★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85 > 271.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【あり得ない】小沢氏は「起訴相当」 検審が議決 土地購入事件【決議】
http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/271.html
投稿者 hii8765 日時 2010 年 4 月 27 日 16:23:22: SUvgBP5/fSaow
 

小沢氏は「起訴相当」 検審が議決 土地購入事件
民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、東京第5検察審査会(検審)は、東京都の市民団体から政治資金規正法違反(虚偽記載)罪で告発され、嫌疑不十分で不起訴処分となった小沢氏について、起訴相当と議決した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100427-00000581-san-soci

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月27日 16:39:06: cwsUNVJNdc
ひどいね、あいた口がふさがらない。よりによって検察捜査不当の大阪地裁判決にぶつけてくるとは。私はノンポリ人間だが、我が身に迫る恐怖を感じます。

02. 2010年4月27日 16:42:27: gvFeVtlbqE
検察審査会に不服申し立てをしている「市民団体」

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201002/article_36.html


03. 2010年4月27日 16:46:50: NHoJzzxgJU
東京新聞本日付こちら特報部より

(引用開始)
 次の焦点は民主党の小沢幹事長だ。資金管理団体の政治資金規正法違反で、東京地検特捜部が同幹事長を不起訴(嫌疑不十分)としたのが二月四日。この件も東京第五検察審査会が審査してきた。今月末で審査会メンバーのうち、六人が入れ替わるため、月内議決の観測が流れている。
 不起訴不相当の議決となれば問題はないが、「起訴相当」「不起訴不当」となった場合、東京地検はどう動くだろうか。
 検察に詳しいジャーナリストの魚住昭氏は「『不起訴不当』ならともかく『起訴相当』なら『民意だから』と起訴する可能性がある」とみる。
 「検察は公判維持が難しいから不起訴とした。起訴して無罪なら責任を問われるが、『民意』を盾にすれば別。2回の起訴を勧める議決を経ると、事件が検察の手から離れてしまい、捜査資料も他人の手に渡ってしまうが、これは避けたい。だから、やるなら最初の決議後だろう。無罪判決でも『小沢はクロ』という印象はつくれる」
 魚住氏は「容疑の中心は不動産売買での四億円の不記載であり、私の解釈では政治資金規正法違反に問うこと自体おかしい。しかし、審査会で起訴相当の議決が出て、そのうえ検察が起訴すれば、その政治的影響は多大。政治生命を奪うことにもつながりかねない」と指摘。「検察にこの筋書きがあるとすれば、それに審査会が乗ってしまわないかが心配だ」
 これに対し、元東京地検特捜部副部長の若狭勝弁護士は「強制起訴なら捜査資料を提出しなければならず、それは望まないと思う。だが、だからといって、最初の議決で起訴にすると『前の不起訴処分はどうだったのか。政治的な意図があったのか』と痛くもない腹を探られる。結局、起訴はしないだろう」と読む。
 ただ、一回目の起訴相当後、検察が即座に起訴した例もある。西松建設の政治献金疑惑で、東京地検特捜部は昨年、一度は起訴猶予としていた同社元社長・国沢幹雄被告を検察審査会の「起訴相当」の議決を受けるや、追起訴した。しかし、若狭氏は「あれはあくまで余罪だ。追起訴しても不思議ではない。今回は様相が違う」と話す。
 識者の間でも、このように小沢幹事長の件では読みが分かれる。ただ留意しなくてはならないのは、審査会の判断が世間の風評や感情に左右されないかという点だ。
 刑事司法の改革を訴える「ミランダの会」メンバーの高野髟ル護士は検察審査会制度を「市民感覚での素朴な正義感や疑問意識が反映される」と積極的に評価する。
 「本来、有罪と無罪は裁判所が判断すべきことで、現状のように検察が密室で判断すべきことではない。『起訴相当議決』で裁判となり、無罪となったとしても検察審査会には何ら責任はない」
 これに対し、若狭弁護士は市民感覚導入を一定評価しつつも「検察は有罪の見込が高いから起訴するが、審査会は『裁判で真相解明』に重きを置く。この二重基準状態は問題だ」と語る。
 さらに懸念をこう付け加えた。「一般の過失犯と異なり、政治家絡みの事件では審査会のメンバーに特定の政党支持者が加わっていれば、議決に影響を与えかねない」
(引用終わり)

なお、デスクメモでは、甲山事件を引き合いに出し、次のように述べています。
(引用開始)
検察審査会が不起訴不当と判断し、その後、完全無罪まで二十五年を要した。事件は「市民感覚」が「魔女狩り」ともろ刃の剣だという教訓を残した。(牧)
(引用終わり)


04. 2010年4月27日 16:49:42: VPRseUkrl2
01様同感です。私も、一般庶民ですが、背筋が凍りそうなくらい恐怖を感じています。

05. 2010年4月27日 16:52:31: RumzxWsQt2
黙って見ている訳にはいかない。ネットで抗議するだけでは不十分だ。何をしよう。イラクなら検察は襲われますよ。

06. 2010年4月27日 16:54:26: A95K8fhJKA
タイミングが絶妙に考えられている感じ。
これで事業仕分けとかも吹っ飛んじゃうだろうし。

07. 2010年4月27日 16:57:37: jzxztkhB9o
これで日本は地獄への道に戻るのだろうか? 日本では、国民主権は無理なのか?

自業自得とは言え、何も分からずに嬉々として地獄への道をすすむ、無知な日本人哀れ。


08. 2010年4月27日 16:59:36: fPVDrSmNTW
去年の秋からの、ほぼ全マスコミを挙げての民主党政権のネガキャンから、
今年初めの小沢さんの「事件」

検察と小沢ではなく、検察(既得権力)と民主主義の戦いが続いています。

ほんとに、警察、検察権力の執拗さと怖さを感じました。

なんとしても、この民主政権をまもらないとって思いました。

旧権力構造を全部変えていくには、まだまだ数年はかかるものと思われますが、
参院選挙をがんばって、すすみましょう。


09. 2010年4月27日 17:00:52: VErS8w1yls
ありえない1
ありえない1
ありえない!
議決の本文はどうなっているのか!
いったい、何の違法行為があったというのか!

すくなくとも、一昨日の鳩山氏の検審議決の場合は、利息を伴わない、一時的な貸付金は、収支報告書に記入するものではないと、議決文のなかで語られていたはずだ。そこで、貸付金として記入できないので、考えた末に個人献金として記載してしまった、と。
そもそも、石川氏に犯罪などないのだ。
小沢氏の起訴理由とは、何か。

案じていたが、やはり、検察審議会は現代の人民裁判だった。

検察のリークとマスコミの捏造記事に踊らされる、おろかな国民には、「キチガイに刃物」をもたせたということになってしまった。

この国は、これから、どうなってしまうのか。

怒りのにために、気が狂いそうだ。
こんなことが、あって良いわけがない。



10. 2010年4月27日 17:01:50: BUxya29BOM
小沢氏も甘かったね。
検察とマスコミを徹底的にやっつけておくべきだった。
多分、検察は民意ということで、起訴するだろうし、
小沢氏は幹事長を辞めざるを得ないだろう。
裁判で無罪になるまで我慢して、その後首相になって、
検察、マスコミを叩きのめすのを望みたい。
しかし、マスコミの報道に愛想を尽かして、身を引いて
しまわないか心配だ。

11. 2010年4月27日 17:03:07: VErS8w1yls
ありえない1
ありえない1
ありえない!
議決の本文はどうなっているのか!
いったい、何の違法行為があったというのか!

すくなくとも、一昨日の鳩山氏の検審議決の場合は、利息を伴わない、一時的な貸付金は、収支報告書に記入するものではないと、議決文のなかで語られていたはずだ。そこで、貸付金として記入できないので、考えた末に個人献金として記載してしまった、と。
そもそも、石川氏に犯罪などないのだ。
小沢氏の起訴理由とは、何か。

案じていたが、やはり、検察審議会は現代の人民裁判だった。

検察のリークとマスコミの捏造記事に踊らされる、おろかな国民には、「キチガイに刃物」をもたせたということになってしまった。

この国は、これから、どうなってしまうのか。

怒りのにために、気が狂いそうだ。
こんなことが、あって良いわけがない。




[削除理由]:2重投稿
12. 2010年4月27日 17:03:34: 7g7CxvO6OF
これは仕方がないですね、決着が付くまで小沢さんは第一線から引くべきです。
一旦議員辞職して、同日選挙で信を問えばよい。

13. 2010年4月27日 17:05:35: VZGFHtUPbE
検察審査会メンバーは恣意的に、選任した可能性が十分であろう。

14. 2010年4月27日 17:05:43: B7imjkSuEo
常識では考えられない力が働いていると思う。 この検察審議会での決議で東京地検が起訴を強行するのであれば、日本の司法は完全に民主主義を否定するものとなる。 小沢幹事長を抹殺しようとする力が何なのかを、究明する必要がある。 もしその背後にアメリカの力が働いているのであれば、日本は独立国とは言いがたいものとなる。 検察審議会のメンバーを公表させ、その一人一人を究明していくことも必要ではないのか。 不法な力による民主主義の弾圧に対抗するには、国民の多数が声を上げて抗議することが求められる。 N.T

15. 2010年4月27日 17:05:54: cwsUNVJNdc
どうか小沢さんには、師の田中角栄を見倣って、最後まで現役政治家として闘って欲しい。少なくとも、あのころの角栄よりもはるかに世間の味方は多いのだから。

16. 2010年4月27日 17:06:13: DngKUMLFda
01さんに賛成。
ひどい。いつのまに、こんな情けない国になったのか
私たち普通の国民に今出来る事がないのでしょうか。
どなたかおしえてください。
先日小沢氏を応援する会に入会したばかりです。

17. 2010年4月27日 17:13:30: BrXOa5Bxw6
検察の不当捜査に対する政府・民主の弱腰が招いた結果。
もっと早い段階で検察組織に報復しておくべきだった。
千葉、仙谷、前原どもはA級戦犯。
マスゴミへの抗議として遅まきながら私も本日付けで新聞購読を解約しました。

18. 2010年4月27日 17:31:15: fw9o4dUB4c
怒髪天を衝く如く、怒りが収まらない。何かできないのか。どうすればいい。奴らを潰せるならこの一庶民の命いつでも捧げる。

19. 2010年4月27日 17:33:40: SEctEA9bas
これは朗報。
小沢は国民が第一だと考えているだろうから、まさか幹事長を続けるなんてことはないだろうな。小沢が幹事長でも何でも辞めて、表からいなくなってくれれば支持したいけどできなかった民主党支持者も帰ってくるだろう。
民主党の膿を出したと国民に言えば、参議院選にも勝てるんじゃないか。

20. 2010年4月27日 17:36:50: 4md0xswuvs
えらい事になりました。どうにもならないのか。。。

21. 2010年4月27日 17:37:11: BUxya29BOM
検察も頭がよいね。
本当は逆だが、鳩山首相は不起訴相当、小沢氏は起訴相当と綿密に
計算している。
民主党の中にも、反小沢勢力がいるので、場合によっては、
民主党を割ってでも小沢氏は、反検察、反マスコミで対決して欲しい。
小沢氏に対する支持者はいっぱいいるので、後世の歴史に残るよう
がんばって欲しい。

22. 2010年4月27日 17:40:41: Wk6XRHKjQl
恐ろしい。
あまりに恐ろしい。
日本はこのまま地獄へまっ逆さまとなるのか。
あまりにも多すぎる売国奴の数。
彼らは自分らの子孫に災いを及ぼしていることに気が付いているのか。
このままでは日本に終末がやってくる。
阿修羅に投稿するぐらいしかできない、こんな無力な自分は、日本の将来のために何ができるのか、正直わからなくなった。

23. 2010年4月27日 17:41:19: Y6YwelmWEs
検察審査会とはなにものですか。検察のやらせでしょ、これは。

24. 2010年4月27日 17:41:28: YDzW6tNfDk
「絶対権力者の小沢氏に無断で資金操作する必要も理由もない。(小沢氏の供述は)不合理、不自然で信用できない。共謀共同正犯が成立するとの認定が可能だ」

検察審査会は、証拠をすべて十分検討した上で、上記の判断をした。
かの判断は、非常に重いものだ。

それに対して、ここのコメント欄はどうだろう。
証拠を見たこともないくせに、根拠なく小沢擁護をし、審査会の議決を罵倒している。
証拠も見ずに議決がひどいとか、不当などと言えるわけがないにもかかわらずだ。

おそらく、論理を無視してさえも小沢擁護を任じられた工作員の集団なのだろう。

阿修羅はこのような、小沢工作員による論理なき工作活動を洗い出し、正さなければならない。


25. 2010年4月27日 17:44:57: gydDAt2CFw
午後5時のNHKニュースでは国民の反発を買うのを恐れスルーしたようです。(私が見逃した?)(検察任せのNHKの自信の現れ?)

ウィキペディア田中角栄によれば

「 * 12月 - 炭鉱国管疑獄により逮捕。
# 1949 年(昭和24年)1月23日 - 第24回総選挙に拘置所から獄中立候補し再選される(1948年12月27日公示・1949年1月 7日保釈)。」

最悪ここまで考えていたほうがいいかもしれません。(米の手先の検察のやることです)

起訴程度で、小沢氏や関係者・小沢氏支持者は、日本の政治改革を諦めずにこれからも小沢氏を見捨てず(当たり前ですが)、こうゆう場で発信したり、選挙で小沢氏や、民主党の支持という考えを貫いていけば、やがて大きな意思表示となり国政に繁栄されるのではないでしょうか。

希望的観測のようにも思えますが、NETの力を信じて発信して行きたいと思います。



26. 2010年4月27日 17:52:31: AQqyLULhMc
17さん、新聞解約おめでとうございます。
小沢叩きを金を払って読むのがバカバカしい方は、この機会に解約しましょう。

27. 2010年4月27日 17:53:02: 85QDKsppcI
検察審査会ではどういう議論がされ起訴相当と言う事になったか?ハッキリ説明しなければ納得できません! もし石川氏などの裁判で無罪になったらどう責任とるつもりなのか!? 人をいい加減な事で犯罪者になるかもしれないような状況に追い込むんじゃねえよ。

28. 2010年4月27日 18:05:21: hJCFNp8WVE
>24

何もわかっていないようだ。論理がないのはあなただ。
検察は「証拠が集まらないから」こそ、不起訴としたのだ。
つまり、検察審査会に提示された資料や、説明は、それ以上でも以下でもない。プロが判断して、「証拠不十分」と判断したものだ。

もちろん、判断は重いだろう。軽いなどとは思ってないからみな騒ぐのだ。
しかし、あくまでこれは「国民目線」だ。
7奉行が後生大事に唱える「国民目線」である。
国民目線などというものが、本当に正しいのか。もちろん、民主主義の基本は国民の声を真摯に拾い上げることだ。しかし、その国民目線が、不当なものによって一方的に醸成されたものだとしたら、それは真の国民目線と言えるのか? 国民目線ではなく「国民が真に幸福になるため」というのが正しいのであって、一般人になんでもかんでもきめさせれば、それが本当に国民国家のためになるのか?
いったい、どこの国民の目線なのか?

アメリカの大陪審をもとにした制度というが、前々から納得がいかなかった。
小沢氏に限らず、これからもこの制度がどのように使われていくのか心配でならない。
検察審査会を設ける前に、可視化などを行うべきだったのだ。
可視化を行えば、その光景が国民にダイレクトで届くことになる。これこそまさに「国民目線」ではないか。
それこそが、本当に必要な「国民が真に幸福になるため」の制度改革であって、なんでも一般人をとりいれば、それで民主主義というのは明らかな間違いだ。
最近は「公約」だとか「民意」だとか、そんな言葉が神様のように崇められている。もちろんそれは大切だ。
だが、議会制民主主義の本源をたどれば、民主主義は決してそんなナマちょろい言葉におさまるものではないと理解できるはずだ。
骨抜きマスゴミによって、日本人はそんなことも忘れてしまった。

しかし、これは、国民が思い出すチャンスだ。そして、民主党が本気で改革にまい進するための、覚醒するチャンスでもある。
私は、小沢氏を必要以上に擁護するつもりはない。
彼の不起訴を願っているし、政界復帰も願っている。あたら国民の意思を無駄にせず、必ず戻ってきてほしい。私たちは待っている。
しかし、ここで、やたらとさわいでも仕方ないのだ。
検察審査会がなにほどのものであろうとも、それはもう制度なのであって、覆せない。首相が指揮権を発動すれば、マスゴミはますます騒ぎ立て、そこれそ手がつけられなくなる。

冷静にならなくてはならない。

ここは、小沢氏は堂々と、この民主主義に挑戦する行為に立ち向かい、今こそすべての悪を暴いてほしい。
そして、我々は、その日が来るまで、民主党を支え、応援し続けなければいけない。それしかできることはないのだ。そして、それをすべきである。

何もかも終わったかのように語るのはやめよう。
むしろ、本当の日本を変えるための闘いが始まったのだ。
このような大激震の中でこそ、小沢氏や鳩山首相の本当の力が発揮される。
私たち国民が動揺しては、鳩山政権や小沢氏にさらなる負荷を与えることになってしまう。

今は冷静になるときだ。
そして、我々のできることは「民主党政権を支えること」だ。
今まで通り、マスゴミの虚構をあばき、みんなで情報を共有し、支えあうことだ。正しいことは正しい、間違いは間違いと、ネットでも自宅でも、友達にでもいい、叫び続けることだ。
小さな力でいいのだ。それが民主主義なのだから。
騒がず、じっと腰を据えて、今こそ団結して見守ろうではないか。

「民主主義が死んだ日」とならないように。


29. 2010年4月27日 18:14:18: YDzW6tNfDk
>>28さん
>プロが判断して、「証拠不十分」と判断したものだ。

そのプロの判断に問題がある場合があるから、検察審査会というシステムがあるわけです。

ところが、ここのコメント欄では証拠を見たこともないくせに、根拠なく小沢擁護をし、審査会の議決を罵倒しているものが非常に多いと言っているのです。

証拠を見ていなにのだから、議決がひどいとか、不当などと言決めつけられるわけがない。

そうは思いませんか?

そして、そこまでして論理を無視して小沢を擁護しようとする姿勢には恣意的なものがあると言っているのです。


30. 2010年4月27日 18:17:11: NRgLnPX7hY
YDzW6tNfDkよ。あんたに同調するような輩が果たしてここにどれだけいることやら。
2ちゃんに行ったほうがお仲間はたくさんみつかるぞ。

31. 2010年4月27日 18:18:17: rA34zoBFVI
醜悪番組のスポンサーをどなたか教えてください。
テレビを持ってないものですから

32. 2010年4月27日 18:20:02: tH2SY8H1Kk
証拠が無くて不起訴だったのに何を理由に起訴するんだ?
もしかして水谷や金沢の証言か?
今度は資料を国選弁護人に公開しなきゃならないんだから、
検察は完全に組織として終わるぞ。

33. 2010年4月27日 18:23:44: YDzW6tNfDk
>>31

反論があるのなら、論理的に反論すればいい。
それができずに、ネチネチとした悪態しか書けないとは最低ですね。
阿修羅にいる資格なし。
阿修羅から出て行け!


34. 2010年4月27日 18:27:26: AQqyLULhMc
>>33
あせって30と31を間違えたの?
お仲間はYahoo!掲示板にもいるから、そっちに行ったら?

35. 2010年4月27日 18:28:18: lscm9am0eo
YDzW6tNfDkは新人さんかな?
ネットでは起訴事実でありえないと分析されて居るんだよ
感情論の方々は別だけど、法的に考えたら無理スジなのよ

で32が言うように杜撰な捜査の実態が公表される事になるわけ


36. 2010年4月27日 18:33:07: DoscMwsZqW
日本の将来を左右する政治家を、どこの馬の骨かわからない11人が
左右する。
恐怖以外のなにものでもない。

37. 2010年4月27日 18:33:29: SEctEA9bas
YDzW6tNfDkさん
ここは小沢信者が巣食う掲示板であってそこを理解した上でコメントをした方がいいですよ。
建設的な議論をなさりたいのなら、小沢信者を追い出すことはせずに別の場所へ行かれた方が良いですよ。

38. 2010年4月27日 18:35:48: hJCFNp8WVE
>29さん

その理屈は、ある程度わかります。
しかし、僕はそこに「国民目線」などという偽善を、行き過ぎた「過剰な民主主義」を入れ込むことに抵抗を感じます。
殺人や詐欺だというなら、大抵の場合は一般国民が当事者なので、「被害者感情」を考慮する必要があると思います。そして、審査会はその「被害者感情」によって、「国民目線」をとりいれるために作られた制度です。

しかし、政治資金の問題は、特殊な問題です。
そこに被害者はない。誰が悪いかではなく、「何が潜んでいるのか」を正確に見極めなければならない。言葉は悪いですが、殺人や性犯罪のように明確ではないのです。そのためにこそ、「特捜部」などという専門的な部局があるのです。ただでさえ専門性の高い検察の仕事でも、とりわけ専門性が高いから、そのような部局がある。
であるはずなのに、そこに一般人11人を放り込み、複雑怪奇な政治資金問題を「国民目線」で判断させる。これはおかしくありませんか? 特捜部の存在が明らかに矛盾すると思いませんか?

僕は、「国民目線」という言葉に、非常に危険な、感情重視の問題解決の響きを感じ取ってしまう。これは気のせいでしょうか?

たしかに起訴権の独占は憂慮すべき問題かもしれない。
しかしながら、それは国民が検察の監視を厳しくすればいいことで、可視化すれば問題のほとんどは解決するのです。
なのにそれをせずに、どういうわけか先に検察審査会を作ってしまった。
これは問題ではありませんか?

もちろん、ここで問題だ問題だと喚いても仕方ない。それはわかっています。
僕は見守るつもりです。すでに検察審査会はできてしまっているのだから。
でも、阿修羅にいるみなさんは、この検察審査会の論理矛盾を感じているからこそ、このように激しい口調になるのです。
しかも、そこには「小沢一郎」という、賛否両論はあれど、日本の運命を大きく左右する人物が関わっているのです。ケチな三流議員の資金問題じゃない。
そこに恣意的な姿勢を感じるか否かは、あなたの自由ですが、僕もこれは不当なものだと思う。


「証拠も見ていないのに」とおっしゃいますが、その「証拠」から判断される結果が「不起訴」だったのです。では、検察審査会は何を判断したかというと「国民感情」です。感情で人が裁かれる。これは非常に危険なことです。


39. 2010年4月27日 18:37:01: fw9o4dUB4c
 横やり失敬。検察審査会は有権者から11人の構成員をクジで決めるという、市民が構成する組織だそうな。そんな検審も何か不透明で実態がわからない。マスコミ報道しか鵜呑みにしない市民ばかり選ばれてたらどうなるか。プロに問題がある場合もあるなら、そんな素人集団にも問題は生じないのか。議決が不当ではなく正当と言われるなら、その内容と根拠を提示してもらいたい。ちなみに自分は小沢氏云々で怒っている訳ではない。

40. 2010年4月27日 18:44:27: wBIc7ZRQLw
いい加減にしてほしい。政治や国家、国民をもてあそぶような真似の検察。検察審査会も検察の都合のいい道具ですか。

バカ黄門様にインタービューです。またこんな奴にです。マスコミのやることはいつも同じ。

ところで民主党の政治改革の推進及び小沢氏を支持している皆さん、現在民主党が党員及びサポーターを募集していることをご存知でしょうか。

1年限定会員で、党員は年間6000円、サポーターは年間2000円です。
これに入会すると民主党代表選挙で投票することができます。

私もよく知らずまだ入会していませんが、入会することで小沢さんを少なからず守ることが出来るのではないでしょうか。

総支部にて5月中旬までに登録を完了しないと、民主党代表選には参加出来ません。小沢派を守り、反小沢派、反改革派の自由にさせたくないです。

詳しくはこちらから
https://www.ozawa-ichiro.jp/support/supporter/mail.cgi

同じ投稿は出来ないので、皆さんのブログやツイッターなどで広報してもらいたいです。政権交代を無意味にしないためも政治改革の火を消さないようにサポートしましょう。


41. 2010年4月27日 18:45:09: hJCFNp8WVE
>37

くだらない決め付けはやめてほしい。
阿修羅でも建設的な議論はできる。
確かに感情に走る人は少なくないが、それは両者のコメントに問題がある場合がほとんどだ。建設的に議論しようとするコメントには、必ずそれに類するレスがついている。

あなたが出ていきたいのなら出て行くのは結構。
しかし、十把一絡げに決め付けるのは、何も見えてない証拠だ。


42. 2010年4月27日 18:49:39: iBHSi5P5T6
専門家集団であろうが素人集団であろうが
密室である限り民主主義とは相容れない

43. 2010年4月27日 18:53:05: lscm9am0eo
>>41
議論の相手を信者扱いする人ほど論理的な話をしない不思議
印象論、感情論、決め付けが殆どですから

小沢支持者の方も居ますが検察が不当性異常性、マスコミの報道が悪口のレベルで根拠も無くこき下ろしてる現状に民主主義や法治国家としての危機感を持ってる肩が殆どでしょう

今回の起訴は無理スジなのは判っている事です


44. 2010年4月27日 18:54:02: EKMvZ7XrKo
市民団体って在特会などの893のお仲間なんでしょ。
893の申し立てで、政治家を起訴できるって何それwww
そもそも代表者が日本人かどうかもわからない団体に
「申し立て適格」なんてあんの???

45. 2010年4月27日 18:55:04: SBKChplY8k
私も怒り心頭に達しておりますが、まあ焦らずに!
まだ「起訴相当」となっただけですから・・・
検察があれ程調べ上げても起訴できなかったのですから・・・
一体全体何の罪で起訴相当となったのか分かりません。
国民目線て何なのでしょうね〜
「立て替え」したことが大罪となるなら
自民党の中にどれ程の罪人がいることでしょうか!
日本国民がそれほど無能だとは思っておりませんので
7月の参院選では民主党は大勝することでしょう!
最後は必ず正義が勝つのです!
皆さん!もう少しです!日本の夜明けは近い!頑張りましょう!

46. 2010年4月27日 19:01:21: FHVyh15Kso
JR西日本元社長、明石歩道橋事故と「起訴相当」が本当にいいタイミングで出ている。
あれを見ている多くの人間は、今回の小沢氏への「起訴相当」を完全に同じ受け止め方をしちゃうだろう。
検察審査会をクソ呼ばわりしようにも、あの「逃げ得野郎ども」を起訴相当とした審査会、という印象が大きいから、
小沢氏だけ「不当な事」はしないだろう、という結論になってしまう可能性が高いよな。
タイミングを狙った訳はないのだろうけど、布石を打っていたとすれば、素晴らしすぎる。マジで参議院選挙頑張らないと酷い目に遭ってしまう。



47. 2010年4月27日 19:14:19: xDSRSBQsrs
簡単なことなんだよ。
小沢は一問一答ではなく、具体的な説明をした上で「これのどこがどのような違反なのか国民の皆さんにお尋ねしたい」と言えばいいんだよ。
そうすれば検察と検審の梯子を外すことができる。

48. 2010年4月27日 19:14:35: NRgLnPX7hY
>YDzW6tNfDkよ

一体全体何の罪で起訴相当になったんだ?
あんたは何でもわかってるみたいだから論理的に説明してくれ


49. 2010年4月27日 19:15:14: lFtrGPhedw
民意なるわけのわからないものが働いてるからね。
君がA氏を嫌いだったとするそいつが検審にかけられたら"感情"のみで起訴相当に入れるだろ?
立花隆みたいなやつなら証拠が無罪だろうが起訴相当に入れるだろう。
検審なるものは個人的な感情で菅谷さんを起訴できたりするから不要と思う。
真実が捻じ曲げられる

50. 2010年4月27日 19:20:30: L6YwapgP0w

38さん・・・あなたのご意見、お考えにまったく同感です。「民主的」という

名のもとに司法まで「糞・味噌」いっしょの衆愚政治と化し、惜しい有意の

大政治家が抹殺されることはギリシャ時代からの歴史をみれば一目瞭然でありま

す。やっぱりこれまで狂った「推定有罪」の報道で世論誘導をしてきた、マスメデ

ィアの責任が一番大きいように思います。背後にいろいろな既得権益勢力がうごめ

いているのでしょうが・・・


51. 2010年4月27日 19:24:11: sKSzW9w7DY
同じく、腹が立ちます!!

小沢氏をとにかく辞めさせたいその執念深さからすると、”相当な圧力”が掛かっているのかも・・


52. 2010年4月27日 19:26:16: AFJ6JaN34o
私も、唖然としておりますが、
まあ、物事は極端に振れた方が良い場合もあります。

今回のことを機会に、多くの人が、
自分の頭で考えるようになれば良いのではないでしょうか。

真実はやがて明らかになりますよ。
以前とは比較にならないスピードで。


53. 2010年4月27日 19:29:35: NHoJzzxgJU
小沢民主党幹事長「起訴相当」議決の要旨


 小沢一郎・民主党幹事長に対する東京第5検察審査会の議決の要旨は次の通り(敬称略)。

 被疑者 小沢一郎

 不起訴処分をした検察官 東京地検検事 木村匡良

 議決書の作成を補助した審査補助員 弁護士 米沢敏雄

 2010年2月4日に検察官がした不起訴処分(嫌疑不十分)の当否に関し、当検察審査会は次の通り議決する。

 【議決の趣旨】

 不起訴処分は不当であり、起訴を相当とする。

 【議決の理由】

 第1 被疑事実の要旨

 被疑者は、資金管理団体である陸山会の代表者であるが、真実は陸山会において04年10月に代金合計3億4264万円を支払い、東京都世田谷区深沢所在の土地2筆を取得したのに、

 1 陸山会会計責任者A及びその職務を補佐するBと共謀の上、05年3月ころ、04年分の陸山会の収支報告書に、土地代金の支払いを支出として、土地を資産として、それぞれ記載しないまま総務大臣に提出した。

 2 A及びその職務を補佐するCと共謀の上、06年3月ころ、05年分の陸山会の収支報告書に、土地代金分が過大の4億1525万4243円を事務所費として支出した旨、資産として土地を05年1月7日に取得した旨を、それぞれ虚偽の記入をした上で総務大臣に提出した。

 第2 検察審査会の判断

 1 直接的証拠

 (1)04年分の収支報告書を提出する前に、被疑者に報告・相談等した旨のBの供述

 (2)05年分の収支報告書を提出する前に、被疑者に説明し、了承を得ている旨のCの供述

 2 被疑者は、いずれの年の収支報告書についても、その提出前に確認することなく、担当者において収入も支出も全て真実ありのまま記載していると信じて、了承していた旨の供述をしているが、きわめて不合理、不自然で信用できない。

 3 被疑者が否認していても、以下の状況証拠が認められる。

 (1)被疑者からの4億円を原資として土地を購入した事実を隠蔽(いんぺい)するため、銀行への融資申込書や約束手形に被疑者自らが署名、押印をし、陸山会の定期預金を担保に金利(年額約450万円)を支払ってまで銀行融資を受けている等の執拗(しつよう)な偽装工作をしている。

 (2)土地代金を全額支払っているのに、土地の売主との間で不動産引渡し完了確認書(04年10月29日完了)や05年度分の固定資産税を陸山会で負担するとの合意書を取り交わしてまで本登記を翌年にずらしている。

 (3)上記の諸工作は被疑者が多額の資金を有していると周囲に疑われ、マスコミ等に騒がれないための手段と推測される。

 (4)絶対権力者である被疑者に無断で、A、B、Cらが本件のような資金の流れの隠蔽(いんぺい)工作等をする必要も理由もない。

 これらを総合すれば、被疑者とA、B、Cらとの共謀を認定することは可能である。

 4 更に、共謀に関する諸判例に照らしても、絶大な指揮命令権限を有する被疑者の地位とA、B、Cらの立場や上記の状況証拠を総合考慮すれば、被疑者に共謀共同正犯が成立するとの認定が可能である。

 5 政治資金規正法の趣旨・目的は、政治資金の流れを広く国民に公開し、その是非についての判断を国民に任せ、これによって民主政治の健全な発展に寄与することにある。

 (1)「秘書に任せていた」と言えば、政治家本人の責任は問われなくて良いのか。

 (2)近時、「政治家とカネ」にまつわる政治不信が高まっている状況下にもあり、市民目線からは許し難い。

 6 上記1ないし3のような直接的証拠と状況証拠があって、被疑者の共謀共同正犯の成立が強く推認され、上記5の政治資金規正法の趣旨・目的・世情等に照らして、本件事案については、被疑者を起訴して公開の場(裁判所)で真実の事実関係と責任の所在を明らかにすべきである。これこそが善良な市民としての感覚である。よって、上記趣旨の通り議決する。

    ◇

 要旨中のAは小沢氏の元公設第1秘書・大久保隆規被告、Bは陸山会元事務担当者で衆院議員の石川知裕被告、Cは同会元事務担当者の池田光智被告
(2010年4月27日18時57分 読売新聞)


そもそも不記載や虚偽記載に当たるのか、というところはスルーなんですね。


54. 2010年4月27日 19:30:02: JBjH5Qt5SM
>>29
プロが1年と数十億の金を費やして調査し、起訴できなかった事案を
と素人が11人で書類見て起訴相当の判断はまんがでしょ、
検察も死ぬほど小沢を起訴したかった訳だし。

この検察の横暴を押さえられなければ、日本に民主主義は100年無理だね
小沢氏は今回の件で怯まず参議院選挙に臨んで欲しい。

小沢がいると困る輩が今まで1000兆近くの借金を作ってきたんだろう。


55. 2010年4月27日 19:32:09: HSY1oqAD8k
 検察審査会が、「絶対権力者の小沢氏」と言う表現を使用していることから分かるように、本件を説明した担当検事が、誘導したのが明々白々である。一般市民は、小沢氏を絶対権力者とは、考えていない。もしも絶対権力者であるならば、検察から1年にわたって、執拗な捜査など受ける訳がない。
 また、何故、鹿島建設や関連下請け企業への特捜による大々的に強制捜を行い、その結果は、どうであったのかを考えれば、本件は、別件容疑であり、単なる収支報告書の記載方法の違いだけではないのか。すなわち、小沢氏の個人資産4億円の一時立替金の解釈問題と、土地購入日と登記日との収支報告書への記載方法の解釈問題ではないのか。
 したがって、検察審査会の結果は、担当検事が、検察には都合の悪いことを覆い隠し、誘導したと断定せざるを得ない。

56. 2010年4月27日 19:32:17: OtiEZSfHEI
この時期に検察審査会の議決が出る事自体、結果は予測できた。
それにしても、可視化法案を提出しなかった事は、民主党の対応の甘さを感じる。
千葉や反小沢の無能な大臣を放置した付けが回ってきた側面もあるのでは
ないだろうか。

57. 2010年4月27日 19:33:09: gydDAt2CFw
>45さん
容疑は共同謀犯のようです。

今度は検察はこの辺から攻めて来るということですね。
NHKオンライン
審査会“小沢氏起訴すべき”
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100427/t10014115741000.html


58. 2010年4月27日 19:38:17: EKMvZ7XrKo
とりあえず、今回の結果の問い合わせは以下まで・・・

東京第五検察審査会
100-8920
東京都千代田区霞が関1-1-4(東京高等・地方・簡易裁判所合同庁舎内) 03-3581-2878


59. 2010年4月27日 19:38:59: SEctEA9bas
>>41
私は、YDzW6tNfDkがここで議論をなさりたいのだろうと思って忠告をしただけですよ。それから、私は小沢信者と議論など初めからする気はありませんよ。特殊な考えを持った人たちとは、はじめから議論などできないだろうと思っているので。

60. 2010年4月27日 19:40:19: pdzfH15J76
かなり今回の[起訴相当」には裏が有ると見ます。

61. 2010年4月27日 19:47:22: kbzWJzivzI
検察が起訴しないというのを無理矢理起訴して、その結果無罪になったら誰がどう責任をとるのか。マスコミ不信に加えて司法不信が起こり、日本沈没するのでは。アメリカの基地問題にしても、ここまで沖縄をはじめ全国的に嫌っているならマスコミは国外に撤去させる論陣を張るべきだと思う。鳩山政権を退陣させるのはおかしいと思う。

62. 2010年4月27日 19:52:41: hJCFNp8WVE
>59

あなたは、私が書いたコメントを本当にお読みになったか?
あなたは、「阿修羅は小沢信者の巣窟なので、建設的な議論などできない、だから他へ行った方がよい」と書いている。
私は「これは決め付けだ」と言っているのです。
忠告は結構、どうぞ勝手になさればいい。しかし、これまでたくさんの人が関わって作り上げてきた「阿修羅」すべてを十把一絡げにして「小沢信者の巣窟」と決め付けて論理を展開するのは、暴論というものだ。

あなたが小沢信者と議論するだのしないだの、そんなことに興味はない。
それどころか、あなたはハナから誰とも議論するつもりなどない。他人を「信者」などと頭から決め付ける人間に、どんな人間ともまともな議論などできるわけがない。
議論とは、互いになるべくゼロの感情からスタートし、意見の相違を感じつつも、互いの思想を尊重し、ある共通の見解にたどり着こうと努力するものだ。もちろん、破断することもあるが、「努力すること」が議論なのだ。
しかしあなたは始めから、他人を決め付けて、溝を作っている。
建設的な議論とは、そんな「決め付け」からは生まれない。
言葉を返すようだが、そんな人は阿修羅には必要ない。


63. 2010年4月27日 19:56:31: lFtrGPhedw
そもそも、検審なるものは弁護側の証拠と意見が反映されない不十分なものの上に個人的な感情が入るからな。
例えば前原なら小沢氏がどれだけ潔白だろうが起訴相当に入れるだろうしな。

こんなものがまかり通るなら菅谷が嫌いって理由で起訴できる。
>(1)被疑者からの4億円を原資として土地を購入した事実を隠蔽(いんぺい)するため、銀行への融資申込書や約束手形に被疑者自らが署名、押印をし、陸山会の定期預金を担保に金利(年額約450万円)を支払ってまで銀行融資を受けている等の執拗(しつよう)な偽装工作をしている。

そもそもこの前提がおかしい、じゃあ土地代を払ったら陸山会の運転資金が無くすっからかんなんだが


64. 2010年4月27日 20:06:38: iVPIi6OunY
>29さん
阿修羅への寄稿者は、政策に対しては厳しいが、個人批判をしない小沢一郎と言う人間に惚れている集団かもしれない。
個人批判を繰り返す、自民(谷垣)みんなの(渡邉)改革の(舛添)と比べてみれば一目瞭然、右から左から上から下から、色んな人がいる事が自然である事を前提に考えてみても、検察が一年がかりでしかも地方からの応援も借りて捜査した結果が、嫌疑不十分での不起訴です。
心が私欲で曲がっていない限り、素人集団がたった11人で調べて6分の1の2ヶ月で結論出せる方が不自然とは思いませんか?検察審査会のクジの有り方、メンバーの選考基準をきちんと明らかにする必要がある。野党クセの抜けない(千葉景子)法務大臣が不正義をのさばらしている元凶である事は事実だが・・・!

65. 2010年4月27日 20:09:04: gwsspHyUbw
日本は大手メディアの御陰で逮捕されただけで犯罪者のように扱われるから、検察も起訴すればそれで良いのかも知れない。
審査会は素人だから仕方ないかも知れないが、この程度の違法性で国会議員が起訴されるようになると選挙で示された民意は些細な法令違反一つで葬り去る事が出来ることになってしまう。その事の是非を多くの有権者は慎重に考えなければならないが、その考えの基になる情報を大手メディアに依存している現状が続く限りそれも無理だろう。
いずれにせよこの事件の最大の被害者は捜査機関のでたらめ情報に振り回された有権者ではないだろうか。

66. 2010年4月27日 20:13:06: SBKChplY8k
>57さん どうも有難うございます。
「共同正犯」でしょうか?
小沢幹事長による一時的な立て替えと返済を記載しなかったことにつきましては、そもそも記載する必要がありませんでしたので「共同正犯」についても、犯罪としての立件に正当性はないものと個人的には考えております。
何れにしましても極めて筋の悪い作業となることは間違いありません。



67. 2010年4月27日 20:15:02: JUhXiH04CU
そもそも政権交代前から、西松で仕掛けが入り、鳩山の故人献金も捜査が動きだし、政権交代後も、水谷の件で小沢、鳩山と、そして、石川さん、小林さんも検察に狙われた。長期間与党で汚職の伝道自民党には、捜査は全然入らない。いくらネットで不当と騒いだところで、自民党もマスコミも検察もグルだから、何の解決にもならない。唯一民主が生き残る道は、覚悟を決めて全面戦争する事だけ。政権交代後、検察の裏金追及、三井さん参考人招致、検察の人事刷新、これらをやって置けば違う決果になった筈。座して死を持つか、それとも反抗に転じるかは民主党次第。衆議院の大量議席、解散さえしないで3年半戦う事に決めれば、勝てない戦いではない。そう、相手は政界再編か解散しか権力を取り戻す方法がないのだから。しかし、このまま反撃しなければ民主党が内部分裂して政界再編となろう。それが民主を攻撃してる連中の狙いです。

68. 2010年4月27日 20:21:40: 1WDYo3ytXE
次の段階ではマスコミが小沢やめろの総攻撃が始まり、1.15と同じようにマスコミは陸山会をテーマに反小沢、反民主の論陣を張って攻撃が繰り替えくりかえされる。
これで喜ぶのはどの政党でしょうか?それと不健全マスコミ、メデァに洗脳された国民はかもしれません。
マスコミが強力な悪に支配さ不健全なったとき、国民目線とか社会風評を重んじる検察審議会なんてフェアでありえません。免罪起訴の恐怖社会となるでしょう。

私は小沢崇拝者ではないが小沢氏は幹事長辞職やまして議員辞職などする必要はまったくない。無罪を勝ち取るまでこの悪の司法グループと対決してください。日本における平成最大の民主主義の危機と認識しています。

この国の司法が腐敗すれば明日の日本はありません。また米国に支配された旧政権に戻れば小泉政権下の暗黒社会に逆戻り、悪徳政治家、官僚、マスコミの天下となり国民は更に貧困になり、正義ある新聞記者などが不審死したり暗黒の世となります。この事は子供、孫末代まで禍根を残すことになります。

この検察審議会制度や裁判員制度は、市民も審議員として入り国民受けする制度であるが市民が難しい裁判記録や捜査資料をみてもチンプンカンプンであろう。良くも悪くも検察で操作できる。旧政権下で悪検察官僚が自分達の既得権益の防波堤として、政権交代を予測して議員抹殺の為に法令化したものではないでしょうか?

民主党政権は郵政民営化改革同様に裁判員制度、検察審議会制度を廃案して欲しい。もう司法界が信じられない社会になりました。


69. 2010年4月27日 20:22:57: jzxztkhB9o
小沢さんは、幹事長続投の意思表示。当然とはいえ、良かった!

70. 2010年4月27日 20:28:51: Get9aY0xRA
検察審議会に選ばれたという有権者の皆様も万が一不起訴相当とみなしたら、某市民団体=893に市民生活を脅かされるのが怖かったものと思われます。
一般の国民をそういった危険に晒す仕組みだというだけで既にアウトだと思います。

71. 2010年4月27日 20:41:24: DQYj0yRtyo
証拠もないのに、マスゴミ世論にだまされた人間の判断で起訴されてたら、日本に
なんか住めないだろ、法治国家じゃねーだろーよ!!!!!

72. 2010年4月27日 20:52:19: tCTeyFIUac
>>55

これからもわかるように、かなりバイアスがっかっているようです。
法的には、シチャメャで、もちろん罪刑法定主義など誰ひとり知らないだろう。怖い、法治国家として、この「検察審査会」の新制度は早急に見直し、廃止しないととんでもmないことになる。

ただし、証拠は変わらないから、無理に起訴としても無罪となるだろうが。


73. 2010年4月27日 21:03:11: NHoJzzxgJU
検察としては、少しでも良心が残っているのであれば、再度不起訴決定して、オープン化された記者会見で、不起訴とせざるを得ない理由を国民に対してきっちり説明して、2回目の起訴相当議決がなされないようにして、幕引きを図るべきだろう。
まあ、あんまりきっちり説明すると、石川議員らを起訴してしまったことの説明もつかなくなってしまうだろうけどね。

74. 2010年4月27日 21:04:07: kLoMcTkzFM
検察・国会議員の地位等について一考。
1 国会議員に対してはいかなる嫌疑があろうとも刑事訴追をしてはならない。
 国会議員は「正当な民意」(いわゆる世論調査とか、わけのわからん国民目線とかそんなのではなく)によって選ばれているのだから、試験でいい点を取ったにすぎない木っ端役人がうだうだするのがお門違い。
 国会議員の刑事訴追は、まず国会本会議において疑惑がかけられている国会議員の起訴が○か×かを審議してからにすべき(会期中であろうが無かろうが)。
2 検察から捜査権を完全に奪う。地検特捜部の廃止。
3 地検特捜部にいる(あるいは、いた)検察官の即刻公職永久追放。
4 刑事被告人の権利の拡充
 具体的には、
 @被告人が望めば、取調を被告弁護人同席で受けることができる。
 A代用監獄の完全撤廃
 B被告人取調を、“被告人側が”録音・録画できるようにする(警察とかに義務付けると、録音テープとか改竄するからね)
 他にもあると思います。
5 最高検察庁の検事総長(国務大臣級待遇)・次長検事(大臣政務官級待遇)、各高等検察庁の検事長(準副大臣・大臣政務官級待遇)を認証官から外して、名実ともに法務大臣の手下と位置付ける。
6 検察審査会の廃止。

他にもあると思いますが、どうでしょうか?


75. 2010年4月27日 21:32:07: j19PQSPR6k
「検察審議会」というのが検察の決議というものを、くつがえすというのなら、検察は要らないのではないでしょうか?小澤さんをあれだけ必死に捜査したんですよね。この制度が乱用されて混乱が起きるような気がします。私たち一般人もです。だれでも審議会に申し立てできるのであればなおさら。申立人名は公表すべきです。正当な経路での申し立てかどうか私たちは知らないといけません。

76. 2010年4月27日 21:39:26: J0o6rialnc
>39さん
>検察審査会は有権者から11人の構成員をクジで決めるという、市民が構成する組織だそ うな。
>そんな検審も何か不透明で実態がわからない、マスコミ報道しか鵜呑みにしない市民ば かり選ばれてたらどうなるか。
>プロに問題がある場合もあるなら、そんな素人集団にも問題は生じないのか。
 
そうですそうです私の言いたい事そのことよ。
もしこの11人が殆ど自民党支持だったり、恣意的に選ばれた人だったら?
”そうか”とか”とういつ・・・・”とかだったら?
大体何処の誰かも公表されないんだから、何だって出来ますよ、なにしろ検察なんだから。
恐ろしいですね。
この怪しい11人で”民意”なんですか?
なんて恐ろしい・・・・・・・・・・

77. 2010年4月27日 21:48:15: yYGOJY2z5I
11人全員が起訴相当ってなんだよ?? 6対5とか7対4ならリアリティーもあるけど、構成員の選任手続きに瑕疵大アリじゃないの。いずれにしても全てが密室で何でも有りでは、こんなことやってるとペンキかけどころかテロが起きないか本当に心配する。

78. 2010年4月27日 21:51:26: rA34zoBFVI
醜悪なテレビ番組の
スポンサー名を教えてください

79. 2010年4月27日 21:51:47: lFtrGPhedw
そもそもさ、重要な欠陥が検審にあるのよ。
三井環氏が以前言ってたが検察は裁判で真実を解明せず有罪を追いかけるので被告が有利な証拠や無実に繋がりそうなものを裁判所に証拠提出しない隠滅する>村木氏の公判で実際起きた。
だからこそ、小沢川弁護士の証拠や意見を聞くべきであるが検審なる組織は弁護側の証拠や意見は聞かないうえ聞いたとしても検察側の身内かわいさで反映しない。
これは法の下平等を無視するものであり検審なるものは不要と思う。

80. 2010年4月27日 21:57:47: DEsr8LYx83
75さん 同感です。
申し立てしたのが個人ではなく、市民団体であるなら、なおさら公表すべきと思います。
正しいと思っての行為なら、正々堂々と声明文を出すべきです。
市民という隠れ蓑を使った卑怯な行為は、後ろ暗さの証明です。

81. 2010年4月27日 22:02:54: tCTeyFIUac
大久保元秘書の裁判はどうなった・。

こちらは止まっている、これは続けると無罪となるから、大久保氏を取ったということらしいのだが。


誰もこちらがどうなったのか報じない。


82. 2010年4月27日 22:04:02: 6SHyWzP1yE
18さんへ
命は一つしかない、無駄死にはしないことだ。まず検察を動かしている本当の黒幕を突き止めることが大事だろう(元総理との噂もある)
自分の信念で死を覚悟した者に恐れる物は何もないのだ。

67さんが言われるように、肝心な事は勢いの有るうちにやっておく事が大事ですね。これも閣僚の未熟さから来るものだろう。国民の7割以上が賛成している、取り調べ可視化法案の提出も先送りされ、不甲斐なさが目立つばかりです。
検察、官僚、マスコミ、野党が一丸となって、民主党政権の崩壊を狙っている訳ですから、今こそ民主党議員は死に物狂いで反撃に出るべきです。庶民のための政策なら、強行採決だって構わない、今の国会でどんどん法案を成立させて貰いたい。
千葉法務大臣は、指揮権発動も視野に入れて行動せよ、厚化粧などしてる場合ではないぞ。


83. 2010年4月27日 22:11:07: gydDAt2CFw
>66さん
53. 2010年4月27日 19:29:35: NHoJzzxgJU>さん
の投稿中にある

共謀共同正犯 が正しいようです。

ここまでは、小沢氏の秘書らの逮捕と小沢氏が不起訴になった時からここまでは検察の筋書きどうりだったのではないでしょうか。

小沢氏には民主党と同じく多くの国民の支持者がありますので、検察審査会の不当と思われる議決に惑わされずこれらに決然と対峙してもらいたいですね。


84. 2010年4月27日 22:16:24: SBKChplY8k
>77さん
お気持ちは十分に理解いたしますが、「起訴に相当」の場合は、6対5や7対4では成立しません。
つまり8対3以上でなければならないのです。
ただし「起訴に相当」以外の場合には6対5以上で問題はありません。

85. 2010年4月27日 22:43:43: xhpO79MXl6
民主党は、東京第五検察審査会のメンバーをマークしている
ように思う。
今日の民主党のU−STREAM放送に出てた出演者の余裕の
コメントからして、このカラクリを大方理解しているだろう。



86. 2010年4月27日 23:15:23: RgFBhC3mOY
11人全員が?
どう考えてもおかしい。
なにかのからくりがある。

87. 2010年4月27日 23:17:16: 0yPmmiDdXY
1.有権者からクジで選んだ、っていうけど、「具体的に(何県の有権者)をどういうクジ」で選ぶのか? (そんなことが可能か)

2.(誰かが書いてたように東京なら東京でもいいが)無記名の投票用紙には、「起訴相当」「不起訴相当」「不起訴不相当」とあって、○で選ぶのか?
ほんとうに1枚も「不起訴不相当」は混じってなかったのかい?

3.どうしたら、上記の疑問が解けるのか?


88. 2010年4月27日 23:18:40: v3W5Gk2ibI
>>01
> 私はノンポリ人間だが、我が身に迫る恐怖を感じます。

>>04
> 01様同感です。私も、一般庶民ですが、背筋が凍りそうなくらい恐怖を感じています。

【議決の理由】は下記のようです。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100427-OYT1T01024.htm
第1 被疑事実の要旨
 被疑者(小沢一郎)は、資金管理団体である陸山会の代表者であるが、真実は陸山会において04年10月に代金合計3億4264万円を支払い、東京都世田谷区深沢所在の土地2筆を取得したのに、

 1 陸山会会計責任者A及びその職務を補佐するBと共謀の上、05年3月ころ、04年分の陸山会の収支報告書に、土地代金の支払いを支出として、土地を資産として、それぞれ記載しないまま総務大臣に提出した。

 2 A及びその職務を補佐するCと共謀の上、06年3月ころ、05年分の陸山会の収支報告書に、土地代金分が過大の4億1525万4243円を事務所費として支出した旨、資産として土地を05年1月7日に取得した旨を、それぞれ虚偽の記入をした上で総務大臣に提出した。

検察審査会の判断は
(1)被疑者(小沢一郎)からの4億円を原資として土地を購入した事実を隠蔽(いんぺい)するため、銀行への融資申込書や約束手形に被疑者自らが署名、押印をし、陸山会の定期預金を担保に金利(年額約450万円)を支払ってまで銀行融資を受けている等の執拗(しつよう)な偽装工作をしている。以下略
ーー

上記の01, 04 の投稿者は上記小沢一郎のような違法行為を行っているので、
「我が身に迫る恐怖を感じます」「背筋が凍りそうなくらい恐怖を感じています」と言うことだろうか?

そんな犯罪行為を行えば、「背筋が凍りそうなくらい恐怖を感じ」ても当然の報い。
日本は法治国家で、半島のような無法国家ではない。


>>16
> ひどい。いつのまに、こんな情けない国になったのか
> 私たち普通の国民に今出来る事がないのでしょうか。
> どなたかおしえてください。

私たち普通の国民に今出来る事は下記のサイトを見て、闇将軍 小沢一郎について正確な知識を得ることです。

結局、闇将軍、小沢一郎はチキンでチンケな朝鮮ヤクザでしょw
http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-entry-1578.html
やっぱ朝鮮人に日本国を仕切られるのって気持ち悪ぅ〜い。

「小沢闇ルートB」外国人秘書と国家機密漏洩疑惑
http://pub.ne.jp/j_cia1017/?entry_id=2679999
小沢闇将軍は、ご存知の通り昨年末に民主党議員ら総勢600余名を引き連れて中国共産党拝謁団を実行しました。対中外交は、天皇陛下をも政治利用する強硬ぶりです。
一方では、在日外国人永住者の地方参政権付与を積極的に推進し、法制化に有無を言わせぬ強硬ぶりも承知のとおりです。
こうした闇将軍の外交方針に必ず関わりのある秘書が闇将軍の傍らに存在します。

また韓国人のほかにも中国人の美人秘書を二人もっており、この韓国人・金秘書とともに国家機密の情報漏洩が心配されるということです。彼女らの住まいも闇将軍らが提供しており、今回の土地購入に絡む案件として検察当局がリストアップしている
『デュオ・スカーラ赤坂8**号室』、『ラ・セーナ南青山5**号室』に住んでいるらしい。


89. 2010年4月27日 23:22:28: 1i4mlO7axE
小沢氏が議員辞職を自ら選ぶことはないだろう。
そんなことをすれば故金丸氏の二の舞で、
参議院選挙を待たずして逮捕・拘留となるだろう。
検察も起訴となればこれまでのでっち上げ捜査を
白日の下に晒さねばならない。ヤツらもそれは避けたいはずだ。
「起訴相当」の事実のみをもって選挙までの期間をマスコミの
ネガキャンで染めさせる&公判はギリギリまで先延ばしにする
という筋書きだと思う。
そんな茶番劇でもB層国民には効果絶大だ。
我々が立ち上がるときが来たようだ。
まだ策思いつかないが決起することを今心に誓った!

90. 2010年4月27日 23:24:20: RgFBhC3mOY
>>88
インチキサイトw
とりあいず今できることは88を名誉毀損で訴えることだw

91. 2010年4月27日 23:27:04: lFtrGPhedw
>>88
>検察審査会の判断は
(1)被疑者(小沢一郎)からの4億円を原資として土地を購入した事実を隠蔽(いんぺい)するため、銀行への融資申込書や約束手形に被疑者自らが署名、押印をし、陸山会の定期預金を担保に金利(年額約450万円)を支払ってまで銀行融資を受けている等の執拗(しつよう)な偽装工作をしている。以下略
ーー

これが嘘なんだよ、土地代に小沢氏が貸した4億を払えば陸山会はたちまち運転資金が無くなる。
組織や企業にとって運転資金は命であり生命なのだよ。
だから、利息を払ってでも借りるのだよ?


92. 2010年4月27日 23:32:31: 2ny8aulRjU
いよいよ、テロリスト地検、マスコミへ我々国民の戦いが開始された。

国民は大規模蜂起の開始をしなければなない。

テロリスト地検、マスコミに蜂起大デモを開始。

この、民主主義を崩壊さえる、地検、大手新聞社に命を捨てる志士が湧き出るのは

疑いが無い。

彼らの罪は万死に値する、それが証明されるであろう!


93. 2010年4月27日 23:32:53: 59AplzoxV2
検察が恐れていることは、起訴して裁判になったときに、
3連続で無罪判決がでることじゃないか。

不起訴より、無罪判決のほうが検察の面子はつぶれるぞ。
さらに、取調べ可視化法をさっさと国会で成立させられれば
検察はますます不利になるのでは?


94. 2010年4月27日 23:38:35: 59AplzoxV2
あ、追伸
千葉法相の指揮権で、
検察には7日以内に起訴させ、
裁判所には10日以内に公判を開始させ、
判決を30日以内に出させたらどうするんだ?

さっさと仕事しなさいという指揮権なら、
問題は少ないと思うのだが。


95. 2010年4月27日 23:39:05: qBbzep5cx6
初めて投稿します。
これまでの経緯、明らかに不自然で憤りを感じます。
私一人の力では、どうにもならない問題だとも思いますが、
このままスルーするわけにもいかない。
同じように感じていらっしゃる方々もたくさんいらっしゃると思います。
今回の事に関して、おかしいと感じた場合、私たちの意見は、どこに、どう訴えるのが
最も効果的なのでしょうか?
今回の決定に対しての、「賛否」ではなく、
正しい事が正しく行われる社会にするために、行動できる「対応」につきまして、
ご存知の方、あるいは提案のある方、ご教授をお願いします。

96. 2010年4月27日 23:41:19: RgFBhC3mOY
 
それより
2チャンにこんなのがありましたw
http://www.youtube.com/watch?v=V3HK-Y3fKgg



[削除理由]:URLの紹介時には、その内容を表すタイトルが必須
97. 2010年4月27日 23:44:26: XZa5Io3vcM
検察審議会の可視化も必要ですね

98. 2010年4月27日 23:44:41: UBR5MLNZQw
「小沢幹事長 弾圧になど負けるな。」・・・と、良識ある多くの方は、この記事を見て思ったことでしょう。

99. 2010年4月27日 23:47:28: Ed7VRLz1JU
小沢氏であろうと、谷垣氏であろうと、日本の民主主義が守られればいいことなんですが、検察庁てところは、自分たちの既得権侵すものは、でっちあげで犯罪者にしたてる日本版ゲシュタポだということがわかりました。日本国民に知らせ、スットプ・ザ・ゲシュタポ運動展開しよう。

100. 2010年4月27日 23:49:02: 9FdPfuIN36
もう、座して、見ているだけには、いかない。
この国の、未来が、掛かっている。
行動するしかない。
それぞれが、できることを、する。

101. 2010年4月27日 23:55:44: 1i4mlO7axE
>>94
その案に賛成だ!
「起訴相当」にビビることなく速攻で公判に
持ち込むべく現政府が持つ権力を'正しく'
行使することを望む。
敵の力を利用してヤツらの正体を暴く。
この戦いは政府の電光石火の判断が勝負を決める。
今俺にできることは政府に強力な念波を送ることだが
鳩山総理ならきっと受け取ってくれるだろう(笑)

102. 2010年4月28日 00:01:09: gg4PqBJ73w
検察審査会の議決内容の妥当性をもっと検証、議論すべきだ。これが国民一般の判断だと議論もせずに受け入れるのは危険だ。議決文も極めて稚拙だ。但しマスゴミの論調はこの検察審査会の判断には何も触れず、小沢幹事長の辞任時期に集中している。まずい流れだ。

103. 2010年4月28日 00:02:05: Iz3WhxDRpQ
犯罪には動機がある。
検察はそこに困った。水谷からの裏献金をでっちあげて追い詰めようとした。しかし失敗に終わった。いつのころからかこの裏献金の話はメディアには一切登場しなくなった。
審査会はこの一番重要な動機の部分には一切触れていない。
マスメディアが何かの事件を取り上げるとき、デスクは「動機はなんなんだよ!事件の本質は動機だろ!?こんなんじゃニュースになんねーよ!」と記者を怒鳴り散らす。そのマスメディアも今回ばかりはいっさい動機については触れていない。
(私の知る限りにおいては)

論理的思考を放棄した人類に未来はない。論理を暴力=権力によって潰してしまうことは野蛮であり理性を手にした人間のすることではない。
人間もただの動物でしかなかったのか?
哀しい


104. 2010年4月28日 00:07:26: m575CW8h4c
時事ドットコム(2010/04/27-22:19)
こんな記事があったので,紹介します。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010042701054

*************以下転載**************

「想定内」「証拠評価の問題」=起訴可能性に否定的−法務・検察

 検察審査会の起訴相当議決について、法務・検察幹部からは「想定していた」「証拠の評価の問題」などと、冷静な声が聞かれた。今後の再捜査については、「新証拠が見つかる可能性は低く、判断を覆すのは難しい」と、小沢氏起訴の可能性に否定的な見方が大勢を占めた。
 検察首脳の1人は「想定していた」とした上で、「共謀はあるとしても、罪を問えるほどのものなのか。どういう共謀なのか具体的な指摘がないのに、起訴できるという指摘ばかりしている。『小沢氏はけしからん』という気持ちがあるのかもしれない」と話した。
 別の幹部は「われわれは、80%有罪でも20%無罪だと思えば起訴しない。証拠の評価が違うということだ」と淡々とした様子。
 法務省幹部は「内容が粗い。公開の場に引きずり出せというだけではないか」と苦言を呈した。
 小沢氏や起訴された3被告への再聴取については、「任意捜査だから、断られたらそれまで」「事情聴取しても、同じ説明の繰り返しになる」などとする声が上がった。
 中堅幹部は「時間をかけずに不起訴にするのではないか。再び起訴相当の議決がされれば、それは国民の意思だ」との考えを示した。
(2010/04/27-22:19 時事ドットコム)


105. 2010年4月28日 00:13:22: WRWvZr5gi6
戦前のファシスト体制に移行する可能性であるならば、そして恣意的判断で民主主義体制のゆくえを阻むならば、日本人民は勇気を持って、武装蜂起に立ちあがらねば、ならないのではないだろうか!

106. 2010年4月28日 00:13:26: 1i4mlO7axE
そもそも今回の検察審議会は、とある政治ブロガーが
審議の申し立てがこんなに手軽にできる(ネットから
申し立て文書1枚送るだけ)といったことから始まったらしい。
では我々も我々の意思で無限発のミサイルを「手軽に」打ち込もう
ではないか。標的と成るサイトは阿修羅の同志がお膳立てしてくれる
だろう。
また我々が守るべき政府と党には、我々の叡智と炎の応援魂を続々と
送り込もうではないか。
我々が主導してこの国を守る!当然B層も巻き込む。マスコミよりも
一致団結した草の根の口コミの方が強いことを思い知らせてやろう。


107. 2010年4月28日 00:19:43: VISDqz4srA
ニュースの中でコメントしていた議員、あまりにも偏りすぎていて笑ってしまいました。生方、肛門じいさん、枝野、前原…何故そのような人物にコメントを求めるのでしょうか。放送業界の意図が見え見えです。こいつら小沢バッシングの急先鋒の面々ですものねぇ。
そしてみの肛もんたは、また小沢叩きが炸裂するんでしょう。
気分悪いので見ない宣言です!

108. 2010年4月28日 00:28:00: AIrT5nofZE
起訴相当と出たそうですが、今までのものとは、まったく性質が異なります。
今までのものは、捜査がほとんどされないために、不起訴となったものが対象です。(例えばJR西福知山線脱線事故)
この場合には、弁護士が再捜査を行えば、新しい証拠が出てくる可能性は高くなります。

小沢さんの場合には、思い切り捜査が行われています。
多額な税金が投入され捜査が行われた。
多くの人間が投入され捜査が行われた。
長期間にわたって捜査が行われた。
日本中あちこちで捜査が行われた。
大量の資料が押収された。

しかも、元秘書の逮捕理由も不明確であり、裁判で覆せる可能性が高い。

この状態から、いまさら新しい証拠が出てくるわけがありません。
でっち上げ以外に、起訴する方法はありません。


世論が納得してないのなら、弁護士に起訴させるところまで行けばいい。
弁護士が起訴しても何もできはしない。
正々堂々真っ向勝負すればいいですよ。

小沢さんは何があっても守ろうとする意識がどんどん強く大きくなっていくと思います。


109. 2010年4月28日 00:40:31: wrLsviCEpA
裁判とは、誰を裁くの・・・検察ではないの?

110. 2010年4月28日 01:00:16: y8V8TlEnGM
心配無用、すべて織り込み済み
この件で一番困ったのは検察で、更に先の不起訴に続き、致命的な信用瓦解が起きる
検察は谷川検事の降格だけでなく、更に内部に踏み込んだ法務官僚をも巻き込んだ裁判官システム、検察システム、警察システム、法務官僚システムが瓦解し、不穏分子は一斉に排除されイランかアフガニスタンかイエメンかどこかの不安定な国へ文官として赴任されて、心を入れ替えてご帰国されるか、彼の地で土となられるか、いずれにせよ民主党政権に無害の形で生まれ変われるチャンスです。
ただ多くの犠牲の上に成り立っている、法務関係の公務員の皆様ですから、ご逝去された、または、殺された皆様の執念とも怨念とも云うべき強烈な念が彼らを、人間として生まれ替りを望まないでしょう。おそらくウジ虫かミミズで鳥に食われて、はいそれまでかな。売国奴の皆様、お念仏を上げても、生きる道を間違えると、お念仏は有効になりません。まず生きる道を正し、それからお念仏を唱えると有効です。
警察検察裁判所法務官僚の中の4000人のソウカの皆様、ソウカを離れて、だめな場合はソウカ内部で改革を行ってください。
矢野絢也さんのように改心して、だめなら、内部情報を小沢さんへお知らせください。まず生きる道を正してください。

111. 2010年4月28日 01:04:07: KFLkVokbuA
鳩山は、千葉景子を即刻罷免更迭して、鈴木宗雄氏に交代させるべきだ。彼ならすぐに仕事ができる。

法務検察改革関して、内閣に対する質問趣意書を出すエネルギーには敬意を表する。千葉は質問趣意書によくもあんな人を馬鹿にした答弁ができるものだ。人間性を疑う。

あるいは田中真紀子法務大臣でも良い。このくらいの迫力のある人間でないと改革(戦い)はできない。

最近は、千葉景子の写真を見ると暗澹とした気分になる。


112. 2010年4月28日 01:08:01: 7SXzOjtrCY
検察審査会の議決を読みましたが、「井戸端会議」のレベルに過ぎず、起訴すべしという理屈になっていません。こういう検審の判断で不起訴処分を覆すことは本来はあり得ないはずです。しかし、2度目の起訴相当議決で強制起訴になれば、捜査記録を指定弁護士に提供せざるを得ず、最悪の事態になります。
http://twitter.com/nobuogohara/status/12945321207
郷原信郎

113. 2010年4月28日 01:13:53: 7SXzOjtrCY
@noramaster検察にとって、捜査記録を指定弁護士に提供することになれば、捜査の中身がいかに酷いかとを指定弁護士に知られることになります。そもそも、石川議員の起訴という判断をしたこと自体が無理筋だったわけで、それを敢えてやったことが、今回の最悪の事態につながったのです。
http://twitter.com/nobuogohara/status/12945672929
郷原信郎

検察が「最悪の事態」へと追い込まれているみたいですね。


114. 2010年4月28日 01:15:58: OWlD8zQf9Q

日本では起訴はすなわち有罪と一般大衆には理解されるようになっている。従って「起訴相当」というだけで小澤氏には十分なるダメージである。

仮に起訴されたとしても、自ら潔白と信じるところを小澤氏は徹底的に裁判を通して示すべきである。法の下の平等あるいは人権の尊重などと言うものがどのようなものであるかを壮絶な戦いの中で示すことが必要である。小澤氏は幹事長辞任も議員辞職もする必要はない。そこに留まる事に依ってのみもっとも効果的にその所信を広く国民に示すことができるのであるから・・・・。

メディアの態勢は残念ながら小澤氏に否であるが、幾つかのメディアは小澤氏の擁護にまわるであろうことを期待する。

当然、検察はそのあり方も含めて刷新されなければならない。
これまでの民主党の事なかれの曖昧な態度が今日の状況を招来したと言えよう。


115. 2010年4月28日 01:17:46: AEtdFFBcKk
以下引用
「59. 2010年4月27日 19:38:59: SEctEA9bas
>>41
私は、YDzW6tNfDkがここで議論をなさりたいのだろうと思って忠告をしただけですよ。それから、私は小沢信者と議論など初めからする気はありませんよ。特殊な考えを持った人たちとは、はじめから議論などできないだろうと思っているので。」
ここまで引用
>>59
議論?工作員と?片腹痛いのですが。
「はじめからわたしたちのでっちあげのあおりでは阿修羅では議論などできないだろうと思っているので。」ということか。
なるほど、おのれを知っているのね。
2chに替えることにします?
うんそれがいいね。
工作員が阿修羅の人間を釣ったことは今までないからね。

116. 2010年4月28日 01:19:21: lFtrGPhedw
>>104
>『小沢氏はけしからん』という気持ちがあるのかもしれない」と話した。

ね、こんな感情次第で法を歪める検察審査会なるものの正当性に以前から疑問だった


117. 2010年4月28日 01:21:19: VZGFHtUPbE
私は、明石歩道橋事故が面白いとコメントした・・もう3ヶ月ほど前になる。
今回の検察審査会・・流れは想定範囲内ですね。
裁判での決着・・・・一番困るのは・・・・???
冷静に考えると・・結果は出る。・・当然の結果がね。
 参議院選挙は本当に最終結果に成りますね・・混沌を選択・・それとも・・

118. 2010年4月28日 01:29:53: iQ3SnIOB6Q
95さん、同じく阿修羅やネットサーフィンによって、真実に目覚めた者です。お気持ち全く同感です!
私たち夫婦は、明日にも民主党のサポーターになろうと考えています。あまりに酷い小沢氏叩きに異常性を感じ、書籍も読み、小沢氏がいかに国民擁護と民主主義の発展を願う志高い傑出した政治家であるかを知りました。目覚めてからのこの数ヶ月、朝日新聞に記事への反論をいくどか寄せた上で購読は止め、極力、日刊ゲンダイと週刊朝日を入手し、日刊ゲンダイの携帯電話ネット配信も(1ヶ月315円かかりますが)毎日受信しています。経済記事の必要から日経新聞は継続していますが、政治記事がヒドイ時は、編集部宛て辛辣にビシバシと批判を入れます。(電話対応にでる日経社員の目覚めも願って‥)
又友人、兄弟にも阿修羅や日刊ゲンダイ配信を教えたり、身近な周囲への声掛けにせっせと励んでいます。まずは明日、03−3581−2878東京第五検察審査会へ抗議と真相究明の意見をシッカリ入れます。
そして参議院選挙前には民主党議員や立候補者の事務所に応援に駆けつけようと思います。尚民主党本部に小沢氏支援メッセージをファックスやメールすることは、今回の検察の策略戦に負けた時など効果大かもしれませんね。共にガンバリ

119. 2010年4月28日 01:30:19: lFtrGPhedw
谷川検事の降格が全てを語っている
小沢事件で疲れて異動を申したそうな。
国民の反発に相当疲れたんだろうな。
ネットの力を証明できた。

120. 2010年4月28日 01:31:11: LEWGuhp45U

検察審査会はハッキリ言って「魔女狩り」だ!

素性の公表されない、訳の分らん市民団体と数名の審議員に判断を
委ねること自体が大きな疑問である。

こいつらは氏名と顔をさらして、どれだけ重要な決定を行ったのか
記者会見を行って説明する責任がある!

だいたい自分らの議決を「善良な市民感覚」と言い切ってしまうことが破廉恥きわまりない。

でもみんな頑張ろうぜ!

こんなムチャが取り入れられてしまったのだから

今までの起訴=ほぼ有罪という図式は完全に崩れ去っている。

「起訴」という言葉を恐れる必要は全くないのだ。


121. 2010年4月28日 01:35:13: rdsF2pF2Es
111さんに賛成
今回の件は、検察審査会にはそれ程の非は無いと思っております。
石川議員他2名の起訴が成立してしまっている訳で、その起訴自体が正当という前提で審議されれば「共謀共同正犯」止む無しと考えられます。私は、そもそも石川議員他の虚偽記載自体が起訴に相当するものなのか疑問を抱いております。
したがって、鈴木宗男氏に法相に就任して頂いて、行政指導のような形で、石川議員他の捜査をやり直してもらいたいものです。やはり根っこを絶たなくては駄目じゃないでしょうか。

122. 2010年4月28日 01:35:33: iQ3SnIOB6Q
118です。すみません、書きかけで投稿してしまいました。
95さん、阿修羅のみなさん、共にガンバリましょう

123. 2010年4月28日 01:38:34: wrLsviCEpA
世界の中の日本て考えると、どうなんですか?

124. 2010年4月28日 01:59:51: lFtrGPhedw
>>120
俺もいらないと思うよ。
例えば松本サリン事件の当初の報道時点(学者が簡単にサリンを作れるので河野氏でも可能)とか報道されてる時点で検審やったら起訴相当が出るだろう。
恐ろしいねぇ

125. 2010年4月28日 02:15:33: J0o6rialnc
118さん
私も地元の議員さんから手紙をいただきながら、 今まで其の侭にしていましたが、この度の小沢氏起訴相当を聞いて、怒り心頭です。
夫婦でサポーターに申し込もうと思っています。
今ここにその手紙があるのですが、党員かサポーターになると2年に1度党代表を選ぶ選挙に参加できるそうですね。
代表選が行われる年の5月末時点で党本部に登録されている党員。サポーターは郵便投票で代表選挙に参加できると書いてあります。
ちなみに私のところに来た手紙には
 サポーター   2000円(年)
 党員      6000円(年)です。
私達は夫婦でサポーターになろうと思います。
今まで党員になろうとかサポーターになろうなんて考えた事もありませんでしたが、もう
無関心ではいられないと思いました。
60年ぶりに私達が選挙で付託したした政権を、このなんだか得体の知れないたった11人の為に覆されるなんて理不尽は到底許される事ではありません。
やっと今日本は本当に独立しようとしているのに・・・・
私達にできる事はやりたいと思います。
子供達や孫達の為に、未来の日本の為に。


          


126. 2010年4月28日 02:18:11: fX67WVRPbI
疑惑があるのも事実、反面、立派な政治家と賞賛もされている
一般市民にとって、どっちつかずの状態なので、
裁判で白黒はっきりして欲しいと思います。

元部下が告訴されていて、親分が何も知らなかったとは考えらません。
(逆に、他の3人の方も無実であれば話は別ですが)

CIA・マスコミが情報操作しているのかも知れませんが、
出来る限り真実を知りたい。(裁判で)


127. 2010年4月28日 02:24:47: 3R6voZbb12
いや、怖いね。
検察審査会って、何だ、検察がいくら調べても証拠さえも出てこなかったのに
もう一回起訴になったら捕まるのか?そんなアホな話あるなんて
検察審査会あるのならそんなら検察なんかいらないジ・ャ・ン
検察って税金泥棒だよ!!!!
市民目線とか市民感覚なんて10人中10人起訴相当
同じなんてありえるんだ
これからは検察審査会で冤罪ばっか増え続けると思います。
私はこの議決は不当だと思います。

128. 2010年4月28日 02:28:24: v6JXoKTnqw
まあまあまあ皆さん、ここは一つ落ち着いてお茶でも飲んで考えましょう(笑)。

小沢一郎幹事長は17年前に自民党を飛び出し、
16年前に自社さ連立政権の成立で「反小沢派」に敗れて下野して以来、
小渕政権と1年ちょっとの間、自自公連立を組んでいた期間を除いて、
ずーーーーーーーーーーーーーっと野党のまま生き延びてきた人です。

つまり、誰よりも筋金入りの政治家なのです。
ご自分が「どれくらいマスコミに嫌われているか」を誰よりも自覚してます(笑)。
マスコミという生き物の性根も知り尽くしている方です。
天敵である検察権力と同じくらいにね。

そんな小沢幹事長が、こういう展開をまったく予想していなかったわけはありません。
既に布石は四重、五重に打ちまくってありますよ。碁の達人らしくね。

私はむしろ「ますます面白くなってきた」と感じています。
石川議員らが不当逮捕されたのはほんの3ヶ月半前です。
ずいぶん時間が経ったように感じますが、3分の1年も経ってないのですよ。

おそらく小沢幹事長はご自身の「辞任カード」も選択肢に入れながら、
冷静沈着に民主党内、自民党、雨後の筍新党集団の動きを観察し、
「次の最善手」を探すでしょう。

参院選までもう3ヶ月を切っている今、
参謀総長がこれしきのことでオロオロしていては勝てる戦も勝てません。

「やるだけのことはやってきたし、これからもやる。
 その上で民主党が参院選で敗北するなら致し方なし。
 残念ながら、まだ日本の民度は未熟だったということだ。」
…小沢幹事長は、そんな心境ではないかと思うのです。
たとえ敗れてもへこたれることなく、
1年生議員達を鍛え上げて日本を立て直すために働き続ける人です。

民主党内にも「背後から鉄砲を撃ってくる」連中は大勢います。
自民党や霞ヶ関やマスコミとなると、それこそ数百万人の敵がいるでしょう。
そんな雲霞のごとき敵を向こうに回して、黙々と戦い続ける小沢幹事長。
人間の底力は、逆境の時にこそ真価が問われるものです。
選挙の達人・小沢幹事長が次にどんな一手を打つか。
私は興味津々で見守っています。


129. 2010年4月28日 03:12:30: 4HreiVNhgo
これで検察やマスゴミが国民の敵であることがはっきりした。
売国奴たちである。
アメリカの意を受け、独立運動に走る政治家やインテリを一人づつ狙い撃ちしてつぶしてゆく、ゲシュタポである。
CIAのエージェント読売新聞日本テレビ中興の祖、正力松太郎は特高部長であった。
戦後65年間、陰に隠れていた勢力がついに表に出てきたのである。

130. 2010年4月28日 03:55:32: EUGeCV6Dsk
>24. 2010年4月27日 17:41:28: YDzW6tNfDk
>。ヨ絶対権力者の小沢氏に無断で資金操作する必要も理由もない...
>

どういう根拠で「絶対権力者」と断定したのか。
あまりにも主観的、恣意的な言い方じゃないか。
まさか人民裁判の判決文じゃないよね。


131. 2010年4月28日 04:07:53: 3PaklzejAE
また、メディアや野党が、国民に信を問えばよいと言うんだろうなぁ。


しかし、残念ながら何も考えようとしない国民が多いのも事実。
メディアによって世論が作られているのも事実。
こんな状況で、国民に信を問えばよいという結論になるのは、おかしいと思う。

公平な報道、また、もっと政治に積極的に参加して考えることのできる国民がいてこそ、初めて選挙で信を問う事に意味があると思う。


何から何まで、国民に委ねられるような現状ではない。
こうやって国民に責任を擦り付けようとする姿勢が気に食わない。


132. 2010年4月28日 05:06:41: lFtrGPhedw
「想定内」「証拠評価の問題」=起訴可能性に否定的−法務・検察
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010042701054

>『小沢氏はけしからん』という気持ちがあるのかもしれない」と話した。
感情>法です検察審査会(笑)


133. 2010年4月28日 05:17:33: nGQOabUZrM

検審といってもクジ引きの一般市民、いわばシロウトさん。その議決をうけて
簡単に起訴に転じれば、検察の威信にかかわる。ここは再度「不起訴」だろう。
それより政権に打撃をあたえ、党内で小沢下ろしを誘発できれば目的にかなう。
果たして反小沢派が決起するか、連休明けは目を離せない雲行きだ。反小沢一派
にとっても選挙で勝ったら粛清が待っている。下ろすなら今しかないのだ。
鳩山は小沢を守るだろうか。検審で鳩山だけ不起訴となったのは、小沢と鳩山を分
断する検察側の作戦ではなかったかと疑う。


134. 2010年4月28日 05:48:10: 2YkEcD7fDc
一年間全力捜査をしたという事実があるから、裁判に勝っても負けても検察は批判を免れないわけだよな。小沢がシロだということは3号ぐらい前のサピオの記事で自分は理解・納得している。

何がしたいんだろうなw
momikesuの人w


135. 2010年4月28日 05:52:24: dCrZhz4Zrc
皆さん
被害感情が多すぎです
されたではなく、官、マスコミ連合に何が効果があるか考えましょう
彼らの組織は一心同体、であって初めて力を発揮するのであっての利害共同体
だからこそ分断の方法があるはず。官とマスコミは何の利害で対立するか考えましょう
基本的には金に弱い人々(一般普通人より)拝金主義の強い方
ただし悪知恵は(一般普通人より)働くちょっと頭がいい方
新聞とテレビの対立利害を考える、又は新聞でも東京新聞だけ(テレビ系列無)
を利用して対立軸を見つけて引き離す
たとえば官にはもっと所得が増える話で方やマスコミは電波の競売、再販禁止、
新聞電波の系列禁止等がんがんやる
片方のみ優遇して片方はたたく=分断作戦が効果あり

136. 2010年4月28日 05:59:18: ZA97DAu6qU
>>109 裁判とは、誰を裁くの・・・検察ではないの?

全くそのとおり!それが最も重要なところ。デュープロセスを精査するのが近代の裁判である。
ところが日本の裁判は、「検察による捜査・取調べの恣意性」をチェックしない。
戦後日本人は、護憲だ改憲だと騒いでいるだけで、立憲主義を武器に権力を監視するという視点を全く育てなかった。
そのツケが今、こうして現れているのだ。
本来、検察審査会は、検察の権力抑制のために、「不起訴案件」だけではなく「起訴案件」に対して、「起訴不当」「不起訴相当」を表明できる組織でなければならないが、実際にはそうなっていない。

今回の事件は、日本に立憲主義が根付き、国民が主権者として権力監視を当然のことと捉えることができるかどうかの闘いである。

「密集する反革命」と闘わなければならない。


137. 2010年4月28日 06:58:52: S1GelNrtCc
検察審査会の発表文は誰が書いているのか、知っている方は教えてください。特捜部のシナリオどおりの文章に見えますが。検察側の人間が書いたと強く推認されます。

138. 2010年4月28日 07:07:27: nGQOabUZrM

 127 < これからは検察審査会で冤罪ばっか増え続けると思います。
     私はこの議決は不当だと思います。>

そのとうり、冤罪に利用するのが目的。今後、冤罪がらみ案件は
意図的に検査審に起訴議決させるように仕向けるだろう。



139. 2010年4月28日 07:35:01: lFtrGPhedw
きっこのブログに重大な事実が・・・

あたしを含めてほとんどの人が経験したことのない検察審査会の審査員だけど、いったいどんな感じなのか、実際に審査員をしたことのある人のツイッターでのつぶやきをご紹介する。


「イザヤ2さんのつぶやき」
http://twitter.com/Izaya2nd

私は10年ほど前に、検察審査員をしたことがあります。審査会では、警察官の書いた調書と、検事の書いた調書の両方を読みました。同じ件の取調べで、同じ事を被疑者は言っているのに、微妙に言葉のニュアンスが違う。警察官のと比べて、検事の調書は有罪の印象を強める言葉になっていることが多かった

又、警察官の調書では、「第3者の目撃者を発見できなかった」と明記されているのに、検事の調書では、その1文は削除されている・・・他の部分は全て警察官の調書から書き写したと思われるほどそっくりなのに・・・・・

全体として、警察官の調書は取り調べ内容を忠実に記録している印象が強かったです。それに対して、検事の調書は、”恣意的と思われる削除や追加”が散見されました。その恣意的追加や削除で、随分文章全体の印象が変わって、被疑者の有罪性を印象付けるようになっていました。

ある町の町長(自民党系)が公金を自分の選挙資金に不正流用した嫌疑の事件では、11人の審査員全員が「これは絶対起訴すべき」と断言するほど容疑は確かと思われるのに、検察は不起訴にしていた・・・やはり政治家がらみでは、検察は信頼できない。

審査員は検事の調書を頼りに事件を理解するので、検事の調書の影響が極めて大きいです。

http://kikko.cocolog-nifty.com/


140. 2010年4月28日 08:14:59: K55NEllwz6
これは政治闘争である。小沢一郎氏、並びに、民主党国会議員をめぐる一連の検察の動きは、検察幹部による裏金すなわち公金横領を告発しようとして逆に逮捕・起訴・服役させられた、三井環氏の場合と基本的に同じである。三井環氏は長年にわたる検察幹部による公金横領の事実を告発しようとした寸前、それを阻止し、三井環氏による告発の信憑性を貶めるため、突然逮捕された。今、政権交代によって、官僚によって巧みに合法化された、あるいは非合法な莫大な公金横領の実態が暴かれ是正されることを恐れた、旧権力の総意が検察を動かしている。旧権力による公金横領は、特別会計、一般予算総ての中にその横領システムが張り巡らされ、官僚の天下りなどによる横領はそのごく一部に過ぎない。外国に比べて不当に高い薬価・薬材などに代表される、日本国民の富を収奪するシステムは、日本の至る所に張り巡らされている。勿論、主にアメリカを代表に外国にもその富は吸い上げられている。結果として、800兆円以上といわれる借金が生まれ、殆どその恩恵にあずかれなかった国民に一人当たり幾らだと脅しがかけられ、その負担が押し付けられる。そうした構図で見れば、国の支出の総てを見直そうという民主党政権が、旧権力、その利益に群がった勢力から見れば、いかに危険な存在かよく分る。危険な民主党、その大黒柱である小沢一郎氏を検察・マスコミによって、失脚ないしは、印象操作で貶めることで、民主党に対する国民の信頼、期待を削ごうとしているのである。石井一氏を標的にした郵便不正事件、北教組事件など、その一連の攻撃の一端である。今のところ、旧権力の思惑は成功しているようである。小沢一郎氏に幹事長辞任を求めて、多くのマスコミ、野党、民主党の反小沢勢力が踊りだすであろう。鳩山首相も批判の対象になるのであろう。暫く下手な踊りを眺めていよう、大いに騒いで踊ればよい。しかしながら、マスコミに惑わされた国民の民主党に対する失望は、期待があっての失望であり、回転した歯車を元に戻す力にはならない。例え、一時的に小沢一郎氏、鳩山首相が身を引く事態になろうとも、民主党が国民の期待を実現しようとする強固な意志を持ち続ける限り、旧権力の公金横領システムは徐々に破壊され是正されていくであろう。小沢一郎氏の唱える国民の生活が第一という政治が着実に実現されていくことによって、現在様々な攻撃を仕掛けている旧権力は敗北、滅亡の道を歩んでいく。一時的に惑わされている国民は、徐々に覚醒していき、歴史の歯車が元に戻ることはもうない。

141. 2010年4月28日 08:27:32: s3Ba3on956
@検審の可視化必要です構成員の職業などの明細もです。法律など全く知らない構成員が多いのではないでしょうか。構成員であると言う知人が以前いましたが。素人に命に関わる手術のメスを握らしたのと同じで無茶苦茶です。A「疑わしきは罰せず」が法の原則です。B風評被害の打撃を民主党に与えると言う陰険で邪悪な目的を感じます。C「民族自立」への志。「国民の生活第一」「真の民主主義体制の確立」「日本の伝統、文化尊重や仁愛の政治」「政治主導による霞が関改革」などの「「小澤主義]集英社文庫500円。を読んでみて下さい。]考え方が自分たち、対米従属容認派「旧体制派の政治家、官僚などの権力や日本のメデイア」からは、許せない。倒せ。どんな汚い手段でも使え。となつたと見ます。D検審は殺人などの事件には市民感覚も良いが選挙が近いので、政治的陰謀の手段に利用する今回のケースは問題です。E武道でもチエスや碁でも同じですが、守り一方では勝負に勝てません。小澤さんと議員の同志たちは、結束して、どこかでチエスで言う「鬼手」による反撃にでるべきです。庶民も支援しますから。

142. 2010年4月28日 08:37:38: 8EePZuRkcW
「似非市民団体」のせいで民意が曲げられてしまう。

小沢さんが不起訴でも参議院選挙前のネガキャンになるのが目に見えてます。

2の方が教えてくれた
似非市民団体正体を暴きましょう!!!!!

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201002/article_36.html


143. 2010年4月28日 08:51:01: UIGdljKFIA
映画「ニューオーリンズ・トライアル」を見て、ひとりふたりの
作為を持った人物が陪審員全体を誘導する様を見て、この制度そのものの
欠陥を知った。
「絶対権力者」などという言葉を一般庶民が使うこと自体が異様だ。

144. 2010年4月28日 09:32:34: VRgLkYgrnI
千葉法相、少しは働きなさい。順番が判らないのですか、別姓の法案は後回し…

145. 2010年4月28日 10:29:18: gg4PqBJ73w
28日のスパーモーニングでは検察審査会の恐ろしさという論調もあった。名古屋ローカルのピーカンという番組もわりとあっさり扱っていた。
中日新聞は検察内部の冷めた声と識者のおかしいんではないかという意見も記載していた。但し社説は一般市民の常識が反映された結果だそうです。

議決書に「善良な市民」とか「市民目線からは許し難い」とか勝手に書くなと言いたい。私の市民目線とは全然違うぞ。


146. 2010年4月28日 10:36:19: i37fD8kRRc
検察審議会と陪審員制度は同じロジックで運営されている。
彼らの行動原理は、まさしく、現代の大審問官である。

『神官』が、生贄として選んだ国民『何某』を導き、煽り、洗脳する。
一連の恣意的な教唆の果てに、国民の代表に祭り上げられた『何某』は自由意志によって審判を下す。トイコトニシテシマウ
『神官』たちは、これをうやうやしく『民意』と呼び、『民意による決定』とイウコトニする。

世論調査も同じロジックを踏んでいることは明らかである。
ここに大手マスコミ各社による洗脳教化活動を含めても構わない。

検察審議会と陪審員制度は『検察姦計者』の手によって執行される。
マスゴミ報道については、『報道姦計者』の手によって遂行される。
いずれも、既得権益の意志に、『民意』と言う仮面を被せるための細工である。

『国民の総意』だの『民意』だのと言う言葉を、姦僚や報道姦計者が使う時には用心しなければならない。必ず後ろめたいカラクリがあるのだ。

『民意』の最大の根拠は、選挙によって付与されるべきものである。
選挙で選出された国会議員こそ『国民の総意』の具象そのものである。
『国民の総意』だの『民意』だのと言う言葉は、国会議員の専売でなのある。

いま、その国会議員にして、幹事長たる小沢一郎を狙い撃ちしようと言うのだ。
『捏造された民意』の一つや二つ、着せておかないことには都合が悪い。
今回の検察審議会騒ぎは、『検察審議会というエセ民意』を、『選挙による真の民意』の上に置くとう暴挙である。

民意を騙り、国民主権を真っ向から否定し、既得権益護持のために主権の簒奪を容認する制度をこそ厳しく『仕分け』しなければならない。

この戦いは、主権をめぐる、国民と簒奪者との象徴的な戦いなのである。


147. 2010年4月28日 10:45:42: EfscEI3NIV
検察や捜査を無条件に肯定している
お人よしなのか、馬鹿なのか、工作員なのかわからないが、
そんな人が大勢いるってのいうのは、なんともこわい国だね日本は。
国民のレベル以上の政治は行われない。
もし小沢が失脚したら、やっぱそれが日本という国の
限界ってことでしょう。馬鹿ばっかりっていう意味で。
悔しいけど、いっかい落ちるとこまで落ちたほうがいいじゃないかね。
昔は軍部とマスコミのおかげで戦争に突っ走って国がぼろぼろになったけど、
歴史は繰り返すっていうから避けられないのかもね。
戦争当時も、きっと一部少数の人たちは本当の愛国心から
軍部の暴走やマスコミのキャンペーンに心から危惧を抱いたんだろうけど、
阿修羅の人たちの願いもむなしく、またいつか来た道を通って、
みんなボロボロにされるまで眼が覚めないんじゃないか。
しかし検察のことを信奉している馬鹿が多いのは情けないね。

148. 2010年4月28日 10:47:03: JYyv6ZxxLk
総理に一番怒りお感じる国土交通大臣法務大臣何でこんな人任命するんだう

149. 2010年4月28日 11:19:22: zuh5GOTRSk
検察審査員
http://www.geocities.jp/bel1955/newpage2.html
★検察審査員に選ばれた人は!

 検察審査員の仕事は、市民としての健全な常識があれば十分に果たすことが出来ます。法律などの知識は全く必要ありません。任期は6ヶ月で、その間、審査会議に出席する回数は大体、月に2〜3回くらいです。出席したときには、旅費・日当などが支給されます。

 「法律などの知識は全く必要ありません」の要件を満たす11人が集められて決めた結果らしいですよ
 まったくもって冤罪製造組織ですね
 


150. 2010年4月28日 11:27:31: lJg9ZfFySU
民主はさっさと割れて思い切り議論を戦わせるほうが健全なのでは?

151. 2010年4月28日 11:39:12: YG2vGskGQI
>40
>総支部にて5月中旬までに登録を完了しないと、民主党代表選には参加出来ません。
>小沢派を守り、反小沢派、反改革派の自由にさせたくないです。
>
>詳しくはこちらから
>https://www.ozawa-ichiro.jp/support/supporter/mail.cgi

サポーターを申し込みました。

 検審の「推測される」、とか、「判断した」、とか、「信用できない」、とかは、法治国家に反するのでは、と思える。

 特捜が既に不起訴としたことを、新たな証拠無く、推測などから、有罪とは、訳が判らない、支離滅裂的、論理性無いことを本当に真面目に考えているとは不可思議。
 2回検審が起訴相当としたら、検事の変わりに弁護士が起訴できるとは、新たな証拠も無いのに、起訴できるとは、証拠は無いのに、起訴して、有罪にはできないのに、何故、起訴できるのか。
 起訴してから、証拠を調べる、ということか?、理解し難いような。

 今、キャンベル国務副大臣?が日本に来てる?。小沢氏が、早く米国訪問すべきと思うが。オバマ大統領と会って、チェンジについて、話せば、年齢は離れていても、意気投合しそうに思える、が。


152. 2010年4月28日 11:54:39: kWDLFsnBSY
「検察審査会」のメンバーも人の子、テレビの小沢氏より、近くの恐怖には耐えられないでしょう。

それより、今朝のテレ朝「スーパーモーニング」で、コメンテーターの落合恵子や森永卓郎が「11対0」という、反対が「0」に恐怖を感じると言っていたのが印象的でした。



153. 2010年4月28日 12:19:24: z5uQPVPWWg
>>118
同感です!!
PCに触らない伴侶、実家の母、久しぶりに電話をくれた友人など、信頼できる人には阿修羅の情報を伝え、検察とマスコミの横暴を話しています。
もやもやしていた事がこれほど明らかになるなど、政権交代以前には考えられない
事でした。
マスコミの目論見とは逆に、政権交代以前より強い民主支持基盤が築かれていく
可能性もあるのでは・・(ここの投稿の感じから言っても)
うっとおしいマスコミキャンペーンに左右されて投票所に行く人はあまりいないのではないでしょうか。むしろ棄権するでしょう。
人を欺いて私腹を肥やすことに専念する政治家、評論家、実業家はもう要りません。選挙を左右できると驕り高ぶっているマスコミも要りません。
日本の為に真摯に地道に仕事をしている政治家(現在は民主党)を応援します。


154. 2010年4月28日 12:28:46: JY8ap9cnbY
一方的に小沢氏を”絶対権力者”と決めつけ、検審メンバーを”良識ある市民”とした、余りに一方的な判断に背筋が凍りつきそうです。

155. 2010年4月28日 12:32:45: WKJmHiPpBQ
>>29.
>そのプロの判断に問題がある場合があるから、検察審査会というシステムがあるわけです。

ところが、検察審査会には検察の「起訴」という判断に問題がないかを審査する権利が与えられていません。
市民が検察の「起訴」という結論に対する審査請求をすることができないのです。


156. 2010年4月28日 12:38:26: p7pBuidOLQ
「絶対的権力者」などの語句を使用する事自体が

第五検察審査会が「日本語を知らない団体」であることの証明である

外国情報機関の田舎作文の日本語訳だろう

直ちに、第五検察審査会は解散させるべきだろう


157. 2010年4月28日 12:47:27: zuh5GOTRSk
>>150
>民主はさっさと割れて

衆議院で 2/3 取ってますから、放置しても大丈夫なんですよ
参議院で過半数を割っても、全く影響しません。
歴代の自民党は、ずーっと衆議院だけで法律を成立させてきましたからネ

参議院に衆議院の解散権はありません。

民主党の中でバタバタやってる連中は、どこまで馬鹿なんだ?
次の衆議院選までに結果を出せばいいだけなんだよ


158. 2010年4月28日 12:51:34: GhZPsDZ9Mg
小沢幹事長はこの際、訳のわからない審査会やマスコミに踊らされず、
"じゃ〜、司法の場で正々堂々白黒はっきりさせますか?"って言ってはどうでしょか?
有るコメンテーターなどは、起訴されただけで、推定無罪を無視し、道義的責任などと辞任を迫るほど落ちぶれている。

大体、起訴するほどの重大事件でもなく、記載漏れ程度の裁判なんて事をもう一度
ボケた市民に解る様に戦ってみたら正義は証明されると思いますが。

逆に裁判でやろうなんて発言が幹事長から出たら、マスごみはなんて返してくるんでしょうかね?

こんなことで首になるようなら、スピード違反もできない


159. 2010年4月28日 13:08:01: 0VNTdjsufc
私も昨日陸山会に入会しました。トコトン小沢幹事長を支援します。
また、地元の民主党衆参両議員の後援会にも入会しました。

125さんと同じ気持です。


160. 2010年4月28日 13:30:14: dYz1iMbKXQ
小沢問題の本質は民主党政権の誕生により既得権益を脅かされ危機を感じた者どもが何としても
既得権益を保持せんが為の戦いなのであり戦う相手の頂点が小沢一郎である
この既得権益にしがみつく者どもの先兵が検察であり大手新聞・テレビのマスゴミなのであり
裏で糸を引くのは官僚と経団連・そして電通だ
郷原氏をはじめ多くが指摘しているとおりこの問題を検察が「政治資金規正法」違反として罪を成立させるのは無理筋あり検察の作り上げたシナリオも破たんしていく中では検察も不起訴処分として幕引きを
図らざる得なかったのは当然のことではないか 細かな論点は省くとしても今回の小沢問題は田中ロッキード事件や竹下リクルート事件また巨額蓄財と脱税の金丸事件とは全く本質を異にするものでこの程度のことで地検特捜が巨費を投じて捜査すべき問題ならもっと悪質で追及を受けるべき政治家はたくさんいる
検察による不起訴処分決定後,鳩山内閣と民主党支持率はガタ落ちし彼らの目的はほぼ達成できたわけだが
自民党の体たらくのせいでマスゴミ連中は延々と民主党を叩き続けるしかなかった
真偽のほどはともかくとして小沢氏不起訴処分に納得せず国民の八割以上いう世論形成にはまんまと成功したわけであるからマスゴミ世論に踊らされる平均的な一般国民から抽選により選ばれた検察審査委員が
審議過程の中で世論状況を踏まえつつ集められた証拠と共述書を鵜呑みにしてしまえばあとは審議を誘導する審査補助委員の意図する通り全員一致で起訴相当処分を下す結果も当然の成り行きだ
一度不起訴処分にしたものを検察審査によりひっくり返されたからとはいえ威厳と面子を何より大事とする検察がいくら世論の後押しがあるとはいえ簡単に起訴に持っていくことには相当抵抗もあるはずだ
まあ面子を捨てても起訴に持ち込み裁判となれば(おそらくその方向だと思うが)一審・二審・最高裁とやっていくのには最低でも10年以上費やすだろうからこの問題が存在し続ける限り民主党は支持を回復できず参議院選挙で負け小沢氏自身も疲弊し政治家生命を奪われることとなり旧既得権益者どもの当初の目的は達成されるシナリオだ
インターネットやツイッターや記者クラブ制度に変化の兆しが出てきたとはいえ五分に大手メディアに対抗しうる存在になるまではまだまだ先のとこでそうなる前に政権交代となれば結局元の木阿弥だ
日本を変えるためには司法制度と大手メディアを変えるしか手立てはない

161. 2010年4月28日 13:32:35: JY1QBa0oBY
検察審議会の結論は国民B層的な感覚に犯された人が検察に誘導された結果ということでしょうね。

家内から聞きとった色々な話から、典型的な国民B層である近隣の主婦がどのような政治的意識でいるのかを総合的に分析してみました。以下が結果です。

彼女らは、
(1)TV、新聞を盲目的に信じている。みのもんたの言葉もほとんどそのまま信じている。
(2)小澤は悪人で、正義がいつかは罰してくれると信じている。
(3)鳩山はリーダーシップがないダメ総理だと思っている。
(4)小泉がもっと首相を続けてくれればよかったと思っている。息子もハンサムだから好感を覚えている。
(5)石原都知事にも好感を持っている。

ということで、完全にお手上げとも言うべき見事なB層状態です。

しかし、
(1)自民党がいいとは思っていない。そもそも、**党がいいというような理論的、体系的な考え方をしない(できない)。
(2)TV、新聞が持ち上げている人、格好いい人、男らしい人、等々、その場で好印象を与える個人に惹きつけられる。ある女性は「私はずっと共産党に入れていたけど、小泉さんが出てきてから自民党に変えた」と言っていたそうです!!

以上から推測できることは、もしこの主婦たちが平均的な国民B層だとすると、現在国民B層は完全に浮動票になっており、投票したい個人(政党ではない)を探している状態だと言うことです。

そして、民主党にとっては小澤氏の問題より、鳩山首相のリーダーシップに欠ける雰囲気の方がB層の浮動票化を促進しているように思えます。主婦B層は、ガンと一言で片付ける、俺について来い式の、ある程度の強引さを持った政治家に惹かれる傾向が顕著です。鳩山首相の美点はそのままB層にとっての欠点になるわけですね。

鳩山首相で参院選を戦うとすると、そして国民B層の票を取り戻すためには、鳩山首相はたとえ演技してでも、男らしい、ガンとしたリーダーシップを見せることが必要のようです。誠実に仕事を進めていれば国民は分かってくれる、なんていう甘い考えはB層にはまったく通用しないのですね。

なぜそんな国民B層ができてしまったのか。やはり教育に問題があったのでしょう。



162. 2010年4月28日 13:35:58: JY1QBa0oBY
161です。

検察審議会→検察審査会の誤りです。


163. 2010年4月28日 13:42:49: YaABuySMwA
自民党の幹事長が絶対権力者と呼ばれたことがあったかな。そんなに北の将軍様みたいな力を持っているのなら、何故こんなにボコボコにされるんだろうか。それに法律的にも、どのように絶対権力者なのか説明してもらいたい。感情論だとしたら論外で、ここは法律で論じてもらいたいですね。

164. 2010年4月28日 13:55:34: 1Fi4WQTrvk
とにかく、日本が危ない。人民裁判の嵐がふきあれそうです。わが身に起こったとしたら、どう家族を守っていけるのか。本当に、あぶない。何か行動を起こしたいけど、いい提案ないでしょうか。

165. 2010年4月28日 14:03:17: cSzRBQUUZo
テレビ朝日11時25分からのスクランブルでヤメ検大沢弁護士が聞き捨てならない事を言っていました。素人で唯の主婦のわたしでもとてもおかしいと感じるのです。どなたか良し悪しを教えてください。大沢氏の言われるのは、『審査会のメンバーは素人であり何も解るはずもないから熟知した者(弁護士、法律家)がはじめから付き添って解説しサポートするのだ。そして決議文も本人たちでなくサポートしたものが書くのだ。だから文章を見ると解るでしょ』と、言っていました。これは大沢氏の知り合いのものが関わっていなければ言えない発言であり、すべて専門家に誘導されて出された『起訴相当』だったのだと思います。だから全会一致で決議したなどとの情報も出されたのだと思います。

166. 2010年4月28日 14:25:17: qEq0VpsHuk
結局、なんの罪なんでしょうか?
さっぱり解りません。テレビで見てて大沢なんたらが、必死なのだけ伝わりました。

167. 2010年4月28日 14:32:05: zuh5GOTRSk
>結局、なんの罪なんでしょうか

その部分は視聴者が想像して当てはめて下さい、だそうです


168. 2010年4月28日 14:43:51: Qz87sJNvtQ
ネットから気軽に検察審査会とやらに審議してもらえるんなら、下のやつをその審査会とやらに送りつけることできねえのかなあ。
だれか頭の良い人おせえて。
もし送れるんだったらひな形作ってもらってそれ各自が、連日連夜送りつけてやりゃいい。

俺たち力無き・声なき市民も些細なことでもいいから動かんといけん気がする。
数が多くなりゃメディアも取り上げなきゃならんと思うし。
本当は国民が一番強いんだってこと、自分達自身が成し遂げて国民みんなに知らしめたい。

大きな運動にしていかなきゃだめだあー。


●オリエント貿易からの迂回献金を与謝野や町村が受けていたにも関わらず捜査すらしない検察

●大久保秘書は逮捕したのに、二階の秘書は略式起訴で済ます検察

●中川秀直のグッドウィルグループから180億円サギった事件への関わりを全く捜査すらしない検察

●石原伸晃の歯科医師連盟からの4千万迂回献金疑惑や、地元の区議からの政務調査費ピンハネ疑惑を捜査すらしない検察


●安倍の政治団体安晋会の数々の疑惑を全く捜査しない検察

●森の異常な蓄財とせがれの数々の疑惑を全く捜査しない検察と警察

●小渕優子や小泉進次郎の、親からの政治団体間の献金に見せかけた巨額な実質相続や実質贈与を全く捜査しない国税と検察

●麻生の事務所が談合企業から献金貰ったりパー券買って貰っても全く捜査しない検察

●社会福祉法人「全国精神障害者社会復帰施設協会」への補助金(税金w)が自民の厚生族議員に渡っていたにも関わらず、社会福祉法人は強制捜査しながら自民議員は捜査しない検察

●河村前官房長官が指名停止業者から献金貰っていたのに、捜査しない検察

●河村・麻生が総選挙の敗北で下野が確定したにも関わらず、2億5千万もの官房機密費を引出しているのに、捜査すらしない検察

●竹中平蔵が毎年暮れになると住民票をアメリカに移動して、1月1日に日本に在住していない事にして毎年住民税を脱税していた疑惑を全く捜査しない東京都と検察

●森田健作迂回献金を告発されているのに、ほとんど進展していない検察

●町村が政治資金1000万円で個人名で不動産を買い、翌年600万円で買い戻した事実と(脱税)、収支報告書の記載日が小沢氏同様ずれているのに、町村本人も秘書も聴取、逮捕もしない検察

●平沢勝栄が不動産購入をすでに禁止されている平成20年に政治資金で買っている疑惑を捜査しない検察

(拾いもんです、書いた人無断借用ご容赦ください)


169. 2010年4月28日 14:45:17: MXTWSaKiZc
>167さん

政権交代罪以外にありえない


170. 2010年4月28日 14:52:09: VcYrRJgLWI
検察審査会の議決要旨を読む。「許し難い」など感情的な表現や「絶対権力者」「絶大な指揮命令権限を有する被疑者」など市民感覚では違和感を感じる表現がある。

これで11対0。「反対意見なし」を理解するには、
(1)検察審査会を仕切った1名ないし2名が存在、その人間が反対意見を述べられない空気を醸成したあるいは買収して全会一致に持っていった。
(2)11人が最初から同じ結論を共有していた。
(3)11人全員が知能程度が低く、アドバイザーの意見に疑問を持つことさえ出来なかった。

ぐらいでないとあの議決要旨はあり得ない。反対意見が無しっていうところが構成員の資質を疑わざるを得ないのである。

私の予測では、議決は不起訴相当で、小沢氏のさらなる説明の要望と検察が特定の人間だけを追い続けた捜査の正当性に対する苦言が付帯意見あるいは少数意見の表明としてあるのかと思ったが結論はとんだ茶番だった。
私は、審査員の買収を疑っているが、それがあり得ないことの証明を望みます。


171. 2010年4月28日 15:06:54: zuh5GOTRSk
カネなんて積まなくても
コワモテ検察官が「小沢が悪いよな?」と言えば満場一致でしょ
誰しもが「関わりたくない」と思ったから

どんな風だったのか知りたいけど、参加者は死ぬまで守秘義務(刑事罰つき)、だって
口封じに1円もかからない便利な仕組みだ。


172. 2010年4月28日 15:18:32: Ulfr8CR4uY
結局、なんたら建設だの裏金だのの話はすっかりなくなって
善良な市民様によると土地購入の記入がずれたのが許し難い犯罪らしい。

173. 2010年4月28日 15:19:26: zmfe2yuAIE
ウン年後のネオナイトメア(民主政権打倒以降、敵側の破綻目論見)

@復活偽民腐敗残党+群小擬態ウヨク徒党らの野合による政権奪取で、
 隷米従属、売国体質強化、またぞろ小泉まやかし詐欺経済の再現
 消費税一律大増税、大企業、富裕層優遇減税、更なる福祉切捨て、
 弱者セーフティネット排除の税制、強欲弱肉志向の徹底で、超格差
 暗黒社会の到来

A憲法改悪、共謀罪+スパイ防止法の強行採決で、思想言論表現の自由
 及び、基本的人権の極度の規制で、北朝鮮レベル以下のネオファシズム
 体制、超監視警察国家へと転落
 徴兵制の復活または、追い詰められた若年貧困層を兵役で駆り集め、
 所謂「集団的自衛権」の対米従属、自衛隊海外積極派遣で、一部
 米軍用先兵部隊に改編
 戦前志向の所謂文化伝統回帰の似非愛国、靖国カルト、排外好戦思想
 の蔓延で、近隣諸国との関係最悪化で、脅威を口実に更なる軍備大
 増強
 NPT条約違反の核武装強行に要する莫大な軍事費を独占する、日本版
 「軍産複合体」の肥大化で、恐怖政治の断行から対米、対EU諸国とも
 深刻な経済摩擦を生じ、もはや貿易量激減の近隣諸国とは、一触即発、
 極限の相互緊張スパイラル状態に陥る

B対米隷属強化一辺倒の、所謂市場原理カルトなる極めて歪な買弁政治
 経済システム
 小泉まやかし詐欺経済路線+膨大な軍事予算維持の重圧から、如何に
 洗脳されようと自殺者、極貧層、凶悪犯罪無限多発の、超格差地獄に
 喘ぐ国民の 不満と怒りは頂点に達し、それを力で抑圧する暴力装置
 (公安警察、特殊治安部隊)の更なる増強で切り抜けるか、
 又は従来ジョセフ・ナイらが画策の日中分断敵対工作の総仕上げでも
 ある、国内の不満を中国に向ける挑発を更に煽り立て、深刻な経済
 破綻を、あわよくば戦争ビジネスで一挙に解決しようと図る、例の
 「軍産複合体」の常套手段をあえて採るか、
 何れにせよ、究極のカタストロフは決して避けられそうもない


 


174. 2010年4月28日 15:25:20: SBKChplY8k
>165さん
本当に汚々○と産○は酷かったですね〜
それに引き換え川村晃司さんは素晴らしいコメントを述べておりました!
彼のコメントを聞いてホッとしましたよ!

175. 2010年4月28日 15:25:26: P5HAurfIN2
>なぜそんな国民B層ができてしまったのか。やはり教育に問題があったのでしょうか。

(民可由之)、不可使知之 ⇒知らしむべからず 【論語】        ×
(民可由之)、不可使知之 ⇒知性がない人に知性を求めることは出来ない。◯

学力テストの高得点と知性は基礎部分で重なることはあっても、かなりの部分は
異なる領域だと思われます。

「起訴されるということは、刑事責任が問われるということですよね。小澤幹事長が裁判で有罪が確定するまでは、有罪とは言えないんですけれども、治安を守る警察や検察がそうやって刑事責任を問うてくるということは、ある程度の道義的・倫理的的責任を持っている政治家がその段階で開き直るというのはやはりなかなか許されないことだというのが一般的見方ですね。」
4月28日ミヤネ屋国会記者会館中継より。

このレポートを聞いてなるほどその通りだと思う人の知性に対してやや問題ありと思う方が一般的な見方だと思いますね。


176. 2010年4月28日 15:27:23: zuh5GOTRSk
>治安を守る警察や検察がそうやって刑事責任を問うてくるということ

本当に、すげぇなぁ
数々の冤罪事件を引き起こしているのに(表に出ているのは氷山の一角)
彼らを白紙委任するに値する集団だと信じる点は


177. 2010年4月28日 15:40:37: cSzRBQUUZo
31様 今朝なりふり構わず、片山と言う県知事くずれと、田中雅美というごてごてに顔塗ったオリンピックに出たスイマーと、眼鏡の相棒とで乾杯をせんばかりに喜んでいたみのもんたの番組。早々にとめてしまったけれど、スポンサーは、ソフトバンク、グリコ、アイリスでした。私も抗議の手紙を書いております。

178. 2010年4月28日 16:05:21: aQSoYcT43A
審査会とか 検察とかが いっさい内情がわからない状態では
やり放題です 何とかに刃物です  

民主も少しは 対策しないと あほだよな
ここは 法務大臣が出て検討すべきだとおもうが


179. 2010年4月28日 16:12:44: i3W8VFbLYQ
>>158
無駄だとは思うが同意します。
確かにこれまで2年余りに渡ってこれだけのネガティブ
キャンペーンをされれば誰だって洗脳される可能性はある。
起訴されて秘書、議員同様裁判が維持されるかやってみれば
いい。これで「無罪」と判決を受ければそこまでの無駄な時間
に対し誰が責任を取るのか?とね。

一時期のメディアの横一線の見解から少数とはいえ反論される
評論家、コメンテーターが出ているのが多少は救われるが。


180. 2010年4月28日 16:25:57: 0MB3QeZVdI
万一、小沢一郎氏が敵の思惑通りに倒されるような事態になれば、民主党政権を潰したいという敵の次の標的は、七奉行になるだろう。昨日の検察審査会の判断をチャンスとばかり蠢き出した連中は、検察・マスコミの思惑が理解できないのであろうか。検察・マスコミは正義に基づいて動いているわけではない。旧権力の利益構造を、民主党政権に壊されたくないという一点で動いているのである。不正義の検察・マスコミに正義面して迎合し、例え小沢一郎氏を排除したところで、排除した瞬間に、検察・マスコミは手のひらを返したように七奉行に襲いかかるであろう。検察・マスコミに重箱の隅までつつき回されて、堂々と胸を張っていられる人間が、七奉行の中にいるのか。小沢一郎氏のように、一年以上も攻撃されて、堂々と民主党の理念を実現しようという覚悟のある政治家が、七奉行の中にいるのか。それとも、国民の生活など放り出して、旧権力にひれ伏して地位の安泰をはかるつもりか。仙石、枝野は真っ先に狙わるぞ。反小沢感情に任せて現状に浮かれていると、小沢一郎氏と同じ目にあった時、誰にも同情されないし、一人で泣くことになるのだ。渡部恒三などというバカに惑わされて道を誤るな。検察・マスコミの小沢一郎氏に対する攻撃は、民主党政権潰しであると、その意図を明確に理解し、今は民主党全員が一致して小沢一郎氏を支えるべきだ。その姿勢で参議院選挙を乗り切り、国民の為の改革を徹底的に成し遂げるべきだ。参議院選挙で過半数に届かずとも、衆議院での圧倒的な優位をもって、民主党に襲いかかる敵を叩きのめす改革を徹底するのだ。そうすれば、七奉行の誰かが民主党政権を担うことになっても、安心して国民の為の政治が行えるようになる。繰り返すが、七奉行達よ、敵を間違えるな。道を誤るな。

181. 2010年4月28日 16:29:26: ROzUCQFW7s
マスコミはこの市民団体につて

一言も触れないのは、

何か弱みを握られているのでしょうか。


182. 2010年4月28日 18:16:53: J0o6rialnc
>180さん
私の見方は違うんですがね〜。
万一小沢氏が倒されたとしたら、渡部恒三、前原 枝野 生方、野田、玄葉、小宮山等は自民党と連立を組む算段をすると思いますね。
渡部恒三氏は麻生氏と会談していますし、前原は政権とる前安部氏とアメリカへ行き、アメリカの要人に「たとい民主政権になっても同じ政策が続きますから心配ない」と言っていますし、生方・枝野・玄葉・小宮山氏などの小沢氏攻撃は、同じ民主党員とは思えない醜さです。
小沢氏が倒される事になれば敵は攻撃どころかホイホイでしょう。
それが証拠に七奉行が小沢氏攻撃をすれば反民主党支持者やマスコミは褒めちぎり、又この輩は嬉しさにペラペラ小沢批判を繰り返す。
それが民主党の支持率を下げているんですよ。
何が七奉行の誰かが政権を担うようになっても、安心して国民の為の政治が行えるだか。
私はこの度夫婦でサポーターに登録しましたが、七奉行が政権とるなら止めときますわ。



183. 2010年4月28日 18:20:30: km4TK5XqZg
今回の検察審議会の起訴相当には激しい怒りを感じています。いつもはネットで皆様のご意見を共感を持って読ましていただいてますが、今回は自分に出来ることは何か考えました。今の自分に出来ることは民主党を支持していくこと、民主党のサポーターに先ほど申し込みました。一人一人出来ることはそんなに多く無く力も無いのですが、アクションを少しでも起こしたいと思います。

184. 2010年4月28日 18:30:35: P5HAurfIN2
>>175に関連して;

4月28日ミヤネ屋国会記者会館レポート、日テレの政治キャップの履歴をたどると在職中にジャパン・ハンドラーの代表格コロンビア大教授ジェラルド・カーティスに過去、師事している。なるほど、小沢氏攻撃の急先鋒というわけですな。


185. 2010年4月28日 18:31:04: J0o6rialnc
182です
 180はおかしいと思い阿修羅検索をしてみたら、何も出ませんでした。
 以前にも一人そういう人が居ました。
 同じ人かも知れません。
 やはりおかしいと思って調べたことが有りました。
 やはり成りすましのようです。

186. 2010年4月28日 18:48:06: duZ0KKNcAc
 本当に石川議員および秘書に罪を問えるのか。 東京第5検察審査会は、先ず石川議員起訴の
正否を判断すべきであり、その判断を回避して、小沢さんの共謀共同正犯の成否のみを判断したことに大きな
過ちを犯しているのです。
 法律や法律成立過程の無視または無知によって、結果的に法治主義を冒涜した東京第5検察審査会
を厳しく糾弾すべきです。この事件では、法律に無知のいわゆる国民目線だけで
判断することが許されないのです。

< 参 照 >

  「政治資金規正法について」
「 7.早い話が、政治資金規正法上記載が義務付けられていない「資金繰り」に関する記載をしていなかったか
ら罪に問うというのは大間違いで、検察権力の不当な行使だということ。検察審査会は、決然として石川議員
の事件は、「起訴不当」という鉄槌を下し、検察に猛省を促すべきだ。」

http://blog.goo.ne.jp/jybunya/e/5a3b4372083179bdbee6fbf8e96e2ec4


 「今回、谷川検事は、与野党合意のルールである「資金繰りは書かなくていい」というのを全く無視し、書かな
くていい土地購入の際の資金繰りを書かなかった、つまり何も法律違反をしていない石川議員を逮捕拘束し
、国会での仕事の機会を奪い、あまつさえ罪にもならないことで起訴したのです。」

http://blogs.yahoo.co.jp/konan119269/30986427.html


187. 2010年4月28日 19:22:52: F7RW5rxiO6
>>137さん
>>53さんが貼り付けてくれています。作成したのは、
>議決書の作成を補助した審査補助員 米沢敏雄  

他に検索したら
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak37/msg/436.html

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak37/msg/435.html


188. 2010年4月28日 20:16:45: 2YkEcD7fDc
検察審査会への批判が、憎悪にすり変わってしまってる人はいませんか?
確かに異常さは感じますが、同じ市民同士で憎しみ合うのはどうかと思いますよ。
まず冷静に問題の構造を分析すべきではないですか?

189. 2010年4月28日 20:35:11: zKGbceAAaM
あの検察が証拠がなくて起訴できなかった案件を、証拠は無くても怪しいというだけの判断で、それも少人数の市民レベルの感情で起訴できるのなら、法治国家とはいえない。無実でも容易に起訴できる。

起訴されれば、長い裁判が始まり、証拠がないので無罪になるだろうが、その間、起訴された者は相当なダメージを受ける。民主主義もなにもあったものではない。


190. 2010年4月28日 20:38:39: 59AplzoxV2
この事件、とっとと判決ださせたらどうなの?
無罪なら、堂々と反撃可能。
有罪なら、江田五月あたりに(2010年8月には議長をやめてるなら)
二階とか同じ構図の自民党議員を告発させりゃ良し。
どうせ刑事裁判だからコストもかからんし。
検察はほっとくだろうが、法務大臣が圧力かけて
さっさと仕事させりゃいいんじゃ?

与党が指揮権で仕事を止めさすならともかく、指揮権で
仕事を早くさせるのは問題ないでしょ。


191. 2010年4月28日 20:44:56: MXTWSaKiZc
(再掲)検察審査会に不服申し立てをしている「市民団体」
(リチャード・コシミズ・ブログ) 2/10
http://www.asyura2.com/10/senkyo84/msg/786.html
投稿者 いさむ 日時 2010 年 4 月 21 日 22:11:37: 4a1.KLUBdoI16

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201002/article_36.html 
リチャード・コシミズ・ブログ 
2010/02/10 09:27


192. 2010年4月28日 21:23:09: UIGdljKFIA
いろんな事が起こってて良く分からない。
反自民なのもわかる。
しかしそれぞれの問題に対する判断が政党内で一色でないことが最大の不満だ。

ユダヤ顔をした前原など死ねばいい。


193. 2010年4月28日 22:12:23: rdsF2pF2Es
186さん有難うございます

これは、検察審査会が審議できるような案件ではないですね。
千葉法務大臣は何をしているんだ。


194. 2010年4月28日 22:24:35: tCTeyFIUac
この組織が「国民」の代表というのではない。

特定の事件に限定されたもの。したがって、限定されたものでなければならない。


「法と証拠」にもとずかず、基本的には法と証拠に依るイエスかノーかでなければならないのに、「数」によって3段階の「処分」が決まるなんて言うのは、「占い」の世界です。

検察なんていらない、占い師があればいい。

即刻廃止しなければならない。

民主党内でも、検証する組織発足が決まったようですが、その通りです。


195. 2010年4月29日 00:13:43: P5HAurfIN2
検察にしてみれば、言わば小澤案件という自らこしらえたお荷物をいつまでに船積みするかという問題なのではないか。船積期限の3ヶ月後だと参院選を跨ぐから、当たり障りがあるし、早すぎると叩かれる。遅くも早くもない時期に船積み(不起訴)を終わらせ、船積み終了後は素人審査員に出航指示を出させ、指定弁護士に舵取りさせ、目的地の裁判所まで運ばせる。
裁判所は証拠不十分で無罪判定するのだろうが、その頃にはすでに検察の手を離れており、関知しないとシカトを決め込むつもりだろう。検察上層部にとって最も重要なことは、検察人事に手を突っ込ませず、可視化法案を先送りさせることだと思われる。


196. 2010年4月29日 08:08:47: 3KfPUxiAlI
サポーターに登録して代表戦では「小沢一郎」と書き
どんなネガティブキャンペンを繰り広げても沢山の支持者がいることを知らしめよう

197. 2010年4月29日 08:14:38: eDNh319jvI
この責任者はだれなんだ。

名前を教えてくれ、

責任を取れるのか、こんな大問題にしてよ。

一介のサラリーマンがよ、本当に責任取るのか。


198. 2010年4月29日 08:47:08: eDNh319jvI
検察審査会で「起訴相当」。

裁判で「無罪判決」

誰が責任を取るんだ。

審査委員に教えてくれよ、無罪になったら あんたたちが犯罪者になるんだと。


199. 2010年4月29日 09:09:09: P5HAurfIN2
検察を含む役人どもに責任感などあるわけない。告発された案件を捜査したが、
証拠不十分で不起訴にしただけだと言うだろう。2年も世間を騒がせて、何十億
無駄遣いしようが関知しない。自己保身だけが最重要。検察にしてみれば、検察審査会や第三国の弁護士などパシリのようなもの。

200. 2010年4月29日 11:43:05: tCTeyFIUac
民主党で検察審査会の検証組織が発足。検察審査会の全面可視化などが挙がっている。

201. 2010年4月30日 17:40:52: f7TsDdZZBM
審査会の補助員で今回の議決書を作成した米沢敏男弁護士は、麻生法律事務所の所属で
麻生事務所の創立40周年の式典に谷垣自民党総裁や偏向司会のみのもんたが参加して
いたようで今回の議決の政治的中立が疑われます。

202. 2010年5月01日 07:07:08: WrBl7tYjLY
みなせさん「日本の底力]みてください。
ランキング上位でっち上げのブログ。
在特会が墓穴を掘ってます。笑っちゃいます。
下に小沢潰し連合がいます。
http://defferentiatejapan.blog115.fc2.com/

203. 2010年5月02日 22:59:28: 8EXMKJsqdg
名前も伏せられて「どこの誰かも分からないクジで選ばれた11人の一般市民」が、
自分達の利権を死守したいだけの検察官僚とマスコミのタッグに操られて、
「なんとなく小沢一郎って悪い奴だ!ってみんなが言うから」起訴相当にしちゃった。

この検察審査会の議決とは、結局その程度のことなのでしょう。

つまり、
「こんなとんでもないことをしていたら、
いつ私たちも冤罪で犯罪者にされてしまうかもしれない」
なーんて考える人は一人もいないのですよ。

「悪人小沢をやっつける正義の味方」だって自分達に酔ってるんです。
検察官僚とマスコミだって同じ事で、
「小沢はオレ達の敵だ悪魔だ叩き潰せ」だけで突っ走っているので、
小沢一郎さえ失脚させることができたら法律も制度もどうだっていいのです。

従って私はこの一件を「民主主義の危機」という観点で解釈するのは違うと思います。
単に「小沢幹事長の改革路線を潰そうとする反小沢勢力の猛抵抗」です。
ですからジャッジは第22回参院選です。
そこで民主党公認候補を60人以上当選させれば完全決着です。

「検察審査会はおかしいぞ」「真の敵を見間違うな」
…そう感じる人は、どんどん知人に日刊ゲンダイやこの阿修羅の存在を知らせましょう。
情報を独占して、
「世論なんかオレ達がいくらでも操作できる」
と思い上がっている官僚とマスコミを真っ青にさせてやろうじゃありませんか。



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧