★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83 > 522.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
あの大騒ぎした豚インフルエンザのワクチンを廃棄、これは犯罪と言わず何と言うのか?(天狗のささやき)
http://www.asyura2.com/10/senkyo83/msg/522.html
投稿者 新世紀人 日時 2010 年 4 月 01 日 19:51:58: uj2zhYZWUUp16
 

http://tengunosasayaki.blog.eonet.jp/109/2010/04/index.html

2010年4月
2010年4月 1日 (木)

あの大騒ぎした豚インフルエンザのワクチンを廃棄、これは犯罪と言わず何と言うのか? 

 リーマンショックで経済が、政治が混乱している最中に追い打ちを掛けるようにし、大騒ぎして多くの国民を混乱させ、疲弊、困窮に陥れ、その上に大金(税金)を払い、インフルエンザのワクチンを開発だ、購入だと騒いだ結末がワクチンを廃棄処分だを責任も問わず、無罪放免ですか?

 この豚インフルエンザ問題は当初から多くの人からWHOの「やらせ」だと言われていたのに政府も、大臣も、閣僚も、また大マスコミも何を考えていたのでしょう?

 (豚インフルエンザは生物兵器のようだ!
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1150862226&owner_id=8712738)に反論できる人がどれだけいるだろうか?

 ラムズフェルド氏とタミフルを巡る巨額の利権説
http://news.ameba.jp/2007/03/3850.php


 以下にも同じことを書くがーーーーー結論的に多くの国民はーー
 WHOや政府、マスコミが過剰報道するから過剰反応するのです!
http://tengunosasayaki.blog.eonet.jp/109/2009/05/post-be5a.html

 以上のような外国報道を鵜呑みにして国民を混乱させ惑せたのはーー

「(豚、後に新型に変更)インフルエンザパニック、混乱を引き起こしたのは舛添要一厚生大臣だ! 」、 マスコミだ!

 以下はワクチンを廃棄のニュース記事を見て矢張りこうなると思っていた通りなった、それで憤慨して以前に書いたもの再掲したものです。

 「豚インフルエンザは生物兵器のようだ!」
    2010年04月01日08:26

 ■新型インフルの第一波、事実上終息…厚労省
(読売新聞 - 04月01日 00:31)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1161053&media_id=20

 (豚)インフルエンザパニック、混乱を引き起こしたのは舛添要一厚生大臣だ!

 この責任は誰がとるのか?  不問ですか?

(豚インフルエンザは生物兵器のようだ!
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1150862226&owner_id=8712738

 (国民に不安を煽る情報を垂れ流しているマスコミ「これは政府の指導による記者クラブがマスコミ各社に指導、煽動していると私は思っています。」は報道を控えるべきではないだろうか? もう此処まで不安を煽っているから難しいですが初動報道でWHOに阿ず「季節はずれのインフルエンザが流行っているから注意して下さい」くらいでよかったのではないかと思っています。  それより毎年自殺者が三万人を越える政治の怠慢、無作為を改める方が先ではないだろうか?)

 WHOや政府、マスコミが過剰報道するから過剰反応するのです!
http://tengunosasayaki.blog.eonet.jp/109/2009/05/post-be5a.html

 大混乱を起こしておいてこれで終わり、誰も責任を取らないで終わりですか?

 豚インフルエンザを新型と言い換えて、商売、商売と走ったの誰だったのでしょう。

 こうなることは想定の範囲だったがあの舛添要一大臣は何と語るか、問うてみたい。

 以下はインフルエンザの件で書いた文章です。

 2009年5月26日 (火)
 新型インフルエンザ、終息に向かっている=河村官房長官

 『舛添要一大臣はマッチポンプなようなことをして国民を混乱に陥れたと言って過言でないと思いますし、これは犯罪だと思うのは間違いでしょうか?』

 これで舛添要一厚生大臣の責任はなし、無罪放免ですか?

2009年05月26日09:05

新型インフルエンザ、終息に向かっている=官房長官
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=846883&media_id=52

インフルエンザパニック、混乱を引き起こしたのは舛添要一厚生大臣だ!
 http://tengunosasayaki.blog.eonet.jp/109/2009/05/post-0a0b.htmlに書いてますが、これは今までの経験則で豚インフルエンザも当初から私は「やらせ」だと思ってました。

 それをすわ!一大事と早朝や深夜に緊急記者会見したり、連日連夜、つまらない、どうでも良いようなことまで報道に明け暮れた舛添要一厚生大臣の責任は非常に大きい。
 為に多くの国民は過剰報道に過剰反応して慌てふためき、マスクを,タミフルをと買い急ぎ、買いだめと言ったパニック状況を作らせた。

 私たちがこんなもの、豚インフルエンザも「やらせ」だ、心配するなと一概に「やらせ」だと言う事は公言できないにしても、冷静な判断が国を預かる為政者には必要ではないだろうか?

 豚インフルエンザと言っていたのが新型に変える姑息さも、奇異に感じましたし、尤も豚の消費に大きな禍根を残すと思ったからでしょうがお粗末すぎます。

 過去の経験則で皆が皆と言って良いほど、悪者にされたものは鶏が鳥インフルエンザで、またハクビシンがサーズでとか言ったが映像で殺すところを印象付ける、これは犯罪だとも思っています。

 今回の豚インフルエンザ問題でも、私は当初からマスコミを煽って国民を混乱に落とし込み、されなる経済、社会に大きな禍根を残すと危惧をして、上記の文章URL、以外にも何回も騒ぎすぎ、過剰報道が過剰反応を生むとかを書いてきた。

 それがこの河村官房長官の新型インフルエンザ、終息に向かっている=官房長官のこれで終わりですか?

 舛添要一厚生大臣の責任は問わないのですか、無罪放免ですか?

 多くの業者、多くの国民が過剰報道で被った被害はどうなるのでしょう?

 多くの税金を使って水際作戦だと言い、そして政府公報でまた税金を使って「季節性のインフルエンザですから冷静に!」で済むのでしょうか?
 
 これが政治と言うものでしょうか? 責任は誰も取らなくて良いのでしょうか?

 以上は以前に警告の意味で書いたものです。

 豚インフルエンザだけでなく、サーズ、エイズ、鳥インフルエンザなども皆が皆、「やらせ」でマンメードの疾病だと言われています。
 戦争だけに生物兵器、化学兵器が使われるのでなく戦争やリーマンショックの大恐慌の経済パニック、また事件を目眩ましや、また覆い隠す為に演出でサーズや豚インフルエンザなど戦略的に引き起こすと言われているのは作為的に起こされていると言って良いと思います。

 生物兵器、化学兵器を散布したり、利用するのは陸上だけでなく以下のように民間機を使ったりして飛行機を利用するケースがあると言われています。

 ケムトレイル
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%ABをご存知でしょうか?

 ケム・トレイル (chem trail) は、航空機が化学物質などを空中噴霧することによって生じているという飛行機雲に似た航跡。「ケミカル・トレイル(chemical trail)」の略であり、「コン・トレイル(con trail:航跡=飛行機雲)」より派生した語。公害のような副次的被害ではなく有害物質の散布による健康被害目的での散布によるものとされる。

 一般には陰謀論の一種と見做されており、「航跡」も単なる飛行機雲に過ぎないと言われている[1]。

 以下はニュース記事です。

 > 厚生労働省は31日、新型インフルエンザの流行について「現時点では沈静化している」として、第一波が事実上、終息したとの見解を示した。

 同省が同日開いた専門家会議で、長妻厚生労働相の談話として発表した。会議では今後、ワクチンや水際対策など6項目の政策について検証。再流行などに備え、結果を6月中にまとめる。

 ワクチンは、スイス・ノバルティス社から輸入した234万回分(30億円)が同日、出荷しないまま使用期限を迎えた。同省は廃棄方針を示している。

(新世紀人コメント)
まだやってますねえ。マスクだアルコール消毒だと。儲かったのはワクチン製造会社だけではありませんねえ。
一時はマスクが不足して大変でした。
知らぬ間に豚インフルエンザ騒ぎが収まっていった本当の理由は難だったんでしょうかね?
本当のことが欧州でばらされたからではないのか?
米国ではどこまで国民にワクチンを射ち込んだのか?
阿保徹さんが言われた事が正しかった訳だ。
ワクチンをどうやって廃棄処分するの? キチンとやってよ。

http://www.abo-toru.com/index.html
阿保徹 オフィシャルサイト


 2 81 +−  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月01日 19:54:17: 3yQZf
阿保徹さんではなく、安保徹さんです。すみません。
(新世紀人)

02. 2010年4月02日 00:18:46: yIMb3
まあ舛添が戦犯とか正論だとは思うけど、メディアに簡単に踊らされる白痴愚民極まりない日本人にも落ち度はあるよ。

03. 2010年4月02日 00:56:40: e40HN
豚風邪の罹患者を犯罪者扱いした、マスコミや舛添を糾弾しなくてはならない。

04. 2010年4月02日 06:45:08: XN5HP
目立ちがりやのハゲネズミの罪は大きい。
小役人がやる厚労省”報道官”のように、いちいちテレビに出まくり、大騒ぎを演出した舛添の厭らしさを当時いやというほど感じていたが、案の定このザマだ。こんな品性下劣な男が、総理候補ナンバーワンとは。たぶん、日本国民の目は節穴か鱗が目にへばりついているのであろう。

05. 2010年4月02日 08:48:30: h7l5R
NHKが、毎日しつこく、トップニュースで「新型インフルエンザ」と騒いでたな。
NHKが、まじめくさって同じことを言ってる時は、ヤラセで煽りのようだ。
検察リークを垂れ流しましてすいませんと、まだ詫びてないな。どうすんだ? ほうっかぶりか?

06. 2010年4月02日 09:12:44: uQ9Zu
そもそも、インフルのワクチンなぞ、有害無益。
当時、オバマが自分の娘には接種させなかったことがばれて、話題になった。
04さまのご指摘のように、製薬会社のいいなりに大騒ぎを演じたワクチン宣伝マンのマスゾエよ、恥ずかしくはないのか。
そんな感覚はこの男にはないか。
なんの考えも無く、ただ単に目立ちたいだけだったのかもしれないが。

07. 2010年4月02日 10:02:11: kxxPu
確かにマスゾエが、新型インフル騒動を、当時の内閣支持率上昇のために「利用」した事実は重要だろう。
新型インフル騒動の少し前に起こった北朝鮮のテポドン騒動の際に行われた「防衛省前や秋田などへの迎撃ミサイル配備」にならって、
「水際作戦」などと称して、過剰なパフォーマンスを行った事は、批判される必要がある。
ただし、今回の「ワクチン廃棄」は、政権交代直後のドサクサの中、厚労省役人が、素人の長妻大臣を貶めるため、意図的に仕掛けた「地雷」が爆発したもの。

そもそも、マスゾエが行った「新型対策」は、厚労省が既に策定していた、映画「感染列島」の状況の様な「バンデミッツ対策」が下敷きであり、
官僚と御用学者の「脳内シュミレーション」言わば、娯楽映画と同じ目線。
その典型が「水際」「隔離政策」「発熱病棟」。
しかし、それは、現場や地方自治体ときちんとした運営を決めず行われたものだったため、実行時から破たんしていた。
新型インフルは、当初言われていた「バンデミッツを引き起こす強毒性ではない」事が明らかになったにも関わらず、
マスゾエは対策の修正を行わず、関西の市長が独自に「安全宣言」を出す事態に至ってようやく、対策を「地方に投げ出して」うやむやのまま、
「官僚の筋書きで行われた『バンデミッツ対策』」に固執し続けた総括もなく、
結果的に事態だけが収束した形となった。


08. 2010年4月02日 17:42:49: ZS7yu
9.11を後から振り返った時、恐怖を利用されたと言っているジャーナリストの方々を見受けました
恐怖によって政府が民衆から判断力をなくし、言いなりにするやり方だそうで
本来ジャーナリズムはこうした詭弁を論破し民衆に真実を伝えるのが仕事なのですが日本には広告マスコミ以外存在しないのが現状ですよね


05. 2010年4月02日 08:48:30: h7l5R
NHKが、毎日しつこく、トップニュースで「新型インフルエンザ」と騒いでたな。
NHKが、まじめくさって同じことを言ってる時は、ヤラセで煽りのようだ。
検察リークを垂れ流しましてすいませんと、まだ詫びてないな。どうすんだ? ほうっかぶりか?

07. 2010年4月02日 10:02:11: kxxPu
確かにマスゾエが、新型インフル騒動を、当時の内閣支持率上昇のために「利用」した事実は重要だろう。
新型インフル騒動の少し前に起こった北朝鮮のテポドン騒動の際に行われた「防衛省前や秋田などへの迎撃ミサイル配備」にならって、


09. 2010年4月02日 21:35:48: qgPKO
マスクは感染者に飛沫を軽減させることが主体、アルコール消毒は飛沫感染を防ぐ為の手洗い用。石鹸で丁寧に手洗いしても構わない。
これらそのものは無用なものではないが、「マスクをしていれば大丈夫」「アルコール消毒すればOK」という、毎度おなじみの偏向報道によりバカ共が騒ぎ立てる。
厚労省・製薬会社の利権屋共のやり口は昔ながらのもの。ここに、隷属病院・医師らがこいつらのやり口を広める役割を担っている。まともに信用すると、その内、副作用でエライことになる。そして、利権屋も隷属医師らも、何ら責任は取らない。
昔から、欧米で新薬開発・認可・適用→その内、日本でも認可・適用→欧米で副作用の症例発表→日本でも広まった後で既に遅し、というパターンがあるように思える。
特に新しい薬剤には注意を。

10. 2010年4月02日 22:55:15: sbTcc
有害なワクチンは廃棄して良かったんです。誰かに打てば、それはそれで害ですし。厚生省の中の良心のある人が廃棄したのだと思います。打つよりは良かったと、考えるべきだと思います。大学病院の職員は無条件でワクチンを打たれました。意味も無いのに。対外的な事情です。緊急性をあおり、治験をおざなりにし、沢山のワクチンによる被害者を出している。ただ気をつけなくてはいけないのは、今回は、かるい豚インフル(人工)だったが、次は強毒性(人工)かもしれないってこと。今回は単に流行性を調べるテストじゃないかと思います。無論、マスク、アルコール消毒じゃ防げませんよ。

11. 2010年4月03日 05:22:45: 1B2It
これは、騒ぎが過剰に大きかったという点ではチャンスかもしれない。
つまり、マスコミのデタラメさ、自民党・厚生労働省のいい加減さを鮮やかに
浮き彫りにする出来事だから。
(政権交代後の民主にも問題ありだけど流れ的に仕方ない面もある)
良心ある、大手以外のメディアやネット情報発信者が
この問題のポイントを国民に広く拡散できれば、
国民の覚醒は一段と早まるかもしれない。
大手メディアをいまだに信奉している多くの人々には、
こういう身近な話題で真実を知らせるのが一番早い。
ともかく今回の騒ぎで誰が得をしたかということを調べれば
最初から大きな計画があって、庶民はそれに踊らされて
くいものにされていたということがハッキリわかるでしょう。

12. 2010年4月03日 14:19:37: e40HN
インフル対策に厚労省は、高価な検査機器をメーカーの言い値で買って、検疫所に揃えたようですが、
当然、役人やマスゾエに裏金が回っていると思うが、精査してほしいですね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧