★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83 > 279.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【首相会見】利権談合政治から決別し民主化促進のためにも情報公開を推進すべきだ【オープン化】〔ステイメンの雑記帖〕附録あり
http://www.asyura2.com/10/senkyo83/msg/279.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2010 年 3 月 28 日 01:28:44: qr553ZDJ.dzsc
 

植草一秀の『知られざる真実』「最近のトラックバック」より
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-adde.html


http://stamen.iza.ne.jp/blog/entry/1521087
2010/03/27 00:58

〔転載開始〕


【首相会見】利権談合政治から決別し民主化促進のためにも情報公開を推進すべきだ【オープン化】


 2010年度予算が戦後5番目の速さで成立し、そして民主党マニフェストの目玉政策である「子ども手当」法案も圧倒的多数で成立した!

※「子ども手当」
http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25AD%2590%25E3%2581%25A9%25E3%2582%2582%25E6%2589%258B%25E5%25BD%2593/


 さらに、水俣病未認定患者団体との和解交渉や旧国鉄職員のJR不採用問題なども解決に向け進展していっている。


 このように、民主党が目指す日本社会の「革命的」変革が徐々に進みつつあるわけだが、政府による情報のディスクロージャー面ではまだまだ不十分である。


 特に、宦官ジミン政権時代は、利権談合組織である記者クラブ加盟の翼賛マスゴミどもがバイアスをかけた情報を垂れ流しをして、不都合な真実を隠蔽するに協力していただけに、民主主義を本当に定着させるためには情報のディスクロージャーは必須条件である!

※談合http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%25AB%2587%25E5%2590%2588/



 そんな中、政権発足後半年余り経ってようやく首相会見が多少なりともオープン化して行われた!


(以下、引用開始)


首相記者会見をオープン化 フリー記者ら40人が参加


 鳩山由紀夫首相の26日の記者会見に、インターネット記者やフリーランス記者が質疑に加わった。会見を主催する内閣記者会(加盟104社)は昨年9月の鳩山政権発足以降、雑誌や外国メディアの記者に出席を認めていたが、 今回初めてフリー記者らに枠を広げ、質問も認めた。

 26日の会見には加盟社以外から約40人が参加。首相官邸の記者会見場は用意された約120席がほぼ埋まった。発言した14人中5人が加盟社以外の記者。ネット記者の一人は平野博文官房長官の能力不足を指摘し、首相に「チェンジすることは視野に入っていないか」と迫った。フリーの記者からは会見オープン化を一層進めるよう求める質問が相次いだ。「世界中のジャーナリストに代わってお礼申し上げたい」と意見だけ述べ、質問しなかった記者もいた。

 首相は「記者会見も開かれるように仕立てていかなければならない。まず、その第一歩を開かせていただいた。開かれた記者会見をより多く開かせていただく。記者クラブともしっかり協議しなければならない」と述べた。

 加盟社以外の参加資格に「十分な活動実績・実態を有する」など一定の基準がつけられている点を踏まえ、首相は「まだ不十分だと思っている。さらにオープンに努めたい」。閣僚の記者会見の一部がオープン化されていない状況についても質問が出たが、首相は「国民に開かれた内閣の姿を示す必要がある。閣内不一致と言われないよう、私の方から(オープン化を)申してまいりたい」と述べた。

 首相会見のオープン化については今月12日、首相側から内閣記者会に打診があり、記者会は松野頼久官房副長官と協議を進め、26日から実施することにした。オープン化にあわせ、これまで20〜30分程度だった会見時間を1時間程度に延ばすことも決めた。


(以上、asahi.com(http://www.asahi.com/politics/update/0326/TKY201003260444.html)より引用)−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


 今回、まだまだ不十分な形とはいえ、我が国の最高権力者たる内閣総理大臣の記者会見がオープン化されたことは日本の民主主義の深化という意味において非常に意義深い!

 だが、1時間程度の記者会見にも拘わらず、NHKが30分程度しか中継せず、しかも各局のニュース番組でもろくな取り上げ方をしなかったことは、既存の翼賛マスゴミが如何に度し難い存在であるかを良く示しているといえよう!

 

 ということで、ここは変な加工が「ビデオニュースドットコム」によってダダモレ中継された実際の会見の様子(動画)( http://www.ustream.tv/recorded/5720037 )を観て欲しい!

 やはり、こうした記者会見の様子はバイアスがかからない無加工で観ないと、発言者の意図が正確に伝わるものではない!

 その意味において、次回からは是非ゴールデンタイムで行って欲しい!そうすれば普通の勤労者でもリアルタイムで観ることが出来るわけだし、政府の意図を正確に伝えることが出来るはずである!

※ゴールデンタイムhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B4%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2587%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25BF%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25A0/
 

もし、それを記者クラブがあれこれ理由をこじつけて拒否でもするのであれば、政府自らが主催すれば良いだけのことだ!


 いずれにせよ、首相会見のオープン化は始まったばかりであるし、不備な点はこれからどんどん改善すればよいのだ!

 その上で、宦官ジミン政権時代の利権談合政治から決別し日本の民主化を促進させるためにも記者会見のオープン化などディスクロージャーを推進すべきだ!


関連ニュース
首相が初のオープン会見、「珍質問」「激辛質問」も続々… (03/26 18:43)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/373231/


首相、記者会見は「質問者も責任ある」 (03/26 20:59)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/373266/


〔転載終了〕


〔参考〕

会見の様子(動画)46:55〜 をご覧ください。

首相会見をオープンにしたら…いきなり「辞めろ」と言われた平野官房長官の赤っ恥(日刊ゲンダイ2010/03/29より転載)
ネットメディア記者から痛烈パンチ 

日本インターネット新聞記者が、鳩山首相に、こう質問した。「政治が混迷する原因のひとつに官邸の調整能力を超えたことを平野官房長官に要求するのは酷です。国民にとってはさらに悲劇。官房長官をチェンジすることは視野にないか」
 鳩山首相は「官房長官は頑張ってくれている」と擁護したが、脇に座っていた平野長官はいかにもバツの悪そうな顔。会見場からは静かな苦笑が漏れていた。…最初から会見を開放していれば、こんな大騒ぎで注目されることもなかった。平野長官、つくづく間の悪い男だ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年3月28日 03:48:14
今頃公開では時期既に遅すぎた感がある。モウ国民の心はハトヤマから去った。すくなくとも沖縄のこころは。やっていることははっきり分かってきた。戦中と同じく、戦後自民支配と同じく、無能と本土のエゴにより踏み躙られるのだ。デモハトヤマハ辞職して、自民に交代して欲しい。

02. 2010年3月28日 04:34:35
日本インターネット新聞記者
G.J!

平野長官、つくづく間の悪い男だ。


03. 2010年3月28日 05:16:21
民主政権も公務員労組や独法、公益法人、郵政労組と
十分に利権談合なのだがこれは批判しないのだな。
これらを合わせると1000万人が日本に寄生して
1年に100兆円を食い荒らしているのだが。

04. 2010年3月28日 07:05:03
鳩山首相の指導力の無さや、平野官房長官に対する批判などがあるのは当然だとおもう。 だからと言って鳩山内閣よりも自民党政権のほうが良かったなどとは、誰も思っていない。 勿論自民党を支持する人たちもいるのだから、自民党政治に戻れば良いと思う人が全くいないと言うわけではない。 正しく言えば、もう一度総選挙になっても自民党が政権を獲得できるような勝利を得ることは、百パーセント無いと皆が思っていると言うこと。 鳩山内閣を批判する人が出てきたから、またこっちに権力が戻ってくると誤解しては気の毒だから、その点ははっきり言っておく方が親切だろう。 フリーの記者からきつい批判を浴びた平野官房長官は辛かったかもしれないが、同じレベルの評価は前原・岡田・北沢・千葉・枝野・仙石などの大臣にも当てはまるし、首相自体に対する信頼感が揺らいでいることもある。 繰り返すが、だからと言って自民党政治に戻るべきだなどということは、全く無いことは確かである。 自民党とその支持者は、その点を勘違いしないで欲しい。 N.T      

05. 2010年3月28日 16:02:20
04さんの意見に全面賛成!

時間と共に鳩山さんの真の姿が見えてきましたね。「選挙に勝ってくれる小沢さんはいてほしが、人気と主導権をとられるのはいやだ、世界をリードする3人男の一人に小沢さんが選ばれたのもアメリカが彼を招聘したのも心中穏やかでない」など、結局は嫉妬心。

だから黄門、前原、岡田、北沢、千葉、枝野、仙石、平野、生方(これらは皆親米派、親米ごますり男達、トロイの木馬男達です)などど一緒になって陰湿な小沢叩きを側面から援護するような言動をとってるのですよ。彼らを大臣に任命したということは、鳩山さんも彼らと同じ考えだと言うことです。

本当は小沢を叩いてくれる検察とマスコミを今のままにしておき、小沢さんの失脚を狙いたいのだけど、八方方面から良く思われたい鳩山は、世論の圧力と支持率低下に抗しきれず遅まきながら記者クラブを解放して自分への支持を取り戻そうとした、、、。なら最初からそうしてればいいはずだ。

普天間の問題もそう。
5月まで鳩山さんを信じて見守りましょうよ、という投稿があったが、馬鹿でないかと思う。見かけの、いい人ぶりにすっかり騙されているお人好しとしか思えない。県外か国外と言ったのだから必ず国外にしてくれます、と言い切っていたが、自分は表面に出ずに上記トロイの木馬男達を使って少しずつ県内でもしょうがないや、半分ぐらいは県外ならままいいや、というムードを醸し出そうとしているその本心が見抜けないのですか(怒)

5月まで待って結局県内なんてことになったら、待っていましょうよ、見守りましょうよ、と言ってる人達はどうするつもりですか。
私の家の近くに是非米軍基地を(騒音とレイプと墜落が頻繁にあってもかまいませんのでと言って)持ってきて下さいと言うつもりですか!

こういう鳩山批判をしたからと言って自公やみんなの党がいいといってるのは全くない、ということを反対勢力の方は、特にマスゴミの方は誤解しないでほしい。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧