★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83 > 487.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
マスコミの解説なしに、報道だけをみてみましょう : 赤い玉を見て、これは白いですねっていてるんだよ
http://www.asyura2.com/10/senkyo83/msg/487.html
投稿者 トラトラトラ 日時 2010 年 4 月 01 日 11:47:56: EomS3dq/QiusU
 

4月1日、新年度の始まりです。
捏造して犯罪でっち上げている検察や馬○野党、訳分からないイメージ操作
ばかりしているマスコミ(稟議すれば優柔不断、決断すれば独裁、おまけに
宇宙人?)とこの手合いに騙される良識無い方々は、ほおって置くしかない
でしょうね。もっと、現実を見てください。マスコミという色眼鏡を外して、
自分の目でみて、考えてください。マスコミほど嘘つきさと言うことは
村木さんの報道を見ても明らかでしょ(松本サリン事件で気づいていたはずだけど)。

で、とあるページにこんな指標が出てました。

-------------------------- ここから、一部引用 ------------------------------

自殺者、6カ月連続減少
09年刑法犯認知件数減少 下半期に大幅減
完全失業率は4.9%、10カ月ぶりに4%台に低下
GDP 10-12月期 年率+3.8%成長に
日経平均大引け、1年半ぶり1万1000円台回復 昨年来高値を更新

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/03/post_7794.html#more

-----------------------------------------------------------------------------

ここの記事のソースを見てみると、

----------------------------- (更に、引用です)-----------------------------

自殺者、6カ月連続減少=東海、北陸、関西は増加目立つ−警察庁
 今年2月の自殺者は昨年同月比92人減の2398人だったことが26日、警察庁のまとめ(暫定値)で分かった。昨年は景気悪化の影響などで1月から8カ月連続で前年を上回ったが、9月以降は6カ月連続で減少している。
 今年1月からの累計は4895人で、12年連続で3万人を超えた昨年同期より261人少ない。
 累計自殺者数は14府県で増加。このうち愛知(29人増の266人)、静岡(23人増の170人)、滋賀(22人増の68人)など8府県は東海と北陸、関西地方だった。
 1日平均で比べると、2月は1月より5.1人多かった。年度末にかけて自殺者が増える恐れもあり、政府は全国のハローワークで心の健康相談を行うなど対策を強化している。(2010/03/26-17:19)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201003/2010032600726


1月完全失業率は4.9%、10カ月ぶりに4%台に低下
2010年 03月 2日 11:33 JST

[東京 2日 ロイター] 総務省が2日発表した労働力調査によると、1月完全失業率(季節調整値)は4.9%となり、前月比で0.3%ポイント低下した。4%台に低下するのは2009年3月以来10カ月ぶり。就業者が前月に比べ増加する一方、完全失業者が減少した。ロイターが民間調査機関に行った事前調査では5.2%が予測中央値だった。
http://jp.reuters.com/article/economicPolicies/idJPnTK036675320100302

------------------------------------------------------------------------------

リンク切れのものもあるようですが、経済指標とくに失業率が下がったということは
重要だと思います。株価も徐々にあげているのは好感を持てることでしょう。
これから、子供手当など一般庶民への補助が行われれば、更に景気は上向くと思いま
す(エコ減税や補助金など大企業に補助したって無駄ですよ)。馬○マスコミやそれに
同調する訳知り顔の連中は外国人がどうの、養子縁組がどうのって馬鹿騒ぎしてますが
どんな政策にも負のポイントは有るんです。そこだけを強調するからおかしいことに
なる。高速道路の無料化や農家の個別保証についても、負の部分しか触れない。
それに加えて、マスコミのデマ・誇張を吹聴して知ったかぶりする。

兎に角、”美しい国”って宣って何かやったか、”あなたとは違うんですよ”って
宣って何かやったか、”改革の本丸”って絶叫して何をしでかしたかを思い出して
ください。この半年にこれだけのことが行われていることに気づきませんか。

P.S. 母さん、あの自民党、どうしたんでしょうね? 去年の夏、政権から谷底へ
   落ちていったあの人たちですよ。もう覚えていないですか。
   そんなものだったんですね。そんなものが日本を支配してきたのですね。
  
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月01日 13:09:57
さいこぉ〜♪
やっほ〜♪

自民党のやつらは、ちっともわかってないね〜
どこが変わったんだよ?
てめえらのツラなんざ見たくもないんだよ、さっさと消えろ!


02. 2010年4月01日 13:34:45
えっ、自民党てなんだっけ。
それって、食べれるの?
それとも生活用品の名称???
聞かないなー、最近。
えっ、新聞って何。
新しく聞くって書いてあるから、CDの日本語訳かな。
あれ、放送?それって疱瘡の事?
崩れて醜くなりそうだから、病院行ってこよっと。
ふふふ

03. 2010年4月01日 14:05:49
自民党は進次郎は無論のこと、女性議員も含めて全員頭丸めて土下座するCM流せば多少は票貰えるんじゃね
そんな「下らないパフォーマンス」さえできんのかね。

04. 2010年4月01日 14:52:25
そうして愚かな者達は消えていった。

05. 2010年4月01日 16:44:20
「失業率は4.9%に低下しましたが、まだ高い水準を保っています」

こういうふうに報道するんだよな。


06. 2010年4月01日 16:57:34
>>05
「麻生政権時から下降傾向にあった。新政権の手柄ではない」じゃないか?

07. 2010年4月01日 21:00:04: j5HSF
この頃はテレビを観ていて気分が悪くなると消すようになってしまいましたが怖いもの見たさで観るときはキャスター、コメンテーターといわれる人達の表情や目つきを観察し、本気で言っているのだろうか、言わされているのだろうかと考える嫌なおばさんになってしまいました。仕事をもらうにはテレビ局の言いなりになるしかないのかもしれないし、テレビの中で話されていることはグーっと引いて受け止めています。

08. 2010年4月01日 23:04:16: AqVFK
特にミノモンタだが、我が物顔に民主党のこき下ろしばかり、モンタより格段に頭によい国会議員の施策をうんぬんするのは、甚だおこがましい。
何様だと思っているのか、いい加減にして貰いたい。
何十年もかけて自民、公明が壊した日本、民主党が半年足らずで立て直せる訳がない。
自公が6,625も造った公益法人も破壊するには、それなりの時間が必要だろうが。
私も>>07さんと全く同じ気持ちです。
しかし、マスコミは自公から女つき接待を受けているから、偏向報道を止められないと思いつつ。

09. 2010年4月02日 06:02:41: 43P0q
6,625・・・・、
すごい数字ですね、絶句。
時間かかっても、税金を官僚の無意味な給料や退職金にするための組織は、
みなしらみ潰しに、なくしていってもらいたい。
国にたかってる輩を、これ以上守る必要などないっ!!

10. 2010年4月02日 09:52:46: uDSs5
朝ドヴァでは橋下知事支持率87%と依然高支持率をキープ!!との
特集をやっていた。片や鳩山内閣支持率は37%で【低支持率】なんだ
そうである。番組では敢えて言及していないが、内閣支持率の低さでは
森元が群を抜いており鳩山のわずか2割ではないのか?
我々はこれを”マスコミの印象操作”と呼ぶが、理系分析に疎いマスコミ
にとっては、これが高尚な”メディア相対性理論”であるらしい。


11. 2010年4月02日 16:53:05: GoiRI
岩上安身ツイートより(http://twitter.com/iwakamiyasumi
マスコミの中がこんな感じじゃクーデターが起こらない限り論調も変わらないだろうね。
以下引用。

さらに、御報告。ちょっと痛い話ですが。今日、記者志望の若い方と話していました。かつて大手新聞の記者として仕事をしていた方ですが、やめたきっかけは同僚の20代前半の女性記者の過労死だったそうです。20代も、30代、40代、50代も、年代に関係なく無意味なまでの激務に倒れてゆく…。

続き。「新入社員の4月1日が、一番頭のいい時。以後、自分の頭で考えて物事を判断するのではなく、上から命じられた業務を、朝から晩までひたすらこなす、ただの組織の歯車になってしまう。全体主義もいいところ」と。「記者クラブの中で働かされている記者も『被害者』なんです」

続き。同僚の若い女性記者の過労死に際しても、皆、感情をあらわさず、お通夜に出た後は、また、サツ周りに散ってゆく。乾ききったふるまいにショックを覚えたが、そこに追い打ちをかけたのが上司の言葉。「仕事の途上で死ねた、本望だっただろう」。何を言うか、と激しく心の中で反発した、という。

続き。こんな過酷な労務環境でも、仕事の内容に意味や価値を見いだせたら、やめなかったかもしれない、という。「でも、実際は、官僚の発表する情報を垂れ流すだけ。警察や検察の情報に関してはひどかった。嘘の情報でもなんでも垂れ流す。現場で見てきたから、岩上さんの言うことが事実と知ってます」

続き。「心やさしい人もたくさんいる。でも、軍隊のような組織に入ったら、命令に絶対服従しなくちゃいけない。それと同じ。嘘をついちゃいけないとわかっていても、嘘をつかなきゃいけないとなると、本当につらい」。やめていく人間はあとを絶たない。そうした人間を「負け組」扱いする風潮もある。

続き。早期退職組を「負け組」扱いする風潮は、マスコミという業種に限らない。だが、「元祖」早期退職者として断言するが、それこそは、マスコミとともに作り上げた誤った「空気」である。表向きは「社会正義」の旗を掲げ、内部では、無残な過労死続出という環境では、自己矛盾にどれほど苦しむか。

続き。死んでしまったら、おしまいなのだと、僕は若い人に(中年にも)声を大にして言いたい。組織のいいなりになってあっけなく死ぬ前に、逃げろ。はいずりまわって逃げ回って、生き延びろ、と言いたい。背後から聞こえてくる「負け犬!」「負け組!」などという罵倒には、一切耳を貸すな、と。

続き。大新聞を若くしてやめたその人は、幸い大きなトラウマを負わずにすんだ。海外に出て、海外のメディアの記者たちと知り合って、日本のマスコミがどれだけ「異常」か、実感したからだ。間違っているのは自分ではない、あちら側なのだと。

続き。僕は今、新聞記者が「専業」である必要などないと、あちこちで、ぬけぬけと言い切っている。パートでいい。その若い「友人」は、うなずき、「できればフリーのジャーナリストとして再起したい」と語った。僕は「無理しなくていい。『時々、全力』で、用は果たせる。死ぬ必要などない」と続けた。

続き。今日はもうひとり、40代後半の旧知の編集者と会って話した。ある出版社で、「編集長」の肩書を持つ彼は、この春の辞令で、突然、閑職に追いやられることになった。何の落ち度もない。その彼の献身的な仕事ぶりは、業界で知れ渡っている。彼が世に送り出した本の数々は誰でも知っている。

続き。彼の仕事を明かすと、特定できるので伏せる。働き盛り、落ち度もない、高給を食んでいるのでもない。それなのに、前触れもなくリストラ。「仲間たちは、年金をもらうためだけに、会社にしがみついている」と、先の若い「友人」は言った。だが、会社に忠誠を誓っても、こんな目にあうこともある。

続き。彼は働き過ぎで、数年前、体調も崩しかけた。節制につとめ、最近は元通りの精力的な活躍ぶりに戻ったところだった。なのに、この仕打ち。許せない、と思った。見てろ、彼がどれだけ有能か、どれだけ信にあつく、彼のために力になろうという人間がいるか、会社に見せつけてやる、と思った。

続き。明けて今日は、4月1日。門出に泣く人、笑う人あり、だろう。でも、思いつめて、死ななければならない仕事などない。絶対にない。敗色濃厚なら、玉砕せず、退却し、パルチザンでもレジスタンスでも続けることだ。絶対に潔く散ってはならない。桜は大好きだが、花と散る美学には断固反対である。


12. 2010年4月02日 17:10:13: 0fLM0
この岩上さんのツイート見ました。

>・・・「できればフリーのジャーナリストとして再起したい」と語った。僕は「無理しなくていい。『時々、全力』で、用は果たせる。死ぬ必要などない」と続けた。・・・

岩上さんの優しさが溢れる語り。泣けてきます。岩上さんは有意の市民が参加する新しいメディアを考えているようです。応援していきたいですね。


13. 2010年4月03日 10:42:24: iqLnz
「マスコミの解説なしに、報道だけをみてみましょう」
このタイトル、まさに我が意を得たりです。
何とかTV解説委員(CアイA情報操作委員)の解説は邪魔だ。変なバイアスをかけるな!と言っても無駄なので、情報入手は阿修羅等一部信頼のおけるサイトと日刊ゲンダイからにしています。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧