「殺し褒め」
やっぱり日本競馬会お抱えの「競馬新聞」の限界なのかね

18. 2010年3月28日 18:57:30
今まで国民は、官僚、自民党政治家、マスコミに政治など興味を
持たないで、仕事しろ的なメッセージを送られ続けてきた。
最初のころは、日本赤軍のようなテロ組織を生まないために
役には立っただろう。
だが、時代はネット時代だ。国民は政治に大いに関心を持ち
民主政権にネット時代にふさわしい選挙の法律案を作成して
もらうべきである。
今の公職選挙法は、国会議員に出馬する候補者の情報が
少なすぎて人で判断するのが難しい。

これからは、国民は、大いに政治に興味を持つべきだろう。
そして、外国人参政権反対なんて時代遅れな日本を
新しい日本に変えて、世界に貢献できる国に変えていくべきだ。


19. 2010年3月28日 19:47:32
もし民主党が政権を放棄するような事になれば、政権を奪取した側は二度と政権交代は出来ないシステムを構築するだろうな。

20. 2010年3月28日 21:17:37
皆が民主党を育てる気概が無いと
60年対6ヶ月を考えるべきだ
みんなNO党(自民別働隊)が漁夫の利を占めようと
虎視眈々と狙っていることにも気を配るべきだ
それに、党内のゴタゴタに火をつけては喜ぶ
党内分子が利を占めないように

二年かかっても育たなかったら、諦めればいい
気長に見守ろう


21. 地には平和を 2010年3月28日 21:33:46: inzCOfyMQ6IpM
この混沌とした状況をいい方向に向けるものが何かを見出すべきだ。民主党の実力は現に見えている通りの物であり我々は更に次に向かうべきなのだ。検察とマスコミと闘う為に現政権を擁護すべきなのか?その事をちゃんと考えるべきだ。検察とマスコミ批判をしているのは民主党か?それともネットか?阿修羅か?この事を考えればおのずと進むべき道が見えて来よう。

22. 2010年3月28日 21:55:18
小沢氏が辞めたら、鳩山総理の交代と騒ぎだし、つぎは解散しろと

騒ぎ出す、今のマスコミ、あらゆるメディアは狂ってるから

無視するしかないでしょ。

小沢幹事長頑張れ〜


23. 2010年3月29日 04:00:55
毒食わば、皿までだろう

この毒を小沢に置き換えるとよく読める。
皿は鳩山、石川、小林だ。
すぐに割れそうなヒビだらけの皿だ。
これが民主党のアキレス腱だ。
毒も皿も処分すれば、民主党は桃源郷だ。
国民は弁当に票を入れて集まってくるだろう。


24. 2010年3月29日 08:12:04
自民党の幹事長を経験し、自民党の既得権益を熟知している「小沢」を利用せずして
自民党と縁故官僚が55年かけてつくりあげてきた、税金ピンハネ構造を壊すことはできないよ。
小沢を潰せば、自民党のアキレス腱が見えなくなり、選挙の力を落としてしまうだけ。

マスコミが袋叩きにする人物こそ、マスコミにとって都合の悪い人物。
自民党が袋叩きにする人物こそ、自民党にとって都合の悪い人物。

都合がいい人物ほど批判されない、常識ですね。


25. 2010年3月29日 09:31:50
正論だと思います。
政権交代以来、少しずつですが各方面で変化は起こっていると思います。それらに直接携わっていない人々にとっては関心が低く、成果とは感じられないかもしれません。マスコミに振り回されることなく、政治に関心を持ち続けたいと思います。
ところで、タケシや太田が民主党=小沢さんを執拗に批判する根本原因は何なんでしょうか、彼らは政権が替わっても芸?で食べていけるのでは? 既得権益といってもイマイチ理解できません。変な質問ですがどなたか教えて頂けませんか。

26. 2010年3月29日 10:01:00
小沢=毒

印象操作を仕込んだ記事だね


27. 2010年3月29日 10:12:04
自分も普天基地問題はイライラしているし、もし県内移設なら、すごくガッカリなのだが、たしかに、その大問題に挑戦している民主党を、諦めないので応援したい。

>日本の有権者は政治意識が低すぎる。
うちのばーちゃん、B層なんだけど、このあいだ、「民主党はのろまでダメだね。でも、小沢の事件は、検察が悪いみたいだね。」と言っていた。

ネットのないばーちゃんでも、スポーツクラブの井戸端会議で、そんな話がでるらしい。


28. 2010年3月29日 10:35:29
>23
単純で明快である。
それで誰が毒や皿を食うかだ。
中毒や腹痛を起こさない頑強な人物としては岡田が最も相応しいと思う。
政治理念が確立し、先見の明も高い。答弁も明快で国民にも高く支持されるだろう。

29. 2010年3月29日 10:44:07
今の普天間の問題を見ても、民主党ふざけるな!!と思いますね。選挙のとき県外移設を公約にしたのはどこの政党なのか。名護市長選の結果を見て決めますと言ったのはどこの総理大臣なのか。これは普天間だけの問題ではない。民主党の政策がとどめもなく後退しているのは誰の目にもあきらかだろう。

それを「まだ半年だ」とか「二年待て」とか「せっかちすぎる」とか牽強付会に弁護する阿修羅の現実感覚は噴飯ものだ。有権者はそんなにお人好しではない。ましてそこまで民主党に義理立てする必要もないのだ。

そんな有権者をマスゴミに洗脳された「B層」だと決め付け、あたかも自分達こそが「目覚めた人」であるかのごとく言い募る選民思想。小沢絶対主義とも言うべき個人崇拝。そして、常に世界はCIAやフリーメーソンに操られているとでも言いたげな謀略史観。阿修羅ではタブーなのかもしれないが、なんだか15年前の某カルト宗教を見るようだ。

検察とマスコミが仕掛けた睦山会の献金問題は、小沢を起訴することが目的ではなかった。小沢問題で民主党をがんしがらめにして、政策的に後退させることが目的だったのだ。その意味では既得権者達は小沢一郎という絶好のカードを手に入れることに成功したのである。

小沢支配がつづく限り、民主党は後退戦を強いられるばかりだ。

私達もいつまでも小沢問題に囚われていては見えるものも見えなくなってしまうだろう。現実の政治はもう次の局面に移ったのだ。私達は民主党を批判する勇気をもたなければならない。

「自民党的なもの」を知り尽くしているから小沢一郎は自民党はぶっ潰すことができるのだというのが、バカのひとつ覚えのような阿修羅の常套句だが、このままいけば民主党に「自民党的なもの」がそっくり移ってきたということにもなりかねないだろう。小沢支配によって、民主党のもっとも良質でリベラルな部分が窒息させられそうになっている。それが今の民主党である。

ここは一歩後退して陣形を整え、そして、反転攻勢に打って出るというものの考え方が必要なのではないか。「民主党には失望したけど、でも自民党には戻ってきてほしくない」という国民の気持をつなぎとめるためにはもはやそれしかないだろう。

でなれば、これからの3年半は私達にとって悲劇になりかねない。


30. 2010年3月29日 11:52:20
>25
根本原因とか、そんなたいそうな話じゃないよ。
単に、自分がギャラをもらっているテレビ局の意向に従った発言をしているだけだよ。
みのもそうだが、彼らはテレビ局に飼いならされた犬にすぎない。

31. 地には平和を 2010年3月29日 12:39:05: inzCOfyMQ6IpM
>>29さんのお考えに同意します。普天間基地の県外移設の交渉を民主党がどれだけやったというのか?さっぱり見えて来ない。こんな弱腰じゃダメでしょう。破産しているアメリカがなんぼのもんじゃい。つっぱねたったらいいんですよ。早く普天間基地を撤去しろと。移設先はお前が考えろと。

32. 地には平和を 2010年3月29日 12:44:08: inzCOfyMQ6IpM
>>31の訂正。アメリカとの交渉は政府の仕事なので民主党を中心とした政権という表現に訂正します。

33. 2010年3月29日 13:27:17
29さんへ

投稿を読み、コメントをする。それが阿修羅住民なら、あなたは修羅の関係者じゃないのですね。
あまりにも一括りにしすぎているのではないですか?

「民主党には失望したけど、でも自民党には戻ってきてほしくない」という国民の気持をつなぎとめるためにはもはやそれしかないだろう
とありますが、こうなったのも一連のネガキャンの結果ではないですか?

民主党が出した案件についても、もっとみんなが正直に、真面目に取り組んでいればこういう結果ではなかったはずです。

学校でこんな足の引っ張り合いをしていたら指導されるのですが。子供は大人の鏡といいますが、毎日こんな大人ばかりを見ていたら、この先、どんな大人に育つのやら。

民主党さんも、子供のお手本になるような政治を目指してほしいと思います。k_k


34. 2010年3月29日 14:14:14
これまでの民主党は本当に子供以下でした。これからも山岡みたいにそうでしょう。

35. 2010年3月29日 14:58:59
お粗末なコメントは抹殺されます。お気をつけてください・・・

36. 2010年3月29日 17:39:20
批判と非難と誹謗中傷の区切りを明確に。批判は攻撃ではない。ただしタイミングを心得てね

37. 2010年3月29日 18:06:49
>>36いうこと難しすぎてわかりましぇーん。攻撃でない批判ってのはあるんかいな。穴をたたけていうことならわかるぅ〜

38. 2010年3月29日 18:09:25
37です。穴と尻を間違えました

39. 2010年3月29日 18:27:51
>いま国民がすべきことはなにか
合理的で有意義かつ実行可能な政策提言。
国民いじめ庶民いじめは賞味期限切れ。

40. 2010年3月29日 19:12:51
29です。

31. 地には平和をさん、そのとおりですよ。
フィリピンがいい例です。もちろん、地政学的な違いがあるにせよ、どうしてフィリピンにできたことが日本にはできないのか。これじゃ対米従属からの脱却なんて永遠にできないでしょう。

コメントに対してひと言、言わせてもらいます。

>。ヨ民主党には失望したけど、でも自民党には戻ってきてほしくない」という国民の気持をつなぎとめるためにはもはやそれしかないだろう
とありますが、こうなったのも一連のネガキャンの結果ではないですか?

こういう如何にも日本的な「みんなで仲良く」みたいなベタな発想が政治をダメにしたのです。改革をめざせば、それを阻止すべく反動が目の前に立ちはだかるのは当然です。「ネガキャン」があるのも当然です。要は、民主党がそれにひるんでいるからダメなのです。ただそれだけのことです。

このままでは政権交代は失敗だったということにもなりかねません。「民主党には失望したけど、でも自民党には戻ってきてほしくない」という国民の気持にうまく付け込み、まるで漁夫の利を得るかのように渡辺の「みんなの党」が支持を伸ばしていますが、「みんなの党」が小泉・竹中路線の焼き直しであるのは阿修羅の言うとおりでしょう。でも、民主党がもたもたしていると、ますます「みんなの党」が支持を伸ばしていくのではないでしょうか。これでは「自民党には戻りたくない」と思っていても、気が付いたら自民党に戻っていたということにもなりかねない。

今は「民主党への失望」と「でも、自民党には戻りたくない」という二つの気持の間をゆれている、いわば消去法の状況なのです。この状況を早く断ちきらなければ、状況は「民主党への失望」の方へどんどん傾いていくでしょう。

小沢支配からの脱却。肉を切らして骨を切るような大胆な発想。今の民主党に必要なのはこれしかない。


41. 2010年3月29日 19:20:52
はい、ご苦労さん。           みんなのフキノトウ  ふふ

42. 2010年3月29日 20:28:04
小沢鳩山民主党の支持率を落とすべく有りもしない事案を実しやかに報道する悪徳グループの狙いは@今迄通り膨大な権益〜甘い蜜〜を国民に解らない状態の侭吸い続けたい=日本人の給与削減分を米財閥へ上納してお零れを頂戴するシステム。
A勿論悪業がバレて信用失墜にならない様に隠したい。

この悪徳グループは米財閥と手先・自民党・マスゴミ・テレビ出演の学者、タレント、評論家、司会者等のTV芸者達・米資30%以上の日本企業の経営者である。
上記の一人ひとりが売国奴の汚名を被って日本脱出の運び〜覚悟の上の様である。

悪徳グループは多くの日本人を犠牲してでも米財閥への上納に見合う報償料を貰おうとしている〜日本人であり乍ら恥かしくも無く日本人の害敵に成下がっている。

小沢さんの志向する(米軍に依存しない日本自衛体制)は5年後実現を願望する。
無資源国の日本に攻め込むバカな国はいない。中国と友好を図る努力が肝要。


43. 2010年3月29日 20:34:59
>>41
これなあに?

「そうかそうか」と同じ統一協会の矛先逸らし用の隠語?


44. 2010年3月29日 20:47:06
鳩山、岡田、北沢、平野の普天間基地移設への対応は情けなさすぎる。
マスコミはもっと沖縄でディープな取材をしてどんどん叩きまくるべきだ。
フジなんか”生方問題”なんていう下らない話題をいつまで引っ張ているわけ?

45. 2010年3月29日 21:33:24
>>42
阿修羅をおおっているこの手の小沢信仰がどうして生まれたのかと思う。西松事件での判官びいきがそのまま肥大化したのか。

かつて自民党幹事長であったバリバリの保守政治家にまるで反米愛国の革命家のような幻像を求める小沢信仰は、もやは一種のカルトであるとさえ言えます。

創価学会と手を組んだり、自民党との大連合を画策した彼の過去をどう総括するのか。小沢を信仰するならまずそこからはじめるべきだろう。

でなければ、単なるお子様ランチだ。いい年してお子様ランチは恥ずかしいぞ。


46. 2010年3月29日 21:35:58
普天間基地移設問題は鳩山の気まぐれ発言に関係閣僚が振り回されているだけだ。

47. 2010年3月29日 21:54:44
劉備のごとき鳩山が、もし気まぐれであるならば、曹操のごとき小澤がビシッと
言うべきだと思うけどね。



48. 2010年3月29日 22:03:54
まず、記者クラブ主導での世論調査結果をたたき台してもまったっく意味がない。支持者の多数はこの状況で一喜一憂しているのではなく、冷静に検証していると言ったほうが近い。
「何故?」が、「具体的に!明確に!確信に!」変化していっている人がほとんどではないか?
この状況下での支持者のモチベーションは「頼れる人、信じられる人、正しい人」は誰か?ということではないか。
おそらく同じ政権、同じ党、上司と部下の関係は、一般の社会と同等との認識から観察していたのではないか?  「しかし、この観方はどうも違うらしい」
こういった「枠」を撤去して「ひと」を観ると支持できる人が明確になり、それがモチベーションとなっている。これを「軸」にし現状をみると近未来の絵が描ける。また、現状を理解できる。

49. 2010年3月29日 22:20:28
日本人はなぜ自国の土地を貸すのに、米国にものが言えないのか。安保があるから? 安保はこれからの改定ではないのか。普天間のいまは危険だから? それでは使用禁止にすればよい。
自民党が文句をいうのなら、13年もほったらかししておいて、おたくでてきるのかと言ってやればよい。きっと、地元民の反対で工事は進まないだろう。

まず、鳩山首相は国民に対し、米軍に基地を貸すのか否かの国民投票をすべし。また、米国にはいま安保改定も併せて論議中であるので、回答はそのあとですると言ってやれ。もう日本国民は敗戦国のみじめさを味わう必要はない。
日本人は憲法改正の腹をきめよう。米国になめられてたまるか。
五月回答は別にする必要はないのだが、もしするときは、貸すか貸さないか、いま検討中でよい。
国内で騒ぐやつは、米国の犬だと首相声明をだせ。


50. 2010年3月29日 22:35:49
49の追加で申し訳ない。小沢氏の言う、「わが国には米軍の第七艦隊だけでよい」という、このことばは至言である。小沢氏を「政治とカネ」と批判する者たちにその意見を訊きたいものだ。

51. 地には平和を 2010年3月29日 22:38:14: inzCOfyMQ6IpM
沖縄県民が迷惑だと言ってるから基地を撤去しろ!とアメ公に言えばいいだけの事。これができんようでは首相やめてくれ。分かったな鳩山よ。

52. 2010年3月29日 23:03:43
民主党から小沢と鳩山を撤去しろ!

53. 2010年3月29日 23:22:37

> 25
> ところで、タケシや太田が民主党=小沢さんを執拗に批判する根本原因は何なんでしょうか、彼らは政権が替わっても芸?で食べていけるのでは? 既得権益といってもイマイチ理解できません。変な質問ですがどなたか教えて頂けませんか。

タケシは、多くの人間に潜むそねみ、妬み、羨望、嫉妬などの劣情を煽り、劣情に迎合し、劣情を刺激することを商売にして、お笑い界という猿山のボスに成り上がった男です。
歯に衣着せぬ毒舌なんていう触れ込みは真っ赤な嘘で、一度として本当に恐い権力には刃向かったことがなく、公然と弱者イジメをして見せることで、露悪趣味を気取りながら権力とマスメディアに媚びを売ってきた人物です。
そんなタケシが、小沢一郎に泥をなすりつけようとするのは当然予想できることです。なぜなら、検察+自民党+霞ヶ関の権力とマスメディアによる袋だたき的な誹謗中傷にもかかわらず、黙々と仕事することで志を貫いていく、一片の飾り気もない実力者・小沢一郎の存在自体が、たけしのような生き方の卑しさいやが上にも卑しく照らし出してしまうからです。
小沢の高さ、小沢の正しさ、小沢の大きさ、小沢の強さに感動する人びとも多い反面、それをうとましく、ねたましく、しゃくに障ると感じ、いっさい媚びを売らない小沢のような人物はどんな手段を使ってでも引きずり下ろしたいと思う「劣情の輩」もまた多い。タケシは、そういう劣情を代表しています。
太田の場合はよく分かりません。おそらくただの単細胞で、人気者になったのがうれしくてたまらず、いっそうの大衆受け(と本人が思っているもの)を狙ってはしゃいでいるのでしょう。頭からっぽの思い上がりですね、たぶん。


54. 2010年3月30日 00:16:24
森田実さん好きなんだけど、最近は小沢批判ばかりで理解できません。
青山繁晴さんも「脱税総理、早く辞めるべき」と言ってました。

55. 2010年3月30日 02:07:41
たけしも太田も、たかがお笑いで名が売れただけで勘違いして余計なことばかりしてる。それを利用するテレビ、新聞、たけしの兄貴(参院選でどっかの党から出るらしい)芸能界 元締めは電通 自民
TVタックルは、真面目な顔した、やらせおちゃらけ番組(サンプロと同じ) 
太田総理 は、見たこと無いけど、ふざけた娯楽番組だろう(最近やたらとふざけた娯番組が多いなぁ) 
二人に共通するのは、日本を良くしようなど全く思ってない ただ金儲けと名誉欲
と性欲だけ(あまりもてそうもないけど)
だったら政治とか学問とか子供を、弄ばないでほしい。映画もね
なんか日本人の血ぃ吸ってる在日的な匂いがするなぁ
フランス人も洗脳されて、無意味な勲章贈ったみたいだけど(北野オフィスのロビー活動の成果かフランス人もアホなのか)

56. 2010年3月30日 04:31:49
>>29さん、良いこというねえ。グッドジョブだ。俺も沖縄米軍基地移転公約を反故にされてまで民主に義理立てするつもりはない。まだ半年とかいった時間の問題じゃないのよ。国民との信義の薄さが透けて見えてきたから支持の旗を降ろしたくなるんだ。ボールは確実に民主党が持っているんだ。そのボールをグラブに隠していっこうに投げようとしない。ボールを一生懸命投げようとする姿に俺は民主に票を投じたんだ。ボールも投げずにマウンドを降りないことを優先順位の上にもってこられたんじゃ竜頭蛇尾の謗りは免れめぇよ。あれほど言ってた年金どうなった。俺はまだ手元に去年の民主のマニュフェストを置いてたまに見てるよ。うかうかしてると直ぐに政治屋は庶民をごまかしやがる。何が怖くて民主党に腫れ物触るような生ぬるいコメントするんだろう。もう自民の世の中になんか戻りゃあしないんだ。民主を育てるために厳しい真っ当な小言を浴びせてこそ日本に民主主義が根付こうってもんじゃないのかい。民主主義ならウェルカムだが民主党主義なんていうには俺は真っ平ご免だ。

57. 2010年3月30日 04:34:33
>>48

このようなそれこそ会社の給湯室でOLが会話しているようなベタな発想で政治を語る駄文が、恥ずかしげもなく流通するのが阿修羅の特徴だ。要は、政治信条がどうなのか、政策がどうなのか。現実の政治はそれしかない。ただそれだけのことだ。

マスコミの世論調査が多分に作為的であるのは今にはじまったことではない。だからといって、それとまったく逆の(!?)世論があるという妄言は、もはやカルトのそれである。小沢像がひとり歩きして、いつの間にか反米愛国のヒーローになっているのも然りだな。


58. 2010年3月30日 08:38:18
52さん、
貧しい国民の味方の小沢さん、鳩山さん、を外せといいますが。
本当に外さなければ行けない連中は。。。。
お分かりになりませんか、既得権益税金搾取集団です。
誰だかわかりますか、52さん、
よく考えてください。

59. 2010年3月30日 08:42:43
56,
半年で日本が変われるとお思いですか。冗談をやめてください。
散々食い散らかした連中【既得権益税金搾取集団】のカタズケだけでも時間がかかります。
しかし民主党が予算を組みました。これからです。
期待してまちましょう。

60. 2010年3月30日 09:26:39
小澤主義「集英社文庫」500円。と言う小澤さんの書いた本を先日読みました。、マスメデイアが連日のように、ネガテイブキャンペーンで攻撃している小澤一郎像が,いかに、でたらめで、悪意に満ちたものであるかが、よく分りました。彼は同書で、何のてらいも、ためらいも無く淡々と、あるがまま、書いています。山桜のような、「やまとごころ」が匂う、小澤さんは、同書50頁に、自分が感動した「日本書紀」の仁徳天皇の《民のかまど」のエピソードをあげています。「どうやつてみんなが,豊かに幸せに、そして安全に暮らせるようにするか」が「僕はこれこそが政治のアルフアでありオメガである」と書いています。前政権とその背後勢力による、弱肉強食のハゲタカ的悪政のため、追い詰められて、病苦や生活苦のため自死した死者たちの無念を皆さん考えて下さい。小澤さん「散華した多くの死者の鎮魂のため」にも、国民の生活第一。実現のためにがんばつて下さい。

61. 2010年3月30日 10:06:36
小沢は、国民は特殊学級だ、と暴言を吐いた。
そんな国民に批判される小沢は白痴以下だ。

62. 2010年3月30日 10:16:08
初めは民主は公共事業から直接配当への政策の転換とか打ち出していて魅力的と思っていたら政権交代直後には小沢一団の中共詣でと良い、鳩山は早速東アジア共同体を語り始め、民潭ズブズブ議員の横暴や参政権問題。

本性現したのかって感じで本当、びっくりだ。


主要政策を買ったのであって、頼んでないこと。余計な事はしないで欲しい。
国民を騙したのか?

民主も自民も本当、どうしようもない。まさに2大売国政党制でも始めるつもりだろうか。


63. 2010年3月30日 10:21:34
民主党ファンは普天間基地移設問題への内閣の対応をどう考えるのか?
どうすべきなのか?5月まで間があるっていうのは、回答にならないよ。

64. 2010年3月30日 10:36:40
民主党は、参議院選挙の新人候補選択で郡を抜いている。
今の自民党執行部では、候補者選択で今の時代に合わない
候補者選択で大敗することになっている。
今の官僚の天下りにNOなら、民主党に投票すべきだろう。
民主の新人候補選択は、そのための選択と言えると思う。
また、主な組織団体も新人候補者を擁立している。
その自分の団体の新人候補代表一人を全国の各組織団体が
応援することは間違いないだろう。
医師会、不動産、日本商工会議所、その他あらゆる
組織団体の代表が新人候補に選ばれているようだ。



65. 2010年3月30日 10:58:08
>63
民主党の対応も、自民党ほどでは無いにせよ、対アメリカという点で物足りない、それは事実である。

しかし、今更自民党にだけは戻ってもらいたくは無いな。


66. 2010年3月30日 11:27:50
政治はやはり権力闘争です。きれい事で暴力団とは戦えません。        今、民主党と小沢幹事長と亀井大臣が戦っている相手は暴力団以上に      手ごわい相手です。お金と権力を握らなければ全く戦えません。        ようは、握った権力を自分の為だけに使う人間か否かを私達が判断して     コントロ−ルすればいいのです。それには必要な政治家に個人献金を      する事から始めなければなりません。確かに政党助成金を払ってはいますが   政治家に求めるには金も出すけど口も出す習慣を持つとかなり意識が変わる   と思います。    

67. 2010年3月30日 12:16:51
>>65

痔診んは辺野古ゼネコン利権のことしか考えていないから、問題外。
問題点をずらしてはいけません。

こちらの要求を飲まないと、大変なことになりますよ、それでもいいんですか?
とドスを突きつけるのが交渉事。 お願いしますが通じるのは国内だけ。


68. 2010年3月30日 12:17:29
はい、ご苦労さん。

69. 2010年3月30日 19:45:45
ここ何?
民主党信者の巣窟だ・・・。こえええ。
みなさん、在日か郵政の既得権益者かなにかですか?
それとも市役所に「コドモテアテ」と金を求めて集まった人達ですか?

70. 2010年3月31日 01:20:46
25です。
個人的な?にお答え頂き有難うございました。
政治について知識はありませんが、今はどの局もお笑い系タレントばかり
使って、たまに政治ネタを扱ったと思えばマスコミに大物?扱いされてい
る芸人による偏向報道。テレビ離れは当然ですよね。
阿修羅で各方面の投稿を見て、メディアの一方的な押し付け報道もそろそろ
限界かなと思えることは自分にとってプラスになっています。


71. 2010年4月27日 00:33:47: aaiz07enLA
ブラザー撮ったときの北野武は反米だと思ってた。
最近は天皇に謁見して興奮したらしい。
期待したほどには面白くなかったけどね

ハリウッドの映画制作環境をすごい褒めてた。
例えば「冷蔵庫用意しといて」とかいうと日本では助監督1人が冷蔵庫の中身まで適当に用意するがあちらでは登場人物にあった冷蔵庫の中身を複数人で考える。
劇に登場する車も同じ外見の車を何台も用意しておく。等
そんなハリウッドに進出したたけしの映画だから期待してた

なんで自民に寝返っちゃったんだろう。
西山「俺は、岸がCIAからいくらもらったか、いつもらったかも知っている!」


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧