★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK84 > 201.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
西山元記者が岡田外相を批判 「政治指導力がない」(東京新聞)
http://www.asyura2.com/10/senkyo84/msg/201.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2010 年 4 月 10 日 19:41:12: twUjz/PjYItws
 

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010041001000656.html

西山元記者が岡田外相を批判 「政治指導力がない」
2010年4月10日 18時33分

 沖縄返還の密約文書をめぐる訴訟の原告で元毎日新聞記者西山太吉さん(78)が10日、東京都内で講演し、国に関連文書の全面開示を命じた8日の東京地裁判決後に控訴の考えを示した岡田克也外相を「結局、外務官僚に突き上げられているのだろう。政治指導力がない」と批判した。

 講演会では「外務省の密約調査は全然駄目。岡田外相は就任当初に調査を命じたころは熱心だったが、その後は密約擁護の官僚のペースに乗せられている」とも述べた。

 判決については「軍事的に対米依存、一体化を進める日米同盟の流れを突き破る大きなシグナル、きっかけになったのではないか」と評価した。

(共同)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月10日 19:58:16: 2zffpB3kq6
岡田には岡田の考え方があるのだろうが、こうした当事者からの批判はどんどんやるべきだ。
できれば、お互いに外で言い合うのではなく、面と向かって、胸襟を開いて議論すべきだろう。
もちろん非公開でもかまわない、というか、自由に議論するためには非公開の方がいいだろう。
その後でフルオープンの記者会見を開けばいい。
忙しいところだろうが、岡田にはぜひそうした機会を作ってほしいものだ。

02. 2010年4月10日 21:25:34: mih9BL8qp2
岡田外相も情報公開・密約調査と外務官僚との間で苦しい立場だろう。

ともあれ、自民公明政権の頃から比べるとかなりの進歩だ。


03. 2010年4月10日 22:31:10: pUBBma29SI
民主党内に岡田派と呼ばれる派閥が無いというが本当だろうか。
孤高に政治姿勢を追及する姿とともに、
党外の組織的に取り込まれる危険性は高い。
岡田氏への評価は難しい。

04. 2010年4月10日 23:57:41: VoHQXX9kmw
西山元記者だけは批判する権利を持っている。
大マスゴミの外務省と一緒になって隠蔽を図っていた提灯記者どもには批判する資格すらない。

05. 2010年4月11日 02:09:34: 1tVXrPLRaU
>>03
子分がいない、ということはイオンの金をつぎこんでいない、という健全さの証明の可能性もあります。

06. 2010年4月11日 03:56:23: CVg8MFJpoE
岡田は役人に操縦されつつある。
外務省なんて、大した事業やっていない。だからこそ権謀術数の巣窟になっている。
何故人事で手を突っ込み、首根っこを押さえないのだろう。
外務省の支配なんてそれで終わっている。
堅物で身辺問題の無い強みを存分に発揮してもらいたいものだ。
それとも、イオンが人質に取られているのか?

田中真紀子や鈴木ムネオにケンカの仕方を少し教えてもらったほうがいいな。


07. 2010年4月11日 07:44:50: 2URG1Ho8db
共同が書いた記事となっていますが、この講演には北海道新聞とフリーの岩上氏のみが参加をしただけのようです。

twitter上では、下記のようなものが流れています。

西山氏に対し、ずっと同情と共感を示してきた岡田外相。鳩山政権の中でも最も早く会見のオープン化に踏み切り、密約問題について、就任早々に大臣命令で情報開示を命じた岡田外相としては、自分は情報公開のトップランナーであるとの自負があったに違いない。しかし、西山氏の岡田評は厳しい。

西山氏は、講演でも、その後の打ち上げの席でも、岡田外相を批判し続けた。「民主党は、先進国の中で、50年遅れている情報公開を、推進すると言い続けてきた。昨日の東京地裁の判決で、どこが民主党のこれまでの主張と異なるか、言ってもらいたい。政府が裁判で負けて、不名誉なのか!?」と。

西山氏は続ける。「むしろ、政府の敗北を認めるほうがいいではないか。断言するが、政府は絶対に控訴しない。控訴するかどうかは、岡田一人で決められない。これは鳩山内閣が決める。鳩山、小沢、菅の3人抜きで決めることはない。もし、万が一控訴することがあれば、鳩山政権の終わり」。

他方、西山氏は、菅副総理兼財務相の姿勢を高く評価する。「岡田は、密約問題を調査するために、有識者委員会を設置したが、中身の人選は官僚任せ。そのため座長の北岡伸一東大教授をはじめ、外務官僚と日頃からべったりの学者ばかりが起用されることになった。菅はこんなやり方をしない」

西山氏の菅財務相に対する評価。「外務省とともに、財務省も深く密約にかかわった。菅財務相は、岡田外相のように官僚任せにせず、政治主導で、政務三役自ら密約調査の陣頭指揮に立ち、調査に従事した官僚を怒鳴り上げ、隅々まで調べさせて、それでも文書が見つからず、職員を渡米までさせた」

西山氏は、密約が岸政権、佐藤政権に集中していることを指摘。私が「日本の政治家について、米公文書館は膨大な資料を公開しているが、ただ一人、岸信介のファイルだけが公開されていない」と言うと、「俺は、岸がCIAからいくらもらったか、いつもらったかも知っている!」と言い切った。 

日本が米国に隷従する体制をつくったのは、岸・佐藤内閣であると、西山氏は言う。「密約とCIAの秘密資金の提供は深く結びついている。あの当時も、池田内閣は岸がCIAから資金提供を受けたことを知っていて、岸を嫌っていた。後ろめたいカネを受け取っていたからこそ、密約に応じたのだ」

密約問題の根は深い。外務省の有識者委員会の報告で幕引きをはかれるような話ではない。この国の根っこにかかわる問題である。この問題、これからさらに追っていく。

。昨日、東京地裁において画期的な判決が下され、その翌日の講演会である。敗訴しても、勝訴しても、この裁判を振り返って総括する重要な講演となるのは明らか。しかし取材に来ていたのは、私と北海道新聞だけ。まったくマスコミの姿なし。信じられない。明日以降、講演内容をアップします。

西山さんは、杉原裁判長については絶賛していました。杉原裁判長は、判決を下す前々日に、「渾身の思いで判決を書いた」と、二回言ったそうです。

西山さんは、俺にオフレコはない、聞いた話は皆書いたと豪語していました。なので、僕も西山さんの話、だだ漏れです。

---------------------------------------------------------

岡田への苦言は当然でしょうね。


08. 2010年4月11日 09:30:49: PZMCUFxEH6
07さん

よろしくお願いします。

西山さん、そのメンバーたちのふてぶてしい画像、格好良いですね。

たちがれ日本の腐った、10歳程度若い老醜漂う議員たちとは大違いです。


09. 2010年4月11日 20:25:07: g7VHLtxq1E
裁判での審判が下り、全てが国民に明らかにされたのだから、その次のステップとしてどうするのか、中途半端にまく引きにすれば、更に与党としての民主党への批判は免れない。 しっかりと岡田大臣には対応して頂きたい。

10. 2010年4月11日 21:30:40: YmRleDU5tI
早雲さんの「晴耕雨読」、2010年4月11日「日米密約岸・佐藤内閣に集中の訳:元毎日新聞記者西山太吉氏関連」には、さらに以下のようなことも書かれていまして、とても関心をいだきました。


西山氏は、密約が岸政権、佐藤政権に集中していることを指摘。

私が「日本の政治家について、米公文書館は膨大な資料を公開しているが、ただ一人、岸信介のファイルだけが公開されていない」と言うと、「俺は、岸がCIAからいくらもらったか、いつもらったかも知っている!」と言い切った。 

日本が米国に隷従する体制をつくったのは、岸・佐藤内閣であると、西山氏は言う。

「密約とCIAの秘密資金の提供は深く結びついている。あの当時も、池田内閣は岸がCIAから資金提供を受けたことを知っていて、岸を嫌っていた。後ろめたいカネを受け取っていたからこそ、密約に応じたのだ」

密約問題の根は深い。



11. 2010年4月12日 01:35:01: DoscMwsZqW
07さん のコメント、興味しんしんで読みました。ありがとう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK84掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK84掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧