★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK84 > 227.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【読売マスゴミ新聞:お前らはすでに死んでいるw】ナベツネVS小沢」の不毛の最終戦がもたらす「読売新聞」の「死」
http://www.asyura2.com/10/senkyo84/msg/227.html
投稿者 官からアメリカ人へ 日時 2010 年 4 月 11 日 11:32:13: Dx5sTVjBq/alo
 

●「ナベツネVS小沢」の不毛の最終戦がもたらす「読売新聞」の「死」
(会員制経済情報誌『現代産業情報』4月1日号より転載)


新聞の「社説」に眼を通す読者は、マスコミの同業者か知的レベルの高い暇人
のどちらかであり、つまり社会的影響力はない。

それでも、新聞社を代表する国家国民への「意思表明」なのであるから、それ
なりの見識を持った論説委員が、健筆をふるっているはずである。

だが、日本最大の発行部数を誇る『読売新聞』の民主党政権に対する「意思表
明」は、「批判のための批判」に終始、読者の心に響かない。

最たるものが、民主党の生方幸夫副幹事長の解任騒動を伝えた3月22日付の
「副幹事長解任 言論封じた民主の強権体質」である。

党内でいくらでも発言機会のあるはずの執行部の幹部が、朝から晩までテレビ
に出ずっぱりで、「小沢批判」を繰り返した。

その異様さにふれることなく、「言論封殺」と断じ、「今回の解任劇は、小沢
氏率いる党の体質と、ブレーキをかけられない首相の限界を露呈した」と、ま
とめた。あまりに凡庸な論調に、言葉も出ない。

以降、最近の「社説」を眺めても、「10年度予算成立 マニュフェストの抜
本見直しを」(3月25日付)、「郵政法案迷走 またも露呈した指導力のな
さ」(3月26日付)、「普天間政府案 鳩山首相に成算はあるのか」(3月
27日付)と続く。

政府批判はいい。それは権力の監視役としてのマスコミの務めだろう。だが、
批判が意味を持つのは、隠された事実を指摘、鋭い切れ味で権力に迫る時だけ
である。

国民と同じ程度の知識量で、「床屋政談」をされたのでは、たまったものでは
ない。

原因は、はっきりしている。書き手である論説委員が、「読売のドン」の渡辺
恒雄会長の要望に沿った政府批判を書こうとし、無難な線でまとめるからだ。
魂の入っていない文章に、人は心を動かされない。

しかも、ナベツネの「小沢批判」は、実につまらないところから始まっている。

弊誌はそれを、No.636の「天皇の『逆政治利用』に手を貸した宮内庁長
官と読売新聞の大罪!」のなかで、政界事情通のコメントとして指摘した。

「ナベツネは、周知のように福田康夫元首相と小沢党首(当時)の会談をセッ
ト、大連立を模索した。

しかし、それがうまく行かなかったばかりか、小沢がナベツネを含めてマスコ
ミを批判。それでナベツネが反小沢に回った。

民主党政権になって、ナベツネは、一度は関係修復を望んだが、小沢が拒否。
読売の反小沢路線は、ますます顕著になった」

権力に介入する大物政治部記者の面目躍如たるものがあるが、時代は「政界フ
ィクサー」も「大物政治部記者」も必要としなくなった。

「古い」といわれる小沢幹事長ですらそうで、それで拒否されると社をあげて
「小沢批判」に回り、「主筆」の権力は絶対だから、それに合わせた新聞作り
をしている。

生方擁護の冒頭の社説をもじれば、「言論封じた読売の強権体質」となるわけ
で、ナベツネによる「小沢批判」は、まさに天に唾する行為だろう。

ネットの破壊力が、今後、大新聞にまで及ぶのは必至で、宅配、再販制度とい
った新聞を守っていた環境はもちろん、新聞が国民に対して果たしてきた正確
な情報伝達、時代を読む目、権力の監視といった役割を、ネットは「フリー
(ただ)」のなかで果たすようになった。

玉石混交であることは間違いないが、ブロガーの中には専門知識と自らの情報
を駆使、鮮やかに時代を切り取り、多くの読者を持つ人がいる。

そんな「フリー」の環境が整い、政府や企業がホームページを充実させ、「発
表もの」に直でアクセスできる時代に、新聞は存在価値を失っている。

そうした自覚を若い新聞記者ほど持ち、危機感を強めている時代に、定年の見
えた幹部がやっているのは、「老主筆」の怨念にしたがった紙面づくりである。

読者離れも当然で、「ナベツネが小沢に仕掛けている最終戦争」は、『読売新
聞』の「死」も意味するものだ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 週刊メールジャーナル 2010年4月7日 第526号(水曜日発行)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    編集発行人:川崎 明 / 発行所:メールジャーナル社
  〒130-0026 東京都墨田区両国2-1-4 第2西村ビル201
ホームhttp://www.mail-journal.com/
メールadmin@mail-journal.com
転載・再配布等には事前にメールジャーナル社に許可をお取り下さい。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月11日 13:18:58: NCi3q61PRo
<<権力に介入する大物政治部記者の面目躍如たるものがあるが、時代は「政界フ
ィクサー」も「大物政治部記者」も必要としなくなった。

と言うことは、今時代は「フリー・ジャーナリスト岩上安身氏」のような本物のジャーナリストを必要とし始めている

それにしてもここ最近の彼の精力的な活躍には、目を見張るものがあります!
今日の「本のセンセのブログ」の岩上氏のつぶやきを読むとその驚くべきタフな行動力の一端が伺えます
読んでいると実に痛快な気分になって嬉しくなります!

■元毎日新聞記者の西山太吉氏と懇談・密約は岸・佐藤政権に始まる〜岩上安身つぶやき編集
http://honnosense.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-015a.html

これからジャーナリストになりたいと言う若い人は、是非岩上氏を手本として彼に続くような本物ジャーナリストを志向する人が一人でも多く出てきて欲しい

又新聞に危機感を強めている若い新聞記者達が仮にいるのであれば?、救いようも無く存在価値の全く無い現在の新聞社を飛び出す勇気を持ってもらいたいものです(安定した収入を手放すのは、そう簡単じゃあないだろうなあ?)

Dek


02. 2010年4月11日 16:50:48: MJCuURRj3o
読売を読んでる方々も少しは気づき始めたかもしれません。電車の中で読売を読んでいると恥ずかしいですよ。私の周りでは一人もいないし、新聞を止めた人もかなりいます。以前、日経新聞の「私の履歴書」にナベツネが書いていましたが、東大時代に共産党から右よりに思想転換した事を自身が平気で告白していてビックリしました。権力を握っている驕りなのか全く怖いもの無しの書き方なので驚きました。読売新聞をCIAが後押しした事を国民に知られていないと思っているようです。

03. 2010年4月11日 18:37:41: c0bMkpMPZ2
>「ナベツネは、周知のように福田康夫元首相と小沢党首(当時)の会談をセッ
ト、大連立を模索した。

しかし、それがうまく行かなかったばかりか、小沢がナベツネを含めてマスコ
ミを批判。それでナベツネが反小沢に回った。


まだある。この大連立構想で小沢の了承一時保留(持ち帰って民主党党員の総意を聞いて決めると自身の了承とは別としても)で結局、民主党内から大反対を受け小沢は自身の引責辞任にまで言及し、民主党は大揺れに揺れたわけだが、もともとの仕掛け人であるナベツネは大勲位中曽根とともに知らぬぞんぜぬを決め込み、もう一方の自民党総裁福田も民主党の決断を思慮の浅さとなじり、一人小沢だけがなぜか貧乏くじを引くにいたった。
小沢としてはナベツネの顔も立ててやろうかとの義理もあったろうし、政権について民主党に政権運営の苦労をわからせるのも大事という親心もあったろう。
駄目なら駄目でご破算で戦略を練り直せば良いと案外軽く考えていたふしもあった。
まさかこんなに上へ下へ大騒動になるとは思いもいたらなかったようで、とくに小沢以外の3人(中曽根、ナベツネ、福田康夫)が自分たちも首謀者であるのに反省の弁もないどころか逆に小沢を攻撃しだしたのだからさすがに小沢が頑なになろうというのもわかる。

ナベツネの動向に詳しい人の言によれば鳩山、岡田ら民主党政権の現閣僚の何人かは今でもナベツネと会食の機会を設けてくれるが、小沢幹事長だけは頑として拒否しており、目下のナベツネの悩みは小沢との会食がいつになれば解禁になるのかということらしい。
老いた政治記者の成れの果てのいやがらせが民主党、小沢幹事長にきつく当たる背景には、小沢よ俺んとこは一千万部の発行部数を誇る新聞社の力がある。俺をないがしろにしてるといいように回っていかんぞ。いい加減折れて俺との召しに付き合えという無言の圧力が背景にあるようだ。
大いなる勘違い、老醜のきわみというべきだが、このジジイ懲りもせず与謝野を焚き付けて平沼新党を立ち上げさせている。
この発表にさっそく大勲位中曽根がしゃしゃり出て「大和魂」がどうとか言っているが要するに中曽根、ナベツネが絵を描いているのが明らかになったことだけは確かのようである。


04. 2010年4月11日 18:43:33: aLxPJcarmo
日テレも異常だよね、民主党叩き・小沢+鳩山叩き。
タレントにまで叩かせたりして。
あそこまで行くと、読売に対する相当な気持ち悪さしか残らないのに。

05. 2010年4月11日 20:55:43: Sx4BKLXNCo
産経や読売の記事なんて読んだって、面白くもなんともない。時間が無駄になる。
小学生が作る学級新聞のほうが、子供らしくてずっと面白い。

06. 2010年4月11日 21:47:05: 5jW3YPmJFs
相手を知るために我慢して日テレ「番記者」を視ていたら、コメンテーターの一人
河上元特捜検事が、タイの騒乱に事寄せて「日本もこんな風にならなければ良いのだが。」と奇妙な感想を漏らしていました。
日本の今の状況に、何か非常な恐れを感じていることだけは分かりました。

07. 2010年4月11日 22:02:07: V9UEXgbTo6
ナベツネ ロックフェラー 一人に 影響力がある世の中はおかしい。

おかしいことはいつか、オかしく無くなるときが来る。

立ち上がれB層日本


08. 2010年4月12日 00:29:41: ksZvcx9IoI
>>06
脅しのつもりじゃないの?
タクシンってブッシュのポチだったわけだし。
今回のタイの騒乱もCIAが糸引いてんだろな。

09. 2010年4月12日 08:38:16: s8hagw09v2
昨日のたけしの番組に石バカ茂が出ていた。正直笑えなかった。来週の「行列」には丸山和也がゲストとして出る。やっぱ、日テレは「反民主・親痔民」と宣言しているようなもの。BPOに抗議をしたい。

10. 2010年4月12日 09:33:32: gAgTZ6YiqQ
 02さん。恥ずかしいですよね。オイラの周りにも誰もいません。公称発行部数は多いと聞くがいったい誰が読んでるのかね。すべて負ける裁判で押し紙がないと言い張ってるけど、それじゃだれが購読してるの。摩訶不思議な読者。きっと幽霊だね。ナベおじさん。

11. 2010年4月12日 10:07:06: 3yxmc4Oi5U
民主党は、与党になって独自の世論調査ができるようになって
いるだろう。
今の大手マスコミの世論調査にビクともしないように思う。

12. 2010年4月12日 10:23:51: SoDo8WRQYc
この前、都内のあるビジネスホテルに泊まったのですが、そこに読売新聞が30部数ほどたんまりと積み上げてありました。
そのように積み上げているところは多いのでしょうね。

13. 2010年4月12日 12:15:04: DtdutbwPRY
うちの近所のファミレスのガストでもテーブルの上に置いてあるし、レジの横にも沢山積んである。
そのうちコンビニでも無料で置くんじゃないか?

14. 2010年4月12日 14:38:16: DoscMwsZqW
新党たちがれを作るとき、ナベツネと中曽根に相談したことを
国民の何%がしってるんでしょうねー?。
これだけでゴミ売り新聞の立ち位置が十分わかるんですがねー。

15. 2010年4月12日 14:57:15: kLoMcTkzFM
新聞は速報性でネットにかなわない。
新聞は腐った組織で作られるため言論が弾圧される。読売新聞社は「CIA工作員読売支部・ナベツネ主席」という具合に。
新聞なんか「広く、そして極めて浅く」だから、一般人がネットを駆使できる状況で、より真相・真実に迫れるようになったのだから、もういらない。

生き残りたかったら、馬鹿を追放して、こじんまりとした組織なり、個人で、ミニコミ季刊誌等の形で、広くそして深く問題を追求し続けるか、余計な解釈つけず、それこそ小学1年生の「先生、あのね」みたいな、事実だけを報じるような形にしないとダメでしょう(事実だけ、といっても、どの事実をチョイスするか、どう並べるか、で読者の判断を誘導することは承知しているが、それでも今の駄目な紙面よりかは改善されるだろう)


16. 2010年4月12日 15:22:01: PcRXZDqiSM
近所のファミレス(ジョナサン)に朝食を摂りに行くと、
テーブルにゴミ売り朝刊が置いてある
熱心に読んでるのはお爺さんくらい、
私は当然のように無視しています、
こんなゴミ読むと、気持ちの良い朝のひとときが台無しになる

17. 2010年4月12日 15:40:08: rsamGoippg
↑よせやい、おれ爺さんだけど新聞読まねえよ。
ましてや、ファミレスなんかでは何もせず、ひたすら注文品を待つ。
しかも、CIA発行の読売なんか絶対読まない。
既に若い時からな。
年金爺だから、時間の有る時(この方が長い今日は雨天)パソコンに来てるよ。

18. 2010年4月12日 16:07:35: iVPIi6OunY
ゴミ売り新聞は今、100円ショップのダイソーとか、近所のせともの屋にも人気が有ります。が、お金を払って偽装された記事を読むのは辛いと思います。

19. 2010年4月12日 19:38:49: aVT9v8CniM
しかしB層と言われている人たちに、真実を判って貰えないと、いくら手前味噌の世論調査でもじわりじわりとB層にはボディーブローのように聞いてくるのではないでしょうか。実際問題まともに世論調査ってできないものでしょうか。それとA層の方々も何とかBそうの人たちに真実を伝える方法を考えてください。わたしも小沢さんにメールで応援メッセージは送っていますが、地上波を一日30分でも借り切って民主党のメッセージを伝えたりできないものでしょうか?だれか知恵を絞ってください。
B層のおじさんより

最近はマスコミが伝えないことが国民にとって重要で、マスコミの伝えるのはマスコミにとっての願望のみだと分かってきました。


20. 2010年4月12日 19:41:26: vZW2vNBpYk
関連で、読売系列の日本テレビが面白いことに。詳しくはリンク先をご参照のこと。

http://www.asyura2.com/10/senkyo84/msg/294.html#c8

http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51468748.html
【日テレ】ついに視聴率全日一桁を達成! 進む若者の日テレ離れ


21. 2010年4月12日 20:21:05: Vjya8H4TkE
「ニュースの天才」:実話に基づく映画
数々の捏造記事を書いては繰り返したイカサマ記者の映画を見ながら、
昨今のゴミウリや3Kの記者の記事は、こんななんだろう、と思った。
冒頭に「政治がらみの記事はオイシイ。政治家のクセ程度のことを
センセーショナルに書くだけで、正義派の記者と見られるし、
ピュリッツアー賞だって夢じゃあない」というようなイカサマ記者の
つぶやきが出てくる。“ブッシュ礼賛”など、全記事の4分の3が
捏造だった、というから、ゴミウリや3Kと変わらない。
http://movie.maeda-y.com/movie/00430.htm

22. 2010年4月12日 20:31:44: Sh4hxie06M
今日の昼のテレビで、
・TBSのひるおびでは、うそをついて民主党を集団リンチ。
・テレ朝のワイド!スクランブルでは、馬淵副大臣を呼んで、一つ一つ質問して確認してました。(テレ朝は古舘伊知郎が感情的で駄目ですけどね)

★テレ朝では、民主党の馬淵副大臣が、
1.高速道路を有効に使って、経済活性化につなげること。
2.税金を投入せずに、必要最小限の道路を造ること。
3.今後造る道路は、国会承認を得ること。
4.まずは、社会実験を行って、問題点を解明し、将来、無料化につなげること。
などをきっちりと説明してました。

逆にTBSでは、(恵、八代、杉尾、マルシア)集団リンチ状態でした。以下のように、平気でうそを並べてました。
・値上げだ。上がったら困る。多くの人が反対している※
・3月までで、ころころかわって、わけがわからない
・郵貯の金を道路に回す

※高速無料化は(渋滞とCO2増加で)70%が反対しているって言ってたのに、ちょっと改訂しただけで、ぜんぜん反対のことを言ってますよ。

大手マスコミのTBSが、確認もせずに、平気でうそを流すのだから、恐ろしい国ですね。
うそをついて国民を騙して、視聴率を稼ぐというのは、フジテレビ系列の「あるある大事典」と同じですね。


23. 2010年4月12日 21:02:22: Sh4hxie06M
今日、鳥取市長選、岡山県の浅口市長選で民主が負けたことだけを、ぼろ負けと報道してるけど
多摩市長選では、民主党が勝ってるんだけど、まったく報道しようとしない。
自民党はぼろまけだ。
みんなの党はがんばってたね。でも言うほどすごくない。投票率は低い。盛り上げたとは言えない。

投票前は、
”みんなの党の「試金石」に 多摩市長選は壮絶三つ巴バトル (夕刊フジ)”
って書いて大騒ぎだったのに、みんなの党が負けたら、だま〜〜〜〜ったままだよ。
まさに偏向報道だね。


24. 2010年4月12日 21:55:53: PZMCUFxEH6
自民の借金が大きすぎて、誰も債務を背負えなくなってきこと
で、民主の対立軸が作れない。

もうどうしようもないなかでの敵の最終の断末魔だ。

みんな頑張ろうぜ。


25. 2010年4月12日 23:41:31: pmCQb1hwOY
読売新聞って遠い昔(30数年前頃?)に読んだことがあるけど、あの頃は今のような酷く偏った報道はなかったように思います。
新聞を批判する理由も無かったし、記事に憤った記憶もありません。今は投稿者の言われるような酷い状態になっていて、時代は変わったなと思います。
私は朝日新聞をまもなく解約しようと思っている者です。
朝日も読売と同じく偏向しています。もう読むのは限界です。
こちらの阿修羅を知ってからというもの、大新聞・マスコミの国民を欺く偏向報道にはもはや驚くと言うより、私も次第に無視に徹する構えになりつつあります。
無視と言うのはもう新聞は読みたくないということです。
新聞って国民を欺くためや煽るためにあるのじゃないですよね。
では何のためにあるのでしょうか?
ここが一番の肝心要なんですよ。

民主党が国民の大多数の支持票で政権交代を果たし、新しい国作りが始まった矢先に新聞・テレビ等のマスコミは、一致団結したかのような足の引っ張り合いで、大々的にネガティブキャンペーンをこれでもかと繰り返し、現在でもそれは続いています。
これを偏向・異常と言わなくて何と言うのでしょうか。
何故、大新聞・マスコミは新政権の動向を見守ろうとはせずに、イチャモンをつけたり叩くことしかしないのか。国民にその理由を判り易く説明して頂きたい。国をより良くするために努力している現政府を援護しようと思わないのは何故なのですか?と質問したいです。

投稿者も述べておられますが、本来の新聞のあり方と読者のニーズを模索も何もしないで、ただ単に現政府の鳩山総理や小沢幹事長を執拗に糾弾する報道や、公約政策への馬鹿げた言いがかりなど、一方的偏向報道のタレ流しで国民を煽ることは、もはや逆効果と知るべきです。
異常とも言える繰り返し報道された偏った新聞記事には、こころある読者はいい加減、我慢も限界に達し、新聞の購読を解約するに至っっているのです。本当の世論とは読者とは、こうした疑念を抱いた人々のことを言うのです。
新聞記事にさしたる関心も無く、どうでもいいのならこんなに読者も反応しないでしょう。

何が真実なのか、誰が読んでも中立・公正な記事であるなら、読者はそう簡単に離れて行きません。
読者の新聞離れはこうした理由があって疑念が生じた結果です。
大新聞社は読者のニーズなど考えも及ばず、相変わらず各々自社の掲げるプロパガンダを読者に押し付けています。
それは偏った記事に煽られた読者が間違った方向へと導かれる懸念もあります。
報道の背景に渡辺会長の私憤と私情が反映されているとしたら、中立・公正な報道などまず望み薄ですし、新聞の存在価値は損なわれてしまいます。
そのような偏った新聞など高いお金を払ってまで読む気にはなれません。国民は既に大新聞の偏向報道と、マスコミの悪しきからくりを知ってしまいました。
今後も新聞離れは坂を転がるように、その一途だと思います。
新聞社としての根幹を覆さない限り、救われる道はないでしょう。


26. 2010年4月13日 02:44:24: eWW9XDV5pc
好調な読売新聞が時事通信を買収?
http://money.zarathustra-wins.net/2010/02/%E5%A5%BD%E8%AA%BF%E3%81%AA%E8%AA%AD%E5%A3%B2%E6%96%B0%E8%81%9E%E3%80%81%E6%A5%AD%E7%95%8C%E5%86%8D%E7%B7%A8%E3%81%AB%E6%84%8F%E6%AC%B2/

27. 2010年4月13日 05:16:01: D6VG2RMgAk
>06
無い、絶対あんなことは日本で起こらない。と私はテレビに突っ込みを入れました。

タクシンは庶民に優しい政治家のように見えて、イングランドプレミアリーグのマンチェスター・シティーを07年に8160万ポンドで買収し、翌年にはアブダビの投資会社に2億ポンドで売却している。

ブリヂストンは世界でナンバーワンのタイヤメーカーだが、タイの元首相はどうしてこんな金があるのか?赤と黄色のどちらが正しいのか伝えることがジャーナリズムの果たす役割ではないのか?殺された村本氏もうかばれない。


28. 2010年4月13日 09:54:25: SvIFUGaGmg

讀賣も頭に毒がまわったか。産経の後を追うように衰退するだろうね。


29. 2010年4月13日 11:20:24: UBRZHuSpkQ
ネットユーザではない夫が購読中止に賛成してくれず、読売新聞をまだとっています。

最近は記事が少なく、広告がとんでもなくでかくなってきています。
しかも、「なぜこんなマイナーな広告が一面広告に?」という奇異さです。


広告料を下げざる得ない事情でもおありなのでしょうか?(笑蔑


30. 2010年4月13日 11:30:25: 71KIn4L9Uo
本音は民主支持だけど偏向報道をしている記者諸君。

このままの状態がずっと続く訳無いのだから、何とかしないと君らの子供たちが親の職業を隠さないと生きてゆけない時代が来るよ。

真実の報道こそが君らの使命であり天職なのだから。
早くしないと手遅れになってしまうよ。


31. 2010年4月13日 13:31:09: 4fvNm4k56Y
3S政策の一翼を担って読売新聞はスポーツ欄を充実させているから?
やもえず、購読している人がいるんだろうとしか考えられない。



32. 2010年4月13日 13:37:02: f57OpdNUXE
ナベツネか、このての輩は先進、後進国を問わず、抹殺されるのに、

生きながらえてる、日本は異常か?

ここ、タイの流血デモ、国民は死を恐れず、権力に立ち向かう勇気がある。

日本人も彼らの爪の垢でも煎じて飲むがいい。

少しでも、日本国民にその、気概があれば、検察もマスコミも震えて逃げ出すこと間違いない、あまりにも、従順なおとなしい、国民を、検察、マスコミ、政治家がなめすぎている。

国民の蜂起以外、彼らを、排除する、手立ては無い!


33. 2010年4月13日 17:49:25: uut48XYV4E
タクシン派のデモは一人2000バーツもらって参加しているとのタイ人からの情報。選挙の時も一人500バーツとの別のタイ人からの情報。ほとんどは地方からの参加者。タクシンは巨万の富を持っているとのこと。いま資材をつぎ込んでアピシット政権打倒中。成功すれば、つぎ込んだ資金は取り戻す公算があるのでしょう。可哀想なのはわずか、2000バーツで死ぬ破目になった市民。彼らは、ある意味洗脳されてデモに参加しているのでしょう。

日本人も今の状況に意を決して戦うべきですが、無血革命を成し遂げなければなりません。岩上さん達既存メディアに屈しないジャーナリストを応援する市民の広がりこそが肝要だと思います。

タイ、チェンマイより、
今日はソンカーン祭りでずぶぬれです。

それとNHK改革もぜひ原口さんにやってもらいたい。
(この件に関しては民主党の時期マニュフェストに提案しました。多くの意見で変えられると思います。)


34. 2010年4月13日 19:21:42: dFQfn0xMh2
うち日経だが、日経も相当知的レベル低いぞ(笑)
これ偏差値低い高校生が書いた文だろ?って感じだ。
経済以外では馬鹿だろこいつって苦笑い出ること必死。

35. 2010年4月13日 19:30:06: z5uQPVPWWg
世論を


新聞、テレビの
世論を引き回そうとする驕り高ぶりが許せない。
読者や視聴者が、馬鹿にされているなと気付く感受性さえあれば
(阿修羅にはその感受性があってホッとします)
やがてゴミはゴミとして一掃されるでしょう。



36. 2010年4月13日 19:32:01: aaO1UVomaM
国売新聞だけでなく日本のマスゴミは政権交代後、
大半が発狂したとしか思えない。新聞の社説・記事
や週刊誌のタイトル・中吊をみても正気で書いて
いるとは思えないほど虚偽に満ち溢れ劣悪で下品な
内容は正常な国民には顰蹙しか買わぬ。

37. 2010年4月13日 19:36:10: z5uQPVPWWg
35
一行目の「世論を」削除。
読者や視聴者が→読者や視聴者に
に、訂正します。 

38. 2010年4月14日 02:24:28: iQ3SnIOB6Q
25さん全く同感です!私も朝日新聞の偏向的、恣意捏造的論調に耐えられず、編集部に幾度か抗議電話を入れた後、解約しました。経済情報を入手するため日経購読は継続していますが、政治報道はタイトルのみ見て内容は殆どパス・・・社説はタイトルにより読むか否か識別する、ヒドイ内容であった場合は厳重抗議!・・・というようにしてストレス回避に努めています。
政治ニュースでは、日刊ゲンダイがお薦めです。ちなみに私は、日刊ゲンダイの携帯電話メール配信を毎日受け、就寝前はメール記事のおかげで、ストレスもカラりと晴れ、阿修羅サイト訪問後の満足と重なって・・・ウキウキ快眠に入ります。(日刊ゲンダイのメール受信には、月額350円かかりますが、優良新聞へのささやかな支援になるかと思うと大満足です。)
阿修羅サイトから植草先生ブログや岩上氏ツイッター、週刊メールジャーナルetcへネットサーフィンを楽しむ毎日、つくずく朝日新聞を止めてよかったと思います。

39. 2010年4月14日 02:34:44: iQ3SnIOB6Q
>38です。
すみません、日刊ゲンダイの携帯ネット配信料は月額315円(税込み)でした。
350円と間違えて書いてしまいました。お詫びして訂正します。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK84掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK84掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧