★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK84 > 387.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
訪米した自国の首相を軽く見せたがる日本メディア (永田町異聞) 
http://www.asyura2.com/10/senkyo84/msg/387.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2010 年 4 月 14 日 14:01:26: qr553ZDJ.dzsc
 

http://ameblo.jp/aratakyo/entry-10508165739.html 
2010年04月14日(水)

〔転載開始〕


訪米した自国の首相を軽く見せたがる日本メディア 
テーマ:政治

鳩山首相と話す時間をオバマ大統領は10分しかとってくれなかった。


「かくも遠い日米関係」(日経)、「首相の直談判、米側冷ややか」(朝日)と、日本のメディアはお決まりの書き方をする。

米側は、当然のことながら、予想通りの記事に満足しているだろう。


交渉ごとは、物欲しそうな素振りをしたほうが負けだと、あえて冷淡に見せているように筆者には思える。

こうして、日本メディアを思うがままに操って、鳩山政権にプレッシャーをかけ、米側に有利な条件を引き出す算段に違いない。

米側が自民党政権時代の日米合意にこだわるのは当たり前だ。2006年5月に合意した再編ロードマップをもう一度確認しておこう。

老朽化した普天間基地を返還する代わりに、辺野古崎と、周辺海域の埋め立て予定地に、2本の1600メートル滑走路をもつ新基地を日本に建設させる。

米海兵隊約8000人と、その家族約9000人が沖縄からグアムに移転するための施設、インフラ整備費102.7億ドルのうち、60.9億ドルを日本に負担させる。

普天間基地を返還するという美名のもとに、これだけの日本側負担を米国は交渉で勝ち取ったのである。その戦果をやすやすと手放すほど、いまのアメリカにゆとりはない。

空軍基地と海軍基地のあるグアムに、新たに海兵隊の基地を建設し、巨大軍事ハブにして、世界軍事戦略を進めようという計画。それに、普天間移設をパッケージすることで、日本の支出を最大限引き出すことに成功したのである。

ブッシュ大統領と小泉首相が蜜月関係にあった当時の日米交渉は、米側に都合よく進んだが、この巨額出費をともなうロードマップの是非が日本のメディアなどでしっかり論じられた記憶はあまりない。

なぜ、グアムの施設やインフラにまで日本が財政負担をしなければならないのか。それに対する答えは、普天間基地を戻してもらい、基地周辺の住民の負担を軽減するためだから仕方がない、ということだったのだろう。

2006年5月31日の衆院外務委員会で、共産党の笠井亮議員が60.9億ドルのグアム移転負担について質問したさい、麻生外務大臣はこう答えている。

「沖縄の海兵隊のグアム移転の経費というものにとりましては、基本的には沖縄住民の負担の軽減というもので、海兵隊をなるべく早く移転させることを実現するために行うものでして、このことにつきましては関係閣僚でずっと協議をし続けてきたところであります」

麻生発言の「沖縄住民の負担軽減」というのは、もちろん普天間基地周辺住民の負担軽減を言っているわけだろうが、辺野古の海を埋め立てて新基地をつくれば新たな沖縄の負担が生まれるわけで、そもそも、そこに矛盾があった。

だからこそ、昨年3月に全国37の市民団体による「辺野古への基地建設を許さない実行委員会」から15万人近い請願署名が国会に出されるなど、反対運動が広がっているのである。

先日の党首討論のさい、普天間移設問題で攻める谷垣総裁に、鳩山首相はこう言い返した。

「自民党政権は13年間もかかって、現行案でほぼ決まりかけていたとおっしゃるけれども、辺野古の海にくい一つ打てなかったじゃありませんか」

現実の問題として、辺野古に新基地建設を強行すると、大きな混乱を招く恐れがあるのだ。

そのために、鳩山首相は困難を承知の上で、違う選択肢を探している。

5月末決着と、わざわざ自ら期限を決めたのは政治家のテクニックとしては稚拙かもしれない。しかし、だからといって言質をとられないことばかりに腐心して、ごまかし答弁を平気で言う過去の首相たちより、ずっと好感が持てる。

たとえば、沖縄返還協定で密約を結んだ佐藤栄作首相は、ノンフィクション作家の澤地久枝を驚嘆させるほどに巧みな国会答弁だったが、その巧みさは言質をとられないという点においてであり、そのために答弁の中身は意味の判然としない空疎極まりないものだった。

自国の首相の応援をして然るべき日本のメディアが、もっぱらアメリカ側の顔色ばかりうかがった悲観的な記事を書く。課題山積の中国の主席より会談時間が格段に少ないといっては、鳩山首相がいかにも軽く扱われているかのように報道する。

多分、こんなことを繰り返しながら、日本のメディアそのものが軽蔑されていくのだろう。


ご面倒でしょう がワンクリック(1日1回)してください、ランキングが上って読む人が増えるそうです
  ↓↓↓↓↓


〔転載終了〕  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月14日 14:23:36: gavZae5KL6
永田町異聞(クレィジーパパ)の投稿は毎回感心して読んでいます。

日本のメディア→軽蔑の次に劣化の二文字を追加しましょう。


02. 2010年4月14日 14:41:41: GQbx9LwvSo
今朝の朝日新聞の嬉しそうなこと。朝日新聞にとって普天間問題は、鳩山内閣を貶める格好の材料なのであろう。いかにも日本国首相がアメリカ合衆国大統領の臣下であるような嘲笑を含んだ記事を書き、5月末までに相手にされなかったら責任を取れと主張する。朝日新聞は、沖縄県民の苦しみを声を利用して利権を漁った連中と同じく、沖縄県民の苦しみの声を、民主党政権追い落としに利用しているにすぎない。普天間問題の解決を真摯に模索する日本国政府を無視する、アメリカ政府の無礼を、日本国民は決して許さない。アメリカの威を借りて、日本国政府を愚弄する朝日新聞を決して許さない。アメリカ政府の意を忖度するのが使命ならアメリカで発行しろ朝日新聞、日本国には必要の無い新聞だ。

03. 2010年4月14日 16:40:04: zET9FfAEuU
>だからこそ、昨年3月に全国37の市民団体による「辺野古への基地建設を許さない実行委員会」から15万人近い請願署名が国会に出されるなど、反対運動が広がっているのである。

★国民投票で決めても良いことですね。
日米同盟も米軍基地も日本の重大な問題。
首相が5月末と言ったからといって、責め立てるのはおかしなことだ。
重大であればあるほど、日本国民全体で議論すべきことだ。

今まで、官僚や、自民党やマスコミだけが知っていたことを、民主党や国民に知らせずに来たのだから、これがわかった今全面的に見直しすべきだ。

今日の昼のテレビ、テレ朝の番組で、
自民党の平将明氏は、
民主党議員の提起、沖縄からグアムに移転する人数と沖縄に残る人数が当初と異なる、見直しする というのに対して、「いまさら」と吐き捨てるように言った。
河村というコメンテーターは、
民主党は政治主導だから、官僚が民主党に知らせなかった。と言っていた。
と言うことは、自民党、官僚はもちろん、政治評論家も周知の事実だったってことになる。
知らなかったのは、民主党と国民だけだ。

それから、自民党の平将明氏は、
「総理はちゃぶだいをひっくり返した。沖縄県民を愚弄した。」と言っていた。
そうだろうか、
日本中に沖縄の米軍基地問題を知らしめて、日本国全体で議論することが、問題なのだろうか?自民党の平将明氏の考えが理解できない。

自民党は、国民に知らせずに、陰でこそこそやるのがいいと考えているようだ。
自民党は、極秘の内に処理すべきだったと考えておるようだ。


04. 2010年4月14日 16:41:48: qEN4gy4piw
日本の首相としての鳩山は、本当に口先の軽い鳩でした。
今になれば、期待したのが恥ずかしい。

05. 2010年4月14日 17:27:04: s8hagw09v2
有権者として4は、本当に頭の軽いバカ工作員です。
今でも、アホみたいなことしか言えんことが恥ずかしい。

でもやつにとっては恥もくそもわからんバカだからおかしい
(超大笑)


06. 2010年4月14日 17:35:27: zET9FfAEuU
>04. 2010年4月14日 16:41:48: qEN4gy4piw

それは君が間違ってるよ。
政権交代したばかりなんだから、情報の調査、分析、吟味に時間がかかる。
その後、方針を決めるのだから、大変な作業だよ。
官僚からの情報が、隠蔽されているのもあるようだしね。

鳩山さんは、一般方向を、目標期日を言ってるだけだから問題ないよ。
新しい情報が入ってくれば修正も必要になる。
わからなかったことがわかるようになれば、新しい意見も出てくる。

自民党、みんなの党は、上げ足取りばかりじゃだめだよ。


07. 2010年4月14日 17:41:34: eJMkXZ5SAI
昨日だったかな、TBSの「朝ズバ!」で談合会社のみのもんたが「公式会談もさしてもらえねぇんで、昼食会で10分ほどオバマの横に座らして貰うんだとさぁ。ハッハッハー、ばっかじゃねぇのー。(コメンテーターも大笑い)徳之島ぁ、だからさぁー、アメリカは地元の合意がなければ交渉しないって言ってるだろうがぁ。そんなことも解らねぇのか、ハッハッハー」と嘲笑していました。
TBSとみのもんたは完全にアメリカの手先になってしまったようです。


胡錦濤と1時間半も会談したそうだから、普天間の連中は「青島」辺りへ行って貰えば北朝鮮も近いし、この際沖縄の米軍はまとめて中国へ行って貰えばいいんじゃないか。


08. 2010年4月14日 18:09:09: pNuxtVdxdU
>>02
>いかにも日本国首相がアメリカ合衆国大統領の臣下であるような嘲笑を
 含んだ記事を書き、

小泉はそうだったが、そんな風には書かなかった。
いよいよ朝日は狂ってきた。


09. 2010年4月14日 18:18:57: nmXFfmxheI
 普天間の基地移転は米軍海兵隊の中東戦略基地の整備費用の日本半額負担であったのですね。
 マスコミはこの事実を、殆ど議論をしない、軽い記事に留めました。日本にとっては5000億円の援助です。この他に、辺野古基地建設に1兆円支出とは。この大借金国、日本にとって、どこまでアホか、信じがたいです。マスコミに1.5兆円を負担して欲しいです。
 現代は、国家間の戦争よりも、金融戦争、テロ戦争の方が可能性大です。今や、中国が日本との貿易を止めれば、日本が破綻する危険性があります。その前に、マスコミと、官僚(検察)により、日本が破滅する恐れがあります。

10. 2010年4月14日 18:19:31: CQB6q1Iptg
ここまで歪んだマスコミを相手にする人はいなくなるだろう。

11. 2010年4月14日 18:19:54: M6Gsx4qm2A
>08
そうそうアメリカのおかげで日本を解放していただきました=アメリカ軍は解放軍だったとアメリカ進駐軍を持ち上げブッシュに擦り寄った小泉の話

まったく日本のマスコミは伝えなかった


12. 2010年4月14日 18:50:06: 1WDYo3ytXE
最近気が付いたB層です。
夕方の報道をみても判を押したように米国に鳩山首相がまったく相手にされてないような報道である。(やっぱりな)
よっぽど旧政権がマスコミと影の勢力の同胞ということで仲が良かったでしょうね。
タイのデモに対しても日本のマスコミが批判的な態度をとり始めているのも注目です。ロイターのカメラマンはいかにもデモのテロリストに打たれたような報道をしている。CIAの工作員が日本カメラマンを狙い撃ちにしたのかなと勘ぐってしまう。
B層はまだマスコミを真にありがたく信じている人が多いので早く気がついてほしい。この掲示板をみて気が付く人はまれであるから、一人一人話題でヒントを投げかけ教えてやるしかない。

13. 2010年4月14日 18:55:10: ZMYt9lHPGI
朝日新聞。

これだけお金を貢いで、会談もして貰えず、挙げ句の果てに、夕食会の時に座り話を10分。これが重要な同盟国のする態度か?

唯一の被爆国の日本が行くのはあめりかの宣伝になる。こんな態度をとられるなら行く必要なかったのでは。あめりかに一方的に有利だ。

日本のマスコミは何や。みんなあめりか様の手先か!
こういうあめりかの態度を批判せないかん。

新聞テレビは、不買、不視聴やね。



14. 2010年4月14日 18:57:09: qEN4gy4piw
朝日も軽いが、軽い朝日に野次られる鳩山はもっと軽いのは明らかだ。
小沢が放り投げた軽い海部政権は見事に短命でしたな。
鳩山は選挙前に小沢に放り投げられるのは明々白々ですな。

15. 2010年4月14日 19:24:10: beC0W8AvuA
私は鳩山さんが好きです、勿論小沢さんも、今までの総理大臣では
一番人間味と、誠実さが伺えます。
日本の庶民の為のリーダーとして、しっかりした志が有るように見えます。
志が無ければ、お金は十分に有るのだし、ガチャガチャ訳のわからない、日本的な足引きのくだらない事を言われれば、とっくにお仕事放り出していると思います。
日本庶民のために頑張って欲しいものです。

16. 2010年4月14日 19:50:59: eX8V1t7ldY
徳光の馬鹿息子が、外人タレントに鳩山首相の似顔絵」を書かせていた。
親が馬鹿なら、子も馬鹿だ。ひどい番組だった。偶然みたので番組名が
わからなかったが見た人がいましたら教えてください。
こんなこといいながら書いていたと思う。
普天間は黒星で,V滑走路はだめで頭がくるくるになってしまったとか
いいながら書いていた。と思う。佐藤正明の絵であったような。それを
三人居たと思うが外人にかかせていた。恥知らずな、親子である。

17. 2010年4月14日 20:04:52: jk02evWk1o
多少とも、実社会で経験をつんだ人なら、
普段おとなしい人ほど、怒らせたら怖い、ということをご存知でしょう。

18. 2010年4月14日 20:17:18: bfnFDLQu0c
今朝のもんたから夕方までのニュース番組の感想です。明るい憂国の士様と同じ気持ちです。もんたとその取り巻きは、自分たちを何様と思っているのか、自国の総理大臣をせせら笑いながら貶し放題。もんたは、皆に煽てられると、自分が替わってやりたい等と、とうとう大木に登ってしまった。どのテレビ局も大方総理と政権与党をバカにして言いたい放題。奴等に、この平凡な主婦の姿勢とこれに対する心持の違いを比べてみてほしい。わたくしは、沖縄の方々と同じ心を持って、怒り苦しむ。そして鳩山さんの辛さも自分のものとして、なにか良い案は、無いものかと考える。大マスコミは、意地悪く、自分たちは偉く賢く神よりも偉いと思っている。普天間問題は、日本国民全員に課せられた問題だと思う。(五月中に解決しなければ辞任せよ)等誰一人言う権利は無い。マスコミ各社、社員各位、もうこれ以上勘違いするのを止めよ。何時までこの国の子等に、いじめの仕方を教えるつもりか。

19. 2010年4月14日 21:06:08: ukiFyXYzik
対等な日米関係を作る。沖縄県民にこれ以上の負担をかけない。
そんな思いで自民が作ってきた屈辱外交から脱却しようともがいている一国の首相を嘲笑の対象にするこの国のマスゴミはもはや日本にいて欲しくない。荷物をまとめてアメリカにでも行ったらどうですか。漢字も読めなかった総理。タウンミーティングを捏造した馬鹿総理と鳩山総理を同列に考える馬鹿マスコミにはつける薬なし。鳩山総理がナゼ苦しんでいるのか。能天気に国民のことなど何一つ考えてこなかった自公政権の尻ぬぐいをしながら 沖縄県民の負担軽減を行おうと必死じゃないですか。
0からスタートどころかマイナスからのスタートなのですよ。マスコミが民主政権を叩けば叩くほどアメリカは大手を振って日本から移転費用を搾り出せると踏んでいるのではないですか。
お先棒かついているんですよ馬鹿マスコミは。
出て行こうとしない米軍をたたかないで 出て行かせようと苦労している総理をたたくなんてまったくあほですか。時間がかかったってしかたないです。戦後60年以上も占領されていたのですから。

20. 2010年4月14日 21:10:21: ODicFYGNZM
米と一緒になって鳩山内閣を責めるより、沖縄の人たちの身になって、米と交渉している鳩山内閣を応援するのが日本人としてあるべき本来の姿だと思います。
ただ責めているだけなのは利権と権力欲がからんでいる政争としか思えない!

21. 2010年4月14日 21:14:08: P5HAurfIN2
今日のミヤネ屋を録画で見ると、外交評論家の森本敏は、「鳩山ーオバマ会談が、たったの10分、通訳の時間を除いて正味5分、イランの核問題を話さなきゃならんからそれに3分、普天間の話をするとしてもたったの2分くらいしかないだろう。
われわれがチョチョイとするコメントの長さと変わらないね。」と吠えていた。
だから何なんだ? 無教養の蓑はともかく、これでも外交評論家かね?


22. 2010年4月14日 21:29:44: NJRI0jUVng
世界中に190ヶ国以上の独立国家が有ります。
外国軍に自国防衛を懇願する様な腰抜け国家は1国も有りません
(日本は敗戦以後、独立国では有りません、アメリカの植民地です。)


普通の国家は不十分でも自分の国家は自国民の国軍で防衛します。
自民党が行った、自衛権を放棄してアメリカ占領軍に従属する様な売国奴政権は要らないです。


23. 2010年4月14日 21:44:45: JoPnYkgQH6
鳩山、小沢のやっていることこそ「外交」だ。金を出して、基地用地大量にさし出して、アメリカ様に褒められて、ちやほやされて喜んで、アホ丸出しにしてきた今までこそ恥じるべきだ。今までこそ世界の笑いものだったのだ。

24. 2010年4月14日 21:49:09: XpKM2Fkkek
メディアの記事の中の、「アメリカ(米)」を「王国」に、「日本」を「属国」
に変えて読み直してみたら、なんの違和感もなく読めた。大統領は「王様」に
鳩山首相は「属国長」に変えて読んだら、さらに良く意味がわかった。
これを属国の民自身が書いているんだから情けないなら、恥ずかしいやらで、言葉もでないね。

25. 2010年4月14日 22:05:19: anF4b3bwNU
>>21
森本敏なんてどうでもいい爺さんだけど、この飯前の10分の会談に関しては別に間違ってないよ。

要するに、アメリカが民主党の言う徳之島とキャンプ・シュワブ陸上部への移設案なんてまったく眼中にないというのはホントだろう。実質的に沖縄の海兵隊はグアムに移転するわけで、沖縄の普天間には保安要員だけしか残らない。それでも、アメリカが普天間を返還しないのは、いざというときのためにグアムの代替基地を沖縄に残したいという、ただそれだけの理由だろう。

だから、グアム移転は対米従属から抜け出すチャンスだったわけだ。鳩山政権がどうしてそのことを前面に出して国民世論に訴えなかったのか、それが不思議でならない。

日本はアメリカの核の傘に入っているから安全なんだという核の傘論も、実は外務省のごまかしだったのではないかと最近言われている。外務省はそうやって永年国民をだましてきたのではないかと。つまり、骨の髄まで対米従属に染まり、そこに自分達の既得権益を築いてきた外務省にしてみれば、絶対に対米従属でなければならないし、そこにしか自分達の存在価値がないからだ。

民主党も結局、この外務省が築いた対米従属の枠内の政党でしかなかった。それは一連の迷走をみれば一目瞭然だ。

自分達の国は自分達で守りますから、あなた達は出て行ってくださいというのが対米従属からの離脱だろう? それしかないじゃないか。それがどうして鳩山政権の子どもだましような移設案が対米従属からの離脱になるんだ? 自民党の二番煎じでしかない。いや、自民党よりもっと悪質だ。

鳩山が参院選前に辞めるのは必至の状況で、衆参同日選挙があるかどうかはともかく、いづれにしても参院選後の政界再編で民主党政権が崩壊の危機に遭遇する可能性は大だ。でも、それは「政治が元に戻る」とか「後退する」ということを意味しているわけではない。たた、対米従属の保守勢力内の権力争いにすぎない。阿修羅の自民党か民主党かという二者択一論こそ茶番だ。


26. 2010年4月14日 22:27:49: DrzsPKf7ew
米軍さまに基地は要りません出て行ってくださいなどといったら、経済制裁の嵐が吹くじゃないか。対日禁輸、日本企業に対する不当な弾圧、周辺諸国と手を組んだABC包囲網ならぬジャパンパッシング包囲網、日本の金融機関の金の流れにまで高い関税措置が取られ、漁業問題やら資源問題で悉くアメリカが妨害に掛かる。イランやら南米の左翼政権に対してこれまでアメリカがどういう外交手段に訴えてきたかを考えればたちどころにわかるはず。

鳩山政権はその恐れがあるから弱腰なのだ。日米関係を損ねずかつNOという。そのバランスに苦しんでいるのだ。


27. 2010年4月14日 22:39:07: NJRI0jUVng
>>26
冷戦特需は1990年代に終わりました。
現在はアメリカ特需が終わりつつある時期(また復活するだろうけど)

現時点で、アメリカが落ちても中国、インド、ASEAN、南米、ロシア等の
新興国景気で世界経済は何とか回っています。

アメリカ経済の調整期が終わるまで、新興国景気に依存する日本経済
それが現実


28. 2010年4月14日 22:47:49: b2xIRI99l2
>20 ODicFYGNZMさん 賛成です。
 日本の総理大臣(鳩山由紀夫首相)が普天間基地問題でご苦労されているのに、日本のマスコミ(テレビ司会者?、新聞記者?、評論家?等)は、何故、野次馬根性的批判しか出来ないのでしょうか?日本人なら、日本のために頑張られている首相を、何故素直に応援できないのですか?  多分、「日本人ではないのでしょう。」と思えてきます。

29. 地には平和を 2010年4月14日 23:24:18: inzCOfyMQ6IpM: my8Mg8OA4M
力関係としてまだアメリカの力が強過ぎるワケですね。その意味では鳩山もまだ健闘している方なのかも知れない。しかし、それはそれでトリックの可能性もあるワケで我々としてはせめて県外移設ぐらいきっぱりと主張できないか?と言い続ける必要がある。アメリカが日本国民の代表である鳩山と10分しか会わなかったのだとしたらアメリカの方から同盟関係を破壊したと言えるだろう。そもそもアメリカは日本の事を家来としか思っていず同盟なんて言うのはリップサービスだと言う事だろう。こんなアメ公に舐められてたますか。独立ですよ。独立。日本に必要な事は。アメリカに守ってもらってるなんて言うが一体何から守っていると言うんだ?北朝鮮が日本に攻めてくるか?中国が攻めくるか?仮に攻めてきたとして米軍が沖縄にいないと対処できない問題か?いや、攻めてくる可能性などほとんど無いだろう。そんな事をしてどうなるかぐらいアホではないのだから分かるだろう。我々は長い間軍事的な幻想の中で生きてきたのではないか?洗脳されてきたのだ。

30. 2010年4月14日 23:24:31: OljrnMHcyM
子どものころ、意味も分からず「アンポハンタイ」と言って遊んでいた。
子どもが無意識に遊びに取り入れるくらいだから相当なものであったのだろう。
あれから猶予年、アンポは正しかったのか再考の余地が出てきてしまった。

31. 2010年4月14日 23:35:34: VoHQXX9kmw
アメリカの犬に過ぎない大マスゴミが衰亡していくのは物の道理。
奴らは滅びを待つよりほかになし。

32. 2010年4月14日 23:35:41: zKGbceAAaM
>「かくも遠い日米関係」(日経)、「首相の直談判、米側冷ややか」(朝日)と、日本のメディアはお決まりの書き方をする。
>米側は、当然のことながら、予想通りの記事に満足しているだろう。

>こうして、日本メディアを思うがままに操って、鳩山政権にプレッシャーをかけ、米側に有利な条件を引き出す算段に違いない。

日本の不利益のために仕事をしている日本のメディア朝日、日経は売国奴だね。
日本人なら日本のために米国に操られるような記事を書くな!
もしかして朝日、日経は米国のスパイか?


33. 2010年4月14日 23:37:09: P5HAurfIN2
>>26さん

阿修羅の随所で民主党を誹謗中傷している>>25を相手にする必要はありません。この前は「なあ、おばさん。」なんて生意気な口叩いたもんだから、あちこちからフルボッコ。今回は文体をソフトメにして行数をセコセコ稼ぐバイトです。


34. 2010年4月15日 00:15:35: DCHDReL3A2
アメリカ大統領が、堂々と、皆の前で、その態度で、日本首相を軽く扱い、日本をアメリカの属国扱いしたんだけど。

日本のマスゴミは、米に一切文句をいわないし、不満を表明もしない
それどころか、逆である。自国の首相を貶める記事を書く。

結局、建前上は日米は同盟だが、実態は、日本は完全に奴隷国なのだ。
オバマが鳩山と握手するのも、テレビの前での建前でだけ。

2人きりの対談になれば、オバマは鳩山に対して堂々と侮辱てきな発言をいくらでもしているのであろう。鳩山はじっとそれに耐えてお願いする。オバマは鳩山を奴隷のボスざるくらいとしか思えないような態度や言動や扱いであろう。
鳩山もオバマもそのことは一切テレビの前やマスゴミの前では隠している。

真実は、それだけのことでしょう。
鳩山が、よほどの金を積まない限り、(郵貯の350兆円をアメリカに献上とか)
普天間きちか辺野古を必ず残す。と命令しているであろう。
交渉ではなく命令である。

もし鳩山が、アメリカの意向と違う方向で進んでいこうものなら。
「日本国内でいくらでも大量殺戮テロを起こすよ。ジャップ鳩山」ってオバマは鳩山に言っているのであろう。

はい、日本にはこういう恫喝をしてくる連中を批判する勢力がほとんどいません。
日本の自称右翼は、アメリカのポチ。
日本の自称保守(石原、平沼とかのオッサン連中)もアメリカのポチ。
日本の左翼もアメリカにははむかいません。
アメリカを批判できる支持勢力は全くない。
唯一、亀井静香閣下だけは、かなり米を批判しているがマスコミが無視。

結局、日本はアメリカの永久に奴隷なのだ。



35. 2010年4月15日 00:15:49: qEN4gy4piw
おっ、小沢秘書軍団、今日は夜勤かい?

36. 2010年4月15日 00:27:45: NJRI0jUVng
>>35
小沢秘書軍団は参議院選挙対策で全国を回っているのでは
忙しくて掲示板に意見を書く時間を作れるのか?


37. 2010年4月15日 00:29:54: nG5TloUvYw
この普天間問題にも日米密約があるのではないか。
自民、官僚、マスコミがここまで辺野古沖の埋め立て計画にこだわるのは、密約ゆえと考えると納得がいく。
普通に考えて、沖縄県民だけに基地を押しつける訳にはいかない、県外、できれば国外へ移転することが必要、との見解には賛成しなければならないはず。
民主党政権の、そのための努力には協力するのが国民のためであることは明白なのに、協力どころか妨害に必死だ。
日本の立場から考えて反対するのが当然の辺野古沖の埋め立て計画に、ここまでこだわるのは、何か公にできない理由があるからだろう。
普天間問題における鳩山政権の努力を冷笑、妨害しかできない自民、官僚、マスコミは、日本国民の利益よりも自分達自身の既得権益を守ることを優先する下劣な集団であることが明らかになった。

38. 2010年4月15日 00:32:23: DrzsPKf7ew
>>33
午前中にオリーブでアメリカに舐められている強気に出ろ。経済と連動させて米国債を全て売ると圧力を掛けろと書き、ここで米軍様に出て行ってきれといえばどうなるかわからない。というのは矛盾だとわかっている。

しかしアメリカとの関係を損ねずに米軍基地を撤去するというのはこれぐらい難しい問題。韓国の前政権はよく駐留米軍の撤退へと外交を繋げたものだと感心する。

日本はまず、沖縄の問題を持ち出す前に周辺諸国への周到な根回しから始めるべきだったのでないかと今更ながら思う。

米軍基地を撤去しなければ後悔するぞと脅せる切り札があまりに日本に少ない。

メディアも然ることながら沖縄人や社民党も好き勝手に言いすぎ。政府に突き上げずにアメリカに直接突き上げろと言いたい。社民党は60年安保闘争時代から安保反対基地国外退去を言ってきたくせに村山政権時代には非常に弱気で当面の安保の現状維持を認め、新ガイドラインへの道筋をつけた。そのつけを鳩山政権は支払わされているのだ。

鳩山由紀夫も当時の与党党員だったが、今その時のつけの重責を負い苦しんでいる。当時の幹部クラスだった人間は外野でのうのうと批判している。ちょっとは移設候補地に行って説得するなり、メディアで現政権を擁護する論説をするなり、外交ルートでのアメリカへの働き掛けを行うなり汗を懸けよと言いたい。


39. 2010年4月15日 00:43:08: OGMKCnCPGQ
親米売国メディアに対する抗議行動として、直接にそれらの本社その他の施設にデモや座り込みを行うことも必要かもしれませんね。

あまりに偏向したメディアに対するその手の抗議行動は既に韓国・台湾・タイといった、一応「民主政治が機能している」他のアジア諸国でも頻繁に見られますし(中共や北朝鮮といった完全な一党独裁国家だったら、そもそも抗議行動すら出来ずに弾圧ですから)。

無論、その模様をビデオ撮影して、ネット上で拡散することで、それらマスゴミと講義する表現者とのどちらがより「メディアとしての本来的機能(事実の報道)」を果たしているかを、誰もが判断できるようにすることは必須ですが。


40. 2010年4月15日 00:52:48: NIWHeKQ3Mk
アメリカという国は、本当に汚い考え方をする国である。
正体がわかるにつけ、ますます嫌いになってくる。
世界の多くの国民の中にもこの意識はどんどん膨らんでいるだろう。
暴力で脅しながら我利を通す。少しでも国力が落ちてきて、多くの
途上国が少しづつ経済力をつけてきた暁には、相当な逆風にさらされるだろう。
因果応報は、すべての世の真理の一つであると考えている。
虎の威を借りて我利をむさぼるこの国のダニどもにも、この真理は生きている。
孤立することの恐怖は、いかばかりだろう。

41. 2010年4月15日 00:56:30: 5ChITIfgrI
〉4.14.35は元読売新聞記者の生方か?

アメリカブッシュ元共和党政権にしっぽを振る天下り検察官僚の傀儡(かいらい)のようでもあり、過去60年の利権、既得権を後生大事にすることだけが生きる目標になっているお人のようです。

思いやり予算獲得に群がる官僚機構とマスコミの連続技は見ていて吐き気を催します。


42. 2010年4月15日 01:24:03: zxPX6IKrHs
皆さん
罪を憎んで人を憎まず
アメリカ人を敵視するのは 支配者階級の思うつぼです。
今は アメリカの一般の人たちも 日本人と似たようなものです。
洗脳されてしまっているのです。
敵は 強大な 支配者階級だと言う事を 忘れないようにしましょう。
でも 一人一人が自覚して協力すれば もっといい世の中になると 信じたいですよね。


43. 2010年4月15日 01:33:25: 16Rq14O5qI
アメリカのつれない態度は、少しでもアメリカに有利な条件を引き出すハッタリなのは、皆承知。本命の相手につれない態度をとるのは、よくあること、相手に焦りの感情を抱かせたいわけで。
マスコミは騒ぎたきゃ騒げ、と最近思うのだが、鳩山首相がいちいちくよくよしなければと思うわけです。周りもとやかく言うだろうけど。
とは言え、マスコミには腹が立つ。
しかし、脱米従属の流れは、今世界各地で起きている。
日本が政権交代したからだけではなく、世界の流れが今、脱米従属に動いている。
日本につれなくし続けるのにも、限界があることと思う。
日本のペースであせらず、良い条件、良い答えを引き出すことに専念する、応援くらいしたらどうだマスコミは、しないか。
日本のマスコミは、アメリカの広報機関だもんな。

44. 2010年4月15日 01:41:44: anF4b3bwNU
仮に鳩山が辞めても、普天間の問題は次の政権に持ち越されるだけだ。それは民主党にとってはあまりにも重い。重すぎる問題だ。しかし、政権交代で寝た子を起こしたのは民主党なのだ。これが民主党の外交政策が行き当たりばったりで、基本的な政策についてのすり合わせさえできてないと言われるゆえんなのだろう。寝た子を起こしたものの、結局 自民党政権とさして変わりがないのだ。だからよけい頼りなく見える。

今の状況ではアメリカがどんな移設案であれ、それを呑む可能性はほぼゼロに近い。万が一、民主党の移設案をアメリカが呑んだとしても、国民が拍手喝さいをする状況にもない。どっちに転んでも(実際はもはや転びようもないけど)、普天間は民主党政権の致命傷になりかねない。少なくともそういった(民主党は頼りにならないという)イメージは付いてまわるだろう。

対米従属からの脱却(離脱)というからには、アメリカは日本から出て行ってくれと言うしかない。「そんなことを言えば、アメリカを怒らすだけだ。だから鳩山さんのように妥協して下手に出るしかないんだ」と言うのは、対米従属からの脱却などではない。対米従属からの脱却というのは、それくらいラジカルな政策なのだ。それに、何度もくり返すけど、「グアム移転の真実」を国民世論に訴えることぐらいはできたはずだ。しかし、それすらできなかった。

たしかに、外務省と同じように「ご主人様(アメリカ)を怒らせたら大変だ」みたいなマスコミの報道姿勢も問題だけど、それよりなにより民主党には荷が重すぎたということではないのか。その方が問題だろう。


45. 2010年4月15日 01:43:58: 9zImVnHhyg
日本の戦後65年にもわたる、対アメリカ奴属外交と諸外国に対する謝罪外交の結果この様な情けない国になってしまった。独立する事を諦め、国民を騙してきた自民党と、自民党と一体となって加担してきたマスコミ、その見返りとしての利権の中にどっぷりと浸かってきた彼らには、日本国民として何が正しいのかさえ解らないほど麻痺しているのではないか。
朝から夜まで新聞やテレビの記者や司会者、コメンテーターが日本国首相の足を引っ張る。ほとんどの国民もそれに納得する。
とんでもない国になってしまったと思ってしまいます。
朝起きてこれから1日頑張らなければと、つい付けたテレビに、みのの品のない声と夕べ飲み疲れた様な、どす黒い顔が写ると嫌な気分になります。生まれてから死ぬまで自分の事しか考えてないくせに、いかにも弱者の味方の様なしたり顔でがなりたて、それにへらへらと諂う共演者たち。
もう、こいつらが消えて居なくなるのは時間の問題だと思うが、誰か一人くらいもともな意見を言える奴はいないのかと不思議です。
他のテレビ番組もお笑いとおちゃらけ、あとは番組の振りをした宣伝番組ばかり、報道番組だと思って見たら、やらせ偏向番組、どう考えてもマスコミに未来はありません。
この国はいったいどれくらいの時間をかければ、まともな国になるんでしょうか。

46. 2010年4月15日 02:24:34: K274fO6wn2
麻生政権末期のネット右翼の発言を鏡にうつしたような書き込みばっかだなw
国民も敵、メディアも敵、正しいのは僕らの鳩山・小沢、か。

47. 2010年4月15日 02:30:01: ynb4nwE2iY
アメリカアメリカと皆さん言ってるけど、中国も脅威だと思うんですよね。
日本の周辺を中国軍が異常接近したという報道が中国で相次いでるようですけど、
ぶっちゃけここはアメリカばかり固執して、
中国に対しては緊迫感ゼロですよねぇ。
大量移民を受け入れるなんて、すごく危険だろうに。
その向こうのロシアも只者じゃないんですよね。

48. 2010年4月15日 02:33:15: 1tVXrPLRaU
>>46
ネトウヨとネト小沢奴隷は鏡関係にはあるが、
前者のほうがまだユーモアがあったと思う。(捏造度は同じくらいだが)

49. 2010年4月15日 02:34:07: 16Rq14O5qI
>>44さん
グアムに関しては、日本が移転先を、いろいろ候補を探したけれども、移転先を見つけられないでいるところで、アメリカが、「グアムでいいですよ」という形で、普天間問題で迷走している日本を、アメリカが解決の答えを指し示した。てな筋書きでアメリカに花を持たせ、日本の国民感情に好印象を与えつつ、国外移設を日本は成功する。そういった、取り決めが両国間でもし、裏であったとするならば、鳩山首相が、グアム移転世論を日本で焚き付け、アメリカにその世論を叩きつけ、米軍基地をグアムに追い払ってやった、という形にすることは出来なかった、やっては駄目、という可能性は十分あると思いますよ。
あと、民主党も自民と変わらないとのことですが、確かに、民主党や鳩山首相に至らないところや、頼りなさはあるかもしれませんが、鼻からアメリカ奴属外交の自民と、一見弱腰だけれども、バランスを取りつつ模索している鳩山民主党では、だいぶ違うと思いますが。

50. 2010年4月15日 02:43:21: JTw19jdbTI
>>49
最初のパラグラフ、全て妄想。
後半、バランスを取りながら模索しているのではなく、一貫した方針もなにもないから右往左往しているだけ。

許しがたいのは、もともと普天間基地の返還というところからスタートしたのに、このままではおそらく普天間基地が継続するであろうこと。民主党のメンツだけのために、最悪の事態を呼びかねない。鳩山外交を支持する連中が不思議と触れたがらないのが、この点。

さらに、アメリカと下手な交渉をしたまま政権が倒れると、次に出てくるのは極端にアメリカに媚びる首相になるだろうことは容易に予想できる。次の民主党代表選でも、対米関係の修復を公約にあげるだろう。そこまで鳩山が考えているとはとても思えない。

対米自主を増やす、という方向性に反対する国民はすくないだろうが、それには細心の技術が必要なのに、アマチュアのままブレーンも無く臨んでいるのが現政権で、喝采するのはもはや何をやっても支持する信者のみ。


51. 2010年4月15日 02:44:37: 4HreiVNhgo
いつまで日本はアメリカの属国でいるのか?
国債増発で借金を次の世代に残すな、などというが
アメリカの属国でいることを次の世代に残すことのほうが
はるかに深刻な問題である。
しかも大借金などは財務省の策略で、日本は世界位置の債権国だから
大資産もある。
こちらも計算に入れてくれ。
差し引きすればそれほどの借金国でもないのである。
事実をゆがめて伝えるマスゴミは本当に権力の(アメリカ)の手先である。

52. 2010年4月15日 03:26:44: LxLbqubqXA
>>50
だから、前半はそんな可能性があるかもって話し、文章に断りいれてるでしょ。

>さらに、アメリカと下手な交渉をしたまま政権が倒れると、次に出てくるのは極端にアメリカに媚びる首相になるだろうことは容易に予想できる。次の民主党代表選でも、対米関係の修復を公約にあげるだろう。そこまで鳩山が考えているとはとても思えない。

このパラグラフ、全て妄想。根拠は何だ?

鳩山が意向を拍手喝采なんざどこでしてる?自民党政権と変わらないってのは違うじゃない?ってこと。
あと、50はだったら今どこの政党がいいのか、言うべきだろ?
ただ、これもあれも駄目だといっても、どこかに政権与党を任せなきゃならないのは確かだろ?
じゃあここがもっといい、この党のここがいいって理由も納得できるように書いてくれよ。
現政権と、他者の意見の否定だけのコメは汚いじゃないか?
お前はどの政党を指示してんの?理由は?
代替案もなしに、ひたすら否定だけするのは卑怯ってもんでしょ。
あと、風評サービスの奴なら、ただ相手のコメントの評価信憑性を貶めるためだけのあれだろ?返事は結構だね。


53. 2010年4月15日 03:30:58: LxLbqubqXA
>>52
×→鳩山が意向を拍手喝采なんざどこでしてる?
○→鳩山を拍手喝采なんざどこでしてる?

54. 2010年4月15日 03:35:15: LxLbqubqXA
>>52
×→指示
○→支持
急いで書いた、すまん…。

55. 2010年4月15日 04:01:49: P7fhJ2YZXA
>>52さん
これからの日本にはあなたのようなポジティブで建設的、そして主観的な国民が
必要です。お節介だとは思いますが、ぜひ、その姿勢を貫いて下さい!

それにしても、マスコミにしろネガティブ思想を語る輩にしろ、
日本の将来を客観視…というよりは他人事のように言いすぎる!
ネガティブ思想が度を過ぎると、国民が政治だけでなく自分の将来ですら
無関心になり、志気を下げてしまうだけなんだが。
日本国民全体が訳の分らんネガティブ思想に埋もれきっていないことを祈る!

自分がこうありたいと思っている将来像くらい述べてみろ!
小学生の宿題、もしくは反抗期の子供レベルの話だ!


56. 2010年4月15日 05:19:13: qfNKW03MTY
朝日新聞の書き込みしてる人!!
お疲れさんです!!

政権への批判精神ということで胡坐をかいて60年なのがお宅だと思う。
55の正論かみしめて心入れなおそうよ!

朝日編集部はあいかわらず高みの見物から脱却できない自社幹部への批判精神からはじめるべきだ!!


57. 2010年4月15日 07:09:13: qn6AIYzmz2
しかし、これほどマスコミの隅々まで親米(アメリカへの隷属)派が
広がっているとは・・・・自民党政権時代は気が付かなかった。

日本共産党まで親米だったとはw
敗戦時に日本共産党はアメリカ占領軍を解放軍と言ったとか聞いている。

なるほどね、日本共産党はGHQに存続を許された政党に過ぎなかった訳だ
アメリカ政府が日本共産党を存続させた理由は左翼勢力をバラバラにするためだろうね
「共産党自体、敗戦時にソ連派(直ぐに消滅)、中国派(現在も生き延びてる)
野坂・宮本派(アメリカ従属派)、新左翼系・・・等々バラバラになった」
社会党と共産党は喧嘩ばかりして統一戦線は組めなかった
社会党をCIA資金で民社党を作って分派させてる。

アメリカに因る、左翼をバラバラにする作戦が成功したので
自民党は長期安定政権になった。
マスコミも企業も官僚もヤクザも右翼もアメリカ従属派だった。
地方自治体もアメリカ従属派


58. 2010年4月15日 07:25:21: DHs8kfmeN0
マスコミ工作員は無視が良いようです。http://blog.goo.ne.jp/yohgoo/e/80815484028eda3560f363442ff4599c

59. 2010年4月15日 07:27:43: i37fD8kRRc

鳩山総理は戦っている。
必ず、変化がある。
そのために戦っているのですから。

もし、変化がないとすれば、この国には一層の属国化という敗北が残るだけだ。
もし敗北すれば、あとはひたすら新暗黒時代の植民地として、惨めな末路が残されるだけだろう。

アメリカは自民傀儡政権時代以上に激しく日本の属国化を目論むだろう。
二度と民主党のような自立路線を目指す政党が出現できぬように、あらゆる謀略を仕掛けるだろう。

アメリカによるテロまみれの暗い世界からの、大きな飛躍の鍵を、実は今、日本の民主党政権が握っていいるように思われてならない。

小鳩菅トロイカ民主党を応援することだけが、国民の唯一の抵抗手段だと信じる。
信じるべきものを信じてぶれない世論こそが、最大の武器になる。
民主党以外に、我々国民のための戦闘部隊は存在しないことを決して忘れてはならない。



60. 2010年4月15日 07:31:49: qn6AIYzmz2
>>59
ああ、なるほど、現在の民主党から小沢、鳩山を追い出して
民主党を自民党化する、国民新党の亀井は排除、社民党も排除
それがアメリカの狙い


61. 2010年4月15日 08:51:49: NwCwjQ4lOU
日本はアメリカの植民地で無いなら、基地問題でもう少し意見を言うべきです。確かにアメリカの軍事力、経済力、科学技術力、は強大であり、仮想敵云々の日本の地政学的条件も分りますが、日本に有るアメリカの軍事基地の数は、とんでもないほど大規模で多く《将来の戦争に備えての事らしいが」、実質的に世界から、植民地と見られても弁明は困難と思います。被占領下の国でないのですから、日本人の多数意見はこうです。と、アメリカへ説明したらどうですか。アメリカは民主主義の国で良心的人々も多くいますから、「沖縄のみなさんの苦しみを軽減しましょう」と言う話になるのでは無いでしょうか。「人類が戦争を無くしないなら、戦争が人類を無くすだろう」と有名なアメリカの政治家がコトバを残しています。

62. 2010年4月15日 09:15:51: rL8jwudRfE
>>58さん

このブログは良いですね。共感します。



63. 2010年4月15日 09:29:45: mDz4ZmZNQ2
日本のマスコミの鳩山首相に対するSっぷりのひどさ。そしてアメリカでの日本への失礼な扱いを喜々ととして報道するMっぷりの異常さ。朝からへこみます。こうやって国民の精神を荒廃させいわれのない不満を誘導するのですね。ここは踏ん張りどころですね。

64. 2010年4月15日 09:41:20: Nfz3Sr2HTg
沖縄の基地はアメリカの世界戦略の中にあるわけです。日本を主語にして言えば、アメリカの戦略のおこぼれが日本に対する抑止力になるわけです。主力は第七艦隊で今問題になってる海兵隊は日本を守るためにあるのではありません。沖縄の基地問題が長引くと困るのはアメリカなのです。ですからマスコミは大騒ぎをしているのです。日本は基地問題が遅れても実は何も困らないのです。困らないから鳩山総理はじっくりと考証をして交渉をすればよいのです。日本の立場で報じないマスコミはアメリカそのものだということがよくわかりますね。

65. 2010年4月15日 10:11:12: niLIMyeqII
みのもんたはほんとひどいね。どこの国のテレビかと思ったわ。筑紫がいなくなったせいかTBSはどの時間もみてられない。テレ朝が一番マシかな。

66. 2010年4月15日 10:29:12: JBjH5Qt5SM
ここまで続くと、首相を貶めると言うより国家国民を貶め続けるマスゴミやメデアは
存在する意味というより、国家侮辱罪に値するんじゃないだろうか。

どなたか、こいつらを告訴してみませんか???。


67. 2010年4月15日 11:36:41: DtdutbwPRY
皆さんの仰る通り本当にマスゴミや野党、肛門にはうんざり。米隷属マインドが染み付いている。ここまで洗脳した対日工作部隊の恐ろしさを感じます。まさに植民地支配。それを許してきた自公と密約で日本を売った岸信介、小泉純一郎は許し難い。

68. 2010年4月15日 11:37:47: e8dTk3NnOI
現政権を選んだ日本国民を「馬鹿だ、馬鹿だ」と連日罵り回っている「マスゴミ」さん、本社共々アメリカに移転しては如何ですか。さぞ歓迎されるでしょう。
最早、日本人としての「品格」に欠け、「見苦しさ」そのものの標本に、用はありません。
検察庁と同様、「責任をとる」という意識が欠けた人々の行動は、無責任で、子供の教育上、大変、問題です。

69. 2010年4月15日 11:43:59: SSCEFonzhs
>>67
いやいや、まだまだ我慢でしょ。じっくりと洗脳、植民地支配を解いていくしかない。
それから、岸と小泉は全然意味が違うと思います。
岸の時代にはアメリカに付いて行くのが、正解だったんだよ。だから、日本は経済大国に一時、なった。

でも、小泉はアメリカに付いて失敗して、日本は経済20位になった。
今は方向変換が必要になったわけだが、それを理解できない人間が多いのも当り前。
じっくりと洗脳、植民地支配を解きましょう。


70. 2010年4月15日 12:09:41: Qz87sJNvtQ
だいたいが、最近のテレビの劣化は著しすぎる。
お笑いも虐めの延長みたいの、若手芸人を熱湯漬けたり、苦痛を味あわせて喜ぶような。

騙す人間は頭が良い、騙される者は頭が悪い。
虐める方は勝ち組、虐められる方は負け組。

昔であれば、弱者を虐める・いたぶるようなものはもっとも卑しいものと社会はみなした。
その社会を映すかがみたるメディアが率先して虐めを助長する働きをしている。

人を人と争わせ、社会を分断し、捏造で社会をデタラメな方向に誘導する。

結局は自分たちの繁栄のためだけにである。

その結果において
04. 2010年4月14日 16:41:48: qEN4gy4piw
14. 2010年4月14日 18:57:09: qEN4gy4piw
のような、大変心のねじ曲がった若者を作り出す結果となった。

メディアを始めとする、旧体制側の被害者の一人といってよいであろう。
実に可哀そうなことである。


71. 2010年4月15日 12:41:41: jeinlavDyA
民主党政権は、アメリカが日本だけのために日本に基地をおいている
のではないだろうと理解している。
日本人も日本だけを考えていたのでは、沖縄の基地の重要さが
理解できないのではないだろうか。
かといって、沖縄ばかりに負担させるのは沖縄の人達が可哀想だ。

基地誘致を政府に求められる地元は名誉だと心得るべきだろう。
世界の安定のための基地なのだから。
その名誉のために米国軍の兵士達は、日夜厳しい訓練に
耐えているのだ。


72. 2010年4月15日 12:43:01: eIXAtMOS1w
週間文春の広告はあまりにもひどい。
一国の首相をバカとは何ですか。
絶対買わない。
今後一切文春なんて買わない。

73. 2010年4月15日 12:43:29: 77JuleVeFI
鳩山さんはやっぱり5月になっても駄目だったから日米安保を破棄しようと言い出す魂胆で、その為にわざとグズっているのではないのか。その時に歴史は動く!がやくざな国々への対応策は万全なのだろうか。

74. 2010年4月15日 13:11:27: H24u9dgFfk
吊るせ−(責任を取れ−)、吊るせー(説明責任を果たせー)
西部劇の保安官事務所に、群衆が群がる、が、しかし、ヘンリーホンダもジョンウエインも出て来ない。映画では無いので。群衆心理の怖さ、魔女狩りだ。
悲しいかな、人の決断時の判断は、その人の育った環境、今までの人生での経験、素質、それに縛られる。中でも先入観、これを覆すには並大抵の努力(外部の要因含む)が必要だ。まして自身に定見を確立している人は少ない。
無知で行動力のある人には、敵対し難い。何故なら良識ある人は、無闇な争いを避け降りてしまうから、此処が難しい。

75. 2010年4月15日 13:13:04: LCZbH8ISlw
大新聞テレビ報道番組 まったくなさけない!
今まで見てきた習慣をヤメル努力してます。タバコより先にやめなければ
いけない。 

阿修羅の皆さん大変良い投稿が沢山あります。いつもありがとう 

留学生を預かっていますが、日本の良さを懸命に伝いてます。


76. 2010年4月15日 13:21:48: ii4FTD7wNI
日本国は、戦後これまでの自民政権のお蔭で、米国の51番目州、並みの扱いを受け、米国にしてみれば我国の首相は、自国の州知事と同じ位の認識でしかないと思われる。これまでの差別的な扱いを変えようとしているのが、政権交代した鳩山政権・鳩山首相なのです。しかし、この国の朝日新聞含むマスコミがこともあろうに国民の大多数が民主的に選んだ鳩山首相を貶めるべき罵詈雑言の連発、偏向と言うよりは情けなくなる。米国に対して普天間問題で賢明に対応しているあの姿勢に国民として頑張れと支援するのがマスコミの役目ではないですか、如何にして国益に叶うかの選択を慎重に考えている。鳩山首相は5月末までに結果を出すと明言しているのですから、待つことも肝心です。その前に表面化すると、馬鹿マスコミが邪魔をして潰されて仕舞うこともあるので、真実を話すことは出来ない。鳩山首相の奥深さを知る事になるだろう。朝日新聞は泣きを見ることになろう。

77. 2010年4月15日 13:26:48: qEN4gy4piw
「哀れでますますいかれた鳩山首相」…米紙酷評
4月15日11時12分配信 読売新聞

 【ワシントン=小川聡】14日付の米ワシントン・ポスト紙は人気コラムの中で、13日に終わった核安全サミットに出席した36人の各国首脳たちがオバマ米大統領との近さを競い合ったとしたうえで、「このショーの最大の敗北者は断然、哀れでますますいかれた(hapless and increasingly loopy)日本の鳩山由紀夫首相だった」と鳩山首相を酷評した。

 コラムは看板記者のアル・カーメン氏の執筆で、「首相はオバマ大統領との公式会談を望んだとされるが、夕食会の席での非公式な会談が慰めとして与えられただけだった」と解説。

 米政府のこうした対応の理由について、「日米を分断している沖縄の米軍普天間飛行場問題を通じ、鳩山首相はオバマ政権の高官たちに、信頼できないという印象を植え付けた」と指摘した。さらに、「ますますいかれた」との表現は、「オバマ政権高官たちの評価」だとした。

 一方、コラムでは、「オバマ大統領と90分にわたり会談し胡錦濤・中国国家主席は勝者リストのトップに位置した」とし、大統領が胡主席に握手をしながらお辞儀する写真を掲載した。 最終更新:4月15日11時12分

ワシントン・ポストにも鳩山さんは酷評されました。情けないです。



78. 2010年4月15日 13:34:24: zGoAWh6mOw
>>70
熱湯漬けとかは芸ですよ。

79. 2010年4月15日 13:39:39: eIXAtMOS1w
冷戦中、アメリカでは、ロシアはめちゃくちゃ言われてきたし、中国だってひどい扱いでした。この前アメリカに行ったときには、オバマ大統領だってひどい扱いだった。副島先生じゃないけれど、自分たち(誰のことでしょう!)に不都合なことをする人はつるし上げます。殺しさえします。
ポーランドの大統領の飛行機が落ちましたね。ロシアでしょうか、アメリカでしょうか、実行したのは。
あの国はカーボーイの国。平気で無法なことやむやみなことを、優しいそうな顔して出来る怖い怖い国なんですよ。

アメリカは言うことを素直に聞かない鳩山さんが嫌いなんですよね。
がんばって、鳩山さん。アメリカの軍隊は半減しても
日本人は喜ぶだけですよ。全部なくしてもよいけれど。


80. 2010年4月15日 13:40:15: 8Y43ZWMqRM
テレビ局の大口株主に、米国銀行系が入っているから、当然でしょう。
株主様に逆らうと、取締役は、任期満了で退職です。

81. 2010年4月15日 14:11:57: qEN4gy4piw
核安全サミットに出席した36人中、最大の敗北者は鳩山首相だったとは情けないです。唯一の核被爆国としての主張も普天間基地移設問題もまったく蚊帳の外にされてしまった。鳩山さんは退陣しかなくなったようです。

82. 2010年4月15日 14:12:53: xV68UrAmAM

真実はこうだ!

あえて日米首脳会談を望まなかったのは、むしろ鳩山の方。普天間決着はグアムできまっており、すでにプロセスと条件協議に入っているはずである。しかし、決着は5月末と言っている鳩山としては今、正式に首脳会談をすれば普天間を議題にせざるを得ないし、普天間は議題にならなかったとは言えなくなる。表にだせば旧政権一派がつぶしにかかるだろう。あくまで深く潜行し、まとまったら一気呵成に発表し両首脳が署名同意してしまうのがベストだ。参院選への影響も計算されている。
ワシントンポストは鳩山がオバマに冷視されていると書いているが、真実はまさに正反対で、「鳩山への配慮」なのである。Wポストは共和党寄りで、日本の讀賣、サンケイと同種であることを踏まえて読むべきだ。日本のマスコミがWポストに同調するのは、うすうす感ずき始めた最終決着案をつぶしにかかっていることなのだ。5月末まであらゆる手段で妨害にでるはず、鳩山が口を固くして我慢できるかだ。

旧政権同志の欲得と利権の取り決めである普天間問題をくつがえすには、あくまで潜行し、煮詰まったら一気呵成に


83. 2010年4月15日 14:20:33: P5HAurfIN2
アメリカに尻尾を振った上で、プレスリーの一つでも踊ってやれば、今度の執事はなかなか出来が良いとあちらのプレスも持ち上げるだろうサ。
【77】と同様【ドM】に躾けられ、ゴマすってナンボのマスゴミ政治部長たちは、鳩山がアメリカ様のオキニじゃないばっかりに、靴の底を舐めされてもらえなかったんだと不満たらたらなのさ。

84. 2010年4月15日 14:24:02: qEN4gy4piw
ミヤネ屋でもwポストを取り上げ鳩山首相をコケにしていますな。
まったく希望が見えず、失望するだけですな。

85. 2010年4月15日 14:26:11: anF4b3bwNU
政権交代したとき、民主党は普天間は「返還」だと言った。「移設」ではなく「返還」だと言ったのだ。「返還」ということは自民党と違って「アメリカは出て行ってくれ」ということで、対米従属からの脱却が期待できると思ったのも当然だ。

しかし、いつの間にか自公政権と同じように「移設」に話が変わった。それで今の迷走だ。キャンプ・シュワブの陸上案なんて(実現性は限りなくゼロに近いけど)、元ウワシン編集長の岡留安則氏も書いているように、防衛大臣の北沢や「沖縄のユダ」こと国民新党の下地幹郎らが前から画策していたもので、背後に膨大な土建利権があり、地元の土建業者には垂涎の案だというのは沖縄では衆知の話だ。

「返還」から「移設」に日和った挙句、このざまだ。少なくとも普天間に関する限り、民主党が自民党よりマシだとは間違っても言えない。もちろん、アメリカを相手にするのだからそう簡単にいかないのも百も承知だが、民主党の右往左往ぶりを見ていると、とても「なんとかやってくれるだろう」とか「我慢して見守るしかない」という気持にはなれない。

このままでは6月以降、民主党政権が大きく揺れるのは必至の情勢だが、ぼつぼつ阿修羅の民主党支持者も現実を直視した方がいいのではないか。マスコミがどうであれ、そんなことに関係なく、民主党に問題ありなのはたしかだろう。


86. 2010年4月15日 14:36:23: E156LP2r3S
82さん、本当ですか?本当なら嬉しいです 

87. 2010年4月15日 14:37:50: P5HAurfIN2
このままでは4月以降官邸機密費が底をつくのは必至の情勢だが、ぼつぼつ阿修羅へ邪魔しに来るバイトたちも現実を直視した方がいいのではないか。そんなことに関係なくネコババした官邸機密費に問題ありなのはたしかだろう。
>>84  >>85

88. 2010年4月15日 14:42:00: xV68UrAmAM


このブログにも利権巻き返し一派がはいりこんでいるようです。


いわゆる手先。


89. 2010年4月15日 15:09:09: fiCc3kyhno
ワシントン・ポスト=ユダヤの洗脳新聞。自民党にエールで酷い記事書いて。貧相「山本イッタ」が今日、委員会で吠えていたw 対した意味ないw

90. 2010年4月15日 15:15:04: mAgK52KPuM
82さん、深い読みに感心しました。
この事が実現するよう期待します。


91. 2010年4月15日 15:29:01: LEWGuhp45U
>72さん

まったくです!

本当にアホバカの麻生やマザコンの阿部シンゾー相手ならまだしも、

昨今のマスゴミの下品低劣さぶりは容赦なりません!



92. 2010年4月15日 15:41:13: QfwF9aMtFU
朝日は中国政府からどんな規制や指示を受けているか、ホームページのトップに明記しておいてほしいです。
それなら本社を日本に置いても許します。

マスコミ関係者が、本当はこう書こうとしたのに上が許可しなかった、というような、ボツになった原稿を阿修羅で読みたい。

82さんの内容は、皮膚感覚でつかんだ真実という感じがします。


93. 2010年4月15日 15:41:49: EjqZNsZ1bg
朝日が駅売りを150円に20円上げたな。これを契機に一切買うのをやめた。

ところで、米国は、2007年に既に海兵隊はグアムに2014年までに移転することを決めていたのを無理やり辺野古移転を強引に押し付けたのは自民党ではなかったかな。つまり、基地新設利権のために米軍を引き止めたと記憶しているがね。

いずれにしろ、政権は交代したのだから、日本の47都道府県に、米軍の基地の移転を受け入れる気持ちがあるかどうか、各県知事にすべて聞いたらどうだ。 あの軽い橋下、猿回しの宮崎県知事も含めてだ。全都道府県知事が「反対」となるだろうな。それが日本人の総意であろう。そしたら、米国に期限付きで沖縄から基地撤去を主張すればいいではないか。それが当然だ。 

国内には、では何故、沖縄だけに(74%)負担を押し付けるのかを問えばよい。 
日本人の内面でのこの問題は、ゴミの焼却場の建設反対の問題と同じだよ。自分のところには作らせないという利己、エゴ丸出しの図式だ。そのようなところにこそ、強制的に基地を持っていけばよいとも思うがね。

いずれにしろ、米国が日本に非礼な態度をとるなら、米国債を売却して、その金で
基地移転の工事費を捻出するくらいのことを言ってやれや、鳩山さんよ。
別に日米関係が悪くなっても、もう経済がどん底の日本には大勢に影響ないよ。困るのは、米国よいしょで、飯食ってる連中だけであろう。

ひるまず、米国債の売却をちらつかせる時期がきたように思えるな。ドル暴落は日本も困るが、米国が破産国になる引き金だ。われわれが、過去の経済成長で貯めた
金が、日本人に還元されずに、紙切れ同然の米国債で貯め込まれているとしたら、少なくともそのくらい物を言って、場合によっては一部売ることだ。暴落を恐れる中国も売る。世界で1,2位の米国債保有国の売りには米国はどのようにたいしょするであろうか。米国国家の破産はこうして始まる。


94. 2010年4月15日 15:54:20: GFkyodeh6w

65さん
その通りです。
朝から不愉快なるので談合会社社長みののテレビは他局のも一切観ません。
TBS社長の見識は一体どうなっているのでしょうか?
余りにひどい!

95. 2010年4月15日 15:56:32: E65lp99qWw
ID
anF4b3bwNU
JTw19jdbTI
同じ人?
マスコミ工作員の可能性があり、無視するが賢明、詳しくは
http://blog.goo.ne.jp/yohgoo/e/80815484028eda3560f363442ff4599c

96. 2010年4月15日 15:59:33: GFkyodeh6w
82さん
最近の漏れてくる情報だと82さんの深い読みがあたってるようにも思えます。
本当だとすると
旧政権は壊滅ですね。期待します。

97. 2010年4月15日 16:01:02: TswoO81zsE
今の日本人にとっては、基地は基地でも米軍基地と自衛隊では受け入れ感情が全く違います。

米軍基地受け入れ反対の激しさだけを報道するから、テレビで見るだけの人にはわからなかったのでしょう。



98. 2010年4月15日 17:07:39: DOPVoh4ukE
ここはずいぶん民主党支持者が多いところですね。
ネット上での民主支持は10%以下なのに。

民主党がネット上で選挙活動をされるそうですね。
今から着々と準備をしているということでしょうか。

一般市民もほとんどがネットユーザーです。
マスコミが知らせなくても、民主党が日本のために
何もする気がない、売国奴だということはどんどん
拡散されています。

どこのテレビ局も、十分民主党びいきだと思うけど
皆様にはそう見えないのでしょうか?

アメリカの犬でいた方が、日本が韓国人や中国人だらけに
なって、チベット自治区みたいになっちゃうより数万倍
マシです。無党派層は今回は自民に入れますよ。


99. 2010年4月15日 17:32:14: lmYwwsJwfI
82さんの読み、鋭いですね。
鳩山さんの表情からしても、正しいと思います。
少しでも内部事情をもらそうなら、マスコミ、自民党、官僚さんたち、よってたかって責め始めるから、徳之島腹案と言うことで思い切り批判を浴びつつ本案を固めているのでしょう。

それにしても、鳩山さんにしろ、小沢さんにしろ、インタビュー時の言葉は丁寧ですし、横柄さが全くなく、素直で、好感がもてます。
うわべの言葉でしか語らない、しかも横柄な態度だった、過去の総理達に比べると、雲泥の差です。
見ていて、一種気高いものを感じます。
日本人の心を感じることのできる総理と幹事長のいる民主党を、これからも応援していきたいと思っています。


100. 2010年4月15日 18:03:19: qEN4gy4piw
「きちんと責任取れるのか」=米大統領、首相に疑問呈す−普天間移設
4月15日14時31分配信 時事通信

 【ワシントン時事】ワシントンで12日に行われた鳩山由紀夫首相とオバマ米大統領の非公式会談の際、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題の5月末までの決着を表明した首相に対し、大統領が「きちんと責任を取れるのか」と強い疑問を呈していたことが分かった。日米両政府の複数の関係者が14日明らかにした。
 それによると、首相は会談の冒頭、大統領に「日米同盟が大事だという考え方の中で移設問題を努力している。5月末までにきちんとやる」と解決を約束。大統領が疑問を投げ掛けたところ、首相は改めて5月末決着の意向を表明した。
 オバマ大統領の発言について、関係者は「鳩山首相に対する不信感の表れだ」と指摘した。


101. 2010年4月15日 18:11:45: 9PUFJCjeb6
普天間基地の周りの住民をものすごい豪邸建てて根こそぎ移住してもらえば、新しい埋め立て滑走路作るより安いのではないですか?
素朴な疑問なんですが。

102. 2010年4月15日 18:15:11: qKJZYR8etA
今ドトールで今日の日刊ゲンダイを購読し、帰宅したが、82さんとほぼ同じ意見、推察の記事であった。
82さんの意見は鋭いですね。
後は、国民が支え、応援し、実現させ、沖縄の人の負担も軽減させたいですね。

103. 2010年4月15日 18:15:15: idojLPaTmc
私は鳩山総理が今回会談できなかったのはいいことだと思うのです。

日本にある米軍海兵隊基地が再編成で基本的にグアムに集結することは、アメリカの公文書に記載されています。 アメリカの国益に一番適うのは移転しようがしまいがどのような形であれ日本側に出来る限り金を多く出させることです。

国内においては辺野古移転に執着した、基地建設やその他関連の利権を貪ろうとする勢力が、抑止力等々…いろんな理屈をつけては旧体制メディア等を使って国外移転に反対していますが、それも目的はすべて金です。

鳩山総理がオバマにまともに相手にされなかったのは、鳩山政権がアメリカの要求を積極的に受け入れようとしていない証拠だと思います。 国民の利益を慮った行動をしている総理大臣を貶めることは、国民に対しても背いているのです。

そしていま何故、新政権に普天間移転を急速に解決しなければならない責任があると問われなければならないのか? 自民党政権時に普天間移転が決まって15年間経ちますが移転は実現していません。 そしてその中で決まった辺野古移転も地元が反対していることが明確になりました。 時間をかけても地元の合意を得られず、移転を実現できなかった自民党に今の鳩山政権を批難する資格はまったくないし、ここまでの過程を考慮しない報道は先に書いた様に国民に対して背いています。

個人的な感情を言わせてもらうと、誤魔化しや屁理屈を述べず「カネが欲しい」「目的はカネだ」だと言え! と思います。 


104. 2010年4月15日 18:21:14: uEzQlshSzQ
4月15日 朝の時点では、「オバマは鳩山を信用している」的なアメリカ側のコメントがyahooにもあったのだが、今見ると跡形も無い。そして、読売、産経の鳩山総理をこけおろす記事しか残っていない。そして、その記事からは、「ざまーみろ」みたいな幼稚な悪意しか伝わってこない。日本の未来を握っているのはアメリカなの?いいかげんにしてほしい。偏向にもほどがある。

105. 2010年4月15日 18:29:29: qEN4gy4piw
普天間基地移設問題でオバマ大統領は「きちんと責任を取れるのか」と鳩山首相に強い疑問と不信感を表した。
首相は改めて5月末決着を表明したが、これまでの朝令暮改と迷走を見ればオバマはさらに不信感を強めたものと見られる。

106. 2010年4月15日 18:34:34: FqDvXxU8vI
米軍再編の最終責任は日本国首相で無く米国大統領にある。
知ったこっちゃありません。

107. 2010年4月15日 18:38:48: ukiFyXYzik
期待はずれだったという。
ここでも明らかに政権批判している人がいる。
現政権に一票をたくしたものにとっていわば現政権は生みの親。
どうしても民主党を引き摺り下ろそうとする輩に問いたい。

このままアメリカの属国でいますか?
天下りし放題 官僚が支配するままに政治を行いますか?
中小企業は力なしだからつぶれても仕方ない。自己責任だからでいいんですね。
子供手当てなんて必要なし自分の力で子育てしなきゃ。
高校授業料払えない人は退学すればいいんです。自己責任でしょ。
年金なんてどうなったか知らない。自分のことは自分でやらなくちゃですね。
ダム公共事業どんどんやんなきゃ。公共事業大切でしょ。
官僚の天下り先確保して何が悪いんですか。あなた方とは違うんです。

こんな自民にけりつけたんですよ。民主を引き摺り下ろしてどこに任せると言うんですか。また自民公明に戻りますか? 共産党ですか?みんなの党?立ち上がれ日本?どこなんですか? 
政権を叩いているくずマスゴミに問いたい。政権の足を引っ張ることに汲々としていったい何処だったらいいというのですか!
政権が頑張って取り組んでいることの宣伝があまりにも少ない。意図してかくしているとしか思えない。屑の言うことに惑わされることなく応援していきたいと思う。


108. 2010年4月15日 18:41:49: aMiuvHuuS2
日米安保破棄と米国債売却の武器を使うか使わないかの判断は
鳩山政権に有ります。w

中国やサウジに資金提供を御願いしたアメリカ政府はNOの回答で
混乱している。

日本も米国債の買い増しをしないと通告できる訳だしw


109. 2010年4月15日 18:41:51: rNX5grYtsI
テレビや新聞の評論家やアナウンサーなんかは、揶揄して面白がっているだけ。

日本中どこでも反対は絶対に起こる。
なら、どうすれば一番いいのか、揶揄する評論家には是非自説を展開してもらいたい。

少なくても鳩山総理が、普天間の現状案からの脱却を試みようとしている姿は評価すべきなはず。

今の所は歴代の総理大臣と違って、
鳩山総理には年次改革要望書にYESとは言ってもらいたくない。


110. 2010年4月15日 18:57:58: 4lUfTwon4k
今回の、鳩山総理の屈辱外交は、イタリアでの第二の中川大臣の失態とダブル。

こんな、犬扱いは、外務省、アメリカ駐米大使の意図的、計略に、鳩山総理が、

不用意、乗せられたと断言できる。

平野官房は、己の大将の首を、むざむざ差し出したも同然。大失態である。

しかし、情けない、一国の最高責任者である、総理大臣がこんな、コケにされるとは!

真の民主手主義が確立された国であれば、自国の恥とばかり、マスコミが騒ぐのが、スジではないか!

鳩山、この男は「男」でない!売国奴、小泉、竹中以上に情けない。

哀れ、かわいそう、総理の器ではなかったのだ。

残念無念!


111. 2010年4月15日 19:18:10: qEN4gy4piw
鳩山は政権ほしさに沖縄で「普天間基地移設は少なくても県外」とぶち上げたのがことの始まりだ。アメリカは日米合意の辺野古沖案以外は認めない方針だ。既に外交協議で合意したのだから当然だ。
鳩山が自ら言った5月末までに移設先とアメリカの合意を得ることはまったく不可能になった。鳩山は移設先を決められずもがき苦しむだけであろう。そして、退陣となるのは必死だ。最後は潔く対処してもらいたいものだ。

112. 2010年4月15日 19:35:34: FqDvXxU8vI
一般にプア・ホワイトや右翼を指す「肉屋を愛する豚達」の構図は「米国を愛するマスゴミ」の例えでも有効。
郵政民営化で、日本は「日本を買い上げる資金を米国に提供して買って貰った」が、売国奴側についたマスゴミはそれを報じる事すら出来ない。
自国の国会審議すら一行も報じられない報道機関とは一体何であるのか!
そんなものに果たして存在意義はあるのか?
そして、密約を騒いでも決して辺野古沖V字滑走路の密約には触れ得ない。
偏に「肉屋を愛する豚達」だからに他ならない。

113. 2010年4月15日 19:52:14: k2XXZgR9KE
『普天間問題を5月末までに解決する』さもなくば責任を執る、見たいな事を言ったのが裏目に出てる気がするナ〜。
アメリカは『鳩山政権』に拘ってなく、岡田や前原などに期待を繋いでるのでは?
アメリカ自体は『グアム』に移転する方針で進んでるのに『鳩山総理』を追い込んでるのは自ら進んで『思いやり予算』と言う事で、グアムやテニアンのインフラ整備の費用まで日本が負担する(立ち退き料欲しさ)と言うのを待ってるだけだろう。汚い根性だ!
今日の中日の夕刊によると、ワシントンポストに鳩山総理を馬鹿にしたコラムが載ったそうだが【核の傘】なんて返上したらいい!
8000人の海兵隊がグアムへ行くのは既定に事で、残りが何名かは知らんが、そんなもんが何で日本を守る為の抑止力なんかに成るものか!
何かの折に『在日米国人』を手助けするだけだろうが……

沖縄の海兵隊のみが抑止力だと言うなら、膨大な他の国内基地に居る米軍はお引取り願ったら良かろう。


114. 2010年4月15日 19:59:29: zKGbceAAaM
04. 2010年4月14日 16:41:48: qEN4gy4piw
>本当に口先の軽い鳩でした。
35. 2010年4月15日 00:15:49: qEN4gy4piw
>おっ、小沢秘書軍団、今日は夜勤かい
77. 2010年4月15日 13:26:48: qEN4gy4piw
>「哀れでますますいかれた鳩山首相」…米紙酷評
81. 2010年4月15日 14:11:57: qEN4gy4piw
>最大の敗北者は鳩山首相だったとは情けないです
84. 2010年4月15日 14:24:02: qEN4gy4piw
>まったく希望が見えず、失望するだけですな
100. 2010年4月15日 18:03:19: qEN4gy4piw
>「鳩山首相に対する不信感の表れだ」と指摘した
105. 2010年4月15日 18:29:29: qEN4gy4piw
>オバマはさらに不信感を強めたものと見られる。
111. 2010年4月15日 19:18:10: qEN4gy4piw
>鳩山は移設先を決められずもがき苦しむだけであろう。そして、退陣となるのは必死だ。

  ↑
ここでもストーカーのようにしつこく張り付いて、
米側が有利な条件を引き出せるよう手助けをする工作員が一人いますね。
自国の首相を馬鹿めるだけで、中身が無い、心が動くような説得力も無い。
書けば書くほど、逆効果になるのに・・・
まあ、現政権を批判する輩の実体が分かるので、
ほっておいたほうが良いのでしょう。


115. 2010年4月15日 20:20:36: 7clCxoccKE
短い論考の割りにはコメント投稿の多いのにびっくり。
25さんのコメントに大共感。

普天間お取り組みは紆余曲折のしすぎです。
アメリカの戦争はイラク戦争に見たとおりピンポイント爆撃と先制攻撃です。
この次はこれに核ミサイルが加わります。
中国との関係も安定し、かつ、兵器の質はレベルが違います。
日本の基地の重要性は薄れてます。
海兵隊がグアムに居ても有事の際には何の不便もありません。
うそだと思ったらオバマさんに聞いて御覧なさい。
ブッシュの方がもっと分っていると思うけど。

鳩山首相は初めからグアム移転でやればよかったのです。
そうすることでさまざまな問題が浮上してそれを解決することで日本は独立を勝ち取ることが出来たのです。
このままでは日本は、国民はますます誇りと自立心を失い、魯迅が嘆いたように黙って毛をむしりとられるキチン(かつての中国人)となります。



116. 2010年4月15日 20:21:39: qEN4gy4piw
麻生より阿呆な鳩山は退陣に向かって直滑降だ。

117. 2010年4月15日 20:58:22: 8LxLn6Mi4A
とりあえずマスコミのいうことをそのまま信じてるやつは阿修羅から出ていけよ。

118. 2010年4月15日 21:13:09: FHgGqzhHrc
これに関して、外務省はどのように総理をサポートしてるんですか?



119. 2010年4月15日 21:21:39: qEN4gy4piw
平野長官が一国の総理に対する記事か、と不快感を表したが大人気のない話ですな。

120. 2010年4月15日 21:21:51: 4p9QBtwkWw
>>117
これが阿修羅の民主党シンパのレベルなのか?

ストーカーのように一日中阿修羅に張り付いてコメントをチェックして、低俗なレッテルを貼ることしか能のない小沢信者もいるようだが。

マスコミにも問題があることはたしかだが、それより何より鳩山政権の体たらくはもはや隠しようがないだろう。誰かも書いていたけど、現実をちゃんと見ろよ。これでは現実と乖離するばかりで、小沢信者のようにカルトの妄想に逃げ込むしかなくなるぞ。


121. 2010年4月15日 21:38:14: LEWGuhp45U

107さん、マスゴミは所詮既得権者。

政党なんてみん党だろうが立ち枯れだろうがどこでもよくて、裏で官僚としっかり結んで一般国民から搾取できればそれでいいんですよ。

この国がいかに惨めにバカにされようが、自分たちの利権さえ守れれば、それでいいんですよ。

今、私たちがするべきことは、米軍をグアムに引いてもらうよう、世論を盛り上げ、

国民が選んだ現政権を、しっかり支えることではないでしょうか。


122. 2010年4月15日 21:56:17: 8AExR1IXLQ
>77
浅読みだな〜

http://ameblo.jp/kriubist/

ワシントン・ポストが報じたとされる鳩山首相こきおろしで、産経新聞を始め情報廃棄物業界マスゴミが喜んでいるようだ。


(転載貼り付け開始)


産経新聞     4月15日7時56分配信


鳩山首相「最大の敗者」 核安保サミットで米紙

【ワシントン=佐々木類】米紙ワシントン・ポストは14日付で、核安全保障サミットで最大の敗者は日本の鳩山由紀夫首相だと報じた。最大の勝者は約1時間半にわたり首脳会談を行った中国の胡錦濤国家主席とした。鳩山首相について同紙は、「不運で愚かな日本の首相」と紹介。

「鳩山首相はオバマ大統領に2度にわたり、米軍普天間飛行場問題で解決を約束したが、まったくあてにならない」とし、「鳩山さん、あなたは同盟国の首相ではなかったか。核の傘をお忘れか。その上で、まだトヨタを買えというのか。鳩山首相を相手にしたのは、胡主席だけだ」と皮肉った。


(転載終わり)


この記事はいかにもワシントンポストの社説で堂々と書かれているように思わせるが、実はなんのことはない、ワシントンポストに寄稿しているAl Kamenというオッサン(コラムニスト)が書いた内容の一部を引用しただけのものである。

英文だが転載する。


(転載貼り付け開始)


ライジング・サン(甦る日本)


Among leaders at summit, Hu's first

After all the chatter about nukes, loose and otherwise, 36 heads of state are heading home from Washington to tout their world leadership chops and their influence with the Obama administration.

The winners at this week's nuclear summit were easily identified: They were the ones who got bilats with President Obama -- not a bodybuilding term, it stands for bilateral, or one-on-one, chat -- showing their prestige and importance. Chinese President Hu Jintao obviously heads the list, having chatted with Obama for 90 minutes. (And what is with this bowing business? [See photo below.] Okay, so Obama's a natural bower. And Hu owns the U.S. economy. But really.)

The other winners include King Abdullah II of Jordan, Prime Minister Najib Razak of Malaysia, President Viktor Yanukovich of Ukraine and President Serzh Sargsian of Armenia, all of whom got a private meet, as did acting Nigerian President Goodluck Jonathan, here because the elected president is gravely ill, who got a meeting with Obama on Sunday.

Included in the winner group is Ahmed Aboul Gheit of Egypt, who is not really a world leader but only a foreign minister.

By far the biggest loser of the extravaganza was the hapless and (in the opinion of some Obama administration officials ) increasingly loopy Japanese Prime Minister Yukio Hatoyama. He reportedly requested but got no bilat. The only consolation prize was that he got an "unofficial" meeting during Monday night's working dinner. Maybe somewhere between the main course and dessert?


A rich man's son, Hatoyama has impressed Obama administration officials with his unreliability on a major issue dividing Japan and the United States: the future of a Marine Corps aor station in Okinawa.


Hatoyama promised Obama twice that he'd solve the issue. According to a long-standing agreement with Japan, the Futenma air base is supposed to be moved to an isolated part of Okinawa. (It now sits in the middle of a city of more than 80,000.)


But Hatoyama's party, the Democratic Party of Japan, said it wanted to reexamine the agreement and to propose a different plan. It is supposed to do that by May. So far, nothing has come in over the transom. Uh, Yukio, you're supposed to be an ally, remember? Saved you countless billions with that expensive U.S. nuclear umbrella? Still buy Toyotas and such?


Meanwhile, who did give Hatoyama some love at the nuclear summit? Hu did. Yes, China's president met privately with the Japanese prime minister on Monday.


(後略)

(転載終わり)

産経が載せた記事は青字の部分あたりに書いてある。

そしてこのコラムニストのAl Kamenが書いた内容も直接オバマや側近に聞いたものでもなく、赤字の部分「in the opinion of some Obama administration officials」「オバマ政権の1部の関係者の意見によると」ということだけであり、おそらくキャンベル国務次官補あたりの安保マフィアたちの意見ではないか。

オバマ政権の中には普天間を従来通りグアムに移転させる方針の者とキャンベルなどの日本の安保マフィアと組んでいる者もいるのであり、このような鳩山批判をするの後者しかいないからだ。


、「鳩山さん、あなたは同盟国の首相ではなかったか。核の傘をお忘れか。その上で、まだトヨタを買えというのか。鳩山首相を相手にしたのは、胡主席だけだ」

とオバマが言ったわけでもなく、このAl Kamenが妄想で書いているだけの文を、あたかもワシントンポストの1面や社説で載せているように日本では報道してマスゴミは喜んでいる。

では日本国民からこのAl Kamenに言ってあげようじゃないか。

「同盟国の首相じゃなかったのか」

「いいえ、これ以上同盟国という表現のまま騙された属国でいる必要はありません」

「核の傘をお忘れか」

「核の傘は必要ではありません。自国は自分たちで守ります。手伝って欲しい時は言いますよ」

「まだトヨタを買えと言うのか」

「買えなどとは一言も言ってませんが。 おたくの車よりトヨタのほうが良いから米国民が買うだけですよ」

「鳩山首相を相手にしたのは、胡主席だけだ」

「で? それがどうかしましたか? 日中でいつ米国債を投げ売りするか話しただけですよ」


低能な産経や圧力で日本を脅せると思っている米国人は相手にしないでおきましょう。



123. 2010年4月15日 22:05:40: P5HAurfIN2
去年の8月23日TBSの杉尾秀哉が朝ズバッで、「静岡空港開港は県民の願い。」
という発言をしています。私が見たわけでもなく、録画したわけではありません。
Yahooテレビの感想欄で「県民の願いというよりも、空港建設関係者の願いではないのか?」と言う一般視聴者からの投稿があり、それで知りました。TBSが空港
建設に肩を持とうが持つまいがどうでもいいのですが、今年の1月TBSは別番組で「茨城空港建設のムダ特集」をやっていました。静岡空港が県民の願いで、茨城空港がムダだとする根拠は何なんでしょうかね。
今回のようにあちこちのテレビ局で雑多なコメンテーターが自国の首相を軽侮するコメントをしています。頭に来たら、ネットのテレビ感想欄に批判意見を書き込むべきだと思います。阿修羅の場合、半年前の投稿を検索するのには骨が折れまが、ネットのテレビ感想欄であれば投稿日時秒分もしっかり書き込まれますし、検索も容易です。同じコメンテーターが半年後に逆のコメントをしていたら、晒し者にするべきだと思いますね。マスコミもコメンテーターもクズウヨも共犯者ですから。

124. 2010年4月15日 22:06:28: 4p9QBtwkWw
私も>>25さんに同意です。

どうしてグアム移転に乗じて普天間返還を推し進めなかったのか、返還をぶち上げていながら実に不可解ですね。

要するに対米従属命の外務官僚にいいようにたらしこまれていたからではないかと思います。これでは「官僚政治の打破」だとか「対米従属からの離脱」(とは言ってなかったようだが)というのも、政権交代するための方便にすぎなかったのではと言われても仕方ないでしょう。

私も自民対民主という対立構図は幻想ではないかと最近思うようになりました。いわゆる第三極も出てきてますます境界線が曖昧になってきました。来る政界再編でそこらがゴチャゴチャになり、自民対民主という対立構図も一度ご破算になる可能性だってあるかもしれません。

民主党を批判すれば自民党の工作員だとか言った阿修羅のお子様ランチ的発想では、益々現実が見えなくなるのは当たり前です。


125. 2010年4月15日 22:35:43: xDSRSBQsrs
普天間の住民は酷い危険にさらされている。
自民党政権はこれを長年放置してきた。
それに対して鳩山は、沖縄県民の苦痛を一刻も早く取り除こうと必死に働いているでしょ。
なのにマスコミは鳩山を狂ったように馬鹿にする。
精神病だと思う。

126. 2010年4月15日 23:08:56: jeinlavDyA
鳩山政権が大丈夫か、そうでないか、理解できにくい人は、
日経平均株価の推移を見てればいい。
日経平均株価は、今上げ調子にあります。
民主党は与党ですから、10000円をきらなければ、
大丈夫でしょう。
敵は、バッシングのみなんですから。
バッシングは、野党のやることなんで、自民党は自分たちが
野党だということを自分たちで自覚してます。


127. 2010年4月15日 23:59:53: uC8DKpjnU6
マスコミが国辱とか言い出したら注意したほうが良いですよ。
戦争に突っ込む世論とやらを作り出したのは今のような態度
を取った当時の新聞だったことは間違いありませんからね。

128. 2010年4月16日 00:03:47: iMuUtG6Epg
>>122 さんに拍手。

ついでに「本政権中に日本にある米軍基地を、段階的に撤収させる法律を国会に出す予定です。」と、言ってあげましょう。
また、「IAEAの事務局長が天野之弥のうちにイスラエルの核査察を求め、拒否したら経済制裁だ」とも言ってあげましょう。


129. 2010年4月16日 00:14:54: R7PNhr2JwM
マスゴミは沖縄県民が基地によってどんな酷い目にあっても、どうでもいいと思ってますね。 沖縄問題は、政権をたたく道具扱いですよ。
まさに、鬼畜マスゴミ、新聞テレビ。

130. 2010年4月16日 00:38:19: wjZHmyOBiA
対米従属、東條英機の馬鹿どもが、日本を破滅させたからこんなことになるんだ。
戦争に敗北するということは、こういう事だ。それを英霊などとあがめ奉る右翼・保守の大馬鹿ども。

現政権は、そんな敗戦国の屈辱から独立を指向していることは、日米密約を開示したりしていることから明らかだ。普天間の問題も独立を目指すための一つのステップだ。

アメリカの顔色を伺うまでもなく、究極的には、日米安保条約を破棄すれば良いだけのこと。普天間どころか、横田に厚木に岩国と全てのアメリカ軍基地が返還される。普天間が危険なら、横田の夜間離着陸訓練の方が数段危険なのだ。横田のファントムが横浜で墜落して子どもを含む9人が死傷したのは33年前。それ以来、よくぞ自民党は厚木を放置してきたことか。

日米安保条約を破棄するかどうかの問題は、日本国民にその覚悟があるかどうかだ。鳩山を笑う前に自らを問うべきである。

アメリカの傀儡マルコスを倒して誕生したコラソン・アキノ大統領は、アメリカ軍基地をフィリピン国土から一掃した。夫ベニグノ・アキノの暗殺後、国民の支持を受けて立ち上がった政治家としての経験の乏しい大統領だったが、アメリカとその傀儡政権の支配をもはや許せないフィリピン国民の支持で、1903年以来のアメリカ基地を無くすことができたのだ。

はっきり言うが、アメリカが日本を守ってくれているなどと言うのは幻想だ。
国際社会に真の友人はいない。アメリカの国益と相反すれば、アメリカは日本を絶対に守らない。

鳩山にグダグタ言って人ごとのように普天間の問題を言う輩は、しょせんアメリカのポチでいることの幸せを選んだのだろう。この豊かさに甘んじれば、それも一つの選択かも知れないが、ポチはポチなりに黙っていて欲しい。


131. 2010年4月16日 00:44:13: wjZHmyOBiA
>>130 訂正
横田の夜間離着陸訓練⇒厚木の夜間離発着訓練
横田のファンとも⇒厚木のファントム

132. 2010年4月16日 00:44:37: qEN4gy4piw
報道は「事実誤認」=鳩山首相
4月16日0時34分配信 時事通信

 鳩山由紀夫首相は15日夜、オバマ米大統領が先のワシントンでの非公式会談の際、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題の5月決着に疑問を呈したことについて「(報道は)全く事実誤認の記事だ。『進展がない』とか『5月末までに厳しく決着を求めた』とか、そんな話は一切ない」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。
 首相はこの後、首相公邸で民主党の参院予算委員会メンバーと懇談し、「全く事実と異なる報道がされているが、オバマ大統領からはマスコミに書かれているような反応は一言もなかった。安心してほしい」などと説明した。 


133. 2010年4月16日 01:06:23: SEctEA9bas
タイトルを「自国の首相」を「日本の首相」として、「日本のメディア」を「世界中のメディア」とした方が良かったな。

134. 2010年4月16日 01:12:55: Sx4BKLXNCo
連日の報道姿勢は、誤報、憶測、偏向どころか、それらを超えている。
信用できないというより、もう、気味が悪い。
一体メディアは何を望んでいるのか。何を世論としているのか。

その先の展望など何一つ言わずに、日々、アメリカ賞賛、国内は、政権党の支持率低下や内閣不一致などと、アナウンサーと言うアナウンサーが、コメンテーターというコメンテーターが、専門家という専門化が、それはもうにこやかに報道している。

何という、薄気味悪さ。


135. 2010年4月16日 01:18:29: ur8falitp6
http://www.nytimes.com/1994/10/09/world/cia-spent-millions-to-support-japanese-right-in-50-s-and-60-s.html?pagewanted=1
政治家、学者、マスコミ、フィクサー等にCIA資金が流され、日本の属国化、弱体化等を繰返してきた
ニューヨークタイムスに堂々と岸首相が袖の下を要求した、金で情報を集めた、自民党に金を渡してきたと書かれています。完全に未開の属国に賄賂を渡して自由にコントロールし、十分にその果実は取り返したといった書き方ですね。

1994年の記事ですが、その後も年次改革要望書を有難く押戴き、自民党をぶっ潰すのはどうぞご随意にで良いのですが、労働者派遣法の実施、35兆円の米国債購入、銀行のBIS貸出規制、株式持合い禁止、安値の株を米国他の買取のままに任せたりして日本をぶっ潰して成果報告時に山荘に泊めてもらってserjeant-major(軍に何十人/何百人いるんでしょう)と言われて喜んでいた小泉軍曹は最悪ですね。

http://www.geocities.jp/yamamrhr/ProIKE0123.html
NHK,マスコミの偏向、貧困問題等
マスコミは電通、日本テレビを始めCIA資金が入っているのでそれに尽くさなければいけないのでしょう。
自分の国の首相がloopyと馬鹿にされたのを喜んでいたり、全くどうしようもありません。


136. justice 2010年4月16日 01:50:36: 1WHCZw9hn00Nw: ii7hk9tezo
ま、いいじゃないの、クズには何とでも言わせておけば。

我々市民が真実を知ってから、どう行動するかが問題だと思います。

しって「ああ、そうだったんだ、ひどいな。」でおわったら、何もしないことと同じ。

知って、何もしないのは「放置、黙認」とおなじ。我々も同じ穴の狢になる。

日本国民である以上、我々は何らかの行動、その人にできることでいいので、やるべきです。

ネットで、どんどんかきっ込んでもいいでしょう。

私などは、ついにヤフーに書き込み禁止IP指定されたようです。(超〜むかつく)

洗脳された市民にみんなで真実を広めるんです。

私の弟もFXをはじめて、外国為替の事を調べていくうちに外資ファンドの相場操作や有名政治家の発言で、相場がころころ変わる事を、ファンドが利用してサプライを起こすなど、裏ねたを説明していくうちに、裏の権力の話を信じるようになりました。

みんな、マスゴミ、TVに洗脳され、騙されていたことに気づいてないだけなんでよ。

だから、みんなで、真実を事あるごとに、広めて、行きましょう。

戦後の日本は与えられた民主主義と自由主義の価値を理解していないだけなんですから。


で古き、悪徳官僚が悪しき慣習を残していったにすぎなのですから。

若い官僚は特に日本が好きな人が多いはずです。

優秀である人ほど、海外に比べ日本の伝統文化の優越性を理解し、本当は日本をもっと世界に知らしめ、日本の統治機構、行政システムを評価して欲しいと思っているはずです。


137. justice 2010年4月16日 02:00:29: 1WHCZw9hn00Nw: ii7hk9tezo
官僚が隠す沖縄海兵隊グアム全移転


「沖縄の海兵隊は米国のグアム島に移転する計画を進めている。日本のマスコミや国会では「沖縄からグアムに移転するのは、海兵隊の司令部が中心であり、ヘリコプター部隊や地上戦闘部隊などの実戦部隊は沖縄に残る」という説明がなされてきた。しかし伊波市長ら宜野湾市役所の人々が調べたところ、司令部だけでなく、実戦部隊の大半や補給部隊など兵站部門まで、沖縄海兵隊のほとんどすべてを2014年までにグアム島に移転する計画を米軍がすでに実施している。」


これです。↓
http://tanakanews.com/091210okinawa.htm



138. 2010年4月16日 02:15:30: VdyVeCGasE
もうそろそろアメリカの植民地から脱する時じゃないですか。
日米安保条約には、日本の中の日本を守るとは書いてないんでしょう。
日本の中のアメリカに何かあったら敵を叩くという約束じゃないんですか?
マスコミは、そんな屈辱の歴史を変えようとしてる待ちに待った首相の足を引っ張ってどうしょってぇの  アメリカは北朝鮮の拉致 ロシアの拿捕 中国の東シナ海侵略に対して何かやってくれましたか?

米国国民の命を犠牲にしてまで、日本を真珠湾攻撃の罠にはめ、白旗を上げた善良な人間に二発の人体実験原子爆弾を落としその後65年にわたって奴隷として働かせ、金をむしり取ってるアメリカの大統領を持ち上げ自分の国の首相を馬鹿にするようなマスコミって世界中のどこにも居ないと思うけど。
みの 古舘 たけし 田勢 村野 三反園 田原 三宅 太田 田崎 辛坊 どいつもこいつもマスコミで飯を食ってる奴らの頭の中はどうなってるんだろう。

沖縄の基地移転問題にしても18000人の軍隊の数も、移転における利権獲得のための自民の額賀らにおけるでっち上げらしいじゃないですか。それにグアム移転についてもアメリカではとっくに決まってる事らしいし。どうしてマスコミはこんな重要な事は報道しないで身内の揚げ足取りばかりしてるんだろう。愛国心を捨ててまでアメリカの肩をもつとは、よっぽど何か見返りに貰っていると思わないと理解できないよ。まぁ誰も田園調布の家を手放したくないのは解るけど、でもすぐに強制執行だよ。

銀行 生保 損保 一等地の不動産 国民の虎の子郵便局 全部アメリカ様に差し出した小泉 竹中を礼賛し、国民のために無血革命をやろうとしている鳩山 小沢亀井を叩くとは、本当に狂ってるとしか考えられないな。

政治にはあまり興味がない私ですが、植民地から抜け出すために、多分今度の選挙が正念場の様な気がします。

新聞は取らない テレビは極力見ない 国益に反する事には勇気をもってNOと言う こんなことくらいしか出来ませんが


139. 2010年4月16日 05:20:06: 6hGxNAUiwA
<<138様の言うとおりです。
しかし、「国益」よりも「わが命」「我だけの利益」しか考えられず、それが「脅かされる」という「疑心暗鬼」により、理屈を創って右往左往しているだけでしょう。しかし、このコメント欄を読んでいて、「NO]という「勇気」をもつ人々が増えているのを感じます。明日を期待して歩きます。

140. 2010年4月16日 06:13:56: 7Fr6I8TbZq
クスリの問題で何人しょっ引かれるかわからない芸no人とマスゴミがタッグを組んで民主党を吊るし上げているのは明白だね。自民党によってブラックリストに挙げられている芸no人が守られていたとまで言われているもの。

141. 2010年4月16日 06:36:15: SuEQxTkFnU
つまり、新聞・TVのマスコミはゼネコン、金融・證券会社などを叩きまくり、自分たちの利権にはフタをする、マッチポンプの典型だ。それも国益は二の次で、米国政府の飼い犬である。フリー以外に真のジャーナリストなんて、いるわけない!

142. 2010年4月16日 09:17:38: tCTeyFIUac
「5月までに」というが、そもそも「いつの五月まで」なんでしょうね?。

これには肝心の「期限」がつけられていないのです。ちゃんと「逃げ」がついているのです。

今年の5月なのか?、来年の5月なのか?、十年後の五月なのか?。肝心の期限について何も明言しているわけではないのです。

今年の5月までにとは言っているわけではないのです。


143. 2010年4月16日 09:40:05: inEYBV3zho
逆にアメリカが追い込まれているのではないでしょうか?

最近の中国の動き、明らかに日本を擁護(アメリカと日本の離反を狙った動き)していますよね。

鳩山首相の信念の強さにアメリカは驚くばかり。今回のサミットでアメリカは鳩山首相が妥協すると確信していた。しかし折れなかった。あせっているのではないでしょうか。それで日本のマスコミを使い何とかしようとしている。

本当は日本人が鳩山首相を支えなければならないのに、親愛なるアメリカ様マンセー状態になるとは・・・・

マスコミにとって国益とは何なのでしょうか?


144. 2010年4月16日 09:52:43: IA8dpMRg2Q
日本のマスメデイアは98パーセントぐらい、アメリカの意向の代弁していると見ます。日本人としての良心も無ければ矜持も全く失い、アメリカに魂をゴツソリ抜かれた「傀儡」なつて居ます。植民地のくず記者そのものです。なぜワシントンポストのコラムで、自国の首相が、バカ扱いされたのに反論しないのですか?。チエスなどのポーツの国際試合で無いのだから「勝つた負けた」と言うべきで有りません。一連のコラムは日本人に対する侮辱も甚だしいのでは無いでしょうか。私たちはアメリカの植民地で無いのなら、独立国家として沖縄の基地問題で、沖縄県民の意志に基き出ていつてください。と言えるはずです。それが気に入らぬからと言つて、鳩山さんを叩くのは、筋違いです。なぜこんなに日本中に大規模で数多い米軍基地が必要か誰か教えて下さい。「仮想敵うんうんは聞き飽きましたから、本当の意図を聞きたい」

145. 2010年4月16日 10:01:33: tCTeyFIUac
この鳩山首相については、もうすこしうまく表明したらいいのにと思うが、よく考えてみると、「期限」について何も明言しているわけでもない。

マスコミも期限をいうなら、もっとつめる必要があるのに「5月」を今年の5月であるように決めつけているだけ。論理的にはいつの5月なのかが大切。

また、辞任どうこうというが、本人はがんばるみたいなことは言っても、「辞任」という言質は決して与えていない。

かなり、よく考えてるみたい、強敵だろう。


146. 姫のおとーさん 2010年4月16日 10:29:54: kqeAGFGrHPK2Q: moCbeqSZqA
日本の国民の代表が本当に他国で辱めを受けたのだとしたら、日本人としての反応は当然「怒り」でしょう?!そこでその自国の代表に嘲りの感情を覚えるとしたら…その人は果たして日本人なのだろうか…?ましてそれを新聞やテレビで公言するなんて…まるで「私(我社)は日本の国と国民の立場には立っていません!」と公言しているようなもの…マスコミは国民が圧倒的多数の総意をもって民主党を選択したことをどう思っているのだろうか…?それこそ「日本も国民も関係ない!すべては自分の利益のために!」と言うスタンスなのでしょう…そんなマスコミの末路は…言うまでもないですネ(笑)

147. 2010年4月16日 10:57:36: lmYwwsJwfI
テレビもラジオも新聞も右にならえだから、もう期待はしていませんが、あの「週刊文春」にはあきれ果ててものも言えませんでした。
電車の中に大きな字で、「バカが専用機でやってきた」
自分の国の首相を・・・ 大きな字でバカ呼ばわり!
ここまで来たかとあきれ、情けなくて、電車の中で涙をこらえていました。
でも、つぶれずに続いてるってことは、これを買って読んでる人がいるんですよね。

148. 2010年4月16日 11:00:35: gxZapRTQIE
>>135
>政治家、学者、マスコミ、フィクサー等にCIA資金が流され、日本の属国化、弱体化等を繰返してきた
>マスコミは電通、日本テレビを始めCIA資金が入っているのでそれに尽くさなければいけないのでしょう。

というより、日本人がCIAに対して律儀すぎたのがいけなかったのです。
日本人がCIAとの関係でも主体性を持たなければ、ひいては世界中にテロを輸出している米国の片棒を担いで、世界中の人々が苦しみ続けることになるのです。

日本の深層意識が望んでいるのは、そんなあり方ではないはずです。


149. 2010年4月16日 11:07:30: 2cIUw2Wa0Y
鳩山は宇宙人だろ
日本人として国の恥だから、国民の多数が辞めてしまえと願っている
マスコミは国民の声として普通に伝えている

ここの声が、俺から言わせりゃ異常だ
そして現実に、益々世間から孤立している


150. 2010年4月16日 11:21:14: R59PXMQF7A
マスコミとマスコミの肩をもつ人の恥の感覚がおかしいです。

スポンサーに肛門でも犯されて、恥の感覚が狂ってるんじゃないかと思います。


151. 2010年4月16日 11:27:40: hFbdqSZ56c
マスコミは再編されるべきだと思う。読売,朝日,毎日,日経,フジサンケイ各グループは東京一極集中で,国民の不安を煽るしか能がなく,マスコミ本来の使命を果たしていない。かなり劣化が進んでおり,これら売国奴マスコミを解体し,リニューアルする必要がある。さもないと,日本が亡ぶ。

152. 2010年4月16日 11:31:15: hEOy8bsDxE
鳩山総理は15日夜、平野官房長官や輿石参院議員会長らと会談し、アメリカのオバマ大統領が普天間基地移設問題で「きちんと責任をとれるのか」と発言したという一部報道について、「全くの嘘」と強く否定しました。

 「総理からきっぱり言われたのは、オバマさんが否定的な発言をしたということについては全くの嘘だと」(平野達男 参院議員)

 この中で鳩山総理は、ワシントンで行われた日米首脳の非公式会談で、オバマ大統領が「きちんと責任をとれるのか」と発言したという一部報道について、「全くの嘘」と否定したということです。

 また、オバマ大統領との会談について、鳩山総理は「感触を得た」とも話していたということで、出席者の一人は「悪い感触とは言ってないのだから良い感触なんだろう」と楽観的な見方を示しました。(15日23:12


153. 2010年4月16日 11:32:41: DtdutbwPRY
一連のマスコミ報道に対する永田町異聞の所見は、いつもながら説得力がある。
こういう方だから、記者をやめても異分野でも成功されてるのでしょうね。
この記事もしがらみ、私心なきポジションから書かれている事が良く分り信用出来ますね。

154. 2010年4月16日 11:34:29: kmFqJFq1vQ
138 です  ライブドアーに早速こんなニュースがのってました。タイトルは<オバマが怒ってる>  そして最後に鳩山政権を支持しますか?というオマケつき
こんなあからさまな情報操作で支持率のアンケートを採ってるんだから小沢の言うとうり支持率なんて関係ねぇ〜 という事ですよ。ライブドアーも中国か韓国の会社に買収されたらしいから気をつけないとね。北の核とか中国の原潜とか外国と手を組んで日本に危機感を煽り金をむしり取るのは、悪がきとアメリカの常套手段だからね。この際アメリカ様の言うことを全部無視してNOといって相手の反応を見るチャンスだと思いますが、どぅでしょう?戦後65年のつけはそう簡単に解消されるわけないからね。
アメリカも内外的にボロボロのようだから。そういう時こそ破れかぶれで強く出てくるのが普通の国のやりかただから、ここは踏ん張りどころだと思いますよ。
日本もそろそろ幼稚園を卒業して小学校位に上がらないと世界の中で生きていけないよ。マスゴミもね

[普天間移設]連立内から「5月末は無理」
2010年04月16日02時44分 / 提供:毎日新聞
 鳩山由紀夫首相は15日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で「5月末決着」について、(1)米国(2)地元(3)連立−−の合意が必要と指摘、重ねて決意を示した。しかし野党はオバマ大統領との「10分間」の会談を経た米側の反応が厳しいなどと追及。連立を組む社民党からも「このままでは5月末決着は無理」との指摘が公然とあがった。平野博文官房長官は火消しに努めたが後手に回った感は否めず「首相責任論」が現実味を帯び始めた。【上野央絵】

 「オバマ米大統領は、鳩山さんと会談するのは本当に嫌だ、顔も見たくないというような表現までしたそうだ」。町村信孝元外相は15日、自民党町村派の総会あいさつで自ら得た米側関係者の情報として明かした。

 鳩山首相とオバマ大統領が米ワシントンで12日(日本時間13日)行った非公式会談を巡り、米側から厳しい反応が示されたとの観測が出ている。外相経験者は「米国は今回の会談でいらだちを一層強めている」と指摘。日米両首脳の会談を受けて岡田克也外相とルース駐日米大使は14日夜、電話で協議したが、実務者協議には入らず、岡田、ルース両氏間での協議継続を確認するにとどまった。

 「野党はこの問題を最大限に利用してくる。今政府が検討している内容では無理だ。『5月末』といってもできない。発想を転換しないと」。社民党の重野安正幹事長は15日、首相官邸で滝野欣弥官房副長官に訴えた。その上で「我々の提案の方向で検討する方が費やすエネルギーは小さい」として、米領グアムや米自治領北マリアナ連邦テニアン島への移設を求めた。鳩山首相も同日、国会内で社民党の照屋寛徳国対委員長から直接提案を受け取った。

 ◇周辺は予防線

 一向に政府・与党内で「決着」に向けて方向性が集約されない現状に、平野氏は15日の記者会見で「5月末までにすべてのことが納得、理解してとはなかなか運んでいかない」「書面ができないと理解、合意でないというのは本質論でない」などと予防線を張った。

 しかし首相は同日夜、首相官邸で記者団に「米国と沖縄だけでなく国民も『この方向でいこう』と理解を示すことが前提。連立としても合意が必要で、3点が満たされれば決着だ」と説明。「最前線の官房長官だから、もう少し穏やかなものを考えておられるかもしれないが、私としてはそれが必要だと思っている」と述べ、自らハードルを上げた。

 自民党の谷垣禎一総裁は15日の記者会見で「5月決着は絶望的だ」と指摘。決着できなかった場合には「当然退陣されるべきだ」と語った。
■関連記事


155. 2010年4月16日 12:17:21: ynb4nwE2iY
アメリカ離れしたとして、喜ぶのは中国じゃないのかな。。
中国に攻められたら日本の自衛隊じゃ負けると自衛隊の人が言ってましたよ。
ここの人達はそこまで考えてるのかしら・・。
民主党は実際、アメリカだけじゃなくEUからも見放されつつあるようです。
中東の外交も上手く行かなかったら、石油も買えなくなる、
日本が世界から孤立しつつあるのは事実ですよ。
こんなあほな状態、前代未聞。

156. 2010年4月16日 12:30:33: gNEJg8cyoo
↑え?中国に攻め込まれる?(笑)

157. 2010年4月16日 12:34:11: g4Ox6C2Wlg
TVは、無線送信局、電波法の管理下にあり、放送内容は、放送法で規制されている。
民主党を謂われなく誹謗する場合、原口総務大臣が、放送局を制限できる。
ミノモンタなど偏ったコメントをしながら司会する局は、放送法違反ではないか。
訪米した自国の首相を軽く見せたがる日本メディア 、直ちに裁判にかけよ。
何も問題なく、日本を半年でここまで回復させた民主党、しかも首相をまるで自分より以下かのようにコメントするのには、聞いていて恥ずかしく見識を疑う。
コメンテータは、もっと低俗で、出演者全員現政権のこき下ろしばかり、鳥越さん一人が、良識者のようだが、局に遠慮しているように見える。
民主党の政策が、マスコミの既得権益(クロスオーナーシップ・新聞の再販制度)を侵すことで、暴言を吐き、足をひっぱている訳だろうが、これを我田引水と言う。
民主党の勢力拡大により、これら反体制派を一掃するよう望むや切。

158. 2010年4月16日 12:36:43: gNEJg8cyoo
アメリカから搾取され続けられたら、石油も食糧も買うお金がなくなりますな(笑)

159. 2010年4月16日 13:16:40: J0o6rialnc
>98
ばっかじゃないのか、アメリカの犬でいた方が良いだなんて。
まだ覚醒していなくて分からないのなら、まだ救いようが有るが、日本がアメリカの犬だと知ってそれでも犬でいたいだって?
お前はアメリカへ行った方が良いんじゃないか?
日本人だなんて言うなよ。
お前と同じ人種だって言われたくない怒!!
日本人には日本人の誇りって物があるんだよ、生きる価値なんて無いよもうお前は、人としてはね。

160. 2010年4月16日 13:27:04: FZStuDTWO6
そうそう。もう日本から出て行って。

161. 2010年4月16日 13:27:21: rvAin3AvNQ
いつも拝見するだけで、投稿は今回初めてですが
素朴な疑問が有ります。
ID:qEN4gy4piw ←この人、民主・小沢幹事長・鳩山首相関連の記事に
必ず出没しておりますがいったい何者ですか?
ねちこい感じを受けましたので、詳しく説明できる方
おられますか?
すみません記事に関係ないことで・・・

162. 2010年4月16日 13:44:32: J0o6rialnc
>161さん
読んでみたいけどIDだけじゃ探すの大変。
出来れば番号も書いて下さい。

163. 2010年4月16日 14:02:21: wz187GmJsA
最近の韓国での海上事故、クリントンの北朝鮮核保有の発言、中国海軍の沖縄近海での活動
裏でアメリカが仕掛けていのでは、何か関連している気がします。
バカを演じ、待てばいいと思う。待ちきれなくなり、しっぽだすでしょ
(何をされるかわからないので、十分警戒しなければならないと思いますが)
相手は、お金が欲しいだけなんだから、日本の防衛のことなんて考えてないと思います
(移設関連でお金を出さないで下さい。)


164. 2010年4月16日 14:05:05: 0vbe2D0Jjk
>>147
>でも、つぶれずに続いてるってことは、これを買って読んでる人がいるんですよね

かりに、私が経営陣でありながら編集内容を左右する権限はない立場だったら、147さんにサクラになってもらい、不快な気持ちになった記事をレジでビリビリ破いて店員に渡してから会計をすませてもらいます。
その紙片を会社が回収して、会議で検討してみます。


165. 2010年4月16日 14:27:58: eX8V1t7ldY
昨日、旦那が買ってきたが見出しだけでポイした。
ああ、無駄遣いした。歯医者にも置いてある。図書館にもある。
民主党は断固、抗議するべし。
自国の総理を、どう思っているんだ。記者の名前だせ。
新潮も同じようなものだ。新潮の編集。発行人は 酒井逸史だ。
辞任しか打つ手がない鳩山小さく総理と添えている。
鳩山総理とちゃんと書け。辞任の必要などありません。
まだまだ時間はあります。おいそれと片付く問題ではありません。
五十年かん何も出来ない党が文句をいうことなど可笑しいです。

166. 2010年4月16日 14:31:50: rvAin3AvNQ
162さんへお手数をお掛けします。
記事番号は下記のように数々投稿しております
4・14・35・77・81・・・・
本当に文を読んでいて気持ち悪くなります。

167. 2010年4月16日 15:20:34: J0o6rialnc
>161、166さん
早速お聞き届けいただいてありがとうございます。
改めて読んでみました。
本当に気持悪いですね。
でも文自体はつまらないものですね。
ただこき下ろすだけのチョイ書きや、新聞記事の受け売りですね。
自分の頭で考えた事じゃない、感じた事じゃない、って感じです。
それが気持悪いと他の人に思わせる原因じゃないのかな。

168. 2010年4月16日 16:35:17: g4Ox6C2Wlg
>166さん
「敵千人いれば、味方千人いる」これが世の中、指摘の人物は、金で買われたアルバイトかも知れません。
皆さん、洗脳されない、自己確立した、良識ある大人でいましょう。
子供手当という減税還付、事業仕分けでムダの洗い出し、高速減額で物流コストダウン、基地移転も自公がかけた時間分使用可、民主党の政策は、着々国民側へシフト、民主党に期待して、支援しましょう。
自公や官僚、マスコミには、不都合極まりない事なのでしょうが。


169. 2010年4月16日 16:37:27: qEN4gy4piw
>167

そなたの投稿コメントは生方、渡部のネガキャン攻撃の連続と
小沢、鳩山をヨイショするだけの典型的な小沢妄信教だな。
餌に飛びつくハエみたいで実に見苦しいコメントの連続だ。


170. 2010年4月16日 16:38:49: rvAin3AvNQ
162 167さん
早速の感想有難う御座います。
自分がおかしいのかなと不安になってましたが
安心しました。



171. 2010年4月16日 16:42:32: Qz87sJNvtQ
161.162さん
右上の(記事のタイトルの右)グーグル阿修羅ってところに、投稿者のIDコピペして検索してみてください。

172. 2010年4月16日 16:47:37: Qz87sJNvtQ
>>169
いまどきそなたは無いだろ、どの時代の人間だあ?
早く病気治るといいですね。

173. 2010年4月16日 17:01:08: rvAin3AvNQ
171さん 納得いたしました。
何をされている方ですかね?
凄い数の投稿にびっくり致しました。
168さんへ
同感です。
167さんへ
御迷惑をお掛けしたみたいですみませんでした。



174. 2010年4月16日 17:29:01: P5HAurfIN2
>>169 偏執症根治不能のそなた

そなたの投稿コメントは鳩山首相、小澤幹事長へのネガキャン攻撃の連続と、
読売・時事・毎日を切り抜きするだけの不定型なネトウヨだな。広告会社の●通
が用意した●器(コメント集)をナメナメしては●を吐く実に不快な●所バエで、
周囲からハエたたきコメントの連発を食らっている。そのうち●通がそなたのためにバルサンを炊いてくれるだろう。


175. 2010年4月16日 17:37:27: qEN4gy4piw
おっ、出たな小沢秘書軍団崩れクン。それはそなたも同じじゃろ。 ふふ

176. 2010年4月16日 17:46:49: P5HAurfIN2
>>175

おだまり。公衆●所バエのそなた。


177. 2010年4月16日 17:51:59: J0o6rialnc
>173さん
ぜ〜んぜん迷惑じゃないです。
同志を得て嬉しいって感じだけです。
まるで会話しているみたいに楽しいですよ。
>171さん
なるほど。
ありがとう。
役に立ちます。
>169さん
気にしてくれていたんだね〜。
嬉しいね〜。
これからも参議院選過半数勝利までは気を抜かず頑張りますヨ〜ン。

178. 2010年4月16日 17:55:11: 3ElCzR7knQ
このままデタラメな報道が続くようなら、やはり全共闘世代が再び立ち上がらなければ駄目かな。俺たちみんな前科持ってるし(笑)

179. 2010年4月16日 17:55:38: 2cIUw2Wa0Y
冬のそなた

180. 2010年4月16日 19:47:57: anF4b3bwNU
>>171
>>177

立場は異なるにしろ多くの人間が普天間に対する鳩山内閣の対応について、賛否両論いろんな意見をぶつけあっているときに、こういった低レベルのストーカーみたいな書込みしかできないところに、阿修羅の小沢信者のレベルが出ているように思う。

ちなみに、>>171の言われるとおりに>>171のID・Qz87sJNvtQを検索してみたら(笑)、出るわ出るわ、よく投稿なさっています。マスコミなんて信じられないと言いながら、都合のいいときだけマスコミの記事を貼りつけているのはいつものご愛敬ですが、それこそアルバイトか?と言いたくなった(笑)。マンガです。


181. 2010年4月16日 20:31:24: P5HAurfIN2
>>85 >>180 (もうグアム移転しかないトルシェの世界、コメ101)
で、普天間問題に対する自分自身の意見はどうなんだ。 白幡神社か?
いま意見がないんだったら、半年後でも別に構わんよ。


182. 2010年4月16日 23:20:03: JlQtjvetx6
憎むべきものを憎まないと、憎んではならないものを、憎むことになる。今、小沢さん、鳩山さんを守らないと、国民が大変なことになる。6月には、現政権の成果が現れる。ネガキャンはそれを恐れるから、今躍起になっているのだ。それにしても、支持率に振り回されないで、堂々と政策に取り組んでほしい。

183. 2010年4月17日 02:48:02: b9cYcuHMhE
この、仙石と言う、狸は、自民党の閣僚か、TVで己の党首の総理が退陣したら、

衆参同時選挙だと・・・いやしくも、現、内閣の大臣が、頭が狂ったのか?

官邸は厳重注意で済む、問題でないだろう!

貴様、一体誰のおかげで、政権を獲得し、大臣になっているのだ。

サメ脳の前原が、偽メール事件で民主党を壊滅まで追い込まれ、その時の救世主が

小澤氏でなかっのか!

主義主張が合わずとも、感謝してこそ、引きずり降ろす、愚挙は犬畜生にも劣る

行為である。前原、枝野、肛門・・等々恥を知れ!

鳩山、小澤各両氏、口先オバマなど、相手にするな!

今、生涯一番、苦しい時である。グアム移転は良くぞ、がまんした。立派である。

万が、一、民主党による、民主主義が、頓挫し、司法、マスコミ改革がなされないとしたら、

案ずるにおよばず。

我々は真のアルカイダーとなり、市民革命が始まるであろう。


184. 2010年4月17日 03:55:45: anF4b3bwNU
>>181 P5HAurfIN2

こういう下等物件を相手にして、いつもあとで自己嫌悪に陥るんだけど、仕方ない。

>>171の指示どおりにID・P5HAurfIN2を検索してみました。

アンタもすごいね。「信用できない」はずのマスコミの記事をネタに、1日に何件も投稿してますな。投稿することで自己陶酔しているみたいだ。よっぽどヒマそうだけど、ニートなの?

それにしても、阿修羅の小沢信者って、どうして、出てくるやつ、出てくるやつ、みんな同じレベルなんだ?(一人当たりの投稿やコメントが多いので多く見えるけど、実数は意外なほど少ない)


185. 2010年4月17日 08:18:38: g4Ox6C2Wlg
>>184
民主党支持者や良識ある国民は、同意見については、別に了承で意思表示をしない。
例え一人の方が連続投稿しても、少数意見としたい貴君の誤認は、的外れ。

「それにしても、阿修羅の小沢信者って、どうして、出てくるやつ、出てくるやつ、みんな同じレベルなんだ?」とのことだが、貴君にそっくりそのまま181に代わってお返しする。


186. 2010年4月17日 09:46:48: P5HAurfIN2
>>184
子曰く【君子は上達し、小人は下達する。】

鳩山政権の普天間移設については、いっぱしに批判するが自分の意見がない。
そこで「君の意見はどうなんだ。」と聞くと「おまえの意見はドーなんだ。お前の意見に納得したら白旗あげてやる。」とスゴむ。「自分の意見は憂世の日々で記載済み、参照あれ。」と返答すると2−3日沈黙するが、また >>80>>180で能書きを垂れる。「で、君の意見はどうなんだ。」と再度聞くと、下等な物件(184の住まい)で(PCばかり)相手にしていると自己嫌悪の引きこもり状態になってしまうとのことである。
ここで惻隠の情を以て、再度格言を進呈しよう。


子曰く【下流に居て上を謗るものを憎む。】


187. 2010年4月17日 09:51:08: 2kg4Mmtneg
ワシントンポストが鳩山首相を侮辱した件を、嬉々として
伝える日本の新聞は醜すぎます。

この件にかんして、元衆院議員の嶋聡さんのブログの記事
" 鳩山首相は「ショーの敗北者」か? "
が面白いので、一読をお勧めします。
http://blogs.yahoo.co.jp/simasatosijp/13809437.html

新聞不買運動を広げましょう


188. 2010年4月17日 10:47:35: O1CVZ1DYGw
>>155
>アメリカ離れしたとして、喜ぶのは中国じゃないのかな。

中国の軍事戦略上、常識的に語られているのが、「びんのフタ論」。
「びんのフタ」とは、日米安保条約のこと。
日本が、アメリカの軍事力に依存し、独自の軍備拡大を行わない規制になっていると、中国は考えている。
右派論壇は、日米同盟にくさびを打ち込む情報戦、と叫んでいるが、中国にとって日本を無視して、アメリカとだけと外交と軍事に、傾注すればよいのだから、中国にとって日米安保条約は、実に都合が良く、事実、アメリカも、対中関係において日本パッシングで進めていることが裏付けている。

ワシントンポストのアホコラムニストだって、鳩山には飯食いながら10分だけしか相手にしていないが、胡錦濤とは90分も会談したと言っている。
日米安保条約がある限り、中国は対日問題も、アメリカと相談すれば済むと思っているのだ。中国ばかりでなく北朝鮮もそうだし、国際的には、日本はアメリカの属国扱いなのだよ。これと言うのも歴代自民党政権による、ポチ外交の結果。
ネトウヨは、よくぞこれを敗戦がもたらした屈辱の歴史と思わないんだな。

アメリカは、日本の首相が言いなりになればなるほど持ち上げるが、鳩山には、言うことを聞かせようと悪し様な非礼な態度をアメリカに取られようが、マスゴミがいかにアメリカの日本蔑視記事を利用して鳩山を攻撃しようが、これまでのポチ外交からから這い出して、自主独立の外交を目指して欲しい。


189. 2010年4月17日 11:28:03: J0o6rialnc
>169さん 
>そなたの投稿コメントは生方、渡部のネガキャン攻撃の連続と
>小沢、鳩山をヨイショするだけの典型的な小沢妄信教だな。

あなた変ですよ。
生方氏や渡部恒三氏は民主党議員ですからね。
私は民主党を応援しているのですよ。
あなたは民主党そのものを攻撃しているじゃないですか。
そのあなたが上のような事を言うのは、変ですね。
支離滅裂です。
私が生方氏や渡部恒三氏に言っている事は民主党の中で言うべき事をマイクに向かって嬉々として喋り捲る事は民主党議員として改めねばダメだと言いたいのですよ。
それを反民主のあなたにとやかく言う資格はないと思うのですが。


190. 2010年4月17日 11:51:23: qEN4gy4piw
生方や渡部攻撃は小沢擁護のためとしか見えませんな。
そなたが生方や渡部を批判した先のコメントには敬称はなく罵倒していますな。
なぜ、ここでは敬称をつけたのでしょうか?
自己弁護を続けるアホな小沢信者、でした。

191. 2010年4月17日 12:52:37: M4QxDXse7Y
qEN4gy4piwさんってこんな感じの人なのかな?↓↓

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201003/article_110.html


192. 2010年4月17日 13:01:07: qEN4gy4piw
こらこら、タイトルなしは違反ですぞ。
それから、それってそなたのようじゃのう。うむ。

193. 2010年4月17日 13:15:46: P5HAurfIN2
>>191さん

砂かけばばあをイメージすると良い。


194. 2010年4月17日 13:18:12: NiThwFayIg
qEN4gy4piwさんってこんな感じの人なのかな?↓↓
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201003/article_110.html
一番右の太っちょのような電通工作員。

195. 2010年4月17日 13:38:45: qEN4gy4piw
ほらね、電通工作員しか知らない単細胞君、見事なバカ丸出しですな。 ふふ

196. 2010年4月17日 15:31:03: ynb4nwE2iY
ってかポーランドの国葬に日本から誰一人行かないと言うのはおかし過ぎるのでは。
いくらアイスランドの空路障害が出てるといっても
出席をキャンセルした国は日本だけ・・・。
しかも首相を勤めた事もないような人物を派遣しようとしていたのは非常識。
こんな事ばかりしてるから評価が下がるのも当然だと思うんですよねぇ。

197. 2010年4月17日 15:45:58: qEN4gy4piw
それが民主に政権担当能力がない証拠だよ。弔問外交も大事にしないといけない。自民の首相経験者を参列させるくらいの心の広さを持ってほしいものだ。

198. 2010年4月17日 16:15:09: Am4o4dTaKc
>こんな事ばかりしてるから評価が下がるのも当然だと思うんですよねぇ

国際的な評価、政治とか外交で相手のものさしを考慮するのは、こちらにとって(双方にとって)有利な展開を作り出す、という目的を持たないかぎりエネルギーの無駄だと思いますが、国葬に出ないことで達成できた何か別のことがあるとしたら、古い習慣をどうするかいったん考えるとか、独自性を打ち出すとかでしょうか。

儀式は意識を動かしたり固定したりするために行われてきたもので、世界の混乱に日本が巻き込まれるのをエネルギーのレベルで調整しようとしているのかも知れないです。


199. 2010年4月17日 23:44:10: J0o6rialnc
>190 qEN4gy4piw さん
民主党支持者じゃなく反民主党支持のあなた方にこんなに支持されるような事ばかりしている生方氏も渡部恒三氏もおかしいし、反民主党なのに生方氏や渡部氏の言動に私達民主党支持の者たちが批判している事に、こんなにも反発して異議を唱えるあなたもやっぱり変ですよ。

200. 2010年4月18日 02:59:47: MXirjyqPgQ

NHKは、日本国民から全事業経費を徴収して、アメリカの利益に奉仕する売国放送局です。

[削除理由]:2重投稿

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK84掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK84掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧