★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK84 > 654.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米国の銭は尽きている、国防計画など絵に描いた餅だ (世相を斬る あいば達也)
http://www.asyura2.com/10/senkyo84/msg/654.html
投稿者 純一 日時 2010 年 4 月 19 日 11:06:20: MazZZFZM0AbbM
 

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/40890f17e082178dec844f458b2f20ff

2010年04月19日

今夜は普天間移設で米国とその傀儡日本マスメディアに虐められている鳩山由紀夫が「国外」を「普天間基地返還要求」を落とし所にしようとしている筆者の推論をご披露してみよう。まぁ推論と銘打つには些か稚拙と云うか拙速な推論なのだが、この程度がブログ・コラムの限界だとお許しいただこう。

まず重要な事は2010年の米国防省の発表した「4年ごとの国防計画見直し」(QDR)は絵に描いた餅状態であることを考えておくべきだろう。ゲーツの考えはラムズフェルドの作成したQDRとさして変わるものではない。新たにサイバー攻撃とかテロ威嚇という非対象戦略の概念を追加しただけでの陳腐なものだ。まして最も重要な予算の裏付けが、米財務省とリンクしていないようである。

つまり、米軍はイラク、アフガン派兵で予算は使い果たし、とてもそれ以外の国防的問題に金を回せないと云うのが実情だと云う前提を押さえておこう。日米ロードマップどころの話ではない状況だ。

このような状況の中、オバマ政権はどうにかしてサブプライム破綻以降の米国経済を回復させようと、世界各国に協力と云うか手伝え!と脅しをかけて、何とか世界恐慌は未然に防いだと見る事は出来る。しかし、一見回復基調を見せつける米国経済だが、あいかわらず金融経済による儲けが主体の回復であり、やはり虚業金融に頼る以外、出口戦略を別途見出すことは困難なようだ。それでも出口には違いないのだが、此処に来て米証券取引委員会(SEC)が米金融大手ゴールドマン・サックスを証券詐欺の疑いで民事提訴したことは注目に値する。この訴訟の成り行きは別にして、米国経済はサブプライム問題を根本的に解決できていない警鐘として受け取る事件の発生である。

少々飛躍する事になるが、オバマ政権はエラそうなことを口にし、態度も横柄。まだ軍事大国であり、経済大国である影響力のある間に、世界におけるプレゼンス大国の地位を固めておこう、独創的世界平和の概念を次々と金融派生商品の如く生み出し、米国の真実の姿が見えないように世界をリードしなければならない。それが現在のアメリカだと云う事だ。しかし、米国と云う「張り子の虎」であっても、覇権国家が一つある事は世界平和にとって意味は深い。今後も頑張って貰うしかないのだろう。

しかし、だからと言って日本だけがオバマ政権の「張り子の虎作戦」の煽りを喰らう必要はない。マスメディアの世論調査の数字が何処まで下落しようと、民主党も鳩山政権も与党なのである。米国は自分たちの国防予算の不足を「何かで埋めようとしている」。正直沖縄県民には悪いが、普天間移設も沖縄の米軍基地全体も米軍の世界戦略の中で重要な地位を占めている話ではないのだ。日本の他の米軍基地も似たりよったりなのだ。

しかし、米軍は「そんなことはない、極めて重要だ」と当然主張する。たしかに軍事的にではなく、政治外交予算の面で極めて重要だ。軍事的重要度の百倍、後者の価値が日本の基地全体に言えるのである。 つまり、米国は金が欲しいのだ。世界広域指定暴力団・米国は「お金を頂戴」とは口が裂けても言えない。何せ覇権国家だ!だから恫喝的外交と中国の威嚇論と虐め外交を駆使して、鳩山政権を揺さぶっている。

出来ることなら「お願いですからグアムの方で解決していただきたい」「2/3と言わず移転費用全額負担しますので」「思いやり予算の見直しなんてしませんよ」と鳩山に言わせるのが目的なのは間違いない。

ところがだ、鳩山もこのような外交戦術に関してはプロ中のプロである。今までの日本の首相の誰よりも「友愛」とかけ離れた「戦略のプロ(冷徹)」なのである。徹底的に弱者を装い、気弱な負け犬を演じながら、世界に名だたる米国政府の戦略に勝るとも劣らない戦略を持って、今まさにオバマ政権と対峙しているのである。

当然、鳩山は2,3兆円で問題が解決することを知っている。しかし、此処で長いものに巻かれる安易な道は回避する道を選んだのだ。「駐留なき日米安保」の第一歩を何が何でも印すと云う決意は固そうだ。その独立国として当然の権利を当然のように主張することに、解決金はまったく不要とするのが鳩山の戦略だ。当然小沢もそれを強力に支持している。

その鳩山・小沢の強かさに、米国は今年の前半に気づいたようだ。当初は鍔迫り合い程度だったが、最近では歯を剥き出し、唸りながら向かい合う状況になっている。米国傀儡体制しか経験のない日本人すべてが混乱している。役人も政治家もジャーナリストも評論家もすべてがだ。

正直、鳩山は「米軍基地反対!」の現地の声が未だ不十分だと考えているだろう。マスメディアの馬鹿が「住民が基地反対で騒いでいる。もう鳩山の命運は尽きた!」と云う論調にも不満があるだろう。

「逆さまなんだよ、もっと大規模なデモンストレーションが欲しいのだよ」「もっと反対運動を盛り上げないと民意にはならないないだろう」「日本津々浦々で米軍基地反対運動が起こらないとマズイ」「九州は乗ってきてるが不足だな」「国会デモを一度仕掛けて貰いたいものだ。社民党さん遣らないかな?そんな力ないのかもな〜、おタカさんに頼んでみようか?」きっと鳩山はその盛り上がりに期待している。

その盛り上がりでW選挙の目も出て来るのだ。「マスメディア解散」から「米軍基地あなたはドッチ?解散」と変貌するのだ。筆者の妄想風推論当たるも当たらぬも、鳩山由紀夫さん、アナタにかかっている!(笑)

≪ 徳之島、三たび大規模集会 1万5千人「基地いらない」

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設候補地として挙がっている鹿児島・徳之島で18日、基地移設に反対する大規模集会が開かれた。人口約2万6千 人の島の漁港には、島内や奄美群島などから約1万5千人(主催者発表)が参加。会場を埋め尽くした島民らは、移設案に対して、「長寿、子宝の島に米軍基地 はいらない」などと強く反発した。
 徳之島での大規模な反対集会は、約4200人(同)を集めた3月28日以来3度目。徳之島、天城、伊仙3町と住民団体が主催した。  3町を代表して大久保明・伊仙町長は、「もう政府は徳之島に基地をという案は出せないと確信した。振興策という甘い汁はいらない」と強く訴えた。地元選 出の自民党の徳田毅衆院議員(鹿児島2区)も移設反対を表明した。
 鳩山政権では、普天間のヘリコプター部隊の大半を徳之島に移す案を検討しているが、米側は「地元との合意がない」と反発。社民党も反対を表明し、民主党 鹿児島県連も白紙撤回を求めており、協議は進んでいない。
 異例の規模の反対集会となり、首相が地元の合意を得るのは極めて困難な情勢であることが浮き彫りになった。25日には、沖縄県でも県内移設に反対する大 規模集会が開かれ、鳩山由紀夫首相が繰り返してきた「5月末決着」は絶望的との見方も強まっている。(石松恒) (朝日新聞:電子版)≫

≪ 地元の了解困難、広がる悲観論=首相窮地に−普天間移設

 政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移転先として検討する鹿児島県徳之島での反対集会に約1万5000人(主催者発表)が参加したことについ て、政府内部では「もう無理だ」(外務省幹部)と悲観論が広がった。地元の了解を取り付けての5月中の決着を約束した鳩山由紀夫首相は、窮地に立たされ た。 徳之島を分散移転先とする案は、沖縄県外への移設にこだわる首相の強い意向を踏まえたものだ。首相はこの日の集会の結果、既に移設反対を表 明している地元3町の町長をはじめ、島の人口約2万6000人の6割近くから「ノー」を突き付けられた形。防衛省幹部は「3町長の反対だけでも厳しいが、 これで駄目押しとなった」と落胆の表情を隠さない。
 民主党鹿児島県連も、徳之島への移転反対を決定済み。県連代表の川内博史衆院国土交通委員長は18日夕、首相公邸で首 相と会い、県連として「白紙撤回」を求めていく方針を伝えた。川内氏によると、首相は「分かった」と述べた。 政府にとっては、同島への移転案を 公表する前に地元の反対姿勢が明確になったことも痛手だ。当初は「島内には賛成派もおり、振興策でいい条件を示せば受け入れてもらえる」(政府筋)と期待 し、水面下で調整を進めてきたが、こうした姿勢が逆に島民の政府への不信感を増幅。別の政府筋は「手順を間違えた」と対応のまずさを認めた。
 一 方、米国は、沖縄から約200キロ離れた徳之島では部隊の一体的な運用が困難な上、地元の反対も強いとして拒否する構え。政府は沖縄の負担軽減のため、一 部訓練の移転先として同島の活用を模索したい考えだが、米側はキャンプ・シュワブ沿岸部(沖縄県名護市)を移設先とする現行計画かその微修正以外は応じな い方針。沖縄でも県内移設拒否の空気が強まっており、着地点はまったく見通せない状況だ。(時事通信)≫

≪ 米の鳩山政権不信、頂点…5月決着「期待せず」

 【ワシントン=小川聡】沖縄の米軍普天間飛行場移設問題をめぐり、オバマ米大統領が12日の非公式会談で鳩山首相の協力要請を「きちんと最後まで 実現できるのか」と突き放したことは、両首脳間にもはや信頼関係が成り立っていないことを示した。 大統領が首相に直接不信感を伝えたことで、米政府全体で鳩山政権と距離を置く姿勢が一段と強まりそうだ。 普天間問題をめぐるオバマ大統領の厳しい態度について、首相は15日、記者団に「進展がないと言われたなど、そんな話は一切ない」と否定した。
 しかし、関係筋は「大統領は確かに発言した。大統領の言葉を訳したのは極めて優秀な通訳で、首相に伝わっていないはずがない」と指摘する。 会談について、米政府の関係筋は「本来は鳩山首相から『早期決着の約束を守れずに申し訳ない』と謝り、自分の責任で決着させると言うべきだった。 首相は逆に、岡田外相とルース(駐日米)大使に協議させる、と人ごとのようだった。大統領も堪忍袋の緒が切れたのではないか」と解説する。
 過去の日米首脳会談では、90年代の貿易摩擦などの際、大統領が日本の対応を批判するなど双方の主張がぶつかったことはあるが、大統領が首相個人 に対する不信感を口にするのは、極めて異例だ。 日米双方は今回の会談について、厳しく情報管理をしており、日本政府内では「大統領に相当厳しいことを言われたに違いない」との憶測が流れてい た。 普天間問題で移設先の地元や与党内の合意形成などが一向に進んでいないため、米政府内ではこのところ、夏の参院選など日本の政治情勢への関心が高 まっている。
 ある関係筋は「『5月末決着』は日本が勝手に言っていることで、我々は期待もしていない。むしろ5、6、7月の日本の状況を注視している」と語 る。 米政府が鳩山政権と距離を置く姿勢を示しているのは、実現不可能な案と知りながら協議のテーブルにつけば、鳩山政権が普天間移設問題を決着できな い責任を米側に押しつけようとするのではないか、と懸念しているためだ、との見方も出ている。
 岡田外相が14日、ルース大使に実務者協議の開始を改めて要請した際も、ルース大使は外相と直接面談せず、電話のまま、「その必要はない」と拒否 した。今月中に予定されていたキャンベル国務次官補の訪日延期と合わせ、米側の鳩山政権に対する不信感は頂点に達しているといえる。(2010年4月18日03時15分 読売新聞)≫


ランキング応援ありがとうございます
      ↓  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月19日 11:16:44: RZfOx7HS8s
その通り。

02. 2010年4月19日 12:41:44: T6AMEYA2fI
周りの誰に聞いても、今のマスコミの袋叩きっぷりはおかしいと言ってるわ。
あまりに異常で、狂気しか感じないと。
民主党支持者でなくてもそう感じるんだから、やりすぎは逆効果ってことだな。

03. 2010年4月19日 12:46:16: BhpyjcLsZ2
>>02
>民主党支持者でなくてもそう感じるんだから、やりすぎは逆効果ってことだな。

関連記事
・この、政治的空白の恐ろしさ |【雁屋哲の美味しんぼ日記:民主党支持者でなくても憤る鳩山政権攻撃の偏向報道】
http://www.asyura2.com/10/senkyo84/msg/462.html
投稿者 一市民 日時 2010 年 4 月 15 日 19:16:03: ya1mGpcrMdyAE

この、政治的空白の恐ろしさ | 雁屋哲の美味しんぼ日記

記事URL:http://kariyatetsu.com/nikki/1223.php
投稿日時 :2010年4月14日(水)@ 22:46


04. 2010年4月19日 12:51:53: xDSRSBQsrs
この前鳩山がマスコミに対して、普天間が国民の一番の関心事になったのはメディアがいろいろ動きすぎたから、と言った。
マスコミは鳩山の失言だと騒いでたけど、鳩山が普天間を軽視しているわけがないわけで、失言はありえない。
これはマスコミに対する皮肉だろうと思っている。
つまり、鳩山叩きの結果普天間問題を国民の最大の関心事ししてしまったことで、マスコミは墓穴を掘ったんだよごくろうさんそしてありがとう、と。

05. 2010年4月19日 13:26:28: B7imjkSuEo
ゲーツ国防長官の18日の声明では、イランに対する軍事行動を示唆したと言うが、実際にイランの核施設に対する空爆などできる筈はない。 アメリカは出来ないが変わりにイスラエルが攻撃を行えるのかどうか疑問。 アメリカには軍事行動を起こせるだけの財政的な余裕など皆無である。 予算としては巨額な軍事費が計上されているが、それを執行するのには新たな国際の発行が無ければ全くの絵に描いた餅に過ぎない。 中国を訪問した財務長官はとっくに帰国した筈だが、何の声明も出てこないところを見れば、成果は上がらなかったのだろう。 ゲーツ長官のイラン攻撃の声明は、イスラエルによる攻撃を是認したものと見るべきだろうか。 NY原油価格が下がっているから、どうも口先だけの強がりでしかないようである。 どうやらアメリカには、軍を動かすだけの金は枯渇していると見るべきだろう。 鳩山政権に対する強請りが、更に露骨なものになっていくだろうと思う。 強請りに負けるようなことは無いと信じている。 まだ五月末までは一月半近くあるから、ぐずぐず引っ張ればよい。 五月末になればまたその先に引き伸ばしてやれば、終いに癇癪を起こすかも知れない。 多分その間にNY株式相場の暴落のようなことになると見ているがいかが。 N.T

06. 2010年4月19日 14:13:51: zGoAWh6mOw
イスラエルにはイランだけでなく、イラン核開発を元から断つために北朝鮮の攻撃もお願いしたい。

07. 2010年4月19日 15:13:30: AmASGLT7Ic
05.さんに賛成! 普天間基地の海兵隊はほとんどが2014年にグアムに移転する事が決まっている。要はどれだけ日本に残るか、その残量部隊の役務と人数が議論されていない。川内衆議院議員が言うには、日本に残るのは31MEU(Military Unconditional Unit)と言う戦闘部隊と後方指令部隊(HUBと言われている)で、およそ2,000名程度だそうだ。31MEUも環太平洋の同盟国を巡回する部隊なので、日本には1年のうち2,3ヶ月しか居ない。すなわち、現在日本にある既存の基地のどこかに十分吸収できる規模のものだそうだ。孫崎さんは大村湾が良いといっているし、川内議員も岩国やキャンプ富士でも可能と言っている。要は、この問題は日本の国内の問題で、外圧を利用して既得権益を守りたい人たちが騒いでいるのだ。
海兵隊18,000人と言うのは根拠なき数字。あの山田洋行から賄賂を搾り取った守屋事務次官が適当に作った数字だそうだ。

08. 2010年4月19日 16:36:39: L9lhVFyEGw
実は今普天間問題で一番焦ってるのはアメリカだろうね。
何故かと言うと、アメリカとしては
在日米軍基地については波風を立てず、間抜けな日本人が気づかぬようにチューチューと細く長く利潤を永遠に貪り続けていくつもりだったのに
役立たずの飼い犬たちが勝手に問題を大きくして喚き散らしてくれているからw
おかげで「在日米軍が日本に存在している事自体が問題、追い出せぬ鳩山は無能」という雰囲気になってしまっているwww

09. 2010年4月19日 17:35:34: xytA5DnPn6
ギリシアは救えても米国、英国は救えないと言う話。
何故なら、彼らの公的な負債をまかなうことが出来る資金は世界中探してもないから。日本の個人金融資産を含めた額でもどうしようもない。公的負債がGDP比何パーセントと言う話は意味がないと、詳しくは以下のサイトで。
http://www.leap2020.eu/GEAB-N-44-is-available-Global-systemic-crisis-USA-UK-The-explosive-duo-of-the-second-half-of-2010-Summer-2010-The-Bank_a4531.html

10. 2010年4月19日 18:32:17: EASWShRFvs
さっさと思いやり予算削る法案出せばいいのに
相手に金が無いならそこをつつくべき

お金は出さないけど沖縄に残るか
多少出してあげるからグアムに行くか
好きなほうどうぞと

当然沖縄に残るほうがコストが高くなるように思いやり予算カット


11. 2010年4月19日 21:47:24: fHmpMfkjqY
全体像は見えてきたね。
ほんと、NY株の暴落ある感じする、オバマも沖縄なんか眼中にないだろ。
アメリカの本体がやばい。

12. 2010年4月19日 23:01:41: P5HAurfIN2
【江戸の仇を長崎で討つ。】

ガイトナーが米国債買わんか?と訪中しても袖にされるのが関の山。

@ 昨秋オバマ訪中時、胡錦濤の面前で人権問題、チベット問題を持ち出した。

A 台湾への武器売却

B ネットの問題

米国への資金流出を絞ることで、イランに恩を売ることができ、中国にとって益々商売繁盛。


13. 2010年4月20日 10:13:29: P0YrzHoM3M
>米軍基地あなたはドッチ?解散

 これは非常に面白い見かたですね。米軍基地を受け入れても良いという自治体があるかどうか、先ず手を上げさせるべきでしょうね。多分ないでしょう。

 しかし、日本の防衛を今後どうするのか、大きな問題ですね。


14. 2010年4月20日 12:29:18: KLeJ8iuk5E
核抑止力以外は、装備を攻撃型に替え、反撃力強化しつつ、スイスのような地形を値要したゲリラ戦による防衛戦略をたてればいい

ロシアでも米軍でも貧弱な装備のアフガニスタン武装勢力を抑えれていない。都市部以外は制圧できず、じりじり消耗している。


15. 2010年4月20日 13:23:21: 8U4DyIOqnc
もしかしたら、国内の駐留米軍全てを追い出す目的かも。
沖縄だけではなく駐留米軍が日本国内にいるかぎり、真の独立国家とは言えない。
今がそのチャンスだ。
もはや、核の傘は必要ない。
日本国内には多数の原発があり核攻撃をされれば、放射能により攻撃した国だけではなくジェット気流に乗って米国まで影響を受ける。
核兵器を持たずとも平和利用を兼ねて、日本は自分で核の傘を造ったのだ。

16. 2010年4月20日 14:20:49: 0EjkhXjfvE
自民党は中国軍が攻めてくるから、米軍基地が必要って言ってるけど、肝心の台湾に米軍基地がない。
中国を刺激するからだそうだけど、
中国軍が攻めてくるから、米軍基地が必要なんでしょ?
おかしな話だ。
それじゃ、米軍基地は、米国本土でもいいってことじゃん。

北朝鮮の核実験の時には、コブラボールは、アメリカ本土から飛んできたもんね。
第7艦隊も日本に常駐してるわけではないし。

自民党の平沢勝栄が、フィリピンから米軍基地から撤退したら、中国に南沙諸島を占領されたって言ってたけど、
そういうときに出動するのが、沖縄の海兵隊じゃん。なんのために沖縄にいるのかわかんないよね。
アメリカ海兵隊は、第1海兵隊、第2海兵隊が、アメリカ本土にあって、沖縄にあるのは、第3海兵隊だそうだけど、

きっと、みんなアメリカに帰りたがってるだろうね。
だから事件事故を起こすんだろうし、それを上層部がなだめてるのだろう。

第一
米中が、1時間もしゃべって、ものすごい良い関係になってるのに、なんで日中が戦争しなきゃならんのかわかんないよね。
日中が戦争したらアメリカはどっちにつくんだよ。
自民党は破綻してるね。


17. 2010年4月20日 15:30:34: OIhTko2RyQ
>15です。
核の傘ではなくて、核の火薬庫でした。ゴメンね。

18. 2010年4月20日 16:55:16: vdAxYm0UPs
MEU=Military Expeditionary Unit
「対外派遣部隊」かな?

19. 2010年4月20日 16:55:48: P0YrzHoM3M
>16

>日中が戦争したらアメリカはどっちにつくんだよ。

 たぶん中立を守るのではないですか。アメリカは、トム・クランシー的な発想をするのではないかと思います。すると、日本も中国も、そしてインドもアメリカに叩かれるということを予想しておくべきだと思います。

 アメリカの覇権主義に対して、日本は国連中心主義で対抗すべきではないかと思います。でも、日本としては基本的には非武装中立の立場を堅持するのが無難ではないでしょうか。


20. 2010年4月20日 17:18:13: BQ2OHVt3kA
米は沖縄に海兵隊を置く理由はカネ。思いやり予算でコスト最小で遣りたい放題の演習が出来る環境は米本土でもない。「抑止力」などに日本は入っていない。米自国の思惑だけ。米はグワムに海兵隊主力と司令部を置き、ハワイと沖縄にそれぞれ800名程度の部隊を置くだけ。役割は朝鮮半島危機で米国人の救出。日本人など対象でない。今の海兵隊基地などいらない。グワムが出来るまでタダで使いたいということ。
辺野古に固執するのは砂利利権で日本が申しこんだからで自民と土建屋の手先だけ。
米はあればただだからイイネというだけ。辺野古案は沖縄基地拡張計画で大昔から米海兵隊で作られていたもので何も検討したのではない。海上フロート基地案がなぜ消えたか皆口をつぐんでいるが何故だ。砂利利権がものをいうわけだ。米はブアムに引き上げる計画を発表しているのに、日本内部で騒いでいるだけ。グワムにいくのは日本がお願いしたから(カネを出させる言い草)だと。アホらし。米の計画通りやればよいのだ。勝手にしろと米に言え。

21. 2010年4月20日 17:54:26: sP2lpQMHgw
賢明な国民であれば、沖縄にだけ米軍基地を押しつけることの惨さに気がつくであろう。
それを期待してか?

ともかく、沖縄の米軍基地は若い兵士の教習所でしかなく、他県にある米軍基地では起きるはずもないような低レベルな犯罪事件を彼らが頻繁に起こす。
それもそのはず、日本の米軍基地の中で、最も「実戦能力のない」ところだからだ。


22. 2010年4月20日 18:37:01: Iz3WhxDRpQ
日本がアメリカの核の傘で守られているなどという迷信あるいは妄想から今こそ抜け出すときです。
アメリカはアメリカの都合で動くだけです。日本が困ってもアメリカの都合が悪ければ動きはしませんし核の傘もさしてはくれないと覚悟しておくべきです。
アメリカが今回の核サミットで一番強調していたのは核物質の管理の問題です。アメリカが恐れているのは核物質が自国の大都市にばら撒かれることです。
日本に核爆弾はありませんが核物質はそれこそ捨てるほどあります。捨てる場所に困っている状態です。これをロケットに詰めてどこかの都市に落とせば、核爆弾のような破壊はありませんがチェルノブイリと同じ状態となり、その被害は核爆弾によるものと結果的には大差はないものとなります。
原子力発電所を持ちロケットを持っている国は潜在的な核保有国なのです。だからイランも韓国もその両方を持とうと懸命に努力をしているのではないでしょうか。
日本の安全保障をアメリカに頼るということは、日本はアメリカの属国でいるということです。
日本の安全は日本が責任を持つ、これこそ今最も必要な考えではないでしょうか。そのために必要なものを日本は今現在持っていることも知るべきです。
アメリカ海兵隊が日本の安全保障に重要だ、などと騒いでいる森本某や石波某などの安全保障専門家と称する連中がアメリカの手先であり、アメリカの利益代弁者であるとわかるべきです。
もういい加減に目を覚ましましょう。日本にアメリカ駐留軍の基地は要らないのです。CIAの手先のゴミ売り新聞、3K新聞などのマスゴミを捨てて自分のそして日本人としての誇りを取り戻しましょう。

23. 2010年4月20日 19:37:44: aaO1UVomaM
大手マスゴミよ、徳之島に集まった人々に普天間の移転先は
何処がよいか聞いて報道してくれ。

そして各社社説で何処が移転先に相応しいのか明言してくれ
さぞ、名案をお持ちなのだろうからご高説を賜りたい。首相
への批判はそれからにすべきだ。


24. 2010年4月20日 21:22:45: GkOMgCtO7U
>>22
仰る通り。全く同感です。
此度の独立戦争、何としても勝利せねばなりません!
優秀な日本人の手足を縛り牛耳ってきた米国の呪縛を今こそ打破し”真の戦後”を迎える為に…

25. 2010年4月20日 22:03:15: Y5oJIgm5fA
 国会デモいいね。米大使館包囲デモもいいよ。ついでにゴミ売本社や惨稽にもデモかけたいね。痴犬にもデモかけたいよ。胸のつかえがとれてスートするよ

26. 2010年4月20日 22:55:57: BwYqIxYXh6
木を見て森を見ず丸出しのアホマスゴミ。現象を伝えるだけなら、いらない。逆手にとってやられっぱなしのふりをしている鳩山首相は見事というほかはない。日本に亜米利加の軍事基地は、いらない。

27. 2010年4月21日 00:42:44: lE4YM9M0VM
>>03

雁屋哲の美味しんぼ日記

この人昔からオーストラリア万歳 日本嫌いの人ですが
ずいぶん前の 美味しんぼ のオーストラリア編に書いてありますよ

中国さま万歳ともね

悠久の時の流れの中で中国大陸には確かに素晴らしい文化が存在した時代がありましたが
現代の中国共産党や人民解放軍とは関係ないですね

むしろその文化を生み出した民族を同化して実質的に死滅させたのが今の中国でしょう。

チベット、ブータン、東トリキスタン、モンゴル、満州国はどうなったでしょう。

インド、ヴェトナム、西沙諸島、南沙諸島で中国は何をやったでしょう

中国に領土欲が無い?
米軍の替わりに中国共産党の人民解放軍を日本に駐留させる?

ゲームではないのですよ
途中でリセットなど出来ないのです


28. 2010年4月21日 04:37:19: hj5sogWyEs
アメリカが大国で居られたのも日本や中国が大量の米国債買ってるからなんですがね〜。
特に日本はニクソンショック以来、暗黙裡に幾ら貢いだのかな?
幾ら円高で大損こいても貢ぎ続けてるんですよね。
今米国に倒れられると日本も倒れるからなんでしょうけど。
中国も日本も過度に米市場に依存してるんですよね。
日本と中国の間の貿易額が対米のそれを抜いたとは言え、実態は日本から中間財を輸出して中国で組み立てる三角貿易で完成品の最終消費地は相変わらず米国なんですよね〜。
このパックスアメリカーナの体制、ドル基軸通貨体制が揺らがない限り米国の覇権は当分続きそうなんですよね。
期待したEUもあのざまですし、中国も現状が居心地が良いのか元を切り上げて基軸通貨になってパックスチャイナになるつもりは当分無いようですし。
その辺は90年代初頭の日本のようです。
日本人に野心があれば基軸通貨の一角を占めてたんじゃないでしょうか。
自らそれを放棄したように聞いていますが。

29. 2010年4月21日 07:54:56: duZ0KKNcAc
 鳩山さんは、ご自身の政治信念である「駐留なき日米安保」「米軍基地反対!」の道を行くのでしょう。
本意を明かさない鳩山さんの戦略「敵を欺かんと欲すれば、まず味方から」の効果が現れつつあります。鳩山さんは
、民意が絞り込まれるのを待っているのでしょう。

 術中にはまったマスメディアの馬鹿が、各地での「米軍基地反対!」の声を誇らしげに伝えて、本意を明かさない
鳩山さんを批判していますが、「米軍基地反対!」は鳩山さんの政治信念と全く合致する内容です。マスメディアの
皆さん、もっと「米軍基地反対!」の声を煽って鳩山さんの「駐留なき日米安保」を後押ししてください。


30. 2010年4月21日 09:20:04: Y5oJIgm5fA
ヤンキーゴーホーム。アメリカは日本から出て行け。さて、その後どうするか。当面は自衛隊を維持するのは仕方がない。でも過度な軍備は経済を疲弊させるだけ。今でも絶対額で世界5位の軍事費をつかっているのだから。軍拡競争が戦争を招くだけと言うのは第1次世界大戦デモ証明済み。これからはいかに軍縮をすすめていくのかを真剣考えなくては特に中国とは相互に軍縮をするという方向性を持って交渉を進めていかなけければならない。

31. 2010年4月21日 10:54:10: OoRN8OHEGg
 骨の髄までしゃぶりつくすおしゃぶり大国に銭なんかない。宇宙開発とやらはむろん万博館までどっかにすがろうというぶざま。宇宙から火星に昇格させたらまたどっかのバカが乗ってくるって甘くないか。小利口な詐欺金融手先を使ってさんざん荒稼ぎしてきたが、ねぎなしのかも相手ではそうそう続かないよ。いまさらパフォーマンスで手先を訴えても茶番というもの。恫迷国が銭出さなけりゃ将軍さまたきつけて脅し取るだけか。せっせと額に汗して働いてさえいればいまでも世界に冠たる国でいられたものを。前から助言しているが他国のインフラぶっ壊してる暇があったら自国のインフラを修繕したらいかが。能無し相手に詐欺金融で搾取した悪銭はどこへいった。悪銭は創造を生まない。心を入れ替え額に汗して働くならきっと同盟国の「友愛」も芽生えるだろう。

32. 2010年4月21日 13:45:04: YaABuySMwA
マスコミのおかげで国内で反米世論が高まってきています。私の足をお舐めとアメリカ様に言われれば喜んで舐めるマスコミ。そのアメリカ様はイスラエルに操られているというおまけ付き。

33. 2010年4月21日 14:10:35: yvinppXT46
なぜアメリカは日本の総理に対して、あれこれと、植民地へ対するように強圧的な物言いをするのか?。沖縄県人が「米軍基地よ出て行つて」と言つているのだから、民意を重視する鳩山さんを責めるのは酷だ。いずれ日本は駐留なき安保で基地問題を解決して欲しい。

34. 2010年4月23日 15:37:53: 3w3vKRJ5aQ
私も、ついこの間迄、日本がアメリカに守って貰っていると思っていました。
でも、普天間問題を考えるにつけ、なんで沖縄に、これだけたくさんの基地が今でも在り続けるのか、中国が攻めて来るというのは本当なのか?仮に攻めて来たとして、核保有国の中国を、アメリカが敵に回して戦うとは到底思えない。第二次大戦後、大方の戦争はアメリカによるものだったし、今も続いてる。結局、基地が在る事でおいしい思いをして来た人達に、騙されていたのだと気付きました。
日本中、米軍基地反対が世論です、世論が大事と言うマスコミは、是非これに沿った報道をするべきです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK84掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK84掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧