★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83 > 331.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
民主小沢は青森でコブシを上げる!横山氏は「政権交代を実現したが、革命の後は、反革命が起こる」と
http://www.asyura2.com/10/senkyo83/msg/331.html
投稿者 明日のジョー 日時 2010 年 3 月 28 日 22:24:04: 2mRCBALq2vKFs
 

横山北斗県連代表が「昨年の総選挙では、まさに革命と呼ぶにふさわしい出来事として、私たちは政権交代を実現したが、革命の後は、反革命が起こる」とし、「今、民主党を批判する反革命分子に負けずに、この危機を乗り越えて行かなければならない」と強い決意を述べた。


小沢幹事長「民主党青森県連躍進パーティー」で挨拶
http://www.dpj.or.jp/news/?num=17940
 小沢一郎幹事長は28日午後、青森県青森市内の会場で開かれた「民主党青森県連躍進パーティー」で挨拶した。

 冒頭、小沢幹事長は、参集した知事や青森県内の首長、各地の団体の代表者、民主党支援者を前に、「本当にみなさんのご支援のおかげで、前の参院選では平山幸司議員を当選させていただき、そして、昨年の総選挙によって政権を担わせていただいた」と感謝の意を示した。

 9月に政権を担ってから、2カ月目で、予算編成をしたことについて、「いろいろと批判はあるが、私は、自民党政治の中でごちゃごちゃにされてしまった、負の遺産を前提にしての予算編成としては非常に鳩山内閣でいい予算ができた」と報告した。そのうえで、「これが現実の予算の執行ということになれば、知事さんをはじめ首長のみなさんも地方議員のみなさんも、あるいはいろいろな農家のみなさんをはじめ、大勢の国民のみなさん、県民のみなさんが、『ああ、これが政権が変わったということか、今までの政治の形ではこのようなことができなかったはずだ』ということを多分実感してもらえると信じている」と期待感を示した。

 また、小沢幹事長は、「『国民の生活が第一。』のように、国民の生活を守るのが政治の使命であり、我々の理念と理想を発揮するためには、まだまだ越えなければならないハードルが沢山ある。いろいろな旧体制からの抵抗・反対があるが、これを乗り切って本当に国民のための国民の生活を守る政治を実行していくために、国民のみなさん自身のバックアップが必要だ」とし、「今度の参院選挙、7月に予定されているが、この選挙で、みなさんのお力添えをいただいて過半数を獲得し、さらに一層の改革を進めていきたい」と支援を呼びかけた。

 小沢幹事長の挨拶終了後、参加者から「一郎さん、7月においしいお酒、飲もう!」との呼びかけに、小沢幹事長は、「はぁーい、ありがとうございます。あの今日はね、(東京に)戻んなきゃいけないんだけれども、またぁ、来ますから。よろしく頼みます」と応えた。

 主催者を代表して、横山北斗県連代表が「昨年の総選挙では、まさに革命と呼ぶにふさわしい出来事として、私たちは政権交代を実現したが、革命の後は、反革命が起こる」とし、「今、民主党を批判する反革命分子に負けずに、この危機を乗り越えて行かなければならない」と強い決意を述べた。

 その上で、民主党政権発足により、(1)9年連続して青森県に予算付けされていた農業予算が、今回、60億円の上積みを実現(2)労働組合の多くが沿岸漁業の立場を重視し、操業を拡大する方向で党の幹事長室や赤松広隆農林水産大臣に要望している(3)7年間、毎年1兆円以上削られてきた地方の予算を民主党は1.1兆円もの予算を拡充し、本年4月以降に交付される(4)子育て支援、高校授業料無償化、こういった政策についても、子どもの数の多い、出生率の多い地方がより多くの恩恵を受ける――こと等を紹介し、「これらが、これから始まろうとしているが、これらをバラマキという批判するのは、地方の政治を全く見ていない者の主張であり、我々は、そういう政治家に負けることなく、前進、前進、前進を重ねていかなければならない」と力強い決意を述べた。

 最後に、波多野由奈(はたの りな)参院選挙公認予定候補者は、「とにかく、しなければならないことは、田名部匡省参議院議員がこれまで築き上げられてきた功績を汚さず、私もみなさまのお力をお借りして頑張って当選しなければならないことだという強い責任を感じている」とし、「昨日、玉突き事故に遭い、本日はお見苦しい姿ではあるが、これも当たり年と前向きに捉えて、頑張っていく」と強い決意を語った。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年3月28日 22:40:55
見た目だけでどうこう言うのは何ですが、小沢チルドレンの女性候補は、
小柄・小顔、目力がある。小粒ながらも意志の強さを感じさせる。しかも、
旧社会党のマドンナ候補のような理屈っぽくかつ脂っぽいおばさんでもなく、
小泉チルドレンのような、出しゃばり自分大好き女でもない。

そのあたりが、地方のおじいちゃんおばあちゃんにとっても直球ど真ん中なんだろう。

そのあたり、小沢氏は名プロデューサーなんだろうな、と思う。
あるいは、メディア戦略チームがブレーンにいるのだろうか。

小沢研究に当たって、この視点からの分析もあっていいと思う。寡聞にして知らないが。


02. 2010年3月28日 22:48:29
小沢氏を支持する方もそうでない方も、思うことがあったら各議員や政党にどんどん主張しましょう。

この板でだけ「平●やめろ」「枝●のバカ」と言っていてもなにも伝わりませんし。


03. 2010年3月29日 00:42:10
 自民党の変な市議より、純真な彼女がいいな。どす黒い自民候補に比べなんとすがすがしい姿か。青森がうらやましいだろうな、千葉県は。千葉県民の選択肢は髪の毛ほどに細い、いや、それもないのかも。
 候補者が若くて知識不足なら、我々が支えればいい、それが政治ではないかな。
候補者が何をしてくれるでなく、我々がどう育て支えるかが政治ではないか。
昔アメリカの大統領がそんな意味の名言スピーチをしていたと記憶している。
 こんな純真な彼女にも、ゴシップの嵐でつきまとうストーカーを必ず送り込むのが自由を標榜し、自由の意味を捏造・偽造・変造・冤罪・犯罪・暴力・殺人まで自由として報道し、強欲利権を必死に維持しようとしている。
 人を責め殺すこと。これは、私の経験から言えば簡単なことだ。言葉だけでも十分に殺せる。
 私は、精神科の医者でもない、けれども、言葉の暴力により、人を殺すことは本当に可能なのだ。
 反面言葉による救助も可能なのである。そのどちらも私は経験している。
 今、マスコミと検察・金融資本等が行っている必死の活動は、まさにそれであることは明白な事実であり、これらの犯罪者から、この青森の候補者を守って、育てるのが我々の義務であろう。
 

04. 2010年3月29日 07:31:25
「民主党を批判する反革命分子」
この表現は良くない。
民主党を批判すること=反革命分子にとられかねない。
反革命分子が民主党を批判するのは当たり前だが、民主党中心の政権を望んだ者でも政権発足以降のだらしない民主党をいくらでも批判する。
身内のパーティーといえどもそこでの発言は全世界に流れるのだからもっと言葉を大事にしてもらいたい。

05. 2010年3月29日 08:02:27
04さんの言うとおりだ。
自分らのお粗末さ、だらしなさをまず知れ。民意がどこにあるかを知ることだ。
早く一人前になれ。

06. 2010年3月29日 10:01:28
>01
同感です。
直感的にこの人だ!と感じるのかもしれませんね。

07. 2010年3月29日 10:23:01
>民主党を批判する反革命分子に負けずに

民主党を批判する反革命分子は許さんということか。
恐ろしいな。
まるで北朝鮮のようだ。
本性がついに出たか。


08. 2010年3月29日 10:34:40
誰とは言わないが、付和雷同者が喜ぶ発言こそ注意すべきであろう
     批難・批判は許されない、意見はいくらでも。
批判をすると、7の様な輩が現れる。彼らは、意見を持ち合わせていないからだ。

09. 2010年3月29日 12:32:44
>民主党を批判する反革命分子は許さんということか。
>まるで北朝鮮のようだ。

逆だ。マスゴミ・東京地検・従米似非右翼の奴らみたいな、
「まるで北朝鮮のよう」な反革命分子は許さんということだ。
つまらんチャチを入れずに、物事の本質を見よ。


10. 2010年3月29日 15:44:02
小澤に牙を向き、連立政権を揶揄する輩は、痔診ん・頭狂痴犬・アメポチ似非ウヨ
・マスゴミらの【反動派】であって、反革命分子に限らない。反革命分子という
文言を不適切に使用すると【07】のような、お呼びでないBakauyo-flyが飛び込ん
でくる。
すべての民主党員及び革命分子は誰が敵であり、誰が友人であるか、その概念を
明確にしなければならない。

11. 2010年3月29日 16:34:01
>主催者を代表して、横山北斗県連代表が「昨年の総選挙では、まさに革命と呼ぶにふさわしい出来事として、私たちは政権交代を実現したが、革命の後は、反革命が起こる」とし、「今、民主党を批判する反革命分子に負けずに、この危機を乗り越えて行かなければならない」と強い決意を述べた。

前後の文を引用すること無しに、「民主党を批判する反革命分子」だけを抽出して批判をする人がいるが、国語のテストで考えると残念な人たちである。

残念ながら大手のマスメディアの方々はそれで、高い給料を貰っている。


12. 2010年3月29日 21:25:42
小沢氏のこれまでの言動からは「国民各々の自覚」こそ、民主主義を育てるのだ。という主張をくみ取ることができます。私たち自身が主体的に次世代に残す国のあり方を考え、そしてアクションを取らねばなりませんね。主権在民ですものね。

13. 2010年3月30日 01:08:31
>>09  同感です、
>>04 >>07 この方々は思考回路がちーと我々とは違うようだ、この方々は
小沢幹事長を金日正と言うだろうし、過去60年の自民政治をいまだに、
崇拝しているような輩なのだろう、民主党政権と北朝鮮の区別がつかない
オツムの持ち主ですから、同情してしまいます。

集めた税金を一部の特権階級のゴルフ、酒代、しゃぶしゃぶ、に使うよりは
国民に戻しましょうと言っている。子供手当、高校無償化、個別補償、
政策も革命的だし予算も決まった。60年の悪政を簡単に変えれる訳がない
政権交代してから、全テレビ局、全新聞社が民主党政権を一度でも
応援した事があるだろうか、NOである。
批判、ネガティブキャンペーン、小沢は悪のレッテル貼りキャンペーン
良く耐えてると思う小沢さんは、日本の政治家でNO1は石井紘基
NO2は小沢一郎 応援しています。


14. 2010年3月30日 04:49:54
>>12
小沢氏のこれまでの言動からは「国民各々の自覚」こそ、民主主義を育てるのだ。という主張をくみ取ることができます。

>>13
小沢は悪のレッテル貼りキャンペーン
良く耐えてると思う小沢さんは、日本の政治家でNO1は石井紘基
NO2は小沢一郎 応援しています。

でも、小沢さんはついこの前、悪の権化である自民党との大連合を画策して、民主主義とは対極にある翼賛政治を仕掛けたのですよ。それをどう説明するのか? まずそこから話してもらいたい。


15. 2010年3月30日 08:12:11
小澤主義《集英社文庫》という500円の本買い先日読みました。小澤さんへのあらゆる疑問が、解けました。彼は、山桜のような「やまとごころ」を天性備えた、真の愛国者で、仁愛の人と言う印象です。悪く言う人は、既得権益「国民の生活は弱肉強食で放置して、自分たちが甘い汁を吸える特権を優先する」派の人々だと思います。

16. 2010年3月30日 08:28:04
13さん、
彼方の意見に大賛成です。

17. 2010年3月30日 09:49:11
50年以上にわたった
腐敗した政治からの決別は
そう簡単なものではない。
いろいろ紆余曲折を経ながら
安定して基盤が作られていくと
考えるのは当たり前のことだ

前政権の利権を取り戻そうと
取るに足りないえせネタを流すなど
マスゴミやその追随者どもが必死だが
徐々にその効果が表れている

前政権では解決されることが
不可能な
公害訴、薬害訴、原爆などの訴訟問題が
次々に救済の方向へ向かっている

これが政権交代の民意である



18. 2010年3月30日 09:54:19
>>15
だから、小沢さんがどういう政治家であるか、そんなことは主観の問題だからどうでもいい。

あなたがたった1冊、しかも小沢さんがゴーストライターに書かせたような本を読んで単純に感銘するのは勝手です。麻生太郎の『とてつもない日本』を読んで感銘したという2chのネットウヨとどう違うのかと言いたけど、それはまあいい。

あなたが小沢さんが「真の愛国者で、仁愛の人」で小沢さんを「悪く言う人は、既得権益「国民の生活は弱肉強食で放置して、自分たちが甘い汁を吸える特権を優先する派の人々だ」(=まるで金日成主義ですが)と言うのなら、では、(何度も同じ質問で申し訳ないけど)ついこの前、小沢さんがその「甘い汁を吸える特権を優先する」悪の権化たる自民党と大連合を画策し、翼賛政治を仕掛けたのをどう説明するのですか? それを聞かせてもらいたい。


19. 2010年3月30日 10:15:13
もちろん、中に入って自民党をつぶすため、民主党の強化のためじゃないの。
しなくてよかったけれどね。

20. 2010年3月30日 10:18:07
小沢が地方の行くと半数から辞めろ、帰れと批判の声が飛び棒立ちになるそうだ。小沢には苦しい地方行脚は続くだろう。歓迎するのは民団や在日の皆さんでした。

21. 2010年3月30日 10:49:14
この投稿で横山北斗県連代表の言葉にもあるあるように、「革命(のような出来事)」には「反革命」の妨害があるのは当然です。問題は、民主党がそれにひるんで政策的に後退していることです。相変わらず「わずか半年じゃないか」なんて寝言みたいなことを言ってる連中もいるけど、普天間の問題などそんな屁理屈が通用するような問題じゃないだろう。冗談もやすみやすみ言えと言いたい。いったん決めたらもう取り返しがつかないのだ。2年経ったから修正するなんていう高校無償化レベルの問題ではないのだ。

戦わない政党に改革などできるはずがない。

小沢問題はたしかに検察やマスコミによる「反革命」ですが、しかし、敗北主義の鳩山政権によって、小沢一郎はいわば「反革命」の既得権者達の「人質」になったのです(既得権者達は「小沢一郎」という絶好のカードを手に入れたのです)。そのために、民主党は身動きがとれなくなり、政策的に後退せざるをえなくなった。それが現在の民主党の姿でしょう。

自民党的なものを体現する小沢一郎は、民主党のアキレス腱です。だから、既得権者達に狙われたのです。その結果、民主党に民主党らしさがなくなった。有権者が落胆したのもその点でしょう。

この際、小沢さんにご退場願って、民主党が民主党らしさを取り戻すことが必要です。でなければ、二大政党制もへったくれもない。


22. 2010年3月30日 11:34:53
小沢幹事長の選挙時の特徴は、新人を比例に持ってきて、
ベテランをそうしない。
そうやって、ベテランも鍛えている。
東京に入りびたりの議員は、例え味方でも自力当選
を義務づける。
そこが嫌われるんじゃないだろうか。
厳しいが、国民には喜ばしい手法だ。



23. 2010年3月30日 11:38:06
反革命分子、金満小沢に対し
民主党は団結して反旗の狼煙を上げよう。

24. 2010年3月30日 12:56:13
>>18さんへ。その疑問点は、小澤さんに直接聞いて見て下さい。いろいろ想像はできますが、私には読み切れません。

25. 2010年3月30日 17:48:22
18さんへ

>では、(何度も同じ質問で申し訳ないけど)ついこの前、小沢さんがその「甘い汁を吸える特権を優先する」悪の権化たる自民党と大連合を画策し、翼賛政治を仕掛けたのをどう説明するのですか? それを聞かせてもらいたい。

横やりですいません。
18さんが言っているのは、多分福田政権当時の、読売渡恒・中曽根元総理らを介して当時の小沢代表に大連立を持ちかけた件のことかと思われるが。
その認識は、状況解釈として宜しくない。あくまでも画策したのは、政権維持が困難に陥っていた当時の自民政権である。さらに政権サイド(福田総理)から大連立の条件として小沢氏へ提示された内容は「当時の給油再開と引き換えに『自衛隊の海外派遣は国連活動に限り、特定国(米国)への軍事作戦の支援はしない』ことを検討する」という事であった。ここからは私の推測も入るが・・・この条件は自民党にとって大変な事である。多分、政権サイドとしては、このような条件を検討する気は初めからさらさら無かったと思われる。ただ単に、民主党の内部分裂を狙った騙し討ち(釣り情報)であったと思われる。 しかし、小沢氏はこの条件を逆に利用する事で、自民党を壊党に追いやり、より早い政権交代への道筋を見いだせる可能性を考えたのではと思われる。故に党に持ち帰り検討しようとしたに他ならないのでは。仮に大連立まで行ったとしても、福田総理が、自分の口から言ったこの条件を履行しなかった場合、連立を即座に解消すれば良いだけである。ちなみに福田総理が小沢代表に申し出たこの条件は、マスメディアは無かった事のように黙殺した。

ただ少なくとも小沢氏が「翼賛政治を仕掛けた」という認識はとてもだけれど見当外れである。どこからそういう認識になるのか逆に聞きたい。早い話が、あなたのその認識は、当時の政権とマスメディアが、小沢バッシングの為に、必死に喧伝していたしていた偽装された情報でしかない。要は嘘である。

あなたは、与えられ情報に条件反射的に一喜一憂するのではなく、真実が一体どこに有るのかを自分の頭を使って注意深く見つめる癖をつけた方が良い。

以上。


26. 2010年3月30日 19:34:46
この投稿記事掲示は公職選挙法に違反しています。即刻削除を求めます。

27. 2010年3月30日 19:55:11
>>25 さん大正解だと思います。

死哀洩から鍋常が指示を受けMOMIKESUが動いて亡霊与謝NOが餓鬼の使いを引き受け「あんたとは違う」人が筋書き道理の行動、しかし説得仕切れず、
話しはパー、国会で子供みたいに「僕はだれに話せば良いのか解らないんです、
ほんとに、困っているんです」と泣き言を言っていた。

大連立を仕掛けたのは、小沢からだとゴミ新聞を使って、仕掛けた本人が
てめぇの新聞を使って、捏造報道 あのときから新聞を使って
小沢をペテンを仕掛けている。>>18様 3Kやごみに侵されていませんか。



28. 2010年3月30日 20:02:09
横山県連代表なんてのも革命とか反革命とか言ってるところを見ると
社会党出身者なのか。

29. 2010年3月30日 21:56:08
>>25
おい、おい、カルトの妄想かい?
どこをどう捻ればこんな珍奇な話が出てくるんだ。マンガだな。
小沢が自民党と組んで圧倒的多数の大連立を目論んだことはまぎれもない事実だろう? それくらいは認めろよ。

>>18はそういった事実とお前ら阿修羅の小沢信者達が唱える反自民&反米愛国のヒーローのような小沢像がどう整合するのかと聞いているんじゃないのか?
オレは創価と手を組んだ小沢とどう整合するのか聞きたいな。


30. 2010年3月30日 22:21:43
>>29

おい、妄想ぶっこいてんのはオメーだろ。
珍奇だ?マンガだ?わめいちゃう前にそのご大層な理由を言ってみな。
ただしオメーのお仲間以外にもちゃんと納得できるようにな。
お前の言ってるまぎれもない事実なんてワイドショーレベルのデマゴーグだろ?
オメーの頭ん中の脳内物質の分泌状態が心配になるわ。アホが。


31. 2010年3月30日 22:30:40
おいおいちょっと待ってよ。29さんよ。
いつ小沢が創価と手ー組んだって??
どこ情報なん?あなた妄想には付き合いきれませんね。
クスリやってんだろ。白状しろ。

32. 2010年3月30日 22:33:07
この投稿記事、写真掲載は公職選挙法に違反します。即、削除してください。

33. 2010年3月30日 22:53:38
民主嫌い工作員、方々で工作してますが、いつまで続くでしょうか。
参議院選挙で民主圧勝でもやり続けるでしょうか。
マスコミは、徐々に崩れてきているように思いますが。


34. 2010年3月30日 23:01:03
見るにあたわず。この記事は削除に値します。

35. 2010年3月30日 23:17:50
国民は、特殊学級だ。と小沢は青森でも暴言を吐いた。

36. 2010年3月31日 00:56:45
>>35 どこからの情報でしょうか 不治ですかなべ新聞でか?????????。

37. 2010年3月31日 02:14:20
選挙運動だ。削除しろ。

38. 2010年3月31日 02:27:33
小沢さん、副島さん、植草さん関連の文章に必ず乱入する電通関連の機械仕掛けの反論コメントが、相変わらずウヨウヨですね。

それらのコメントが、電通の暗躍システムの存在を雄弁に物語っています。

「無血革命」なのですから、「反革命」が命がけで抵抗、妨害するのは、
当たり前。こうした議論に、寝ぼけた国民も、「なんだ?なんのことだ?」と、
目覚めていくきっかけになるのですから、暗躍システムも存在意味があるのです。

何度も繰り返しますが、特徴は、
@本文を読みもしないで乱入する、
A本文と関係ないことを述べ立てて、話をずらす、
B筆者や人物の人格をけなして、悪人に仕立てる、
C議論を相対化し、読者を撹乱する、
という手を使うのです。

これが、「反革命売国分子」のバイト部隊の常套手段で、
24時間体制の、消防署みたいな、参院選挙までの期限付き部隊の所業です。
資金の一部はどうやら、自民党政権崩壊後に消えた官房機密費だとか?

全く、国民騙しの、あきれた連中です。


39. 2010年3月31日 03:03:32
民主党の革命は、小沢と鳩山を嬲り殺す流血革命なしには成功しないのだ。

40. 2010年3月31日 04:30:40
ただいま選挙運動中です。

41. 2010年3月31日 10:29:15
この汚い言葉使い。小沢信者達の本性が表われてきた感じですな。

>>31
いつ小沢が創価と手ー組んだって??
どこ情報なん?あなた妄想には付き合いきれませんね。
-------------------------------------------

あの〜、「一一(いちいち)ライン」って知らないんですか? こういった基本的な知識もなくて、小沢がどうの民主党がどうのってよく言えますな。こっちが恥ずかしくなります。

>>33
民主嫌い工作員、方々で工作してますが

>>38
これが、「反革命売国分子」のバイト部隊の常套手段で、
-----------------------------------------------

こういったもの言いが小沢信者のレベルをよく表しています。こういったマンガティックなレッテル貼りが「カルトの妄想」だと言われる所以でしょう。

お笑い、小沢信者達!! 小沢一郎も民主党もさぞ迷惑でしょう。

異論を罵倒して排したつもりになり、謀略史観に基づいたマンガティックな妄想を共有して、ただ同調するしか能がない阿修羅の小沢信者達。2chのネットウヨとどう違うのか。


42. 2010年3月31日 10:37:10
郵政民営化の本質は何だったのかというと
一部の日本人と外国資本がグルになり日本国民がこれまで築いた富を
奪い取ったことである。
まず小泉や竹中の売国政治家が「郵政が改革の本丸」だの「官から民へ」
と唱え、それを外国資本に買収された大手新聞、テレビが宣伝する。
国民は長い間の洗脳からやっと解放され、
真実に気が付き始めた。
過去の犯罪を暴かれたくない外国資本、マスゴミは自民=公明の悪行を
暴こうとする民主党政権を必死になってつぶそうとしているのである。
ここは民主党政権、小沢一郎、鳩山由紀夫、菅直人を応援し
過去の犯罪者たちをあぶりだすときであろう。

43. 2010年3月31日 10:55:08
小沢民主党を批判すれば自民党の工作だろうなんていう子どもじみた発想は論外として、民主党の政策が後退しているのは誰の目にもあきらかでしょう。普天間なんて取り返しのつかない状況にあります。どうして民主党がこんなに後退したのか。その原因はどこにあるのか。私達は深刻に考える必要があるでしょう。

政権交代したのですから反動勢力による妨害があるのは当然です。それに対して有効な手を打つことさえできない民主党・鳩山内閣に私達はずっと歯がゆい思いをしてきました。その結果が普天間や公務員制度改革における民主党の情けない姿です。

何度も言いますが、戦わない政党に改革などできるわけがありません。

その大きな要因が小沢さんの存在ではないでしょうか。小沢問題によって民主党が身動きがとれなくなったのです。

ここで民主党らしさを取り戻さなければ、政権交代に対する失望感はさらに大きくなり、民主党は取り返しのつかないことになるでしょう。

私達は、もっと虚心坦懐に現実を直視して、今の民主党の現状に対する批判をおそれるべきではないと思います。そして、阿修羅がそういった自由闊達な議論の場になることを願いますね。カルト的な小沢信者達に占有された今の阿修羅は、単に2ちゃんねるの陰画でしかない。


44. 2010年3月31日 11:05:34
検察から逃げ回っている小沢や鳩山に何ができますか?泥棒が泥棒を捕まえようとしても泥棒が捕まるだけだ。アホンタレ!

45. 2010年3月31日 11:56:35
44
ばかやろ! 昨日の時効会見 逃げ回っているのは検察やろ!わけのわからんコメント もっと建設的なコメントしろ アホンタレ

46. 2010年3月31日 12:30:14
ただいま、選挙運動中です。

47. 2010年3月31日 12:40:56
>>41
>あの〜、「一一(いちいち)ライン」って知らないんですか? こういった基本的な知識もなくて、小沢がどうの民主党がどうのってよく言えますな。こっちが恥ずかしくなります。

あの〜じゃねーよ。馬鹿。一体どんな知識ですか?知識ってなんだ?その辺に転がっている情報も含めて全て知識と勘違いしているお前は相当頭が悪い。
小沢一郎の政治と金、小沢一郎と公明党、独裁者小沢、人を信じない小沢・・・。さらには小沢一郎を評価する者はカルトで信者。テレビっ子レベルの浅はかな理論武装でただ下品に罵る44、43、41、29のような輩は本当におめでたい存在である。

こういった輩(いや同一人物かな)が痛いのは、小沢一郎に対する、良く有るただただ恥ずかしくなっちゃうような作り話やら、見当違いな見解/解釈を垂れ流すテレビを妄信している所。反小沢を標榜する似非ジャーナリストや御用学者(旧体制側の)による『下衆の勘ぐり』(←これ重要だからね)のような垂れ流しデマ情報を盲目的に信じ込んでしまっている所である。どっちがカルトで信者・・ただただ滑稽である。何か歪んだ感情に根ざした幼稚さを感じる次第である。

小沢一郎がマスメディアをはじめ、旧体制サイドに所属する組織からバッシングされるのは、良い悪いはここでは置いといて・・・それ相応の歪んだ社会背景が有るんだよ。それをスルー、あるいは認識出来ないのは、小沢一郎を排除したい側の人間(主体)であるか、はたまた彼らが先導するプロパガンダにコロっといてこまれた真性馬鹿のどっちかである。41達はたぶん後者。

痛々しいからもう止めなよ。お前らの根本的な敗因は最初に基礎的な知識とエッセンスを身につけなかった事だよ。かわいそうだけどもう遅いかもね・・・少年老いやすく学なりがたし


48. 2010年3月31日 12:46:10
47ですが
44さんは違いました。間違いです。
すいませんでした。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧