★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83 > 412.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
謝罪しなければならないのは、 生方副幹事長と橋下大阪府知事
http://www.asyura2.com/10/senkyo83/msg/412.html
投稿者 hii8765 日時 2010 年 3 月 30 日 22:02:44: SUvgBP5/fSaow
 

あきれました。


生方副幹事長を再任させることで (私はその必要はないと思いますが)

一件落着と思いきや、 今度は辞任させた事を民主党本部に謝罪要求

ですって???


民主党の幹事長という重責にある人を、 民主党員が仮にも外部に

むかって印刷物を通して非難したら、 その責任を取るのは当然。

その覚悟もなく、 むやみやたらとするものではありません。

鳩山首相も解任を決めた問題について、

「党内で黙っていて、 党外で様々な声を上げると、 党内の規律は

守れない」 と容認する考えを明らかにしました。

そして民主党は23日、党常任理事会を開き、 解任することを正式決定

する方針を固めました。

これは、正しいと思います。 

幹事長ないし、 あるいは他の民主党員に対して不服・不平 ・ 不満が

あるなら民主党内でトコトン論議すべき。

そういった機会がないというなら、 トコトン戦って得るべき。

それを卑怯にも 不在裁判 することしか出来ない卑怯な輩、生方議員。

彼の愚か者のおだてに、 まるで英雄のごとくふるまっている姿は

吐き気をもよおします。


小沢幹事長氏がお気の毒です。

全力闘志で民主党を勝たせ 歴史に残る政権交代をなした第一人者なのに。

捨て身で戦った民主党の ハシクレにこんなことを言われようとは。

小沢氏が、 全身全霊をかけて戦うべきは民主党でなかったようですね。

民主党の 支持率急落下は、 小沢氏や鳩山氏の 「政治とカネ」の問題ではなく

一つもまとまりをみせない、 また団結力や判断力、 実行力のない民主党に、

愛想づかしをしているのです。

あまりにもバラバラで、仲たがいばかり。 民主党が政権をとったら、

「やっぱり こんなものか」と一般人は落胆、 期待が大きかっただけに、

失望したのです。


大人の行動は、 与党は色々意見があってもみっともない足の引っ張り合い

などして、自分達を弱体化するより、立派に野党と議論しあって、

日本と国民のために戦うことではないのですか。


あー恥ずかしい、生方議員と、彼をサポートする無責任なヤジウマ達とマスコミ。

橋下府知事もがっかりです。

一国(北朝鮮)を暴力団と同じ、不法な団体とか、 総連と決別し、

金日成、金正日、両氏の写真を教室に掲げないなら、高校無償化を

許可するなどという発言。

あまりにも無思慮で、無判別な暴言、無知さを暴露しているようなもの。


日本と北朝鮮とは色々なことで片付けられない それは複雑な歴史的背景と

安倍氏と外務省の一部政治家によりつくられた 虚構が横たわっているというのに。

http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-10490281583.html

デヴィ夫人も生方に怒り心頭で笑った。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年3月30日 22:45:08
もし橋下府知事が北朝鮮の高校に無償化を実施し、マスコミが
金日成、金正日、両氏の写真を教室に掲げていることを連日
とり上げたら、非難の嵐だろうな。
「利敵行為の・・・」とか「分別なき・・・」とかの大見出しで。

02. 2010年3月30日 22:50:45
生方議員の発言や行動に関しての騒動を眺めていると、その背後に鳩山首相の不可解な考え方が見えてくるような気がする。 郵政事業の見直しに関する亀井大臣の動きに対する仙石氏の奇妙な横槍についても、同じ様なことが見える。 鳩山首相の統率力の無さといってしまえばそれまでだが、首相自身のはっきりした意思が何処にあるのか判らないという点が問題なのではないだろうか。 生方議員の小沢幹事長に対する批判や、職務を放り出してテレビには出演するようなことは、首相・党代表のいずれの職責においても、きちんと処断する立場にいるのではないか。 はっきりとしないが、陰で生方議員を副幹事長として再任するように、小沢幹事長に依頼したように見える。 郵政事業について亀井大臣とは話済みであったにもかかわらず、後からそれを否定するかのような発言をして見せたりする。 自分で何かを発言したり批判したりせず、誰かが発言するのを待っていて、ちょこっとそれに同調して見せて、周囲の様子をうかがっているのが彼のやり方なのではないのだろうか。 生方議員の場合は小沢幹事長に対する批判だが、それを自分で言うわけではなく生方議員に言わせたと言うことでは無いのか。 沖縄の海兵隊基地問題については、時間をかけて引き伸ばしていれば種々の雑音のような発言が出てくるが、それを利用しながら如何にも自分が最終的に決断するようなふりをしているだけでは無いのか。 時間をかけることで何か「空気」のようなものが出来てくるのを期待していると言うことか。 このようなやり方が、賢いやり方とは到底思えない。 小沢幹事長や亀井大臣の発言と比べると、信念が感じられない。 感じられないのではなくて、自分はこうしなくてはならないと言う信念が無いのじゃないかと思う。 生方議員のようなくずをかばったりしたのなら、この大事な時期の総理と言う立場には向いていないと思うのだが。 N.T

03. 2010年3月30日 22:58:37
>02
NTさんは近頃すべての事柄が鳩山不適論へと収束するように思えますが、
もう鳩山氏を見切ったというのか?少々短気すぎるような気もしますが。

04. 2010年3月31日 00:28:11
そやね。 最近 鳩山さんは 何でもかんでも
一旦 ぶれさせて それから決めるといった感じが
鼻に付きだした感じ。
郵貯もいったんぶれさせて 亀井案で落ち着けているように
感じる。
問題によっては いろんなプロセスを見せることも
ガス抜きも必要な時もあるが 腹が決まっているときは
最初から指導力を出す場面も必要。
小沢さんに比べて カリスマ性が足りなく感じる。
悪者になる覚悟がないのかな〜 それとも信念が弱いのかな〜

05. 2010年3月31日 00:57:33
安倍、麻生首相時にもマスコミの首相攻撃は激しかった。
当時私自身はそれに異議なかったので、問題意識を持たなかった。
(ジャーナリズムは権力に批判的であって当然と思っていたし)

ところが政権交代してみて、
ちょっとしたことで「首相の不適格性」を言い立てて
退陣に持っていこうとする動きのなかで、これを高笑いしているのは、
日本の政権を陰で操ろうとする勢力ではないかと思うようになった。

「日本の内閣が短命で弱体であればこれほど都合のよいことはない。
強力な刃を持ってはむかってくることはないだろう。改革改革と口走ろうが
そのときには、布団かぶって寝ていれば嵐は過ぎ去る」と考えている人々の利害に合致します。(だから既得権勢力のマスコミは口汚く攻撃するのだと気がついた)

首相就任時の街頭インタビュー(これももちろん操作されているかもしれないが)
でよく聞かれるのは「できるだけ長く続いて欲しい。」
辞任のときに聞かれるのは「放り出すなんて!」
すなわち、短命政権の連続が国益と民衆益にならぬことに気がついている人々はいるのです。
批判するのはかっこいいし、建設的な批判は重要。

しかしすぐに辞めろというのが結局誰の首を絞めるのか、誰が影で高笑いしているのか、よく考えるべきだ。


06. 2010年3月31日 01:55:08
遅疑逡巡、迂回するのは鳩山総理のスタイルなんじゃないんですか。鼻につくだとか、カリスマ性がないだとか、「ワタシの好みに合わないのー」って仰っているようですね。でも総理は真面目で誠意をもって仕事しています。お好みもそりゃあるでしょうが、「人生いろいろ、政治もいろいろ」のワンフレーズが一世を風靡したのは、何とか層の好みのスタイルだったようで、誰もまともに批判せずに、それどころか喝采をあびていましたね。でもこの元首相には国民の生活を大切にする誠意が欠けており、その結果が今の惨状です。その後の首相三人も私にはどうかと思われますが、彼らのスタイルの方がお好みでしょうか?

07. 2010年3月31日 02:00:51
生(うぶ)さんと橋本さんを一緒に載せない方が、すっきりしますよ。両方、いろいろ問題があると思いますが、、、、、、
ここでは生(うぶ)さんについて、コメントします。

みなさ〜ん。スルーしましょう。このひと。ここNYでは、この人?の話題は一生でませんから。時間の無駄です。


08. 2010年3月31日 13:27:25
NTさん、ちょっと違うんじゃありませんか。 生方と鳩山総理のつながりなんて、みえますか? 生方には、別の司令塔がいるように見えますが。 いずれにせよ、産経が似合うお方ですよ。 アホクサ。
 亀井氏は本物の政治家、彼は菅氏にも数字は伝えていないだろうし、鳩山総理にも同様概観しか伝えていないはず。それも、全て亀井氏の最初からの戦略ではないのでしょうか。全てが見えていたのは、恐らく小沢氏。 というか、小沢氏の意向だったりして。 − 目くらましのように見えます。 この二人の政治家が結託すると、いろいろ効果的に事が運びそうです。鳩山氏が蚊帳の外でなければ良いのですが。 何といっても、閣僚の皆さんは自分がスターですから。 マイクをむけられれば何でも言っちゃうモード。 彼らは政治家ではないんですよ。 

09. 2010年3月31日 13:47:53
小澤さんを追い落とすために、生方さんを利用している、性悪マスメデイア「フジテレビや産経新聞など」が、ネガテイブキャンペーンと言う世論操作で、人為的に作りだした、世論調査の数字などに騙されるされるほど、国民は甘く無いです。インターネツトでカラクリを知りましたから。

10. 2010年3月31日 14:17:42
日本の主権を蹂躙した北朝鮮の忠実なる朝鮮人を養成している朝鮮学校に何故 日本人の税金を使って 反日の人間を養成するのか解りません 民団系も同じです
竹島を不法占拠して 何もできない日本政府は一体主権国家なんでしょうか
不法占拠しながら その事実を教科書に書く事さえ抗議されて良いのでしょうか
こんな国 どこの国からもなめられて当たり前です 
北朝鮮利権屋の デビ夫人などの 訳の解らない話の尻馬に乗って 一体何を言っているのか解らないのですか
戦前のあの時代は 植民地を持つことが当たり前であり 善だったのです
偉そうに言っているアメリカだって ほんの30年前にはバスや トイレ レストランまで白人と有色人種とは別だったのですよ 南アフリカの話ではなくて いろんな論議をするときに ちゃんと時代背景を考えて発言するべきです
未だに 在日がむりやり 連れてこられた朝鮮人の子孫なんて言っている 詐欺師まがいの 大学教師がいますが(在日の学者が 強制連行れた者の子孫であるとの話がウソであるとの証明をしてからは公然と発言する者は減りましたが)

とにかくちゃんと史実をふまえて 発言しましょう
日本列島は 日本人の物です 朝鮮半島が朝鮮人の物で有るように 


11. 2010年3月31日 16:24:39
10日本は独立していない。
アメリカの属国だ。
竹島の件も、アメリカは時の政府(自民党)の主張、日本領是認したが韓国の強い抗議にあって翻った。
以来、主張が無くなったのが自民党の歴史だ。
独立国であるフィリピンは、アメリカに基地を置かせたが、きちっと基地の地代をとっていた。
これを払いたくないから、アメリカは撤退を余儀なくされた。
日本はどうだ。
基地の維持費どころか、水道光熱費・基地メンテナンス・果ては米軍住宅の費用まで負担している。
独立国というなら、こんな事をしている国を例示して見せよ。
国際法に照らしても、まだ国連統治下(アメリカ一国が代行)にある。
良く戦後を研究して見るんだな。
何も知らずに吠えるだけでなく。
ふふふ

12. 2010年3月31日 18:10:40
私も、日本はいまだアメリカの植民地ではないかと思っています。
根拠は神奈川に住んで、厚木、座間、立川等基地に取り囲まれ
アメリカが何処かの国と戦争をする度に、飛行機が爆音を轟かせて
頭上を飛んでいくので、本当に腹が立ちました。

「アメ公、打ち落としてやる!」汚い言葉を使っちゃいかんと、主人に
怒られましたが、そのくらい腹が立ちました。

総理はじめ大臣達は一年くらい沖縄に住んでみるべきです。
爆音轟く中でね!


13. 2010年3月31日 20:46:18
アメリカ軍がなんであるかは、誰でも分かります。史上最悪の無法者、悪魔軍です。拡大主義、植民地主義、覇権主義、帝国主義の悪の象徴です。こんな無法ものを置いてのさばらしていては、倫理も法も成り立ちません。現在の価値観が逆転しているのはこいつらのせいです。世間に倫理や法などありません。人という字はあ支えあって生きているというのが、日本の文化です。自殺や失業やリストラ・・・なんですかこれ。橋下は、その米軍基地を地元に誘致しましょうというやつです。世界中の庶民は米軍基地や戦争や軍隊を望んでいません。キリスト教や共産主義なども、拡大主義、帝国主義、全体主義です。これが、もう駄目だというのは分かっています。日本は行き着くところまでいったのだから、修正しなければならないと思います。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧