★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK84 > 652.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
これから米国が鳩山政権に対し本格的な攻撃を仕掛けてくる予感【NHKが酷すぎる、最悪である】(日々坦々)
http://www.asyura2.com/10/senkyo84/msg/652.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2010 年 4 月 19 日 10:57:05: twUjz/PjYItws
 

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-407.html

これから米国が鳩山政権に対し本格的な攻撃を仕掛けてくる予感
2010⁄04⁄18(日) 20:55


NHKが酷すぎる、最悪である。

4月14日のNHKの2つの配信記事。

ネトウヨや自民・反民主の方々が大喜びした例の鳩山総理に対しての「不運で愚か」のワシントン・ポスト記事。
マスコミ各社がこぞって(大喜びで)これを取り上げ、一国の総理の権威まで失墜させようとしていた。

これにあわせるようにNHKが同じワシントンでのロシアのメドベージェフ大統領と会談でも、何気に鳩山さんをこき下ろしている。

「日ロ首脳会談 領土問題進展なし」 (NHKニュース 4月14日 6時11分)
≪鳩山総理大臣は日本時間の14日未明、訪問先のワシントンでロシアのメドベージェフ大統領と会談し、北方領土問題の解決に向け、首脳どうしで本格的に議論を行いたいという考えを伝えましたが、メドベージェフ大統領は「じっくり協議したい」と述べるにとどまり、具体的な進展はありませんでした。

この中で鳩山総理大臣は、北方領土問題について、「ことし6月にカナダで開かれるサミット=主要国首脳会議や、11月に日本で開かれるAPEC=アジア太平洋経済協力会議の場を活用し、両首脳間で本格的に議論していきたい。問題解決のためには、首脳レベルの話し合いが不可欠であり、それを通じて解決の道を探っていきたい」と述べました。これに対し、ロシアのメドベージェフ大統領は「領土問題は難しい問題ではあるが、自分はこの問題から逃げるつもりはない。両首脳の間で静かな雰囲気の下でじっくり協議していきたい」と述べるにとどまり、具体的な進展はありませんでした。≫

→おいおいすぐに進展するわけがないだろ!

1時間後の配信で少し変化が出ていた。


「日ロ首脳 年内3回会談で一致」(NHKニュース4月14日 7時33分)
≪鳩山総理大臣は日本時間の14日未明、訪問先のワシントンでロシアのメドベージェフ大統領と会談し、北方領土問題の解決に向け、首脳同士で協議することが重要だという認識で一致し、ことしの6月と9月、それに11月に首脳会談を行うことで一致しました。

この中で鳩山総理大臣は、北方領土問題について、「ことし6月にカナダで開かれるサミット=主要国首脳会議や、11月に日本で開かれるAPEC=アジア太平洋経済協力会議の場を活用し、両首脳間で本格的に議論していきたい。問題解決のためには、首脳レベルの話し合いが不可欠であり、それを通じて解決の道を探っていきたい」と述べました。これに対し、ロシアのメドベージェフ大統領は「領土問題は難しい問題ではあるが、自分はこの問題から逃げるつもりはない。両首脳の間で静かな雰囲気の下でじっくり協議していきたい」と述べ、首脳どうしで協議することが重要だという認識で一致しました。会談後、鳩山総理大臣は記者団に対し、「北方領土の帰属の問題は、役所に任せていてもらちがあかないので、政治レベルで解決する必要がある。6月のサミットや9月にロシアのヤロスラブリで開かれる会合、それに11月のAPECの場を活用して、トップどうしで政治的に解決するのが唯一の手段だと考えており、わたしから申し入れた。基本的にメドベージェフ大統領も『望むところだ』として、政治マターとして解決しようという意思を感じた」と述べ、ことしの6月と9月、それに11月に首脳会談を行うことで一致したことを明らかにしました。≫NHKニュース

普通はこちらを先に出すでしょ。

少しましな朝日の記事

「普天間、5月決着絶望的 オバマ氏への首相直談判空振り」(asahi.com 2010年4月14日 0時25)
≪首相はオバマ氏に身を寄せて「日米同盟が大変大事という中で、普天間の移設問題に努力している最中です。5月末までに決着したい。大統領にも協力をお願いしたい」と頼み込んだ。
 だが、貴重な10分間は、米側が最も重視するイランの核開発疑惑にも割かれた。普天間をめぐる議論は「半分くらい」(松野頼久官房副長官)にとどまった。
政権内の一部は、すでにそんな状況を見越している。米の賛否は別に、5月末までに一応の政府案を米側に打診し、「回答を待つ」として時間を稼ぐ案も出ている。首相周辺の一人はすがるような思いを語る。「米側から『検討の時間が欲しいので、結論を先延ばししたい』と言い出してくれないものか」(ワシントン=林尚行、伊藤宏)≫

その時考えたこと

「谷垣自民党の残された道は、政界再々編の核となっている小沢一郎を潰すことに賭けて、小泉純一郎を通じて検察に頼み込む。谷垣さんはできないので森か町村が引き受ける。こうなると、破れかぶれ的な火事場の馬鹿力、藁をも引っ張り込み、髪を振り乱し後先の事なんかそんなことは言ってられないと60年間地の底の闇の中で蠢いていた、魑魅魍魎たる東西の妖怪悪魔が一大集結し、最後の砦を守らんと返り血を浴びる覚悟で向かってくる。
それを迎え撃つにはあまりにも平和惚けし危機感がまったくないもの達だ。」

ワシントンポストの記事で軽いジャブをしたら、思った以上の反応があり、手応えを感じたはずだ。

今後アメリカは普天間基地などの問題を基点として、交渉を有利に進めるためにも、また、もし日本が強行な手段、たとえば、"在日米軍不要論"などが政権内部から出始めたなら、日本のマスコミを誘導しつつ、鳩山政権を追い込んでくることも考えられる。

その時は鳩山政権を敵対視して、あらゆる手段を講じて本格的なバッシングをしてくるだろう。
手っ取り早いのは、日本のマスコミと検察を動かすことだ。

それを迎え撃つ今の民主党の面々では、あまりにも脆弱に映る。
いちばん政権内でまともなのは亀井さんくらいである。

もう少し、亀井さんを前面に出すような人事、基地問題担当相や、対米政策特別大臣など、どうだろうか?


最後までお読みいただきありがとうございます
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月19日 16:01:27: gydDAt2CFw
今後アメリカは普天間基地などの問題を基点として、交渉を有利に進めるためにも、また、もし日本が強行な手段、たとえば、"在日米軍不要論"などが政権内部から出始めたなら、日本のマスコミを誘導しつつ、鳩山政権を追い込んでくることも考えられる。
その時は鳩山政権を敵対視して、あらゆる手段を講じて本格的なバッシングをしてくるだろう。
手っ取り早いのは、日本のマスコミと検察を動かすことだ。
それを迎え撃つ今の民主党の面々では、あまりにも脆弱に映る。
いちばん政権内でまともなのは亀井さんくらいである。>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

鳩山民主党政権誕生後、8ヶ月、内外のマスコミ、(特に国内)に、検察のリーク報道や世論調査などと称して叩かれ続けてきましたが、最近ではテレビ・新聞の読者、視聴者もいくらなんでもそのやり口が見えてきたことと思います。

特に最近は普天間基地移設でマスコミは得意のアンケートをとり、期限内に移設出来なかったなら「首相は退陣するべきか?」などというふざけた調査まで行っていますが、総選挙で民主党を選んだ民意がそんな勝手な事を(アンケートは自由だが)許すはずがありません。なんで自民党の尻拭いをしてあげてる民主党・鳩山政権がそんなことで退陣を迫られるのか。

仮に期限内に移設が出来なかったのなら首相が現地に出向き住民に謝ればいいだけの話で、結果、現状維持という事になっても対米交渉なんて今までの対米貢献からしてどうにでもできることでしょう。思いやりは相変わらずのようですし、お釣りがきても不思議じゃないくらいです。

首相は内外のマスコミの放つ交渉期限などという騒音に惑わされずに、国民・住民からの「米軍基地反対」の声を生かして交渉を続けていけば、首相の理念とも合いますので自ずと道が開けてくるのではないでしょうか。


02. 2010年4月19日 16:07:45: gydDAt2CFw
01>投稿訂正
8ヶ月、内外のマスコミ、(特に国内)に検察のリーク報道や世論調査などと称して

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

8ヶ月、内外のマスコミ、(特に国内)から、検察のリーク報道や世論調査などで


03. 2010年4月19日 18:39:35: 1WDYo3ytXE
マスコミは庶民の敵です。私でもハッキリ報道の仕方で判ります。
小泉内閣で散々情報無知な国民を洗脳し郵政改悪、構造改悪が行なわれたことに対して総括すらできず、いまだに肯定してる。(米従属のマスコミだからでしょう)
昨年の多大な企業収益を誇張せずよそに置き、景気が悪い景気対策ばかり煽っています。
不景気なのは構造改悪で国内内需の要である、庶民の給料、貯金が激減して富が無くなったてしまったからだよ。マスコミも責任取れ!デフレが解消できない、なにやら郵政改革ににストップをかけ、改善させようと頑張っている亀井さんが悪い、給料が悪いのは派遣社員になった者の能力がないからとか。自分達は平均1000万円以上の高額な給料でうそ、捏造の報道をエリート面して云ってんじゃないよ。
マスコミは必死に特捜検察と協力し政治と金の小沢、鳩山劇場というシナリオを作り出し参議院選挙で私達の民主主義を奪おうと攻撃を繰り返している。読売、毎日NHKのようなマスコミが減衰しフィナーレをかざることを望む今日この頃である。

04. 2010年4月19日 22:02:41: Jt9e8AXctI
NHK解約の仕方 簡単です。

@ 0570−077077(視聴者コールセンター)に電話

A解約します。という

Bテレビはありません。という

C封筒が届く

D中のはがきに記入捺印の上投函

以上


05. 2010年4月19日 22:59:22: ENfpzCKCvg
NHKは、昨年、解約しました。
報道内容が酷すぎ、我慢の限界を超えたため。

06. 2010年4月19日 23:50:06: FGSt7QTHP2
03番の方、本当にそのとうりです!
素晴らしい文章です!
小泉、竹中がすべて元凶なのに、民主党を中傷するマスコミ、人間には呆れるばかりです。

07. 2010年4月20日 00:32:53: osINPhtU2s
>在日米軍不要論"などが政権内部から出始めたなら、日本のマスコミを誘導

これは、逆に、日本のマスコミが、”在日米軍不要論"を唱えてますよね。
徳之島を見れば、15000人が反対って大騒ぎですよ。
テレ朝の報ステでは、26000人の島の60%、15000人が反対って言ってましたよ。
日本中が米軍基地は要らないって言ってますよね。


08. 2010年4月20日 01:37:12: Dg6rda5ItE
 
 犬HKは、国民から料金を徴収して、アメリカに奉仕する売国放送局です。

09. 2010年4月20日 02:46:13: DtdutbwPRY
鳩山さんは在日米軍不要論の世論の盛り上がりを待っていた。本音が垣間見えたのは、「今まで関心の無かった人も普天間を知ることになった」と語ったこと。民意がそうならない限り、米依存→米隷属は無くならないということを良く分っているわけだ。普天間問題を日米安保、日米同盟の見直しの入口にしようということでしょう。旧政権が得意だったヤラセや扇動無しに世論を作るのは大変エネルギーのいる事だし、自ずからが貶められるのと引き換えなのだから、非常に胆力のいることですね。佐藤優氏ではないがORに長けた高度な判断力の持ち主ということで、単細胞のマスゴミや自民さらにはジャパンハンドラーでは理解できない?

10. 2010年4月20日 10:00:58: i37fD8kRRc

マスゴミには腹が立ちますね。思いっきり同感です!!
とりわけ歯がゆいのは、劣化した情報でありながら、洗脳度が並外れて強力である点です。

マスゴミが騒ぎ立てることには、必ず何かしら邪なウラがありますよね。
100パーセント外れる天気予報のようで、ある意味分かりやすいはずなのに、騙されている。

これにどう対抗するかといえば、キッパリ決別して、見ない・聞かない・信じないのが一番効果的ですが…
次善の策は、マスコミの嘘が分かった時点でネットに取上げて書き立てることだと思います。

いずれネットやツイッターの普及次第では、何らしらの構造変化が起こるのではないでしょうか。


11. 2010年4月20日 13:02:36: hejjC1pUFU
NHKが酷すぎる、最悪である。

はい、その通り。
先日、ケーブルと一緒に年間契約しちゃってたのが、ようやく区切りにきて、
やっと解約手続き。NHKから自宅に電話がかかってきたので、
「強い意志を持って、払いません。
あまりに偏向した報道内容とその姿勢に、公共放送たる資格はないと思って
ます。(この阿修羅で勉強していた放送法の話を持ちだし)両論併記どころか、
アメリカの意図ばかり大喧伝しているように見受けられますが、一体そちらの
社会部・政治部の責任者やデスクと言われる人達は、何を考えてるんでしょう
か?」
と言うと、女性の声で形式的に
「はい、わかりました。但しこれからも、形だけ請求書が届き続けます」
だって。なんかもう、慣れてる感じでした。
ああ、やっと解約できてスッキリしたよ〜。

しかし私が解約するだけじゃなく、なくなってほしんだが、今のNHKなど。
ほんっとーに報道内容が、ひどすぎる。たまに、ちょっと耳に入った片言でも、
めちゃくちゃだとわかる。なんだありゃ?!


12. 2010年4月20日 14:12:39: Qz87sJNvtQ
満を持して田中真紀子女史が前面に出てくるかな

13. 2010年4月20日 18:55:26: aAOzJH8QmA
本質は、国家vs大資本家の覇権争いです。
鳩山さんは国家の代表者でありつつも、病的な妄想を抱きがちな資本家への配慮もあるところがおいしい、NHKが何かを言ってもアボガドが刺身にもバターにもなることを変えることはできないように、国家vs大資本家の覇権争いの流れにおける鳩山さんの存在価値は変わりません。


14. 2010年4月21日 08:20:37: cHbvdqFUFI

アメリカも相当焦っている印象。
日本の首相をコラム欄で侮辱して、日本のバカなマスコミが
喜んで騒いだが、鳩山自身は陽動作戦に乗らず、彼の本心は
分からず仕舞い。

オバマにも分かっていない。
アメリカを煙に巻いている。

鳩山は宇宙人と言われているので、思考回路普通ではない。
そこが面白い。

普天間問題がどの様な展開を見せるか、見守りたい。



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK84掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK84掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧