★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85 > 122.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
新高速料金 党の要望は[地方の採算のとれない「新直轄」高速道への財政支援と割引の順次拡大]
http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/122.html
投稿者 hiro23 日時 2010 年 4 月 24 日 11:44:26: JW6tVoPzuvpsY
 

前原大臣、党に対して強硬な発言を繰り返しています。 発言内容は昨年の党の要望に添っているのに
なぜまた反対するのかと。 この話少し整理してみました。(メディアがきちんと伝えてくれないので)


はたともこ(民主党前参院選候補) ツイッターで以下のように述べています。
http://twitter.com/hatatomoko
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
前原大臣は小沢幹事長を二律背反と批判したが、前原大臣は「我田引水」「拡大解釈」だ。
昨年12月の党の要望は、地方の採算のとれない「新直轄」高速道への財政支援。
値上げして東京外環道をつくることに、党の要望を利用した!割引の順次拡大を求めた党の要望は、無視されている。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


川内国土交通委員長は地方のために1000億程度の財源を作るはずが、国交省は1.4兆にして都市部の
道路建設にも使えるようにした。 国交省はやりすぎと述べています。
(1.4兆の内、東京外環道が9000億らしいです)

4月21日21時35分配信 毎日新聞
http://rikka666.blog8.fc2.com/blog-entry-1663.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
しかし、そもそも新料金制度が実質値上げになったのは、小沢氏が昨年末の政府への党の要望で、
国が料金割引用として道路会社に支援している財源(08年度から10年間で計約3兆円)を
道路建設に転用するよう求めたためだ。当初、前原誠司国交相は反発したが、結局、割引財源を
東京外郭環状道路などの道路建設費(約1・4兆円)に回せるようにする道路財政特別措置法案を提出、
割引に使える財源は約半分に減ることになる。

こうした事態に、民主党の川内博史・衆院国土交通委員長が公然と反発。法案審議が進まない
異常事態になっている。川内氏は「(昨年の党要望で)小沢氏は、地方の不採算道路の建設、
1000億円程度に財源を回せと言っただけで、国交省はやりすぎだ」と指摘し、
財源が地方だけではなく外環など都市部の道路建設に充てられることを批判する。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

党の要望は「平成22年度予算重要要点」の中にあります。 関係する箇所を引用します。

http://www.hatatomoko.org/SCN_0003ozawaizum.pdf

高速道路の整備については「地方自らが‥」と書かれています。「割引率の順次拡大」を要望しています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
G 高速道路の整備
 (2)平成23年度以降の新たな高速道路建設促進の枠組みとして、全国統一の料金設定、国の
   高速道路建設の高速道路会社への一本化をはかるとともに、地方自らが、必要とする
   高速道路建設を行なうことができるようにするための国の支援策を検討し、来年6月中に
   政府として成案を得る

M 高速道路の無料化
 高速道路の無料化については、割引率の順次拡大や統一料金制度の導入など社会実験を実施し
 その影響を確認しながら段階的に進める。なお、実施に当たっては、軽自動車に対する負担の
 軽減を図ることとする。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

前原大臣は政務三役で決めたと話していますが、国交省に上手くやられた。 
利用されていると感じます。  皆さんはどう思いますか?
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月24日 11:55:36: JhuYkYrSAs
初歩的な読解力すら持ち合わせていない前原に
大臣の器はない。
即刻更迭してほしい。

02. 2010年4月24日 12:07:36: jHTSFNWMnM
前原のような小泉政策の信奉者を大臣にしたこと自体が誤りで即刻辞めてもらう方が日本国民のためになる。

03. 2010年4月24日 12:32:45: oX46BgyxGg
前原、小沢会談は無理なのかね

04. 2010年4月24日 12:42:08: W1Gc3q17ek
何一つまともな仕事できない前原さん、それでいいの?

京都の恥どすえ〜


05. 2010年4月24日 13:02:29: lhH5ZfYBvY
所詮裁判所に勤めていたオヤジを判事と称するくらいのクズです

06. 2010年4月24日 13:04:31: tlqATE5k2c
八ッ場ダムでは関連工事が着々と進み、日航では1兆円近いカネをドブに捨て、東京では石原&土建屋のために外環道を造り……と、どれだけ国民の税金を無駄遣いすれば気が済むのだ、前原は。
口が達者でスマートそうに見え、しかし仕事の全く出来ないヤツというのは、どこの組織にもいるものだ。

07. 2010年4月24日 13:09:04: uwO9xRsHBk
前原は本当にホントに民主の獅子身中の虫
多分こんどの件でも
よくやった、鳩山小沢のイメージをダウンさせてご苦労
と誰かさんに頭を撫でてもらっているんでしょうね

08. 2010年4月24日 13:22:58: BUxya29BOM
前原大臣は見掛け倒しだったね。
鳩山首相は、前原大臣を更迭すべき。
後任は田中康夫氏がよい。

09. 2010年4月24日 13:42:22: f4i17gKuXU
前原の言い分は滅茶苦茶。小沢氏への敵対意識をむき出しにしているだけ。
日常の通勤を含む仕事で高速を利用する、半数以上を占めると言われる短距離利用者に値上げになることの、合理的説明は何もない。

これが民主党の高速無料化への道筋だというならば、国民に対しては勿論、鳩山内閣や民主党に対しても完全な裏切りだ。

さらに、国民の声を受けての党の要望の具体的中身は知らないが、国交省が外環道を含む新設や拡幅の具体案を決めたのだから、その根拠を示すべきである。
自分たちに都合のいいように党からの要望を恣意的に利用した可能性が高い。

つまり、値下げ財源の約半分と言われる高速新設・拡幅の根拠と、残りの半分でなぜ仕事で高速を使う短距離利用者が負担上になるのかの説明がない限り、前原の言葉は妄言でしかない。
 
鳩山氏が「国民の生活が第一」を本気で目指すなら、前原は一刻も早く更迭すべきである。


10. 2010年4月24日 13:48:16: MJCuURRj3o
松下政経塾の出身が揃って声を上げ出しました。彼らは松下電器の松下幸之助氏の教えを守ります。当時の松下電器はアメリカ市場が頼りの会社です。アメリカあっての日本の政治です。松下政経塾の面々は鳩山、小沢がアメリカからの自立を目指しているのをどんな手段を使っても潰す使命をおびていると思います。政経塾は一見リベラルのように見せかけて政権に潜り込んでいますが、中田宏氏、山田宏氏、埼玉知事の上田氏は完全なタカ派です。八ッ場ダムも最初に騒いだのが埼玉知事なので、前原大臣は手を付けないのかもしれない。

11. 2010年4月24日 14:58:51: fhQUICVfCQ
通勤では高速を利用しないので、数百円の軽減よりも東京外環道などの都市部環状路の建設の方を進めて欲しい。建設されれば首都高を迂回できて余分なお金を払わなくて済むし、交通量の増加も緩和されそうだから首都高の段階料金下げ→無料化もしやすくなるのでは?

12. 2010年4月24日 19:24:34: 1IPQSWVKtg
外環建設の事業費は外為特会の切り崩し分を回して、高速道路は値下げしてくれ。
それこそが政治家の仕事でしょうに。

13. 2010年4月24日 21:39:22: 6tmFhaFtNY
今回の新たな高速道路割引制度は、「実質値上げで確保した財源で、約1兆円の東京外環道を建設する」ことを意味する。

地方の朝夕の通勤割引を廃止した財源で、東京の1m1億円の超高コスト道路をつくるなんてあまりにもナンセンス。

逆に言えば、東京外環道の建設をやめれば、値上げなしの割引制度拡大を実現することができるのだ。
上記 はたともこさんのツイッターよりの情報です。
これだ!!


14. 2010年4月24日 22:12:09: lFtrGPhedw
>川内国土交通委員長は地方のために1000億程度の財源を作るはずが、国交省は1.4兆にして都市部の
道路建設にも使えるようにした。 

マスゴミはこの事実をひた隠しし前原擁護か?
でも、マニフェスト違反だ騒いでいたよなマスゴミ?
生方の時は党が政府に意見を意見を言えないのがおかしい言論封殺だと散々言っておきながら党(小沢氏)が要望したら政策決定の一元化はどうなってるのかと言いまくるマスゴミ(大笑)
このぶれルーピーはマスゴミだろ?


15. 2010年4月25日 11:25:24: AIIENUwcFU
官僚政治を打破するために国民は選挙で民主党を勝たせたのである。
その民主党の大臣(前原)が、党の要望を拡大解釈して官僚が作った
料金制度を、鵜呑みにして、二律背反とか言ってるようだが、ふざけるのも
いいかげんにしろ。即刻辞表をだすべきだ。

16. 2010年4月25日 15:10:59: xtlWVCU5v6
前原は良く仕事してますよ!
トロイの木馬、とは良く言ったものです。

安倍元総理と仲良くアメリカ参りしていたのも、ご主人様の指示を仰ぐためだった?


17. 2010年4月25日 21:58:29: k2XXZgR9KE
辞任しろ!と言ったって本人から辞任する訳無いし、罷免しろ!と総理に言ったって此処で罷免する筈も無いし、虚しいネ〜

こいつは小利巧振ってるが、役人の狡猾な手口にいい様に利用されてるのも気が付かず、妥当な全うな意見を出されると敵対行為と勘違いし、直ぐバレテしまう様な嘘で固め、平気で開き直る辺りは“政治力が足りない”“実力不足”と言うのに加えて直ぐ感情的に成る青臭い“根性も悪い”奴なんだと言う事を白状した様なもんだ。

若い人が追い詰められる様な一件に代表として関与してながら、的確な手が打てなくて無残な結果だったのに、大して時間も経ってないのに、何ゆえこんなのが大臣に成れるんだ?
それに大臣に就任してからでも随分格好のいい事は言って来てるがまともに解決した懸案はあったか?
八ッ場、JAL…国民は忘れ去った訳じゃ無いぞ!
民主党の支持率低下の一因は、言行不一致な“前原”にもある。


18. 2010年4月26日 19:26:27: 86X1KSBD6Y
ウルトラ右翼の前原君は生理的に嫌いな人間であったが、それでも、仕事ができるのなら、許容する積りもあった。

しかしこの間、ツ場ダム問題では当初は威勢が良かったものの手続きを踏まなかったため暗礁に乗り上げて途中で放り出し、JALでも右往左往して無駄金を使い放題である。更に今回の高速道路料金問題である。気分で方針を出しても結果として役人共に丸め込まれてしまっている。

このような何の能力も無い人間が大臣の職を務められる筈が無い。子供店長の爪の垢でも煎じて飲むべきだ。尤も飲んでもこんなバカは死んでも直らないだろうが。

権限を持たせると、能力が良く判る。鳩山首相はこの前原も含め、平野とか千葉とか、仕事の能力に欠けるバカ共を速やかに更迭すべきである。


19. 2010年4月26日 21:59:59: 6tmFhaFtNY
皆様、タックルみてますか?最低限どうしてここに川内さんがいて今回の高速道路新料金見直しについての事実関係を広報してくれないのか?わざとよばれないのでしょうか
真実が隠され歪曲されて伝聞され、
ますます人心がはなれてしまいます。オザワンわるいひと決定!だ
しかしマヌフェスト違反に対する国民の怒りはすさまじいことはにじみ出ていました。
高速無料化の方向に圧力かかったですねー!
同時に各地の建設業界が、失業しないようにかつて知事だった田中康夫氏はちゃんと気をくばっていた。ゼネコン大企業でなく、地元の建設業が生計を立てられるように。

20. 2010年4月26日 23:02:46: 6tmFhaFtNY
たった今山崎オンライン様からメール届きました。
以下貼り付けいたします。
皆様

高速道路無料化に関する提言をまとめました。
ご一読いただければ幸いです。

---------------------------------------------------------------
昨年9月、民主党政権誕生時には高速道路無料化への期待が高まった、前
原国土交通大臣は就任直後の記者会見で「総理からの指示書の第一項目が
高速道路の無料化の実現であり、総理の指示を受けた。」と述べた。しかし、
その後、「高速道路無料化」は迷走を続けている。

先週、前原大臣は、6月から「値上げ」となるケースが多い新しい料金体
系を発表した。とりわけ、本州四国連絡橋では、神戸から、鉄道のない淡
路島を通って徳島まで行くのに5000円もかかるといった、高額な通行料金
を復活させることとなった。いったいマニフェストで約束した高速道路無
料化はどこに行ったのだろうか。

そもそも、2010年度の国土交通省の高速道路無料化予算は、当初6000億
円が計上されていたが、1000億円に削減された。社会実験として無料化さ
れるのは首都高と阪神高を除く全路線の18%にとどまる。

麻生内閣予算を1兆円も削り、最も大きな予算の削減をした。国交省の目
玉政策である高速道路予算をこれほど大きく削減することは不公平としか
言いようがない。しかも、ガソリン税の暫定税率の復活によって2兆5000
億円もの財源が生まれても、前原大臣は、その一部を高速道路無料化に充
てることすらしなかった。

こうした状況を踏まえて、改めて次の提案を行った
(民主党国土交通議員政策研究会小委員会の勉強会で発表)。

1.提案の骨子とマニフェストの補強

(1)2010年度から地方路線を永久無料化=今年度分から完全実施(当初予
算要求で可能)
── 大都市圏(首都・阪神など)と大都市間(名神・東名・中央)を除
く、全国の高速道路を永久無料化。無料化した料金所は撤去し、方針を国
民に明確に示す。
【ポイント】
・全国の路線の8割が無料化。しかし、財源は、当初予算要求の6000億
 円程度で可能。
・永久無料化と料金所撤去によって、安心感と信頼感。
・地方のほとんどに無料化のメリット。

(2)2011年度からの無料化の範囲を縮小し、必要財源を縮小。2013年まで
の措置に。
【ポイント】
・2013年度までは、無料化の範囲を上記の地方に限定。大都市部や大都市
 間(料金収入では半分)の無料化は当面先送り。
・無料化の必要財源(マニフェストでは年間1兆3000億円)は縮小し、
 財政に貢献。

(3)橋の料金を一本化
── バラバラである橋の料金(関門橋4キロ350円、明石海峡大橋(神
戸-淡路)4キロ2300円、アクアライン15キロ800円など)を統一する。
料金は、高速道路通行料金と同じ1キロ25円とする。
【ポイント】
・特に不公平感が強く、極端に高い、橋の料金の大幅値下げで地域の不満
 解消。
・年間1000億円以下の財源で可能。
((1)と(3)を合わせて7000億円の財源必要)

(4)ガソリン税の暫定税率分での財源確保
── 本来、自動車ユーザーに利益還元すべき2.5兆円の財源から、無料
化や橋の料金値下げの財源を優先確保する(暫定分の2割程度で可能)。
【ポイント】
・高速道路ユーザーは道路財源のうち、1兆円以上を負担しているから、
 無料化財源に充てることは受益者負担原則にかなう。
・自動車ユーザー全体へのメリットにもなり、不満解消へ。

(5)出入り口を増設し、SA,PAなどの自治体への払い下げと公共交通の事業
参画、環境政策実施など関連措置。
【ポイント】自治体の財源確保と地域主権確立。交通多様化へ。環境対応も。

2.全体的効果
・マニフェストおよび政権への信頼回復。
・予算減額による財政への貢献。
・強固な地方メリット。
・環境や公共交通への配慮。

無料化や値下げというと、財源が問題になるが、一部有料化を維持するこ
とと、ガソリン税の暫定税率分が約2.5兆円あることを勘案すれば、前述
の(1)と(3)を実行するのに必要な財源7000億円を確保することは十分
可能だ。

もともと高速道路ユーザーは、道路財源のうち1兆円以上をガソリン税を
始めとする税金の形で負担しているから、これを高速道路無料化の財源に
充てることは受益者負担の原則に悖ることはない。

無料化の実施と同時に、出入り口を増設すれば、一般道路との接続がよく
なり、高速道路が生活道路に生まれ変わるため、新たに一般道路を建設す
る必要が減る。一般道路の混雑緩和や交通事故とCO2の削減にもつながる。
さらに、サービスエリア・パーキングエリアなどを自治体に払い下げれば、
自治体は財源を確保し、地域主権を確立できる。

また、公共交通にも十分配慮し、交通の多様化を進めるため、バスやフェ
リー会社に優先的に地域交通や街づくりに参画させることも掲げてはどう
だろう。

高速道路無料化を起爆剤にして、沿線の出入り口付近の地域がそれぞれの
特色を生かして、企業や産業を興し、日本のどの地域でも住める、そんな
国土に生まれ変われるのか、この国は、いまその瀬戸際にある。

---------------------------------------------------------------

山崎 養世


21. 2010年4月26日 23:32:17: 6tmFhaFtNY
森永氏「みんなでETCぶっ壊しにいきましょう!」
大賛成 ワーイ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧