★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK84 > 570.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鳩山首相は「決断のプロ?」=(船井幸雄の【先週のびっくり】より
http://www.asyura2.com/10/senkyo84/msg/570.html
投稿者 Orion星人 日時 2010 年 4 月 17 日 20:48:10: ccPhv3kJVUPSc
 

http://www.funaiyukio.com/funa_ima/

 マスメディアの公表から知る範囲からですが、われわれ日本人は、いま「鳩山首相は決断力に欠けるのではないか?」とたいていの人は思っています。
 しかし彼については米、英、露、独などをはじめ、世界各国では「決断力にすぐれた決断の専門家」と考えられているらしいのです。
 このことを強調しているのは作家で元外務官僚の佐藤優さんですが、佐藤さんの話しをきくと「なるほど」とも思われます。
 鳩山一家はもともとアタマの良い家系で、首相の父、威一郎氏は東大法学部を主席で出た人ですし、弟の邦夫さんも同様だったと思います。ただ首相は工学部を出た人で、東大時代から数学に取りくんでおり、東大卒業後、スタンフォード大学でOR(オペレーションズ・リサーチ)と数学の修士号をとり、さらに工学博士号をORでとっています。
 この学識だけでも世界中の有識者が尊敬を払うということです。
 私は学歴とか資格無用論者なので、こんなことはどうでもいいと思うのですが、佐藤優さんの次の文章(月刊『経営塾フォーラム』3月号より転載)には、「なるほど」と 思い、また「びっくり」しました。
 読者に紹介しておきます。

鳩山外交の計算式  
 永田町にも理科系出身は数多くいますが、すでに数学の論理は忘れて、永田町の掟に従っています。永田町の掟とは基本的に四則演算で、意見を集約し、足して二で割ります。例えば、沖縄県の普天間飛行場の移設問題について、民主党のマニフェストでは基地再編の見直し、日米合意では辺野古沿岸のキャンプシュワブヘの移設、08年の民主党の沖縄ビジョンと沖縄県から立候補している国会議員は県外あるいは国外への移設を主張しています。永田町の論理では、こうした三つの意見を足して三で割り、辺野古沖合への移設が妥当としています。
 ところが、鳩山氏には永田町の四則演算が通用しません。鳩山氏は「日米関係の強化」を目的とした一本の目的関数の式を立てます。この目的関数について、鳩山氏はすでにオバマ氏を説得しました。「トラスト・ミー」という言葉がそれです。この言葉には現実的な形で日米関係を最大限強化するという意味が含まれています。オバマ氏も11月14日のサントリーホールでの演説で、日米関係の再確認だけでなく、進化した深い関係を築くことに私たちは合意しましたと述べています。
 鳩山氏の目的関数の中には多くの制約条件が組み込まれています。普天間基地移設問題の場合、主要な制約条件はまずネオコン・ファクター。06年に米軍再編について戦略的な絵図を描いていたのはブッシュ政権下のネオコンでしたが、いまでは、このネオコンが著しく後退しています。
 二つ目の制約条件は台湾における馬英九政権の出現です。この出現により、以前までの中台関係の危機的状況が、どの程度にまで変化するのか。沖縄県にアメリカ海兵隊が駐留しているのは、台湾海峡と朝鮮半島の危機に対応するためですから、中台関係に変化があれば、目的関数にも影響があります。
 三番目は朝鮮半島です。米朝国交正常化プロセスが開始されており、このプロセスにより関数の値は変化します。
 ちなみに、日本にいると北朝鮮についての情報に乏しいという声をよく聞きますが、日本に居ながらにして、基本認識に十分役立つ情報を得ることができます。カタカナで「ネナラ」と検索してください。ネナラというのは朝鮮語で「私の国」という意味です。検索すると「ネナラ朝鮮民主主義人民共和国」というサイトが出てきます。このサイトは事実上の北朝鮮政府のホームページです。このページは、日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、中国語、アラビア語で運営されています。背後に相当の組織がなければ、これだけの数の言語で運営することはできません。北朝鮮はこのサイトを通じて各国に対して伝えたいメッセージを配信しているのです。
 このサイトにはEショップもあり、金日成将軍の歌、金正日の映画芸術論などが有償でダウンロードできます。アメリカンエキスプレスは使用できませんが、ビザカードやマスターカードは使えます。けれども、クレジットデータや住所などを記入するのが怖いので、私は利用したことがありません。また、メールアドレスを登録すると、特別のメルマガが配信されますが、これも怖いので、私は利用していません(転載ここまで)。

 ともかくこの文章を読むだけでお人柄がよく善人だと思える鳩山首相が、日本のために、あるいは世界のために、すばらしい決断力を発揮してくれるかも知れません。そのことを私は心から祈っています。
 日本人としてできればみんなで首相を応援したいものです。私は民主党は時々きらいになりますが、鳩山さんだけは、まだ分りません。
                                            =以上=  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月17日 21:28:35: eJpJR4SFmM
普天間問題を勝ち負けで表わすのは不謹慎かもしれないが、負けるにしても負けっぷりの良さというのがある。

関ヶ原でも島津軍は敵中突破して退却した。
家康も信玄に完膚なきまでにやられたが、信長の信頼は勝ち取った。

鳩山恐るべしと思わせる負け方なら勝ちである。


02. 2010年4月17日 22:22:53: QMzStBhAyw
後漢の霊帝は、宦官を多数重用して4百年の漢帝国を滅亡させた。

中曽根から麻生まで宦官総理が続いて、日本が破滅寸前。
官僚は、ほとんど玉無し。つまり米国の言いなりということ。

鳩山さんと小沢さんが、救世主になると信じている。


03. 2010年4月18日 08:15:52: fWlDGcAot6
基地移設問題と地位協定と取調べ可視化弁護士立会い、を合わせて解決しようとしているのでしょうかね?

04. 2010年4月18日 10:14:35: 9gMjwh6p9Y

NHKは、日本国民から全事業経費(料金)を徴収して、アメリカの利益に奉仕する売国放送局です。

[削除理由]:2重投稿
05. 2010年4月18日 14:55:01: Fybyj15uAP
2014年までに米国の軍事レポートには海兵隊をグアムに集約する事項を決定しているのに、なぜ自公みんなの党立ち枯れ日本は明確に示さないのか、マスゴミも米国の軍事レポートを読んでいるはずなのに、一切示さない。声高らかに言っているのは軍事評論家の田岡俊次氏だけです。沖縄の伊波市長ら宜野湾市役所の情報の収集結果で、既に沖縄の普天間海兵隊はグアムに移転する事が米国国防省で決定事項として認識されている

06. 2010年4月18日 16:11:23: mDz4ZmZNQ2
実は私も鳩山さんが好きで、このところのマスコミによる鳩山いじめに心痛めております。どうかめげずに粛々と進んで欲しいものです。それにしても大手マスコミはえげつない。しっかりとした情報をきちんと提供しろ。その上できちんとした批判、問題提起をしなさい。ってこの阿修羅では言っていることなので鳩山さんもここにきて心を強くしてね。

07. 2010年4月18日 16:51:53: 1L2R1YYxP6
元々、民主党を支持していたわけではなかったが、自民党が倒れるならどこでもいいから勝ってほしいと、09年8月の総選挙の行方をみていた。怖くなるような大勝。そして、鳩山首相の誕生、初めての所信表明演説。私は、涙を流した。これまでの首相にはなかった、こころ、の通った暖かい言葉だったからだ。首相は、自殺について言及した。八戸での演説中、職を失くした息子が、35日前自殺したといってなんとか政治を変えてください、と母親が、かけよってきたことをいい、そのことを述べていた首相自身も泣いているようにみえた。鳩山氏の記者会見をためつすがめつみている。受け答えが誠実だと思っている。自民党のやからのかつてのようなきではなをかんだような、もしくは、恫喝、といった下品なものしか観てこなかった。女性は、ネクタイばかり見ている。といったのは、不沈空母にするといいはなった御仁だった。わたしはちゃんと政治やのいうことは、聞いている。私の息子も自殺しているし。

08. 2010年4月18日 17:23:39: OljrnMHcyM
鳩山由紀夫氏は資財を投げ打って民主党をつくり、小澤一郎氏が心を入れた。
二人の高度な決断が現在を形作っている。まだ過程である。静かに熱く声援していきたい。

09. 2010年4月18日 19:18:11: emschYqTfk
鳩山さんも、小沢さんも、すごいところは、人を悪く言わないことですよね。
これは、本当に、すごいことですよね。

なぜ、もっと強烈に反論しないのかと思いますが、そこが、人間性の違いなのだと思います。
ここが、リーダーシップがないと言われるところかも知れませんが、細かいことをくちゃくちゃ言わない。それがすごいことじゃないですか。

将来のことはわかる人間はいないのだから、目標を決めて、進んでいけば良いだけのことだ。
マスコミは、これも駄目あれも駄目と、失敗を期待するようなことばかり言ってる。
マスコミは日米関係が悪くなることを期待してる。
マスコミって反米集団?って思うね。
5月末といったら5月末まで待てばいい。
そこで、わずかでも進展すれば、それが国益になるのだからね。


10. 2010年4月18日 19:41:54: OWlD8zQf9Q
普天間は四面楚歌で絶望的な状況のように思えるが、どのような回天の策を持っておられるのでしょうか?ここを凌げれば今後の展望は大きく開けると思うが、見当もつかない。何としても政治を一般の市民の手に奪還しなければならない・・

11. 2010年4月18日 20:15:53: pv0FqxOCqg
キーポイントは日本国民の多数が日米安保条約破棄も構わないと決断するかどうか
要するに、日本国民の多数が日本の独立を目指すか
現状のままでアメリカ植民地化を認めるか

全て日本国民の決断次第
民主党政権は国民に負託された事を実行する代理機関に過ぎません


12. 2010年4月18日 20:21:40: zGoAWh6mOw
日本の独立化イコール戦争じゃないの?

キーポイントは日米安保条約か東亜細亜安保条約か、
アメリカ植民地化か中国植民地化か、でしょう。

実際に植民として日本に来ている人はもう中国のほうがアメリカより多いけど。


13. 2010年4月18日 21:08:15: 1WDYo3ytXE
今のマスコミは国民に対して印象操作を巧みに操りインターネットソースを持たない視聴者をアンチ民主党に誘導しているのは明白です。私は心理学に興味がある。捏造、歪曲報道をしつこいくらい何回も報道して他に判断する要素がない視聴者の頭に刷り込んでいる姿は、参議院選挙に向けなんでかんで視聴者の頭を洗脳してやろうとする意思が働いている。
今日は、妻の友人宅にヤブ用で伺い主人と政治の話になったので洗脳度を知るために聞いてみた。やはり民主党は応援したいが小沢、鳩山が癌であると話されました。
何故なのと聞くと陸山会、税金、普天間の件でそう感じている。
そこで、貴方の今の情報はTVと新聞でしょう?と聞いてインターネット上の情報では、まったく違いますよと説明をしました。何らかの勢力がTV社、新聞社を支配して民主党政権を潰そうと働いていて貴方の頭を洗脳していますよ。マスコミの思惑は、国民の為でなく小沢氏、鳩山氏を失脚させ旧勢力の政権の奪回にある。

民主党は国民のほうに目線を置いた政治をちゃくちゃくと進めているが、マスコミは、政策について肯定どころか自民党と同じ口調で批評を繰り返している事実。西松事件、陸山会事件については特捜検察の性格と今迄の悪行とマッチポンプのマスコミの関係を説明したら、友人の主人は、なるほどと理解してくれ現政権を応援すると云って頂けました。個人的にはマスコミがこのような状態にある以上は刷り込まれた親族、知人、友人個々にこのような草の根で説明するしかないと思ってます。


14. 2010年4月18日 22:12:40: cnRpqn8ioY
米国はガムの統合案の解決を4月末〜5月に出すといって、今ガムの環境調査等も行っているそうです。首相はこれを御存じなのではないかと。元沖縄県知事の太田氏が、ビディオドットコムの中で、おっしゃっていました。この結果が出てから、首相は何かの手を打つのではないかと、私は思っているのですが、私達に出来ることは、首相のツイッタ−に応援メッセージを送ることかもしれませんね。
それと 1人でも多くの人に、真実を知らせる事ですね。

15. 2010年4月18日 23:15:25: XmJFjg3BYY
 鳩山さんを支持しています。あの小泉の国民をなめきった、ワンフレーズの恫喝をこめたわめきに比べて、どんなに誠実でしょうか。マスゴミの耐えられない鳩山さん攻撃に本当に怒りがこみあげてきます。
 何が何でも、参院選に勝たなければなりません。自民党政治に帰ったら、もうこの国に希望はありません。周囲の人たちにマスゴミに洗脳されないよう、訴えましょう。

16. 2010年4月18日 23:25:29: Gq1IvoCEvw
偶然なのか?鳩山内閣は占星学的に調和が取れていて、パーフェクトなんだそうですよ。

今年の冥王星の運行はアイデンティティを意識するエネルギーをもたらし、自己主張が強調されやすいので、日本ではこれまでになかったような形で国体論が出てくるかも知れません。

楽しみです。


17. 2010年4月19日 02:27:48: TDUUd2cDbc
私は72年の人生経験から、鳩山総理の戦略は、感覚的に同感と思っていました。
理工系の聡明な頭脳だから、柔軟的発想が出来「万期公論に決すべし」で、皆さんにガヤガヤ論議させて、最終決定が出来る人だと思ってた。
やはり時の革命期には、鳩山総理と小沢幹事長と言う、すぐれた指導者が出現します。
だからワシは日本が好きです。

18. 2010年4月19日 05:48:14: ACIzH4yGvI
【民主党政権】対【マスゴミの生死を賭けた】戦い。どの様な決着になるか、非常に楽しみにしております。

19. 2010年4月19日 09:32:04: jMsIYxZUZQ
鳩山はそろそろ自分の内閣を事業仕分けしないといけない。仕事もろくにしないで足を引っ張るル大臣、何をしているか判らない大臣は切り捨てろ。
一番の事業仕分けは在日アメリカ軍だ、日本の総理大事より中国の主席を大事にしたのだから当然のことだ。
枝野は天下り法人の仕分けだけでいい、在日アメリカ軍の事業仕分けは鳩山の英断でやれ。

加賀藩士


20. 2010年4月19日 11:58:05: LWpzgMUIVM
インドが参考になります。
独立以来軍事的に非同盟を貫き、全方位の友好外交を展開している。アメリカからもロシアからもフランスからもスウェーデンからも兵器を輸入している。米印原子力協定を結ぶ一方でロシア、EUとも同様の協定を進めている。
他国の内政に口を挟さまず、また他国が口を挟むことを認めない。
産業により米国式の企業経営を導入しているが、他方自国の伝統的な商業を維持すべと対処している。経済成長は伝えられる通りである。
政治的・軍事的にも経済的にも独立している。
宗教対立と民族・階層対立があるが、政府は多価値・多様性の共存社会を目指している。
周りに中国、パキスタン、ロシアという核保有国があり、必要とあらば国際世論や
大国の介在に抗して核兵器を保有した。
日本には核兵器は不要と思うが、近い将来の米軍撤退に向けて自衛隊の装備を見直す時期に来ていると感じる。
(歴山 記)

21. 2010年4月19日 14:43:01: OUrACF9aaw
インド参考になりますね。

以前に日下公人さんが、日本の警察官にはインド人を雇うのがいいと書いていました。
詳しくお聞きしたいです。


22. 2010年4月19日 15:11:12: byFS4SOfxM
loopy(基地外)に基地問題の解決はできるはずが。。

23. 2010年4月19日 15:14:46: tCTeyFIUac
テレビで映していたが、徳之島港に外部からたくさん集まっているようだ。

徳島港には、反対集会のため、反対の看板とはちまきをした多くのどこかからかきた人たちが、大きな船から降りてあつまってくる。

1万5千人というが、これは主催者発表ということだが、実際徳之島の人はそれほどいないのではないか。

特に自公や共産党などに依って動員されたものが多い?のではないだろうか。

マスコミはこのあたりを調査してほしい。まずこのデータをしりたい。


また、徳之島の人の中には賛成する者も結構いるが口にできないというのだ。


24. 2010年4月19日 15:37:22: fPVDrSmNTW
小泉元首相のように、人を足蹴にし、弱いものを踏みつけ、

人の意見もきかず、無理に推し進めることがリーダーシップだろうか?

鳩山さんは、じつに忍耐強く、人の話を聞き、
マスコミなどの根も葉もない攻撃に耐えながら、
必要なときに決断をしています。

検察の小沢幹事長への攻撃には、実に毅然と対応されています。


25. 2010年4月19日 16:11:57: mnwCyWO2Ss
23の方と同意見です。
マスコミによる徳之島の過熱報道。
持っているプラカードもカラフルで綺麗な印刷仕様の統一されたもの。
住民による反対集会なのに中には笑顔の人もいる。違和感を覚えます。

26. 2010年4月19日 16:57:12: YNvUlFKGNU
ま、5月末まで待つ。それでいいんじゃないの? 今のマスメディアの狂乱具合は、小沢秘書逮捕のときの二番煎じで、まったく気にしてない。

ただ、待った結果がどうかによって、自分で判断させてもらうけどね。

なお、朝鮮半島情勢がちょっとキナ臭いんで、撹乱要因になるね。


27. 2010年4月19日 17:40:39: LWpzgMUIVM
20.の歴山です。
 
辺野古がどうの、徳之島がどうの、と騒ぐ前にひとこと。
 
あらゆる契約・条約には "Exit Rule" (出口条項)というものが存在する。つまり、契約の打ち切り、解約、停止、についての取り決めのことです。
 
日米安保の "Exit Rule" を討論の場に引き出して、いつ頃、どのように退出してもらうかについて話し合いを持つことは外交上まったく失礼なことではない。むしろそれを行うことが相互信頼の素となるのです。米政府も日本政府が言い出すのを待っているのかも知れません。長い目でみれば両国の利益にもなるのです。
どんな米国好きな人でも永久的に米軍がこの国に駐屯することは考えていないでしよう。
 
インドについていえば、その政策は自国・自国民の利益を優先することについて徹底しています。これについてはいかなる相手・国に対しても躊躇することろがありません。
外国の軍隊がある国の首都の空域管制を支配していると知ったらインド人なら吹き出してしまうほど異常なことなのです。インド人のものの考えについてはまた記します。
 
一連の騒ぎが大きくなって首相の信用や交渉力についての議論が多いのは、鳩山さんなりの深慮遠望なのかも知れない。
遠からず米軍撤退の議論が始まり、次の総選挙のテーマの一つになると予想されます。それを期待する一学徒です。
 
(歴山 記)

28. 2010年4月19日 17:44:34: tCTeyFIUac
鳩山総理の「腹案」とは、「GUAM」ではないか?。

地元も、連立も理解が得られる。アメリカにもGUAM案がある。


29. 2010年4月19日 17:44:57: g7VHLtxq1E
結局、普天間も正式な発表がない中、マスコミが大騒ぎし、小池議員のようにわざわざ徳之島に行って反対を叫び、皆で潰してしまったかんがある。民主党のやり方も下手かもしれないが、とにかく周りの敵は、あらゆる可能性を意図的に潰しにかかっている。 後は、鳩山総理を辞任に追い詰めたい勢いだ。
何とも、言いようのない気持ちになってくる。解説者の中には、民主の右往左往を嬉しそうに伝える。こいつら本当にジャーナリストかぁ!と叫びたい心境になる。
鳩山総理、貴方が信じる結論をしっかり出して下さい。
こんな事で辞めてはいけない。強かに4年間、政治家としての生き様を見せて下さい。

30. 2010年4月19日 17:49:27: eMlkvjAlHc
民主党はトロイカ体制でしょう。実行のツートップ<< 選挙戦略の小沢一郎、政治戦略(政策遂行の操縦)の鳩山由紀夫>>、更に 混乱の時代に隠れたしかし 一番大事な役目 それは 安全弁の機能(国民と民主党議員を繫ぎ止める)を持つ『菅直人』。この三人が無事なうちは日本の政治には未来がある。 
私達 日本国民は 中曽根以降麻生(細川、羽田、村山富一を含めて)までのネオコン従属の歴代総理職に在ったお歴々が犯した/放置した日本崩壊を1985年〜2009年の間、死ぬほどの苦しみを味わい苦痛を簡単には忘れない。四半世紀の日本の政治は無責任、傲慢、無能の三兄弟の連続だった。今は 鳩山由紀夫、小沢一郎、菅直人の 21世紀の新しい知的な 『 三銃士 』の奮闘と成果を待ちましょう。先ずはこの三人を信じて選挙へ出かけ、投票する事です。日本は投票率は世界の先進諸国にも恥ずかしい 超低レベルです。こんな 選挙に無関心な/投票しない国民は 日本を除いて例がありません。日本の将来が心配なら 周りの知人へ投票を呼びかけることから始める、今は これが国民の義務です、大人の義務です。投票しない大人に罰則が必用ですが、次回の参議院選挙の結果を見てから提案して行きます。先ずは来る参議院選挙に全力を !

31. 2010年4月19日 18:01:19: YYrHPcxO62
腹案が徳之島なんて誰がリークしているのか?
もしかしたらマスゴミは意図的にリークされたガセネタに踊っているだけ
かもしれない。最終的にGuamで決着なんてなればクソマスゴミども
ザマー見ろとなるのだが! 

32. 2010年4月19日 18:09:41: Kz4qPfxkZk
いったい日本のマスコミはどこまで狂っているのだろう?
先日の核セキュリティサミットの件で、マスコミは一斉に上から目線で鳩山首相
をたたいた。
国内で政権を批判するのは、まだ理解できる。
日本人の代表が他国に行き、国益のために一生懸命交渉しているのをあざ笑って
何がおかしいのだろう。
韓国だったら、星条旗の焼き討ち事件が起きている。
日本のマスコミは米国の奴隷根性丸出しだ!

みのもんたの下品な高笑いには反吐がでそうになった .
TBSの「朝ズバ!」で談合会社のみのもんたが「公式会談もさしてもらえねぇんで、
昼食会で10分ほどオバマの横に座らして貰うんだとさぁ。ハッハッハー、ばっか
じゃねぇのー。(コメンテーターも大笑い)徳之島ぁ、だからさぁー、アメリカ
は地元の合意がなければ交渉しないって言ってるだろうがぁ。そんなことも解ら
ねぇのか、ハッハッハー」と嘲笑していました。

こんなマスコミに絶対に洗脳されてはいけない。
鳩山さんは、重大な決断を下しているのでないかと私は思っている。
普天間基地の問題というのは、それほど難しい問題なのだろうか? 
そもそも、海兵隊はグアムに全面移転することに決まっていた。
しかも、その大半の費用は日本持ちでだ。
辺野古だなんだというのは、おまけに過ぎない。
抑止力についても、海兵隊が生身で上陸するのは事変が起きてから相当な期間の
準備がかかることを考えれば、韓半島や台湾で問題が起きても本土から移送して
も充分間に合う。
抑止力は空軍と海軍があれば充分で海兵隊など日本にはいらない。
こんなの軍事に詳しくなくてもすぐわかる。
辺野古については、自民党と米国の戦争屋が自分たちの利権のために言っている
だけ

そう考えると選択肢はグアム全面移転しかない。
いろいろ言わせているのは、どこも反対だという証拠作りでしかない。
国外移転に反対する日本人は利権屋と狂ったマスコミだけだろう。
日本にはグアム全面移転に重大なカードがある。
何しろ、グアム移転の経費はほとんど日本が負担なんだから、これを出さないと
言えばよいだけ。
オバマも日本負担分が支出されるとの約束で、米国の米軍再編予算を通している
ので、日本からの金がなくなれば大変困る。
この件で追い込まれているのは米国のほうだから、今はあまり話したくないとい
うのが真相だと思う。

口が軽いと思われていた鳩山首相が最近は情報を漏らさなくなった。
これは、問題解決に近づいていると思うのは私だけだろうか?
日本のマスコミは赤っ恥をかく前に、すくなくとも応援したらどうだろうか?


33. 2010年4月19日 18:35:18: QyJ9RirlrE
徳之島の方々もあまり恥をかかない方がいいのに。
ネットあまり普及してないのかな。


34. 2010年4月19日 18:40:44: jVfFjM3B0w
鳩山総理が決断といってもね...

去年のガソリン税暫定税率延期問題の時も、鳩山総理は最後までマニフェスト通りのことしか言えず、最後の最後に小沢幹事長が暫定税率は廃止しないのもやむなしと民主党として意見して、やっと足して二で割った結果に「自分で決断した」とかいって決めた経緯があった。

ORの世界でもカタストロフィーの理論もあるはずだが、自分の突っ張りにより揺らぎを作り、鞍点に達したところでどんでん返しの解決なんてシナリオは、工学的な第三者からみた理論。当事者であり、責任者であり、国民に対して一番のアカウンタビリティーを負っている総理がとるべきシナリオではない。

常に第三者的な姿勢しか感じないようでは、結果的にうまくいったとしても工学的な現象としてうまくいっただけで、暫定税率の時と同じように小沢幹事長か米国からの逆提案に乗っかることになるのではないか。とても交渉の中から対立する利害を止揚するようなダイナミックな感じは受けない。

結果オーライということにはならないのではないか。
国民にはなせない腹案があるのなら、その腹案が成案となるまでその存在すら公にするべきではない。いじめられるのはわかり切っているのだから、ダミーの検討案を検討実績としてリークしながら、最後まで腹案の存在自体もノーコメントで通すべき。

国民の投票で選らばれた大統領ではないのだから、腹案があるといって信頼しろと言われても国民は困惑するだけ。そこまでだまってついてきてほしいのなら、大統領の直接選挙にしてからにしてほしい。


35. 2010年4月19日 18:41:29: ZcFHXgxENU
鳩山総理は実に冷静沈着、且つ物事の道理をわきまえた稀有なお方と信頼しております。連日マスメディアによって叩かれっぱなしの現状でも、怯むことなく邁進のみの姿勢が支持している我々に伝わってきます。誠実な政治家ではないですか。
鳩山総理の誠実さを感じない人は、多分、心が捻じ曲がっていると言っても過言ではないでしょう。
政権交代してからずっと、国の為、国民の為にたゆまぬ努力を重ねているのです。
マスコミが無責任極まる高みの見物意識で、ああだ、こうだと言ってる時にも、総理は連日の大変な激務をこなしているのです。
言うは易く行うは難しですよ。
仮に民主党が政権を取らなくて他党でも、マスコミは非難攻撃、集中砲火を浴びせるのではないかと思えてならないです。もう信じるものがないですからね。

徳之島の過熱報道ですが、政府が何も発表していないのにこの有様です。
マスコミは徳之島の人々を思いやるというよりは、民主党・鳩山総理潰しの絶好の条件とばかりに煽っているとしか映りません。テレビでは”残り時間あと42日・・・ 土俵際”などと揶揄する始末。
自民はもとより、新聞・テレビ等のマスコミは益々悪意ある報道へとエスカレートする様相です。しかしこれは今に始まったことではないので、我々もある意味で免疫が付いてきました。
>13様のコメントにあるように、マスコミが流す偏向報道を鵜呑みにして間違って捉えている人には、私も出来る限りそうではないと説明をして判って貰うようにしています。初めの一歩は草の根運動からです。
みんなで声を掛けて行きましょう。


36. 2010年4月19日 19:48:38: iVPIi6OunY
>9様 ご指摘の通り鳩山総理と小沢幹事長から人の悪口を聞いた事は
有りませんね。お二人は前政権の閣僚経験者達とは正反対の人格者です。
「桜を見る会」でたけし軍団の総理そっくりのナントカと言う芸人と
気軽に握手する映像が流れていましたが、マスゴミが必死で徳之島の
反対運動を流しているにも関わらず、握手している総理の表情には、
気落ちした様子も無く、笑顔で映っているのが印象的でした。
もしかして、苛立つマスゴミを「もてあそんでいる」かの様な表情が
気に成りました。
普天間の移設先はとっくに決まっているのかも知れません!!!。

37. 2010年4月19日 19:59:26: F5fmf7mFvc
普天間の移設問題は、確かに今まで私自身無関心でした。が、鳩山首相の政治姿勢をみるにつけ、沖縄の負担の大きさ、それに本土国民の無関心さがよくわかりました。
このことで、日本国民の多くが、安保とは、その責任とは、米軍基地は必要か否かを考えるよい機会になったと思います。これが政権交代というものでしょう。いずれにしても、この問題について、国民はマスコミの支持率にすり替えた偏向報道に踊らせられることなく、国民一人ひとりがその意思をここで示すべきです。
このように日本国民の態度をはっきりさせることは、近隣諸国の平和にも繋がります。いままでようなマスコミや外交専門家、それに反対運動家といったプロに任せるのではなく、一般国民が責任をもって、自らその意思をこの機会に示すべきです。そのことが、今後の新しい日本の歴史をつくることにもなるのです。
だから、結論は五月でなくてもよいのです。少し時間をかけてみんなで考えましょう。このことが、今後の日米関係にもよい結果を生む、と思う。

38. 2010年4月19日 20:18:34: 4fvNm4k56Y
鳩山由紀夫総理の温厚な人柄と野党の国会に於ける右翼まがいの言動を比較して見たらその差は歴然としている。顔付が違う。

心の中は顔に出る。TVの出ている人を見れば良く判る。


39. 2010年4月19日 20:25:17: fHmpMfkjqY
沖縄にだけ負担を押し付けてなんとも思わないマスゴミの売国対米従属根性には、怒りしかない。
こんな連中は、アメリカに追放してやればいいのだ。

40. 2010年4月19日 22:40:03: vhseErLWGg
徳之島の新聞記事で印象的だったのは、基地反対をオバマに訴えるという話。
日本は自らの意思で属国なんだ、と本当に思った。
世論を代表するのが形式的にしろマスコミであるならば、これらも同様だ。

日本人自身が先ず考えてから決めるべきことを放棄して、首相に押し付けているだけでなく、それを越してオバマに話をもっていくなんて。

基地とトレードオフにあるのは、表面的には防衛であるはず。これを我々はいらない、もしくは自分でやりたいと決めた上で、オバマにもっていくならともかく。
これは軽蔑されるよ。

基地はいらない、自分以外の誰かが引き受けるべき。もしくは鳩山がなんとかすべき。でも防衛はしてほしい、なんてさ。。。。

防衛はいるの?いらないの? 海兵隊は日本人を守るの守らないの? どういう条件だったら駐留軍が自分の地元にいてもいいのか? などの簡単な設問が、欠落しているのが良くないと思う。なんか情けない。

日米同盟の停滞とか破壊とか、戦争反対とか、難しく考える前に単純なところから話が入らないものかねえ??


41. 2010年4月19日 22:42:19: tCTeyFIUac
この結論は、意外と簡単で、誰も反対できない「正論」なのかもしれない。

誰もが、思っているが実現できないとおもっていることで、結果が出れば「なるほど、そうか!」と思うものだろう。

総理が、あれほど何度も言うからには、それは意外と簡単なことで、その腹案は
すでに持っている・・そう考えるのが自然だろう。

これができれば、すごい歴史に残ることかもしれない。


42. 2010年4月19日 23:02:23: JlQtjvetx6
沖縄がなぜ米軍基地に神経質になるか、知って欲しい資料があります。ベトナム戦争時、ベトナムに投入された米兵の数、13年間54万人、それに対して沖縄戦の90日間に投入された米兵の数が同じ。沖縄の面積はベトナムの200分の一、艦砲弾に含む砲弾が20万トン60万発、機銃弾(低空飛行して撃つ)3170万発、打ち込まれた場所によっては一坪当たり200発。これは日米軍事当局から発表された公式な数字です。4月25日には沖縄は大爆発する。これが、鳩山さんへの大きな援護射撃にもなるのです。そして、駐留米軍は日本に限らず、世界中あちこちに在るにもかかわらず、これ程問題になっていないというのは、何を意味しているのでしょう。対等な同盟関係ではないことの証左ではないかと思います。

43. 2010年4月19日 23:13:55: vB3f6vHMBg
マスメディア、特にテレビの視聴者というものは、無意識にカリスマがかった人に魅了されます。それは刺激的(快楽に近い)だからです。だから、中身はお粗末でも、俳優の素質のある、裏を返せば民衆を煽りたてる力のある、人格を疑う首相や首長が出現しました。未だに日本の新聞やテレビのマスメディアの品格は目を覆いたくなります。最大の悲劇は日本の国民がそれによって洗脳されたり、テレビ露出度で親しみを感じて投票する愚かな行為を続けていることです。日本社会は根底から崩れて転落途上国となりました。生存権すら脅かされる荒廃ぶりです。人格高潔であり、冷静沈着に日本国民の痛みを肌で感じ取り、将来を研ぎ澄まされた知性により見通す力のある鳩山さんと小沢さんの出現は奇跡に近いと感じます。心ある沢山の日本人は日本の再生(国民一人一人の生活)を薄氷を踏む思いで託し、応援しています。加えて、マスメディアを通さずに国民に真実を伝達し、健全な国民意識向上が期待できるツールがあればと歯がゆく思う昨今です。ネットが出来るのは我々一部なのですから。

44. 2010年4月19日 23:20:01: EyCctQU6TQ
>>40
防衛いる。米軍海兵隊は日本人を守らない。すでに地元にいる駐留軍は、さまざまなからくりの治外法権を撤廃するとともに、基地返還の明確なタイムテーブルに従って行動するなら居ても良い。(沖縄は駐留軍に使用料を払ってもらい、財政的に沖縄が独立できるぐらいにするならば居ても良いという立場もあり得る。沖縄県民から意見を求められた場合は返還・国外移転を支援する心づもり)


45. 2010年4月19日 23:27:06: EyCctQU6TQ
>>44
EyCctQU6TQ
防衛いるは、自前でやるの意。

46. 2010年4月19日 23:53:11: Fo3zbgx56H
不思議なニュースです
アメリカやヨーロッパでの鳩山政権に対する評価は・・・
「駄目政権」
に尽きるのではないでしょうか

昨年のマニュフェストの中でしっかりと実行できた内容が何かあるでしょうか。鳩山首相も小沢幹事長も選挙で票を取ることばかり。国民の本当の生活状況の向上を考えているとは思えません。

一生懸命やろうとしていることの一丁目一番地・・・安っぽい言い方・・は外国人参政権 それだけ。
どんな目をしているとあんな馬鹿馬鹿しい鳩山や小沢を評価できるのか。目を開いてよく見てください


47. 2010年4月19日 23:57:23: Fo3zbgx56H
>鳩山由紀夫氏は資財を投げ打って民主党をつくり、小澤一郎氏が心を入れた・・

馬鹿馬鹿しい
鳩山は相続税対策のために母の金を政治資金に投入
それは自分の総理大臣に対する欲望から
鳩山は政治以外していないからそんな大金を持つはず無いことは明らか

うそつき鳩山の本質を知るべき


48. 2010年4月20日 00:04:29: iQ3SnIOB6Q
今朝(19日月曜)のスーパーモーニングで、鳥越さんが「徳之島だけでなく日本全国どこでも米軍基地はいらない、と国民はいうに決まっている。そもそもマスコミが、アメリカの顔色ばかり伺ってアメリカ寄りの基地論ばかり喧伝してきたことに問題がある。マスコミはアメリカに顔を向けるのではなく、国民に向くべき。国民の基地反対の真の声をマスコミがとりあげ、国民に『日本の自主独立』を真剣に考えるようにもっていくべき。その国民の声を背景に、鳩山総理は、米軍の国外移転を主張するのがベスト。」・・・見事!というべき肝の据わった発言!・・・テレビ界にも良識あるジャーナリスがいてくれた・・・、と感心していると、鳥越さんに呼応するように「鳩山首相のそういう決断を国民は待っていると思う、決断のなさそうな雰囲気が支持率低下に繋がっている。」と他のコメンテーターも言及。朝の民放のネガキャンに嫌悪して久しぶりのスイッチオンだったが、マスコミの風向きの変化?と鳥越さんの勇気に触れ、爽快だった。すぐさま、、正論人が番組から退場させられないよう(笑)防備網?応援網を張るべく、「今朝のスパモ二を支援する」旨のネツレツデンワ(笑)を入れておきました。

49. 2010年4月20日 00:54:04: iQ3SnIOB6Q
48です。37さん、43さん、ハゲシク同感です!
国民擁護と民主主義確立をめざす鳩山総理は、高潔にして真摯!暴力的なほどのマスコミ検察、自民党利権守旧派の集中砲撃に、じっと耐え、あくまで紳士的で忍の姿勢に徹する人物です。でも忍耐強く明晰なるその思考の根底に、おおいなる展望と決断が、秘められている・・とみなせませんか?・・・我々はそう信じましょう!そして、我々が鳩山総理を守る力をじつは持っていると思います。
前述したように、テレビで鳥越さんが主張したような正論が語られる雰囲気になってきている・・・ネットや阿修羅論客たちの発信力が、鳥越さんの発言を後押ししているに違いありませんが、・・・この目覚めた国民一人ひとりが、周囲に声掛けをし、マスコミ各社に向かって意見発信し、真の世論を盛り上げていく。そうすると鳩山総理は、盛り上がった国民の声を武器として、日本のため国民のため、歴史に名を残す偉業を果たしてくれると思います。我々の一歩は小さいようでも、じつは歴史を動かす大きな一歩につながると思います。共にガンバリましょう!

50. 2010年4月20日 07:11:53: bFnLOkB7Mc
カナダからの帰化人、ベンジャミン氏が何か言っている。タイミングは金融のことと関係あるらしい。鳩山さん賢いです。日本の曖昧力が世界の闇を無効にする(笑)

51. 2010年4月20日 07:14:14: 1Vu3qoNvls
そもそも日本にいる米軍とはどこの国に対しての抑止力なのでしょうか。

52. 熱烈な自民党支持者 2010年4月20日 11:33:50: V/uzXpXm4m5LQ: WxFHXSvhfk
<鳩山はハッタリ屋ではない>

先週末、徳之島では基地移設反対の運動が盛り上がり、マスコミは「これで5月末決着は不可能になった」と報じている。しかし不思議なことに政府や鳩山首相は徳之島案なるものを今まで一言も口にしておらず、どっかの報道機関が徳之島に政府関係者が来島したという非公式情報だけで勝手に大騒ぎしているという印象が強い。

反対運動に対し鳩山首相はぶら下がり記者会見で「民意を重く受け止める必要がある」と述べるとともに、再度「5月末にきちんと決着します」と自信を持って強調していた。はったりを言わない鳩山首相の性格からして「民意を重視」「必ず決着」という言葉からも、かなり実現性の高い鳩山腹案の存在を感じさせる。

首相の本意とは別に一人歩きしている今回の徳之島騒動を省みると、今までマスコミが候補地として挙げてきた徳之島はじめ勝連沖やキャンプシュワブ陸上案などは本質の部分をジャパンハンドラーや防衛族の目からそらさせるための官邸側による高度な陽動作戦である可能性が高い。

では本質の部分とは一体何なのか?どう考えても首相官邸が候補地に対し4月になっても地元との話し合いはそっちのけで米国との交渉を最優先していることからも移転先はどうやら沖縄や本土ではないのかもしれない。そうなると移転先は国外となり、恐らく米国との間でかなり深い交渉が進んでいるのかもしれない。

最近、日米間でグアム移転経費の日本側負担を増やすための交渉が続いていることが報じられていた。 また米側が海兵隊本隊のグアム移転後、上陸作戦の訓練が困難なキャンプシュワブからテニアン島に移す方針を官邸に伝えたようだ。これは確かに維持経費のかかる駐留米軍基地を(安価に)グアムへ集約したい米政府の方針とも合致する。

まさにこの「グアム移転案」は米政府と「常時駐留なき安保」を実現したい鳩山総理、米軍基地反対の国民感情を全て満足する案かもしれない。どうやら米政府とグアム移転で話が進んでいることが鳩山首相の「5月末決着」の自信につながっているのだろう。


53. 2010年4月20日 11:40:44: d3QvZZDEt2
迷走、迷走と叫びながら、迷走するマスコミ。4月18日に徳之島で開催された反米軍基地集会は、マスコミの報道によれば、大変盛り上がったそうだ。民主党をはじめ各政党も多くの人々を動員して米軍基地移設の反対を叫び、その様子をマスコミが大々的に伝えた。4月25日には沖縄県において、普天間基地の県内移設反対の県民大集会が予定されている。県知事も集会に参加するという。将来の米軍基地被害に対しての、徳之島住民の怒りの大きさを見れば、戦中・戦後と米軍並びに米軍基地による非道な被害を受け続けてきた沖縄県民の怒りの大きさは測り知れないであろう。マスコミは、将来の米軍基地による被害が予想される徳之島住民に同情し、大々的にその反対集会を報道したように、戦中・戦後と米軍並びに米軍基地による非道な被害を受け続けてきた沖縄県民の怒りの声を、最大限のスペースを使って報道すべきである。朝日新聞は、徳之島集会の従属的日米関係へ及ぼす危険性に気づき、19日の一面を愚にもつかない世論調査の記事で飾り、姑息にも、徳之島集会へのかかわりを少なくしようとした。マスコミは、鳩山首相の普天間問題の結論先送りを迷走と決めつけ、迷走する鳩山内閣・民主党を追い詰めようと必死になってきたが、その先には、戦後の沖縄県民をはじめとする日本国民の犠牲の上に成り立つ、従属的日米関係のはっきりとした姿があり、日本国民と米国との利益の間に横たわる底知れぬ深い谷があった。自民党を中心とする過去の政権はその底知れぬ深い谷の存在を利益誘導で、あるいは力ずくで隠そうとしてきた。マスコミは無視を決め込んできた。しかし、鳩山首相の普天間問題先送りを迷走と非難してきたマスコミは、鳩山首相に誘導されるように、従属的日米関係の現実に直面させられることになった。鳩山首相は、当初から、普天間問題の解決は、移設先の地元住民の納得・同意、米国の同意の二つが必要と述べてきた。それは、底知れぬ谷を埋めようという姿勢であり、従属的日米関係を対等な日米関係に変換しようとする意志のあらわれである。その実現には相当な困難が伴うが、困難に立ち向かう鳩山首相を、マスコミは相変わらず迷走と非難し続けるのであろうか。戦後の従属的日米関係の存続を願う勢力と一体となって、日本国民に犠牲を強い続けるのであろうか。マスコミはその姿勢を明らかにしなければならない。

54. 2010年4月20日 11:41:32: RcNDapiivA
 最近の鳩山さん、以前の記者会見とは違って、自分の考えだけをサラって述べて
記者にあれこれ質問させずにさっさとその場から去るようになりました。いいことです。どうせ青二才のクズ記者クラブ連中は、揚げ足をとることしか頭にないんだから。
 
 普天間問題、見ていろよ、叩きに叩きまくっている大マスコミさんが顔色なくす
大ドンデン返しが待っているから。徳之島なんて最初からありえん話だけのこと。

55. 2010年4月20日 11:52:29: fueiH1v0uA
32. 2010年4月19日 18:09:41: Kz4qPfxkZk さんが言われている、みのもんた,の番組に限らず,不偏不党や客観報道をしない番組は基本的に、見ないことにしています。鎌倉で数十億円の豪邸に住み、年間数億円稼げるのは、視聴者が居るからです。民度の低い人間と言うしかない。マスコミは、鳩山総理主席した、核安全サミットの中で、大事なことを、報道していません。全員が夕食会の席に着いたとき,「オバマ大統領は立ち上がり、これから約10分間程私は(日本の鳩山首相)と話しがあります。皆さんゆっくりと食事を楽しんでください。」ネットやTwitterで発信すべきです。
ブログ EIectronic Journalさんより一部転載しました。
http://electronic-journal.seesaa.net/article/146973017.html

56. 2010年4月20日 12:00:57: iZ1O4CSOlo
連日の普天間不点麻フテンマばかりで、ニュースも面白くない
首相、いい加減はっきり決めろよ といいたいところだが、
沖縄から基地反対前線が鹿児島へ北上しているさなか、
首相「国民全体で考えて欲しい」との言中には、更に九州、近畿、関東甲信越、東北、北海道と桜前線のように日本中にひろがり、地域の問題ではなく日本国民全体の問題として捉えてくれよという、意思が聞こえてくる 
時間を稼ぎ、あえてはぐらかし、明言を避けながら民意の台頭を待っているとしか思えない 

ただ桜前線と同じ速度で日本を縦断するにはいささか時間が足りない感は否めない水面下では必ず交渉が行われており 現段階でそれが公表されることはありえない
これは、単に隣人との物の貸借ではなく 外交問題なのであるから機微が必要だ
だから単に「腹案」とせずにもう少し進捗状況を抽象的にでも伝える努力をしてもらうと暗闇の中でも安心感が得られるのに

新聞のアンケートでは「基地問題に対する内閣の対応は?」なんていう馬鹿な質問する前に「基地は日本に必要か否か」まず、民意を問うべきであろう
結論をなるべく先送りして日本中での反対運動を煽り、これ盾にして
海兵隊は全てグアムなり北マリアナへ引越しするのが一番であろう  
それも引越し費用をなるべく低価格で
更にこれを足がかりとして、韓国のように全軍撤退をめざそう


57. 2010年4月20日 14:10:26: YGyn0Nurm2
日本のマスメデイアは上様「アメリカ」の顔色を伺いながら、意向に沿つてテレビ、新聞、雑誌などでの情報操作に明け暮れています。アメリカのコラムで自国の首相が、ウスノロ扱いされても、抗議や反論の一つもせず、えへらえへらと笑つて追従している、腑抜け状態です。魂を抜かれた傀儡そのものです。大和おのこ、としてのど根生はどこへ行つたのでしょうか?。鳩山さんは沖縄の人々が「米軍基地よ出て行つて」と言つている事実をそのままアメリカへ伝えたら良いのでは無いでしょうか。「上様に逆らう不埒者」と、日本のマスメデイアの目には映るらしいが、戦火に散華した幾十万人の御霊の鎮魂のためにも、米軍基地が規模も数も世界一多いこの弓状列島日本を基地の苦しみから解放するため、努力する事がなぜ非難されるのですか。。変数、関数多い軍事問題には全くの素人ですが、基地をいまの何分の一かに減らしても、巡航ミサイルの支援もあり日本の安全に問題があるとは思いません。いや危ないと言うご意見有れば聞かせて下さい。「具体的根拠挙げて」

58. 2010年4月20日 14:26:02: vLzG4HEp4E
55さんへ
上げ足とりになって申し訳ないのですが、御法川(みのもんた)は鎌倉在住ではなく、逗子市在住です。
地元・周辺都市等から、コメントが時々伺えますので、是非注意してご覧になって見て下さい。
小泉純一郎・進次郎・石原慎太郎等の、現地情報も時折みられます。
地元だから分かる情報が、沢山発信されていますよ。
鳩山総理と基地問題については、首相官邸にアメリカ大統領府との直通電話があるので、既に金銭交渉のみと考えられます。
最近のメディアは、これ(直通電話)について触れませんがグァム案双方了承なんてね。
大筋が決まっていれば、外交交渉の内容は公表しないでしょう。
かつて、自公政権がやってきたようにポーカーフェイスでね。
それで、マスメディア総出の「あっと、驚く為五郎なんてね。」
5月が楽しみですね。


59. 2010年4月20日 14:31:15: oM2vXCU8LY
>46,47
今までの自民党の首相と比べてはるかにまともだと思いますけどね。
同一人物のようですね。もしかしてネトウヨのアルバイトですか?
だったらまともな議論を期待しても無理か(笑)。

60. 2010年4月20日 15:15:01: qEN4gy4piw
鳩山首相は決断するポーズはとるが、すぐ嘘を付いて逃げ出す弱虫だ。
知らなかったもんですから、はいつまでも通らなのだ。
鳩山首相の決断はただ一つになった。
それは衆議院解散はできませんから、内閣総辞職をすることです。

61. 2010年4月20日 15:23:56: a3foSY19sk
qEN4gy4piw またお前か。ネガキャンご苦労様。よく稼ぐね。工作員さま。もっと阿修羅の皆様に響くようにコメントしたら。これじゃ2ちゃんのアンチャンと変わらんよ。

62. 伊予次郎 2010年4月20日 16:05:43: kixPLv9awJZfA: UF7RtfdLjw
鳩山・小沢なしに、日本の未来は開けない。

63. 2010年4月20日 16:54:06: RGwAGJSJ9g
日本列島は第二次世界大戦後、主に地球の表面に広く生息する害虫として知られる米軍を引き寄せ、粘着性の高い外務・検察関係者を用いて足や触角を固定する「米軍基地ホイホイ」となっていましたが、いよいよ当初の目的が果たさるクライマックスを迎えております。

「米軍基地ホイホイ」開発の目的は、米軍基地を生きたまま集め、駆除することでした。

開発者は米軍基地ホイホイの5年ごとの交換で日本列島の清潔が保てるとコメントしていたにもかかわらず、使用済みのホイホイを捨てようとなかったため、米軍基地ホイホイの周囲に「反日住血吸虫」が大発生、さらにマスコミ界に巣をつくり、卵を産みつけられた人々の脳に寄生して、頭痛・鬱状態・金欠病を引き起こしています。

世界一重たく中身の多い米軍基地ホイホイを処分すれば、日本人の慢性不安・不健康状態はもとより地球全体の環境の危機を回避できますが、電通ビルに「反日住血吸虫」専用アースレッドを使用することもお勧めします。


64. 2010年4月20日 23:21:11: qEN4gy4piw
小沢が仕掛けたゴキブリホイホイに
無頓着な鳩山が嵌ってしまった。
もうベタベタでなす術はなくなったようだ。

65. 2010年4月21日 03:50:20: rqcQfObgkU
64さん、過労死しないようにね。

神様はあなたのような人も見捨てないでしょう。(^−^)


66. 2010年4月21日 13:09:50: InMaNky1UQ
みなさん、qEN4gy4piw のコメントは無視しましょう。


67. 2010年4月21日 13:12:56: a3foSY19sk
qEN4gy4piw はコメントとしては許されません。朝から晩までこの手のコメントで日々阿修羅は汚されていきます。ここはアルバイトの場所ではありません。

68. 2010年4月26日 10:32:19: SvIFUGaGmg
旧利権複合体の最後の足掻きが面白い。

69. 2010年5月03日 02:36:09: BtqVaJDC5I
09はかつてのネット右翼全盛の頃に乗せられてたB層そのものじゃないか。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK84掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK84掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧