★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83 > 892.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢訪米ドタキャン報道にみるマスコミ対米観の病的卑屈性
http://www.asyura2.com/10/senkyo83/msg/892.html
投稿者 しょじょじ 日時 2010 年 4 月 08 日 20:18:54: hsY/G3oief4nM
 

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/12285231.html(新ベンチャー革命)

以下引用開始


1.小沢訪米キャンセルに大喜びする反小沢マスコミ

2010年4月7日、ゴールデンウィークを3週間後に控えて、2月に米国務次官補カート・キャンベルに要請されていた小沢氏の5月訪米(注1)が米国サイドからドタキャンされたようです。小沢氏は、オバマとの会見を条件していたので、その条件が受け入れられなかったのでしょう。

 このニュースに小躍りして喜んでいるのが産経、読売など反小沢マスコミの連中です。日米外交が暗礁に乗り上げた、それもこれも、小沢民主党のせいだといわんばかりの論調です。彼らの対米観は例によって“アメリカ様を怒らせると日本は大変なことになる”という、いつもの陳腐なオオカミ少年まがいの報道です。この期におよんで、どこまで寝ぼけた報道をかましているのでしょうか、反小沢マスコミは。

 ところでオオカミ少年の反小沢マスコミにまんまと乗せられるイイ大人が多いようです。彼らマスコミ世論調査で、もっとも首相にふさわしい政治家に、あのマスゾエ氏(注2)が挙げられています。この世論調査が正しいなら、人を見る目がないイイ大人が増えています、日本には。マスゾエ氏がどんな人物かは、拙稿ブログ(注2)を読めばよくわかります。単に目立ちたがり屋の扇動屋(アジテーター)です。

 ところで、オオカミ少年の反小沢マスコミは、マスゾエよいしょ、“たちあがれ日本”新党ヨイショばかりやって、風雲急を告げる米国連邦政府の内情をなぜちっとも報道しないのでしょうか。

2.小沢訪米どころではない、非常にヤバイ米国連邦政府

 さて今回の小沢訪米ドタキャンに関して、今のオバマサイドの内情をみれば、やっぱりそうかと、だいたい想像がつきます。まず3月下旬のオバマのグアム訪問がドタキャンされ、3月末のアフガン電撃訪問が行われる(注3)など、今、オバマ政権は、トテモトテモ日本を相手にしているどころではありません。米国D系戦争屋は、アフガン開戦に向けて盛んにオバマを背突いています。しかしオバマ政権にとっては戦争どころではありません。連邦政府には戦争やるおカネなぞビタ一文ないのです。

おカネがないどころか、財政は借金まみれで真っ赤っかです。米国連邦政府財政赤字の累積は、6000兆円台(65.5兆ドル)を超えると言われています(注4)。折しも2010年3月8日、米財務省は4月に新百ドル札を発行すると発表しています(注5)。いよいよ出ました。何かやるつもりなのは間違いありません。

上記、米国連邦政府赤字6000兆円台という数字は、2007年末にピークを打った金融商品CDS(Credit Default Swap)の想定元本総額62.2兆ドル(6220兆円)に相当します(注6)。21世紀になってさんざん暴れ回った国際金融資本(銀行屋=FRBのオーナー)のツケがすべて、米国連邦政府(=オバマ政権)に押しつけられていることを意味します。この天文学的巨額のツケをいったん、ご破算にする方法はひとつしかありません。オバマによる米国連邦政府のデフォルト宣言です。

上記の背景を鑑みれば、小沢・亀井コンビが、郵貯・簡保でいくら米国債を買い増し(注1)しても、焼け石に水です。だからと言って、D系戦争屋の要請どおり、アフガン・イラン戦争に使われるのは(注1)、日本にとってまっぴら御免です。小沢氏がオバマに対し郵貯・簡保資金による米国債購入の戦争流用に難色を示した可能性があります。それなら、小沢訪米ドタキャンはむしろ大歓迎です。今、アメリカ様が日本に作り笑いするようなら、それは、日本政府が国民に内緒で、こっそりアメリカ様に何か貢いでいるケースしかありません。わかっているのか反小沢マスコミよ。

3.米国連邦政府は財政破綻しても、FRBオーナーの懐は潤っているはず

戦争屋と銀行屋で構成される双頭の鷲・世界的寡頭勢力(白人)がなぜ、黒人オバマを米国大統領にしたか、そのワケが見え始めました。オバマ発デフォルト宣言によって世界中から殺到する対米非難を黒人オバマにいっさいがっさい押しつける魂胆でしょう。

ここで誤解なきよう断っておきますが、上記は、あくまで米国連邦政府が、巨額の財政赤字を抱えているという意味であって、米国あるいは地球上から6000兆円規模の米ドル(数字だけが動く架空的金融取引を含む)が消えたわけではありません。米国中央銀行FRBを牛耳る世界的寡頭勢力(国際金融危機の仕掛け人)の懐に、それがたんまり隠されているはずです。彼らは、自分たちの道具に過ぎない米国連邦政府を犠牲にしても痛くも痒くもないのです。

4.いよいよ“日米抱きつき心中”が視野に入ったか

ここで言っておきますが、世界一の対米債権国、それは我が日本です。日本の外貨準備高1兆ドル(100兆円)という数字は、2001年以降に公表されている日本政府持ち分のみの累積です。2001年以前の対米債権を含み、日本全体の抱える対米債権累積総額は700兆円規模(副島隆彦氏の試算値)にのぼると言われています。オバマがデフォルト宣言すれば、もちろん、これはすべてパー、国家による借金の踏み倒しです。米国連邦政府の中枢に陣取る米国覇権主義者は、日本を属国とみなしていますから、日本政府を脅かして、借金をチャラにしようという魂胆でしょう。このように日本国民は真底、なめられています。

 副島隆彦氏命名の“日米抱きつき心中”(注1)がいよいよ、実行される可能性が高まりました。米国連邦政府は、日本の対米債権累積総額の真の値(700兆円規模)を日本国民に、絶対に秘密にするよう日本政府に強く迫り、負債総額は公表されている1兆ドルという額で通し、日本国民を最後まで徹底してごまかそうとするでしょう。

 それでも賢明なる日本国民が、ネット情報によって(大手マスコミによって、では決してない)米国連邦政府の対日借金踏み倒しに気付き、激怒したとしても、その怒りの矛先は、真のワルである世界的寡頭勢力には向かわず、黒人大統領のオバマ(黒人タイガーウッズのネガティブ・イメージとダブるようすでに心理工作されている)に向うよう仕向けられています。つまり有色人種同志が憎み合うようすでに細工されています。

5.日本と違って中国には気を使うオバマ政権

日本とならぶ対米債権国・中国も公表200兆円規模のドル債権を保有していますが、中国は米国にとって重要な市場となる上、日本と違って属国扱いされてはいません。そこで4月8日、ガイトナー米財務長官が急遽、訪中するそうです。中国に対しては、米中間にて何らかの密約が交わされる可能性が高いでしょう。

ところでネット世界では、オバマのデフォルト宣言後、米国通貨がドルからアメロに変えられるというウワサが前からあります。すでにアメロ紙幣や硬貨がデンバーの造幣局で製造され準備(スタンバイ)されているというウワサもあります。中国政府の保有するドル債権(2兆ドル規模)はアメロへの交換を認めるという密約が交わされているとのウワサもあります。でなければ、あの中国がハイリスクの米国債を買うはずがありません。ガイトナーは人民元の切り上げの交換条件で、中国保有の米ドルのアメロ交換を認めるつもりでしょう。一方、日本の場合は、米国市場で多くの日本企業(人質)が商売している限り、有無を言わせず無理やり米国債を買わざるを得ません。

ほんとうに、最後の最後まで、米国覇権主義者から徹底的にクソバカにされるのが今の日本です。戦後、自民党政権にて、長期にわたって朝貢的屈辱日米外交が繰り広げられた結果です。そのような自民党を支持してきたのは日本国民ですから、今の状況はわれわれ国民の自業自得です。小泉政権下で行われてきた郵政民営化の本質露呈(日本の貧乏化が顕著になった)で、その実態にやっと気付いたが、気付くのがあまりに遅すぎたということです。

6.反小沢マスコミは小沢降ろしの前に自民党の屈辱的対米外交を総括しろ

さて米国のような白人文化には“Give and Take”の文化は存在しますが、日本型の“義理と人情”の文化は存在しません。つまり、日本人が一生懸命にアメリカ様に尽くしても、彼らはこう考えます、つまり“日本人が気味悪いほど、自分たちに尽くしてくれるが、それは所詮、アメリカのためではなく、自分(日本)のためにやっていることだ”と考えます。なぜなら、アメリカ人自身がそうだからです。だから、日本には、遠慮なく何でも要求し、言うことを聞かないなら、脅かせばよいという対日観が米国覇権主義者の間に定着してしまっています。一方、同じアジア人でも、彼らは中国人には一目を置いて接します。中国政府は米国政府にいつでも“NO”と言える対等関係を構築しているからです。その証拠に、今回、オバマ政権は、財務長官ガイトナーをあわてて中国に派遣し丁重に対応しています。その一方、日本に対しては、平気で無礼なドタキャンをやるし、高飛車対応しています。こうなったのは、決して小沢民主党政権だからではありません。自民党時代からちっとも変わっていません。

悪徳ペンタゴンの反小沢マスコミよ“アメリカ様を怒らせると大変なことになる”という病的に卑屈な発想こそが、アメリカ様の日本人への高飛車態度につながっていることに早く気付けよ。

注1:本ブログNo.73『小沢不起訴と郵貯の米国債運用の取引成立か』2010年2月5日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/8148394.html

注2:本ブログNo.9『舛添大臣の“豚フル”宣言は“獲らぬ狸”であろう』2009年8月19日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/272408.html

注3:本ブログNo.103『鳩山政権下、郵貯・簡保がアフガン・イラン戦争に流用されるのか』2010年3月30日、(1/2)、(2/2)
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/11672940.html
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/11673327.html

注4:浅川嘉冨氏ブログ、新ドル発行の裏に隠された国家的陰謀、2010-1
http://www.y-asakawa.com/Mssage2010-1/10-message19.htm

注5:CNNニュース、2010年3月8日
http://www.cnn.co.jp/business/CNN201003080021.html

注6:International Swaps and Derivatives Associations Inc. 推定値

以上引用終了

コメント:これを読むとつくづくマスコミの罪は重いと思う。マスコミはいつまで米国と日本に「ジャイアンとスネオの関係」を続けさせようというのか。そして真実は隠され、その情報に洗脳される日本人。もはやマスコミの情報はまるで信用ならない。信用ならないばかりか害である。マスコミこそ日本の国益を損ねる売国業界であり、日本で一番たちの悪い人間の集まり、文字通り日本の「癌」である。怒りがおさまらない。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

★だれでもOKコメント投稿場所。名前登録不要
よかったらこの記事の感想を聞かせて下さい。
コメント投稿するとすぐに表示されます。投稿メルマガで即時配信アリ

(オプション)ペンネーム:
(オプション)パスワード:
ペンネームとパスワードは無くても投稿できます。投稿するときと同じものを使います。
ペンネームの新規作成はこちら←

スパム対策画像認証: ←左の画像に表示されている文字を↓に入力してください。


フォローアップ:


ペンネーム登録完了しました。 管理人さん 2010/4/08 18:55:12 (0)

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 
 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > ペンネーム登録待ち板6掲示板

    投稿コメントツイッター自動つぶやき中

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用もとを表示することを強制いたしません。

ch1: ch2:


     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > ペンネーム登録待ち板6掲示板



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月08日 21:24:47: QGTNadGvHs
日本人そのものが屈折していると見る向きもあるが如何か。

典拠
http://blog.tatsuru.com/2010/04/08_1249.php


02. 2010年4月08日 21:29:09: JiuafC5wMQ
【トリックを見抜く力が必要】
今の官僚政治を一日も終わらせましょう。官僚(検察),国家公務員,大手マスメディアたちが日本の国を崩壊させます。やりたい放題の官僚(検察),大手マスコミたちを神様が許さないところまで来ました。九分九厘のところまで来たということです。霊界に太陽が昇り,今までの悪が裁かれます。月明かりの六十倍の光で一瞬のうちに善悪が見分けられます。後悔先に立たず,徐々に世界,日本で悪が裁かれていきます。庶民にもまもなくわかります。

鳩のように素直な人ほど,用心していてもなお巧妙なトリックに,ひっかかりやすいものである。人は常に,鳩のように素直な柔軟さを持つとともに,官僚(検察)や大手マスメディアの歴史や政治などのトリックを見抜く,蛇のようなさとさをも,常に持っていなければならない。

我々一人一人の力は,小さい。しかし一人一人の力を合わせることによって,その力は数十倍,数百倍,数万倍になる。なぜなら,二人の力を合わせるだけでも,喜びは二倍に,悲しみは半分になるものだからである。私たちは,この力を合わせて,自分たちが生まれた時の社会よりも,自分達の力で少しでも我々の社会をよりよくした,という実感をもつ生涯をいとなみたいものである。

しかしミリタントな生涯をいとなもうと志すとき,トリックが伏せられているかも知れない,例えばNSA,CIA,官僚(検察),大手マスメディアたちが企むトリックである,なにを企んでいるかは,知ったことではないが,要するに日本はすき放題に官僚(検察)政治を作り上げ,70%の国民の貧困化を構築してきたのである。改革改革と国民を騙し,構築したのはいうまでもない自民党である。大手マスメディアと官僚が煽り手助けをしてきたのである。自民党やみんなの党,新党立ち上がれ日本,などが勝利や大連合さえすれば,と考えているのである。見事なまでの見え見えのトリックである。

我々は歴史でレーニンの【封印列車】事件の史上最大のトリックを学習している。もう騙されない。自民党やみんなの党,新党立ち上がれ日本などNSA,CIA,官僚(検察),大手マスメディアたちが企むトリックとの戦いは長い。今日の日本でも,違った形で再現されているように思える。隠されたトリック,疑い疑うことが必要である。官僚(検察)や大手マスメディアの歴史や政治などのトリックを見抜く,蛇のようなさとさをも,常に持っていなければならない。


03. 2010年4月08日 22:01:47: F5DahY1UXc
根拠のない妄想をネタ元にして、さらに妄想を膨らましただけのゴミ投稿ですね。

100ドル紙幣を新しくするのはアメロへの伏線などと、頭の中はどんな妄想回路になっているのか見当もつかない。
100ドル紙幣を新しくするのは単なる偽造対策。
それをここまで、妄想するとは。

小沢の訪米が中止になったのは、小沢がオバマに合わせろとゴネたから。
そして、優先順位からアメリカは断った。
ただそれだけのこと。

脱税王鳩山が要請した会談をオバマが断ったのは、鳩山を見限ったからだ。
鳩山は「トラスト・ミー」発言で、アメリカとの信頼関係を壊していて、
会談の優先順位が相当落ちているのでしょう。
(アメリカは中国やドイツ、その他多数の国とは会談を持つのだから)

要は、バカ鳩山の無能な外交政策のせいで、アメリカとの信頼関係が壊れたということですね。

こんな無能な政権は一刻も早く退陣させることが必要です。


04. 2010年4月08日 23:06:00: Po45Vm490c
あまりコメントする気になれないが、アメリカの財政状態が殆ど危機的なものだということは確かだろう。 新百ドル札の話は偽札対策だと思うので、それをデフォルト(デバリュエーションを含め)に直結するには少々早いと思う。 中国には特別な配慮をするというのも根拠がない。 日本の対米債権が700兆円と言う話も、眉唾のような気がする。 日本の債権は踏み倒して、チャイナや産油国の分は有利に計らうと言うのも、実際にどんな形にするか判らない。 G7とかG8+チャイナ・産油国にはデフォルトしないと言うやり方が可能だとしても、それでは債務の減少にはならない。 デフォルトであればどんなやり方でも信用は取り返しのつかない傷になるから、簡単にはデフォルト出来るとは思えないが、今年の6月ごろに何かが起きるんじゃないかと、非常にあいまいに思ってみている。 一度に大きく下げるのじゃなくて、数年がかりでドルが全ての通貨に対して下げる形じゃないだろうか。 英国ポンドも同じ様な道を歩むだろうが、今年の後半以降は通過の切下げ競争になるのかもしれない。 エリツインのロシアのデフォルトの後、旧ソ連の原子力潜水艦が港で錆び付いていたのを思い出すと、アメリカ海軍の第七艦隊所属の空母や原潜が、横須賀や佐世保で錆だらけになって放置されるだろうか。 長生きしてそんな姿が見られるとは、思っていなかった。 グローバリズムが消滅して、保護主義になる可能性のほうが高いと思っている。 上海万博の開幕がきっかけになると思うが、どんなものになるか。 N.T

05. 2010年4月08日 23:53:45: KtcfukgRsI
小沢氏が選挙対策上一時的に幹事長を退く上で、米国訪問で何かを約束せざるを得なくなることが支障になると判断したのではないか。
充分熟慮した上の判断だとおもう。
マスコミの馬鹿さ加減はどうしようもない。

06. 2010年4月09日 00:22:06: F5DahY1UXc
>>05
>>マスコミの馬鹿さ加減はどうしようもない。

馬鹿なのは05のほうだ。

小沢はオバマとの会談を要求し、アメリカは会う価値なしと判断して回答。
小沢は面子がツブれて、訪米を断念。
それだけのことだ。


07. 2010年4月09日 00:32:42: 5P8ctbWY9A
>>03
>>05
ID:F5DahY1UXc

妄想工作員乙。バイト料はいくらもらってるのかな?いくら現政権が嫌いだからといっても、もっと論理的に説得力のある書き方をしないと、一般人への訴求力はないよ。

既にイチャモンレベルの反小沢・反鳩山・反民主党的言動は底割れが見透かされてるからね。


08. 2010年4月09日 00:48:09: F5DahY1UXc
>>07

出たね。
工作員と決めつけるバカが。

自分とは違う意見が出ると、工作員と決めつけることしかできない幼稚さ。
反論があるなら、論理的に堂々と反論すればいいのに、それができずに工作員と決めつけて罵倒するだけ。

決めつけて罵倒するだけのバカは阿修羅には不要です。
5P8ctbWY9Aは退場。


09. 2010年4月09日 01:00:50: 5P8ctbWY9A
>>08
ID:F5DahY1UXcさん、はいはい。工作乙。
あなたが↓で語っている紋切り型の「論理的」なるものが、ここ阿修羅でその偏向ぶりや捏造・歪曲ぶりをさんざん暴露された御用マスゴミの、それも憶測や大本営的記者クラブ発表を根拠にしているからこそ説得力がなく、バカにされていることにも気付けないとは、無知の極み。「汝の無知を知れ」というソクラテスの名言を贈る。

http://www.asyura2.com/10/senkyo83/msg/899.html#c3
http://www.asyura2.com/10/senkyo83/msg/876.html#c4
http://www.asyura2.com/10/senkyo83/msg/834.html#c21
http://www.asyura2.com/10/senkyo83/msg/870.html#c9
http://www.asyura2.com/10/senkyo83/msg/870.html#c14


10. 2010年4月09日 01:39:59: JG9rkh81Sc
莫大なお金をあげる側の日本がなんで無理してオバマに会わなければならないのか。そんなにほしけりゃ頭下げて向こうが来るべきだ。小沢がわざわざ行く必要なんてない。行って無理難題出されるのがわかっているのにほいほい行くほど小沢は馬鹿ではない。

11. 2010年4月09日 02:24:34: G60L6pDNzg
小沢氏が訪米しないなら、小沢氏のリスクが回避されるので、喜ばしいことだ。

但し、今の時勢なら、訪米中の小沢氏にもしものことがあった場合は、
米国に対する日本国民の反応は、全く逆になり、
参議院選挙では、空前の反撃が予測されるので、
あきらめざるを得ない読みも出てきたのだろう。

ラジオの番組では、あのジョセフ・ナイも、
最近は、沖縄の基地のことは日本国民の判断に任せたほうがいい、と
言い出しているとか、放送していた。

因みに、昨日の日経と朝日の記事では、小沢氏の側が訪米を延期した、と
書かれていた。



12. 2010年4月09日 07:34:42: fXh8DmTPh2
要するに、オバマ政権は長くないと見たから
またはオバマに実権はないと

裏に居るクリントンとかブッシュ、ロックフェラー次第って事で
オバマと会談しても大した意味が無いのじゃないか?

どうせ後でヒラリーやブッシュ、ロックフェラーと・・・


13. 2010年4月09日 07:44:59: BwcEud6232
正直言って、この世の国でアメリカが一番嫌いだ。
この唾棄すべきアメリカが諸悪の根源として存在する限り、地に平和はない。
屈辱的な外交をアメリカに強いられ続ける日本は、早晩日本国債の暴落(財政破綻)をユダ金に仕掛けられると同時に、アメリカ国債のデフォルトを受け、日本国の存在基盤に致命的な蹴りをいれられる。
「この道はいつか来た道」
第二次世界大戦に追い込まれた当時の日本と今を重ねてしまうのは私だけではあるまい。

14. 2010年4月09日 09:48:42: Qz87sJNvtQ
>>09さん乙

ID:F5DahY1UX は間違いなく工作君です。
事実を世間から隠すためと、現政権を誹謗中傷して支持率下落を図るために、日本人としての尊厳を捨てたゴミ野郎です。

もしかしたら日本人じゃないかも?


15. 2010年4月09日 10:20:18: xVJpyPVruw
しっかりとした情報を見極めつつ、我々はマスコミの悪意にさらされて続けている現政権を支えることしでしか無いでしょう。せっかく実現でた無血革命をつぶすことなく少しづづ進めさせることです。良い情報ありがとうございます。

16. 2010年4月09日 11:14:56: F5DahY1UXc
>>09
>>14

Qz87sJNvtQと5P8ctbWY9Aは、根拠なく工作員と決めつけて罵倒するだけ。

捏造し、決めつけ、罵倒する。
阿修羅が最も忌み嫌う連中です。
阿修羅を汚すだけです。

即刻退場してください。



17. 2010年4月09日 11:46:17: g7VHLtxq1E
12.訳のわからん事は言うな。今のアメリア人にロックフェラーが政治的に力があるなんて思ってないよ。確かにかつては大富豪だったけどね。今は違うよ。
いずれにしても、これだけを読んでいてもホントの話が見えてこないな。マスコミ益々民主を徹底的に叩いてB層国民にすり込みが厳しい。5月の普天間次第では、民主党にとって大変厳しい選挙戦になりそうだね。やっぱり、小沢氏の手腕に期待している。 

18. 2010年4月09日 15:14:47: WIwbpLDdLY
何千兆円もの財政赤字を解消するのに、デホルト宣言は有りうる手段ですが、そんな事したら、アメリカの信用ゼロになるでしょう。「軍事力は信用ありですが」。しない方へ私は賭けたいと思います。日本も財政赤字を何とか道筋つけて、自然に健全化出来るよう小澤さんと鳩山政権。方向ずけ、よろしく。

19. 2010年4月09日 17:51:22: CAIH2mglRc
小澤氏の訪米中止は、先日の、京都での、稲盛、鳩山、会席上、決定されていました。

鳩山総理の1元外交の後押しと、参院選前の、捏造マスコミの予防の為です。

訪米中止により、マスゴミ、肛門ジジ、一派は出鼻をくじかれ、トホホです。

小澤氏の詰めは、彼らサメ脳をはるかに越え、足元にも及びません。

肛門は外国特派員会で、肛門し、(失礼、講演し)小澤氏、主導の参院選勝利を認めざるを得ませんでした。

捏造マスゴミは、「オバマ、小澤面会を拒否!」思ったとうりの、捏造ネガキャンペーンです。

小澤幹事長は完全に、過半数勝利を票読みを終え、確信しております。

自民党も、この、事実を受け入れ、内情は、鉢の巣をつついたありさまです。


次は、地検、警察、マスゴミ、NHK,電通、の大改革、郵政民営化背任告訴

と巨大新政権が、正義の剣を行使してきます。

当該者は震えて、眠る日々がやってきます。


20. 2010年4月09日 18:50:59: QIEeQq2HoQ
これだけ読んでも本当の話が見えてこない?当たり前。

>折しも2010年3月8日、米財務省は4月に新百ドル札を発行すると発表しています(注5)。いよいよ出ました。何かやるつもりなのは間違いありません。

これ読んで何か書いてあると思う方がおかしい。
何も分かってない、何も知らないって言ってるんだから。


21. 2010年4月09日 19:14:38: vdAxYm0UPs
>>3
そうだ! 
無能な政権の代わりに「立ち枯れ日本」があった。
希望はまだあるぞ。

22. 2010年4月09日 20:41:14: JG9rkh81Sc
アメリカ側はただいま鳩山・小沢攻略思案中。今までの自民政権ではお金大好き小泉などを丸めこんでまんまと日本のお金を手中にしていたが、民主政権の鳩山はアメリカに媚を売ってまでお金に執着しなくてももともとお金なんて集める必要すらないし、小沢も同じ。こんな二人をどのように攻略すればよいかまだ決めかねている。お金で政治家を釣れなきゃ何で釣るのかな?

23. 2010年4月09日 22:03:44: qEN4gy4piw
アメリカは普天間基地移設問題で辺野古沖以外認めず、これまで以上にいじめてくるよ。
鳩山の脱税問題も国税、検察を動かせば終わりだ。
小沢幹事長の政治資金疑惑も保留しているだけで補充捜査はいつでも可能だ。

24. 2010年4月09日 22:24:27: qO6z4MbWiA
22、23、往生際が悪いの〜。

小泉、竹中、飯島の糞の垢でも煎じて、お寝んねしてなさい〜。

ついつい、この手のゴミに下劣な言葉が出て、阿修羅に申し訳ありません。


25. 2010年4月09日 22:26:15: P5HAurfIN2
クリントン国務長官は原案原則堅持だが、日本側の提案には耳を傾けると公式発言
している。したがって、[ 辺野古沖以外認めず ] という書き込みは去年の情報。
>>23は [ もうグアム移転しかない! ] でもネガキャンしている。

26. 2010年4月09日 22:37:17: JG9rkh81Sc
>24いつも言われているんだね、ママに。言うこと聞いたほうがいいんじゃない、僕。でないと日本にいられなくなっちゃうよ。

27. 2010年4月09日 22:52:14: SSCEFonzhs
日本から製品を買って、貧乏大国になったアメリカが奴隷国家なのか、アメリカに売りまくった製品のお金を払ってもらえない日本が奴隷国家なのか、難しいところだな。

日本政府は借金まみれだが、60年も続く毎年の貿易黒字は、何処に消えたのだろう?
アメリカ国債になって、何処かに眠っているんでしょうね。それを世間にだしたら、アメリカは破産してしまうだろう。

1枚で1兆円のアメリカ国債が、800枚ほど何処かにあるんですね。A4のプリント用紙350枚入りだから、これ2冊分ですね。この手に乗る大きさが、アメリカの全部か。
それを日本と中国が握っている。
そろそろ、価値のないアメリカドルではなくて、アメリカの土地と交換してほしい。
とか、意味のないことを考えてしまいました。


28. 2010年4月09日 23:03:12: J0o6rialnc
>10さん
>小沢氏がわざわざ行かない方がいい。
私も賛成です。
今訪米してもどうせ又金を要求されるだけじゃないの?

ヒラリー氏が来日した折、彼女に「お・み・や・げ・が・あ・り・ま〜す。世界で初めて日本の総理大臣をホワイトハウスにご招待しま〜す」と言われ、アホー鳥が自民党政権がつぶれるかどうかのあの時期の日本をおっぽり出して専用機飛ばして渡米しちゃった。
「あ〜ぁどうしょうもないな〜」と思っていたら案の定その一ヶ月経ったか経たないかの頃、時期は失念したが、TVであのアホーが得意そうにあの例のお口のポーズで「この世界的な不況を先ずパキスタンから脱出する為に日本がパキスタンに1000億円の支出をします。」とのたまったんだ。
「パキスタンはアフガニスタンの隣だからタリバンが山ずたいにパキスタンへ逃げちゃいそうだから、パキスタンの山の警戒にお金出して頂戴」って頼まれちゃったんだ、ってちゃんと言えば良かったのにさっ。
あの時アフガニスタンでは8月に選挙があるから、アフガニスタンの治安の為(タリバンを抑える為)アフガニスタンの全警察官の6か月分の給料は日本が出したんだよね。
その他日本がアフガニスタンの復興の為に「学校も建てます、先生も育てます。
病院も建てます。」とあのアホーさんが得意の英語で約束してきたんですよね。
と言うわけで、行かなくて正解じゃないのかな〜と思うんだけど・・・・


29. 2010年4月09日 23:26:13: qEN4gy4piw
小沢幹事長の訪米交渉がまったく進まなかったと党幹部が話したようだが当然だ。オバマ大統領にはまったく会談の意思はないのだ。コケにされて訪米を中止せざるを得なかっただけだ。
まさに阿呆に続く阿呆だ。

30. 2010年4月10日 00:50:49: P5HAurfIN2
>>23
>>29

三行広告でなく、三行ネガコメのBakauyo。
みこすり半劇場かな。


31. 2010年4月10日 02:06:32: qEN4gy4piw
それが何か?そのコメントは恥じるべきですな。

32. 2010年4月10日 09:18:21: A6lcsjWpTg
たしかイタリアの空港(バチカンだっけ?)でつかまった自称日本人が、日本の米国債を大量に持っていたんじゃなかったっけ?売ろうとしてたんじゃないか?って・

しかしオバマも気の毒になぁ、、、。自民(特に小泉竹中)が日本をボロボロにした後の民主と、ブッシュがめちゃくちゃにした後のオバマ、、、。
お互いシンパシーを感じるだろうな。
今はあまりにも大変で、それどころじゃないだろうけど、、、。


アメリカは金融寡頭権力の金づる、日本はアメリカの金づる、、、。だったのがうまくいかなくなっちゃったわけですな。どちらもダシガラになっちまった。

ドタキャンされたからってどうという事はないだろうよ。
マスコミって、、、、ほんといらないな、あいつら。何がマスゾエだよ。


33. 2010年4月10日 11:40:24: M1w5QlFFAm
まだまだ アメリカを信じたい人がたくさん居るのですね。
アメリカが日本を救ってくれると思っているのでしょうか。
アメリカ自身が、フラフラで、日本を踏み台にしこそすれ、救いはしません。
日本もこれから苦しい状況になりそうです。バブル崩壊後に
方向転換をするべきだったのでしょうが、今となっては
この国の病は余りにも進行していて、民主も即効療法は
無いのはわかっていると思います。
苦しみながらも一つずつ根本治療をやるしかないのです。
治療に耐える体力が残っているのか心配ですが・・・
人間は悲しいですね。どん詰まりまで行かないと 気がつかないのですが
どん詰まりに来ても まだわからない人も居るということみたいです。

34. 2010年4月10日 14:10:34: fsAE0PMWAc
> それが何か?

2chでの常套文句だな。

巣に帰れ!


35. 2010年4月10日 14:53:03: 6ucRi5Xv6w
答えはリチャードコシミズにあり
4月10日1:30〜4:30
実況中

[削除理由]:2重投稿
36. 2010年4月10日 15:02:21: 0IdrO4mRGo
意味不明の投稿ですね。
記事の本質は経済不安をあおることにある様ですが、投稿の閲覧率を上げるためにマスコミネタを使った好ましくない投稿と思います。
最近いくつかこの手の投稿が見られます。

37. 2010年4月10日 17:11:05: ynb4nwE2iY
自民党が滅茶苦茶にしたって言う人がここは多いですね。
今の民主党の幹部が自民党時代に行った悪事の事かしら?
民主党はクリーンだと勘違いしてるとしたら笑える。
子供手当てで日本はさらに滅茶苦茶になりそう。
外国人住民基本法、夫婦別姓、戸籍法改正、参政権、
こんなに売国法案通そうと必死な政党は過去にもいなかったなぁ。
在日韓国人はいいように使われていつか中国に捨て駒にされる運命なの?
まわりのまわりは財産整理してアメリカに渡米する人ばかりなんだけど・・。

38. 2010年4月10日 17:34:44: FqDvXxU8vI
民主党政権で右翼が一掃されて米国移住なら、とても国家の為に賀すべき事です。
目出度い。
米国には迷惑か知れないが、しかしもう間も無く内乱が起きるよう共和党が画策してるので、大した事無いでしょう。
拝米従属路線を取った自民政権末期の10年、散々旨い汁を吸った連中を始末するのも宗主国の責任とも言い得る。

39. 2010年4月10日 18:14:12: qEN4gy4piw
キャンベル国務次官補が小沢幹事長に訪米を要請したのに、その後なぜ訪米交渉が進まなかったのだろうか。
交渉窓口はアメリカ大使館である。小沢幹事長はクリントン国務長官とも会談もしているのだから誰しも訪米は円滑に進むものと見ていた。また、小沢幹事長はオバマ大統領との会談も渡りに船で要望した。
しかし、訪米期日1ヶ月前にしてもオバマ大統領からの招待状が届く気配はなかった。思い起こせば、ホワイトハウスがまったく動かなかったのは、どうやら訪米要請はキャンベル国務次官補のリップサービスだったように見える。それを真に受けたことが誤算となったのであろう。12日に訪米する鳩山首相もオバマ大統領との会談は予定されていない。オバマ大統領は日米は世界最強の同盟国と持ち上げたが、これもアメリカ流のリップサービスに過ぎないのだ。
両者の会談が設定されない理由は種々考えられるが最大の理由は鳩山内閣の郵政改革の見直しである。小泉内閣が改革した郵政民営化が実質、官業に戻り350兆円の巨額の郵貯資金のアメリカへの流出が止められ怒り心頭であろう。おそらく、アメリカは民主政権の崩壊を目指し、普天間基地移設問題を始め、さまざまな要求を重ね煮え湯を飲ませるごとく不当な内政干渉を進めてくるだろう。何しろアメリカの財政赤字の累積は6000兆円を超えており、財政運営に当たっては郵貯の資金は喉から手が出るほど必要なのだ。アメリカと対峙することになった鳩山民主政権は苦難の道を歩むことになったようだ。

40. 2010年4月10日 20:28:27: fzeIVrKMnw
阿修羅管理人さんへ

このブログを継続しつつ、現在の偽報道を打破する為の次の手を具体的にする時期にきているのではないか?

現在世界では革命が続発しています。キルギスは崩壊します。(旧日本政府支持政権)=(米国軍事政権)

疑問 既存メディアのサラリーマンは「その方向性に賛同して偽報道に加担しているのだろうか?」 「各下請けは?」「タレントは?」

疑問 官僚全てが過去を精算出来ないのだろうか?

   この国を本当に思う人々は「その中に必ず多数存在する」
  
  「多くの人々には家族があり生活がある。」

*ネットメディアは早急にそこを準備しなくてはいけない。
 
*過去の市民運動では殆どが署名を集めての抗議という方法をとっている。
 正式な形で各問題において署名を集め国家機関に抗議する方法もあるのではない
 か?


41. 2010年4月10日 23:37:48: qIljhdJVLf
暗殺される可能性だって無くはなかったんだから、訪米中止が本当なら一安心です。
なんだかんだで銃社会は怖いです。
国内ですら銃弾を送りつけられていたと言う事実を忘れてんじゃないかと。
(「銃弾」が送りつけられてるのに、調査が進んでいるかどうかも何も報道されない(しない)ってのは「異常」の中でも格別。マスゴミは、小沢相手なら生命の危機すらも軽視できるんだから、終わってるわ)

42. 2010年4月10日 23:45:31: YmRleDU5tI
切羽詰れば本質が見えてくる。
アメリカ様をおこらしてみたいものだ。

43. 2010年4月10日 23:58:22: Sdf3hmylqk
アメリカ様に認めて頂く事だけを是とし、日本は独立国だ、という認識が無い。
それが日本のマスコミの実態なんでしょう。

彼らの奴隷脳からすれば、今回の訪米見送りの件は
アメリカ様に認めてもらえなかった小沢、ということになりますね。

独立国家の認識があれば、
要請しておいてドタキャンした無礼なアメリカという事になりますが。


44. 2010年4月11日 00:28:34: J0o6rialnc
>32さん
そうそうアレ不思議ですね〜。TVでほんのちょっとだけ流してましたが、「あのアメリカ債は偽者でした。」って、でもそれ持っていた人逮捕されなかったですね〜。
不思議ですね〜。
外務省は身元はちゃんとした人だからと、イタリアに解放してもらったそうですが、その後行方は・・・・・?
はてー?
なんのこっちゃー?

45. 2010年4月11日 00:42:40: Sx4BKLXNCo
メディアの国外の報道内容はアメリカに同調と賛美。見ても仕方がない。

いつだったか、多くの国は国際会議の場では日本の話など聞かなくても、どうせ全てアメリカに同調するのだから、アメリカに聞けばいいと思っている、という話を聞いたことがある。

メディアの連中は自分をアメリカ人と思っているのだろうか。それとも地の果てまで従い尽くせば、アメリカに認められて、発言が自由にできるようになると思っているのだろうか。それは植民地の人間の発想でしかないのだが。
なぜ全てにおいてアメリカに伺いを立てないと何もできないのか。
アメリカの国益は日本の国益と思い込んでいる連中がいるが、アメリカの国益はアメリカの国益でしかない。

そして国内の報道内容は今でも小泉に同調、賛美の繰り返し。


46. 2010年4月11日 01:10:41: jYhfD9AiNo
みなさんは田中宇氏の考察をどのように思われているでしょうか?

今日の「カルザイとオバマ」というウェブ記事を読むと、何故小沢氏がオバマ大統領との会見をセットするように依頼したのかが浮かびあがって来る気がします。
http://tanakanews.com/100410afghan.htm

小沢氏自身、あるいはそのシンクタンクで国際情勢に関しどういったビジョンを持っているかは定かではありませんが、「極東の米軍は第7艦隊のプレゼンスで十分」という言は的を射ていると思います。

小沢氏が訪米するとなれば、ヒラリー・クリントンやゲーツなどの下っ端ではなく、胡錦涛同様にアメリカ大統領と堂々と会談するのが当然です。
TIME紙の表紙を飾り、米調査分析会社が「今年注目するべき世界の指導者10人の中で3位」と格付けした小沢氏に米政府が関心を持つのは当然です。

だからこそキャンベルは訪米を要請したのでしょうが、米政府内で腹の底ではオバマの追い落としを画策しているヒラリー・クリントンその他が今のオバマに会わせることを快く思っていないとしても不思議ではありません。

鳩山総理もタイム誌のインタビューで改めて「対等な日米同盟関係の構築に努力する考えを示した」とされています。

「戦後政治の総決算」「戦後レジームの脱却」が全然出来るはずもなかった旧政権を倒して、ようやく「属国から立ち上がる日本」のチャンスが来たのですから、それを良しとしない旧態メディアのプロパガンダに目隠しされることなく、鳩山・小沢の自立した国家構想が貫徹されるよう後押しすべきかと思います。


47. 2010年4月11日 01:39:47: A75hQaVJxA
マスコミの対米従属姿勢は「文化」なんじゃないですか?
というか自虐性は日本人(というかマスコミ)の生き様そのものなんですよ。

日米同盟はサディストのアメリカと真性マゾの日本(マスコミ、政府、自民党)という
見事な相性のマッチングによりここまで強固なものになってたのでしょうね。

そこに小沢が出て来た、と。対等な立場で、という小沢一郎は真性マゾのマスコミには
許せん存在だというわけですよ。


48. 2010年4月11日 01:47:03: lJg9ZfFySU
防衛(米兵の命をかける)をアメリカに頼ってて独立、独立っておかしいね。
基本、自国で自国民をまもる国が独立国でしょ。
国家間の問題解決で戦争が認められてる以上、
アメリカに反対するなら戦争する気で言ってくれ。

49. 2010年4月11日 10:09:55: uRpyTaBsaA
アメリカ従属を望むマスコミや親米が、
煽れば煽るほど、反米派が増えてくる。
穿ってみれば、このマスコミや親米は
日本国民にアメリカを憎悪するような
心を植え付けようとしているのか。
アメリカンアイドルなどでアメリカ人を
理解しようとする私は、
この日本の状況を非常に不安に思う。
米軍は真剣に考えたが良い、
沖縄県人になぜこれほど嫌われるか、
同じ土地に敵味方同居するのは難しい。



50. 2010年4月11日 10:11:35: hR7FgkXBtY
世界やアメリカは日本を真の独立国として見ていないのでは無いか?。こんな疑問が湧いて、いろいろな視点から、検討中です。のんきな話ですが、その辺から見ていかないと、最近のマスメデイアなど含めた動きが大局的に把握出来ないのです。アメリカ人は案外良心的な人々も多いので、沖縄の基地問題も地元の人々の希望のように円満に解決出来る事を祈ります。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧